もどかしいね

それにしてもコロナ、強い。
これだけ世界中で嫌われていながらどこかではびこり着々と侵食していくその強さ。

こまっちゃうね・・・せっかく世の中が普通に動き出したと思ったら。

やっぱりこんな感じだとお盆あたりは出かけちゃだめだよーって感じになるのかなぁ。
私は仕事なので全然関係はないのだけどまた仕事で打撃を受ける方がいると思うとね・・心中おだやかではないよなあ。

昨日もお買い物に行って、家族と一緒に行ってお昼も食べてきたのだけど、やっぱり食べ物やさんはほとんどの人がマスクをとってお話をしているのでちょっと怖いなあと思った、久しぶりに。
ちょっと前の時期はそれなりに空いていたから大丈夫そうな感じがしたけど、いつもの人手に戻ってくるとお店も席の感覚を広めて、という対策はなかなかとりづらいだろうし、早く売り上げを確保したいだろうし、もどかしいなあ。

川沿いコースつづき。のダイさんゆったり川を通過。

ササッちがおりてきていました。おなかがすいたみたいで。

狙うよ狙うよ・・・・このマジさ、見ててたのしい。

つかまえた瞬間は撮れなかったのですが、おさかな食べてご満悦。

ダイさんもあさごはんね・・・?狙いを定めて、その狙いはいるかなあ?

っとそんなところにサササーっとカワウさんがおりてきました。

とおもったらカワウも乱入して、ダイさんたちのこぜりあいが。

きみたちにもいろいろあるねぇ・・

しゅーっと飛んできて華麗に着水~!だね。あしほそー。

この子は・・・・ダイさんだと思うのだけど。水色になっていない子もいるよねぇ。
今季はそういう気分じゃなかったのかな。どういう気分なんだろう。まあいいや、て感じ?

携帯にモヤる&川沿いのササッち

最近携帯にモヤっている・・・
iPhone、飽きちゃったよー。早くiOS14リリースされないかなぁー。
ずいぶん長くiPhone使ってきてるのだけど、便利な面もあるし私には不便なところもあるし。それにやっぱり数年前から新しいiPhoneが出ても見た目同じだし指紋認証なくなるしどんどんサイズは大きくなるしカラバリも地味だしで、巷ではにぎわってるけど私のなかでのにぎわいが減ってきているのです。
使い勝手は便利なことのほうが多いのよ、でもときめきが減ってきているのよ・・

そんな中のiOS14は見た目がかなり柔軟になりそうなので、楽しみにはしています。
その前にAndroidに機種変しちゃいそうな自分もいて、悩ましいな~。

 

この日は川沿いコースに。
川沿いのケヤキの木の上にササッちがいたのですよね。

よく見ると・・枝をくわえそうな感じ。どうやらこの近くに巣があって、もうだいぶできあがっている巣なのだけど整えるために補正をしている最中のようなの。
器用に枝をくわえて、折るのよね。

くちばしだけで巣が作れちゃうの、すごいね。

あ、たぶんめおとですね。一緒にいます。なんとなくそっけなさそうだけど(笑)

もしここで営巣するのであれば様子を見に来たいと思います!それにしてもずいぶん高い木で、その上のほうなのでなかなか見づらい~。

 

このころはGWのころ。毎日新芽が伸びていくのが行くたびにわかります。

1日づつ新芽がのびていきます。これは巣のあるとなりの木。
葉っぱでそのうち覆われちゃうんじゃないかな・・・・

おくつろぎのようで、よかったわ。

ここがその巣。すでにこの巣は去年も誰かが使ったみたいなのですよね。それに補正しています。そしてなんか、とってもなかよし!

私のいるところからはなかなかストレートに枝がかぶらないところがなくて立ち位置苦しいところなのですが、ゆったりそれぞれが動きながら狭そうな巣にのっかってて、これで崩れない巣もすごいなと。

たぶんそっぽ向いているのはおんなのこじゃないかな。
せっせと巣を繕っています。がんばってね。

やっと服が買えた&ツバキジバト

やっと服が買えました。

この春、買い物に行って服が欲しいと思っても広大なアウトレットの中で一枚も気に入った服が見つからなかった先月。
こないだやっと、やっと気に入った服があったんだー。

最近はもうずいぶん前から服は通販とアウトレットで買うのが定番になっています。通販は実寸がわかるから逆に買いやすいのと、アウトレットはまあまあ近くにあるから。服はデパートでも見るけどなかなか最近は買わないな・・思えばアウトレットができてからはデパートで買うことが減りましたね。
アウトレットだと毎回行くお店はだいたい決まっていてナチュラルビューティベーシック、スピック&スパン、イエナ、ユナイテッドアローズ、ドゥドゥあたりかな(全部カタカナでごめんよ)。数年前まではボディドレッシングも行ってたけど最近ちょっともう「私の世代が越したかな」感を感じているのでお店をのぞくかんじ。その他ヒューマンウーマン、メルローズあたりが好みの感じです。カジュアル系のお店の服はなかなか私だと似合わないと思ってしまって。なので例えばジャーナルスタンダードみたいな感じはわたし、苦手なのです・・・どっかにわかりやすいきちんとしたところがある服が好みかなぁ。ってまあ、ブランド的には王道ばっかりって感じですね。
今回もぷらっと見に行って「なんかいいのあるといいな」と思って入ったイエナでこれまさに!て感じのドレスシャツを見つけて。真夏は綿素材の軽いものが気持ちがいいけれどこのシャツもまさにそうで、綿とシルクが混合されているとても軽い生地。長袖まではいかない9分袖ぐらいなのだけど薄いので真夏の冷房対策にもばっちり。暑くなく、すこし冷えてきたら中にインナーを着ても目立たない色合いでこれから着るのがとても楽しみ。中にタートルを着たら秋でも冬でも着れそうな感じ。イエナ、気になるんだけど実は全然買わなくて今回すごく久々(たぶん15年ぐらいぶり笑)に買ったかも。イエナの深Vネックのニットとか、使えるので以前好きでした~。

そのあと帰りにドウドゥに寄ったらまた好みの感じのシャツを見つけたんだ。肘丈ぐらいの袖でファスナー開閉、ちょっと最近の感じのゆるっとしたシルエットだけど服の腰の裾に調節できるゴムが入っていて、ここを絞れば「一応ウエストここです」て感じが出せそうで。ウエストがパカーっと開いているデザインのタイプは私の体型では絶対禁止なんですよねぇ・・
これは2色あって、ひとつはライトグレー、もうひとつはカーキで、どっちも使えそうだったので迷ったんだけど思い切って色違いで買いました。
気に入った服に出会うと色違いでよく買います。なかなか次に同じようなものを探してもなかったりすることのほうが多いし。自分のファッションの柔軟性は色違い買うと若干なくなりがちなんだけど利便性を考えると色違いで買うのは大いにありです。数年前までは色違いなんて雑誌の中だけの世界じゃない?て思ってたけど、いやいやもう大ありよ。すごい便利。

そろそろブランド自体も自分の年代とずれてくるブランドも増えてきているので、いつまでアウトレットで探せるだろうかっていうのは最近よく思う。好きな感じでも着た時の雰囲気がずれていたり、やっぱりそうなるとミドルエイジ向けのブランドの服のほうが落ち着いたりするわけで。すごく微妙なお年頃なんだよな・・・じゃあミドルエイジに行くぜ!てなるとそれはそれでまだ似合いきれていない。なので探す土俵がちょっとずれてきているのは感じてはいるのでより買い物を以前よりしづらくはなってるけど、まあね、あんまり先入観を入れて服を選んじゃだめだよなってのは思ったりしている。
とはいえ思うだけで手に取るのはだいたい同じような感じの服だったりするんだよなぁ・・・

悩める年頃だ。ほんとに40代って難しいね。しかし、ほんとに買えてよかった。ただ欲しいものと売られているものとのマッチングの歯車が合ってなかっただけだったのだな、って思えて。
もうずっと見つからなかったらどうしようって思っていたから・・。なかなかに辛いものなのです。凹むしね。
服を買う楽しさが思い出せてよかったよ。

 

さて。

まだ椿の花が咲いているころでした。下にキジバトがいたので何をしているのかなと思ったらぱくっと口の中に入れたのは椿の実。

そんな硬いものも食べちゃうんだ!びっくりー。

春の日差しがまぶしいです。仲間と一緒にいたみたい。風がね、強かったんだ。

キジィとはいえ警戒心は強いので、適度な距離を保ちつつ。

わぁ・・まだ芝生が茶色い(笑)ずいぶん前のことのようだね。
タンポポもまだ背が低いよ。ハクちゃんがやってきていました。

実はここの芝生は緑なんですよね。さっきの茶色いところと同じ広場なのだけど、ここは上に木があって(椿ももちろん大きな木です)霜がおりづらいまま春を迎えるので、茶色くならないのですよね。

ぽってりした体だね。椿の実はいい油が含まれているだろうからきっと羽根もつやつやになるのかしら??

川のほうでぱたぱたと聞こえたので見てみたらカンムリさんがちょっと向こうから走ってきて、そこに落ち着いたみたい。

桜の新芽とシジュッち。

なにかごはん、見つけられたかな?

そしてあんまりきれいな色合いじゃないけど一応新芽の木の上にシメちゃん。
嘴が粘土色。そろそろ旅立つかなという頃でした。

レア枠・魔性・青空

桜のおわりかけ。
いつもとちょっと違う姿の鳥さんが桜にとまるのをみて、とりあえず撮ってみたんだけど・・・

ん?このへんでは見かけないチョウゲンボウだーー☆やったー!
チョーさんはほんとにたまにしか見かけないんだけど去年から地元でも見かけることがあるんだ。自分の中ではレア枠。

かわいいなー。ちょっとトビちゃんとかと比べるとひとまわり小さいね。
色合いとか、目のくりくり感がとてもかわいい。
水場におりてきていました。しばらくここにいたけれど特に何もしないで飛び立っていったよ。

ぴぴぴぴ!て鳴いてここにとまったカワちゃん。
カワちゃんは一羽ぐらいしか見かけなくて、この子はこのあたりにくると時々この枝にとまります。
何羽かいるみたいなんだよね。行動範囲広そうだし毎年同じ個体に出会っているわけではないような気がします。

岩のところにきたよ。ちょっと狩りをして、おさかなを食べていました。
さっきの枝にとまったときはホバってくれるんだけどなかなか上手に撮れないわ~。
カワちゃんを撮り始めるとホント、毎日通いたいぐらい楽しいよね。どっぷりつかりたくなる。
そして飛び込みの写真ももっと、昨日より今日っていう感じで上手に撮りたくなる。

ほんと、魔性の鳥さんだよなあ。

カワちゃんが飛び立ってからおもむろにやってきたのはダイさん。
振り向きざまのごはんさがし。

ストレートに首をのばしても探しているね。このダイさんはあんまり俊敏ではないおっとりさん。

きもちのいい青空にカルガモが通過!そしてー。

ステルスのように通過し知恵くのはカワウ。青空は気持ちがいいなあ。

川沿いのいろいろさんとポケゴとか

冷房の風にあたるのもだいぶ体が慣れてきて、夜も普通に眠れるようになった。
朝のお散歩は湿気が多かったりしていつも軽く汗をかくけれどまだ耐えられるレベル。

毎日のすこしづつの汗が夏の体に変化していくのを助けてくれると信じているけれど。
まあでも暑くて湿気が多いのはいやねー。

 

突然だけどポケゴ進捗。
シンオウはあとミノムッチのゴミのミノをミノマダムに進化させてガバイトをガブリアスに進化させられたらとりあえず進化組はおわりっ。マスキッパとどっかで出会いたいんだけど難しいのかな~。
これが終わったらイッシュの図鑑うめをこなしていく予定。

今日からおこうの色がかわるイベントが始まっているみたいなのでここでイシズマイのアメをためたいところ。

 

川沿いコースつづき。
ノビちゃんがいました。ノビちゃんに出会うにはちょっとシーズン的に遅めだったんだけど、場所が違えばここにもいるのだなあーと。どこにでもいるのかな。私はあんまり見かけないんだ。

いいかんじに伸びた枝。まだ新芽が生えていないぐらいの時期だよ。

こういうところすきだよね、きみ。すこしのあいだ滞在してくれました。
バックは菜の花。

同じ木に次に来たのはモズりんなのだけど、ちょっと立ち位置は買えたりしたけれどノビちゃんよりモズりんのほうが体が大きいのね。

カルガモさんが通過していきます。そろそろ降りたい感じ。

つぎは2羽きたよー。もうすぐ降りるよー。

おりまーす!羽ばたきながら川に降りるってすごいなあ。
むかしゲームやってた時に飛行機の着陸のシーン、結構難しかったんだよ。着陸は難しいよね。

婚姻色うつくしいダイさんがいました。

鼻のところが青くなるなんて面白いなあ。

こちらはコサギ。きみの婚姻色はピンク。
鳥さんは不思議なことが多いけれどどの子も絶妙に素敵なカラーリング。

この日から川沿いコースに

梅雨のわりにいいお天気が続いています。涼しい時もあって心地よい時間もあって。
梅雨入りのときのあの湿気と絶えまぬ雨で「梅雨ってこんな日が毎日続いてたっけ?ちょっとヘビーだな」って思ってたけどそうでもなかったというのがわかってよかった。

マスクが暑いですね。いろいろと涼しそうな気配の布マスクがあちこちのメーカーから発売されていますが、結局使い捨てが一番楽ね。ぺたぺたするけど。
そうそう、ぺたぺたを防ぐ唯一の方法が中にカットガーゼを仕込むことなんですよ。
ただこれだけでぺたぺた度は違います。

今回は庭のちゅんこ。日に日にジューンベリーの実が大きくなっていくわけですが、すべてがなるわけじゃないので半分ぐらいは途中でシュンとなって落ちてしまいます。
そんなことは関係なくきみたちはこの日もぷわぷわ。

この時はもう、おやつをおねだりしにくる子はひとりかふたりぐらいになっていました。
その他のちゅんこたちは子育てに専念しているのでしょうね。ヒエやアワでは足りない!て感じなのだろうな。

 

そして、この日をもってコロナ禍でいつもの公園が閉鎖となりました。
GW前のことですね。4月下旬。
駐車場が閉鎖になりました。まあ道路際に停めていれば行けなくもないけど結構頑丈に入口を市役所が閉鎖していったので「これは来るなということだな」と直感し、お散歩コースを変更しました。

久々の川沿いコース!

川沿いコースも2か所あって、1か所は川の堤防の下のところまで降りていけるところ。が、ここ最近全然行ってないので勝手がわからないことと先に降りてお散歩しているおじさんがたまにいること、それなりに雑草も強く生えているところがあるのでいろいろと身に危険があったらいやだなということで、そういう心配が全くない堤防の上からの川沿いコースにお散歩切り替えです。

初日はきれいな晴れ。うーんとこれは・・・ダイさんかな?チュウさんかしら。
足が整っていてかわいい。やっぱ川沿いコースの醍醐味は頭上を通過してくれることねー。

カルガモたちもいます。なにかあると通過して行ったりします。

ふたりで、おりまーす!

カルガモもタイミングがいいと頭上を通過していってくれます。一生懸命飛んでるね。

ちょっと遠かったのだけどツバメが水に突っ込みました。
お水を飲んでいるのかな。虫を取っているにしてはけっこな勢いで突っ込んでいってたのね。

ツバメ、よく来ているんだけど立ち位置とかタイミングで全然上手に撮れません・・
よく見かけるメジャーな鳥さんなのにな。

川のところにいろいろ。お、ダイさんたち婚姻色!久しぶりに見ました。きれいなターコイズ。
カワウも2羽います。

ん?こちらのおふたり、ダイさんともうひとりはくちばしが黄色いけれどダイさんの婚姻じゃないバージョンなのかな。

ちいさいごはんをダイさんがつかまえて、それでテンションあがったコサギ。
コサギはすぐわかるよ。ドタバタするもん。

夏っぽい感じの写真がしばらくの間撮れたらいいなー。

かわいさ1000000000000000000%

私、ツイッターもやってますけどここ数日のトレンドで異性の顔に加工するアプリで自分の顔を加工する、ってやつ、TLで何人かの方が流れてきたんですけど・・・

それがほぼ100%男性だったのがちょっと新鮮な気持ちになりました。
自分の顔を女性にしたらどうなるか、って気になるんだなぁって。女性が男性の顔になりたいってあんまりないもん。私もそんな興味はない、とそれを見てて気づきました。

たぶん、女性は毎日化粧をするので顔が変わるからあんまり男性になってみたいっていう願望が起きないのかもしれないなー。
男性も化粧したらいいのに、ってよく思いますけどね。気持ちがね、ぱりっとするのよ化粧をすると。
朝起きてもやもやのどうしようもない顔が化粧をすることで徐々に整っていき、オンオフのモードがしっかり切り替わっていくのよね。
なので男性も化粧をする文化があれば、そういうオンオフのモードが切り替わっていい仕事ができるんじゃない?今はそういう文化、ないけれど。

 

エナガ親子に密着の巻。あちこち移動するので追いかけるの大変ですが、「ママごはん!」の瞬間が撮れましたぁ!なかなかに圧の強い顔ね(笑)

一生懸命後ろをくっついていくんだけどね、そう簡単にもうママはごはんをくれません。

なので「これは自分で探したほうが早いのでは?」のフェイズに入っていました。

ヒナは羽毛もふわっふわだねー。

どんなシチュエーションの姿で撮ってもかわいさ1000000000000000000%。

枝の先っぽのほうにやってきました。葉っぱが丸まったりしているところがポイントだよね!なんかいるよね!

そもそもが小さいエナガちゃんだけどヒナの体の軽さといったらね、空気なのでは?

おおお!ちょっと団子になる?なっちゃうの?

そう簡単にもう団子にはならないお年頃になっていました。

青空と新芽のグリーンと若葉マークのエナガちゃん。王道だな。

そして例の街路灯のシジュっちはこの日も大忙し。にゅーんと出て来ては・・・

中にいるであろうベビたちのごはんを調達しに飛んでいきます。がんばってね!応援してるよ!

若葉の色とそれぞれさん。

きのうから県をまたぐ移動が解禁になりました。
関東圏の方々本当に頑張ったなあ。すごい。すごいよ。
私のいるところはだいぶ前にほぼ解禁に近い状態になっているので日常生活も世の中の生活も元通りに。道路も混むようになっているし人の動きもいつも通りになって半月ぐらいたちましたかね。
でもぽつぽつと忘れたころに感染者が出たりしますね。ほんとにもうねー、ウイルスめ!て感じです。

あちこちの観光施設がオープンしてよかったなあ。
そういえば今週のお休みも上高地行ったのですが、その時にバスの運転手さんが同じ同僚とみられる方に「明日乗鞍行くんですけど雪どうなってるんですかね?」ておしゃべりをしているのを横耳で聞いて、あぁ、乗鞍もやっと行けるようになるんだなと思いました。
上高地行くときに乗鞍の入り口のところを通過するけれどそこに看板で「乗鞍はお休み中です」て書いてあったんだ。上高地はOKだけど乗鞍はダメなんだなあと思っていたけれどやっとだね。

ところでどこまで乗鞍ってマイカーで入れるんだっけ(いまだに詳しいことは知らない)。
きっと人が入らなかったから乗鞍も自然そのままの感じになっているのかもしれないなあ。

 

新緑がどんどんきれいになる季節。桜の新芽もこんなにきれいな葉っぱになってきました。
ちゅんこ、あさごはんを探し中。子育て中です。

おやシメちゃん。新緑とシメちゃんなんてギリギリ撮れる季節だね。

ヒヨも新緑の中で。この若葉の色いいなぁ。

はっ!と飛び立ちました。

こんどはこちらの木に。もう桜は終わっちゃったねぇ。

まだガクがすこしくっついてる桜にエナガの親子がやってきましたーかわいいーアイリングが赤いのかわいいー!上に親がいますね。

ちょっと葉っぱが出てきたので日陰も多くなり、SSが落ちがちになるシーズン到来だなぁ。

どれどれ?そこにも気になる感じのなにかがいるのね?

まだまだヒナだけどいっちょまえにエナガの声を出しますね。
エナガって・・・ヒナの時もおとなの声とそんなに変わらないなぁ。ヒナ独特の鳴き声の鳥さんって結構いると思うから。

こんなにかわいい姿で目の前に出て来てくれるだなんてほんとにきみたちは天使だわ。

待ってるってのを「わかる人」

この写真を撮っていた頃はコロナの頃で、まだ公園が閉鎖される前。
こうやってふりかえって見ていると一番いい時期を閉鎖で逃した感が多くてね・・・しょうがないけどね・・

街路灯に巣をかまえたシジュッち、今日もいそがしそうです。

どうやら産まれたかな?て感じ。しきりに出入りが始まりました。
これから忙しいね。がんばれー!

ツグミちゃん。近くでも大丈夫。枯草の下にはまだ秋に落ちた美味しい実がひそんでいるのだね。

シメちゃんも。わーい、旅立つ前に近くで撮れました。このときはのんびりしていました。
小さな群れでしたが、ほかのシメちゃんたちはすこし遠くにいたみたいで、それに気が付いているのか気が付いていないのかマイペースだったよ。

ここはナナメになっているところ。ごはんの実を口にくわえてコロコロして皮をはがしています。

おや?と思ったらアオジちゃんもおりてきました。

アオジちゃんも私の存在にあんまり気づいてないみたい。マイペースにごはんをさがしていました。

さてたんぽぽの丘に行きましょうか。ちゅんこがベビのためにごはんさがし。

そして、さっきの街路灯のそばの木でシジュッちがクモをくわえて鳴いていたので、器用だなーと思ってぼけーっと観察していたのですが・・・・
はっ!私がいるから巣に入れないのか!と気が付いてあわててその場を離れました。
ごめんね気が利かなくて。

私はこうやって鳥見を始めたからこういうのがわかるけど(それでも気づくのいつも遅くて鳥さんに迷惑かけてるかも)鳥に興味がない人だったら巣に行きたいけど行けなくて待ってる鳥さんのことなんて知らないわけなので、でもそれが普通なわけで、私も過去はそうだったというわけです。

 

私もちょっと敏感になろうっと・・鳥さんが入りたくて待ってるってのを「わかる人」って立場なのだからね。

白とグレーの坊主たち

今日は!かわいさが!!満載です!!!

春になりベビと会えるようになるのがこの時期の私のたのしみごと。
ほんとーにかわいいのですよね・・・巣立ちしてから飛び回るベビたち。
目じりが下がって下がって縦になります(いつも言ってる)。

エナガベビたちの群れに出会いました。まーほんとに見てるだけでも十分幸せ感を感じます。
あのね、それはね、ごはんじゃないんだ・・

うーんそうよね、気になるよね。それごはんに見えるっちゃー見えるよね。
かわいい・・・

親子でお散歩です。親はちょっとやつれているけれど元気。
そして警戒して私の近くにも来ますね。大丈夫だよー拝見するだけよー。

ベビっ子たちはアイリングが赤いのね。
なんかこう、白とグレーの坊主さんね!それはね、苔かな・・?

むちゃくちゃかわいい。そして動きが俊敏。難易度高いですがかわいい色合いの背景になりましたー。

ふふぁーーーーー・・・・・言葉にならないかわいさ・・!!!悩殺ですわ。
この顔撮れただけで満足。

ベビが10羽弱と、親の群れ。ふた家族ぐらいかな?もうほんとにほわっほわだね!

エナガたちといっしょにシジュッちたちが同行していることもよくありますが。
このときは恋愛モードだったようで。

ピントぼんやりしちゃったけど求愛給餌してました。なかよしー!
こないだ巣をつくっていた子たちじゃないと思います。今後がたのしみ!

こないだの上高地備忘録&花桃のシーズン

6月って、今日が何日かってあんまり意識しないで過ごしているうちにもう半分すぎちゃった。
淡々と過ごしている感じ・・・。
お休みもうすこし取りたいけれど毎日なにかしらオーダーが入っていてなかなか休むチャンスがない。
今月もう1回上高地行きたいんだけどなー。

そういえばちょっと前書いた上高地の記事が途中になっていたのを思い出した。
でもどこまでだったっけ・・。まあいっか、そんなに読んでる人いないだろうし。
備忘録としては、人がほとんどいなくてバスターミナルもがらがらで、こんなにすいていていいんだろうかっていう感じだった。まだ沢渡からの便が運休しているみたいで。
キャンプ場も夏休み前ぐらいまでは閉鎖。同時に護岸工事もやっている。
なので、キャンプ場のほうには入れなくて私のお散歩スポットが一つ減ったかな。
けっこういろいろいるんだよねーそっちのほうは。
ビジターセンターの裏のところから少し奥のほうまでしか歩けない感じ。
姿は見られなかったけどいつものコマドリがきれいな声で鳴いていました。

こんなことはたぶん来年はないのだろうし、今年だけと思うとね、そういう上高地も行っておきたいなと思うわけなのですが。
今度の休み、夕方から地元で歯医者の予約入ってるけどその前に行ってこようかな・・割と弾丸になるんだけど。

 

職場のちゅんこ、ジューンベリー編。
まだおやつほしさにやってきていたので、撮りました。雨の日だね。かわいい顔してからに。

どれだけの実がなるかなあ?という楽しみの時期でもありました。
今現在はとっくに収穫が終わっています。

窓越し、55-250mmのキットレンズで撮っています。
キットレンズ、逆光にはちょっと弱いね。

でも悪くないいいレンズだと思います。
正直わたし、あんまりレンズをいろいろ使ってきていないのでレンズのレビューができる人すごいって思う。そんなにわかる人にはわかるんだなと・・・
いろいろあるじゃないですか、レビューサイトみたいなやつ。
メカニックが好きな方はやっぱりわかるのね。
私がわかるのはせいぜい、フレアとかゴーストの加減ぐらいだな。

雨だし、2枚ガラス隔ててるし、雨だし、逆光だしでいい画質は撮れないのは承知ですが、
この写真を見てると空とグリーンの葉っぱの境がちょっと紫っぽくなるよね。
これが、ちょっとね。でも許容範囲。

 

そしていつもの公園。

ムクちんがきました。おはよう。きみが木の上にいるのってちょっと珍しいね。

ちょうど桃が満開の頃でした。桃もあっという間だねー。花粉を楽しみに来る鳥さんよりもいもむしを探しに来る子たちのほうが多いわ。

いまいち桃の木の近くで上手に撮れない・・
シジュッち、ごはんさがし。はかどっているようです。

メジロちゃんもきました。ええときみも虫目当てかなぁ?
桜と同じような季節に咲くけど、桃の花粉はいまいちみたいだよねぇ。

お散歩マスクの件

お散歩の時間が暑くなってきた。というかもう暑くなってからしばらくたつ。
森っぽいところだから日陰は湿気があって涼やかだったりする。でも小一時間普通に歩き回っても腕や首や背中に汗をうっすらかくようになった。

問題はマスクです。
お散歩している人はほぼ全員マスクしてない。それに関しては「だからだめ」ては思わないです。ほとんど人とすれ違わないし、田舎だしほとんどの人はソロでお散歩しているのでマスクの必要性はほぼないと思われる場所なのですよね。
私はそこでマスクを毎日しているわけですが、半分は顔の日焼け防止と思ってしてきたわけでもあります。毎年頬のところから段階焼けしちゃうので。
ただ、マスクとると多少の暑さにも耐えられるんだよなぁ・・・・外すと「こんな涼しいんだ」て思えるもんね。

どうしようかなあ私。明日からマスクをとってお散歩するべきか。
そういう時に限って掃除のおじさんとすれ違って立ち話をしてしまいそうで、そういうタイミングがきそうで、やっぱりしてたほうがいいかなー。

たぶん私が一番、お散歩軍団の方々の中ではいろんな人に接していると思うので・・。人のことを想うとね、マスクしてたほうがいいよなって思うのですよね。
だいたいお散歩の方々はそれぞれがすれ違う時にタイミングを変えたり通る道をずらしたりしてそれぞれの方が接しないように歩くって感じになるから、してなくてもすれ違う時にあっちの方向を向いてれば大丈夫っちゃ大丈夫かもと思ったり。
悩むな。とりあえず、暑かったら外して手持ちしてお散歩するかなぁ。

それか夏用の素材のマスクをお散歩用に買うか。

周りに配慮を持ってお散歩をするという、ちょっとした難しさ。せめてね、私はそういう方針で外に出かけたいと思うのです。

桜の終わったガクのじゅうたん。いいところにツグミちゃんがおりてくれました。

タンポポさいてるね。

まあまあ雑草ものびてきてるけど、ツグミちゃんがごはんをさがしています。

ちいさい紫色の花。しゅーっと伸びてきたんだね。朝露を浴びてまだつぶつぶをつけています。

ムクちんもおりてきたよ。

街路灯の巣の前を通りがかったらにゅんと顔を出していました。おつかれさま。

よいしょよいしょ。

みょーん。ちょっと入りづらい入口だねぇ。

最後の組のヒドリガモがくつろいでいます。

ちゅんこがこの日もごはんをつかまえにやってきていました。
子育ておつかれさま。

ミニPCにしたい

自宅用にいよいよPCを新調しようと思って検討中。
ほんとうはミニPCが希望なのだけど、光学ドライブついてないんだよなあミニだと・・

意外と必要になることってまだあるよね、CDとかDVDとか。特にちょっと前のソフトを入れなおす時にドライバCDが必要だったり・・それに自宅にCDいっぱいあるし。
あと、できればSDカードスロットもあるといいなーとか思ってしまうとミニでは無理でスリムタワーじゃないといけなくなったり。

ミニPC、本体はミニでとてもいいんだけど結局電源やらいろいろをケーブルでつなぐとけっこうものものしくなるので、ケーブルレス化は難しいね。安定して使おうと思うと。
自宅PCなのでノートやタブレットは新調する気がなく、普通の大きさのモニタで写真を見たりしたいとなるとどうしてもそこにケーブルは発生してしまうし。

だいぶ便利になったPC周辺機器界隈だけれど、いまだスタンダードな方法を選んでしまう私。
光学ドライブだけ外付けにしたとしても使う時にケーブルつないだり外したりとかあるしなぁ・・。
ミニPCで光学ドライブついてSDカードスロットついてたら今のところ完璧なのです、が、そういうのは今ないね。

カメラも、今はSDカード使っているけれどこれだってカメラの機種によって変化していくんだろうなあ。
となると、SDカードさえ今はちょっと時代遅れになりかけていて、無線でデータ転送できるっちゃできるけどこれはこれでカメラの電源入れて近くにおいて転送しなくてはなので、なんというか、便利になったらまた違う不便さが生まれて、その不便さを感じるならオールドスタイルに戻ったほうがシンプルだったりして、いったりきたり。

 

職場のちゅんこ。ジューンベリーの花が咲いていたけれど、さっそく1週間ぐらいですべて終わり実のかたちのものが顔を出すころでした。
この実、すべてがなるわけではないんですよね、受粉されたものだけがなります。

そんなことは今のところ関係なく、ちゅんこはねむたいようです・・・zzz

こう見るとおめめは小さめだね。

 

そしていつもの公園。

シメちゃんがいたのですが・・・こっちに気づいたかな。

・・・・ん?ゆっくり首がこちらのほうに。

なんだよう!こっち見てるの!?もう!て思われてそうな感じ。ふふ。

朝日がまぶしくてつくしちゃんも輝いているシーズンでした。

おや、こちらにもシメちゃん。
ミルクティみたいな色合いね。

そしてささやき程度のボリュームでずっとさえずっているアオジちゃんは、こっちの桜に移動してきていました。
前いたところとはまた違う場所です。ここがお気に入りのスポットみたいで、この後数日このへんでみかけました。

ちゅんこたちもベビがうまれたんだね。ここであさごはんを調達していきます。
この、ちいさいカナブンみたいな虫がお気に入りみたいで。ボリュームあるもんね。

あっというまにタンポポは伸びてしまう。ぽっぽがきていました。そして、左になんかぶんぶんが飛んでいます。

春ですねえ・・・

忘れていた冷房対策

こないだの休み、梅雨入りの日だったんだけど、夏になったから外は暑いからと思って化繊の服を着て買い物に出かけたら見事に肌が冷房と湿気で冷えまくっていまいち過ごし心地が悪く、ついでにおなかもこわしました・・

着る物って夏場は特に大事だなと再認識。化繊の服、腕がゆったりパフっぽいつくりなので肌とあたらなくて暑い時にはいいかなと思ったけど、そうそう、冷房があたると服も冷えて服と腕の間に空間ができるからそこに直接冷気が当たって思った以上に冷えるのを思い出した。だから梅雨の時は着てはダメなんだった。梅雨の湿気は意外と厄介もの。

ついつい夏場はよく売られているから買ってしまうんだけどなあ、ポリとかレーヨンとかねー。やっぱり一番肌にいいのはコットンなんだよなぁと。仕事の時はコットンのカットソーをずっと着ているので(しかも七分袖)冷房の中にいてもまだ大丈夫だったんだけどね。

そして調子こいて冷たい飲み物を飲んでしまうからおなかが冷えてしまうというね。これも気を付けるべきだった・・油断した。

夏は冷房対策をきちんとせねば。冷房の中では暖かい飲み物を選ぶこと。肌を冷房と湿気で冷やさないような服選び。肝に銘じよう。自分の体まわりは自分にしかわからないもんね。
知らずに過ごして調子悪くすることはできるけど、防げるところは大人になったので防ぎたい。
特に私は冷え性だし、冬の寒いのは大好きだけど体の冷えは苦手だし。

そんなふうなのにもうあせももできはじめているっていう・・・なんてめんどくさい(苦笑)

そしてこの夏、首をひやさないいい感じの夏用ストールが欲しいなー。何か探そう。いいのを。

ちょっと前に投稿した、シジュッちの今年の巣。
この日も頻繁に出入りしていました。まだベビは生まれていません。でも中で抱卵しているかな?

にゅーん、と出てきて、飛んでいきます。

桜も完全に終わりました。ちゅんこが来たよ。あれ、白いなにかをくわえているね。
なんだろう。羽毛かな。巣作り中なのかな?スズメって羽毛も使うのかな。

そのあと、また来て、ちょこちょこちょこ、と移動して先端のほうへ。

やっぱり、そこにもあおむしがいたね。おみごと。

日々いくたびに新芽が伸びていきます。この時期の桜のお仕事はとても早い。

ヒヨは蜜を求めてやってきました。みんなこんなやわらかい枝の先にじょうずにとまるね。

カルガモズがむこうからやってきました。そして通過していきました。

ピンクスター

今年はいろんな人が集まるイベントが軒並み中止になってしまったねぇ。
そういうイベントもめったに行く機会もなくなってしまったけれど。無理に休みを取ってでも出かけていたあの頃が懐かしいよ・・・
いつのまにか「無理に休むと仕事にしわよせがくるのが面倒」とか「休みすぎると自分のテンションを仕事モードに持っていくのが難しいという、そういう精神状態が苦手」っていうので無理に動かなくなり、特に仕事人間でもないけれど忠実に仕事をしながら過ごすようになってしまったな。

最近は鳥見ばっかりだけど、まえは鳥見の頻繁さと同じぐらいライブに行ってたなぁとか・・
あんまりそういうのを過去の話にするつもりはないんだけど、気づくと何年も行ってない、10年以上まともにライブハウス行ってないって感じになってしまってさ。

 

桜はすっかり散りかけているけれど、これはこれで私はピンクっぽくて好きなシーズン。
ヒヨがきました。もう蜜も残り少ないね。

この日もアオジちゃんが桜に滞在。小さい声でかわいくさえずっています。

去年はアオジちゃんといっしょにノジコも見ることができたけど今年は出会えなかったなあ。

アオジはシジュウカラとか比べてちょっとゆったり歩きながら木に滞在してくれるのがいいな。

あ、ごはんみつけたね!

ツグミちゃんがグリーンの世界におりてきました。きみはいつまでここにいてくれるのかな?

ふたたび桜の木のところに。レモンクリーム色のおなかがかわいい。

この緑のあおむし、だれだろう・・・みんな食べてるし、めっちゃいる。

おや、シメちゃんもきました。くちばしが粘土色のシメちゃん。

ちゅんこもきたよ。桜のガクはピンクスターにみえるね。

春の3日間

はぁぁ・・むしあつー!
今日は変なお天気でした。急に強い南風も吹いたり。夏だなぁ。
おかげで気圧の頭痛が出ました。しばらく我慢してたけど頭痛薬飲んで、徐々に視界がクリアになってきたかな。

どの人も状況はみんな同じなんだけどマスクの中も湿気っぽいし外も湿気っぽいしこれは大変だ。
いつまでマスクして耐えられるんだろうか・・ふー。

そしてこういう日は湿気で冷房つけててもいつもより体が冷える。むずかしいお天気。

写真は春のツグミちゃん。今見てもかわいいね。やっぱりこう見てると今の時期はツグミみたいな鳥さんが少な目なんだよなぁ。どこにでもいて、割と近くまで寄れて、ある程度の大きさのある鳥さん。
ムクドリはよく見かけるけれど割と警戒心が強いし、慣れて警戒心弱くなっていく感じでもないからなあ。

今いつもの公園はちゅんこたちの子育て中がメイン。いちばんいっぱいいる鳥さんがスズメ。
もうだいぶおおきくなったヒナたちが10羽ぐらいあつまって、幼稚園みたい。固まって行動しているから警戒心も強くて、すぐ飛び立ってしまうよ。
けどこれはちゃんと教育を受けたからだよね。えらいえらい、と思いながら見ています。

そうかぁ。。まだいつもの川には渡る子たちがいたんだなぁと今更見るとしみじみ。
夏は、こういうカモ類がいないからなあ。

ミサゴ先生が通過していきました。いまだ、先生の狩りのシーンを拝見させてもらう機会がない。

たんぽぽが咲き始めると私の楽しみの一つ、カワラヒワの綿毛ごはんタイムを撮ることも始まります☆
かろうじて、この春初めて撮れました。もっとふわっふわのなかで撮りたいんだけどなあ。
チャンスをくれるかしら。

 

そして次の日は雨の日。細かい霧雨がけっこういっぱい。

歩いていてお互いが「おや?」と立ち止まった瞬間。
普段ここにカルガモが上がることはまず見たことがないんですが、コロナのせいかお散歩する人が少ないので(まだこの公園が閉鎖される前)誰もこの朝、ここを通ってなかったのかな。
しばらくお互い立ち止まっていたのですが、「ちょっとちがう・・」て顔して川のほうに飛んでいきました。
こっちにも来るんだー。

きじぽっぽは斜面であさごはんさがし。ムラサキハナナも咲いたね。

そんなに鳥さんいないなーって思ってた日だったので撮れるものがなく、遠くのほうでツバメたちが川の上を飛び回っていたので一枚。
竿にもとまってるよ。家族なのかな?まだツバメたちを見ることが少ない、渡ってきている子たちの少ない時期でした。

 

そして次の日。晴れました。

新芽の出てきた枝にシメちゃん。ぽってり。

ムクドリたちもよくおりてくるようになりました。
虫が出始めたんだね。

春のボーナスステージ

ソメイヨシノにはメジロちゃんやヒヨ、って思っているとそうでもないのですよね。
桜が散りかけてきたらアオジちゃんと木の上で出会えるチャンス!

彼らはあおむしが食べたいから、散りかけると木の上で見かけ始めることが多い気がします。
冬場は地面によくいたけれど。なので、桜アオジを撮るのも楽しみのひとつー。
さっそくつかまえたね!

そしてなによりかわいいのが、小さい声でさえずる声です。アオジのさえずりはほんとに大好き。
めちゃくちゃかわいい声。ペアでいたりもする。
桜のボーナスステージ的感覚です。色合いもかわいいね。顔つきもちょっと黒くなりかけていて。

春の黄色いお花はタンポポちゃん。そこにピピンがきました。

たんぽぽちゃんもかわいいからね、撮りたいね。綿毛がぽわんと。

ムクちんもきました。きみたちもこれぐらいになるとよくここに来てくれるよ。
虫がいっぱいいるんだねー。

ちょっとぼわぼわだけどシジュッちもきました。じじじじ、じゅじゅじゅ、て鳴いて。
もうちょっと次の機会にかわいく桜と撮りたいよ。

去年もでしたが今年も桜が終わるまでシメちゃんたちはいてくれそうです。
ちいさな群れ、というか、このときはめおとでいました。くちばしの色がすっかりグレーに変わったね。

こちらはおんなのこ。まだ桜は最後まで散りきっていないから、ゆっくりしていって。

最後はメジロちゃん。彼らはまだまだ蜜を探しているもよう。

じゃばじゃばじゃばじゃば・・

今日はいいお天気。お天気も今日までみたいだなー・・・
明日から梅雨になるっぽい。PC周りが暑いなと思い始めてきたし。

夏は生きているだけでも頑張るシーズンだから、去年はどう過ごしていたのかなと思い出してみたけど、
やっぱり睡眠と水分と無理しない、だねぇ。
お昼寝もできるなら疲れてたらするのがよいよね。水分は、中途半端に頭痛があるときは脱水症状もあるかもしれないなと疑ってみたり。

なんか夜に変な夢を見たり何度も起きたりするので、冬のお布団から夏のお布団にかえました。
不思議だよね~夏布団とか夏用のタオルケットって、かぶってもぜんぜんあったかくならないよね。
あとはお風呂にちゃんと入ることだなぁ。最近ちょっとサボってシャワーだけにすることも多くなっているし。

それにしてもマスクが暑いなあ・・。

 

夏の話題をしておきながら写真はまだまだ、3月です。

写真はまだまだフリースを着ていた桜の季節。今日で桜は終わりの予定です。
グレーのヒヨとピンクの桜、いい色合いだねぇ。

それに青空の水色が加わったら春のシックな3色って感じ。
今日もまっきっきのくちばしー。

赤いお花は受粉が済んだ花、黄色のままはまだの花、ってほんとかな。
鳥さんたちが一役買ってるね。

ふわふわのピンクの雲に乗っているかのよう。

朝の光はソメイヨシノの色合いをすこし肌色にさせるよね。

水場の前を通ったら珍しく近くでヒヨが水浴びをしていました。
ここで水浴びするのはよくあるのかな。

私がいても逃げていかなかったので、そのまま動かず観察させてもらいました。

じゃばじゃばじゃばじゃば・・・

桜と桜とタンポポと。

例のPBのやつ&あくびちゅんこ

日常生活が普通になって、社会も普通になってきて、人通りも戻ってきた。
週末には自転車に乗った中高生たちが部活動に行く様子が見られたり、いつもの公園のボート部の練習もちょっと前から再開されたり。
いつもの日々ってこんなに素晴らしいものだったんだな・・・普通って思っていたし、普通が嫌だって思うこともあったけど、こんな気持ちを目に見えない存在によって思い知らされるとはね。

そういえばちょっと前にコンビニのPBブランドのデザインについてTLで盛り上がっていたよね。
今、ほとんどコンビニに寄らなくて、支払いに行くぐらいなのであんまり気づいてなかったんだけど一度、牛乳が欲しくて買いに行ったときに「あれ・・・牛乳はどこに・・・?ええと、これ?ん?」ていつもの倍以上の時間を冷蔵コーナーに立ち尽くして費やしてしまったのですよね。
私だけなのかなあ、見つけづらいのって、って思ってたけどやっぱりそうなのかと。そしてデザインした方が有名なデザイナーで、若手の方っていうのを知り、あーそうだね若いとすべての年齢層のことまで頭が回らないよなーってなんか、自分で妙に納得してた。

存在自体はかわいいし、若い世代には「かわいい」ってのですんなり受け入れられていると思うし、私も自分が20代までの世代だったら普通に受け入れていると思うんだ。商品のパッケージデザインって奥が深いなあというのは感じていたけれどこうやって話題になってその奥の深さを再認識。
コンビニってすべての層の人が利用するけれど、やっぱり一番パワーになるのって若い世代なのだろうし(実際お金を使っていくのは働く世代の男性だったり、地方だと年配の人もスーパー代わりに利用するから結構使っていそう)若い世代は先も長いし、インスタとかで取り上げてもらったら拡散する力もその他の世代とはぜんっぜん違うだろうからなぁ。
無印もまあまあ文章攻めのデザインで分かりづらいところもある(中身を想像しなくてはいけない、特に食品は)けれど、無印ってさ、無印が好きで無印の商品を買うためにお店に行く人が購買層だからコンビニとは違うよねー。なので分かりづらくてもいいってところがあるね。
コンビニになるとそういうわけじゃないから、結構私の年代以上の人は店頭で迷う率が高そう。店員呼んで「牛乳どれ」ていう人も多そうって想像できる。けど、きっとデザイナーの方はそれをすることで店員の負担が増えるってデメリットを想定してなかったんじゃなくて、まちのコンビニだから店員と客の会話がそこで生まれて・・っていうことを想定したのかなぁ?それはみんなが優しい世界の話なんだけども。
もし同じことをスーパーでやったら明らかにPB商品は売れ残るだろうと思うし。コンビニって狭さだからやれることでもあるよね。
デザイナーの方も自分がもうすこし年を重ねて老眼が始まってくるとまた価値観が変わってくるのかな?って思ったりもするけど、そんなことは分かったうえであのデザインを通したのかが気になるねー。

所詮デザインって、作っている人の想定と実際使う人の想定にはかなり乖離があるってことよね。
作り手と使い手っていうところにはいつも乖離が発生するけれど、作り手が思うよりも相手は初見から入ってくるので脳の用意ができていないという意味のバカで(おっと言い方が悪いか)、それを前提にしてからのデザインづくりって結構大きなウエイトを占めると思う。見えないところなんだけどねこれ。
どうしても作り手は、使い手は自分とおなじぐらい知ってるだろうってなっちゃうのよ。作り手のほうは毎日毎日そのことだけを考えてやってきているから、自分の頭に事前の前提ができあがっちゃって、まっさらな頭で商品が見づらい。だから使い手がついていけない・・てのはあるあるだと思う。
思ったよりも使い手は知らない、ていうのがもうすこしわかると、またデザインの展開も変わってきそうだね。

しかし、それを簡単に受け入れ乗り越えてくるのが若い世代だったりもするんだよなー。自分も今までそうだったんだと思う。

きっとあさはかにPBデザインを一新したわけではないだろうから、今後デザイナーの方の意見が見られる機会があったら興味深く見たいなと思う。

 

今日は、職場のちゅんこたち。
まだジューンベリーの花芽が出てきたころ。おやつをまいにちもらっていた時期なのでこの日も「おやつくれや」攻撃です。あえてこっちに窓越しで近づけるだけ近づいてアピールされてます・・・もふもふ。

待てと言っているわけでもないのにずっと待っていて、気づくとあくびしています。

ジューンベリーの花芽は日に日に伸びてくるよ。

こっちでもあくびしてる。かわいーの。

どでん、と居座っておりますね。こうやってみるとおめめ、そんなに大きくないね。

おやおや・・・そんなかわいさを見せつけられるとついついおやつに手が・・

春の青空。黒い嘴。

こっちを見てないけどこっちは意識してますね?

わたしもできるかぎり近づけるだけ近づいた。かわいいなあ。

身ごしらえもしてみたりね。

あ、お花が咲きました。

夢の国のようなピンク

さいきんはずっと毎日2記事を更新のパターン。
もう真夏日になる日もあるのに、夏なのに、まだ桜の写真ってなってるのをなんとかせねばと・・・

こっちの事情なのですけどね。楽しく書いています。

夢の中の国のようなピンク。

上の木から下の木へ。

何を考えているのかなぁ?もうおなかいっぱいだなーって感じなのかな?

目の前の濃いピンクは一番初めに咲き始めた濃い目の桜。満開を過ぎもっと濃くなってきました。
お花はどんどん色が変わるね。

遠くの上のほうに影が見えたので追ってみました。ハイタカさんかな?

キジポッポがいました。きれいな色合いだねー。

いろいろを眺めながらも基本は桜の木の下で。
今日はヒヨだけを追うよ。

やったー!ちょっと飛びものっ。
こういうのが狙って撮れるようになりたいなー。もっと上手に。頭の中でイメージはあるんだけどな・・