<R5 6月>晴れた梅雨の日

いつもの公園のあじさいたち。この色のあじさい、あちこちで見かけますね。ちいさなちいさなツユムシのちびっこ。

目が合ったね。おはよう。キボシちゃん。あんまり地元にはいません。たまに見かける。

あじさいをかじるわけじゃないと思うけどあじさいにいるとかわいいね。かわいい?うん、かわいい。

キラキラ日差しの中ハクちゃんが歩いてきたよ。

げんきよく!げんきよくだね!

水面にだれかの羽根がおちていました。うーんだれかな。ハイタカかな?

ちびっこたちが世界に飛び出してきました。どう?世界は。眠いかしらw

ああ、ぽわぽわだね。かわいいしかないな。

ドバトたちが飛び立ち。あんまりこの公園には来ません。この時期だけかな?みんなちゃんと覚えているのかなぁ。

フワフワ飛んでいる子をゲット。しろくろモノトーンちゃん。

<冬の写真が出てきた>ぶるぶるっと。

冬の写真の投稿の下書きがあったのでわすれないうちにアップ。

冷たい雨の朝。ハクちゃんが羽繕い中。どうしたのかな。尾羽のところ、気になるね。

ちいさいむしさん。

あさごはん。

なんか考え事をしているようだね。あたま、濡れてる。

まあまあ降っています。雨が写るってことはそれなりに。

真冬の雨の朝の色合い、悪いもんじゃないよね。私はこの雰囲気とても好き。

絶対あざといw

雨でも鳥さんたちは元気だから。

こんなに雨が降っているとやっぱり気になる、羽根のコンディション。

旨のところもね。

ぶるぶるっと!

はい、おつかれさま。

見えない力で

どんどん年を重ねていくのはもう仕方がないけれど、そこであえて今までやらなかったこととか、避けてきたこと、新しいことに挑戦していける人でありたいなと思う。あえて。できなくても希望だけは持ちたいね。
割と私自身保守派なのでなかなか新しいことをやる気持ちに切り替えるまでに時間がかかっちゃう。そこをあえて突き進まねば、て時もあるよね。そういう時ってなんか、自分の人生に後押しされてる気がするね。見えない力で。てかそんなに大げさなことではないぐらいのことなんだけども・・・・

私の母は70代後半に入ってから自分のノートPCを買い、今や仕事の書類は自分で作るし、自分の講演会の原稿も作るほど上達した。そして先日一番新しいiPhone15のしかもProに機種変。OSのカスタマイズはより分かりやすいように私がやったけど、どんどん使いこなしていくし、分からない操作は常に聞いてきてくれる。
もともと車に関してはその時代に最新のものに乗り換えてきた人。ナビが出始めた頃にナビをつけていたり、携帯が出始めた時に車載の携帯をつけていたり。その頃私は今ほどガジェット関係に強くなかったしまだ学生だったからピンと来てなかったけど、今となってはなかなかに新しいことにチャレンジしていたんだなぁと思う。だからバイタリティがある。今でも。そして元気。ちょっとはちゃめちゃな感じはあるけどw

こないだはお客さんで絶対に80代の半ばであろうというおじいちゃんがレジでのお会計でペイペイを選択したの。私も一瞬「このおじいちゃんにペイペイできるかな?しかもうちはバーコード読み取りじゃなくてQRコードからの自分で金額を打ち込むタイプの決済方法を選択しているけど?」と思ったけど難なくカメラを起動させ読み取り、金額を打って決済完了していた。たしかこのおじいちゃんは数年前から定期で来ている方なので私は既知の人。あと同じぐらいの年代でペイペイつかうおじいちゃんが数人お客さんでいたりするので、やれる人はやれるって思っている。
それを脇で見ていた母はとても衝撃をうけたようで「あのおじいちゃんがペイペイで・・!!」て思ったみたい。確かにペイペイ自体慣れてしまえばなんてことないけど、なかなか初めての頃は勇気がいるよね。レジでまごついたらどうしようとかさ。
なので母も今後ペイペイを使いたいって言いだすかもしれないwでもその時は喜んで使い方を教えてあげなくちゃと思う。いくつになってもより便利な生活を体感してほしいものです。

ムラサキハナナがきれいだったので撮りました。

このむらさきと春のグリーン。最高かわいくない?

わーかわいい、わーかわいいって思いながら撮ってた。

 

 

でもこれに夢中になってたら歯医者の予約をすっぽかしましたw

次は黄色だよ。この春はじめてのキタテハ。ようこそ、春へ。よく冬場の冬眠頑張ったね。

そのうちぽわぽわと世界に飛び立つ綿毛たち。

ヒヨがいたのですが、お風呂の後だったようで。

花桃にメジロちゃん。

朝しかない

テンションがマイナスモードに偏っていく日というのはだいたい体温がちょっといつもより高い日。
けだるい。体が重い。眠い。無理せず楽に楽しく過ごそう。ちゃんとまた体調いい日は戻ってくるしね。

昨日晩ごはんにカレーを食べてからすぐに強烈な眠気が襲ってきた。
夜はどうしても食後に眠気が来てしまう。特に夜ご飯がカレーだと完全に血糖値スパイクではないかと思うぐらい。
炭水化物に偏るものね。

もう眠れるばっかりではあるけれど、そこでいったん寝落ちしてしまいまた1時間後ぐらいに起きて、寝なくちゃ・・とベッドに移動する感じ。それならすぐにベッドに入ればいいっちゃいいんだけどそうするとホントに寝てしまうので、まぁなんというか、夜が早くなっちゃったな。まあ、朝が早いので。
こないだ朝活動をしている人は仕事ができる、みたいななんか「ド定番」な本の要約のyoutubeを見てたんだけど(この本の要約のyoutubeいいですねぇ、割と好きです)結局朝早く起きたいなら夜早く眠らないといけないわけで、そこを見誤るとただ日中に眠いだけになっちゃうわけです。でも夜早く眠るのってなかなか勇気が、勇気が?要ったりしませんか。せっかく仕事終わって戻ってきてゆっくりしたいのにもう寝る時間?みたいなさー。
でも確実に夜が早いと朝早く起きれるし、そうするとほんとに時間が有効に使えるのです。今となっては早起きのメリットしかないので今後もこのパターンを続けるつもり。もう朝しかないですよ、自分の時間を作れるのは。

 

初春の写真まだまだですが。落ちた椿の花とツグミちゃん。

まだ新芽が出始めた頃、ヒヨ、なんかかわいい顔してるね。ちょっとあまえたさんみたいな。

桜も散ってきたころでした。これぐらいからいもむしが大量に誕生してきます。それを狙いにちゅんこたちがこの公園にやってきます。

いいたんぱく質だね。やわらかそうだしね、いもむしたち・・・

普段あまり撮らないスズメも近くで撮るとかわいいものよ。どこにでもいるけどどこまでちゃんと見てる?くちばしが黒いとか、皆さん知っている?茶色っぽいけど意外と黒い部分があったりおなかが白かったりするよね。
おめめがつぶらだったり。見ているようで「じゃあ絵にかいてみて」て言われたら書けないのではないかな?

花桃の咲く時期。この種類、30年ぐらい前に流行ったのだそうです。だからあちこちに植わっているという。

1本の木からいろんな花びらの色が出てくる品種。

ムラサキハナナが先始めた頃、そろそろきみたちも移動の時期。

今はこんなやわらかい雑草じゃないけれど、またこういう季節がやってくるころ、私はどんな風に暮らしているかなあ。楽しかったらいいな、と思う。

きみともまた半年後、かな?意外とすぐだったりするよね。案外、近場の友達でさえいったん会わないと数年ぐらい会わなかったりするもんね。それと比べたら頻繁。

たんぽぽベッド

桜の時のラスティの写真がまだあったので、それ回です。

たんぽぽの丘でガチでねむりはじめたラスティ。

なんだ、起きてるじゃん?

カメラ目線はくれたけどやる気ないなーw

ゆっくりしてちょうだい。

こんなにリラックスするいぬを私はほとんど見たことがない。

それはかいぬしの愛がいっぱいあふれていることと、ここは自分のエリアって思っているからだよね。

たんぽぽはすぐ伸びていってしまったけど、きみのかわいさは永遠。

ちょっとかいぬしが動くとすぐ気になっちゃう。

こういう穏やかな日があると幸せを感じちゃうね。

 

ね。カメラ目線。今度は少しやる気。

この写真はiPhoneで。

心が動く

今日は蚊がよくいる。仕事中に2匹倒した。雨が降るとすぐ蚊がでてきてしまうシーズンになったね。

こないだ近所に新しくできたワークマンプラスに行っていろいろ見ていたのだけど、虫を寄せ付けないメッシュのジャケットが気になって心惹かれた。あれいいな。実際使う場面がどれぐらいあるかだよなぁと思いながら。私は鳥見でそんなに虫がいっぱいいるエリアにはいかないし、朝の活動ではそこまで虫はいない。特に蚊は。
服を1枚買うと結構長い間着てしまうから最近はちゃんと頭で考えて買うようにしないとなあって思う。夏ものって特に買いやすいから買ってしまうし・・ほんとうに必要な服とは、て考えたい。んだけどお店でかわいいのを見つけると心が動くその「動くということ」を大事にしたいと思ってみたり・・

心が動くってとても大事なことだと思うの。そうそうないでしょ?必要なものを買う時は心が動くことはそんなに多くないじゃない?価格面も考えて買うしね。でも「うわあ」て心が動く時ってなにかがあるからこそだと思うの。

でもそんなん毎回大事にしてたら散在しまくりだわ。あかんあかん。

 

蚊が、って話をしているのにまだ桜の写真を。そろそろ最後です。

夏場はグリーンばっかりになってしまうしそれはそれですがすがしいけれど、やっぱりかわいいなあ。桜。

どこを見てもおいしいね。

そっちに行きたいの?

あちこちにいっぱい蜜があって迷っちゃうね。

鳥さんの、ひっくり返っても大丈夫なところがいつもすごいなって思うんだー。

淡い季節もそろそろおわりのとき。

今年の桜、ゆっくり撮れた感覚。楽しかった。

虫歯があるんだって・・

今日はねむたかったな・・・午後からずっと。なんでだろ。
昨日も今日もなのだけどちょこちょこと仕事があったりしてなんか落ち着きません。

仕事前に歯医者に。ざんねん、虫歯があるそうで。2か月に1度歯医者には行っているけど見つかる時は突然というか。どれぐらいぶりかなぁ。数年ぶりぐらい?もうちょっとしばらくぶりかも。
治療に関しては粛々とするけれど、うーん、歯磨きもうすこしちゃんとやろ。今のパターンで大丈夫だと思っていたけれど。

桜のシーズンの続き。ヒヨ、ピンクの世界でまったりね。

カンムリちゃんたちがいました。ペアだね。カンムリカイツブリの独特の求愛ダンス見れるかなと思っていたけど今回はやらず向き合っているだけで。ちょっと首の上下をしてたかな?あの一気に走るの、一度見てみたいなあ。

ソメイヨシノ満開。淡いピンクがやさしい。

ふわふわたんぽぽ。あ、虫がのっかってた。

また違うキラキラのアングル。
これが200-800㎜の逆光の玉ボケ。まんまるってわけじゃないね。でも許容範囲かな。

オシドリのおんなのこ、頭上を通過してくれました。わーかわいい。

前の枝がなかったらいいのですけど、それがあるってのが私っぽいや。

おいしい蜜があっちこっちで、うれしいね。

ちょっと飛翔。

今度は右へ。

<R5 6月>曇りの日と雨の日

ハクのヒナ、なにかおいしいものみつけた!

あじさいがきれいね。花の上にちいさなきみが。ええと・・・何て名前だったっけ。

虫が苦手な方ごめんね。でも見てみて。触覚、すっごい長いの。自分の体の何倍!?すごいね。

緑がきれいな季節だね。キジィがいました。ちょっとびっくりさせちゃったかな。

おやこ。ヒナ、だいぶ大きくなってきたね。

ふわふわふわとハナアブ。

うーん、ちょっと高い木の上だー。サンショウクイきてます!なかなか下に降りて来てくれないんだよなー。

そして次の日は雨。
きのうのきみ、ちゃんと雨を防いでた。おつかれさまだよ。頭に血がのぼらないかしら・・

まあまあ降っています。ちゅんこ、ずぶぬれ。

ちょっとしたあさごはん。雨であろうが風であろうが、たくましいね。

<R5 6月>なにやってもかわいい

桜の木にエナガちゃんが。おや、なんかかわいいとまりかたをしているね。

えっなにそのかわいい視線・・・・!!

あ、ヒナがきたー。おおきくなったね。ちょっとふわっとしててまたそこもかわいい。

あら、あなたもおなじところで・・・♡

ほんとかわいいよね。このかわいさどうにかならんかww

ちょっとお水が湧いているところにシジュッちのヒナはっけん。水浴びしていたの。ああここにもかわいいが。

少し暑い時期になってきたから鳥さんも少なくなっていく。ツバメちゃんがんばるか。といっても難易度たかい。毎回、まともに撮れん・・あんなにちゃんと自分の目では追えるのにー。

カラスのヒナ。ちょっときみも成長したね。しゅっとしたよ。

ヒナはなにやってもかわいい。うろから見ててもかわいくてどうしよう。

なにかみつけたね!

これは記録用。エゴの花?かな。この花からいっぱい実ができるんだね。

きっと私は強くなった

寝起きのすっぴんのぼさぼさな顔を鏡で見て「ううーーん・・・ださい・・」と落ち込んだり、
それがメイクをしていくにつれどんどん血色がよくなり一応人様に見せられるぐらいになってきて
「こんなに化粧で人は変わるのか!すごいな」と思ってコスメにちょっと興味を持ち始めたら面白くなってきたり、
今まであまり気がなかったものに興味を持ったり、ちょっと頑張るか、と思って頑張り始めたり、
どちらかというと避けていたものにあえてチャレンジしてみようと思ったり。

具体的に言えば本当に私はいろいろな変化をあえて取りに行っていると思う。
本当に小さなこと。生活の中の。
食べることで言えば生野菜をたくさん摂るようにしたこと。美味しいドレッシングを見つけたからサラダ食べるの楽しい。
また玄米と白米のミックスでごはんを炊くようにしたこと。
白米だけのごはん、おそろしく甘くて消えていくのにびっくりする。
朝のパンをやめてごはんにしたこと。デパ地下行ってもパンを買わないなんてなかったけど、最近は寄ってないな、でも面白いぐらい体重が変わらんぞ?wおかしいなw

20年ぐらいずっと指輪の興味も失い、してなかったのに急にかわいいって思って毎日しはじめたこと。ネックレスも。
髪のまとめ方を去年と変えたこと(そんなの人からしたらどっちでもいいしわかんないことだとは思うけど)。

いろんな服を思い切って捨てたこと。新しい服をその分買い足したこと。靴も。
こないだみたいに部屋にあるアナログを一掃断捨離したこと。
休みを取って遠出で遊びに出かけたこと。こんな風に休んだことはなかった。
久し振りに音楽を聴き始めたこと。まあ、昔のだけど。
大きく部屋を模様替えしたこと。
重たいと思ったいろんなことは全部一気に捨てた。ありがとうと思いながら。
そして今年は隔週で上高地に行こうと思っている。

ほんの小さなことばっかりだけど、変化していく、身軽になっていくのが楽しいというのが今の私。
風のように。
やっぱり、コロナの影響も大きかったなぁと今になって思うね。なんだったんだろう。過ぎてしまえば忘れてしまいがちだけど。

 

そういう時もあれば、なんにもなくてもいいって時があったり、変わらない日々がいいって思う時もある。
人間はその都度いろんな感情がうまれて面白いな。だから変化を取り入れているから進化しているわけでもない。

でもきっと私は毎日アプデされて少しずつ強くなっていってるんだと思うし思いたい。
強いのがいいってわけじゃないと思う。でも、なんだろな、ものごとを多角的に見られるようになってきたという意味での強さは生きていて今がいちばんグレードが高いところにいるわけで、それは良かったと思う。
そして明日になればまたひとつ階段を上がっていくのだろう。

いろんなことをとにかく経験すればいいってものでもないと思う。悲しいことや嫌なことはできるだけしないほうがいい。そのほうが幸せだろうから。それに、私自身が今そんなにそういう経験を積んでいるのかというと全然だと思うし。

人それぞれで今自分が経験しなくてはいけないことは、人によって色がちがうのだろうなあーーー。
大人になるのも悪くないじゃないか。ねぇ?

 

ところで6月ってこんなに気候がいいものなのねw最近とても気持ちがいいな。
梅雨に入るのが少し遅くなりそうだそうだけど、それまでは明るい外を堪能したいね。

さて今日は桜の日のラスティ回。

桜とたんぽぽが揃った日にモデルさんお願いしました。

これぐらいのシーズンでもラスティにとってはちょっと暑かったかな。

大変気持ちよさそうな顔をしておりますね。

何度も大あくびをかましてくれましたよ。

ふわおーーーーん、とあくびした直後。

こんなに気持ちよさそうな顔をするってことはきっと、ラスティもこの場所を気持ちいいと思ってくれているね。

かいぬしの大きな愛情を受けてとてもかわいく幸せに生きています。

3月終わりの光は春ならではって感じでいいねー。

ここでもまたあくびを。

空を仰ぐ姿が大好きで、ついついたくさん撮ってしまう。

もうどんだけでもリラックスしてちょうだい。

きみの幸せは周りのみんなの幸せ。

<R5 6月>グリーンシーズン

エナガちゃんおはよう。ちょっと警戒しているね。

夏場はおめめがしっかり大きく見えるね。子育てが終わったあとかな。羽根がすこし元気なさそうな。

シジュッちきました。好奇心の目がいっぱいね。

シジュッちのヒナ、あさごはん。ちょっとグロいかなぁごめんね。たぶん、蛾。

こちらは違う虫。もう元気に虫をみつけられるぐらい大きくなったんだなあ・・

いっぱい食べて大きくなるのだよー。

エナガちゃんのヒナだね。ちょっと大きくなったね。

地面にはムクちんが。

風の気持ちよさもわかるぐらいの気持ちいいグリーン。

元気と好奇心いっぱいのヒナたちは見ててほんとうにかわいくて元気をもらえるね。

とりあえずなんでもチャレンジってとこがとてもよき。この葉っぱのごはんはおわったから、次!次!

<R5年6月>これはある種のハラスメント

あじさいがきれいに咲く季節。しっとり。

わしゃわしゃのお花も雨のあと。しずくが残っていてなんだかゆたかな気持ちになるね。

ハクちゃんたちがなかよくしていました。いいぞもっとやれw

でもあんまり求愛シーンを見たことがなかったなあ。はじめ何をやっているのかなと思ったのですが。ああそうですね、ってなりました。またベビつれておいでよ、って言いそうになるけど現代はこれってある種のハラスメントだw

カワウが遠くのほうで着水。

ハナアブがあじさいの上でホバってた。電子シャッターだと羽根はちょっとばらけますね。

夏のエナガちゃんはちょっとぼさぼさで。

メジロちゃんがきていました。なにかが葉っぱのうらにいるみたい。

いたいた。

<R5 6月>おさかなおっことしちゃった

曇り空のトビちゃん。おさかなつかまえたんだー!

あれっ?・・・・・・

おとしちゃったのか・・そういうこともあるよねー(こっちみてるわw)

シジュッちのベビたちがきていました。ああかわいい。この淡い色の感じ!

どんどん元気にすばしっこくなってて追いかけるのが大変よ。

ゴイちゃんが頭上を通過していきました。

ふわふわモンシロちゃん。

ヒメジョオンにベニちゃん。いつもの夏の定番。

こちらはしじみん。ウラナミちゃんかな。

この日もめちゃかわなコマルハナバチの貴公子がいました♡

めだつのよ。黄色が。

おめめぱちくりな感じに見えるけどきみはムラサキシジミ。ちょっと、レアなんだよ。

決して見ることのない世界

写真は実は3月下旬をまだ追っているのですが、世の中はもう夏ですねw

最近職場でお客さんがいないときはマスクを外したりしているのだけど、ないとすごく楽だなぁと感じます。買い物に行く時はつけているしほかの人もつけている人が多いけれど、最近はお客さんのほとんどはつけていません。暑いもんね。別にそれについては大丈夫だったりします。まあ個人店に行く時に人を意識してマスクをつけていく人も少ないだろうと思うしね。

どんどんこれから暑くなっていくんだなぁ・・・今年の夏もまた、頑張って生きて乗り越えなくてはだね。あと、できるだけ飲み物を摂るようにしないとな・・・ついつい、まいっか、って喉乾いてても飲まないから。

雨の朝。まあまあ降ってますね。カワウが2羽いました。

雨でもなんでも潜ったら同じだね。この川の中にはどんないきものたちが住んでいるのだろう。決して見ることのない世界。

どんどん降っているけど鳥さんたちは元気。

桜のつぼみを食べています。いろんなものを食べるのね。

雨が地面を打ちます。ジョビ、じっとしてた。

なかなか雨は写真に写らないけど、この日はまあまあ強くたくさん降っていたなあ。

そして次の日。まだ曇り。

この公園で一番早い桜が咲き始めました。メジロちゃんいた。

この桜かわいい色あいしてる。河津桜とはまた違う。

1本しかないこの木。ちょうどおいしい蜜の頃かな?

おくちのまわり、まっきっき。

短いシーズンを堪能してね。

ソメイヨシノも咲き始め。今年はちょっとゆったりでしたね。ちょうどいい感じ。最近はずっと早い開花宣言が続いていたからなあ。

またぽつぽつと雨。ハクちゃんがお散歩。

たんぽぽもこの日は閉店だね。

そして次の日。晴れました。晴れると春はとても明るいね。

右にくの字、左にくの字。

雨が降りまた晴れて、徐々に桜が満開になっていっています。

日差しは強くなってて、羽根の解像度もくっきりね。

つくしも出てきたよ。春はみんな一斉。

本気のアナログ断捨離しました

部屋のアナログを断捨離しました。

タンテはまだ断捨離する勇気がないのですが、アナログが気持ち的に保有している分が重くなってきていて、そろそろ断捨離しなくちゃなあと思いながらもうずいぶん時が経ってしまいました。
そんなにたくさんの枚数を持っていないのですが、ここにしまっておくよりもホントに欲しい現役でアナログが好きな人にお店でdigってフロアや好きな空間で流してもらったほうがアナログにとっては幸せだと思って。やっぱり、かけてなんぼだもの。

CDと重複しているものもかなりあるので、とりあえず棚から、ジャケを見て音が思い出せないもの、そこまで好きだった曲に昇格しなかったものをピックアップして、気持ちを入れずにざくざくと処分用にしていきました。

今回は宅配買取してもらいました。お店はどこにするか迷ったけど今やもうアナログを買い取ってくれるレコ屋さんも少なくなったなあ。そもそもお店自体減ったしね。曲の雰囲気的にはJET SETあたりにと思ったけどハウスの買取扱いはないとのことで、ユニオンにしました。

値段はつかなくてもいい。レアなものはないから。枚数はざっくり300枚弱。
足が出ちゃうと思うけど、自分で持っていくにはアナログは相当に重たすぎます・・・と思ったら宅配買取の送料、無料でした。ほんとに!?さすがユニオン。

すべてじゃないけれど。あと途中にある渋い邦楽はもらったやつで私の趣味ではありませんw

すっかり便利な時代になっちゃった。タイトルさえわかればyoutubeにほとんど音源残っててすぐ聞ける。しかもアナログの音で。それでいいかなぁと思って。

嫌いになったわけじゃない。飽きたわけでもない。でも、もういいかなって瞬間が訪れたのでその気持ちに正直に動いています。その瞬間の気持ちは大事にしないとね。

片づけてて思ったけどやっぱりアナログのジャケットっていいねーー。絵になるわ。

モバイルオーダーどきどき&最後の河津桜の日

昨日マックに行ったのだけどモバイルオーダーを初めて使ってみた。
結論。べんり。
どきどきしたけど。

ちょうどカウンターに人が並んでいたので使ってみよっかなってなったのだけど、カードの登録でちょっとつまづいただけであとは出来上がったらカウンターに取りに行くタイプでした。
持って来てくれる選択はできなかったな。時間帯とかにもよるのかしら。でも持って来てくれたら本当に楽。普通のレストランと同じだものね。

ポテナゲ大だけの晩ごはんじゃちょっと偏り過ぎて物足りないけど普通のハンバーガー的なセットにサイドメニューでナゲットを付けると微妙に量が多すぎる、悩ましくもナゲット大好きな私だったのでした。
むかしからナゲット好きだなぁ。独特の食文化だよなあって思う。自分の家じゃナゲットなんて出てこなかったし(お弁当でもミートボールは絶対に入ってない家でした)、そもそもナゲットにソースをつけて食べるとか、そのソースをポテトにもつけたらめちゃおいしいとか、そんな最高のメニューある?て感じwマックに行かないと知らない文化よ。

そして次の日のしなしなになったポテトも大好きだったりするのでした。ちょっとでんぷんが固まったりしてな。しなしなが好きか嫌いかは人によって分かれますね。私、スナック菓子がしけったのも好きだったりするので全然OKです。

モバイルオーダーはいろいろなところで浸透したし、今やチェーン店だと当たり前だしテイクアウトもアプリから頼んで取りに行くのは自分内でも当たり前となっている。こうだったらいいのにながコロナで実現したいい例よね。コロナの期間は本当にきつかったけれど、ここはありがたい新しい文化が定着したと思う。
今現在はどうなんだろう。テイクアウトする人減ったんだろうねやっぱり。アフターコロナっていったりしてコロナの後は人の文化が変わるって散々言ってたけど、私はそれはないだろうなと思ってた。人間が何百年も続けてきた文化が感染病だけで全くなくなるわけはなくて、楽しさを覚えているからまた行けるようになったら人間は同じことを繰り返すはずだもの。もう外に気兼ねなく外食に行けて、うれしいね。

初めてのことにどきどきするの、頑張ってやっていかねばなあと思う。便利なことも多いから。機会があればなるべく・・でもやっぱり「失敗したら」とか「うまくいくかな」のどきどきはある。
たとえモバイルオーダーごときでもねw

 

河津桜の写真ラストです。外はもう30度になる日があるというのに。この春のきらめき、また思い出してみて。

今はメジロちゃんたちはえさをくわえて子育てシーズンよね。

この光のあかるさとまぶしさ、春だったよなあ。

お天気の悪い日は悪い日でちょっと気持ちも落ち着いたりして。

花がずいぶん落ちてきているころでしたね。そろそろこの河津桜スポットからもお別れのきざし。

ここ、近くに温泉施設があるところなのだけど、最近全然いけてないなあ・・・・上高地に今年も通い始めたので時間があれば平湯温泉には行くけれど。仕事がおわってからここでまたゆっくり岩盤浴したい。
この写真メジロちゃんがピンクに近くなってて好き。

彼らの見てはいけない姿をちょっとのぞき見しているような気持ち。

ああ、春の寝入る直前の色合いってこんな感じよ。

うとうと、うとうと。

でも目が覚めたらこんなにキラキラで。春ってほんとうにすてきなシーズンなのに、めっちゃ忙しいよねみなさん。

去年のこの時期はとてもじゃないけどこのピンクのパワーに勝てる気がしなくてここには撮りに来れませんでした。桜に負けるなんて、って思っちゃうけど、それぐらいやっぱり桜には力がある。そして元気がまだある状態で疲れていたら桜に元気をもらえるけれど、本当にそれどころじゃないとそれすら無理と言うことも分かった。

人生にはいろんなフェーズがあるけど、それでも去年の私はそれを粛々と受け入れて過ごしていたな。今から思うと、大変な時もあるし楽しい時もあるしどの自分がスタンダードな自分なのかはその時の瞬間がスタンダード。でも、大変でも必ず同じだけの成長があるってちゃんと自分に落とし込めた。
去年桜を見に来れなかったけどそれによっていろんな学びを得てより強く?なり、明るくなれ、今はいい自分に育ってきたなと感じます。生きてるといいこといっぱいあるね。

生きていていいことがいっぱいなんてない、って思うようなメンタルだったとしても、それは意外と自分の今の体調が大きく関係していることが多かったりする。例えば疲れているとか寝不足とか、やらなくちゃいけないことが目の前にいくつかあるけど手についてなくていらいらしてたりとか。ちゃんと食事がとれてないとか。

大体満腹になればにんげん少々のことはどっちでもいいやってなってしまう。
私は幸い、眠ることと食べることが多分人より大好きなのでどっちも満たされれば割と状態よく過ごせるのを分かっているので、そこだけはすごく気を付けて過ごしているところ。
ただ、年を重ねてきてそれだけではなんともできないようなメンタルの乱れがあったりすることもあり、もーこりゃ数年間はどうしようもないなって半ば諦めつつあるうえで、自分の動きのペースダウンを意識してすすめていたりもする最近。このペースダウンは今までにないことなので、ちょっと挑戦でもある。
ただそれができるのなら、できるだけやっている。意識的に。
それが自分を大事にしていることかな?って思うし、自分を大事にできていたら関わる人も笑顔にできるし。

さて、私の河津桜もこれでおわり。また来年ね。

いつもの場所をポケゴ仕様に。

最近ポケゴ頑張ってて、ポケスト申請したりルートの申請をしたりもしています。
いつも行く森をもうすこしポケゴ仕様にしたくて、こないだルートの申請をしたらいつのまにか通ってました。鳥見ルートを申請したのでこれで鳥見しながらルートがやれるw
そしてポケストも今日確認したら新しく1個申請後に実装されているのを確認。やったー。うれしいなあ。自分の作ったものがポケゴに反映されるのって嬉しいですね。別に運営側に入っているわけではないけど入ったような気分。まだいくつかポケストの申請は通っているので今後ちゃんと実装されるか楽しみ。
いつもの公園にまた行ったら、いつもの公園ももうすこしポケゴ仕様にしたい。

今日も河津桜のメジロちゃん。カメラ目線くれたよ。彼らはどう思っているのだろうねえ・・・にんげんのこと。

枝から枝に飛び移り器用に蜜を回収していく。

春のぽわんとした色合い。

今年はメジロの群れが移動するってのは特になく、いつもは山にいるメジロちゃんたちが桜が咲くと桜に寄ってくるってパターンが多かったかな。すぐそばに竹林があるのだけどそこになにかがあったら避難して、また戻ってくるという感じ。

これこれ、これよ。このくの字。

メジロといえばくの字。

宝石のように輝いているね。

もうすこし。

あともうすこしだけこのピンクの中で。

けだるいです

今日の体調はちょっとけだるい。
暑いからというわけでもなさそう。けだるい時、ありますね。うとうとしちゃったり。

すごいどうでもいいけどキダ・タローさんの追悼と言うことで流れてくるXの昔のテレビ番組に上岡龍太郎が出ててその都度つい嬉しくなって見てしまう。好きだったのよ。あの知的センス。ああいうおじさん、親戚にいたらいいのにw

 

河津桜、あと数記事おつきあいをよろしくです。満開を過ぎてきてピンクのフワフワのチャンスが巡ってきました。

ああかわいい。ちょっと散りかけちゃったけど。

ほんとに河津桜って、満開になると枝以外全ピンクまみれになりますね。ピンクの光にもなっていて、メジロちゃんたちこの中にいてどういう視力感覚になっているのだろう。

おりまーす。

ほんとにピンクの世界だったなあ・・・今はどこを見ても新緑も少し通り越したグリーンシーズンに突入しているのに。花が咲く時期ってほんの半月ぐらいなのに、人間は花の時期を期待してしまうね。

枝から枝にかわいいこが通過しますよ。

美味しい蜜にいっしょうけんめい。

曇り空で空はまっしろなのですが、まっしろもいいじゃないですか。

空抜けNGって言うの、だれですか?私は好きです。

最近忙しかったのもあってあまりSNSで写真関係のアカウントを見てないのだけど、素敵だなーこれはもうまねするの無理だなっていう野鳥の写真は相変わらず海外のフォトグラファーさんに多いなあ。私も素敵な写真が撮れたらいいなあ。

ちょっと前のことだけど

ちょっと前のことだけど。

雨の感じがちょっと夏っぽくも感じられてきたなあと思う朝だった。
小暗くて危ないなあと思いながら運転してたら、交差点で右折するときに向かってきている黒い軽をうっかり見逃しそうになって、大丈夫だったけど危なかったーって思った。黒っぽい車ってほんとに沈む時はアスファルトに色が沈むね・・・いつもなら見えているはずのものが。
年齢もちょっとづつ重ねてきたし(こないだ誕生日だったよー4月だけど)今まで普通にやれてたけど過信しちゃいけないなと思うことが増えていくんだろうなあ。
さっき親戚のおじさんが来たのでちょっとしゃべっていたのだけど、老いるって本当はもっと喜ばしいこととして認めるべきなのになかなか世の中そういうわけにはいかないよねーっていう話題になり、おじさんも「歳を取るということはもうちょっと認められてもいいのではないかという本を読んだよ昔」といっていたので、もう90近いおじさんだけど妙な親近感がわいたのでしたw
それよりもおじさんが90近いのにちゃんと運転して毎日いろんなところに行ってるのもすごいよね。そして頭ごなしに免許返還を迫る子供たちじゃないのもすごい。言ってるとは思うんだけどやっぱりさあ、車で移動する人から車をなくすことって人生の大きな転機になるし。私もできるだけ自分の親には乗り続けてほしいと思っていて、そのために乗ってもらう車は最新の装備を持った車にしてもらっている。何かあったときにある程度は身を守れ、自動で停まり、後ろの車になるべくあおられないようにマイペースで動いてもらえるような車に。

 

もうこんな暑くなりかけてる時にまだ桜ですけどいいですか。

3月、私は何をしていたのだろうと今になって振り返ると思ってしまうわ。

今もメジロちゃんたちを見かけることは多いけれど、桜の時期が一番好き。

今年は割と密にチャンスをつかめて鳥と桜を撮れたのではないかなと思う。

満開だね。というかもう満開過ぎてきたころ。

ピンクの世界の中にたたずむきみたちはほんとうにかわいい。

うぐいす色の羽毛もとてもきれいだし。

時々、じっとする瞬間があって。

そんな時を狙って集中的にシャッターをきっちゃうわ。

また来年もかわいい姿が見られるように。

今年はどうだろうか&ただ桜というだけで

世の中の連休終わり。今年の連休は仕事的に見るといまいちよくわからんかったなぁ。
連休と母の日が遠い時は業界的には「売れる年」なのですよ。母の日って年によっては連休の最終日とくっつくこともあるわけなので、そういう年よりはちゃんとした区切りがあって売れる年と言われます。
ただもちろん天候にも左右されるし、人々の動く状況にも左右されたりするかなぁ。そして去年まではコロナがあったけれど今年はそういうのがないのでみんな連休はいっぱい遊んだと思うのよね。
となると今年はどうなるか。どうやら価格の推移を見てるとめっちゃ売れるよって感じでもなさそうでw
それならそれで調整しながら頑張りますが、母の日の当日、午後から雨予報が出ているのでちょっと渋いかしら・・どうだろう。毎年予測を立てても当たんないからね。こればかりはどの業界も同じだと思うけど、売り上げの予測って難しいね。

 

河津桜スポットの桜、かわいいのでまだまだあと数回続きます。ちょっと慣れてくると鳥さんの飛翔シーンを撮るパターンにシフトするけれど、このヒヨ、かわいい顔してるじゃん♪

このピンクのきらめき。春。

メジロちゃんがきました。

ときどきヒヨドリにおっかけられながらも蜜を死守。

ピンクの世界はほんとうに、夢見心地のよう。

花が咲いていくにつれだんだんふわっとした写真が撮りやすくなって、よきよき。

桜と青空とメジロちゃんのトリプルセットは春の醍醐味。

時々鳥さんが全部出払ってしまうときは、桜をメインに撮ってます。

なかなか縦写真は普通に撮れないのでトリミングで。

ハッピーな感じになるね。ただ桜というだけで。