どっしりさんの空鏡

私の地元は来週から新学期が子どもたちは始まります。今年の夏もここまで来るとあっという間だったなあ。
昨日の涼しさはありがたかったー!日中でも25度いかなくて。湿気はたくさんあったので体力的には重たい感じだったし、夜もクーラーなしで眠れるかなと思ったけどそこまで涼しくもなく。まだまだだけど、朝晩の風のすこしの涼しさがありがたいね。今年も乗り越えつつあるよ夏を。

 

ゴマダラちゃん。おやきみはここが今日は好きなのですね。

おめめ、合ったかな。
相手がどういう感情でこっちを見ているのかはわかりませんが、虫さんがいると目線合わせにいきます。角度変えてみたり。
ゴマダラちゃんの場合はしばらくは目線合うんだけどそのうち「嫌・・・・」て言ってそっぽむいたり飛んでしまったりします。ずっとは嫌よねぇそりゃあ。

雨上がりでも曇っていても明るい日ってありますよね。
しじみん、朝のまぶしい白い光のなかでのんびり。

今年の梅雨は連日ちゃんとした梅雨が続いたのでケロたちもとても元気。
この日も来てました。マンションに。

ほんと高いところが好きなんだよな。

哀愁の効いたオチリまわりがなんとも風情がありますのう。

もうちょい粘って他の建築物全部いれないで空にして鏡みたいにして撮れば良かったなあとあとから大後悔。あとちょっとが粘れなかったのはiPhoneだったからと荷物があったからと、他の人も出勤時間で外に出てくるのでカエルを撮っているのを見られるのがちょっと恥ずかしかったからと最終的には暑かったから。暑いと粘れないねぇ。

この日の帰宅後。まだいますね。おめめがまっくろ!

ずいぶん風格の漂うケロは割と長い間見ることが出来ました。小さい子たちはぴんぴん跳ねて下に降りてしまうのだろうけどどっしりとしてるわ。さすがね。

元気だけがとりえはいつまで続く

昨日からまた耳、右耳の調子がちょっといまいち。
ものはちゃんと聞こえるけれど綿棒で朝掃除しようとしたら耳が痛い。
あんまり触らないほうがいいなと思ってそのままにした。前耳鼻科の先生に「絶対触らない」て言われたし。なんか飲みこむと右の耳の奥っていうか喉の奥も痛いなあ。

こないだの耳鼻科の再燃かなぁ・・。
次の日、てことは今日なのですが、痛みはおさまったのですがさっき耳の中でポコポコと音がしました。

たまにあるのですよね、ポコポコ水のような音。
また耳の穴が痛くなったら耳鼻科に行かなくちゃかなあ。やだなあ。

ちいさな不調が今年数カ月に1回あるんだけど、これも老化なのでしょうか。元気だけがとりえで過ごしてきているけれど。そういうわけにもいかなくなってくるんだろうなあ。これからは。メンテナンス大事ですよね、楽しく生活するために。
私なんて人と比べたら今までも病院にぜんぜんかかってないほうだと思うしこのままかからないでいきたいところだけど。

いつもの朝。草陰に落ち着いた空間。しじみんおはよう。

ベニちゃんは背中にキラキラのまんまるをくっつけてる。きっと夜をここで過ごしたのかな。雨、降ったものね。

夏になって徐々にカルガモたちがいつもの川で見られるようになってきました。警戒心は強いのでなかなかストレートに近くで撮れることはないですが、この時はたまたま。ぶるるんってしてます。

大体同じ時間に川上からカワウたちが飛んできます。

けっこう大きな群れ。写しきれないけれど50羽前後かな。

日中に過ごす適度なところが川下にあるのです。そこにみんなで移動するのかな。

気を付けてねー。

わたしはまた地面に目を向けてお散歩。ジャノメちゃんがいました。

この時期ちょいちょい見かけてるゴマダラちゃん。なんかむずむずしてます。飛ぶかな。

ひゃっほーい!飛んだ~。ピントずれちゃったので残念ですがゴマダラちゃんの飛翔はどう見てもどんくさくていい味出してる。

ケロたちは高いとこが好き・・なのか??

高校野球も終わって、なんとなくお天気も曇りがちになって、そろそろ夏も終盤だなぁって感じだね。

夏が始まる前は長い夏になるのかなと思ってたけど、暑さのピークを越えて意外と今年の夏は短いのかもなと思い始めました。

もう38度になるなんてことはないかしら・・・汗

 

梅雨のおわりかけの日。雨がたくさん降ったようでケロたちがマンションの階段にたくさんやってきました。
毎年のことなのですが目の前が田んぼなのでケロたち大喜びで雨の日に飛び出してくるんですよね。
わたし、カエルは大好きなのでついついじっとみつめてしまいます。

お水たくさんでうれしいねえ。しかしねきみ、ここは4階ですよ?

どうやってあがってきたん?壁づたいにしても高いところが好きなの―?ここからどうやっておうちに帰るのだ?

(iPhoneで撮ったのの露出をあげたので画質いまいちでごめんなさいです)
ああかわいいね。サイズはアマガエルサイズ。この子はまだ若いかな。友達とやってきたのかい?

結局雨があがるときみたちはいつのまにか消えるのだけどもジャンプして帰ってるのかなあ・・・。

そんなケロたちにじゃあねと言っていつもの公園に向かいます。
雨はあがったから、緑の色もしっとりしていい感じ。湿気がものすっごい。しじみんおはよう。

ベニちゃんもおはよう。昨日の雨、すごかったよね。どうやって過ごしたの?

ちゅんこがいました。ベビです。奥にいるのはママ。親子です。

それにしてもベビのおなかはぽってりしすぎてますね。人間といっしょね。

ママがどっかいきました。ひとりでおるすばん。

中京ざんねん!&雨上がりのみなさん

ああーーーーーーー中京、残念だったなぁ・・・・
リアルタイムで試合見ていたけれど、やっぱり強かった星稜。あのピッチャーはこの夏の主役となりそうだね。
だいたいニュース見てても真っ先に取り上げられるのは星稜だったしね。ここまでくるとあと1試合、強いチームで過ごしてきたのもあと1試合と思うと名残惜しいね。

一生懸命の高校生たちの活躍は大人になっても心が揺さぶられます。だからこそいいんだよね。

ここまで書いていますが普段は全く高校野球見ないし普通のプロ野球も見ないのです、が、今年は思いがけぬ楽しみを中京にいただきました。ありがとう。岐阜がベスト4になっちゃうことなんてホントに珍しいことだからね。

写真はいつものみなさん、です。

梅雨で毎日雨が降るので雑草の伸びるスピードも目に見えるよう。
くろしろちゃんは、ダイミョウセセリかな?
きみはあんまりちょうちょぽい飛び方をしないね(どっちかいうと速いからセセリンの仲間って知ると納得)。たまに会います。

こっちの白黒も美しいね。しじみんは種類がいっぱいあるからなあ(調べようとしていないw)。ルリシジミぽいけど、どうかな。白の色合いがまだ若い色だなと思うよ。

トンボも徐々に飛び始めています。定番のシオカラくん。

雨の上がった朝、ベニちゃんはここでお休みでしたか。

これでもかっていうぐらいの反りを見せてくれるのはウラナミちゃん。

トンボの種類もいろいろあるからなぁ・・・きみはだれでしょう。ウスバキトンボかな?

あ、雨が降ってきたよー。ベニちゃん。

それにしてもけだるい&オオアカゲラフィーバー上高地③

今日はお天気がイマイチの日なんだけどこういう日はちょっとけだるいです。
さっきからほのかに頭痛が。ああーこれ天気のやつだろうなー。

世の中は今日から通常なのでしょうかね。
しばらく休んでしまってから動くのは誰も大変だろうから、徐々に、ちいさな楽しみごとをごほうびにしながらのりきってくださいねー。私はそろそろいつ休みをもらおうかな、と考えてみたりしています。それにしてもけだるいな。

上高地つづき。

コガラちゃんが小さな体で葉っぱにつかまっていました。その葉っぱ、なんとなくくるくるしてるね。

しばらくつかまっていましたが上手にごはんをみつけたよ。
本当に上手だよねー。

やたらこの木のそばにコゲラちゃんがいたのでどうしたのかなと思っていたのですが・・・しっぽ、わかりますか?
この木に巣を作っていました。
こんこんこんこん・・・・一生懸命掘ってました。

次に行った時はベビが産まれているのかも?割と林道沿い、気付けば人間がすぐ触れるところです。

いつも大正池からバスターミナルへ歩いて行って、そこまでで余力がまだあればキャンプ場のほうものぞきます。
この日、アカゲラフィーバーですね。たぶんさっきとは(昨日のオオアカゲラ)違う、ええときみは・・・オオアカゲラかな?
サイズ的にはオオアカゲラだと思う!頭の上が赤いし。

けっこう人に慣れているのか、割と近くまで行っても大丈夫だったので適度な距離をとりつつ・・。

アカゲラもオオアカゲラも私にはレアな鳥さん。今日はほんとにうれしい。

写真だと誰が誰だかって感じですが、実は周りに3羽いまして。
そのうちの2羽が軽く追っかけっこをしていました。このコは追っかけられる方。

しばらくオオアカゲラを堪能していましたが木の上の方に行ったので、ふと見たらキバシリちゃん。ひとりで。

そしてここはクマザサの間からアオジちゃんの声が常にしているのでいるにはいるなと思っていたけれど、ちょっとの間そこから木の方に移動してきて近くで撮れました。
きっと、まだ幼鳥だよね。

この子もおそらく幼鳥。まだママが恋しいみたいで、呼んでいましたー。

アオジちゃんも夏場は上高地のほとんどのところで声を聴くことができるけれど、なかなか春先と違って見えるところに飛んできてくれないことのほうが多いからうれしかったです。

ちょっと落ち着いたのでちょうちょもみつけなくっちゃ。わわ、すてき。なんか羽根が薄いよ!
きっとウスバシロチョウではないかな。ほんとに薄羽だねえ!

帰り際もういちどキャンプ場をぐるっと回った時に日が照って来て、またオオアカゲラを見ることが出来ました。
うれしいなあ。

おさるさんとちょうちょさん(7月中旬の上高地②)

高校野球が熱すぎます・・・!
中京すごいな。試合見てたけど7回まではどっちもがっちり守備&打線がぜんぜんな展開だったのに、7回からの巻き返しと逆転満塁ホームランはすごい。ほんとすごい。鳥肌立ったよーーー。

満塁ホームランって毎回甲子園でよく出てるけどあれってホントにすごいことですよね。満塁のあの瞬間にホームラン打てるって何。すごない?毎日毎日地道に練習して野球のことを一生懸命考えて過ごしてきたからこその本番で満塁ホームラン・・。
何そのキラキラしすぎる人生。一生懸命だからこその美しさだなあ~。

準決勝が星陵でひょえーってなってますが、まさかいつも弱い岐阜がここまで残るってのもめったにないことなので準決勝も応援したいと思います!

 

写真は相変わらずの上高地。
今回はおさるさん親子たちに出会いました。

ベビが数頭と親が3頭くらいかな。
ベビたちは木に登ったりして遊びにいっしょうけんめい。

今年も地獄谷には行けそうにないのですがここで長野のふわふわおさるさんを堪能できました。

この子は去年産まれた子かな。ちょっとおおきいね。

おにいちゃんなのかおねえちゃんなのかまで写真では分かりませんが、下のベビのお世話をしています。ちょっとあっちのほうに行きすぎるとすぐ追っかけて行ったりして。

器用ですよね~・・・ほんとに。

GPSかな?発信器をつけているママとベビ。
群れでしたがこの一頭だけ発信器を付けていました。

コロコロと動き回ってもママが好きなんだよねー。かわいいよねー。

どこを見ても興味あるものがたくさん。

 

ちょうちょは今回は適度な感じ。

クロヒカゲかな?上高地では良く見かけるー。黒いよね。そして日陰にいるし。

このヒョウモンちゃんはミドリヒョウモンじゃないかなぁと思うけど・・・うーむ。

梓川のところにセセリンがいました。えっとこのセセリンはコチャバネセセリかな?コチャバネって響きがかわいいな。コチャバネ、コチャバネ(笑)。

鳥さんとはあんまり出逢いのない日だったけど夏はちょうちょがいて救われるよ~。まだいろいろいると思うから撮りたいな。今季まだアサギマダラに出逢ってないんだよね。

2週連チャン上高地(7月中旬の上高地①)

気合いが入っているので7月、2週連チャンで上高地しました。
そろそろ鳥が少なくなる時期ではあるよなあと思いつつも涼しさを感じられるのは嬉しいし、どっちかいうと遠めのお散歩的な感じです。

今回も大正池を降りたのですが特にいい感じに撮れたものはなく、そこからすこし歩いたところでちいさな池ぽくなっている場所にオシドリいました。

おひとりさま。

この時期そろそろ夏から秋のお花が咲きはじめてきていますね。
先週も来たのですが確実に先週よりは咲きはじめています。先週つぼみだったものが咲き、先週芽を伸ばしていた花がつぼみをつけて。

小さな花火みたい。朝露で濡れています。

こちらはウツギの種類かな。

山の花は白い花が多いですね。意外とね、白い花ってガーデニングでも重宝されます。白い色ってなかなか自分では買わない色だけどお庭になるととても素敵になるよ。

トコトコ歩いていたら目の前を横切る2羽。ちょっと大きめ。すかさず目で追ってみたら近くに一羽とまりました。あああ!きみはオオアカゲラ?アカゲラ幼鳥?どっちだっけええと(1年ぶりに逢ったのでとっさに見わけがつかない)・・

頭の上のデコっぽいところが赤いけどアカゲラの幼鳥かなぁ。
おなかが見えないからわかんないよね。なんとなく羽根の白黒はパキっとした感じだから幼鳥、かな?微妙――。しかし嬉しいとても。
今年もアカゲラかオオアカゲラ撮りたいなと思ってたから。でもまだ今季出逢えてなくてね~。

そういえば去年もオオアカゲラ撮ったの真夏だったんだよね。この時期にならないと見かけないのかな。赤と黒のひとたち。

この日もウグイスがお仕事してました。いつも素敵な鳴き声。

ちょうど林間コースと梓川コースの境目のところでちいさな小鳥たちの群れ。
わー今日もいたね、コガラちゃん。かーわいー。

ふと足を止めたらサルオガセ。朝の光と朝露でしっかり濡れてキラキラしまくっておりました。めちゃくちゃきれい。

みずみずしさがなんともいえなくて素敵で、しばらく立ち止まって見つめてしまいました。

その脇の木で動く影を。追ってみたらキバシリちゃん。
キバシリに逢えると嬉しくなります。

この日は他にもいい出会いがありましたよー。次に続きますね。

気持ちの上では秋スタートです

台風が過ぎて行きました。

直撃ではないにせよ結構怖い台風だった印象です。南風が窓に吹き付けて夜中何度か起きました。そして恐怖感。
時間がすぎれば止むだろうと思っていたのですが結構風の音も大きくて、おふとんをかぶってみたり、テレビを見てみたりして気持ちをそらしてやりすごしてまた寝ました。

やっぱ怖いよねー台風。今はすっかり風がおさまって、ただ蒸し暑いだけ。なかなか台風一過で秋の空になるっていうわけにもならないなあ・・。

ただお盆が過ぎたので個人的には秋がスタートしている気分になってますよ。そろそろモンブラン食べ比べもスタートさせたいと思います。去年もいろんなケーキ屋さんのモンブランをよく食べました☆そのせいか世の中がモンブランがしっくりくる季節には食べ飽きてしまっていたという。

考えてみたらまだ新物の栗なんて採れてない時期だよね。9月に入ればすぐ新物の栗きんとんがどこからか届く季節になるけれどまだ早いね。ちょっと風が涼しくなるとほんとにモンブランって美味しいのよね~♪

 

今日も昆虫たちいろいろ。アゲハちゃんが休憩していました。
アゲハって当たり前だけどサイズが大きいから撮ってても目が大きくてかわいい。アイキャッチも入ることよくあるし。おめめは大きいとことさらかわいいですねどんないきものも。あと、おめめ黒いしねアゲハは。

ウラナミちゃんも梅雨の朝、ひとやすみ。そろそろクモたちの活動が活発になってきているのであちこちにクモの巣が引っ張られてます。

一時あまり見てなかったクマバチもまた見かけます。ラベンダーの蜜、すうっとして美味しいんだろうね。

鳥さんは相変わらずあんまりいないのですがここしばらくになってカルガモたちが集まってくるようになりました。この川では深すぎて子育てができないので、子育てが終わってまた戻ってきたのかな。

それから。ちびっこハラビロカマキリをみつけました☆
去年まではなかなかカマキリのあかちゃんをみつけることができなくて。今年はどうなんだろうなあと思って探してみたら紫陽花の上にいました。
ちいさいのにしっかり威嚇されてます。かわーいーー。

同じくあじさいのすきまに、すいっちょんかな?
じめじめとしてひやひやとして、小さな虫もいるからあじさいのまわりは虫たちも好きなのかもしれないね。日陰もできるし。

せっかくみつけたちびっこ、あちこちの角度からパパラッチ。
あじさい自体がちょっと終わりにさしかかっているから花があんまりきれいじゃないけれど・・・。

元気に育つんだよー。そしてまた会おうね。

私のお盆の過ごし方

台風。外で風がうねっています。
曇っているというだけでかなり気温が下がっていて嬉しい~。クーラーなしではいられないけれどずっとお天気続きだったからね。

昨日はお休みだったのですが、日中は街にお買い物に行ってきました。きっと混んでいるだろうと思って朝イチで出かけたら全然空いててびっくり。お店も並ばないで座れるし、お店の人も「今日は空いていますね」て言っていたし。
お盆だからって毎日こみこみってわけじゃないのかな(ただ通りがかったポケモンセンターはすごい混んでたよ)。
私はお盆は通常営業なので、みんなが元の生活に戻ったら少しお休みをもらえたらいいなと思ってます~。もらえるかなぁ。

そして夜は高校の友達とゴハンをしたり。
同じクラス、同じ時間を共有してると一気に会話が昔に戻って楽しくてしょうがないですね。楽しかったな~。みんなお盆は意外とお休みをしているというのも分かったり。しみじみ友達っていいなあと思います。
私そんなに友達がいっぱいいるほうではないのでゴハンをする友達も限られているけれど、このごろ年代的にもみんなそれぞれの定位置に生活がおさまってきていて声をかけるとすぐ予定が決まるのが嬉しいし、だいたい地元に女の子はいるので集まりやすいのもうれしい。

視線の先の方に見慣れない物体。え?ここで?ゴイちゃん!?
まだ若いような気がします。おなかすいたのかなー。この水の流れは小さな池なのだけど、多分こっちには金魚は来ていないから食べられるものないと思うけど・・・と思いながら見つめていたらやっぱり何もなかったみたいで、そのあとずっこけてから岸に上がって歩いて飛んで行きました。

ふわっふわっと。ゴイちゃんの飛び方は時に優雅。

湿気がすごい日。まだ梅雨あけしていません。向こう岸に留まったんだけどわかるかなぁ?

ひとしきりおもしろゴイちゃんを観察できてから歩いていたらちゅんこベビがいました。
手前の実は梅じゃなく桃です。食べられる桃ではありません。

キーキーとにぎやかなので見上げてみたらヒヨのベビもいましたー。
ちょっと見た目みすぼらしい感じで独特のかわいさのあるヒヨのベビ。この木は赤い実がなるんですよね。桑の実みたいな。

枝の脇のところにあるんだよね。食べています。

もうそばに親はいません。たまに飛んでくるぐらいかな。

ちゅんこベビがまったりしていました。
ここなら誰も来ないね。私のこともほとんど気にしていませんでした。ねむたかったのかな。

こうやって見ていても同じちゅんこではないので、複数の子が巣立ちして元気に動き回っています。

 

いつか願いはかなうはず

昨日の朝起きたら背中を寝違えてしまっていて。

特に変な寝方をしてた覚えはないけど(まあだいたいそんなもん)地味に痛かったので職場に行ってから湿布をもらって貼りました。
そしたらスースーして、夜になる頃には治ってた。ああよかったー。

最近真夏に体が慣れたのか夜もしっかり眠れるし、体調もいいかんじ。
あとはこれから来る台風・・。気圧でやられないといいなあ。

毎日しじみんを撮っているわけですが、ネジバナがちらほらと咲きはじめたこの時期、ネジバナにとまってくれたらいいなあと思いながら数日探していたらこの時うれしいことにとまってくれました☆やったー。
ネジバナはあんまりお気に入りにならない花みたいで全然いなかったんだよね。ありがとうね。

願わくばネジバナの群生地のピンクの中でしじみんにモデルさんになってもらいたいところだけど、ここは群生するほど株がないのでしょうがないかな。イメージだけ強く持っていればいつか願いはかなうはず。

日常生活は同じ景色の繰り返しで。
まいにちヒメジョオンとちょうちょ撮ってる。

ちょっとちゅんこが来てくれることもあるし、

運が良ければメジロちゃんたちも来てくれたり。

この日はシジュッちベビがいました。きりっとしちゃってー。かわいいね。

ヒヨも近くにとまってくれた。

そしてゴマダラちゃん。バラの上にのっかっているけれど・・・

あぶないよー、やるよー、やるよー、と思っていたらこの花びらが全部重さで散り、ゴマダラちゃんも見事に下に落っこちてました。どんくさー。

私の好きなウラギンシジミちゃんも飛んできたのですが、ずいぶん羽根がボロボロになっちゃったね・・・。

でも元気よく動きまわっていました。
いつまでも、叶う限り元気で飛んでいてね。

知らないことがいっぱい(7月上旬の上高地②)

お盆の期間は普通の地元の道路は車の数も限定的でちょっとのんびりした感じになるのがいいですね。私は通常通り仕事なので、行き帰りの道路が空いているとありがたいです。

なんといっても企業からの電話がないので、ほんと、仕事ものんびり~な感じです。
あんまりのんびりしてるわけではないけど、電話がないだけでもだいぶ違うなあ。

 

さて、きっと今は上高地も毎日大盛況だと思いますが私の写真は7月上旬。続きます。

地元にはいないゴジュウカラを見つけると嬉しくなってどんどん撮りたくなってしまいます。混群の中にゴジュウカラがいたらだいたい撮ってるかも。

このときはぐんぐん近くに来てくれてびっくり。私が近づいたわけではなく。

コガラちゃんは家族で動いていました。多分家族だと思うけどなあ・・・

カモフラージュしていますが2羽いるのがわかりますか?
おっかけてます、下の子が。

キバシリもここにこないと私は見ることができないのですが、この日混群にまざってて、かろうじて撮れました。きみが地面にいるところを見るのってちょっと珍しいかも。

ちょっと引き気味。かわいーかわいーかわいーーーーー!!

黒のベレー帽、ほんとにかわいいね。この時も近くまできてくれた。割とみんなきてくれて、フレンドリーさに感涙~。

さっきの2羽。下が若いのかなぁ・・・。

7月だとまだ葉っぱも厚くなりきってなくて、木漏れ日がある程度あってちょうどいい感じ。森って感じだね。

ところどころでちょうちょも撮るよ。きみは白いけどモンシロじゃないね。まだ若いスジグロチョウかなー?

声はよく聞こえてるんだけどなかなかクマザサの間から出て来てくれないアオジちゃん。

帰り際小さな姿を見かけたのでささっと撮りました。
このてんとうちゃん、初めて見るよ。名前はね、調べてみますね・・・

多分オオニジュウヤホシテントウ、だと思う。ニジュウヤホシテントウはうちの地元でも見かけたことあるから多分違う気がするー。
たくさんてんてんがあるね。28個あるってことかな?

そしてシロツメクサには多分、コマルハナバチかなぁ。
コマルちゃんも地元にはいないんですよね~かわいいわぁ。ふわふわふわふわ☆

ちょっと標高が違うだけでぜんぜん種類が違うんだもんなあ。ほんと、知らないことは世の中にたくさんあるなあ。

夏景色(7月上旬の上高地①)

7月の始めの上高地の写真、これから続きます☆
先週も上高地行ってきたんだけどあの涼しさを経験してしまうともう、地元が暑くて暑くて。高度が違うだけでこんなに暑いなんてなあー。同じ地続きなのになあー。
先週はほとんど鳥に出逢えないまま帰ってきましたが、この時は7月初め。まだウグイスたちがにぎやかに迎えてくれました。

そして意外と7月って人が少なめ。ちょうどいいシーズンだから混むのかなと思っていたけど予想外に少ない日でした(平日というのもある)。

朝のあかんだなバスターミナル、私ともうひとりで出発とか、あったもんなあ。しかも7時20分発のバスに乗れると平湯のバスターミナルでほとんど人が乗ってこないのを発見して。きっと乗り継ぎのバスの到着時間が中途半端なんだろうね。なのでとても快適に上高地まで行けます。
もうちょっとほんとは早い時間に着きたいんだけど家を夜中に出るのはちょっと嫌で・・・なんとなくね。怖いわけじゃないんだけど。でも最近は行く日は3時に起きてます。いろいろしてると出発するの4時半ぐらいになっちゃうのが切ないけど―。

上高地のバスターミナル着で明神方面を攻めたいなと思いつついつも大正池の景色が見たくて降りちゃうので今回も大正池~林間コース~バスターミナル、のルートです。

余談ですが何度も行っているとそのルートの写真見ただけで「あ、あそこだ」て分かってくるのが妙に嬉しいですね(笑)。

あちこちで縄張りを持って鳴いてます。そのうちの道に近いところで鳴いている子たちはときどきこっちを向いてくれました。

上手に鳴きますねー。ほーーーーほけきょ!

こちらが見ていることは当然気が付いていて、あんまりガン見しすぎると体をむこうに向けちゃいますね。
それでもしばらく堪能できました。ありがとう。

夏はめっきりここでよく逢えるアオジちゃん(冬は地元に来ます)。
顔つきの色合いがちょっとユニークな子でした。

夏はちょうちょも楽しみの一つ。地元にいない子たちがここにはたくさんいますからね。
きみはええと、ヤマキマダラヒカゲかな?山、黄色のまだら、ヒカゲ。
ヒカゲチョウが多い印象です。地面か、木の上か、自分の腕のほうに飛んでくるか。

この日はコゲラちゃんによく出会えました~♪おとこのこだね。ちょっと顔が幼く感じるよ。

地元には絶対にいないゴジュウカラも逢うのが楽しみな鳥さんのひとつ。

クールでちょっとぽってりして、ほんとにかわいい。

コゲラとコガラとゴジュウカラで群れを作って動いていました。

誰を撮るのかそんなときは迷います・・このとき一番背景がすっきりできたのはコゲラちゃん。

あ!なんかみつけたね!

 

7月になるとだいぶ緑も深く茂っていてなかなか思うように撮れなくなってきてた。ここも夏は短いとはいえしっかり夏景色だものね。

ああ、ほんと、写真みかえすたびにあの天然の涼しさの中に行きたいなと思うよ。暑すぎるよー。

いつ飽きるのだろう

ときどき毎朝お散歩しながら「私はいつこの趣味に飽きるのだろう」て思うことがあります。

子供のころから30代始めまではずっと音楽が大好きで、人一倍収集癖もあったしいろいろしてた。
音楽の趣味は飽きたわけじゃないけどある日からふと「もう飽和状態超えたかな」て思ってから徐々に活動がフェイドアウトしていったかな。

実際のところ今はもう、ほとんど音楽聴いてないんですよね・・。
昔の自分を否定してるわけでもないんですけど、時々はっと胸に来る曲を見つけた時だけ買って聴いています。
今は便利な時代でなんでも単曲で買えてしまうからありがたいし、今から以前好きだったジャンルの曲を探すのもネットにいっぱいあって試聴できて買えて、昔こうだったらっていう時代が現実になったんだなーって思います。それに動画もたくさんあるしプロじゃない人でもいい音楽を作る人の曲は無料で聴ける。

ライブやコンサートもあれだけ行ってたのに最近ぜんぜん。なんだかなって感じですね。気になるライブがあっても日程が合わないと無理だし、てなったりね。
先日久しぶりにブルーノートのサイトを見ていたら(ブルーノートだけが唯一仕事終わったら走って行けば間にあうセカンドステージがある)いくつか気になる日程がありました。
でも、行くかなあ・・。なんかいつのまにか人は変わって行きますね。いつもアンテナは高く、て思っていたのになあ。

その代わりが今の写真という趣味ではあるけれど、なんというか、音楽が好きっていう単純な理由と写真が好き(いきものが好き)ていう理由は色が違う感じの好き、なんだよね。前からここでも書いてるけど。

まあいろいろと考えるときはだいたい、鳥枯れしてる時です(苦笑)。そんなもんです。単純です。
たくさん鳥さんが出てこればすぐ楽しくなるのです。
だから、飽きるなんて日を考えてしまってはつまんないよね。

梅雨のはじまりのうちは雨がふったらどうしようかといろいろ思って、田んぼコースに行ったりもしました。
ダイさんぐらいしかいないんだけどね。
稲の葉の色がきれい。

ダイさんはのんびりマイペース。

ふと、カルガモたちが飛んで行きました。

ちゅんこはっけん。ちょっとりりしくなりましたね。

しじみんも曇り空のお天気の日は下を向いて羽根をひろげています。
寒いわけでもないと思うけども・・。

ウラナミちゃんもいました。ふわふわ、他にじゃまなものがはいらない写真は好きです。

今日はベニちゃん、そこが好きなのね。

いつもの公園。ちょっと水の色が濁っている日だったのですが、つつーっと白い水の跡があったので見てみたら、おや?きみ、ここにいていいの?
久々すぎてすぐに名前が出てこない(笑)ホッシーかな?

そういえば田んぼのほうでこの子をみかけたのですが・・。
セグロセキレイかなと思ったんだけど顔がハクちゃんっぽいし。
こういう個体もいるのかな?そんな珍しいセキレイではないと思うので。ハーフかな。どうだろ。

お天気が良くても悪くても、1日1枚ぐらいは鳥さんを撮りたいものです・・。

ま、好きにやって

この日も朝から川霧の立つ朝。
水もきれい。梅雨のときなので常に水が入れ換わっているのでしょうね。ほこりもゴミもあまりなく。
そんななか、いつものカンムリちゃん、いました。
結局きみはひとりでここで夏を過ごすんだなぁ・・・(ひとりしかいない)。

少し風もあったのか、水の流れがあったのか、川霧がすこしづつ姿を変えて行って。何枚かカンムリちゃんと撮りました。

メジロちゃん。うしろにお連れ様が。仲よさそうです。
メジロが2羽くっついてものすごく仲よさそうな姿は今までほとんど見たことがないです。田舎の子たちは隠れるとこがいっぱいあるしなぁ、そんな人目のつくところで仲良くしないよねー。ま、好きにやって。

あじさいの何か違う撮り方はないかしら・・・と思ってちょっとのぞいてみました。

夜、降ったんですね。アカパンサスの花でなかよしなふたりがいました。

なんとかメルヘンな感じに撮れないかとしゃがんだり角度を変えたり頑張ったのですがなかなか・・。ちょっとなあ、ちょうちょじゃないからリアルに撮るとグロっぽくなってもなぁ。

昆虫ってこう、あまりにリアルに撮るとあんまりかわいくないことがあるような気がして。私でも「おおお」てのけぞる苦手な昆虫もいっぱいいますしね。
イメージな感じでまとまって撮ることができたらいいなといつも思っています。ふわっとした、イメージ。

ちいさなお花たちがバンザイしてるね。

 

明日からお盆休み、なのかな?お休みの方、堪能してね~。

ついてこいやー、父よ

今日は原爆の日、そして私事では父の命日。

命日だからといって特になにかするわけでもなく(お参りは先日行ったし)亡くなったのも私が3歳のころなのでいつもながら実感がなく毎年勝手にイメージを作り上げています。
そもそもカメラ好きだった父は私のカメラの中に住んでいる、墓には絶対おらん、そのへんをふらふらカメラ持って飛びまわっている~、と勝手に思っているので今日も張り切っていつものように汗だくお散歩しました。ついてこいやー、父よ。

隣町の広報の放送で、「8時15分には平和の鐘を鳴らします」というアナウンスに続いて「カーン カーン」と平和の鐘が鳴りました。なかなか粋な隣町(私の住む町はそういうことはない)。歴史の差かな、と思ったりしていますが(他につながりがあるのかもだけど)。

その時ちょうど下の写真の川でボート部の高校生たちが朝連していたんだけど、彼らも止まって黙とうをしているようでした(遠いので推測)。

私も静かに立ち止まって黙とう。

と同時に、この川沿いのお寺からも鐘が聞こえてきました。

鐘が鳴り響くだけの、静かな暑い朝。

鐘が鳴り終わったらボート部の子たちもまた、漕ぎだしました。

この日はまだ梅雨明けしていない時。
今年は梅雨のあいだずっと湿気もあったからか毎朝お散歩のときに川霧が立っていました。毎日幻想的な感じ。暑いけど。
そんななかカンムリちゃん登場。きみなかなか素敵なシチュエーションを知ってるね。

雨が降ったりやんだりで猛烈に湿気があります。
元気よく鳴いてたヒヨ。

ちゅんこ、今朝はここに降りてきていました。

チョウチョの中でも好きな種類、ウラギンシジミ☆かわいいーー。白黒のコントラストがとてもかわいい。
地面で給水かな。好きだねきみ、地面。

ちゅんこたちも暑いのって大丈夫なのかな。
家の屋根の裏に巣を作って子育てって、むかしと今とじゃ真夏の気温がかなり違う気がするんだけども。

雨粒のくっついた草むらにしじみん。
涼しそうですがものすごい湿気です。写真には写らないのがいいね。湿気が。

コゲラちゃん、この日もいました。

ちょっと違う場所にまたちゅんこ。
椅子の上。何を思っているのかな。

ここでもごはんちょうだい攻撃だね。昨日のちゅんことおなじ家族かな。

さてここで向こうを向いてたそがれているのは・・・

ゴマダラちゃんにもいろいろあるよね。毎日おつかれさん。
実は左下に花蜘蛛がかくれていたのは撮ったあと気が付きました。全然見えてない。人間の目ってそんなもんなんだねぇ。

神様はいるとおもう

ホントにさ、仕事してて「これ絶対神様いるよね」て思うことがあるんだけど・・

うちは小売なので在庫があるわけですが、時々忙しかったり思いがけず出て行ったりして在庫が減って行くことがあるわけです。
なるべくそうならないようにストックもある程度おくようにしているんですが、それでも足りなくなることがあって。

まさに今週がそうで、これぐらいあれば大丈夫かなと思ったら意外と減ってしまって、これからお客さん来ても作れるかな大丈夫かなと思うのね。

でも不思議と!不思議と!!!
残ったものでなんとかなり、かつ絶妙なバランスで在庫をまんべんなく減らしていける注文がそれぐらいになると来るんです。いくつか。なので「あーこれは作れない量の注文だごめんなさい」て断ることがないんですよね。

それでもどうしようもなく在庫がなくなって売るものがもう作れない、て言うパターンも年に数度あったりしますが、だいたいは「ああもうこの種類がない、この色合いの在庫がないから次に来たお客さんが色指定だったら無理だな」と思っても、次に来るお客さんはそのなくなりそうな色じゃない色を指定してくれたりするんです。なのでホントに作れなくなるまでもうひといきふたいき、仕事ができるわけです。

やっぱ神様いるって。絶妙な在庫管理。これはお仕事する上でとても重要なことですよねぇ。仕入れの神様、うちには時々きてくれます。感謝感謝。

ひさしぶりに鳥さんの写真。コゲラちゃん。たまーにいつもの公園に来てくれていましたが、最近はぜんっぜんいませんね。暑いもんね。子育ても終わっただろうし。

チーチーメジロちゃんは声だけ聴く率がまあ、あるかなぁ。
この日は撮れました。だいたい最近は撮らせてもくれないけれど(遠かったりして)。

やっぱり小鳥はかわいいなあ。虫もかわいいけどもね。
コゲラちゃん、毎日出会うと「コゲラちゃんか」て思うけどこの時期はとても貴重です。

わ!シジュッちのヒナだね。ずいぶんしゅっとして大きくなったねー。
ひとりで行動していました。みんなもうばらばらになったのかな。

それでも小鳥が撮れる枚数はかなり限定的で。やっぱりこんなときはちょうちょたちを探します。ウラナミちゃんがいました。

しろくろしじみんは草の陰でひとやすみ。

ぶんぶんミツバチはラベンダーのところにいました。ラベンダーの蜜かな?きっとさわやかな味がしそうだね。

ウラナミちゃんのところに戻ってきました。まっ正面から。
こうやってみるとモフモフっとしてまた違うかわいさがあるね。

たまに近くを飛んで通過して行ってくれるゴイちゃん。もうちょい近くで撮れたらいいなあ。

ちゅんこたちがいました。ここはまだ親子で動いていますね。
ベビが2羽とママ。

ごはんくれないかなーって思ってます。
ママ、もうちょい、がんばれー!

キラキラ花火+しじみんいろいろ

花火、いいものですね。
きのう地元で花火大会があって、何もないと少し遠いところから眺めて来るのですが今年は自宅で音を聞いているだけ。
地方の花火なので華やかな感じではありません。でも最後はとてもきれいなので、最後ぐらいになったら家の外に出て外廊下で見ようかなと思っていたらタイミング良く最後だけ見れました。

キラキラ、とてもきれい。適度に風もあったので煙も流れていい花火だったんじゃないかなー。
花火は家の中にいたらいたで過ぎてしまう時間だけど、見るといいなと思いました。近くまで行くことはなかなかできないけれど、どこからでも見られるのがいいね。夏と言う感じ。

花火の写真は数年前に凝っててよく撮ってたのですが最近はご無沙汰です。むずかしいよね花火の写真って。

 

連日暑い日がつづいていますが、割とカメラの中は暑さを感じないファンタジー。
久々にかわいくふわふわにベニちゃんが撮れました☆やったーありがと、ベニちゃん。

枯れた葉っぱとか余計なものが入らない緑の丘の時期ってなかなか長くないのですよね。すぐ、草がのびてきてしまう。シロツメクサも花がおわっていく。

なのでこういう瞬間があるととてもうれしくなります。
ほんとは全部グリーンと白だけにしたいけど・・これぐらいでも充分お気に入りです。

どんな角度で見ても、きみがいちばんかわいいよ。

お、きみはツマグロちゃんかな、違うヒョウモンちゃんかな。
こうやって見ていると面白い顔してるなあと思います。

ときどき見かけるウラナミちゃん。おはよう。きみも元気でよきよき。

確かこの日ぐらいからなのですが、カメラの設定を変えました。
お天気を設定できるところがありますよね。いつもそれを曇りにしていましたが晴れにしてみました。ちょっと青っぽい緑が出て、いいかんじ。

わわ、たまにしか会えないキマダラちゃん。おはようおはよう。

しじみんがおくつろぎ。けっこう梅雨中にしては日が差してきました。

完全逆光になっちゃったので露出をあげました。きみはだれかな。あ!ムラサキシジミちゃんだね!

 

シジミチョウにもいろいろ逢えて楽しい朝でした。

 

レベル20になりました

魔法同盟、ひとまず20になりましたーーー!!!ぱちぱちぱち。

いつもの公園メインで稲妻集めにいそしんで、ファウンダブルゲットはあんまり本気を出さずにやっていますがひとまず20まできたらある程度ゲームがやりやすくなりますね。
魔法同盟ではこういうキリのいいレベルになると強くなっていく段階があります。

音がいいんだよね、このゲーム。魔法薬を使う時の瓶の音もいいし、効果音もいいし、BGMもいい。ゲームの良さを音楽が引き立てているなあと感じます。
子供のころからゲームはやってきて中学ぐらいからいったんはなれて、またポケゴから再開しているけれど、魔法同盟は大人の方も楽しめる落ち着いたゲーム内容になっていると思いますよ。

まだまだ登場人物がだれがだれか分からない部分があって、そこは映画を見て復習しています。こないだ秘密の部屋を見たよ。まだ2作目だよね。
やっぱり登場人物が分かるとゲームが一段と楽しめますね。

ちなみに、課金ですが、やっぱり容量が足りなくて稲妻や薬箱やらはすこし課金をして容量を増やしていってます。わたしポケゴでもある程度は課金してボックス増やしていたんだけど、マックスにしたとしてもそこまで魔法同盟だと稲妻を集められないので(ゴープラ的なものがないから)毎日楽しめる分を毎日集められたらいいなと(結構集めるの大変だったりするけどw)。

まだ秘密の部屋までだとポートキーかばんとか、そういう小物のことが分かんないんだよね・・・はやく映画みなくっちゃ。

 

 

食欲の話つらつら&どんくさい君

暑くなってくると食欲が、落ちますね・・・

といってもわたし、落ちてるかな。食べたいものが少なくなるかな。食欲とはおなかがすいた状態じゃなくて「あれが食べたい」っていうのがないことを指すんだよね。

こないだまで卵を食べるとおなかがゆるくなっていたのでちょっと夏は卵も合わなくなるのかなと思って料理するのを控えていたのですが、単にあんまり卵が新しくなかっただけみたいで。お弁当に卵料理、よく使うから。
でも暑くなると白いごはんもあんまり美味しいと感じなくなるし、卵料理もちょっと重たいなと思うこともあるし、やっぱりさっぱりしたものかガッツリしたお肉か、にいってしまうよねー。
今週は牛肉を何度か食べました。春先からスーパーに行っても豚か鶏かしか食べたくなくて牛肉は避けていたけれど、美味しい牛肉はうまいなw

梅雨があけたらとおもっていたそうめんもまだ、料理していません。

そういえばこないだ京都に行った時、八百一に寄ったんですよね。八百一は一番好きなスーパー。品ぞろえも面白いしお総菜がそれぞれとても美味しくて充実してるので、いくといろいろ買ってしまいます。
八百一はデパ地下にもあるんだけど京都が本店。
とても楽しいので河原町とか四条方面をうろうろすることがあったら行くといいと思います。絶対楽しいよ。

その八百一で買ったとうもろこしごはんがめちゃくちゃ美味しくて。
おうちでも作りたいな。白いごはんだと食欲があんまりわかなくても、味の付いたごはんはまた別腹だったりしませんかー?

 

今日はゴマダラちゃんの巻。

いつもの公園をぷらぷらと歩いていたら、フロックスのつぼみにいました。
なんか、その体勢では落ち着かないみたいで。

のぼりたいのかな?と思ったらのぼってくれました☆
まあ、顔がかわいいね。意外とかわいい。そしてちょっとどころかかなり動きがどんくさいw

すぐそばに花があったので、そっちにのぼってくれたら最高に嬉しいんだけどなと思っていたら・・・
さっきのフロックスの先からブイーンとすこし飛んで、なんとスイセンノウの茎に。そして上向きに。これはもしや・・・

もしやもしや・・・(もちろん、さわったりしていないよ)

ええーーほんとにのぼってくれるの!?マジで!?

よいしょよいしょよいしょ。動きがどんくさくてかわいい。

よっこいしょよっこいしょ。

わーーのぼってくれたーーー☆
願いがかなうときがあるものですね。きみ、ひょっとして中に人間入ってない?

足をぺたぺたして、のぼってみたはいいものの、安定力がイマイチ・・・

きみはこれが花だと思ってないかもしれないけどとってもかわいいピンクの花なんだよ。
ゴマダラちゃんのオスメスの差は触覚の長さらしいですね。
ながければオス、短いのはメス、きみはどっちだ。

なんとなく長いからおとこのこかな?

なんとなくもぞもぞしていたから飛ぶかなーと思ったらやはり。
ぱかっと外の殻があいて、その中からビュって茶色の羽根が出て、それからおもむろにブイーーーンと飛んで行く。
この所作がほんとゆったりしてるんですよね。
そしてクモの巣がひっかかってますよー。

 

でもほんとは害虫なので(バラにとって)あんまり好んで撮らないほうがいいかもだけど、でも、なんとなくかわいくて、昔こどものころによく遊んだし、つかまえるとキイキイ言うし、ちょっとノスタルジックなので撮ってみました。
今季はけっこう撮っているのでまた、ちょくちょく登場すると思います♪

 

あついね~しか言えないね

ぷはーーー!あついですねえーーーー!
私の住むところは日本一暑い記録をたたきだす市があるのですが、そこまでいかなくとも連日確実に36度はある日が続いています。
そして夕立もこない。これはね・・・正直朝が暑いです。暑さが残ってる。これがしんどいね。ちょっと遠くで毎日夕方雷は鳴っているんだけどここまで来ないんだよな。山地で大気の状態が不安定になるのは分かるんだけど、あとすこしこっちだったら、と願う日が続いてます。
今朝のお散歩、さすがに途中で電池切れしました。あと5分時間があったけど粘れなかったし、目の前にちょうちょがいても目線合わせて座る気力も厳しかったな。

今が一番暑い時期とはいえ、ホント、仕事場は空調効いてるのでありがたいのですが外からの反射熱?的なものでなかなか職場が冷えないね。この条件はみんな一緒だから頑張って乗り越えねば。

 

ツバメたちもだいぶ巣立って元気に飛びまわるようになっていました(過去形)。
この子たち、2羽ともヒナです。成長の差なんだろうね。近づいてきたのはきょうだいなのに親と思っているみたい。大きなお口をあけているよ。かわいい・・・やっぱ鳥さんたくさん撮りたい・・。

そういえば先日SAでツバメの子育てを見ることができたなあ。
3羽ヒナがいたけど暑くてヘロヘロな顔してました・・・

ヒメアカタテハちゃん、ふわっ。

またまたふわっ。

カワウたちがこの日もねぐらから餌場に向かっています。
みんなまとまって動いてえらいねえ。集団行動あんまり得意でない私はもしカワウに生まれたらどうしているかなぁ。単独行動してるかもな。

このころはアジサイもきれいでした。

みずみずしかったね、この時期は。緑もとてもきれいで。

モンシロちゃんもまだまだ若い。羽根がみずみずしいね。

しじみんは梅雨の雨上がりでひとやすみ。

ぶんぶんはガクアジサイが好きなんだね。花粉、取りやすそうだもんね。

カワウ、まとまって飛んでくることが割とあるんですがおさまりきらないので結局毎回迷ったままシャッター押しちゃっている。
もっともっとひいて撮ればいいんだろうなあ。こういうときズームとはいえ150-600㎜の150㎜が「近すぎ」て思います。