これでほっとしました

きのう、母の2回目ワクチンが終わりましたー。
とりあえずこれでめちゃくちゃ安心感が増えました。2回目のワクチンは副作用が重いと聞くし、周りの方で打った方も「次の日は使い物にならんかった」とおっしゃる方が多いのでどうかなと思っていましたが、熱こそ出ないにせよ微熱っぽくてなんとなくだるだるな感じだと言ってました。ってことはやっぱり2回目のワクチンの日と次の日はお休みをとったほうがいいのかもしれないねー。
まずこれで私から母にうつすということはなくなった(完全ではないけど)のでほっとします。私が2回打つまでにはまだちょっと時間はかかりそうだけど、でも想像するに家族が全員ワクチンを打ってから「じゃあにぎわうお店にごはんをたべにいこうか!」て思うかと言えばそれはないし避けるし、結局自粛癖みたいなものがとれるのもちょっと時間がかかりそう。だとするとやっぱり飲食関連の会社のダメージはまだまだ終わらないでしょうね。
ホントなんとかしてあげられないものか、国の補償とか。うちは小売業だけどやっぱりダメージは受けているけど飲食ほどではないけど、ホント、例年の同月の同じぐらいの売上分だけとか出したりできないのかな、せめて三分の二ぐらいとか。あとで精査して誤りがあれば返金でもいいんだし。仕入れ業者さんの声はあまり聞こえてこないけどほんと頑張ってるんだろうなと思うし。国民は自粛を強いられてるから助けてあげるにも限界があるんだよね、こういう時に国が頼りにならないと日本に住んでる意味がないよね・・。

昨日のちゅんこつづき。ここはすこし丘になってるので背景をぼけまくりにできるのでいつも見ない風景が出せて楽しい。黒い虫、追ってます。

ムクちんがきました。おくちをあけてるね。

水面をトビちゃんが旋回していました。なにかおいしいもの浮いているかねぇ?

自分よりたんぽぽのほうが背が高いってどんな感じなんだろう。人間にはなかなかわからない感覚だよね。

ちかくにきました。きりっとしてるね。「いそがしいんだこっちは」て感じかな。

10分ぐらいに1回はここにおりてきて黒い虫を捕まえて飛んで行って、また降りてきます。おつかれさま。

良質のたんぱく質をいっぱい摂ったベビたち、大きくなったらつれてきてね。

カワラヒワもおりてきてました。きみはスズメよりも警戒心が強いのでなかなか今年もうまいようには撮れません。そーっとすこし遠くから。

綿毛食べてる食べてる♡

油断しました。飛ばせちゃった・・ゴメン・・

ピンクマスク&容赦なく投げ飛ばし

あーねっむ!ねむいねむいねむい・・。暑くなったら睡眠をなるべくとらなくてはね。いっつもとってるけどね。
やっと体もすこし暑さに慣れてきて夜が熟睡できるようになりました。もうクーラーなしで寝るのはとっくに諦めてます。寝るときのパジャマ、少し厚めのものを着て薄い夏布団をおなかにひっかけてクーラーかけて寝ますが、布団はどっかにいっちゃって朝を迎えます。でも服が厚いからいいかな?て思ってる。とにかくどんなスタイルでもいいから夏は熟睡をとるが勝ち。

ところで、今日はピンク色のマスクの話。
私はずっと布は使わず不織布で過ごしてきています。マスクにそこまでこだわりは考えないようにしているけれど、色のついた不織布マスクいいなーってずっと思ってます。特にピンク。血色がよくなるので肌がきれいに見えるのじゃないかと。
最近は小さめタイプはピンク色だったりするけど普通用の箱入りでピンクってぜんぜんないもんね。輸入のものとかならあるけど地元で現物見て気楽に買いたくて。

こないだ普段はあんまりいかないドラッグストアに行ってふらっとマスクのコーナーを見てみたらピンクの色のついたマスクの箱を見つけました。スパンマスクってやつ。サーモンピンク色のマスクです。
これ7枚入りで売られてるのはちょっと前からあったから知ってたんだけど毎日捨てながら使うし、なんとなくコスト的に箱入りマスクのほうを選ぶことが多くて手が出せないでいました。価格も1枚20円台がベストかな~と思ってて。
そしたらこのスパンマスクの箱入りを見つけて衝動買い。箱入りは40枚入りでドラッグストアで1000円ぐらいなので予算的にもOK(というかそうなると7枚入りを買うよりもかなりお得感)。個包装されてます。スペアを持ち歩きするには個包装ありがたいですね。私は個包装あってもなくてもいいけど50枚入りで個包装なしでもいいなー。

今日それをつけてきてますがちょっと厚めかな・・。夏よりも秋冬春向けかも。すこし熱がこもる感じがします。マスクを見ると不織布が二重になっているっぽいからかな?
でもつくりがしっかりしているし裏面は白いので肌にあたるところに全部色がついてるわけじゃなく、ひもも平たいゴムで耳は痛くないしサイズも横幅16.5㎝なので普通のマスクよりちょい小さめですこしだけ小顔効果ある感じ。

ピンク色のマスクでお手頃のものないかなと思って来てましたがやっとありました。やったー。しばらく使ってみようと思います。
ちなみにスパンマスクの色違いの箱もいろいろありました。他の色で使うとしたらパープルかな?と思うけど、もう少し薄い色があってもいいね。水色とかうすむらさきとかだったら夏に涼しそうに見えるかも。こないだうすむらさきいろのマスクをつけている方がいていいなーと思いました。

だいたいマスク、箱入りで買うと1か月強はもつわけでそれまでの間ドラッグストアのマスクコーナーに行く用事はなかったりしてて、でも行かない間にいろんな新商品マスクが出て来ててアップグレードされてる感があります。ちらっと見たけど冷感マスク的なものもあったなあー。
新しいマスクを箱入りで買うのはちょっと勇気がいるのだけど、スパンマスクはいい感じなのでおすすめ。

いつもの公園。春になるとちゅんこたちがやってきます。
目的はこの、ちゅんこの前にいる黒い虫。カナブンとはまた違う黒い虫でこれがたんぽぽが咲くころになると大量発生します。一斉に生まれるんだろうね。
ちゅんこたち、自分用と子育て用にこの虫をいっぱいつかまえてます。

なかなかな荒行・・

くわえては投げ飛ばし。容赦ないね。

親ですね。きっと近くのおうちで営巣しているんだなー。

何もしなくてもフレームインしてくる黒い虫。それぐらいぶんぶん飛んでます。

ちょっとせのび!

ちょっと草むらのほうに行こうかなっ。

忙しそうで頭が下がります・・

ムクちんもきました。

 

いいなぁとつい言ってしまう&かわいいって何回言った?

きのうきょうとからっと暑い夏のお天気。これぐらい湿気がないほうが逆に楽だなー。
いつもお散歩している北東の森、今朝はひんやりしていて気持ちがよかった。森のひんやりした空気はとても気持ちがいい。キビタキのヒナの声が遠くでしていたけれど姿は見えず・・。もうかなり動き回れるようになったと思うし出会うことはもうないかもしれないなぁ。
ヒナの成長は早いね。あっというま。
そしてキビタキがさえずっているのを聞きました。ってことは家族を持ちたいオスがいるってことだね。

この北東の森、キビタキは何羽もいるみたい。どの子も姿をなかなか表のほうには出さないから正確にはわかんないけれど。キビタキは夏鳥のごくポピュラーな鳥さんだけどやっぱり私の自宅周辺あたりではまったく声を聞かないので、ある程度の山があるところがいいんだろうね。この北東の森に行くとすこしだけ「上高地欲」の気分がまぎれて疑似体験ぽくなるっちゃなるけれどやっぱりモノホンに行かなきゃだめだわwでも我慢します。

だいぶ感染者少なくなっては来たけどね~でもうちの街はまだまだ毎日0人にはならない。そして母が2回目のワクチンを明日打ちます。かなり私の気分が楽になってます、とりあえず家族にうつす危険はなくなったというのでだいぶ楽。明日、熱が出たりしないといいけどなー。たぶんわたしの母は私よりも健康だと思うのでさほど心配はしてないけれど、めったに熱を出さない人なので(記憶の中で熱を出しているのってほぼ覚えていないぐらい熱を出さない)いいなぁと思います。そしてワクチンを打つのもいいなぁと思います。どうにもならないけど「いいなぁ」てつい言ってしまいます。言われたほうはなんとも返しようがないんだけどねー。

 

前回のエナガベビ写真つづき。あまりにかわいいよね、かわいすぎるよね。おめめのまっかっかリングもかわいいし、ほんとかわいい(かわいい何回言った?)

親です。エナガちゃんはオスメスわかりにくいけれどどっちだろ、ママかなー。

このときエナガベビ何羽いたかなぁ、5羽ぐらいいたかなぁ。
ベビは警戒心も薄くてどんどん近づいてきたりするからびっくりしちゃうね。

いっちょまえの声を出してごはんをねだってます。もう自分で探したりできてるけどやっぱりまだまだ甘えたい。

もらったね!

ぽやーん。おめめ充血にみえちゃうね。ふふ。

またやってきました。ねだっているねえ!

こう見るとベビのほうが大きいよね。遠近法で行くとママのほうが大きいはず。

よかったよかった。もらえたね!給餌シーンはなかなか思うように撮れないのでチャンスがあるととてもうれしいよ。

もらうと静かになるのがまたかわいい。

場所を替えてここでも。

見ている私も幸せな気持ち。

パフェの話&干物とかエナガベビとか

やばいやばいやばい・・せっかく母の日の忙しさで痩せたのに全部もとにもどっちゃったー!やばいーー!戻るのはあっという間なのなんでーー。

暑くなるとアイスが美味しくなっちゃうしなぁ。昨日帰りしなにふと「チョコレートのソフトクリーム食べたいな」て思って、ソフトクリームって言うとミニストップ?でも今はベルギーチョコシーズンじゃないからチョコはないよね~となるとハーゲンダッツのチョコを買ってすこしあたためてとろっとさせて食べるか?ん~それもいいっちゃいいけど~」と思いながらミニストップに寄って入口に入るころにはバニラに頭が切り替わってて買ってきて食べました。チョコは確か秋前ぐらいから出てくるよねミニストップだと。

ずっとパフェを食べたいなあと思っていて、でもこの宣言下でお店でパフェを食べることに躊躇する自分もかなりいるのです。時と場合によって「今なら、このお店ならいける!」ていう空き具合の時はひとりパフェとか食べたりしますが、やっぱり店内の混み具合を見てお店に入るのをあきらめることもあります。パフェと言ったらソフトクリームと生クリームとアイスといろいろのってて最高じゃない?幸せ気分になるよね♡
私が好きなお店のパフェっていうのはあんまり決まってないんだけど、年間通して気楽に行けるのはアウトレットの中のnana’sの抹茶パフェとかかな。あんこがどっちかというと得意でないのであんこ抜きでいつも頼みます。
フルーツ系のパフェもいいね。フルーツ系っていうと・・・チョコ系もそうなんだけどこれってお店が今私の中では見当たらなくて、コロナ以前はファミレスに行ったときにおいしそうなものがあると食べる感じだったかな、それかアフタヌーンティのパフェとかかな。あんまり「ここのこれ」ていうバリエーションがありません。
パフェだったら何が入っていたらいいのかだけど、コーンフレークは全然OK。ゼリーやケーキスポンジ系はちょっと最近は残してしまうこともあるかな・・・そこまでもう食べられないっていうのが正直なところ。これは年齢的なものでする・・あと時々プリンが入っているものもあるけどさすがにプリンまでは無理ってなることも多い。子供の頃とか若い時は全部食べられたんだけどねぇ。残しちゃうの残念。

あといっつも「あーここにもパフェあったわ」て思うのはびっくりドンキー。ご飯でしかいかないし、どうもあの店内でパフェだけ食べに入るというところがないっていうか思い出せないというか、あそこはやっぱりハンバーグ食べるところなんだよな~。いつも入ってメニュー見て「パフェあったじゃん!」て思うんだけどもね。美味しそうな写真いっぱいあるし。

パフェを食べるって日常生活の中でお休みの日ぐらいなのだけど、そもそもお休みの日に外で一人ゴハンをするとパフェまでおなかがいっぱいで行けないし、夕方ごろの空いた時間とタイミングが合ったらそこでパフェを食べるともうばんごはんはおなかいっぱいになって抜きになるしでパフェを食べるタイミングってなかなか作れなかったりします。でも、パフェ食べるの大好き。ただ家では作らない。材料がいっぱいになって罪悪感がハンパなくなるからw
誰かに作ってもらったパフェは特段美味しいね。

パフェのテイクアウトってあんまりないよねと思ってたら一番手っ取り早くパフェのテイクアウト気分が楽しめるのってミニストップかな。他のコンビニは追従しないこの独特のサービス。これだけはなくしてほしくないなと思いつつ、実際ミニストップでソフト類を買うのはワンシーズンに1回ぐらいだったりもする・・真夏のハロハロ美味しいよね~。今はメロンソフトのシーズン。メロンもいいねぇ。また買いにいこ。

ってなってたらそりゃー太りますわ。夏は気をつけねば・・

 

夏の話をしているのに写真は春の桃の時の写真。桃もそろそろ終わってきたころ。シジュッちがきたのはあおむしがいたりするから。

ツグミちゃんのせなか。

おや、みつけましたね、ミミズの干物・・

たんぽぽがちいさくちいさく咲いている世界。

少し色が淡いツグミちゃんだから、まだ若い子かな。

ててててっ。

少し近くにやってきました。白いモモヒキかわいいね。

エナガちゃんがやってきましたー!相変わらずかわいいーーー。とおもったら。

はわわわーーーベビがーーーベビがいるーーー♡♡連れて来てくれたのかなって思っちゃう!ラッキー!

エナガベビは春に一度はお会いしたいかわいさですね。ずいぶんおおきくなってますね。動きはいっちょまえ。すばしっこいです。元気に育っているね!

点が線になり円になり

近所のおうちの雨どいに巣を作っているスズメたち、2番目の子育てがそろそろ佳境のようで、毎日とてもにぎやか。雨どいから聞こえてくる声がどんどん大きくなってってる。きっとそのうち巣立ちなんだろうな。そしてかわいいぽやーーんとした姿を見せてくれたらいいな。楽しみ。

小鳥たちの営巣を見ているとホントに毎年頭があがらないわ。よく頑張るよ・・・頑張らない私すいませんって感じw
そしてヒナたちの成長がめっちゃはやい。森にいるキビタキのヒナも私が確認出来てから今朝が3日目だったのだけど、もうひとまわりりりしくなってるもの。ほんとにはやい。そのうちおとなと同じぐらいになってどっかにいっちゃうんだろうなー。キビタキのヒナを観察できるのって鳥見を始めてから2回目なのだけど、その2回目の今がより密度高く観察できててうれしいです。1回目は時々しかみかけてなかったし。今のところは毎朝おなじようなところから声が聞こえてくるので、今朝も行って「あ、今朝もここで過ごしてるんだな」てのがわかって見つけやすかった。りりしくなってきている分ちゃんと隠れてくれるので私は戸惑うけれどそれが正解だよね。いつも自然が自然らしくしているのが一番だと思う。

その北東の森で毎朝山登りをしに来ているおじさんがいてね。駐車場が同じところなのだけど毎日車を見かけているので始めは「ひょっとしてなにかあったのだろうかこの人に」て思っていたんだけど実は山登りを毎朝しているというのがわかって、しかも山からおりて来られる時間と私がそろそろ車に戻ろうとする時間がだいたい同じで。
低山なので毎日のルーティンにされてるんだなーって思ってて、でもちゃんとリュック等山のぼりのスタイルで熊鈴もつけていらっしゃる。その方とここ最近すれ違うことがあって挨拶をする程度だったのだけど今日は少しおしゃべりをしました。山を愛している方は野鳥のこともちゃんとご存じで話が早いよね~。自然に鳥のことも興味がわくもんねきっと。その方とキビタキとオオルリとホトトギスの話をしました。
私は車の移動中AMラジオ派なのですが(単にFMの電波が入りにくいのが嫌なだけなのからはじまったけど今はAMのほうがしっくりきてる)、週末に山カフェという番組があるのですよね。そこでも野鳥の話がちょいちょい出てきます。鳥見の世界に入ってから山に関わる方の野鳥の知識の詳しさにびっくりしています。きっと山が好きになる方は山ありきからスタートした方が多いと思うけど、そこから山野草の世界に詳しくなったり野鳥の世界に詳しくなったりして、だれにも勉強しろと言われなくても自然の楽しみが増えていくのも山登りの趣味がより点が線になり円になる感じで楽しいね。

いつもの公園はたんぽぽの世界だったとき。ムクちんがきました。タンポポはすぐ伸びてしまうからちょうどいいぐらいの高さだなー。

春のまぶしい光の中のツグミちゃん。1本あいだに枝入っちゃったけど、まるいキラキラが出たからよし。

スイバちゅんこ。スイバも好きみたいよね、時々食べてる。

カラスが1羽だけ、下に降りてきてよくごはんを探しています。この子はくちばしに以前トラブルがあって新しい下嘴が生えてきた子なのよね。鳥さんを見ているとこういう「以前けがをした」とか「今片眼が見えない」とかって子に時々会うけれど、そもそも健常な鳥さんだったら少し近くに行ったらすぐに飛ばれてしまったりしてこんな風に写真は撮れなかったりもするし、警戒心が弱くならざるを得ないところに私が立ち入ってもいいのかどうかの距離感をいつも迷いながら写真撮ったりしてる。まあこのカラスはもうくちばしがしっかりしてるので大丈夫なのだけど。

ちゅんこが華麗なターンをキメてたり。

相変わらずムクちんはいそいであるきまわってごはんをさがしていたり。

ちょっと尾羽きれちゃったけど!

よほど食べやすいみたいでこのあおむし、ちゅんこは大好き。

かといってまだ自分で食べる用みたいで、営巣をしている感じでもありません。

この、桜の葉っぱのボロボロ具合を見れば相当なあおむしがいるんだなと推測はできますけどね・・・

行きたいなぁ

きのうとおとといの夕焼けがとてもきれいだった。赤くて何回も焼けてた。
陽が長くなってくると私の帰宅時間と夕焼けが重なることも多くなってきて、もう今は帰るころにはまだすこし明るい。夕焼けきれいだなぁ、その赤い夕焼け、こんなに毎日赤くなるっけ?て思ったんだけど考えてみたら毎日晴れてたら夕焼けはあるわけで、単に私が夕焼けの時期に外にいなかったことのほうが多いだけなんだなと。
もう6月だものね。

ああ~・・上高地行きたいなぁ。
行けるけど道中のバスがどうも怖くて勇気が出せません。なんといってもうちの県、感染者多いのよねいつまでたっても・・。もういいかな?て思うとどっかでクラスターが大きくなってく。だいたいホットヨガでそんな何十人もに広まるってどんなんなのウイルスの力強すぎでしょ。圧倒的にウイルスのほうが強いでしょ。ちゃんとジム側もある程度の感染対策はしているだろうからさぁ。それでもこうなってしまう。変異株にすっかり置き換わっちゃってるのだからだろうけど去年よりも今年の今のほうがリスクは高いわけで、もしバスの中でそばにいる人がせきをしてたら・・とか、もし私が無症状だったらとか考えるとなかなか公共交通機関は使えないわ。
マイカーで上高地に入れたら言うことないけど、もうワクチン2回打つまで我慢しようと思ってる。来年の今頃はまた月2ぐらいで行けるって信じて楽しみをとっておくよ・・というか秋ぐらいには行きたいなぁ。
上高地もすいているだろうなぁ。年配の方たちのワクチンが一通り終わるころからまた、にぎわってくるかな。夏山に間に合うって思っている方も多そうだよね。ああほんとに早く行きたい。でもここは我慢するしかないね。みんなもそれなりにいろいろ我慢しているんだもの。

地元でも鳥さんは少ないながらも撮れたりしていて。北東の森で今朝はオオルリと会えました。たぶんオオルリとちゃんと会えるのって数えるほどしかなくて、しかも写真がまともに撮れるのなんて2回目だったとおもう鳥見を始めてから。かれこれ5年以上経つけれど。なかなかご縁のない鳥さんなのねオオルリって・・・なので嬉しかったな。
あと今朝はホトトギスの声を聞きました。今季初です。行ける距離じゃないところを飛び回っていたみたいだけどチャンスあるといいなぁ。ホトトギスもおととしだったかな、上高地で撮り逃してしまっていて。北東の森はそんな感じで、キビタキも常時いるし昨日はヒナも見ることができたりして地元でも少しだけ鳥見欲は満たされているのだけどやっぱり圧倒的に鳥の数が多くて近くで撮れる上高地は魅力的。北東の森はそれに比べたら不安定だけど声を聞いたり偶然出会えたりはしているのでそれなりに今後は楽しみなんだけど、一か八か感はあるんだよなぁ。いるかいないか。ただいつもの公園よりはちょっときれいな野鳥はいるって感じなので今後も森に行こうと思っています。どのみちヒナの時期が終わったら鳥枯れシーズンよね~。なのでなおさら上高地に行きたいのだけどね。

もういっそまた違う、マイカーで行ける違う森をまた探すかー。そろそろ伊吹山も行くと楽しそうな時期になってきたし(伊吹山には小鳥は少ないけど)。それか茶臼山あたりを探検してみるかかなー。園原は去年の秋に行ったけどあそこはロープウェイ使わないといけないしなぁ。それもまた公共の乗り物だし・・。普段自家用車でしか動いてないとちょっとした公共の乗り物さえ迷ってしまうのよね。

 

 

雨のいつもの公園。春、たんぽぽちゃんのすべてのお仕事が終わった後の姿がありました。

手持ちだったけどシャッタースピードをかえてみた。これはすこし、おそめ。
もっと遅くしたいけどそれにはフィルターと三脚がいるのでそこまではしない。
ぽつぽつ雨と線の雨、どっちも中途半端かしらんwとにかくザーザー雨が降った朝でした。

次の日。メルヘンカワラヒワをゲットだーー♡相変わらずめちゃかわ。

ムクちんがいたのだけどぶわっとなったときに一枚!

もう今はムクドリたちは集団になりはじめていますね。早いなあ。

たんぽぽをもう1枚。舞台に上がった綿毛だね。

だれかいないかなーと思ったらオオバンちゃんがいました。

どうも身ごしらえ中ですね。あっちこっち、じょうずに整えてる。

んーーそこも気になるよねー。

気になる羽根の一枚一枚もしっかりきれいにしたいよね。

胸のところもね。なんか、かわいいね鳥の羽繕い。

かわいいなぁと思って見たり

10代20代の多感な頃(ていうか今も多感だと思ってるけど現実そうではない)いろいろなイラストが好きで気に入ったポストカードを集めたり雑誌のイラストを切り抜きしたりしていた時期がありました。
今そのスクラップを見返してみてもとても楽しいのだけど最近スクラッチアートが新しい趣味に追加されて(これについてはまた後日)スクラッチアート、好き系の図柄が多いなということにも気づき、またイラストを集めたいなーという気持ちになりました。なんだか私、若いころの趣味をまた引っ張り出して来て今頃遊んだりしてるな。そういうの自己完結してて楽しいしか生まれないのでとてもいい気分になる。

ひとまず気に入ったイラストがウェブに流れてきたらスクショしてます。以前からかなり好きなアンクルトリスも(いろいろグッズ持ってる)公式アカウントがTwitterにあるので携帯にイラストをスクショしてアルバム作って見ながらかわいいなぁと思って見たり。最近はねずみくんシリーズ(絵本)もとても以前から好きなのでポプラ社のリツイートを毎日してみたり(それも外れてしまってもねずみくんのイラストがあるのでスクショしてとってある)かわいいなぁと思って見たり・・・と「かわいいなぁと思って見たり」をよくイラストでしています。
そもそもかわいいものが私のテンションを一番上げるのでそれが増える(掘り起こされる)のはメンタル的にもとてもいいことで。好きなイラストは部屋に飾りたいなと思ってしまうけどそれをやりだすと部屋中いろんなイラストを貼ってしまいそうで、でもそれ昔よくやってたんだけどさすがに今は部屋をシンプルにしたい気持ちのほうが勝っているのでやっていません。が、やりたい。
携帯の中にしまっておけばいつでも見られるんだけどやっぱりこう、画像データとしてみるのと紙ベースとしてみるのとでは愛でるテンションが違うんだよねー。これを同じぐらいにもっていきたいなとよく思うんだけどやっぱり紙のほうが上。これだけネットをやったりPCを使っていてもやっぱり紙のほうが上。紙媒体がどんどん消えていく世の中だけどやっぱり紙はいいよねぇ。本もさ、電子書籍でつい買ってしまうけど紙で本として買うと手触りとかの触感も含めて楽しめるもんなぁ。荷物になるからと思ってあまりものを買わないようにしているけれど、手触りも楽しみに含まれると二次元が三次元になったかのように楽しめるしね(あれ?一次元から二次元か?)。

もともと収集癖が強いのですが最近は封印しているのだけどいつ封印が解かれてしまうのか・・・が自分でも気になります。自分のことは自分でも全く分からないのよね。自分の未来さえ分からない。

 

いつもの公園のちゅんこ。あおむし、ゲット。じょうずにつかまりますね。

すこしとおくに一直線のカンムリちゃん。すこし雨がおちてきているのです。好きな色合いのお水。

とおもったら少し近くにやってきました。潜っては出てを繰り返していつのかにか。

あーーーんそう思ったらまた潜っちゃうのね。彼らは上手に人間から逃げます。

ムクちんがいました。雨の日は傘をさしてしまうのでどうしてもむこうから見つかる率が高いです。

あーやっぱり飛ばれてしまった~。

むこうのほうにカワラヒワがおりてきてました。なかなか距離、詰められないなぁ・・もどかしい。

ツグミちゃんも来たよ(これは4月)。このサイズの鳥さんってツグミが旅立ってしまうとムクドリぐらいになるよね。撮るには適度なサイズ感。

昔の自分はあてにならない

今日は久しぶりの雨。
雨ふらないかなと思っていた割にまあまあ激しい雨と風、なのでオイオイ容赦ないな地球さんよ、という感じ。最近は激しいな~。あまりの雨のひどさにお散歩は行きましたが鳥さんの声はほとんどしませんでした。
雨の日って鳥さんの活動に関係ないと思ってるんだけどいないときはいないな。いるときはいる。ってなんだかこれも書いてて意味ないって気もするけどw

そういえば仕事で使っているマウス、半年ぐらい前に買ったものなのだけどどうも使い始めてからの感度がいまいちで、カクカクしたりする。調子のいい時もあるんだけど突然マウスの動きが止まったりしておかしいなーと思ってた。そろそろ買い替えか・・?当たりはずれがあってもしょうがないか数千円のものだしと思っていたのですがふと、無線のUSBの受け側の挿している場所がいまいちだったのでは?と。PCのUSBに直接挿してるわけじゃなく(PC側は2個しか口がないのよ)そこからマルチ画面にする用のもののUSBの口が1つあいてたのでそっちに挿してたのね。これがひょっとしてカクカクの原因か?でもマウスと距離近いしなと思っていたのだけどやっぱりこれが原因かも直接PCのUSBの口につけたほうがいいのかもとおもって挿しなおしたらなんてことない、正常になりました。たぶん大丈夫っぽい。カクカクはとりあえず今のところまで出てない。
やったー。そもそも私なんでそっちのUSBの口に挿したのかな・・・当時の私、謎。
それなりに動いてたからかな。

昔の自分があてにならないこと、時々あります。

春の晴れた朝のたんぽぽ。ちょっと雑草がピンピンのびてきています。ちゅんこはっけん。なんときみも綿毛を食べるのね!メルヘンちゅんこだー♡カワラヒワだけだと思っていたけど今季は割とちゅんこが綿毛を食べてる場面を見かけました。個体によって好みの差があるのか、1羽だけだったけれど。

ムクちんもきています。スイバが日に日に伸びてくる。

エナガちゃんきたよー!まだ子育ては始まってない模様。

おいしいごはんはみつかるかな?

むこうのほうにカンムリズ。

仲がいいかんじ♡ここでは営巣しないと思うんだけど(適切な場所はないような気がするし)いつかカンムリちゃんのベビが見てみたいです。

ツグミちゃん、しゅたっ!

うーんほんとにスイバが伸びて来たなぁ・・・

これは次の日。少しだけ近くにカンムリちゃんがきました。

あーいるなーと思って目をそらしたタイミングでごはんつかまえてた!
あああ!いつもそうなのよね・・・カンムリちゃんのごはんって目をそらした隙なんだよなぁ。潜っていって何もしないで上がってくるんだと思いきやおさかなつかまえてる。じょうずにのみこむんだー。

なんだかけだるいね&バシャバシャ火の鳥

最近毎日けだるいわ・・・。
周りに聞いてもみんなそういう。日中に眠くなったり寝起きが悪かったり。私もいっぱい夜は寝てるつもりだけど朝起きた時の目覚めの悪さとか、すごく眠気が引っ張ってなかなかしゃきっと起き上がれないとかが5月下旬ぐらいから続いてきてる感じ。これ、おそらく夏に向けて体が疲労してるよね。夏の疲れだよねもう。そう思う。夢もいっぱい見るし眠りが浅くなってる。
そこまで暑くないし窓を開けていたら涼しい空気が入り込んできて朝方は寒いぐらい。なのに夏布団をけっとばして寝てるので体はまあまあ冷たかったりするのが原因かな~って。あの、真冬の、お布団に入ったらぐっすり朝まで死んだように眠ってる感じじゃないもんなー。
だいたい眠いな~と思いながら午後は過ごしてます。あっというまに夜は来て「もう寝る時間か」て思うのに朝のあの寝起きの眠たささえなければスタート順調に過ごせるんだけどな。むずかしいねこれからの季節は。この時期が得意な人がうらやましい。

 

さて動物園つづき。この日もフラミンゴ、水バタバタしてるかなー?と思いながらのぞいてみたらしてました。やったー!私は大きな鳥さんがバタバタ水浴びをしているのを撮るのがとても好きなの。

それでも行ったすぐに見に行ったら誰も水浴びしてなかったので「今日はワンチャンないかしら」と思っていたので、帰り際に寄ってよかった。午後になると水浴びするんかしらん。

ひたすらバシャバシャやってるのを撮るのはめちゃくちゃ夢中になる。

長いお首はそんなところのメンテナンスもできるのね。

カモ類と違ってフラミンゴだとわっさわっさと水をはらみます。

美しい色だねぇ。

願わくばもうちょっと下の目線から撮れたら最高で、しゃがめばある程度は目線を下げられるのだけど、この日けっこうお客さんが多くて私がしゃがむと邪魔になると思ったのでひたすら立って撮ってた。

ちょっと目線いただきました。

ところでフラミンゴも暗い時には猫と同じで瞳孔ひらくんかしら。

ピンクの色合いもとてもかわいいなー。

激しさが火の鳥みたいだったよ。

まだまだバシャバシャやるよ。

ああたのしかったー。2羽ぐらいしか水浴びしてなかったけどいっぱい撮れました。なかなか思うようにいかないしドラマチックに撮るのは難しいけれど・・・。まだ行き慣れてないぶん今が楽しい。

かわいいオレンジの羽根。さわってみたいな。

コビトカバもげんき。ざぶーーんと水に入っては顔をあげてってしてたよ。全く動かないで寝てる時もあるし、動物園の動物が激しく動いてるとタイミングよくてうれしくなるね。

 

どてん、と寝る→いろいろ勉強

やっと仕事が落ち着いたーと思っていたらなんか毎日くたびれます。
だるいとか眠いとか倦怠感とか。軽い感じではあるので気温差とか暑さへの慣れシーズンなのでしょうがないかなと思っていますが、やっと長雨があけてからいい感じのお天気が続いているのにやっぱり気温も高くなると体にダメージ来るな。
それでも朝晩が涼しくてとてもうれしい。ただそれだけがうれしい。窓を開けてすっと涼しい風が入ってくると「わぁー」て笑顔になる。やっぱり湿度は少ないほうが体は楽だし、またそのうち雨続きの日になるのだろうから今のうちにこの初夏の感じを満喫したいな。いつのまにか体が暑さに慣れてくれるといいけれど。

 

さて動物園のつづき。
カバちゃん。

このときはどてん、とねてました。はじめは動いていたんだけどあっちむいてどてん、と。

気持ちが良さそうねぇ・・・

クロサイさんこっちみてくれたよ。カメラ持ってると1回はこっちに興味を示してくれる動物さん多いですね。

モモイロペリカンはこの日くつろいでいました。頭にピヨンって羽根くっついてるよ。
たんぽぽと絡めようと思ったんだけども・・思うような場所には咲いてないよねー。

こっちは意識してるけどじっとしてた。もう1羽はすぐそばにいたけれど立ってました。
このペア、好きな人多いんじゃないかなー。いつも一緒なの。めちゃ仲良し。

キリンたちはプチごはん中。

コアラをみにいったら割と多めのカメラマンたちが。ベビを撮っていたみたいです。
ちょっと威圧感あったなー。まぁでもカメラやってない人からしたらそこまで気にならないのだろうけど、シャッター音が響いていました。

その、ごはんをしていたベビ。ベビっていうか結構大きくなったね!

ユーカリもしゃもしゃ。

帰りに北園へ戻っていったらカバさんおおあくび。

やったーシャッターチャンス☆

動物園での撮影、楽しいです。コロナで行ける場所が限られてきて動物園にって思ってるけど毎回勉強になってるしなにかしら考えるヒントをくれる。動物園で動物園らしからぬ動物の写真を撮ろうと思ったらやっぱり寄ってアップになってしまいがちなんだけど、いつも鳥さんを撮っているからか被写体がめちゃでかいわけなのでダイナミックな気分になって嬉しいんだ。この日もまだまだ勉強だなーって思いながら帰ってきました。いつになったらドキッとするような写真が撮れるようになるかなあ?

アネハのスマイル

宣言が出る前に動物園に行ったときの写真。

今も平日はやってるけどなんとなく気分的に憚られるなぁと思いつつ・・・。そろそろいいのかなとも思って見たり。そういえば動物園のガイド的な本を買ってみたんだけど思ったよりもいろんな情報がのってておもしろかったー。数年前まだ鳥見を始める前に週1で動物園に通ってた時期があるのだけど、週1で通うとそれはそれで楽しみ方が豊富でいいのよね。今はもうどこに何がいるかはわかるから、あの子をとりたかったらこの門から、って考えながら車を駐車場に停めてます。
実はこの日は正門から入りたかったのだけど正門側にまわったら満車で。行った時間も昼頃だったから遅いっちゃ遅かった~なのでぐるっとまわって北門に停めました。私は東山動物園に行くんだけどもどの門も駐車場はありますが、正門と北門は停めてすぐに門があるので近くて楽ですね。

今回は北門から入ったので、まずはきみから。

やだめっちゃかわいくないこの視線!笑っているように見えるよ!

アネハヅル。この時ちょっと動き回っていたので顔つきが面白く撮れたよー。

檻の中にいるけれど考えてみたら私とアネハヅルの距離って3メートルちょいぐらい。この距離でもし檻がなかったとしても逃げないのかなあ?てふと思った。このかわいい顔を見ながら。

おおっと、うすいおめめをとじたらちょっとホラーね。

もすこし寄ってみよう!むむーーーいい顔してるねー。

後ろ姿がまたエレガントなのよね。
しばらく撮ってた。楽しかった。この子だけいいところにいたので柵抜けで撮れて、あと3羽いるけれどその子たちはそわそわして動き回っていました。

めちゃカーリー!

これがおんなのこのほう。ちょっとカールが地味だね。

 

これが人間のおんなのこだったら、おんなのこのほうがカーリーは似合うよね。
黒と黄色のコントラストが素敵。

 

 

 

 

 

 

「ごん」て音(レネの話)

こないだ車を半年点検に出したんだけども。
点検自体は異常なしでよかったんだけど、3月ぐらいだったかなあ、エンジンをかけて左にハンドルを回すと左の前輪タイヤあたりから「ごん」て音がするようになってて。
いつもエンジンかけてすぐ左折って時にだけ鳴って、右ではまったく音はしないし、走り出してからは左折したりするときに音が鳴るわけでもない。だいたいはいつも、朝とか夜とか、駐車してある程度時間が経ってからエンジンをかけたときに1回だけ。しかもこれが音がしたりしなかったりがランダムすぎて・・・。しないことももちろん多々ある。点検に出す時も「音が鳴らないかなあ」と心配でした。

結局ディーラーさんにもみてもらったのだけどその現象の確認はできなかったそうでそのまま戻ってきました。やっぱりね・・・不具合あるあるだ。ディーラーに行くといい子ちゃんになっちゃうんだろうねぇ。これ、なんだろうなあ?ネットで検索すると同じ現象のパターンは他車種でヒットすることはヒットするんだけど、それもずいぶん前の年式(平成20年前後とか)の国産車の場合なんだよね。レネゲードではもちろん輸入車でそういう音が鳴る現象は探しても見つからず。
異常はないというのだからその後あまり気にしないようにしていますが、おとといだったか、軽くまた「ごん」と言いました。なんかもやもやするー。

その点検で1週間半ぐらい車を預けていたのだけど、戻ってきたレネに乗ったら新車の匂いがしました。不思議だよね~毎日乗ってると全然感じなくなるけど匂いはまだしてるんだよね。嗅覚の力ってすごいよな。

 

ツグミちゃん。そろそろきみも旅立つ時期の写真。

すっかり桜の花びらが落ちました。ちゅんこはっけん。

こっちを気にしながらあさごはんをさがしていたよ。なんか、すまんね・・・

適度な距離をおいてますが、なんだかんだできみの視界に私は入ってしまっているみたい。

階段のところ。ムクちんが私のことに気が付いてかたまってるところ。どどど、どうしよ、て感じ。

ツグミちゃんは渡りの途中の子もこの公園に滞在していたと思う。かわいいね。

そして桜が終わったら私の楽しみにしているタンポポシーズンのカワラヒワ♡
メルヘンカワラヒワ、どれぐらいこの春に撮れるかなと思ってました。とにかくかわいいので大好きなのですよね。

あおむし獲り放題の桜の木。

ここはキジポッポもツグミちゃんたちも好きな場所みたい。

ツグミたちも春の渡りはほかの鳥さんたちの中でも遅いほうですが、ツグミがいなくなると冬が確実に終わったんだなーって感じます。

雨の中ちゅんこがいっぱい。いちにいさんし・・・みんなおとなだね。

なかよし2れんぱつ

寒くなったり暑くなったり、初夏はこんなに着るものに迷うというのに毎年去年のことを忘れてしまって日々「こんなに気温差あるっけ?」て思ったりしてしまう。

そういえば雨続きというのもあったりしてミツバチを全然見かけていないな。いつもの公園のバラ園に行くとバラの季節はたいていミツバチやクマバチいるのに、今年は梅雨に入ってしまったから雨ともろかぶりしちゃっているうちにバラの一番花シーズンが終わってしまったよ・・。剪定してあったのでこれからまだ咲くし、なんならここのバラたち12月ごろまでずっと咲いていたりするのでどこかのチャンスで撮れたらいいな。私のだいすきなクロマルハナバチは先日一匹だけいて撮りました。去年も今年も同じバラの同じ枝にやってくるクロマルちゃん。同じ個体なのかなあ?そんなにクロマルちゃんたちは長生きするんだっけ。

 

コゲラちゃんはっけん。なんか枝にくっついているのかな?きみたちは重力をものともしないねぇ。

これぐらいのシーズンはどこに行っても新しい葉っぱがグリーンで気持ちがいいね。

やっとアオジちゃんが撮れました。もーこのアオジちゃんめっちゃ警戒心が強くて全然撮らせてくれなくて。毎日さえずりも聞かせてくれるのだけど声だけ大きいのに私の姿を見るとすっとほかの枝に飛び移っちゃって。ここであおむしをいっぱい食べて移動していくんだろうなー。

この2羽はめおと。とても仲良くて給餌してます。おんなのこがめっちゃねだるんだよね。その声がベビの声と全く同じで、甘えるときもベビの声出すんだーっていうのを知りました。お互い動きながら虫を探しているのにもかかわらずしょっちゅうねだっています。よき♡

おいしいものみつけたね!

自分でも食べてるけど定期的におねだりしちゃうかわいい美女。

キジポッポがまたいました。ここ、好きだね。
とおもったら実は2羽いて、私の存在に気づいて少し先の木の枝にとまったのだけど・・

なんだかこっちも仲良さそう。

わーー♡

わーーーー♡♡

あまあまでした。シジュッちといいキジポッポといい、仲良しを見せつけられている感満載。まあ春はいつでもそうなんだけどもね・・。

さきほどのアオジちゃんふたたび。結局5月前ぐらいまで声を聞いていたかなー。今は涼しい山の上に移動したのかな?

ポイントクーポンいろいろ忙しいしサイト行ってしか分からないクーポンなんて存在すら知らないわ~

駐車場、つまりコインパーキングのポイントカードの会員登録をしているのね。
その会社の駐車場が行きたい場所のそばにあれば使うようにしているんだけども、そこ、会員サイトがあって。でも年に1度ログインすればいいほうっていうか・・・。
メルアド登録はしてあるけどあんまりメール見てないし、でも何気に思い出してログインしてみたら、毎月100円オフのクーポンが出てたのに今更気づいて。いつからー?そんなお知らせあったー?しらなかったよー。コインパーキングで毎月100円オフしてくれるって、ちょこちょこ使っている人にとってはありがたくない?

その会社の駐車場、仕事で使うことが多いんですよね。しかも仕入れの際に使ったりするのでいつも200円程度。ポイントはいつのまにかたまっていたらポイント使ったりしてるけどあんまりそこまでする気力もなく過ごしてきてたんだけど、コロナ対策で車を使っている人に毎月100円オフのクーポンがあって、しかも500円オフのクーポンもあった(それは1回で使い切らないといけない)。
これは・・会員サイトに行かないとわからん系クーポンだわ。毎月これからはログインしてクーポンを指定しよう(会計時には適用されないので事前にクーポンの選択をしなくてはいけない)。

こういう、「年に1度ぐらいログインするかしないか程度の会員サイトのクーポン」的なものまで追えないよね普段。あちこちでポイントカード提示するのでいっぱいいっぱいっていうか。といいつつうちのお店もポイントカードあったりするので何とも言えないけど、すべての買い物にポイントカードを意識して生活するのも割と忙しくなります。

しかもこの駐車場の会社はまだアプリ対応とかしてないし、今後もするかどうかまでは分かんないからカードで現地対応してればいいんだけど、最近ざっくり大手はアプリに切り替わってきたりしますよねポイントカードが。そうするとレジ前で携帯触るの忙しくなるのですよね・・・みんなそれなりに切り替えしてるんだよねえ?(アンドロイドだと1画面で複数のポイントカードのバーコード同時表示できたりするんだっけ)たとえばドラッグストア行くとまず会員証をアプリで出す、その後違うポイント(Tカードとか)をアプリで出す、その後クーポンがあったというとまたそのドラッグストアのアプリに戻ってバーコード出す、みたいな、なんかこう・・忙しいわ!

でもついついためちゃうポイント・・・。ポイントはちりつもするから大事よね・・。というわけで、普段の普通の生活ならポイントに対して意識しながら生活できるんだけど、リアルで仕事が忙しくなったりするともうポイントのことなんてあっちにおいて、というよりむしろ「はぁポイント?!めんどくさい・・」て思ってしまいがちなので・・・しかもそういう忙しい時期に限って割とまとまって買い物したりするのでポイントも稼がないと思って余計忙しいっていうか。んで支払いはペイアプリとか。もう携帯しか触ってなくて店員さんの顔すら見る余裕ないレジ前になってしまって。ああーーーー忙しい。でもそれが今の世の中。得をするためにはお客さんがセルフ操作しなくてはいけなくなってきつつある世の中。

たんぽぽちゃんおふたりさま。

ちゅんこたちも毎日ここに来ています。ここは虫の宝庫なの。子育ても始まりそうな感じなのでたんぱく質を摂りにきているよ。

キジポッポいました。ふわっとしてる。でもこっちを警戒しているお顔。

またシロハラちゃんいました。春は何かしらのお花と絡ませたくなります。

あたまに白ドットのいつものシジュッちだ!桃にやってきたよ。桃も新芽が出てきているのでそろそろ虫が増えてきているんだね。

年に1枚でも桃と鳥さんが撮れると、うれしくなります。

早春の頃からぽこぽこと落ちている椿の木の下にツグミちゃん。

枯れ葉ぶんなげ・・じゃなくて椿ぶん投げになってる。

そしてカイカイカイ。きみもいそがしい。

コンパスの乗り心地

レネゲードの半年点検&ちょっと異音がしてたのでみてもらいたかったのでディーラーさんへ。
約1週間ちょい、代車をお借りしていました。コンパスリミテッド。コンパスは初めてだったので備忘録です。コンパスって今まではレネゲードより安かったのに現行型ぐらいから少し値上がりして今はレネゲードが一番安い価格帯のラインナップになっちゃいました。もうすぐコンパスも新型が出るそうなのでそしたらまた値上がりしちゃうのだろうな。

私がお借りしていたのはコンパス リミテッド。

コンパスにはスポーツ、ロンジチュード、リミテッドの3つのグレードがあって、リミテッドはロンジよりも機能性のいいものが詰まったパッケージのものです。レネゲードのロンジとリミテッドの違いと同じ感じかな?
エンジンは2.4リッター。乗り心地をまとめまーす。

・エンジン2.4リッターの恩恵はやっぱりいい
いいですね・・・レネゲードは上り坂で後ろに下がりますがコンパスは下がりません。これはまあ、どの世の中の車もだいたいがデフォですが、下がらないのって運転してて楽だわー。

・燃料はレギュラー
ジープって基本レギュラーだと思うんですけどレネゲードはハイオクなんですよね。で、コンパスもレギュラーではあるのですが燃費がレネと比べるとかなり悪いなぁと・・。印象としては7~8ぐらいの印象を受けました。なんか燃料タンクも大きいような気もする。気のせいかどうかそこまで比較してないけれど、ガソリン半分ぐらいまではすぐ減っていくので入れに行くと4000円ぐらいかかっちゃうもんな。てことは満タンで8000円ぐらいか。でもそんなもん?
燃費が同じぐらいだったビートルを思い出しました。ビートルも真夏の頃とか、渋滞にはまるだけでもどんどんガソリン減っていってたな・・

・乗り心地はいいです、がやっぱり足が届かないw
エンジンの恩恵もあって乗り心地はスムーズです。文句なしです。が、私にはやっぱりかかとが届きません・・初代レネゲードの時もかかと届かなくて今の現行レネゲードはかかと届くようになったのですが、基本私の足が短いってことですな。いいですよ、うん、それが真実。

・シートは包み込まれる・・・というのともまた違うけどレネゲードとは全然違う
いかにも「SUV」て感じのシート感がしました、始め。そこから慣れてくるとシートのクオリティの良さ(特にオチリのへん)が際立ちました。同じレザーなのにレネとは素材が違うのでこっちのほうが高級感あるー。レネのレザーは高級感っていうよりも硬い感じなのよね。
以前事故ったときに借りてたトヨタのCH-Rのほうが包み込まれる感はあったかも。

・乗り慣れるとそんなにサイズは大きくない
レネと同じぐらいの感覚ではあるのですが、やっぱりフロントの高さがSUVぽくあるので近くで見ると大きな車だなって思います。でも乗ってしまうとほとんどレネとの差も感じず、すぐにつかめました。街乗りにはちょうどいいサイズだね、車庫入れとなると思ったよりも大きいけれど。

・障害物検知のセンサーがやたらピピピピいう
この、障害物検知のセンサー、「ぶつけないように」音が鳴るシステムなのだけどこれがレネとちょっと雰囲気が違う感じがしました。コンパスはやたら喚起してくれる感じ。でもただ交差点を曲がっているときに周りの停車している車を感知してピピピっていうので「えっ!?」てなる。安全なはずなのに周りに車いないのになんで鳴ってるの?私が障害物に気づいてないの!?てびっくりしちゃう場面がいくつかありました。ちょっと心臓に悪いっす・・・
そのピピピって音が、レネとは違う音を使っていて、レネでバックするときのリアの障害物への喚起音と全く同じ音なので、普段から覚えてる危険な音があちこちで鳴ってちょっと戸惑いました。これは慣れなんだろうけど・・でも右折レーンで停まってる時に対向車との間のポールに対してもピピピってなり続けて最終的に「ピーーーーーーーーーーー」て言うのでそれは違うでしょ、と思ったり。
賢さはイマイチかもなぁ。レネはそんなことはなく適切にピピピって鳴るし、やみくもに鳴らないので。

・オーディオの音がいい
ちょうどお借りしてたコンパスはBeatsのオーディオシステムだったみたいで、音良かったです。ラジオ聞いてても低音がいい感じでよかった。Beatsね、レネも初代でロンジはBeatsだったよな。でもBeatsじゃなくてもレネは普通に音がいいです。

・デイライト的に下のフォグっぽいところは常時点灯なのだけど、ライトとの色の差があるのが・・
初代レネもそうだったのですが、ヘッドライトの白っぽい色とその下のフォグっぽいライトの色はクリーム色っていうこの差が、コンパスにもあります。現行レネは同じ白い色になったので今から見ると少し違和感はありますね。

・運転席にはシートアレンジ保存設定ボタン?があってシート移動も自動なんだけどなぜか助手席はシート移動が手動w
これ助手席もオートにするのはオプションなのかしらん・・・意外な設定でした。レネは助手席も自動です。

・塗装の質感が好き
なんかとっても高級感ある塗装だったな~。レネと同じなのだろうけどなんかこう・・・違った感じ。

・コンパスはやっぱり今のジープっぽい!小金持ちに見えるw
ジープの中でもラングラーとレネゲードは別ジャンルって感じがしますね。レネに乗ってるよりコンパスに乗っているほうが小金持ちっぽい雰囲気出るしw(言い方)
コンパスは四駆なのだけれど、この車で行くならやっぱり山のほうが似合いますね~それこそ夏の避暑地とか冬のスノーリゾートが似合う車だなって思う。見た目ならチェロキーやグラチェロの末っ子って感じなんだけど貧相な感じはなく、そもそもコンパス乗ってる人そんなに見かけないけどいい車だと思います。
が、気軽に乗りたいって言うには車両価格設定が高いよなーとも思う・・・。430万するもんねぇ。ぱっと見た感じで価格と比較すると割高だなぁと思うかもしれないな。乗ると質感も良くてさっぱりしているのだけど。こってりしたのが好みならレネとかラングラーのほうが乗ってて楽しいと思うけども。

 

久々に赤い車に乗って楽しかったです。赤い車はかわいいわー。それだけでテンション上がる。
でも私の今のレネも青い色でかわいいよ。愛着がわきますね。
長い間お借りしててありがとうございました☆

夏のおいしいものをみつけたい

コロナのワクチンの接種、大規模会場作って始まったみたいなのだけど、素朴な疑問として「その会場に行けるアシのないシニア」ってどれぐらいいるんだろうなー。出控えている方々もいると思うし・・。家族が連れて行ってあげることができる人だってそういないだろうし、乗り合わせてーなんていう事柄でもないし。となるとバスとか?それもまた感染リスクあるって思う人も多そうよね・・。
初めてのことだといってもなかなかに後手後手な部分が多いよなぁ。これやっぱり国と役所が考えているからなのかなぁ。後から考えたら「もっとこうしてれば効率的だった」ってのも多そうだけどまぁ、そんなことを私が言ってもしょーがないねぇ。

 

夏に向かって行くにしたがって美味しくなる食材がいろいろあるのが楽しみだね。
もともと秋冬春のほうが圧倒的にものは美味しくなると思うので私は好きなのだけど(特に野菜)夏に向かって楽しみになるのはトマト。トマトこそ夏が美味しいね。外れも少なくなるし。
そして冷たいおかずも美味しくなるし、食べる期間としては冷たいおかずって3か月ぐらいだけど、今まで美味しいと思ってたキャベツとかじゃなく夏の食材にフォーカスをあてていって食欲を回復させようかな?と思ってる。てか食欲はいつもあるけれどもやっぱり暑くなると白いご飯は秋冬よりもおいしくなくなる気がするし・・なんかこう、おなかはすくんだけどこれ食べたいってのが思い浮かばなくなるんだよなあ。

おととしにはまったのはじっくりことことシリーズの冷製のかぼちゃのポタージュ。すごくおいしい!て思って去年もみつけて飲んでみたんだけどその時の体調もあってかあまりおいしく感じなくて(ビギナーズラック的な。こういうことありませんか?)、でも今年に入ってスーパーで見かけたのでまた買って飲んでみたらやっぱり美味しかった!これはかぼちゃのその年年のおいしさにもよるのかしら。もーちょい塩分の味がなければ最高だけど、きんきんに冷たく冷やすととてもおいしいと思います。
じっくりことことのシリーズ(缶)はほかにもじゃがいものポタージュとトマトのポタージュもあるんだけど個人的にはイチオシはかぼちゃです。見つけたら飲んでみてー。
でも今まで史上一番美味しかったかぼちゃのポタージュはホテルオークラのレトルトのかぼちゃの冷製ポタージュです。あれは美味しい。ほんとに美味しい。自分のために買おうか毎年悩むも金額を見て断念しておりますが・・・いただくとめちゃうれしいのですが、てそりゃ当たり前なのですが。

スーパーにはいろいろな商品があるけれど自分の好みのものに冒険して出会えると嬉しいものですね。先日もハウスのプロクオリティのカレーのレトルト、これの中辛を試しに食べてみたらすごく好みでした。どこに行っても売ってるし人気あるんだろうなと思いつつも「どうせレトルトのちょっと脂が濃いめでコクはない感じでしょう?」なんて思って食べたら「!!なんだこれ美味しい!!!!!!!!」てなった。こんなに美味しいんだったらもっと前から食べてればよかったー。
きっとほかにもいっぱい、好みの味って売られているんだろうなぁ・・・てここまで話しといて「夏だから食欲が落ちる」なんて言えないな。

あっというまに5月も終わりに向かっているけれども写真は相変わらず桜の時の写真です。

桜も後半になるとネタが尽きてきて近づいて撮るとかはもうおなかいっぱいで、なんとかキラキラにするには?て考えちゃうわ。

まぁでもちょっとだけ幻想的っぽくなったかな?

八重桜が咲いてたの。北東の森に。はしっこのほうに何本か。それが期せずして満開でした。
わーーーーぽんぽんだーーかわいいねーー。

ちょうどいい日でしたね。どの花びらも痛んでいない。

てまりのようね。背景も天然の八重桜のピンクで作れるのは嬉しい。すき。

ちょっと控えめな八重桜もありました。おとなしいね。でも素敵な色。こういう女性ってあこがれちゃうよね・・・上の元気いっぱいのかわいい女性もいいけれど。て私、女ですけど、どっちのタイプもいいなあ。にやにや。

 

すっかり花が終わったソメイヨシノのほうにはちゅんこたちがやってきます。虫、いっぱい出てきたものね!

コゲラちゃんもきました。トチノキなんだけど、新芽が大きくなってきたね。

硬そうな木だけどそんな木の中にも虫はいるんだねぇ。

たんぽぽもすぐ伸びていってしまうよ。ちゅんこたち、今は子育ての季節だね。

北東の森へ&ダーウィン楽しかったー

職場の庭のジューンベリーの実が日に日に赤く色づいている。
いったん赤くなると早い。半日でも色づいてきてて。みずみずしくておいしいよ。

今日久しぶりに北東の森にお散歩に行きました。そしたらサンショウクイがいた!サンショウクイはあまり出会わないので鳴き声をはじめ耳にした時「誰の声だっけ・・・・」て思い出すのに時間がかかりましたわ。サンショウクイ、毎年ながら警戒心強い個体にしか出会わないし近くで撮れたためしがない。今年はどうかな?
そしてキビタキもここにいました。ずっと鳴いてた。おとこのこだったな。それからホオジロが子育てをしてました。ヒナが2羽、両親が連れて面倒見ていたよ。明日からも北東の森にお散歩コースをチェンジだなー。この森は近くで撮れることはあまりないけれど鳥の声は常にしていた感じ。他にもひょっとしたらヒガラがまだいるのかも?
そろそろ鳥枯れのシーズンに入ってくるなぁ・・

昨日のダーウィン楽しかったな。もーーーヒナ好きの私としては後半のいろんなヒナが集まってきてそれぞれの言葉を覚えるときのメジロちゃんのヒナを見て「はわはわわわ」て腰砕けになりました♡メジロのヒナっていたいけすぎてめちゃくちゃかわいい。みんなああやって言語を学んでいくんだなー。鳥さんもすごい知能だよねー。
鳥見してると鳥さんの声を目標に近づいていくけれど、だいたい鳴いてる中に「あつまれ」と「警戒」は入っているし、人間が近づいていっても警戒の声を出されることもしょっちゅう。人間を上手に利用もするし、知れば知るほど鳥さんたちはあんな小さい体と小さい脳でいろいろ考えて、尊敬しちゃう存在になっていくよ。

まだまだ桜の写真は続きます。もう誰も見てない気がするけどかわいいのでよし。

チューリップのまんまるさってちょっと官能的でもあるな。うしろにラッパさんがいらっしゃいます。

おや!シメちゃん!そう4月でも見ることができたのですよね。新緑とシメちゃんが撮れると嬉しいな。

そしてついについに、むこうのほうから声しかずっと聞こえていなかった、この冬ずっともどかしかった子が登場してくれました。ベニマシコ。君の声をずっと冬に聞いていたのだよー。

立ち入り禁止エリアのほうからしか聞こえなかったので諦めてたんだけど、この日はたまたまこっちのほうにもきてくれてたみたいで。そろそろ渡っていくと思うので行動範囲を少し広げていたのかもしれないな。かわいい・・このつぶらな感じ・・・あどけないような幼いような。

ベニマシコとバイモを同じ時期に見るとはねって感じですが。バイモ咲いてました。

椿もまだまだ咲いているのですよね。あれ?もう桜は飽きちゃったの?

丘にムクドリズ。手前はおとこのこ、うしろにいるのはおんなのこ。なんかつかまえたね、おんなのこ。

おとこのこは巣材を持っています。これから巣を作るのだね。ふぁいとー。

モズりんにも出会ったよ。

かっこいいねぇ。配色もきれい。

シロハラちゃんもまだいたよ。

この日は曇りでした。優しい紫。

さっきのムクドリズ。またみつけてるね、おんなのこ。じぶんのごはん。

ベニちゃんもあちこちで見かける季節になってきました。この子は羽根がちょっとぼろぼろだからベテランさんかな?

鳥見の漫画

気持ちよく晴れたなあーーー。今日はいいお天気でした。
本来ならまだ梅雨に入ってない時期だよね。6月半ばぐらいまでこういう日が続くはずだったんだけどなあー。でもまだ関東は梅雨入りしてないのだっけ?割とお天気あまりよくないみたいだけど・・・
とてもすがすがしくていいかんじ。連日話題にしている湿度も、今日みたいに湿度が低いってだけでとても気持ちがいいな。もうこのまま真夏すっ飛ばして秋になってもいいよ~。

ところで先日「秋山さんのとりライフ」という漫画を見つけて試し読みしてみました(Amazonで)。
まさに鳥見の女性と男性の出てくる漫画なんだけども、まあ胸とかオチリがでかいよね。なんかもったいないような気がするーそっち系を絡めるの。まーでもそっち系の漫画家さんなのだからしょうがないのか。
まだまだ男性のほうが多い趣味の市場としてはああいう感じの漫画が出てくるのはしょうがないのかもしれないけれど、試し読みの最後まで来て「絵がノーマルだったらこの後も買うけどな」と思ってやめました。ごめんね作者の方。展開の持っていき方とか、楽しそうでいいのになあー。
鳥見の漫画っていろいろあるんだけどあんまり漫画自体読まないので興味もなく・・・。とりぱんの表紙が毎回かわいいなと思うけど中身は読まないよなぁ。というより本全般的に以前よりも読まなくなってしまいました。本は好きなはずなのにね。通勤時間とか持て余す時もないから「この時間は読書の時間」という時間が一週間のうちに作れていないからだろうなとも思う。あと以前よく読んでたエッセイもあまり興味がなくなったり。
ま、人の人生のエッセイよりも自分の人生楽しむぜって感じだからなのかも。というかはっきりいってたぶん、脳の老化。新陳代謝が落ちとるな。新しいものを特に欲しないっていうか。ただうまくいえないけれどきっと、世の中に出ている私よりも若いエッセイストで「この人の生活が知りたい!」ていうのはやっぱりあんまりなくて、いつも本で追うのは自分より年上の人。だんだん私が年を重ねていくにしたがってそのターゲットは少なくなっていくわけで。でもそんなことをいっていたらほんとに老化していっちゃうよねー。いかんいかん。

 

今日も変わらず、桜とヒヨ。かわいいピンク。

ギリギリ満開って感じですね。そろそろ終わりかーと思うと切なくなります。

桃が咲いてきているんだもの。ヒヨがきました。あれれ珍しいね。桃の花をちぎっています。

コゲラちゃんもきたよー。

木によってはもう花がおわりかけのところも。風が吹くとふわーーーっと花びらが舞って、きれい。

きみにとってはふとーい木。

一年中こんなピンクの世界でもいいよ私。

すこしとおくにカンムリズ。どうも男女のようよ。

こんなに桜は咲いているけれどいつもの公園らしく、そこまで混まないのが好き。

不思議と彼らが好きな木っていうのがあって、そこはこれぐらい花が落ちて来ていても集っているのよね。きっと蜜が美味しいんだろうな。

iPhoneのカメラで桃をドアップ。

雨が降り始めました。遠くのほうのカンムリちゃん、おさかなつかまえたよ。もうちょい近いところでお願いできたらいいなあ。どうしたらいい?私もカンムリちゃんにおさかな献上すればいいかな・・

温度湿度計を買った

昨日仕事の帰りにホムセンに行って湿度計を買いました。
正確に言うと温度湿度がデジタルで表示されているもの。今までも小さい表示のものは持っていたのだけど文字サイズが小さいのですこし遠くから見るとぜんぜん読めなくて。この梅雨で室内の湿度がどれぐらいあるのかなーとも思ってたし。

いろいろ店頭で迷いました。温度と湿度が大きな文字で表示されててかつカレンダーがついてるといいな、って思ったんだ。カレンダー付のもので小型のものはあったのだけどそれは思っているよりも文字が小さくて、「ひょっとしてデジタル時計のコーナーにもあったよねこういうの」と思ってそっちのコーナーにも行ったんだけど当たり前のごとくそこは時計のコーナーなので温度湿度カレンダーが見やすい文字サイズってことは当然時計表示がもっとバカでかい。時計はあるのでいらんと思ってもう一度湿度計のコーナーに行って、結局文字が読みやすかった、単に温度と湿度だけ表示されている、そこまで文字が大きすぎず小さすぎずなものを買いました。この時期特に熱中症に気付かせるように熱中症表示のものもあったり。

それをさっそく部屋に設置。今まで置いていたデジタルの小さい温度湿度計と比べてみましたが割と誤差がありますね。温度はそこまで誤差ないんだけど湿度が10%ぐらい違って、新しいもののほうが湿度が少なくて。どっちを信じたらいいのかなーって感じだけどそこそこ1000円台のものなのでまぁいいかと(いいのか)。

で、昨日は雨がぽつぽつしていた夜だったので湿度は50%台になっていたのですが、ためしにクーラーのドライを低温でかけてみたらどれぐらい湿度減るかな?と思ってダッシュでかけてみたらみるみるうちに湿度が10%ぐらい下がって驚きました。気持ち空気も軽くなった感じがして。ほんの5分ぐらいのことなのに下がるもんだねー。ただクーラー切ったらすぐに湿度戻っちゃったのでアレ?そんなもんかとも思ったけど。
湿度が少なければ不快度は下がるわけで、でもクーラーで湿度一定に保つって機能を持つクーラーの話をあまり聞いたことがないしだいだいは温度だけで設定するタイプよね。湿度でものを考えるとコストがかかるってことなのかなぁ?→この後調べてみたら、クーラーの除湿って50%を自動的に保つようにしているらしく、昨日の私の部屋は50%台だったのでまあ設定どおりになっていたみたい。

可視化できるとものごとの感覚がよりつかみやすくはなるよね。クーラーや暖房って温度だけで考えてて湿度のことはほぼ気にしてなかったけど、こういう梅雨の時期とか真冬は湿度を考えたりするからこれからは自分が快適な空間にいられるのはどれぐらいの湿度がベストなのかを考えながら温度調整していこうかなって思いました。なんでこんなことを考えていると言ったら湿度にとても弱いからです。ってみんなも湿度得意な人なんてあまりいないと思うけど今年なんだかとても冷えるのですよね~。梅雨のうちは毎年なんだかんだやりながら不快ととなりあわせで生活していて、梅雨が明けたら湿度のことを考えなくてもよくなるからあとは最低限クーラー冷えしないだけの格好をしていればすむんだけど、梅雨は思ったより体冷たかったりするし暑さに体も慣れてないしでなかなかじょうずにのりきれない。

 

たんぽぽちゃんたちと、うしろは桃の花がすこし。このころはまだまだ寒かったな。

あっちのほうにいたヒドリーズがこっちにぐんぐんやってきました。昨日の写真で寝てた子たち。

私のことに気づいて「はっ・・・どうしよ」てなってるところ。

近づくのはそこまでにしていて、おもむろに羽繕い。

薄曇りの明るい感じだったからいい感じでピンク色が出たわ~、かわいい。

こう見えて風がなさそうにみえてけっこう強い風吹いてたりする。

どれにしようかなって感じね。

この春初めてのベニちゃん♡今季もよろしくねー。

原っぱにムクちんたちがやってきてます。

ここは虫が探しやすいんだね。

そしてカラス、なのだけども、羽根をくわえているね。

そこへちょっかいをだしにやってきました。

手前のカラスの背中あたりから「げっ、来た」って雰囲気が全開です。

結局飛んでいきました。今から思うに、カラス、いつもの公園で営巣していたみたいで今ヒナがいるのですよね。巣を作っていたのかも?

鳥さんが少なくなるとカラスも撮るよね。

ほんと何様って感じー&どうぞ蜜って蜜って

芸能人の女性が旦那さんに殴られたって話がニュースで流れて来たけれど。

ほんと、殴ったほう何様って感じだよなー。DVてほんとにほんとにほんとにほんとに最低。奥さんいるってめちゃ大事じゃん、生活の水準を「普通」「スタンダード」にしてくれているのってホント家のことやってくれてる人がいるからなんだもんね。そういうのがすでに当たり前って思ってなおかつ、出会ってからどこかで相手のことを下に見てたってことでしょ、信じれん。
私は殴るような男に今まで出会ったことがないしそもそも人を殴る(私が?w)ことなんてしたことないんだけども、殴るっていう価値観自体ない状態で生活してきているけれどそれはありがたいことなんだろうけど(けどばっかり)明らかに自分より体力的に弱いものに手を出すってホントに最低だ。ってなんかごく当たり前のことしか言えてないな私。
でもさー人づてに聞いたりするんだよね、奥さんの事殴るとかって人のこととか。なんだろう、殴る人の精神状態ってやっぱりそれまで生きてきた中で「人に殴られる」もしくは「人を殴る」ていう価値観みたいなものがないと相手にそういうことをするってこと自体存在しないよね。私は子供のころから親はひととおり厳しかったので叱られるときに叩かれることもあったほうだけど、だからといって誰か大事な人をたたいたりするかっていうとしないし、喧嘩そのものももともと喧嘩苦手だし、何か嫌なことされたとしても仕返しとかって概念もあんまりなく生きてるし・・・これは幸せに生きているほうなのだろうか。というか、そもそもあまり他人に興味はないタイプなもので(笑)だからかもしれないねぇ。

と、あまり強い意味のないことを書いてしまった。とにかく自分より弱いものは大事に大事に。ペットの足を踏んで「ギャフン!」て鳴かれても大事に大事に・・・(犬飼いたいな)道端でナメクジ踏みそうになっても「ごめんね」という心を忘れずに・・この時期道路に出てくるカエルを避けられず車で踏んでしまったときは丁重に謝ったうえで「どうぞ安心して天国へ」と思う気持ちも忘れずに。んーーーカエルさーーー出てきちゃうもんねぇ田んぼから道路に。嬉しくなってぴょんぴょん跳んでるんだもんなぁ。避けられない時あるんだよねぇ。

 

イカルちゃん。まだ滞在してくれていたのですいつもの公園に。数は少なくなって10羽もいないぐらいだったけど、桜が終わりかけた時期のことです。そろそろ行っちゃったかなと思ってたけどまだいてくれて、でもね、地面に落ちている実はあまり食べてないのよね。あんなに食べていたのに。この時もね、ハコベ食べてた。

むっちりイカルちゃん。いつさよならかなーなんて思いながら撮っていました。不思議と夏鳥が去ってしまう時の寂しさよりも冬鳥が去る時のほうが感慨深いですね。同じぐらいの時期、半年ぐらいいてくれてるのにね。

きれいな色合いです。きみたちの夏の過ごし方を知りたいよ。

エナガちゃんがやってきました。あっち向いてるのだけど、だれかの羽毛を持ってます!

忙しそうで、こっちをむいてって思ったけどそのまま飛んでいきました。同じ種族の同じ羽毛を持って巣作りの材料にするって頭いいよね。自分のあったかさ分かってるもんね。

まだ桜はもちそう。ヒヨたちは元気です。

さっきの1枚目のイカル、ハコベ食べてるところ。きみもハコベ好きなんだ・・・

ここはいつもの公園。ソメイヨシノ。なのでこのうっすらかわいいピンク色と背景を作ろうと思うとどうしても空抜けになりがちで背景白っぽくなるのだけど、あまりこう見ても違和感はないよね。むしろかわいい。

そこ、まだまんなかが白い花いっぱいあるからどうぞ蜜って。

どうやらソメイヨシノはメジロちゃんあまり頻繁には来ません。ヒヨもいるけどそこまでがっついて蜜を楽しんでいる感じでもなく。どこ見ても桜咲いてるから急ぐ必要もないか。

うん!かわいい。

水面を見たらヒドリーズ。おやすみ中。

おきました。

カンムリちゃんもまだまだいるよ。

かわいいピンクのシーズンもそろそろ終わります。