レア枠ミコアイサ女子

やっと体調もとにもどってきました。よかったー。まだ背中の張りみたいなのは残っているけれど、やるべきことがひとつづつ終わっていくと気持ちも楽になるのかもしれない。

もう少し若いときは体力が落ちてても精神的に何とも思わなかったのに、最近は体力と精神力がリンクする。疲れてると前向きになれなかったりするんだよね。前はこんなじゃなかったと思うし、やれちゃったのかもなー。
やらなくちゃいけないことを目の前において見つめたまま頭の中で必死に仕事してるってこと、ありません?(笑)目が座ってるっていうか。

 

たまにはこういうときもあるけれど、たまにしておきたいところね。
来週は人間ドック。年に1回の。どうかなー、ひっかからないといいなー。

この川ではレア枠のミコアイサたちがこの日、数羽の群れでいました。
今季初!というかほんとここにいるのレア。すごくうれしいーーー。

ぜんぶおんなのこ。
でもこれ、けっこー遠いんだけどたぶん私の存在に気が付いて・・・・

飛び出してしまった~けど飛び出すところ撮れた~!やたー!

なんとなく首元から上がぽてっとしている感じなのかな、ミコアイサは。

すごく遠くにいても「あれ?あのカモ類いつものカモたちとちょっと雰囲気違うな」ての、わかりますよね。鳥見する人は。この時もなんとなくそうだったのでカメラのぞいて確認できましたが、肉眼だと到底この子達がミコアイサだってのはわからないレベルの遠さです。

上流の遠いほうに向かって飛んで行ってしまいました~あああ~、近くで観察するのはこの川じゃ無理だねー。次はおとこのこ連れてきて!ぜひぜひ!

おや、めずらしくミサゴ先生がいつもの竿にとまっています。
去年の冬は毎日いるぐらいだったけど、今季は数えるぐらい。

お!どこかに行かれるのですね!?(ちなみにペットボトルや缶はここで漁をする人が網をはってるのかな?て感じ。せめてもうちょっといい素材で・・・)

おさかなみつけたのかな!ワクワクしながらピントを追います。

どこまでピントあったまま追えるかな~!!!

この足の感じはもしかしてやっぱり・・・ついにおさかなゲットの瞬間が取れるのか?

・・・と思ったけど飛んで行ってしまいました。あーーーー。ざんねん。
よくミサゴの捕魚シーンの写真を撮られてる方がいますが、あんな瞬間私も撮ってみたいです。ただ私が見る限りミサゴ先生、この川に一羽しかいないのよねぇ・・・。

ミサゴ先生が飛んで行ってしまったのでため息をついていたらジョビがこっち向いてました。
あれ、にらまれておりますか?わたし。

 

困ったときの投下薬

ひきつづき、体調不良・・っていうか、すっごい疲れが出た感じになっています。
今日は仕事を頑張らなくてはいけない日だったので、痛みもあったのでロキソニン投下。

こんな使い方はいけないかもしれないけど、痛みが軽くなって気持ちも楽になりました~。
やっぱり痛みがあるっていうのは炎症になっているんだとしたら、単純に解熱鎮痛すると楽になるのかなぁ。

とりあえず頑張らなくてはいけない仕事は終わったのでほっとしてます。
今日はばたばたしていてずっと今の時間も足がすっごい冷えてる。お風呂にしっかり今夜も入ろう。

青空のいつもの公園、シメちゃん。
下をむいているのはなぜかというと、おくちのお掃除をしたからです。

イカルちゃんだー!きみもおいしそうなものたべているね。

ただ青空というだけで気持ちがいいね。キリっと冷えるけれども。

イカルやシメちゃんたちがなにかあったら飛び込む秘密基地的な大きな木にぶわっとだれかがとまりましたよ。

トビちゃんでしたか。そんな見づらそうにこっちのほうチェックしなくてもー。
かわいかったです。やっぱり首がしんどかったみたいですぐ飛んでいきましたが。

イカルが葉っぱをくわえていました。そうか、実だけじゃなくて葉っぱも食べるよねー。

空には急に方向転換しそうになっているツグミとか。

また方向転換したりとか。

水辺にはカンムリちゃん。この日はちょっと近くにいてくれました。

そこ、かゆいのね。

鳥たちの生理的本能に基づいた行動を見ていると、人間はいかにそれらを体裁で出さなかったりつくろったりしているなあと感じます。まあ人間も鳥さんやほかの動物みたいだったら秩序がなくて大変なのだけど、時々動物たちの自由さに憧れたりもするねー。

さながら戦闘機

ちょっと疲れが出ました・・・体調、不良。
いかんなぁ。

飛び続けていた昨日からのカンムリちゃん、そろそろおりまーす!

豪快におなかからおりてますが、腹打ち痛くないのかな。むかし学校のプールでよく飛び込みで腹打ちしていた私。ちなみに飛び込みでは床に頭を打ったこともあります。

青空にカンムリちゃんの細長い姿。

落ち着いたかな?羽繕いしているよ。

この日はほかの群れもいました。まとめて飛んでいるね。

疾走感のある感じがとらえられたかなー?かっこいいね!

さっきの群れ、ひとまずそこにおりまーす、が!

やっぱり落ち着かないのですね。ボート部がすぐ近くまできていました。またやりなおし・・

空気の澄んだ朝でよかった。私はとても撮っていて楽しかったな。

並んで、さながら戦闘機のようだね。

最近のポケゴ&パトロールよろしくね

ポケゴ、新しいポケモンが出てきましたね!
ちょっと前からまた熱心にやるようにしています。図鑑埋めがはかどるのがとても楽しい~。

いつやめてもいつ始めても変わらず楽しいゲームだな。
欲を言えば新しいポケモンもいいんだけど、第二世代とか第三世代のポケモンがまだ集められてなかったりするので、集中的に出るシーズンがあるといいな~。

今のところまだまだ見つけられてないポケモンも多くて、進化させなくちゃいけないポケモンもとてもたくさんいて、地味にやっていくしかないなーと思っています。相棒はパールルにしました。どっちに進化してくれるかな?パールル一匹しか持ってないのですよね・・。たまにパールルも野生で出てほしいな。

とりあえずパールルが進化させられたらルクシオを進化させなくては・・。

曇り空の朝。高い木の上、この日もシメちゃんたちはおくつろぎ中。

ちょっとだけだけど、下のほうにおりてきてくれました。
君は和風だねぇ。

飛ばされて飛んでいるのはキンクロ。飛んでいるとおなかの白い色と黒とのコントラストがとてもきれい。

おや!オシドリも飛ばされましたが。めおとかな。

ホシハジロたちもいますねー。真冬になってしまってからはホシハジロあんまり見てないなあ。

おお!チャンス!こっちに向かってきました!しかし暗いな~思ったようには撮れませんね・・こういう日が青空だったらなあ。

ヒノキにヒヨがとまりました。そろそろ花粉症のシーズンも近くなってくるのか・・。

なんとなく色がきれいに出てないけど。曇りの日も雨の日も晴れの日もある地球。どのお天気でも逢えるとうれしいものです。

お!ジョビ。今日もパトロールしてんね。おつかれさま。

きみがいるのでぜんぜんわたしはおんなのこを見てないよ・・。
でも過度に人なれせず、でも飽きずにこの公園を守ってくれているので私はうれしいよ。
春までパトロールよろしくだよ。

年1検診&カンムリさん飛びまくる

こないだ、年1回の定期健診に行ってきました。

結果は、異常なし!よかったーこれでまた1年明るい気持ちで過ごせます。
体の中のことは自分で大丈夫と思っていても見れないしね・・・そして院長先生はとてもほんわかしていてとても癒される。来年も検診の予約を入れるときは院長先生のいるときにしなくっちゃ。

体内のことはデリケートなので先生を選べるのなら選びたい。
でも同じ病院に何人か先生がいるときは、その病院自体を信用してどの先生でもいいですよ、と言いたい、けれど、今回検診をやってもらった先生がいまいち態度が気に入らなくてさ。
ポルシェなんか乗ってる器じゃないっつーの(毒)。まずは仕事は相手に対する態度からだよ、そういう意味を含めての仕事をきちんとできてないとねって思ってしまってさ。
院長先生は去年初めて対応してもらったときにとてもやさしくて感じがよかったので、同じような雰囲気をほかの先生も受け継いでいるのかと思ったらそうではなかったんだよな、まあ、私が気を付けて予約を入れたらいいだけのことなのでここでちょっと毒を吐いただけで終わることであります(笑)。

それにしても院長先生の時とその態度の悪い先生のときとでは診察室の雰囲気まで全然違うんだよね。
院長先生の時は、前に入った患者さんなんて大笑いしてすごく楽しそうな雰囲気で。そして看護師さんたちの態度も全然違う。
優しい人ってすごいなあーって思ったのでした。
お商売は人柄よね、って良く思うけど私もがんばろうっと。

 

黒白が美しいのはキンクロ、なのだけど、飛んで行ってしまわれました・・・。

この日はボート部の朝練の日。ということはいろんな鳥さんが飛ばされます。
カンムリカイツブリの飛翔を見られるのもこの時だけ。個人的には貴重な瞬間。これは「そろそろおりるよー」て瞬間だね。

一旦助走をつけて飛んでしまうとカモたちみたいにちょっと移動してすぐ着水、ってわけじゃなくて、ある程度長い間飛んでいます。彼ら潜れるのだからそんなに飛ばなくてもって思うけれど。

青空に白とグレーが映えてるね~!すてき。

首が長いまま飛ぶところがちょっと不安定に見えて、あんまり頑張って飛ばなくてもいいよーって思ってしまいます。

離水のしゅんかん!まさに水面を蹴って走っています。

3羽まとめて移動ですね。

こっちのほうに近づいて飛んできてくれると嬉しくなってすごい気分がマジになってしまいます。
美しく撮りたいけれど白い色ってむずかしいねー。

この時は割とたくさん飛んでいたので、一番近いところでこれぐらい。まあまあ満足!
これも「そろそろおりるよ」ってところです。

足ががっしりしてるよね。この足で水面を蹴って、飛び立つんだね。

今年の春はいつくるのかな?

あ、今日、おめめ、焦点があってる。よかったー。
治るとほっとするよ。
おめめも歯も体調も、そろそろお金がかかる年代になってきたからなぁ。それを実感すると「もう私ってこの年?」て我ながらびびったりもするけれどこれが事実。
うまくやっていきたいものです。

なんか今日、お昼ごはんをたべてから急にどーんと疲れが出てしまってちょっとだけ仮眠したのだけど、それぐらいの時間に雨がぱらついてた。今朝は朝から外が暗いなと思っていたけれど、なんだか春っぽい感じだよな。
花のすすみぐあいを見ていると、日陰が常のいつもの公園の蝋梅はちょうど咲き始めて香りがただよってくるいい感じ。八分咲きぐらい?だとすると平年並みって感じがするし、水仙もつぼみは出ててもまだ咲いていない。
去年はもっと早く咲いていた気がするけれど・・今年も春がはやいのかな。

 

真っ青な空にツグミ。冬っぽい、とてもきれいな空気。そしてまんまるなおなか。

シメちゃんズは高い木の上に。

きれいに晴れたね。

ちょっとのんびりやさんのシメちゃんのおんなのこ。ごはんたべてるーーーかわいいーーーー。
桜の芽かな?

あっ気づかれちゃったかも!ごめん!

顔がマジだね。ふふふ。

まだ霜が降りてないから葉っぱがついているね、トチノキに。
トチノキとモズりん。同じ色だなあ。

地面から地下水がわいてくるところでツグミがお水を飲んでいたよ。おいしそうねー。天然水よね。

おやめずらしい、カイツブリがこっちに向かってきています。たぶん私に気が付いてないな?

向こう岸からこっち岸にずんずん泳いできましたが、やっと私に気づいたみたいで華麗にターンしていきました・・・

むこうのほうではカンムリたちが列をなしていました。

キラキラを味方につけて

今日は地元の成人式。
なんだか成人の皆さんたちがキラキラして見えます。うちの職場の前の道は会場に続く道なので成人式の前になると送迎の車が渋滞します。
毎年車に乗せられている成人の子たちを見るのが楽しみです(笑)。

お天気も雨が降らずにもってよかったね。なんか・・・いいなあ!若いっていいなあ!
戻りたいとは思わないけど若いっていいなあ!ふふふ。

今日は朝から目が見えづらい。
たまにあります。ぼやけている感じ。いつもはそんなに感じないけれどなんだろう。目の使い過ぎ?
よく寝てるんだけどね・・・

私は裸眼で1.5ぐらいで今まで過ごしてきています。途中視力が少し落ちたりもしましたが、メガネのお世話にはならないですんでいます。
ぼやけているのは左目っぽいなぁ。明日起きたらなおっているといいな。

 

しっかりと降りた朝露の晩秋の朝。

まだうごけないしじみん。こないだの秋はなかなかこういう瞬間に出会えなかったなぁ。
毎年雑草の生え方も、草刈りの時期も違ったりするものね。

朝日を浴びてキラキラ☆の瞬間を待ちます。あちこち角度や方角を変えながら。

朝日があたりはじめるとすぐあたたくなるから、しじみんも早く動きたそうな雰囲気満載。
私は「もうちょっとそのままでいて」って思う気持ち満載。

しばしのキラキラ。ほんの10分ぐらいのこと。

やはり逆光たのしいですー。好きだなー。きらっきらになるもんなあ。
ほかのレンズでためしたらどんな感じになるんだろう。

ちょっと光が強くなってきました。しじみん、羽根が乾くのももうすぐだよ。

キラキラ青い光も!光を撮れると嬉しくなるねー。

こちらは順光から。あともうちょっと。

このあと、少し動けるようになったので飛んでいきました。おつきあいありがとう。感謝だよー。

しっかりと朝露が降りた日は気持ちの良い晴れの朝になるね。キンクロさんもいました。
お水もきれい。

空にはツグミ。

冬にどんどん近づいているときでした。

きみはだれ

今朝はお散歩ができなかったので、以前の写真を愛でることにしよう・・

 

到着してまだ間がなかったシメちゃん。木の上からなかなか降りてきませんが羽繕いをするリラックスさはちょっとづつ見せてきました。

全体的にオチリがボワっとしてるね。かーわいい。

シメちゃんはおとこのこの色合いはとても美しいですね~。

今度はおなかがボワボワ。

霧の朝。カルガモたちがこのへんでおりるみたいで。

おりまーーーーす!じゃばーん。

霧の朝はほわっとソフトで心も落ち着きますね。ものが見えすぎないのはいいことなんだろうきっと。

そしていまだ謎の鳥さん。通過していった鳥さんを何の気なしに撮ってみたんだけど君は誰ですか。見たことないんだけども。
羽根が黒くて先が白い、おなかも黒そう。顔はなんとなくだけどカモメの仲間っぽいんだけど、サイズがコガモぐらいかな。カモメとしたらけっこう大きい。普通のカモメより大きい。

飛び方も「ふわんふわん」て飛んでいたのよね。カモ類みたいに一生懸命ではない。これは確実。
天気が悪い日だったからこのままの色ではないかもしれない、画質も落としているしトリミングもしています。でも確実に私は初見です。顔の周りに白い点があるんだよね~。

そしてもしおなかが黒かったら、おなかが黒いカモメってトウゾクカモメぐらい?だとしてもこのエリアを通過するのかなぁってのもあるし・・・・それに羽根の黒と白は影の色ではないので、この色が手掛かりにもなりそうだけどヒットしないの。

ご存じの方いらっしゃったら教えてください!結構調べつくしたつもりですがわかんないよ~!コメントしていただけたらとってもありがたいです。いまだもやもやしているんです・・

過去の日記をWPに一本化作業した話(年末)

年末にWordPressをひさびさにさわりました。

何をしたかったというと・・・このにっきは2018年2月から始めているのですが、この前に私2000年から実はにっきを書き続けているのですよね。
で、2000年から2004年ぐらいまでは独ドメで書いてて(タグで書いてた)それは今はさかのぼっていかないとWEB上では見れないようにしてありますが、それ以後いくつかのブログサービスを使ってきています。容量がいっぱいになっては違うサービスに引っ越し(データはそのままで、ね)。
直近だとエキサイト、ジュゲム。その前がmixi。その前にMTの時もあったのですがMTの時のにっきが自分で見当たらないのでこれはまた時間のある時に探すことにして。
突然年末に「今までのにっきを全部独ドメにお引越しさせよう!」と決意し、しかも忙しい年末の時期に片手間で始めてしまったので終わるまでに数日かかってしまったのですが、その時のことを備忘録で記します。

 

WordPressへ投稿をお引越しさせるのには方法があるのですが、今回わたしはジュゲムとエキサイト。ブログサービスは独自でほかのブログへお引越しできるサービスを持っているところと持っていないところがあります。
今回、ジュゲムもエキサイトもFC2ブログサービスへまずデータをお引越しさせてから、まとめてFC2からWordPressへ引越しさせる方法をとりました。

まずそのためにはFC2のサービスを新規で作らないといけないのですが、幸い私は違うネタでFC2ブログを短期で書いていたことがありそのIDがあったのでそれを流用。
ジュゲムからFC2へのお引越しは、検索してやりかたを書いてあるサイトを見つけて手順通り行っていき、無事完了しました。
次はエキサイト。エキサイトも同じくサイトを見ながら手順通り行って、無事完了。

さてここからです。本命。FC2からWordPressへ。

これも同じく、やり方を書いてあるサイトを検索し、その手順通り進めていけばいいんだなということはわかったのですが手こずりましたね・・・何で手こずったか。3つ大きな壁がありました。そしてそれを壁だと認識し、克服するのに手間がかかりました(それこそWordPressの醍醐味)。

まずひとつめの壁がデータのアップロード上限問題。
そもそもWordPressにお引越しするにはまず記事のみをお引越しし、あとから画像(写真たち)をお引越しするのがルール。Movable Type・TypePad インポートツールを使ってやります。このへんは省略します。
記事は手順通りにFC2にお引越しできたものを自分のPCへダウンロードして保存、それをインポートツールでアップロードしていくわけですが、アップする際にどうしてもどうしてもうまくいかなくて。なぜ?

どうやらかなり調べた結果、自分が借りてるサーバーのアップロード上限を変更しなくちゃいけないのだということにたどりつきます。
それならばとレンタルサーバーにログインし、アップロードの上限が2MBまでになっていたのを発見し、「ふむふむこれが小さいからうまくいかないのだな(でも記事データ1MBちょっとなんだけどな?)とりあえず20MBに変更します。なんとなく。
そして「よっしゃこれでアップロードできるやろ!」と思って何度も意気揚々とトライしたのですが・・・・この、記事のアップロード(プラグインの中のインポーターを使用して)が途中で画面表示が止まるんですよね。
おかしい、20MBのはずなのに1アップロードできない。途中まではできてるっぽいのに・・普通だと「投稿者の割り当て」の画面になって、投稿者の名前を今WPで使ってる名前にするかブログサービスで使ってた名前に変更するか選べるページになるんですよね。
でも、そのページは出てきても「投稿者の割り当て」の文字とプルダウンがどーしても出てこない・・なんで?
そんなの検索しても全然ヒットしてこないよ?てことは私だけだよね。たぶん簡単なミスっぽい感じもするよね?

 

ここでほぼ半日費やしました。

 

 

そこで私が考えた解決策。壁その2「記事データを小分けにする。」

ひょっとして負荷がかかってるのかな?通信に、と思って。年末だしなぁ、でもそんなことは普段感じないのだけど?と内心思いつつ、データそのものを小分けして軽くすればひょっとしてアップロードできるかもしれない!という望みとともに、1MBちょいあったデータを500KBぐらいづつに分割して再度、チャレンジ。
そしたら・・・できたんです!「投稿者の割り当て」ページがちゃんと正常に!なにそんな単純なこと!?まじかー。

ここからは簡単です。小分けにした記事データをひとつづつWPにアップロード。
無事、すべての記事データをまずアップロードすることができました~(ここまでに2日ぐらいかかる←なにせ片手間でやっていたので)。

さて次は画像データです。これもいくつかに小分けしてアップロード。小分けすればいいみたいなので地道に作業を続けていきました。
すべての記事をアップロードを完了させてから確認した時点では、画像のリンクはブログサービスのリンクを引っ張ってきているから表示はできます。でもこのままじゃいけないので画像もWPに移します。
一筋縄ではいかないのがWPだから画像でも戸惑うかな?と思っていました。案の定、ここでもアップロードし終わった後確認したら「画像が表示されない」エラーが。3つ目の壁。まあやっぱりね・・・いいよいいよ、覚悟はできてるぜ。

なぜ表示されないのかな?画像が壊れたイラストのマークが出ています。
これはそもそもHPをタグで作っていたころからの雰囲気だから、んー、画像のURLが違うのか?と思って画像のURLをひとつづつ確認していったら・・ああなるほどね、ちょっと違っていました。
まずhttps化していたので、そこがhttpになっちゃってたこと。
それから、その後に余計な文字が入り込んでいてURLが整合してなかったこと。
これはプラグインで一括で直せます。Search Regexというプラグイン(すごい便利ね・・感謝)。これで一括で直し、再度確認したら・・OK!ぜんぶ正常に表示されてる!

ということで「お引越し完了~!」となりました。やっぱり数日かかりました。
お引越ししたからと言って大満足なのは私本人なだけで、いくらここを見に来てくださっている方でも10年も前のにっきを見たいという方はたぶんいないと思います(苦笑)。ただ個人的にはあちこちにちらばっていたにっきを一本化できたってのはとても大きな安心感を感じます。
ジュゲムもエキサイトもデータの大きさ的にはそこまで大きくなかったので、私の借りているサーバーもそこまで容量は食っていません。まあ妥当かなっていうぐらい。
これでこのブログの全体の記事数も3000を超え、ひとまとまりにすることができました☆

ちなみにmixiで書いていたにっきについては、mixiをエクスポートする手段はあるにはあるのだけど自分のPCではまだうまくいっていないのと、ある程度の量のにっきはジュゲムに移行させていたのでそれでいっか、て感じです。完璧にお引越しはできてないけどあらかた移行させられているからいいかな。

 

むかしの日記を読み返していると自分のキラキラした感じとか、若さとか、感じられていいですね。いろいろありながらも楽しくやってたな~って。感受性も豊かだったし、まだ甘いところもあったり。時々は過去を振り返るのもいいですね。

以上、備忘録でしたっ。とりあえず私がぶつかった壁「データのサイズ」、あとから思うとシンプルな問題だったけれどやってる最中はかなりの難問でした。でもうまくいってよかったです。

ダウン大好き人間

あったかい日がつづきますねー。今週末は3連休かー。この一週間、お仕事も学校もおつかれさまな感じだね。私も結構、やりたいことがやれないまま流れに流されて雑務をしたりしてたらもう金曜日になっちゃった感じ。
来週になったら仕事も落ち着くかなー。

お散歩のときに着ているダウンをお正月に新調しました。やっとです。もう5年ぐらい着てたかも、毎日。
去年ぐらいから色が紫外線で変色し始めて、なおかつ胸のボタンがとうとう取れてしまい、それでもボンドでくっつけたらボタンまだ使えるんじゃない?て思ってくっつけて(笑)着てたのですがもうそろそろいいかな・・って思ったのと、このダウン着たい!てデザインのを見つけたので卒業することにしました。

大好きな柄と色だったので、もし同じものが今でも買えたら買いたいぐらいだったんだけどね・・。今までは薄手のダウンの上に着るダウンっていう設定がなく着ていたので(鳥撮りする前に買ったものだから)ちょっと窮屈で、カメラをかまえるときにうううってなってたんだけど、今回はもうお散歩に特化するぞと思って少しサイズを大きめにしました。

服のサイズを上げるってちょっと勇気がいるし、今まではそう思っても上げないことが多かったけど、最近はもうそこに我慢しなくてよくない?と思ってしまい・・。これはいけない路線でしょうか。半分ぐらいそう思っていますが・・。
おかげで鳥見が楽になりました~。たったそれだけのことでストレスがなくなるのですよね。最近はどっちかというとまだゆったりシルエットが流行っているし、しばらくこれでいきます。

新しい服は気分が上がりますね。私ダウン大好き人間なので冬になるともっこもこで動いています。中綿じゃなくダウン。あの着た時の独特の羽根の香りとしゅっと体に沿ってくる感覚。ほんと好きです。

 

黒ピピンがいました。ちょっと濡れてる?お水につかったのかな?

いつものなわばりを守っているジョビ、一生懸命主張してた。

この冬も定着してくれているキンクロズ。おんなのこもちょっとコワモテ。

ヒドリーズはすこしむこうのほうでおいしそうな菜っ葉をみつけたみたい。
白菜かな~。なんで白菜が?
川っていろんなものが流れてくるよね・・・

まだキンクロたちも近寄らせてはくれませんが、そのうち近くで撮れたらいいなと思っています。

すこし遠くのほうにマガモたち。彼ら、同じ線上で泳ぐのが好きね。がっちりおんなのこは守られております。

カルガモたちはすこし恋の季節に入りました。ときどき、なかよしさんが通過します。

あ、さっきのマガモたちが近くにきました。ほんとにホールドされてるな~。

〆は黒ピピン。鳴いていました。足がほっそいね。

年末年始のテレビ番組いろいろー

年明けはねずみ年。ねずみみたいにちょこちょこと俊敏に動き回って楽しいことをたくさん見つけたいね。

年末年始のテレビ、というかクリスマスぐらいからのテレビはまだ録画して見ていないものも多々あって追いついていません。
とりあえずクリスマス。明石家サンタまだ見れてないしなぁ。興味深かったのは「さよならアローン会」。これ1回目も見ているけれどおじさんたちが「今後どうする?」てしゃべっている女子会ならぬ男子会みたいな感じだったね。楽しかった。

年末年始にかけては紅白。毎年一番疲労がたまった状態でしかもベッドに寝転がって見るのでどうしても睡魔との戦いになりますが、今年は一瞬寝落ちしただけでなんとか最後まで見れました。嵐もおじさんになったなあとか、相変わらず源ちゃんは自分がやりたいことが溢れて止まらない系だなとか、最近坂道系の女の子たちがかわいいなぁと思ってきたり(少し前までは全く興味がなかった)。
徐々にトリをつとめる年代も変わってきて、私たちと同じぐらいの(もうちょっと若いかな)世代が番組のトップをつとめるようになってきたんだなぁとしみじみ。そして毎年同じ歌を歌っていたり前にヒットした曲をまた歌うんだなーっていうのを見てると、そんなにめちゃくちゃ毎回シングル出してもヒットこそしても浸透はしないんだなぁというのを感じたりね。個人的にはMISIAのダンサーたちを見て「おおお!」って目が輝きましたけど(クラブ行ってた頃を思い出すし、こうやってトリに彼らの姿を普通に見ることができる世の中に徐々に変わってきつつあってとても喜ばしいなと)。
そしてMISIAももちろんSuperflyめちゃくちゃ歌がうまいな。ドリカムはあんまり興味がなかったけれどこの二人は紅白で見るのをとても楽しみにしてる。

年末も変わらず31日まで仕事だったので、それまではいつもと同じペースで日常を過ごしていたのですが、朝7時台はBSに切り替えるのねいつも。おしんを見ているから。おしんは早々とクリスマスぐらいに終わってしまったけれど年末ぎりぎりの朝、グレイトヒマラヤトレイルをやってました。このシリーズ好きなんですよね~。出てくるカメラマンの二人がとても穏やかで落ち着いていて、じっくりと徐々に歩みを進める感じとか、人柄がにじみ出ていて見ててとてもほっこりしました。
おしんのネタ、あんまりここで書いてないんだけどガチで毎朝見ています。いやぁほんとに、見ごたえのある朝ドラ。思わず引き込まれてしまうのはやっぱり橋田ドラマならではですね。

この年末年始にアマゾンプライムのBBCの鳥の番組シリーズを見つくそうと思ったんですよね、で実際4作目ぐらいまで見ました。その続きがまだ見れてない・・・
BBCって、そりゃあカメラワークとかカットを見てればある程度の「こういう画を撮りたいからこういうふうにセットしてる」的な番組のつなぎ感は否めないなと思うけど、そもそも鳥の背中からの映像とかそれそのものがすごいわけで、ほんと贅沢な番組だなと感じます。今はワシのところで見るの止まっちゃっているけれど、ワシの背中にカメラつけて、そのワシが獲物をとらえる映像があったりするけれど、もちろんある程度切り貼りはあるんだろうなとは思いつつも作品としてクオリティ高く仕上げてるのもすごいし。
動物ものの番組はBBCはもちろんBSとかNHKもそうなんだけど、さらっと放送してるけどものすごい時間と予算とタイミングがかかってるんだなーって感じてしまいますね。知れば知るほどすごいなっていう。

鳥シリーズのBBCのやつは、今後春ぐらいまでに見つくしたいなと思います(期間がのびたぞ?)。

あと、年末にやってた椎名林檎のお宝ショーの番組。これもよかったですねー。椎名林檎は彼女のインタビューを聞くたびに「この人は自分の独特な言葉の使いまわしに自分で飽きた時からどうするんだろうなぁ」ていつも思う。
最近私自身がなんか、「こだわり」みたいなもの、そのものがうっとおしいなと感じることが多くなってきていて。自分のテーマはこれ、みたいなものって自分を表現するものでもあるけれど自分が意図的にしがみつくものでもあるんじゃないかなと。しがみつくっていう時点でそのこだわりやポリシーって自分に必要?頼ってるだけじゃない?て思ったりもして。
なので、彼女の今後が気になります。今はまだたぶんいいけれど40代~50代になっていくときに彼女がどう変化するのか、それを私たちに見せてくれるのかを興味深く楽しみにしています。こんな見方する私が穿ってるのかもしれないけど(苦笑)。

 

録画した番組ってなかなか見れないんだよね、ニュースも見たいし、見てるうちに眠くなっちゃうし。まだ「きのうなに食べた?」もみれてないので、ちょくちょく見ていきます!

36階からの初日の出

年末年始はいつも家族と過ごします。例年、大みそかに仕事を納めた後に移動して京都に泊まります。

でも・・・今回、私もなんとなくホテル探しをもっと前から頑張っていなくて、秋も深まったころからちょこちょこと探してたんだけど、まぁ京都って全然ホテルが取れないんですよね。
そもそも年末年始なので当たり前な部分もありますが、普段もほんとにホテルが取れない。なんだかなーって思ってしまう都市になってしまいました。
そして今回も結局気にいるホテルの気に入るお部屋がなかったりして、どうしよう・・・いっそ京都じゃなくて最寄りの街に泊まっちゃう!?ということで、できたてほやほやの高層ホテルに泊まることになりました。思いっきり地元(笑)

思いっきり地元ですがずっと気になっていたホテルではあります。

ホテルってさ、余談だけど予約するときに私はいつも公式サイトから取るんだけど、旅行会社を通したほうがいいのかなあ?いつも迷うんだよね。
今回普通に予約して、当日案内されたお部屋は36階の最上階。実は去年同系列のホテルに旅行会社経由のサイトから予約したら部屋のグレードアップがあってスイートに泊まれたんですよね。今年はどうかなと思ったけど・・・グレードアップはありませんでした、が、フロントでチェックインするとき隣にいた方が「今回〇〇会社経由のご予約だということですが、お部屋のグレードアップができますがどうしますか?」て聞かれてたんだよね。たぶん同額でだと思うんだけど。そしてその人は断ってたけど・・(なんで!?)

そんな感じでワクワクしながらお部屋に入りました。

 

写真は次の日、初日の出の写真です。お部屋が東向きだったんですよね。わーお、ひょっとして日の出の方向のお部屋とか、そういうのも考慮してくださったのかしらホテルさん。私たちは全然初日の出はノーマークで、大みそかに寝るぐらいになって「あれ?ひょっとしてこっち方面東だよね、てことは初日の出見られるんじゃない!?」て気づいて喜び合ったのです。

文字通りおそらく、ほぼこの街で一番高いところから初日の出。
起きられたので待機してました。美しかった~!!!!神々しいね。

 

そして、この写真は前の日、大みそかの夕方。チェックインしてから日が暮れていくぐらいの時間。

このホテルの売りはトレインビューということもあり、どの電車が見られるのかなと思っていましたら、東方面なので直下を走る列車がまとまって見られるところでした。
多少電車が通過するときの音は響いてきましたが全然見てても飽きなくて、テレビ見てるよりも楽しかったかも。この絵を見たらわかる方はわかりますね、名古屋です。いつも街とか言ってますが、名古屋です。名駅です。

でもこうやって名古屋高速を上から見るとか今までなかったからこれもまた楽しくて。ちょうど真ん中まっすぐのところが栄なんですよね。なので、右側の向こうに抜ける高速は東山に向かうほう。そして直下の電車は名鉄、JR在来線と新幹線の線路群です。

そして、日も暮れて大みそかの夜。

たぶん普段だとオフィスがもっとキラキラしてるんだろうねー。暗くなってもまた、電車や行く車を眺めたり・・・ここはほんとうにたのしい。

そして初日の出の出る前の早朝。iPhoneから撮っているので画素数が微妙ですが、遠くはおそらく南アルプス。モルゲンロートがほんとうに赤く染まって美しかった!今年のお正月はどの山から初日の出を拝んでもとてもきれいだったでしょうね。まるでどこかの山に登山したかのような景色を街の真ん中から堪能できました。

鮮やかで澄んだ空気の元日。左側の山は御嶽山。
そして、憶測ですがもっと左にあるのは穂高じゃないかなぁ?地図と照らし合わせると。どうでしょう。間違ってるかもしれないけど・・。

ズームしたのでこれもまた画質ダメダメですが・・このね、東側のちょうど真ん中、整って見える向こうのほうの山、富士山では!?!?
って思ったんだけど・・・ホテルの人に聞いたら富士山はここからは見えないのだそう。
すごくきれいな山なんだけどなあ。どこの山だろう。いまだにわかりません。

 

総括してとてもいい気持ちで年末と年始を過ごせました。ここは普通の日にまた来たい!近いけど全然地元感を感じさせない、静かで大人な感じのホテルでした。何よりも海外の方が少ない(という言い方をすると失礼に当たるかもしれないけど)ので宿泊している人も落ち着いていて。
もうねぇ、京都のホテルはどこに泊まっても海外の方がいるのですよね、そしてたまたまアジア系の方の団体と鉢合わせるとこれがもう、にぎやかでにぎやかで。かなり京都のホテルも選ばなくてはいけない時代になりました。

意外と地元に泊まるのもいいね。
私にとってはビジネスではないホテルに泊まってモーニングをゆっくりするのがとても好きで年1の楽しみです。趣味といえるほどなかなか行けないけど、今年はちょっとチャレンジしてもいいかもしれないなぁ。

そしてこの後、京都へ日帰りで行ってきました。

年の瀬の圧がかかってくるのに画面が割れた話

いやー年末、びびったびびった。
年の瀬も押し迫ってくる、いわば圧をかけてくる12月28日の夜にやらかしました。

画面割れ・・・

ずいぶんひどくやりました。
画面割れを経験するの実は初めて。これはSEなのですが、SEにしてから3年間ぐらいはフィルムを貼ってたのもあって落としても大丈夫だったりしたんですよね。
でもそのうちフィルムが煩わしくなって取り外し、そのままの画面で持ち歩いていて、しかもこのケース(実は100均)がとてもいい仕事をしてくれていたので何度か落としても、屋外でも、室内でも割れなかったんですよね。

でもやりました。しかも自分の家で。洗濯機の上に仮置きしたら斜めになっているところをすーっと気持ちよく滑っていき、床にダイブ。画面を下に向けて。
なんだか嫌な予感がして拾ったらこうなっていたのでした。

上がもうはがれちゃってて露出。でも幸い画面は操作できるし、ふわふわっと浮ついた感じもありません。
どうしよう・・28日だよ、今から修理に出して直るもの???どうなの???

割とちいさなガラスのかけらが触ってると出てくるんですよね。これは危ない。とりあえずジップロックに入れて考える。
アップルのサイトを立ち上げて検索。Genius Barまだやってんのかな・・・おおお!一番近い街のアップルストアの年末年始の営業は30日まで。これはチャンス!
しかし仕事を終わってからアップルストアに急いで行くって明日できるかしら。そんな時間と体力あるかしら。うーーーん。それなら大みそかに名駅にいくから駅裏のビックカメラにもサービスプロバイダあるし、そっちにしようかなぁ。

とりあえずこの日いったん31日にビックカメラに予約を入れました。

しかし。そのあともいろいろと検索しているとサービスプロバイダだと即日修理は無理という。そもそも即日修理をこの時期にできるかどうかってのも「さすがに・・・無理かもね」とは思っている。それならやっぱりアップルストアにダメ元で年内にもっていってみるか。どうするかな。即日修理がダメでも(しかも持っていく時間帯が夜なので、翌日になりますって言われる可能性も否定できないとか考えたり)預けてきて、代替え機のiPhone5も一緒にもってってSIMだけその場で入れ替えて、まぁLINEとかは引き継ぎするのもめんどいから違うSNS使うとして年始に直ったら取りに行くってプランもあるよねーとかいろいろ頭でいくつかのプランをシミュレーションしながらもアップルストアのGenius Barの空き状況を見てみると・・・意外と年末すいてて、明日29日の夜の予約も余裕で取れる。
ならば明日仕事をすこしだけ早く終わらせて急いで向かってみよう!と考えを改め、アップルストアに予約を入れました。

 

そして次の日。年末ぎりぎりは夜になるとお客さんも来ないので予定通り早上がりができて、仕事を終えてから急いでアップルストアに向かいます。幸い道路もすいててすんなりいけました。
ひょっとして昨日の予約状況をみるとGenius Barすいてたら時間を待たずに早くやってもらえるかな?なんて甘い気持ちでアップルストアに行ったのだけど、いつものようにたくさんの人でごったがえしていて、スタッフつかまえて状況を聞くと「もう今日は予約がいっぱいなので予定の時刻まで待っててください・・」とのこと。
それならばと「ねえ、こうこうこういう理由で街に行くけど、私がやってる間デパ地下でうろうろしたりすることもできるけど隣に乗ってく?」って母を誘ってきたので、予約の時間になるまでデパ地下でササっとお買い物&食事もすませてしまうという・・・年内はもうデパート来れないと思ってたからすごくありがたかったー!しかも誘った母も「思いがけず夜遊びできちゃった」てうれしそうだったのでよかった。

予約は19時50分にしていたので(最終の時間)その時間にもういちどアップルストアに。
状況を説明して診断もしてもらうときに「画面は割れているけどフレームがぜんぜん凹んでいませんね」ってスタッフの人もちょっとびっくりしてた。そうなのよね・・・フレームもまがってたら即日修理にはならなかったと思うし、ほんとよかったよ。
結局即日で直せるということで携帯を預け、できあがりは20時50分ぐらいなのでそれぐらいにまた来てくださいねということで、その時間がくるまで隣のスタバで時間つぶし。なんだかもうあわただしくてさすがに疲労感も出て頭痛がしてたのですが、甘いものを飲んで気持ちが少しほっこりしました。

年末の街は若い子たちがとても多くてみんな楽しそうで、それから海外の方がすごく多くて。でもいつも働いている人がいない分ちょっとすいていて独特の雰囲気だったなー。それにしても海外の方、多くなったなぁ・・・。
今年は街のイルミネーションも見られないかなと思っていたので、あとから思えばいい機会でした!
そして時間になったので引き取りに。21時を回ってしまったのでアップルストアの電気が暗くなり、いつもと違うお店の雰囲気を垣間見ることもできました。(それにしてもGenius Barの椅子の座高は高いよな~)

Genius Barで待ってるといろんな症状で皆さん待ってるんだなぁと思う。壊れた時しか来ないから何度来ても雰囲気に慣れないまま修理が終わって帰ることになってしまうけど、商品について聞く人もいればMacのホコリ取りをしてもらってる人もいるし、お絵かきスクールみたいなのもやってたし。
なかなかご縁がないところだし、そんなところに母も連れて行ったので母は「社会見学だわ・・なんか私一人で平均年齢あげてない?だいじょうぶ?」と言って目をぱちくりしていました。母はiPadをしばらく使いこなしているのでアップル製品には慣れてはいますがGenius Barに一人で来ることはないわけだから。

ちなみに・・・修理を出すのはもうやめて新しいiPhoneを機種変しようかなとも思った。思ったけど、やっぱりSEのサイズ感がとても好きだし、機種変したとしてもSEは割れたままにはしておかないから自分でガラスキット買って自力で画面交換するとも思ったので、その手間とかを考えたら噂されてるSE2が出るまでこのまま使い続けようと思ったのでした。

よく画面割れててそのままにしている人を見たりしているけど、確かに画面割れても使えちゃえるとそのまま直さずに完全にダメになるまで使い続ける人の気持ちがわからなくもないなと。
交換するのはそりゃ思いがけない出費になるし、私も特に今回はキャリアの保障プランを全然今まで使わなかったから今後も使わないだろうと思ってプランから外してしまっていたので、キャリアの保障は受けられないし(とはいえSEだから何割か戻ってきたとしても微々たる金額だろうな~)。

しかしありがたいことに、実はいままでインカメラの中にホコリがずっとはいっててインカメラはいつもソフトフィルターをかけたような状態でしか撮れなかったのがガラスを交換したおかげですっかりクリアにきれいになったし、これも経年のせいなのか画面の明るさを最大にしても暗いという現象があったのにこれも正常になってきたのでした。やったね!

 

 

結果的に即日修理ができました。すごいねぇアップルストア。単純作業とはいえ、夜もってって直るんだもんなあ、ほんとにありがたいし、普通のメーカーじゃ即日で直したりなんてしてくれないよねー。しかも携帯買ったキャリアのお店でさえ修理に出してから送って、直してまた送り返してっていう時間が必要なの、当たり前なのに。そういう意味でアップルってすごいなと尊敬しました。すぐ直してくれるってすごいサービスだし満足度が高いね。買うよりも高いかもしれない。

次は割らないように、気を付けます・・。
そんなハプニングのあった年末でした。

まだ微妙に渡ってる時期でした

今年も素敵な写真をたくさん撮れたらいいなぁーという願いを込めていつもの鳥さん写真たち。年始は鳥見はしっかりお休みしてしまいました。
年末は大みそかまで鳥見したからいいかな。あと、やはり普段平日に動いているのでいくらお正月でお休みがあっても公園は人が多いんだろうなっておもうと、今別に鳥見しなくてもいいかなって思ってしまいまして。いいお天気のお正月だったけれどねー。

そろそろ公園も人がまばら、というよりたぶんいつもいる人たちぐらいの感じになってきただろうから、行けるときにあちこち鳥見に出かけられたらいいなと思っています。秋冬は上高地行きがないのでそのぶんどうしても地元で鳥見の感じになりますね。

 

青空がきれいな朝。マガモたちが通過していきました。

カンムリカイツブリが飛んでいる日はボート部の朝練の日。
この冬けっこう飛翔のタイミングで撮れててうれしい!欲を言えばもうちょっとこっちのほうに近づいて飛んでほしいけどね~。

華麗にターン!です。白い羽とグレーの羽、コントラストが美しいね。

このときはまだ真冬になってなかったころ。例年春と秋にユリカモメがすこしだけ通過します。

ちょっと風の強い朝でした。3羽、いましたよ。

とおくのほうでずっとくつろいでおりました。ここは内陸だからなかなかユリカモメが定着することはないんだなあー。

久々モズりん。この冬のなわばりは彼のもの。パトロールにきましたか?

彼らはまだゆっくり漂っています。のんびりって感じ。

ヒノキの木らしきものにとまったシメちゃん。
今でこそそろそろシメちゃんにも近づけるようになってきましたがこの時はまだ警戒心がかなり強いからなかなか近くで撮らせてくれなかったときでした。シメちゃんむっちりしててかわいい。

すこしむこうのほうではカルガモたちが朝寝しています。

 

この穏やかな時間が毎日。ありがたいことですね。今年はまだまだあたたかいほうだし、どれぐらい真冬が冬らしくなるのかなぁ?

年明けはじめてのにっきだけど去年を振り返っています

クリスマス前からなかなかにっきを書く時間と余裕が取れなくて、結局今日が新年初めての更新!です。
あけましておめでとうございます。今年もよろしく、おねがいいたします。

いろいろと記録しておきたいことが年末から年始になる間にあったのでちょこちょこと記事を分けて書いていくつもり。

 

まずは年末のことを・・・年が明けてから書いている(笑)

思い返してみます。
この年末、あっという間なのは毎年のことで、仕事もクリスマスが終わるとすぐにお正月になり、ほんとにバタバタバタバタと音がするようにやることに追われてって感じだったな・・
クリスマスのケーキとかそういうのを買うような気分には今年ぜんぜんならなくて、例年だとおいしいケーキを予約したりしてきたけれど一切そういうのはなし。食欲もあんまりクリスマスっぽい感じにならなかったってのもあるなぁ。なんだか大きなものに巻き込まれて気づいたら大みそかだったって気分も強かった。

そして・・28日の夜。仕事を終えて私は珍しくお風呂に携帯を持ち込み、ゆっくりお風呂に入って、お風呂から出て洗濯機のちょっと斜めのところに携帯を置いたら見事に携帯が滑って床に。
落ちたなと思って拾ったら画面がバキバキに割れてしまいました。
わあ・・やってしまった。しかもこの年末ぎりぎりに画面が割れるなんて!どうしよう・・・て感じでした。

このことは別記事で書くよ。

 

そんな感じでハプニングもありだったので、ゆっくり座って一年間を振りかえる暇みたいなものはなかったかも。なのでいまゆっくり振り返ってみようかな。

 

2019年は、趣味事ではフォトコンテストに入賞できたのはとてもうれしかった。
このフォトコン、2020年のCP+にも展示されるので(フォトコン主催の会社のブースで)まだ過去形になっていません。年明けに年鑑が送られてきてそこにも載るそうだし、春ぐらいまでテンションあがったまま過ごせそうです。
フォトコンにはちょっと後ろ向きの感情をもってしばらく過ごしてきたんだけど、ふっとメールで「このフォトコンの締め切りがそろそろ!」というのを見かけて、しかもメールあんまり毎日チェックしていないからほんとに偶然みたいな感じだったんだけど応募してみようっと思って出した3作のうちの1作が賞に入りました☆
賞に入るためにはこれぐらいの気合のものじゃないといけないんだぁというその度合いみたいなものがわかったし、とても勉強になりました。今年も引き続き、写真は続けていこうかなと思っています。

仕事はなんだか忙しくなったのかなってないのかって感じかなぁ・・・よくわからない一年だったかも。
自分の会社の仕事の売り上げは確実に例年より増えているのでうれしいです。ブームみたいなものに左右されるところもあるから、文化として定着したらいいなって思うジャンルではあるけれど、今年もいろいろと創作させていただける機会があればいいなって感じかな。

体調的なものは、そうだなぁ、ちょっとした日々の不調はあれど、体感的に5年ぐらい前の自分の体調と比較するとちょっと楽になった気がします。湿疹的なものがあんまりでなくなってるのですよね。
これは老化・・?なのか?でも痛いとかかゆいとかはなるべく少ないほうがいいから、そういう面では老化でも肯定的よ。
そして、できるだけ自分を気分よく過ごさせることに重きを置いて過ごすようになりました。
無理をしないようにね、できるだけね。そうするだけでだいぶ翌日のご機嫌って変わってくるんだよね。

2019年を一年振り返ると、そんなに自分の中では派手な一年では決してなかったし、派手にしようとも思っていないし、どっちかいうとインドアというか(インドアではないんだけど)・・・たとえば初めての場所に遠出をしたり「初めての経験」みたいな、そういうものはないけど近いところ、既知のところで深く掘り下げて楽しんだ一年だったかもしれないなー。上高地に11回だっけ?通ったりね。
幸い家族も健康で自分がやりたいように動きたいように動けているのはほんとうにありがたい。
落ち着いてたわけじゃないけど地味な、でも小さな楽しみがたくさんあっていい年だったと思います。

2020年は・・
できる限り健康を維持しつつ、引き続き日々ちいさなことでもいいから楽しみを見つけたり、目の先に置いたりして気分よく過ごしたいなあと思います。もうほんと、それだけかも。体調がよくなくなれば気分もよくないし、動きたいと思ったときに動けるのが幸せなことだと思うし、自分はこんなことを人生の中で与えられたのかもしれないなー?て感じるようなことを、ストレスなくこなして、経験して、過ごしていけたらいいな。

というわけでよろしくお願いいたします。
なんだか、このブログも自分のつぶやきの記録を淡々と更新してるって感じもあるけれど、ブログも続けていくよ。

 

さて!写真もいつもどおりに、コメントをつけていくね。

相変わらず季節は初冬ぐらい。このときはオシドリたちがいつもの公園の川で見られたこともあったな。
なにかがあって飛び立った時。飛んでてもきみたちは華やかだねぇ。

ほんとうにきれいだなぁと思う。水の宝石だな。

マガモたちがちゃくすいーー!!

何度も旋回してくれるし、この時ちょうど薄日のさした感じの光だったから色がきれいにでてくれたよ。
彼らはあわてているけれど、わたしは撮れてうれしい。

すべての集団ではないのですが、密度濃くかたまって飛ぶのを撮るのは本当に楽しいです。

ほんとうにきれいだねー。きれいしか、言ってないな。

朝なのですぐに薄日もふつうの光になり、青空バックで気持ちのいい感じ!

オシドリは鳴きながら飛びます。独特の声。それにしても密度が濃いね。ぶつからないのかなと心配になっちゃうよ。

お!いつものジョビもいました。下にある茶色いかたまりはなにかの卵じゃないかな。

手前、カワウが横切っていますがカンムリさんたちも常駐してくれてます。

今年もこんな感じで変わらぬスタイルで、ブログをつづけていくね。

 

ドライヤーの話

温泉行くとほんとにぐっすり眠れるね~。

最近また温泉よく行ってる。スーパー銭湯(天然温泉の)だけれど、何か所か地元のところもお出かけ先も行くけどそれぞれに特徴もあるし個性も違っていいですね。
だいたいが同じぐらいの入泉料だけど、いつも行く地元のところがやっぱりいろいろが最強で、いまだにベストワンです。地元にあってよかったって思ってる。
お湯とか設備も含めてなのですが、特に一番特筆すべきなのは櫛が使い放題(というか、常設で置いてある)ってところかな。まあ最近は髪をかわかすところにいろいろ設備が充実してることのほうが多いけど、なかなか櫛が置いてあるところないんだよね、しかも「櫛がおいてある」前提で行くと置いてない!となるとちょっと困ったりするんだよね・・・。一応櫛は持ち歩いてはいるけど持ってない時もあるんだよなー出先とかだと。

あと、ダイソンが5分100円っていうのさ、もうさ、そろそろ無料で使わせてくれてもいいと思うんだよね~。盗まれるからかなとも思うし、そういうのを扱う出入りの業者さんがあるんだとは思うんだけども、前どこか忘れてしまったけど無料でダイソン使えるところがあって使ってみたら思ったような使い心地ではなくて、意外と見た目に反して軽かったりするところに少し違和感を感じたな。あーどこだったかな、使えたところ!忘れちゃった。1回行っただけのところだったような気が。思い出したい・・・。
持った感じと重さとか、持ち手のバランスとかって意外と大事だなと感じたのでした。毎日使うものだしね。

ダイソン5分100円もいいんだけど個人的にはナノケアのいいやつのほうが有料でもいいから使いたい。
おうちでナノケア使ってますが、風量の強さが違うしつるっつるになるよ。おすすめ。
今ドライヤーいろいろあるけれど、今のが壊れてもまたナノケア買いたいと思う。

ドライヤーってこだわりはじめるとホントに「これしか使いたくない」ってなるので、出先のホテルとかにも持っていきたくなっちゃうんだよなあ。ナノケア使うまでは何でもいい、安いのでいいって思ってたけど、使い始めると違うんだよね。
私はあんまりいいホテルに泊まったりするのもほかの人に比べたら機会が少ないけれど、今のところ地元近辺で一番感動したのは三重の志摩のザ・クラシックです。ドライヤーがナノケアだったのさ(笑)。なかなかね、パナソニックのドライヤー置いていてもナノケアの廉価なほうのことが多くて。ちゃんとしたドライヤー置いてあるとすごくうれしくなるよ。

温泉の話を書こうと思ったのにドライヤーの話になってしまった・・・

 

そろそろ日が短くなるのを実感し始めた晩秋の朝。朝の光が暗めになってきた中のモズりん。

まだこの時期(11月ぐらいかな)ノビちゃんがいたのですね。かわいいね。おめめがおおきい。

なかなかいつもの公園に寄ってくれる渡りの子たちは警戒心が弱い子のほうが少なくて、このノビちゃんもちょっと警戒心強め。ここまでがいっぱいいっぱい。

ノビちゃんにつられて表に出てきました。ホオジロだね。

かわいかったな。また春になったら寄ってほしいものです。

この日の朝も空にカケスが。

急ターンを決めてくれました。

川にはカルガモズ。なにか右のほうに用事があるのね。

そしてジョビ。このころになるとだいぶ縄張りが落ち着いてきたようで。でも真冬とくらべると行動範囲が広いかな。普段はこの写真のところには来ないし。

かわいいねぇほんとに。茶色いまるまるさん。

そんなに私を癒してくれてどうしたいってんだ

4,5日前から右の下腹部が痛い。
痛いときもあるし忘れることも多々。思い出すと痛むっていうか・・・。
これホルモンバランスの影響かもしれないのでしばらく様子を見てみてます。

先月は吐き気みたいな感じもしてたときあったしさ。もう今はしないけど・・。
こうやって小さいことを記録することがあとから役に立つかもしれないので、これこそ「日記」だな。

今朝は0度の暗い朝でした。明日が冬至だね。陰の極り。
とても冷たさを感じた朝だったけれど霜は微妙に少な目で、出かけるときは車のフロントガラスも溶けかけていたなぁ。

エナガちゃん。いつもきみはかわいい。癒される。

最近はなかなかこういう撮りやすいところにとまってくれなくて、撮るのに難儀してます。

シジュッちがなにかくわえているね。桜の芽かな?小鳥はかわいいよなあ・・・あわただしいこの時期、こうやって落ち着いて写真を見返していると癒される。

さっきから癒されるって言ってばっかりだな(笑)

しろくろだるまちゃん!健在!

小鳥か水鳥かって言ったらやっぱり小鳥が好きだなぁ。文鳥やインコみたいに、手でにぎにぎしたいです。

そんなにまるくなっちゃってー。どしたの?

ワーオ!かわいすぎるじゃないですか。そんなに私を癒してくれてどうしたいってんだ。

アクロバティックな動きも得意だよねー。

わわわ、シジュッちもアクロバティックあさごはん!

巷ではシマエナガのほうが人気だけど、私はぜんぜんエナガちゃんで大丈夫だな。かわいいもん。

このときはいつものエナガちゃんの群れにシジュッちがまざった混群でした。
メジロちゃんが混ざっているときもある。

癒されるひと時でした。ホッとする時間、大事だね。

「今年も残すところ・・」&雨の日は沈みがち?

「今年も残すところあと〇日となりましたが・・・」て言葉、
言いたいけど、聞くと焦るよねぇ。

私の今年残すところといえば、先日もうお休みをしたのであとは大みそかまでお休みはありません。例年のことですが、頑張ります。
いつも大みそかにヘロヘロになってしまいますが今年はどうかな~。なんだかバタバタしてるうちに日が過ぎていくね。

「今年も残すところあと〇日かぁ」って、ゆったりと気持ちだけでもかまえたいものです。

とりあえず私はもうゆったりとお出かけや買い物はできないので、おいしい食材を備蓄するところから年末の準備は始まりました。備蓄といってもパンとか、お弁当のおかずになるようなものでもつものとかかなぁ。パンは冷凍ができるのでいいね!

 

さて・・・雨の朝。最近は日がとても短いから朝も暗いですね~。
この日も暗かった!

とおくにひとならびの鳥たち。

おやや!オシドリの群れでした。
この川のどこかに滞在しているようなのだけど、なにかきっかけがあって飛んでこないと群れは見かけることができないのー。この日はたまたまこちらに飛んできたけれどあわただしそうだったよ。

雨すごいのですが、飛んでいきました。意図せず流し撮り(笑)

オシドリってなんであんなに落ち着かないんだろうなあ。ていうかすごい雨だったのですよね。

私はといえば傘をさして撮っていました。最近は折り畳みの軽い傘を持って、写真も手持ちで撮ってます。なので、ぶれます。ぶれてもいいやーって感じ。
カルガモたちが私に気づいてあわててオチリを向けました。

雨の日ってこころなしか、鳥たちも深く沈んでいるように見えるんだよね。

さっきのオシドリたち、また戻ってきました。

 

日がかわってこれもまた、雨は降ってないけれど曇りの朝。

ふわっとカケス。
カケス、なかなかゆっくり撮れないから、来年機会があったらゆっくり撮りたいなー。

なんかあったかなぁ?ねずみ・・

いつのまにか12月がどんどん過ぎていくわ~焦るわ~。来年の年賀状どんな感じにしようかな。
ねずみどし、でしょう?ねずみ、写真でなんかあったっけ・・・・
ヌートリア?いやいや新年にあんまりふさわしくないよね(笑)。かわいいハムスターでも飼っていればいいけれど。写真の在庫を探してみないと。

12月のあとは1月が来るわけで。そしたらあっというまに3月。CP+と、桜の季節と。
はやいなぁ・・

そしておなかがすいたな。いま。今晩何食べよう。

 

さて。

秋も徐々に深まる時期の写真。オシドリがやってきました。たぶんこのとき今季初だったかも。

オシドリって結構落ち着かないんだよね、ここでは。
すぐに飛び立ったりして、大丈夫だから落ち着けや~って思うよ。

オカヨシさんもきてましたね。飛び出しの写真は撮っているととても楽しいけれど遠いなぁ。水面すれすれで撮りたいなぁ。この公園でのあこがれ。かなわないけれど(危ないので)。

ジョビがこの日もおおきくおくちをあけて鳴いています。
そろそろきみの居場所は固まったかい?おくちのなかもオレンジ色だね。

おちつかないカルガモたちが飛んでいきました。曇りですねぇ・・・空。

羽繕いしているところを見るのがとても好き。こちらも落ち着く。

おや、このフェンスがお気に入りのジョビだね。きみは上の子と同じかな。どうかな。

ちょっと喉のところが白いね。これは白髪みたいなものなのかなぁ????なんとなくベテランさんみたいな顔しているから。

ちいさくなって生えてきたえのころにベニちゃん。

ヌスビトハギにベニちゃん。

ええとこの草はなんだっけな・・・調べるね・・・チカラシバかな?にしじみん。
チカラシバ、けっこうさわるとごわごわしてそう。この草にびっしり朝露がおりるととてもきれいなので、秋に出てくるのを楽しみにしてます。

日記っていいね&またまた!10月下旬の上高地

日記はいいね。

日記を書き始めた2000年~2004年ぐらいの日記を読み返していました。
こないだmixiで、昔の日記をコピペする作業をしていると書いたけれど、それより前。
ずいぶん前のことなのに書いてあるのを見ると思い出せるし、こんなこと思っていたんだなと思えるし。ただ昔過ぎてただ懐かしいだけって感じだけどもね。

今私が書いていることも、きっとずっとあとになってまだ元気だったら(元気でいたいね)読み返して「あんなことこんなこと、こんなところにもいってたんだな」って思えるんだろうな。

というわけで、また上高地。今度は10月下旬です。
前週も行っていましたがこの週も。このときは母と行きました。この日もいいお天気!

もうすこし雨の日にひっかかってもよさそうなものですが、この日もとてもきれいに晴れました。
大正池はみんなのオアシスだねー。

田代池手前の湿原。もうすべて枯れてしまっていますね。
あっという間に季節が過ぎて行ってしまいました。今はきっとここも雪に覆われているんだろうね。

先週より若干、カラマツが黄色くなっていました。けどもうちょい黄色い姿を母に見せてあげたかったなー。まあ来年また一緒に来れたら誘いたいです。
梓川の水はいつも澄んでいてとてもきれい。

人と同行しているとあんまり鳥を追えない、というより、相手が待っている時間を気にしいなのでぱぱっと撮って次に歩きます。
定住のマガモのおんなのこ。

たしか前日、初雪!って言っていたのよね。

紅葉も一週間たつと、だいぶ下のほうにおりてきました。もう山荘のところは終わりかけだね。

とても静かな大正池。風もほとんどなく。むこうのほうにマガモたち。

その少し先のほうに行ったらカワガラスがごはんさがしをしていました。
上手には撮れてないけれど。ここにもきみは移動してくるのねー。
というか、カワガラス一体何羽ぐらい上高地にいるんだろう。割とたくさんいるのかな?

ふわっと目の前に出てきてくれたコガラちゃん。いつもきみはかわいい。足が切れちゃった。

そして、なんとなく気配と鳴き声がしているのはわかっていたので注意深く歩いていたらアカゲラ?オオアカゲラ?さん登場!やったね!顔かぶっちゃったけどうれしい。
どっちだろ・・・おなかの赤いグラデーション見てるとオオアカゲラに見えるけど顔つきの明るさはアカゲラっぽい。相変わらずどれだけたっても識別に毎回悩むよ。

そしてもう地鳴きで動いていたウグイスちゃん。
いつからホーホケキョって鳴き始めるのかな。これからここは厳しい冬の世界だよ。きっとここで冬を過ごすと思うから・・。
元気で過ごしてね。また春に会おう。

今回は撮れ高ほとんどなくて以上でした~。時期的にしょうがないかな。まあ本来なら毎日来たいところだけど月2っていうたまにしか来れないからチャンスがなくてもしょうがないよね。