9月終わりの上高地①濃い秋の始まり

上高地、今年11回行きました。
そのうちの1回、9月終わりの上高地。

大正池で降りたらめずらしくアオサギさんがいらっしゃいました。

9月末といっても1カ月季節は先。
アオサギさんも避暑に来ていたのかな。どこにでもいるアオサギさんだけど山のほうにいるとちょっと不思議な気持ちになるよ。

風も少なく穏やかな朝。枯れ枝もなんかアートな雰囲気。

大正池の定番、マガモさん。あさごはん中でした。もうここ、日が当たらなくなってきているなあ・・。ちょっと秋に近づくと日が傾くよね。

あ!と思ったらカケスが飛びだしました。声は聞こえていたんだ。3羽ぐらいの群れっぽかったうちの一羽。相変わらずブラウンとブルーの配色が素敵過ぎる~。そしてピントどこにあってんだろw

秋の始まった上高地、どんな鳥さんと出会えるかな?と心躍りながら進みます。日陰は空気がとても冷たい。
ゴジュウカラがいました!ここにこないときみに会えないんだよなあ。

ぽってりした姿がとてもかわいい。鳴いていました。

カイカイカイカイカイカイ・・・・

あ!ごはんをつかまえました。蛾だね。割と大きいよ、じぶんのからだと比べたら。けっこう羽ばたいていたけれど何度か木にたたきつけ、食べちゃっていました。

ちょっと暗くてなかなかうまく撮れない上にまだ90Dに慣れていないのでピントが思うようにあわなかったり。暗いところだと合うの遅いなあ・・シグマだと。
コガラちゃんはいつもかわいいね。なんかごはんたべてるね。

ヒガラも出てきました。シジュウカラと比べたらちょっと顔周りが濃いね。

寒くなってきたら木の上に虫が少なくなっていたのか、地面に近いところにおりてきていました。
いろいろ撮ったのだけどブレブレ多発で、ざんねん。

ありがたいコスパ最強店

昨日スシロー行きました。

私はお寿司はスシロー派。なんかやたらと昨日は席待ちの間に知ってる人を見かけたなぁ、お客さんとか近所の人とか・・。
金曜日の夜だものね。ごはん食べに行きたくなるよね。うちも母親とでしたもん。金曜日の夜は一番リラックスできる時間だろうなあ(推測)。

なんかまたシャリ小さくなってないか?という疑問とともに(笑)食べたいものを食べてきました。まあ徐々に価格上げていくんだろうな。100円のお皿も前ほどいっぱいないしね。
美味しければね、いいよね。

そしてちょっと前にサイゼリヤにも行きましたが、行くたびにホントコスパ良すぎだなと感じますね。しかも遅くまで営業。イタリアンを遅くまで営業って、ホント田舎ではありがたい存在なのです。
地元のイタリアンの個人のお店は徐々に閉店が続いていて、もうあんまりないんだよね、ていうか、あるのか?て感じ。イタリアンって言うよりも居酒屋風な感じになってきてる。どちらかというときっとうちの地元の人たちはイタリアン系は夜よりも昼にランチに行く感じが多いだろうからお店が少なくなっていくのはしょうがないかもしれないと思ってはいるけれどもね。

にしても、個人商店がなくなってきて結局チェーン店が残るというのは田舎あるあるなんだけども、資金力の違いだよねぇ・・。
個人商店は有限だからなぁ。

なんてこんな時間に書いてるとおなかすいてくるわぁ。

いつかのベニちゃん。今朝あたりはほとんどちょうちょを草むらで見かけなかったなあ・・・朝、4度でした。4度だもんねえ。私、手袋とストール巻いてるし、息が白いよ。

シジュッちがアクロバティックにあさごはん。ちょっとかっこいいね!

なんとなくまだ換羽している途中のような。もふっ!とはまだしていないね、きみ。

このときはコゲラちゃんも一緒に動いていました。

そして少し離れたところで見かけたのは・・・ん??キビタキかな?ときどき見かけている子かな。背中がなんとなーくグリーンっぽいような。

きみの名前はわかるよ、エナガちゃん!実を食べてることもある。

春秋限定のおきゃくさん、ムシクイちゃんもいました。

さっきのエナガちゃんはほかの子たちと小さな群れでいました。
ぼわっ!!てしてるね。こういう瞬間が撮れるとなんだかとてもかわいくてうれしいよ。

わきの下をね、こうね、ととのえてね・・・ってかわいいなおい。

私がファインダー越しに萌えているのを知ってか知らずか。
安定してエナガちゃんはいつもかわいいです。

ピントをあわせに出かけた日

90Dおろして2日目のしゃしん。

とりあえず昨日のエナガちゃんからスタートした90Dですが、ピントが思ったように合わないのもあって、ちょうちょたちの目でピントを合わせようと思っていつもの公園に出かけました。

特にしじみんの目でピントがあったら、それなりに小さな被写体だからちゃんと合ってるなって思えるかなーって。

ウラナミちゃんでためしてみます。ピント合わせと、あとは高感度どんな感じかなと思いながら。

ファーストインプレ的には「90Dはやっぱ2ケタDだなあ!すごくそれっぽいな!」と言う感じ。私の場合70Dと7dmk2との比較になっちゃうけど、70Dをちゃんと踏襲していてかつ使用感にレベルアップがあるなあって。
個人的に感じるだけのことですが、ふわっとした表現力みたいなものがある気がしますね。その分ピントが甘いのかもしれないけど、雰囲気が出る気がするんだよね2ケタDの写真って。

モンキちゃんもいました。いろいろと、ISO変えたりして試しながら。
マイクロアジャストメントがよくわからん・・・。変えてみるんだけど前ピンなのか後ピンなのかが、その都度違っているような気がして。私が微妙に動いているのかもしれないけど・・。手持ちだしね。手持ちのマイクロアジャストメントなんて全然参考にならないとは思うんだけど、でも、合わせてみたりしてました。

こういう時間も楽しいっちゃ楽しいけど、肝心の撮りたいものが突然目の前に現れてきた時に戸惑うので早く合わせちゃいたいな。

セグロピピン、フェンスとかにとまっているの珍しいね。あんまりこういうものにとまらない気がするけれど。

淡い感じではありますが・・・だいたいしじみんでピント合わせしてみて思うような感じに近づいてきたのでひとまずこれで継続して撮って見ようと思います。この時確か前ピン方向に1目盛動かしたかな。

えのころがかわいい穂を出してきた頃。

たくさんある穂の中からその枝を選んだわけはなんだろう。

ふわっとモンキちゃんも、飛びました。

連写に関しては7dmk2と同じなので全く違和感もなく、それ以上の感動もなく、それ以下の失望もなくって感じかな。ちょっとピント合うの遅いかも・・。

こないだも見かけたシジュッちたち、この日も会えました。

ここは日陰なのでISOあげて撮らざるを得なかったかなぁ。
3200ぐらいまでは個人的には耐えられる感じ。4000ぐらいでも、ありかも。

これからたくさんの枚数と機会をなるべくとって、はやく90Dに慣れたいと思っていたころの写真でした~。

上高地閉山&なかよしメジィ&そして90Dやっと

きょうで上高地、閉山。

数えてみたら今年11回行きました。数で見ると多いなって思うけど月2弱ペースなんだよね。もうちょっと行けたらよかったなあ。
年間通して定期的に通うというのは2年目ですが、去年と今年とまとめると小鳥が見やすいのは春~夏。特に春先、開山したらすぐに何度も通いたいぐらい率が高かったな。夏あたりまでは楽しめるところがいくつかあって、出会えなくて残念ってことはなかった気がする。
しっかり葉が茂ってしまった真夏あたりからは出会うチャンスが減って、見つけにくくなっていたけれど、下界よりはるかに涼しいので避暑の感覚で行ってました。
秋の時期は今年はいまいちだったかなぁ・・。やっぱり個体数が減る感じがする。そりゃあ日によると思うし、行ける日は限られているので毎日行けば全然違うと思うんだけど、鳥見で楽しめるのは夏までかもしれないな。

来年は乗鞍にも足をのばす時間と心の余裕を作りたいなあと思うけれど・・移動時間が乗鞍だとバスで1時間、上高地までだと30分なので、時間のロスを考えてしまうとやっぱり慣れた上高地に行っちゃいそう。
ただせっかく行きやすい場所なのだし、ライチョウも見てみたいから来年こそちゃんと心づもりを整えておきたいなと思います。今年も楽しい上高地でした。

 

今日の写真は上高地と全然関係ないけれど。

いつもの公園の木の葉っぱがかすかに動く気配がしたのでなにかいるのかなと思ったら・・見事にカモフラージュ、メジロちゃんがいました。しかも2羽。

仲良しのようですねー。よきよきー。メジロちゃんが仲良くしているの、いつもの公園でほとんど見る機会がありません。なのでうれしい出会いだったな。

おふたりともおくつろぎ中。

ピントが合う木々の隙間が一カ所しかなくてちょっと苦労したけど2羽ともかわいい。

9月の終わりだったから、まだ飛んでいますツバメちゃん。

///////////////////////

そして。

さて・・・そしてここからの写真がいよいよ、90Dで撮った写真になります。やっとここまでたどりつけたーー。
今まで載せてきたのは7dmk2。
ずいぶん前に、発売初日に買った90Dの写真のストックがやっとここから始まります。
はじめてのモデルさんはエナガちゃん。

初日だったということもあって、ピントが全然合わず。マイクロアジャストメントを後日設定し直しましたが、そのままの購入時の設定0で撮っていたらどうも目にピントがあいづらい。しかもこの時は雨が降る直前で光も足りない。
なかなかむずかしいスタートでした・・。

ピントの精度は全然満足いってないのだけどエナガちゃんがかわいかったので勘弁して下さい~。

明日からもずっと90Dの写真をアップしていきますね。ご参考にならないかもしれないけどもしなれば。ちょこちょこと一緒に感想も書いていくつもりです。
今ももちろん使ってるけど、90Dとてもいいボディだと思いますよ!個人的には100点ではない、けど、90点台なのは確かです。

 

白川郷に行ってきました(写真は干潟)

先日のおやすみに、白川郷に行ってきました(その写真はないんです・・先にお伝えしておきます)。
地元から高速に乗って、携帯のナビだと荘川ICで降りて下道、と出てきます。白川郷ICが高速上にもあるのでどっちにしようか迷ったのですが、帰りは白川郷から乗ることにして行きは荘川で降りていってみようかなと思い、そうしてみました。

荘川というのはよく耳にしてはいますが実際行ったことがなかったのでどんな感じかなぁと思いましたが、山沿いのとても紅葉のきれいなところでした。荘川で降りたら突き当たった交差点が156号と158号の分岐っぽい感じでした。158号はここから続いてるのか―!!!ってなった(高山から上高地に抜けて長野方面にいく道路ですよね)。
やっぱり郡上から上のほうになってくると山の景色が一変しますね。郡上から下はスギがたくさん植えられていることもあってどの季節も山は緑なところが多いですが、ひるがのあたりも含め高鷲あたりから山全体がほとんど黄色と茶色になってきてテンションが上がりました!
紅葉を見に行ったというわけでもなかったのですが思いがけず、こんなにこのあたりは紅葉するんだなと言うのを今更ながらに知りました~。めちゃくちゃきれいだった。
白山含め高い山のほうはもう枯れ木になっていたけれどまだ高速が走るあたりは葉っぱがちゃんとついてます。カラマツもいっぱいあるんだねー。

荘川からは国道を一本で白川郷に着けます。ざっと地図を見てはいましたがダム湖のとなりを通るとても気持ちのいい道。距離的には高速で白川郷にいくよりも距離が短そう。もちろん山と山の谷間だし、その山にそって進んでいくので156号はカーブだらけだし、おそらくここは旧道っぽいのか狭いトンネルもいくつか。昔なつかしいかまぼこ型で上をふくらましたような(という表現・・)狭いトンネルをいくつも通りましたが、すれ違いはできないし、工事も行われていたので少し気を使いました。
でも、総じて車の量がとても少なめだったので気持ちがよかったです。なんか、長野方面よりも白樺率多いし落葉広葉樹も多くて、風も強くて枯れ葉がぶわわーーーーっと舞いあがる感じで、なんかもうね・・・とても気持ちが良かった!ドライブしてて。
道の駅的な感じのスポットもいくつか。別荘みたいな感じの雰囲気のエリアもすこし。きっとずっとバブルが続いていたらこのへんもいい避暑地になっていたんじゃないかなぁ。山が急すぎて建物が建てられないかなぁ。
それから温泉を何カ所か通過。岐阜も奥が深いよなあ。行ってない所いっぱいあるよ。

 

目的地の白川郷は、2度ほど行ったことがあります。なんだか海外の方がめちゃくちゃいて、8割ぐらいいたんじゃないかなぁ。それに白川郷のあのおにぎりみたいなおうちも前回よりもかなり「店化」してた。前はもうちょっとその場に住んでた人が多かったような気がするんだけど、代表的な和田家とか神田家みたいな重要文化財になっているところ以外はもうほとんどが食べ物やさんやお土産物屋さんになっていたような。ちょっと複雑な気持ち。
これじゃあテーマパークみたいな感じに見えてもおかしくないもんなぁ。ただ、もしこの海外の観光客がいなかったらと思うととても閑散してしまうわけで、こういうところでも日本人の人口が少なくなってきているのだなあと感じました。まあ季節にもよるのかもしれないし、土日はもっとたくさんの人が来ているのだろうからまた感じ方は違うかもしれないね。

旅に行った時はその近辺に「日帰り温泉ないかな」て思うことが多くて検索したりするんだけど今回も思いがけず白川郷内に日帰り温泉もできる温泉宿があるのを知り、ゆっくりつかってきました。
とてもきれいな印象で、お湯は緑っぽい感じでツルツル。下呂みたいな感じとも平湯のような湯の華いっぱいな感じとも全然違う、こういう緑系のお風呂は長野で入ったことがあります。
ぬるめでゆっくり入るのにはよかったな。白川郷の湯、おすすめですよ。
今回は貸し切り状態で、ゆっくりしてこれました。

もうすこししたら、というか今夜ぐらいからかな、雪の心配も出てくるエリアですね。でもぽこぽこに雪でまるくなった白川郷の建物はとても趣深いものだし、もうひとつのハイシーズンを迎えることになるだろうので(以前真冬のライトアップの時に行きましたが寒かったけど良かったよ)観光客の方々にしっかり支えていただいて、守ってもらいたいなと思います。考えてみたら世界遺産だもんねぇ。

たのしく過ごした一日でした。鳥見はなし。きっといるのだろうけど今回行ったところは人慣れしてないと思ったし、知らない山はちょっと入るのこわいしねー。
また新緑の季節に同じルートをドライブしてみたいな。

さてさて。写真は干潟のつづき。

ウミネコがごはんタイムをしているところ、でしたが、その続きです。

ぱっと見極めて、がっと捕らえます。

おじょうずーー!この日はカニオンリーでした。

ほしい?と言われているようで、あげない、とも言われているようで。

すこしおくつろぎになってから飛んで行きました。
おなかのなかにカニは何匹おさまったのでしょう・・・。

ととのうブーム

最近、異常にテレビとかで「ととのう」ブームですねぇ。テレビ見てても特集が結構多かったりして。
私はお風呂は大好きなのですが、普段サウナは入らないかな。
岩盤浴は大好き。岩盤浴からのお風呂、が定番です。そこにサウナを入れるとヘロヘロになってもう帰りたくない病になってしまいそうなので・・・

ととのうブームのおかげでスーパー銭湯やサウナ界が盛り上がればいいね。そしていろんなところにいろんな温泉や施設ができてほしいな。
巡るのって楽しいし。

でも、やっぱりそこまで「サ道」って視聴率良かったのかな?うちの地元は遅れてしか見れないのでリアタイがどんな感じが分かんないんだけども、あれは原田泰造だからよかったってのもあるよねー。好きー。願わくば続編作ってほしいドラマです。

私がととのうのは岩盤浴かな。ゆっくりできるときは岩盤浴3セット+最後にお風呂。
だいたいが体冷えてるし、冬の場合かなり冷え切っているので1セット目、50度前後の岩盤浴の部屋に入っても30分以上しないと毛穴が開いてこないほど。
そこから休憩、2セット目に汗をがっちり出してまた休憩、最後はちょっと軽めに3セット目にして無理をしない程度でお風呂に直行してしっかり汗を流してホケーっとします。

いいよねお風呂。家のお風呂は済ませごとみたいになっちゃうんだけど、外のお風呂はじっくり入るなあ。

さて、干潟の続き。

干潟のつづき。カワウさん、昨日は泳いでいた写真と同じカワウかな。
ととのえてます。

ダイさん、ふわっとおりてきました。

ムクドリたちが降りてきました。ムクたちも私、好きなんですよね。キュルキュル言ってけっこうかわいいと思います。どこにでもよく見かけるようでなかなか写真を撮る機会ってなかったりする。

ミサゴ先生が飛んできましたー!今日こそダイブ見られるかな?て思ったけど・・・結局見られなかったな。

一羽のウミネコがこっちにきたので、では、きみを撮りたい。撮ってもいいかな?

ウミネコの顔って人みたいです。赤いくちばしがかっこいいね。

おもむろにつかまえたのはカニ。好物なのね。

ぱくっといくのね。中で挟まれたりしないのかねぇ?

私が見ているのは意識しているようですが、私も動かないようにしているので時々こちらを見てはごはんタイムをしています。

ちょっと飽きたかな。

ウミネコの狩り、確実にしとめるのですごいなと思います。それまではまったり歩いているのに突然見定めてパクっと海に顔をつっこんだら、確実にカニがくちばしにおさまっていました。

さっすがー。

髪色

先日VOGUEの渡辺直美さんの動画を見ててすっごくかわいいなと思ったのが、髪の色。

多分あれは地毛ではなくウィッグなのだろうと思うけど、黒からパープル、そしてシルバーのみつあみツインテールしてたのね(バッグの中身を、って動画です)。それがすっごいかわいくて、わーーーいいなーー私も髪の毛の色、ああやって毛先を変えたら気分変わるだろうなーって思ってからずっと気になってます、髪色。

時々見かけるんだ、髪の毛の毛先だけ10cm位色入れてるのとか。
あれを私がやってみたらどうなんだろう・・。やっぱ若い子だからかわいいのかなぁ。でもご年配の女性でも髪の毛パープルやブルーに染めてる方いるよね(全白髪の場合が多いけど)。派手だなあと思ってたけど、意外に最近はなんでもありだから受け入れられやすくなってるよね。グレーヘアーもお洒落だし。

私は今髪の毛また伸ばしてて。春になると切りたくなり冬になると伸ばしたくなるんだけど、あと今より10cm位伸ばしたいな。そうすると背中の真ん中ぐらいになる。
その毛先10cm位を何か色を入れてみたら、前から見る分にはまとめてしまえば分かんないからそこまで違和感ないけど横や後ろから見たらちょっとは華やかになるかなぁ?

でも、ヘアカラーした髪の毛の色は抜けにくいらしいし、その後のケアのこともあるからどうしようかなぁと迷い中。20代後半から結構白髪が多くなりはじめているのでずっとおうちカラーしてるんですよねー。3週間に1回ぐらい。
うううむ。美容師さんに相談してみようかなぁ。私ほんとに伸ばし始めると美容院行かなくって、半年に一度ぐらい行ってるかむしろ1年に1回ってペースになってしまうので(私の中の女はどこいった。美容院は好きなのですよ)、でも毛先がからまるのが気になってるので近々行かなくちゃなぁと思ってる。

私がもし毛先に色を入れるとしたらピンクぽい感じかパープルっぽいほうが違和感ないだろうな。ブルベだし、持ってる服ほとんどそんな感じだし。
そんなふうに髪の色を染めたことはなく今まできたけど、もしおかしくなければ髪の色を変えるのもすごい気分転換になりそうだよねー。そりゃあウィッグも今いろいろあるし、そういう毛先だけ色の変わっているウィッグも検索するといっぱい出てくるんだけど、そもそも毛量多いほうだし、天然パーマあるし、ウィッグで毛量増えちゃうと今度はボリュームですぎて変だろうしなぁ。

みんな、私がそんな色にしたらびっくりするかな(笑)いつも普通っぽいから・・。しかもこの年齢で?て思われるかなぁ。髪色と肌の関係もあるしねー。でも、もし染めたらって思うだけでワクワクするから、これはやるべきなのかも。ふふ。

 

干潟の写真のつづきです。

キジィもやってきました。お水を飲んでいます。海の水だから塩水だね。アオバトみたいだ。

とおくのほうにカモをいくつか。うーん、だれかな。マガモかな?

カルガモたちはおやすみ中。ウミネコかな?と、アオサギさん。

ウミネコは海にこないといないから私の中ではあんまり撮らない種類。なので見かけると集中的に撮りたくなります。

カワウがやってきました。頭、坊主みたいでかわいいね。なでてみたいな。

ひょいっひょいって、飛びますね、ウミネコ。

おそらくダイさんだと思いますが・・。干潟って背景ない分グレーになって、なぜか私行く時大体曇りなのでグレーに白いダイさんって結構好きなシチュエーション。

ちょっとしたいさかい。うしろの子が前の子に、あっちいけって言いました。

とりあえず飛び出した時に首が伸びてるの、アンバランスで面白いわ~。

この日シギチはおらず。ハクちゃんです。

今度はコサギさんがいら立ってるよ。どうしたどうした。

干潟に入る鳥さんたち、上から見ていて彼らから人間が丸見えなのでしょうがないですが、私らも隠れるところがないので結構な確率で距離を置かれることが多い。
街の干潟だから人慣れしてるわけじゃないんだよなあ。確実に地元よりはたくさんの人がお散歩したりしているけれど、やっぱり、特にカメラ持ってるとだめだ、距離を置かれます。

もっとサギを近くで撮りたければやっぱり動物園かねぇ・・。

ちょっと疲れたのかな(何に)

昨日の午後からちょっと調子が悪くなりました・・

なんとなく寒い。体があたたまらない。そしてやる気が突然でなくなり、ぼんやり。そもそもほのかな頭痛。片方の頭のところ。多分偏頭痛。これもよくあるやつ。

ちょっと疲れたのかな。そんなに目に見えて忙しかったわけじゃないんだけど・・
こういう時ってあるよね。ない?私はたまにあります。しかもとつぜんががっとやってくる疲れ。いつのだっけ?て思うほどに。
生きてるだけで疲れる時もあるさーね。

仕事を終えて家に帰ってお風呂に入ったけど、こういう時って全然体があったまらないんだよね~。こういう時こそ温泉みたいな湯船の広い、湯量がいっぱいあるところであたたまらないといけないけど精神的にそういう気分にならないという、元気がない時あるあるパターンでした。

お風呂からあがってから妙に体がポカポカしだしたし、頭痛も抜けないのでこれは薬のお世話になって早く寝ちゃおうと思ってロキソを飲んでぐっすり。
ちょっと前に夏布団から羽毛布団に衣替え?してから眠るときにぐっすり眠れるようになったので(同じ布団でも全然違うね~)昨日の夜もぐっすり寝ました。

そして今日になったら頭痛もとれてすっきり。
そして、昨日は綿の服を着ていたので今日からはタートルフリースにチェンジ!私の冬が始まります。これから毎日仕事はタートルフリース。もう寒いってことなんだな。
考えてみたら朝の気温は5℃~10℃になっているし、それって寒いよね普通。
夏が長かったから真冬への距離が思わぬうちに近づいてたことに改めて気づくよ。そして職場はストーブいれました。午前中と、夕方と。
もう寒さを我慢したらいけないシーズンに入っているんだね。

ここからは体調に毎日気を付けるモードに変更して、咳をしている人に近づいちゃったら息をしない!(←)とか、こまめにつばをのみこんでウイルスを喉にくっつけないようにするとか、寒い時もすぐなにかしらの対応をとるとか、していかなくてはいけないな。これから半年、そこに気を付けて元気に過ごしたいね。

シジュッち、迷路のような枝枝のところに入り込みましたね。

前回のにっきと同じ子。そして同じ日かな。
こういうところで遊ぶの、好きだよね。そうそう、人間だって好きだもの。

すぐそばに親がいるので、しきりに交信はしている模様。

まだラベンダーが咲いている季節なのか~、というか、意外と花って霜が降りても咲き続けるものですよね。
逆光盛大。まあ、これもこれでありです。

クマバチちゃんたちが活躍していました。今はもう見かけないね。みんな天国にいってしまったのかな。そう思うとちょっとさみしい。

鳥たちは毎日元気。

そして!
この日見かけたのはコサメちゃん。この秋も通過組ではありますがけっこうの間定着してくれました。この日もまたそんな暗い所で・・・。

ふんわりおきにいりの写真。キリッ!てしてるね。

そしてキビタキのおんなのこも顔を出してくれました。
こっちが気付くと飛んで行ってしまうのに忘れたころにすぐそばで見つめていたりする技はきみたちの常套手段ね。

すこしづーつ葉っぱの色が変わっていく、そんな季節でした。

私のミネストローネ&素敵なおふとん

最近はまっているトマトスープ、というかミネストローネのはなし。

トマトスープを作るのに最近はまってます。そもそもトマトは大好きなので夏も冬も関係なくカレーにトマトは絶対入れるし、サンマルコでカレーを食べるときは必ずトマト系か、トッピングにトマトをのせます(余談だけどサンマルコのカレーはチキンカレーが一番好き!)。
で、家で作るときに毎回味をつけるのがちょっとめんどうだなーって思ったので、市販のミネストローネの素的なものを使います。でもそれだけだと量的にも薄いので、そこから自分の好きな味付けをして最終的に仕上げていきます。

大きな深いフライパンに野菜をばんばんカットして入れて、ぐつぐつ煮て、素を入れて。肉系はベーコンのときもあれば鶏肉のことも。どっちも美味しい。
そこからの味付けはまずお醤油は絶対。なんでもお醤油を入れてしまうタイプなのです、そうすると必ずなじみの味になるのです。もちろんミネストローネにお醤油は隠し味的に少量、軽くひとまわしぐらいいれますが、そのあと赤ワインを入れ、味を見て薄ければコンソメを入れてみたり鶏ガラスープを入れてみたり、ケチャップ入れたり日本酒を足したり酸味が強ければすこしお砂糖を足したり。そうするとね、でき上がりの味が複雑になっていい感じになるのですよね。

そもそも市販のスープの素自体がメーカーによって味がさまざまなので、今いろいろとためし中です。すでに具が入っているもので「あとはベーコンとおうちにある野菜を入れてね!」的な素もあれば、ホントにペーストだけで野菜もお肉やベーコンも自分で入れてねって感じのものもあるけど、毎回メーカーを替えるとまたそれぞれが違う味になるので週1ぐらいでまとめて作って毎日食べてても飽きないからいいかも。

なんか・・・こんなに長文にするほどでもない情報でした。はは。あ!あとね、必ず大豆の水煮をトマトスープには入れますね。大豆がものすごくうまい!
今週はキューピーのミネストローネの素を使って作ったけど、次はまた違うメーカーのを選んでみようと思います。
お野菜いっぱい摂りたいなって気持ちと、お料理したいなって気持ちが相関しない時ってあるじゃないですか。疲れてたり忙しかったり。野菜を切るのもおっくうだったり。そんなときは世間の美味しい素を借りてそれに自分なりの安心できる味を足して作ろうと思えれば、お料理に対するハードルってちょっと低くなって超えやすかったりするもんね。お料理は毎日継続だし、自分の体調にも直結するし、なるべくできるときはなんでもいいから作る。それも時短のもので。

 

外に咲いていたけいとう。かわいいなと思って見ていたら中でてんとうちゃんが休憩していました。

よくけいとうの中にはてんとうちゃん、いますよ。

ふわふわな感じだから居心地がいいのかもね。でもこの日結構風があって、けいとう揺れまくっていました。酔わないかなぁ。

いつもの公園は秋になってエナガちゃんをよく見かけるようになりました。

おや、シジュッちおはよう。いつも目の前に来てくれてありがとうね。

遠くの岸辺にアオサギさん。今日はちょっと水位が低め。雨の日は上の葛の葉っぱのところまできます。

シジュッたち、桜を移動することが多くなっていました。桜はいっぱいごはんがあるし、もう花芽を食べていることもあります。

珍しく近くの地面におりてきました。この子は幼鳥かな。

なんか、そこにいるのね!

あれ?ちがった?

ちょっと毛がぼさぼさなところがかわいかったよ。

珍しいおきゃくさん&ノビちゃんようこそ!の日

こうやってにっきを書いていて、それもまたたわいのない日常のことを書いていて気付けば24年ぐらい経っているのだけど(そんなに・・・汗)最近はすっかりSNSが定着してしまってて長文をいろいろ書く日記やブログがだいぶ減ったなあ。

ブログやっている人もどっちかいうとちゃんと読みやすいようにまとめているブログがとても多くなったし(問題提起からの実践、調査、そして得られた結果、みたいにまとめてあるブログ)、実際検索してそういうブログにたどり着くと欲しい情報がちゃんと思ったように得られてありがたいなあと思ってみたり。

私みたいにまとめもしないでたらたらと思ったことだけ書いているブログは需要がどんどんなくなりそうね・・・。

まあ、いっか!

 

 

さて。珍しいお客さんがいらっしゃいました。びっくりした。いつか見てみたかった鳥さんが秋の一日だけいつもの公園にやってきていました。

ハトぐらいのサイズ。飛び方がちょっと他の鳥と違ったので念のため撮って見たんだ。私が思うにカッコウじゃないかな????
この時期同じくトケン類でSNSで「ツツドリ見ました」っていうのを見かけていた時期だったんだけど、ツツドリよりちょっと大きい気がしたんだよね~。ホトトギスはもうすこし小さいのだろうし(姿を見たことはないけど)私の中ではカッコウということにしておこう。

初めて見る飛び方。ちょっと印象的な感じです。おなかをしっかり見せてくれました!

むこうにあるのは鉄塔。体をまげて進行方向を変えたりしていました。
へえーーー。興味深いわ~。結局次の日にはもう見かけてないので一日だけの限定でした。なんだかとてもうれしいご褒美だったなあ。

この時期に藤がひと枝だけ咲いていました。春にもちょこっと咲いただけだったような。八重咲きです。まだ暑さが抜けきっていない時期だったし、今年の秋は春咲きの花が今咲いたってのもちょいちょい見かけたので、不思議な秋でしたね。

そして!こちらも今季初だったんじゃなかったかな・・・待望の!ノビちゃん!!

例年だと10月入ってからなのですがこの写真は9月末ぐらい。ちょっと早いよね。
来てくれるかなーと思っていましたが会えてよかった!とまってくれたのがフェンスだけどいいんだ。とりあえず、初めて来てくれた日は背景とかシチュエーション関係なく撮りたいものよ。うん。

おんなのこだね。ヒタキ類なぜかみんなこのフェンスが好きみたいでよくとまるんだけどノビちゃんも定点的にとまっていました。ここにとまるといろいろが見やすくて都合がよさそう。

それにしてもノビタキかわいいなあー。個人的には春秋に会えたらラッキーぐらいの感じで「毎年必ず来るけど次来るか不安」ぐらいのレベルの頻度なのです。うれしかった。

しじみんもまだまだ、元気。

正面から見るとふわっふわだね!

そしてツユムシかな?お花のところにいました。花を食べているのかなあ?
ちなみにこの花は職場で咲いていますが、個人的には花粉症になる花なのでお部屋の中には入れられません。かゆくなってしまうの・・・。
かわいくて丈夫な花なんだけどね。ユーパトリウム。面白い名前だよね。

お水のところにはこの日もピピンが。脚、つかってるね。ちょっとは涼しいものなのかなあ。

白い子と白と灰色の子と白い子と

秋の始まったぐらいの時期に干潟に久しぶりに行きました。
真夏に干潟に来るとめちゃくちゃ暑いから夏の時期は避けていて、だいたい私が干潟に行くのはこれから春までのシーズンかな。
でも、例のごとく全然渡りの時期にかぶらず、微妙にスルーした時期にしか行けなくて、シギチいっぱい通過していくのにもかかわらずぜんぜん逢えないのよね・・。

しばらく干潟の方角のほうに出向くことがなかったので、かなり久しぶりかもしれない。これからはどうかな、また数カ月に一度ぐらいは来れるかも。

カラフトサギ?が入っているという情報はありましたが私が逢えたのはコサギでした。
でも、コサギ自体ここに来ないと、最近地元でもコサギがいる川のほう行ってないし、個人的にはうれしい。

コサギのまんまるおめめ、でかい。

ハクちゃんもきてました。

きみはなんでも食べられるんだねー。

ちょっと空を気にしていました。カワウが飛んできていたりします。

何羽かいるけど、上から見てる感じなせいか警戒心は強め。街の子たちだけどすぐに距離を置かれます。

うーん・・やっぱりコサギばっかりだなあ。

カラスさんいました。彼らもカメラ苦手なんだね。これ以上撮ろうとしたら嫌がって飛んで行きました。あんなに街の中では逃げないのに。

とおくのほうに白い子。

ちょっとズームしてみよう。

あ、おみみがカットされた子だね。

白くてきれいな子でした。ここはお散歩する人も多いからかわいがってもらっているのかな。

鼻つんつん&バッテリー忘れた

鼻がつんつんかゆい。今週入ってから思いだしたようにつんつんする。

この季節に花粉でもないだろうけど黄砂もちょっと前だったし、なんだろうなあ。確実に車が汚れているからそのなにかのせいだと思うけれど。
もともと鼻が弱いまま生きてきましたが夏の間はノンストレスでトラブルもほとんどないけれど、ここから春の終わりまでは鼻のケアも必要になるなあ。そろそろ加湿器もセッティングしたほうがいいのかもしれない。

今朝は冷えました。5℃だった。この時期としては普通に近くなってきたのかもしれないね。薄いダウンを着てお散歩にでかけました。そしたらカメラの電源入れてすぐに「バッテリーを交換してください」マークが!しまった、替えは職場で充電して持って帰ってくるのを忘れてた!
あああーーーー・・・どうしよう、て思ったのだけど、すぐに職場に取りに行けば20分ぐらいでまた戻ってこれるところなので、カメラなしでお散歩しようかとも思ったけどやっぱり思いなおして、すぐにバッテリーを取りに行ってまたいつもの公園に戻って無事、お散歩開始しました。

バッテリー、普段は2個でやりくりしていて、つい2日ぐらい前に交換したばかりだから大丈夫かなと思ってたけど寒くなったし充電しきれてないのを交換しちゃってたのかもしれないなあ。
90Dは7dmk2と比べて明らかにバッテリーのもちはいいので(というか7dmk2がすぐなくなる)今は割と安心して出歩けるようになりました。ちょっと失敗したなあ今朝は。時間のロスをしてしまったー。
でもそもそも、そろそろそのバッテリー自体劣化してきてるかもしれないなー。2年ぐらいは使ってるかもだから。もう1個あたらしく買った方がいいかもって言う時期ではあります。

ちなみにバッテリーですが、純正をなぜかなくす癖があって手元に純正がひとつもないので、今使ってるのはAmazonで買った類似品。でもこれがなかなかいい仕事をしてくれているので今度も類似品を買うつもりでいます。なぜか純正なくすのほんとに。今までいくつなくしたんだろ・・・確実に2個はなくしてる。なくしちゃいけないって思ってるのになくなる。ううう。

 

こないだの朝のこと。なんとなく緑の木の中で動くものがある気がしたのでじっと見ていたらメジロちゃんでした。

じっとしているような感じ、時々移動する。

少し群れになっていたので、このメジロちゃんは上の子と違っておなかがすいてたのか、枝がいろいろになってるところでうごきまわっていました。

おや、キビタキかな。おはよう。シャイよね、あなた。そしてすごく暗い所が好きみたいで・・。キビタキってそんなんだっけ。

遠くの水辺にはカイツブリが。秋が始まった時期。すこしづつみんなが移動してきているね。

モズの高鳴きも始まりました。いつものおんなのこかな。にぎやかにぎやか。

しじみんもそろそろ佳境ね。陽が差すとふわっと羽根を広げるのがかわいいの。

空にはツバメ。移動中かな~。街で見かけることはなくなってたけど、まだまだ北の方から南に移動していく子たちがいるのかな。

シジュッちがいました。おはよう。ちょっと羽根、ととのえ中。

鳥枯れの時にも鳥がいっぱいいるときも登場してくれる頼もしい存在ね。

秋になるとほんとに鳥さんが増えてくるなあ。毎年のことながら「今年はちゃんと会えるかな」て心配になっちゃったりするけど、律儀に来てくれるよね。その繰り返しを体感していると野生の生き物はすごいなあといつも思ってしまいます。

くにゃくにゃさんとあおむしさん

徐々に冬鳥、到着し始めました☆
少し前にベニマシコが。私はベニマシコの「ヒ・・・ヒホ・・・・」と聞こえるあの控え目な感じの鳴き声が大好きなのですが、今年はちょっと早い気がするよ。去年もおととしも12月に入ってから来てくれたような気がするの。

写真は変な記録写真みたいなのしか撮れてないのでまた改めてかな。楽しみ。ベニマシコ大好きなんだー。シャイな感じがとてもいいと思う。おとなしくて。

そして、同じくゆきむしをもう見かけました。こちらも早いね。例年だと11月半ば~下旬ぐらいだから。

一気に冬になっちゃうのかなーと思ったよ。

 

今日はおはな。けいとうです。くにゃくにゃさん。面白い形をしているね。

ひとつづつくにゃくにゃのひだが増えていきます。

いろいろな色があるのですが、庭にミックスで植えたけいとうがおおきくなったので、黄色やオレンジ、ピンク、赤、グリーンなどなど。
柔らかそうだけど実際さわるとちょっとごわごわ。

迷路みたいだね。

 

そして同じころ。以下虫が苦手な方はごめんなさい。アゲハのあおむしです。

うしろ、つまってるよー。

今年もたくさんのあおむしがミカンの木で育っていきました。
春~夏は数が少なかったけど、真夏ぐらいのタイミングでこの木をとても気に入ってくれたアゲハがいたみたいでたくさんのあおむしがうまれました。

夏に生まれた子たちからはあっというまに終齢までいってしまうので、サイズがおおきくならないうちにさなぎになってしまいます。このへんの写真の子たちもそれぐらい。春のむっちむちに大きなあおむしよりひとまわりも小さいです。

顔は前のところとわかっていても、どうしてもおめめは黒いところって思っちゃう。

このひだの均等さ、きみはどうしてこういう姿にしようと思ったんだろうね。神様と相談した時にそうなったのかな。

自然の造形美はすごいです。抗えない美しさがあるし完璧。

もう今はあおむしもいないけれど(さなぎはあちこちにあります)来年の春生まれるのが楽しみだな。

そろそろしっとりしたいものです

まだ昼間の気温がそれなりに高いから、「秋になってしまってすこし物寂しい感じがするね」って雰囲気にぜんぜんなりません・・。11月でしょ?例年だったらもうモンブランや栗きんとん(まだ今年食べてない!こないだ買ったのに~頂くの忘れた 汗)も結構食べて満足しちゃってる時期だよ。でもそんな気持ちになかなかなれないよ。まだアイス食べたいなと思ってしまうしさ。

毎年同じような気候といかないのは分かっていても、そろそろしっとりしたいものですね。

ところで、鳥見関係ですが冬鳥、ヒドリーズからジョビあたりまではスムーズに到着確認していますがそれ以降の子たちがなかなか見かけていません。ツグミは1日に声だけ聞きました。シメちゃんとイカルがまだ来てないし、カモ類もオシドリは群れがいつもの公園の川のどこかにいるのは分かっているけれどすごく遠いところにしかいないし、例えばシロハラ、アカハラみたいな子たちは全然気配もなく、カモ類のキンクロの群れとかは例年だと結構大きな群れが1,2日休憩に寄ってることが多いけどまだ見てないんだよね。

でもそろそろなはずだから、毎日観察をしています。早く来ないかなあ。

おめめがグレーのメジロちゃん。クールビューティね。メジロちゃんは10羽程度の群れを公園でよく見かけるのですがその中に一羽いるみたいです。
よくいるのかな、グレーのおめめの子って。私はあんまり見たことがありません。

少し遠くの場所にカンムリさんが。ばたばたっとしました。意外とムキムキ。

泳いでいると水上の貴族のように優雅ね。そういえばカンムリちゃんたちもまだたくさんの群れは来てないなあ。みんな、ゆっくりなのかな。

さすがにもうこの時期ちょうちょは小さい子たちしかいないのですが、前の写真をお送りしています。ヤブガラシにくるアゲハと、

アオスジちゃん。きみたちはもう天国にいるのかなあ。

そうそう、ハグロちゃんたちもいつのまにか姿を消したなあ。この時は川の上をふわんふわんと飛んで行きました。

アオスジちゃんはまっすぐな、そしてまっくろのつやつやおめめがかわいい。

そして、この時キビタキのおんなのこはっけん。
前に出逢った子、まだいましたね。もう今は見かけていないのですが、なんだかんだで半月ぐらいはここに滞在してくれたみたい。
でもめちゃくちゃシャイで上手く写真撮らせてくれなかったなぁ・・・。

キーボード刷新&オニオングラタンスープ

キーボードを替えたんですよね。新品ではないのだけど、ほとんど使ってなかったのを付け変えたという感じかな。今まで使っていたの、ずっと使いすぎて文字盤がはげてきちゃって、特に一番使うのかわかんないけど「G」のキーボードとか「K」とかがはげてしまい、一応ブラインドタッチするけどなんかの折にちらっとキーボード見てもはげてるからあてずっぽうで打ったりしていたのが地味にやっかいで。

PCってやはり、どこまでいってもデスクトップタイプのスタンダードなものが一番使いやすいな~と感じます。どれだけノートが普及してもタブレットが一般的になってもちゃんと座ってパソコンに向かうのが一番楽。調べ物とかこういうブログみたいなものとかも、写真の整理も。
そろそろPCも買い替えなくてはいけないのですが、デスクトップタイプのものにまたしようと思います。拡張を自分でしたいとかはないんだけど、何かの折に開けて中のパーツを見たり交換したりすることもあるので。
そしてPCは自作に近いPCを買うのがデフォです。今度もそうする。しかし、デスクトップも値崩れはしませんね。むかーーーーーし50万ぐらいしていた時のことを考えたら今はとても安いけど、そこから安くなるってことはないね。

タブレットで日記を書くこともできるけど、キーボードつながないと書く気は湧きません。めんどいもん。がつがつキーボード打つのってストレス解消的な感じにもなるしカタカタと音がするのも楽しいよね。iOS13からはキーボードもつなぎやすくなったそうなので、一度iPadにもキーボードつないでみたい。

今回替えたキーボード、カタカタ音が結構大きくて打ちがいがあって(?)たのしい。

今日もリスの森から。とろんと眠たい写真からです☆

ちょうどお昼ごろ。いい感じに穏やかで、平日なのでお客さんはちらほらいても子供たちはいないので、彼らものんびりしています。どちらもねむたい。

ああ・・・・・ねむいねぇ・・・。

きみももうすぐ夢の中だね。

もうほとんどおめめがくっついちゃってるよ。

そしてリス団子。

タイワンリスがキャベツを食べていました。むしゃむしゃとおいしそうに。

シマリスはキャベツはあんまり好きじゃないみたいだけど、とうもろこしかな?を食べています。

目がくりんくりんで、どれだけ見てもかわええのう。

お水ごくごくです。

新鮮なお水が飲みたい子は蛇口にいきます。

まだキャベツを食べているね。お鼻にもくっついているよー。

おや、狙われてますぞ、うえ!うえうえ!

なかなかカメラの方見てくれることないけど、この時は見てくれました。

リスの森は高山にあるのですが、今年は夏以降上高地に行った時もこのリスの森に行った時も帰りにジョリーパスタによってごはんしてきます。
関東の方にはジョリーパスタいっぱいあるんだろうけど、うちの県にはここ1店と、普段全然行く方角ではない県庁所在市しかないの、ジョリーパスタ。
ここのオニオングラタンスープがとても美味しくて、次に行った時にまた必ず食べたい。そしてジョリーパスタはゼンショーだからココスもゼンショーなのですよね。ココスは地元にあるのでよく行くけど、こないだ行ったら同じようなオニオングラタンスープがあって、食べたら同じ味で大満足でした(ココットのサイズがちょっと違ったけど)。

おいしいよ。オニオングラタンスープ。冬にみなさんぜひ。おすすめー。

ゲームのはなしとリスとととのったと

11月になりました。もう年末まであと少し。

そういえばゲーム関連ですがポケゴをまたちゃんと再開しています。相変わらずの図鑑埋めタイプなのでちまちまと図鑑をうめていってます。レイドはなかなかチャンスが合わなくてできてないし。ハロウィンのイベント楽しんでいます☆フワンテの色違いもゲットできたし。やっぱポケゴは楽しいね。イッシュのいしが欲しいよ・・。

そして魔法同盟。ぜんぜんTLでも魔法同盟やってる人がいなかったりしますがこちらも地道に。正直登場人物がまだ分からない人のほうが多くて、映画もアズカバン以降見れてないし、でもやってる。この人だれだろーって感じで。

どちらも楽しいですね。魔法同盟については魔法使いチャレンジの森の部屋ⅡからⅢに進みたいんだけどここがどうにも強くてソロ突破ができてない。何回やっただろ、3,4回はチャレンジしてるんだけど敵の数が多くてしかもそれぞれ危険レベルだったり屈強だったりするし、敵の数が少なくてもエリートが出てくると超強いからそこで時間がかかっちゃう。いま、私はレベル24なんだけどもっとあげてからじゃないといけないのかなぁ。
魔法使いチャレンジ、薬なしでは無理な上に森の部屋Ⅲにトライするとごっそり薬を使い果たしてしまうので、そう毎日チャレンジできないのが切ないところ・・。

魔法同盟はポケゴほど流行ってないからゴープラ的なものは発売されたりしないのかな~。

今日もリスのつづき。行くとついついたくさん撮って来てしまいます。かわいくて。

先代がかじかじした年季のある木が置いてあるね。

おててを整えていて「はっ」とこっち見てくれました。

腕が気になるのねー。ちょこまかといっしょうけんめい毛づくろい。

違うところではなにかをかじってる。ここはえさがあげられるので、どこからからもらってきたのか、隠してあったのを持ってきたのかな。ウインク☆に見えるよ。

見てても飽きないわ~。

あんまり複数のリス同士が近づくこともないのですが、ちょっと前方にやってきて手前の子がひるんでいるところ。

ながーい胴体だねー。

こちらでも整い中。
そういえば整うと言えば地元のテレビ局でもサ道をやっているので録画して見ています。いいね。好き。

「ととのったあ~」

あともうすこしできみもととのうね。

水場は文字通りみんなのオアシスだなー。

整えてからのスヤァ

長々と続いていた衣替え、そろそろ終わりに近づきました。
ほぼ、洗ったかな。なんか毎年、着る人は一人なのになんで服って減らないのかな~って思う。

捨てる服も何枚かあるけど、何を捨てたか忘れてしまう(というか捨てたのを忘れる)のでアプリに「この服は捨てたリスト」を作って書くことにしました。

あと、黒い服とかはホントにぱっと手にとって「あー間違えたこれヒートテックの長袖じゃん今日は半袖っぽいのが着たいのよ」て現象も多々起こります。これなんとかならないかな・・・
手触りで記憶してるけど、同じ所にたたんであるといっつも迷って違うやつを出して「違う」てやってます。
ハンガーにかけてあるカーデ類も、黒やネイビーって何枚もあるし、同じような素材で丈が違うとかもあるからなんかいい方法ないかな、ぱっと見つけられる方法。ハンガーにかけたときは「これは!長袖の!丈の長い!カーデ!薄手の!」て思ってかけるけどすぐ忘れるんだなこれが。

ハンガーにかけられるスペースも畳一畳分しかないので、それ以外のたたんでもしわになりにくいニットとかはたたんでその下に収納しているんだけど、本当はたたんだ状態で置いているのがあんまり好きじゃなくて全部ハンガーにかけたいんだよね。そうすれば黒い服も多少はぱっと見分かるんだけどさ。

今日もひきつづきリスの森のリス。

そろそろ森も閉園かな~。

なんとなく人間もこうしたいシチュエーションってあるよね。
後ろが水場。そのそばでちょっとたたずみたい時。

この子の白いおなかがほんとにかわいくて、何枚も撮りました。

まどろみまどろみーー。

やっぱり自分が暑いからか結構水場の写真を撮っていたみたいです。枚数多いな。

さてここからが至福のかわいさ劇場。

おかおを整えているところを連写するのはとても楽しい。

あああん!もう!て感じ?

なんでリスってこんなにかわいいんだろ。

しっぽも整えるよ。ていねいに。

じっとおちついて、眠るわけでもなくぼんやりしているリスもけっこういます。かといって触らせてくれるわけではないので、そばでかわいいなと思いながらじっと私も見つめてしまいます。

そんな細いところが好きなのね。

しばらくここで落ち着きたいんだって。

ほら、ちょっと眠そうにしてきたでしょう?

こちらでも夢の中に入っている子がいます。

何を思っているのか、どのリスもとてもかわいい。

飲む飲む飲む飲む

私はかわいいという概念がとても好きなので、常になにかかわいいものを見ていたり、持っていたりしたい。

動物たちはそのかわいさを満たしてくれるので(なーんて言うとおこがましいけど!)大人になっても好きです。

でも、写真を撮る前は普通に「好き」ぐらいで、犬は特に「大好き」な存在だったけど、撮り始めていろいろな動物や虫を改めて被写体として見るようになったら世の中のいきものたちはすべて完ぺきで美しくて、もちろんかわいくてかなわないなあと思えるようになりました。
視野が広がったのかな。直接的な意味で。

そんな感じで今日もかわいいリスの森のリスの写真です。

暑さが残る日だったので時々リスたちがお水を飲みに来ていました。

この子たちは飼われているけれど、人工的なものと動物の組み合わせっていろいろなストーリーが頭に浮かんできて楽しい☆
おいしいかな?

この水の勢いを見ればその冷たさと美味しさが分かるよねっ。

私たち人間がそばにいてもおかまいなし。ちょっと逃げることはあるけれどほとんど逃げません。

足元がぬれているから水場の近くだね。

おちついたのか毛づくろいがはじまりました。リスの毛づくろいは忙しそうだけどとてもかわいい。

まだまだ飲むよー。

すこし、おちついているリス。

足元は砂利。石の少し大きめのものが敷き詰められています。

ここにおいしいものを隠すみたいで、あとから掘り起こして食べていたりしました。

リスほんとかわいい~。癒される。

リス欲を満たす@リスの森

iOS13にしてからAirdropが妙に遅いんだけど・・なんでかなぁ。
まえ、写真自体の編集も、画面がなかなか切り替わらなくてできないことがあって(今も時々なる)、これは単に写真が重いからなのか写真のアプリがうまく動いてないからなのか、まだ不明。
修正アプデくるたびに徐々に改善されてる気がするけれど。私良く分からないけどiPhoneの写真アプリの編集ってiOS13になってからいろいろと変わって、編集するのもなんか違うバックグラウンドのアプリ的なものを立ち上げてやってんのかなって感じだよね。「読み込み中です」で出るし。

ストレスなく操作できるといいな。

 

さて、今日はリスの写真。ほぼ年1になってしまっている(もっと行きたい気持ちはあれど)リスの森に夏の終わりに行ってきました。
ここは全天候型で雨の日も風の日も入れます。高山にあります。アソシアの近くで、高山のアソシアに泊まった方は優待もあるみたいだし、送迎もしてくれそうな感じ。だいたいいつ行っても誰かのお客さんは入っているので、土日はもっとにぎわうんだろうな。

楽しいところです。今年もリス欲を満たしてきました。

この時期に行くといくつかのリスさんは寝床づくりに一生懸命。このわたとかはちゃんと「持ってっていいよ」的なスペースに置いてあって、そこからリスさんは自由に自分の巣に持っていってます。

リスは鳥と比べたら俄然撮りやすいよなあ。被写体が大きい。そしてかわいい。

ここにはシマリスとタイワンリスもいますが、この子はタイワンリス?じゃなくてエゾリス?おなかが白いのがかわいい。ふわふわしてそう!
ちょっとねむたそう。
シマリスのほうが圧倒的に多いです。9割ぐらいかな。

かじかじ、かじかじ・・・・

なにか、私たちには分からないことを小さな頭で考えているのだろうなあ。

美味しく食べているわけでもなさそう。歯がかゆいとか??

水飲み場があって、常に蛇口からは新鮮なお水が出ています。

リス団子☆かわいいのう・・・。

リスの森は冬季休園。みんな冬眠しちゃうのかな。

でもまだまだ冬は先って言うぐらいちょっと蒸し暑い一日でした。
ほんと、まんまるおめめがかわいいな。

晩夏

気付けばもうすぐ11月。今年も・・・というか秋を追うと日にちが過ぎるのが早いな~。

自宅の外廊下に鎮座してたケロ。これは9月ぐらいでしょうかね。
じっとしていました。朝だから寝てるのかも。
前が田んぼなのでケロケロするんですよね。それにしても毎回、高いところにやってくるの好きだね。

カエルといえば、まだ地味に鳴いている子たちもいますね。外で。
そろそろ土に潜る季節だね。

私が見えているだろうと思いますが、全然動きませんでした。寒いの?暑いの?

いつもの公園に行ったらにちにちそうにセセリンが。そういえば最近になってからセセリン見ないな~。
花のピンクがうつって、ちょっとピンクっぽい感じになってます。

場所はいまいちですがムラサキシジミもいました。ちょっと珍しい扱いの子なので会えるとうれしいです。ほんのすこし羽根をひらいているから紫が見えるね。素敵なブルー。

雨の日、メジロちゃんたちは元気です。
小さな虫がいるんだね。よく見つけるね。

高い木なのでちょっと見上げながら撮っています。遠いなー。

いつものスタイルみせてくれました。

この時期からヒヨたちが群れであつまるようになっていました。
中にはヒナらしき姿も見かけます。この子たちもヒナですね。

そして!コサメちゃんもやってきました。今季早いね?

暗がりをちょこまか飛んでいるヒタキがいるなーと思いましたがなんとか撮れました。キビタキのおんなのこかな?コサメちゃんと一緒に何日も滞在している子です。ようこそ。

若干人に慣れているような慣れていないような・・・。
今年キビタキ、おんなのこの姿はほとんど見かけていないのでこのあたりにいる子ではないのではないかなと。渡り始めた子なのではないかな。

しっとりとした朝。すこしだけ蒸し暑く、まだまだ晩夏の朝でした。