レベル20になりました

魔法同盟、ひとまず20になりましたーーー!!!ぱちぱちぱち。

いつもの公園メインで稲妻集めにいそしんで、ファウンダブルゲットはあんまり本気を出さずにやっていますがひとまず20まできたらある程度ゲームがやりやすくなりますね。
魔法同盟ではこういうキリのいいレベルになると強くなっていく段階があります。

音がいいんだよね、このゲーム。魔法薬を使う時の瓶の音もいいし、効果音もいいし、BGMもいい。ゲームの良さを音楽が引き立てているなあと感じます。
子供のころからゲームはやってきて中学ぐらいからいったんはなれて、またポケゴから再開しているけれど、魔法同盟は大人の方も楽しめる落ち着いたゲーム内容になっていると思いますよ。

まだまだ登場人物がだれがだれか分からない部分があって、そこは映画を見て復習しています。こないだ秘密の部屋を見たよ。まだ2作目だよね。
やっぱり登場人物が分かるとゲームが一段と楽しめますね。

ちなみに、課金ですが、やっぱり容量が足りなくて稲妻や薬箱やらはすこし課金をして容量を増やしていってます。わたしポケゴでもある程度は課金してボックス増やしていたんだけど、マックスにしたとしてもそこまで魔法同盟だと稲妻を集められないので(ゴープラ的なものがないから)毎日楽しめる分を毎日集められたらいいなと(結構集めるの大変だったりするけどw)。

まだ秘密の部屋までだとポートキーかばんとか、そういう小物のことが分かんないんだよね・・・はやく映画みなくっちゃ。

 

 

魔法同盟やってます

ポケゴもやっていますが魔法同盟も始めたよー。

とはいえハリポタ、全然今まで興味がなく映画も見てなかったんですよね。
世の中のあのブーム、なんだっけー?ぐらいの感じで。
でもせっかく有名になっている作品だから映画も続けてみてみたいなと思っていたし、なんなら本から始めようかなと思っていたところではありました。

そんななか魔法同盟がリリースされるとのことで、さっそく初日にゲームをDL。そこから私のハリポタライフが始まっています。

ゲームの内容がまずちんぷんかんぷんだったので、まず1作目を見てみないとと思って「ハリーポッターと賢者の石」をみました。そしたら!!
とてもとても面白かったー!ゲームに出てくるあれやこれやが「あーーこれ!」「あーここ!」てなって。ゲームをやり始めて作品を知る、というのはポケモンでもそうでした。ポケモンは結局初代の途中で挫折してるけど、ハリポタはとりあえず7作かな?を見ればなんとかなるので後追いできそうです。

ちょこちょこと映画を見るのを進めていきます。楽しみだなー。

ざっくりしたところはポケゴとあんまり変わらないので導入はしやすいですね。

分からないことは検索して調べつつ、攻略サイトも見つつでいまのところレベル9です。

ポケゴも楽しいですがハリポタはまた違う感じで面白さがあります。
でもあんまりやってる人みかけないんだよね・・・。最近ながらスマホをしている人を地元で見かけると「あ、ハリポタかな」て思うけどポケゴほどの盛り上がりはないのかなー。ポケゴを陽とするとハリポタは陰って感じはするし。
ファンはすごく楽しめるんだろうなと思うゲームです。

まだわかんないこといっぱいありながらやってるんだけどこれから徐々に慣れて行けばいいなと。あと、ポケゴはボールを投げてつかまえるけどハリポタは呪文で画面の指定された軌跡を指でなぞるという感じで退治していくので、これ、意外と脳を使います。いかに上手に軌跡を速くなぞるかって難しくて、上手にできただろうと思っててもなぞったラインをみるとぐにゃぐにゃだったりしてて、私の思考も全然あいまいだなぁと苦笑いです。ここは一度ためしにやってみると面白いかもしれない。
あと、ゲームの進行上割とポケゴと比べて「魅せる演出」があるので(これがまた美しい)ゆったりした気持ちでやりたいゲームです。
といいつつ、ゴープラ的なものは欲しい。いちはやく。

始めは「ちょっと気味の悪いいきものとか出てくるから続くかな~」て思ったけど、慣れてきたらそれはあまり思わなくなりました。それから当然のごとくBGMがいいです。あのハリポタのオルゴールのテーマ曲がBGMなので、気持ちが落ち着く。映画音楽はいいなと思いますねー。

とりあえず・・
砦がすぐ近くにあるので、ここで魔法チャレンジをソロでやっていけば図鑑も埋まるしレベルもあげられそうなので、やれるとこまでやってみます。
ポケゴみたいに地域限定で出るものとかあるのかな。

ただ、ポケゴと比べちゃうとどうしてもアプリが弱い。いろいろ。
何年も経て熟成されてきたポケゴアプリは今はもうかゆいところに手が届く的な感じでゲームができるんだけど、魔法同盟はまだまだだなぁ、バグが結構多いんですよね。
今のところのバグだとアプリ立ち上げ不可になってしまうところとかGPSがちゃんと認識されないこともあるかなぁ。使い勝手は、ポケゴだと起動している間携帯がずっとついてたけど、魔法同盟だと携帯の自動ロックで消えちゃうんだよね。これってどうにかならないのかなー。
けど、どうぶつの森も消えちゃうからポケゴだけ特別だったのかな。

魔法同盟、やってらっしゃるかたいたらお声かけてね~。

四国の旅の美味しいおやつ&いつもの公園に

昨日のにっきで四国に行ってきた話を書きましたが、おやつの事を書いてなかったのです。

この旅ではあまり「おみやげどころ」的なところにはSAか道の駅系ぐらいしか行けなかったしあまりゆっくりもできなかったので(トイレ休憩20分では足りないよね~!)目について「あ、美味しそう」ってものをいくつか自宅用に買ってきました☆

まず、四国といえば「おいり」。
地元のデパ地下でおいりを見つけるとつい買ってしまいます。ちいさいまるまるの、軽いお菓子。おいりは四国に入ったところのSAにあったので買いました。
きっと四国だからどこにでもおいり売ってるから小さいのにしようっとって思ったけど、意外とその後見つけることができず買っておいてよかった~。

そして、こんぴらさんに行った時は「かまど」を。
こんぴらさんって登り口のところ、ずいぶん街がさびれちゃってるんですよね・・。こんぴらさんといえば誰もが知ってる気がするんだけど、バブル後にかなりお店を閉めてしまったのでは・・と思うぐらいの活気のなさでした(平日だったし)。
その中、ちょっとふらふらと歩いていたら老舗っぽい和菓子屋さんがあったので。
かまどは、なごやんみたいな感じかな?ひよことか。よくある白あんのふわふわした感じのおやつ。形がかわいかったです。

それから次の日、今治の道の駅で今治タオルと一緒に並べられていたお菓子を。
ひとつは菓舗ムロヤ本店の「一位木」。あららぎ、と読みます。
そしてくろふね菓舗の「ラムリン」。これを小さな一袋づつ買いました。
(どちらも街紹介的なリンクを貼ってます)

これがどっちもすごく美味しい!こんなに美味しいんだったらもっと買ってきたかったー!

一位木のほうは、なごやんやひよこみたいな感じなのですがニッキ味が強く、とても風味のあるやわらかいお菓子。これはお茶にもコーヒーにも合う合う。
ラムリンは名のごとくラム酒がしっかり効いているやわらかいカステラみたいな感じなんだけど、きめがこまかくて包みが昔ながらと言う感じ、にしてはめちゃくちゃラム味が美味しすぎて次にどこかで出逢ったら絶対リピしたいお菓子になりました。
だいたいパッケージみたらどっちも絶対美味しそうな顔してるもん。しかも、道の駅は小さいところだったのですがたくさんのタオルに押しやられるようにしたお菓子コーナーの中でもそれが置かれてるってことは厳選されてるから絶対間違いない美味しさのはずだもんね。

四国ってお菓子が美味しいなあ!っていう印象です。どっかのデパートで四国の物産展あったら次行ってみようかなあ。

それと、四国ではなく本州ですが倉敷で寄った「豆吉本舗」のお豆さんなのですが、豆吉どっかで見たことあるよなあと思ったら全然地元にもお店がありました(笑)。観光地や城下町にたくさん出店してたのね。美味しかったのでぶどう味のお豆さんを買いました。

今回どのお菓子も当たりでとてもうれしかったなあ。
なんか最近、ネットでいろいろ調べられるんだけどネットに頼りすぎる自分も嫌だなっておもうところもあって。誰か知らない人の口コミに左右されて「あっちのこれを買いこっちのこれを食べて」って、もちろんそれはそれで楽しいかもしれないけれど、自分の五感も大事だよね???て思うのー。
食べて楽しむのは自分だしさ。あとから「これめっちゃ美味しかった!」て思ってネットで調べたら有名で「やっぱりね!」ていう流れで別にいいじゃん?て思うから、旅に出てもあんまり調べたりしないんだよね。

これが旅の楽しみだよねー。

 

さてさてさて・・・。

いつもの公園に戻ってきました。ソメイヨシノがちょうどいい感じに咲きはじめていたので、今日からは河津桜は終わりにしていつもの公園です!
けっこうたくさんの桜が咲いているのだよね。
ラッキーなことにメジロちゃんが撮れました☆

そしてシメちゃんも!きみも桜、食べるんだ~。

このころは3月下旬。まだジョビがいましたよ。いつ見てもかわいいねえ・・もうそろそろお出かけするんでしょう?

もうちょっとだけ、ここにいたら??

空には猛禽が。
はじめハイタカかなぁと思ったんだけど・・・ひょっとしてサシバ??

このへんで私はサシバを見たことがなくて、いつも「横にしましまの猛禽はハイタカかオオタカ」的なパターンが多いんだけど、なんとなく顔つきとかがハイタカっぽくないし色もオオタカじゃなさそう・・・

サシバだとしたら初見初撮りだったりします!ちょうど渡りの時期だからいてもおかしくはないよね?だったらうれしいなー。

つくしが伸び始めていました。春の代名詞だね。

ここは日陰になる部分も多いところなので、上手に撮れるかなぁ・・・。
鳥さんと絡めて撮れたら嬉しいんだけどな。

と思ったら次の日のこと、ツグミちゃんがいました。桜の木と同化するの巻。

モズりんもいました。おとこのこだ!
真冬の間はおんなのこだけしかいませんでしたが、春になると縄張りも変わるのかな。逆光すさまじいですが私はこういうふんわりした感じも好きです。

この状態で、ばちっとピントがあったら最高だけどなあ。どうも7dmk2だと逆光をもろかぶりな感じにしか撮れなくて、悩ましいです。

これからはいつもの公園に行くよー。

四国に旅してきました

いつのまにか連休も終わりに近くなりましたねぇ。

私の連休、というか、私のGWは4月中にすでにすませちゃっています。
調子が悪くなった最中、点滴でなんとか普通の体調にしておいて一泊二日の家族旅行をしてきました~。四国に行ってきました。
バスツアーだったのでのんびりバスに揺られて行ってきたわけですが、四国に行くのは初めてだったので楽しかったです。

(写真はしまなみ海道を今治側から)

四国に入るのは淡路島経由。淡路島は高校の時に研修旅行で来たことがあるなあ。
鳴門海峡を渡るときかすかにうず潮が見えたような気もしました☆

ツアー行程順だと、1日目はこんぴらさんに向かいます。
こんぴらさん、あのめちゃくちゃある階段を登れる勇気と体力はもちろんなく、途中まで有料バスのショートカットを使いました。
それでもバスは頂上まで連れてってくれるわけじゃなくて中腹までなので、そこからは自力で登って行くわけですが、私も体調が万全でもなく家族もひざを痛めてもらっても大変なので、ちょこっと登ってご朱印を受けるところまで行ってお守りを買ってまた途中からショートカットで降りてきました。なので頂上がどんなふうなのか分かんないんですよね・・・・ダメ参拝者(笑)

途中、神馬さんがいたので撮りました☆かわいー。

ちょっとぶれちゃった。

月琴号とルーチェ号。いい名前。

ここは2頭いるのですねー。

 

こんぴらさんをあとにして向かうは道後温泉。
うどん県通ったのにうどん食べるチャンスはなくバスはひたすら四国を西に向かいます。
行けども行けども山の中だね。ところどころ高速から見える瀬戸内海。

いま道後温泉のあのシンボル的な温泉は工事中で入れないそうで、今回は奥道後温泉に行きました。
お湯は少しなめらかでつるつる、気持ちが良かったです。

そして次の日、道後温泉をあとにしてまずは今治方面へ。
有名な今治タオル。うちにも何枚かあります。なぜ今治はタオルが有名になったか知っていますか?水がいいそうなんですね。
なんか今回距離があったのか割と有名なところを通過するのになかなか買い物ができるところに寄れなかったのですが、今治からしまなみ海道に入る手前の公園でタオル買うことが出来ました。ふわふわ。

そしてしまなみ海道を尾道まで~。そして尾道も寄ることなく、そのまま倉敷に行きました。
倉敷は初めて行きましたが雰囲気があっていいところですね。一度来たかったので嬉しかった。
時間がそんなにたくさんない中、雨も降って来ていたので美味しそうなお蕎麦屋さんでお蕎麦を食べて、ぐるっとお散歩して、そして地元に帰ってくる二日間でした☆

四国に行って感じたのは、さすがうどんになじみのあるところだからか、うどん屋さんこそたくさん見ることはできなかったけど(幹線道路を移動してたのでこれは仕方ないかな)麦がたくさん栽培されてたことですね。
まだ田植えには微妙に早い時期だったけど圧倒的に麦が多い。
そして、四国じゃないけど淡路島あたりはたまねぎですね。たまねぎ畑をたくさん見ることができました。

結局行ったのに現地でうどんを食べることなく帰ってきたわけですが、次はもうちょっと蜜に旅をしたいなあと思いました。
淡路島もゆっくりしたかったし、香川はもちろんのこと、松山の街の中とか今治のもっとタオルが置いていそうなところとか、しまなみ海道でもひとつづつの島におりてみたかったなあ(今治で大山祇神社には行けました。キビタキ鳴いてた~そういえばこんぴらさんでもキビタキ鳴いてたしヤマガラやメジロちゃんもいたなあ)。尾道でもゆっくりしたいし、西日本は見どころがたくさんありますね。
今回、行ったことがなかったところを車で行けたのはとても良かったです。

今から思えばこの旅行に行かなければもっと早く具合はよくなってたとは思うんですが、旅行は旅行で薬が効いていたので不便なく楽しめたのでよかったなと。なかなか遠出できないですしね。

四国はもちろんのこと桜が終わっていましたが、今日もさくら。

ふわふわヒヨドリ。

そろそろ散ってきてるね、この木も。

でもまだまだふわふわな雰囲気にできちゃうよ。

 

間からお花を見つけるのがすき。

桜ひとつとっても立ち位置で全然表情が違いますね~。

光が当たると元気な感じに。かなり紅くなってきました。

そして満開過ぎてお花に囲まれまくりなヒヨ。ものすごく咲いてるね。

しばし柔らかさを堪能ください。

こんなに素敵なピンク、この時期だけで終わってしまうの本当に惜しいよ。

次に逢えるのはまた来年だものね。

 

「きのう何食べた?」が最高すぎる件

最高だよね・・・もうさ!

ドラマ化されないのかな~なんてずっと思っていたけれどついに!ついにドラマ化。しかもキャストがドンピシャすぎますよね!?わたし内野さん前から好きなのですよーーー!!シロさんが西島さんとかホント、なにこの神キャスティング。
4月が楽しみでした。

友達にむかしおススメされてから読みだした「きのう何食べた?」。全冊持ってないのですがところどころ思い立った時に買っています。もともとマンガほとんど持っていませんがこれだけは持ってて手放したくない作品です。

ドラマが始まるまでとても楽しみにしていたのですが、楽しみにしていたのと同時に懸念していてやっぱりあった「地方局はリアタイで見れない件」も今回も例にもれずありまして。
私の県では放送されていません・・・
遅れて放送されるかなと思っていたけれど今の時点でもどうもないようなので、今回はテレビアプリで見て行くつもりです。
あー大きな画面で見たいーー!タブレットじゃ小さすぎるー!

もうなんか最高すぎますね。シロさんももちろんドンピシャ感めちゃくちゃありますがケンジが・・・ケンジが・・!!
内野さんが演じるとオトナのセクシーさもかもしだされて、しかも二人ラブいしドラマ見ながらどんだけニヤニヤしてたかって感じです。顔がゆるみすぎるよ~いいよ~最高。
そして当たり前ながら料理が美味しそうすぎる。序盤の炊き込みご飯、今すぐにでも作りたくなってます。このへんはマンガじゃなくて実際の動く画面で見ると料理の美味しさとかがものすごくよく表現されててついおなかすいちゃいますよね。

にしても内野さんの演技がすごいなぁ。どの役にもハマっちゃうのがホントすごい。だって家康もやってたんだよ!?(真田丸ね)すごいなぁ・・・

あと、シロさんが第一話でケンジに怒るシーンが出てくるけれどドラマになるとマンガで見ているよりも迫力がすごく出て圧倒されました。
いろいろとマンガに忠実に作られていてこれで、ファンがこれほどストーリー的に忠実に表現されていれば誰も満足しない人はいないでしょう!って感じ。

はぁぁ・・毎週の楽しみができました☆がんぷく。

iPhone5のバッテリー交換を自分でやった話するね。

以前使っていたiPhone5。最近はもっぱら、音楽をかけっぱなしにする用に使っていました。
当然バッテリーがすぐ減るので、ずっとケーブルはつなぎっぱなしで充電しっぱなし。

 

先日ふと見ると、こんなにおなかがふくらんでいた!
やばい!これはやばい!バッテリーが膨らんでいる・・・はず!!

↑もうちょっと背景考えて撮れば良かった・・

 

Appleにバッテリー交換出そうかな~と始めは思って、調べてみました。
すると、今、バッテリー交換プログラムで今年内はバッテリー交換が安くなっている時だけど、指定機種以外だと8000円強、かかるんですよね。

そこまでじゃないんだよな・・もう多分5だからメインで使うことはないし。どうしよう・・と思って検索をいろいろしていたら、Amazonで、バッテリーを自分で交換するキットが売っているのを発見。

しかも、それなら、2000円弱。
ちょうど「Amazon’s Choice」商品でもあり、レビューもたくさんついていて、読んでみたら高評価のものも多く、何よりもそこまで複雑な作業をしなくても自分で交換できそうと言うことが判明。

 

ということで、まあ、ダメ元でやってみようと思い立ち購入し、手元にやってきました交換キット。
いくつかのメーカーが同じようなパターンのキットを売っていたようですが、今回はこれにしました。

とりあえず裏を見たら一応国内から発送しているようで、まあ中身は国産じゃないとしても、大丈夫っぽいかな?ということで箱を開けます。

 

キット一式はこんな感じ。
工具一式と、丁寧なことに外したネジをおくプレートも一緒に同梱されていました。

あと、説明書も。

 

この説明書が丁寧で分かりやすく、なおかつ心配性の私は一度youtubeで交換手順を説明している動画を見つけてひととおり見て、予習。

 

さてとりかかりましょうか。

 

まず、iPhoneの充電の穴の両隣にある、星型っぽいネジ(ネジが小さいんだわね・・・)を2つ外します。

それから、写真のように、吸盤でタッチパネルをゆっくり、上に引き上げると(原始的手法)・・

もともと膨らんでいたというのもあって、スムーズに下部分が、開きました。

おおお、私、iPhone解体しとる!(笑)

ぱかっと、開けました。
どうよこのバッテリー!ぱんぱんよ!腫れてるわ!よくこれで破裂しないよねぇ・・・

手順を見るに、いくつかのネジをこれから外して、バッテリーを外すという感じです。

そのいくつかのネジを取り外し(ネジが相変わらずすごく小さい。でも硬くなく、すぐ外れます)バッテリーもゆっくり付属の工具を使ってぺりっとはがしたのが上の写真ね。
強力な両面テープでくっついているのですが、電池そのものがもうふくらんでいるため、思ったよりも強くやらなくてもはがれてくれました。

 

よし、さてさて。

新しいバッテリーをはめ込みます。全然簡単。
基板のところ?をちゃんとはめ込んで(これまた部品が小さくて爪を上手に使ったよ)、あとは分解して行った反対の手順を踏んでいきます。

そして、ゆっくりとタッチパネル部分を戻し、星型のネジを二つ閉めると同時に電源が入りました!

やったー!元通り!
ちなみに、相当ふくらんでいた前の電池がタッチパネル部分を中から圧迫してた様で、まだタッチパネル部分を押すと画面が多少たわみます。
まあこれはしょうがないよね・・・まっすぐなっているつもりでも、ちょっとの湾曲があるんでしょうね。

でも、嬉しかったのが、ホームボタンが今までぜんぜん効かなくなっていたのが正常に直っている!!!!そして画面のスクロール等もとてもスムーズ!!

 

交換して大成功~!でした。

これが外したバッテリー。これは適切にリサイクル処分します!

 

直ってから思うに、ホームボタンの不具合って言うのは実は中から電池が圧迫してて起こる現象じゃないかなと。
なぜなら、ホームボタンのある場所の下はこの電池と重なってるんですよね。
結局、表向きには膨らんでいるように見えてなくても、ちょっとした電池のふくらみの圧でホームボタンが誤作動を起こしたり、押しても動かない現象が起きるんじゃないかと思います。となると、物理的なことだよね~。

もちろん今後、Appleの保証は効かなくなります。ただ、iPhone5だし、そろそろもう2年もしたらiOSもアプデ対象外になる日も近い日にあることでしょう。
そもそもSEがもう、販売終えてますしね。
(と言う私はSE使いです)
なので、別に家でこのままバッテリーが膨らんだまま持っているよりは通常で使える状態にしておいて何かあったときの代替機として使うとか、アプリだけ使うとか、非常時に使う程度としての位置づけがベストなのではないかと思います。

 

というわけで・・・バッテリー交換ぐらいなら簡単だから、「メイン使いしなくなったiPhoneだったら」自分で交換しちゃった方が楽しいよ!という話でした~♪

LINEスタンプ6種リリースしました!

以前から、LINEのクリエイターズスタンプは作っていました。

ちょっと最近、作っていませんでした。

そして、ちょっと前に「1日1LINEクリエイターズスタンプを作って申請する!」て突然決めまして。

なぜ突然そう思ったのかと言うと・・・
最近自分で産みだすことをサボってて頭がかたくなってきちゃっていたなと感じていたし、ちょっとした負荷を自分に課すことで新しい発見とかがあったらいいなーと思って。

1日に1作品づつ作って、クリエイターズスタンプに審査をリクエスト→1週間ぐらいで何もひっかからなければ審査を通過→販売、という感じです。モチベーションが続くまでずっと続けようと思いました。

今回作ろうと思った大きなきっかけはクリエイターズスタンプを簡単に作ることのできるアプリが既にリリースされていたのを今更ながら知ったこと。
タブレットで作るとほんとに簡単に、楽に作れます!この程度ならほんと、1つにつき5分もあれば作れちゃうと思う!

 

結果、すべてリジェクトなしで一発審査通過、販売にこぎつけました。よかったー。いったん、6作品作ったので、ちょっと紹介します。

 

////////////////////

まずは1作目。

ひたすらかわいいエナガちゃん

写真はもちろん全部私が撮った写真です。

 

 

なのでさっそくこれを使って、シール風に、まずはかわいいエナガちゃんから作り始めたのでした。
やっぱりエナガちゃんはかわいいから!!

 

////////////////////

つづいて、イラストも。
久々にスタンプのために描きました。

 

ねこねこねっこ

なんとなく描きはじめて、気付いたら24種描いてました。
スタンプのリリースできる数はいくつかから選べます。今回は写真は少なめ、イラストもフル(30種)までは描かなくて24種にしました。値段は同じです。

ちなみに描いているツールは、iPadのお絵かきツールです。ほんと便利!!私はSketchesってアプリで描いてます。
しかも、お絵かきツールアプリで書くとちゃんと自動的に背景に白い色もついてくれるので、スタンプを作る過程の処理も簡単でした。
スタンプ作るのをイラレでやってた時は背景を白にしたいときはそのように設定したり、透過させたいところは透過させたり、そのあとサイズ調整してサムネイル用にも画像調整して・・っていう細かい手間が必要だったけど、クリエイターズアプリはそのあたりの処理も直感的にとてもシンプルで簡単でやりやすいです。

 

////////////////////

つづいて、写真。ジョビがとてもかわいいしこれからのシーズンなので、ジョウビタキをメインに作りました。

ただただかわいいジョウビタキ

作ろうと思ってから写真を探してましたが、ジョビって意外と毎日逢うのに近くで撮れてる写真が少なくて、多分2を作るためには今年頑張って撮らないといけないかも(笑)

 

////////////////////

つづいて、イラスト。
ねこを描きはじめたらいぬもあってもいいよね、と思って。

 

しかくいぬん

個人的にはフロナウが好きです。

ほんとSketchesアプリ、便利です。色合いとかも好きなように描けて。有料の機能もありますが、私は無課金で使っています。

 

////////////////////

つづいて、もうひとつ。
顔だけのスタンプは以前にも1つあって(OKAOといいます)、今回も顔だけのを作りたかったので2にしました。

 

OKAO2

ふんわりした感じに作ったんだけどちょっとふんわりしすぎたかな・・

 

////////////////////

そして最後にリリースされたのは、写真。つぶやき鴨です。
鴨もいつも、穏やかで、なんか言いたげな顔しているよねー。

つぶやき鴨

こんな感じです!ほとんどの言葉はそのカモの顔見て考えました。あと、どんな感じだと使いやすいかなとか・・(自分が 笑)。
人によってスタンプの使い方って千差万別だと思うのですが、私の場合は返答やリアクションで使うことが多くて、目上の人に使うことはほぼないので(スタンプを目上の人に使うのこそ、スタンプの選定に迷うよね)、ラフな感じにしています。
まあだいたいは、普段の私の日常会話のリアクションに近い単語が使ってあります。

 

 

////////////////////

まとまったスタンプのページはこちらから→Honey Design

////////////////////

 

 

LINEスタンプって買う人いますか?私は割と、動くスタンプをメインに時々買ったりしています。
自分でスタンプを作ることのメリットは、やっぱり完全自作で相手にそれを伝えることができる楽しさっていうのとか、もちろん買って下さる方がいるとそれもうれしいし、私の場合、著作権が全部自分っていうのが一番気楽に作れるメリットでしょうかね。
欲を言えば動くスタンプを作りたいのだけど、やはりアニメーションはまだ難しそうでなかなか手がでなくて・・LINEが今回、静止もののスタンプの製作アプリを出してくれてるってことは今後アニメーションもだれかしらアプリを作ってくれそうな気もするので、それを待って、でもいつか作りたいと思います!

自分の画がアニメーションになったらいいよね~!!また今後もいろいろ作りたいので、作ったらここにアップしますね!

いろんな赤

季節がもう過ぎちゃったけど・・・今年もいつもの公園にある、ほんの数百本ぐらいのちいさな群落で撮りました。

キラキラした赤。

ふわふわした赤。

ゆったりした赤。

まどろみそうな赤。

目が覚めてきた赤。

ゆるゆるの赤。

いきもの絡みはアゲハちゃんと。
ほんの一瞬しかチャンスがなくて。顔が見えなくなっちゃった。
けど、彼岸花と内緒の話をしているみたいだったから、そっとしておくね。

ひとつひとつに花粉。

赤の絨毯。

すべて、600㎜のテレ端で撮りました。
超望遠はすべてをふわふわにもできるので、大好きです。

70D→7dmk2にかえました

ちょっと前に、機会があったのでメインのカメラを70Dから7dmk2に変えました。

70Dはとても好きでしっくりきていたボディでした。3年ぐらい使っていたかなぁ。まだまだ使えたのですが、次にステップアップするとして、80Dにいくよりも値段もかなりこなれている7dmk2にしたほうがいいかなぁと思って。
7dmk2に関しては、3が出るんじゃ?といううわさが出てもうだいぶなりますよね。実は出るの待ってたんですけど、出ないし、多分出てすぐは値段も高いだろうし・・なんかそろそろ出てくる気はしないでもないんですけども。私タイミング悪い人間なので、あーもうちょっと待ってたらーってなるパターン、多しです(苦笑)。

 

7dmk2になりボディのサイズ的には少し大きく、重くなりました。ただ持っている感じではそこまでは感じません。初めて手に持った時は「ちょっと大きいかな」って思いましたが慣れるものですね。
70Dはボディの液晶側の左側のいくつかのボタンというものはなかったので、今もちょっと戸惑います。一番よく使うのは虫めがねのマークですよね。
それから、まだ慣れないのがその液晶。タッチパネルではないのでどうしてもまだ慣れません。ついさわってしまって「あ、違うわ」てやってます。
ジョグダイヤルが意外と使い勝手がそこまでよくないっていうか・・・まあ便利っちゃ便利なんだけど、かゆいところに瞬時に手が届くわけではないんですよね。タッチパネルに慣れちゃうとどうしても。
きっと3はタッチパネルになっているだろうし、いずれまたステップアップしたいです。まあそれは未来のことにとっときます。

使い勝手なのですが、これもまだ慣れ切っていません。
カメラって機材を変えると自分の体の一部にするまである程度時間がかかりますよね・・これが嫌でずっと70D使いつづけてきたんです。なんだか、その、慣れるための時間で焦ってしまうのです。機会損失!て思っちゃって。

世の中の流れ的にはかなり遅いレビューになりますが(もうこの2機種の比較レビューを必要としている人はかなり少なそう 笑)ちょっと記しておきます。

<よかったこと>

・価格がかなりこなれまくっている
ずいぶん安くなりましたよね。ありがたいです。2014年に出たとはいいますが、新品で買う分には1からのスタートですし。
一応2年ぐらいは使おうと思ってます。ここから将来1年未満で3が出たとして、出てから1年後ぐらいにステップアップ、と思うと個人的には今7dmk2を買うのはベストといえばベストかなと思っています。

・ファインダーの視野率100%
これ、そんなに変わらないだろうと思ってたのですが、ファインダーをのぞいたときの世界が70Dとものすごく違ってて驚きました。7dmk2すごくきれい。ずっとファインダーの中で撮らないで眺めていてもいいぐらい、遠近感とか、とても気持ちのいい眺めです。70Dはガラス越しに見ているような感覚を覚えていたので、なんか小さい気がして途中から拡大してちゃんと被写体の目を見たいと思ってマグニファイヤーMG-Ebを買って付けかえて使っていました(ちなみに視力は両目1.5です)。
このきれいさ、とても良いです。ピントが合った時の美しさ!

・ボタンカスタマイズの幅が広がったー!
70Dでも自分の好きな機能をあらゆるボタンに割り当てはできたんですが7dmk2は多少その幅が広がって、より使いやすくなってる気がします。
私は鳥さん撮るときにいつも露出は変えてISOも頻繁に変えたりしてて、絞りはほとんどさわらないのですが、絞りの上のダイヤルがISOに割り当てられたらいいなと思うんですけどそれはできないみたいで。「押しながら上のダイヤル回す」とか、その2段階は私は片手じゃ無理・・一発で変えられたらいいな。

・10コマ/秒連写すご!
たった数枚増えただけでしょ?て思ってたんですよね。でも全然違いますね。今まで撮れない写真が撮れるようになってます。その最たるものが鳥さんが羽をぶわっと丸く広げて飛んでる所!これがなかなか撮れなかったんですよね~70Dだと。
撮れなくてもべつにいいやって思ってたけど、撮れたら撮れたでうれしい。

・高感度はやっぱり、よくなってる、気がする
70Dでもある程度妥協しながら使ってた部分はありましたが、晴れた日の朝はISO1000、曇りの日は2000、をラインとしていつも使ってきてました。私が動くエリアって北向きの場所が多いし、冬場は1000以下で使えるシチュエーションがそんなに多くないんですよね・・・できればもっと落としたいけれど。でもシャッタースピードもせめて1/800以上にしたいし。
70Dはやっぱり2000になると、等倍にするとかなり荒かったです。それ以上はできるだけ避けてた。

そして、7dmk2はそれよりはかなり画質がきれいになってる!!2000でも個人的には全然OKレベルです。

始めは「そんなに画質変わらないなあ」って凹んでたんですが、そうでもないみたい。ただなんか、わかんないけど、ISO1000で今までいけたところをそのままの設定で撮るとすごいシャッタースピードが遅くなるような感触が多々あって、これは1000にこだわらずに常に2000使っていったほうが(晴れた日の日陰とか)気持ち的にいいのかもなー?と感じました。ピント合った方が嬉しいし。

 

<まだ戸惑っていること>

・両眼視するとピントの合う点のずれがある
70Dの時は、両眼視していたときに被写体を左目で追うと自動的にファインダーの中の真ん中にピントが合ってたんですよね。でも、7dmk2ってなぜか、ちょっと左上にずれてるんです。私だけ?
自分の目ってそんなに人より離れてるか?て思うぐらいだけどそんなわけないし、一瞬の瞬間にピントを合わせたい時に全然上手に合わせられない日が数日続いて、なんでだろう・・おかしい・・・何かがおかしい、て思っていたらそれが原因でした。
これ、だいぶ慣れたと言えば慣れましたが、まだしっくりきません。
ドットサイト照準器付けたほうがいいのかなあと思っています。まだ悩んでるけど。アクセサリつけると何かとかさばるし、できればないほうがいいんだけどな~。
両眼視して視点が両方があうって、これ、人によって差があるものなのかなぁ??ちなみに、私はスポット1点で撮る派なんですが、その1点を左の方に決めてもうまくいきません。どうしよー。
照準器付けるにしても、ホットシューの上につけるのじゃなく両眼視用にセットしたいなー。

・前ピン?後ピン?どっち?
設定を何も触らないまま2日ぐらいお散歩で使っていたんですけど、先ほどの両眼の視点が合わないのと同じぐらい、鳥さんの目にピントがこないんです。
7dmk2にはマイクロアジャストメントの調整ができるので(70Dにはなかった)調整してみました。いまだ調整中なのですが、始め、かなりの後ピンじゃないかなと思ったんですよね。
でも、そうでもないみたいで徐々に前ピンのほうに戻していって、今はちょっと前ピン補正をして様子を見ています。
ほんとはサービスセンター送りしたほうが妥当なのはわかってる。わかってるよ。1週間ちょい手元からカメラがなくなるっていう事実が我慢できないだけです・・・まぁでも70Dの時もあまり覚えてないけどピント調整してもらったようなしてもらってないような覚えがほんのりあるので(サービスセンターに行ったけど何をしたのかをすっかり忘れてしまった)、ちょっと様子をみてみます。
7dmk2は前ピンが多いらしいけど。

・なんか、露出が、思ったより暗い気がする
曇り空の空抜けの鳥さんを逆光で撮りたいとき、あります。まあ条件的に難しいのは分かってて。そんなとき、70Dだと+2の範囲内でなんとか鳥さんの柄が分かるぐらいの明るさにはなってたんですよね。
このつもりで7dmk2で撮ると、すごく黒くなっちゃう。あれ~?なんでかなぁ。できれば+3はちょっと控えたい気分・・でも黒くなるよりはましだなと思って+3で撮ると、やっと柄が見える感じ。そこまで画質も落ちてない。
私、基本RAW撮りしないのでJPEGだけだから露出に気を遣ってそう思うのかも。RAWで撮るならそこまで明るい暗いにこだわらなくても現像する時に調整したらよくなりそうだもんね。
これはまだ戸惑ってます。ただ+3でもそんなに悪くないので、いいのかもなあ。
逆に、-のほうの数値は70Dの感覚と同じような感覚で使うと出てくる画は同じ感じになるんだけどね~。+のほうがね~。あげてくの勇気いるんだ。

・シャッターボタンがふにゃっとしてた(笑)
ふにゃっとしてるのがスタンダードのようですね。私はいままでkissシリーズと70Dしか使ってきていないので、半押しカチッ、全押しもっとカチッ、て感触に慣れまくってきたので、初めて7dmk2のシャッターボタン押した時「はわわーなんだこの柔らかさ!」てなりました。
今はもう慣れたかな。

・サーボAFだといろんな機能があって自分なりにカスタマイズしまくれるのに、スポット1点AF使いだとその機能そのものが全く生かせない辛み
ってことは・・・このボディはサーボAF推しなのでしょうねー。分かるんですけどね。サーボAFって、鳥の目にちゃんと合うのかな。それが不安で。でも不安をおしても使ってみてもいいのかもしれないな~。

・手が小さいのでちょっとボタンが遠い
拡大ボタンが右のほうに割り当てられたらいいのにな~。SETボタンにプレビューを割り当てることはできるので割り当ててて、かつ拡大もすぐに等倍から見られるような設定をしてるんだけど、拡大したいときに左手を使わないといけないのがなんか、手が小さいので、ひと手間いるんですよ時間が。だいぶ慣れましたができれば右手で全部やりたい。人間そんなにどんなシチュエーションでも両手を同時にあれこれ使えるわけでもないと思うのです・・。

・そんなに長い間連写は続かない
バッファが・・・
夢中になりすぎると連写止まっちゃいます(笑)その間一生懸命ボディが記録頑張ってる!て感じ。そこまでは撮らないように心がけています。
連写も、2枚か3枚ごとでいったん区切るようにしてる。

 

今のところはこんな感じです。

これからもっと自分の一部にしていかなくちゃいけないので、細かいところもすべて合わせたり、合うようにしたり、していきたいなと思います。

まずはピントよ・・・しっかり合わないってのがとても気持ち悪いのよ~。
はやくここをちゃんと、信頼できるようになんとかしたい。あああ~両眼視問題~!!

 

台風きてるけど、かわいさで癒されたいよ。

ふぁぁーっと、目の前のシマリスがあくびしてくれました。
歯が・・前歯が二本!かわいい!

さっきおくちのなか撮らせてもらっちゃいました☆ありがと。

夏はシマリスにとっては特に繁殖期ではないのかな?
少しなかよさげな二匹がいました。

かわいいな~かわいいな~。

かわいいしかない。

お昼も過ぎましたから、おねむのじかんですね。

ちょっとした東屋みたいなところが中にあって、そこにだれかがあげた種の殻がたくさんありました。もう食べちゃったんだよね?

こちらも、おねむのじかん。

まどろんでいますね。邪魔をしないように・・・

と思っても彼らは私の様子はチェックしていますね。

おめめが、とじていきます。

ところどころでえさをたべています。

お水もね。

額のところ、なでたいなぁ・・

気温が少し上がってきたのか、みんなちょくちょく水飲みに。

この子はちょっと、毛並みがいまいち。年長者かなぁ。それとも、ちょっと病気かな。

美味しそうに飲むね。

なかなか舌が写らなくって・・。ぺろりん!て、この時は撮れたかなぁ。

ごちそうさまだよ!

 

 

台風が来ますね~。この間の台風こわかったから、今夜来る台風はなるべく怖くないといいなぁ。
夜だから尚更、外が見えないし。
眠っている間に通り過ぎるぐらいだといいなと思っています。どうか、災害がありませんように。

シマリスに耳を噛まれた話するね

ひきつづき、リスの森からシマリスたち。

彼らの超高速の顔もしゃもしゃ姿を見ているだけでかなり癒されます。

連写してると全部表情が違う。

あああーだめだあーーーーって、吹き出しつけたくなっちゃうよ。

お顔をきれいきれいにしたあとは、尻尾も大事。

丹念に尻尾も毛づくろい。

ちいさなからだ。

大事な尻尾だもんね!

結構、えさをねだりにくるリスたちのなかには「あんたもう充分えさ持ってるやん」て突っ込みたくなるぐらい頬袋が膨らんでいる子もいました。

お客さんはまばら。平日の、夏休みも最後ぐらいの時でした。
多分人が少ないとまったりしやすいのかな、きみたちも。

おねむだね・・・

お昼寝、いいね。

いろいろと、やらなくちゃいけなさそうなことも多そうな、いそがしそうな彼らです。

この日ちょっと雨だったりでしたが湿度が高めで、まだ暑かったなー。
よくお水を飲みに来てました。

とうもろこしたべてる☆

目つむってるうーーーかわいいーかわいいー。

ごくごくごく。一生懸命。

そういえば・・・
人間の体によく登ってくるのね、リスたち。
その中の一頭に、耳をかまれました~。なかなか背中から降りてくれなくて、でも私えさもってないし、どうしようってなってたら髪の毛のあたりも登っちゃってて、手ではらいのけることはしなかったけどじっとしたら耳が急に「しかーーーーっ」て痛んで。
わ!かまれたぁーーー!

そのリスが私からおりてから耳たぶをさわったら、ちょこっとだけ、血が。
噛み癖のある子だったのかなあ。それとも、私の事が気に入らなかったのかな。
噛まれたところ、心配になりましたが、その後体調はなんともなくてよかったです。

耳をかまれてもかわいいから全然許せるよ。

エゾリスも、お水ごくごく。

あまり人慣れしていないエゾリスのほうは、飲んだらすぐに遠くに走り去ってしまいます。

リスの森は秋深くなると閉園してしまうのですが、それまであと2カ月もないんだよな~って思うと、冬が来るのはそう遠くはないんですよね。

数日前急に金木製の香りがふわーっと漂ってきて、夏が終わったんだなと思ったばかりだけど・・
冬眠の時まで頑張って蓄えてくださいな。

リスたちに逢いに

8月の終わりになりますか、リスの森に行ってきました!
雨が降ったお休み。リスの森は屋根があるところなので雨が降っても大丈夫。よし、行こう!と北の方に車をブーン!

いつもながらのかわいいシマリスとエゾリスがいっぱい遊んでいました☆

リスかわいいよねほんと・・・

なにをしていてもかわいい。

エゾリスはシマリスほどたくさんの頭数はいないのですが、ちょこちょこと登場してくれます。

ここからはしばらくシマリスの姿をお楽しみください・・・☆

ぺたーーーーっ。おねむ直前ね。

えさは、売店でひまわりやとうもろこしなどのミックスの種を売ってます。
ほかにも何家族か、夏休みで遊びに来ていたけれど、大体の人が種を買ってました。買ったほうが何倍も楽しめるしね!

お水も飲みに来るよー。

エゾリスは、シマリスほど人になついていません。いつも我が道を行く感じでした。

おべんとくっついてますよー。

彼らがこっちを見つめるのは多分、えさをくれるのか?ていう気持ちだけなのだろうけど、カメラから彼らを見ていて目が合うとドキューン!!て感じでかわいさの洪水が押し寄せますね(笑)

 

ああ、かわいい。きみたち。

 

ポケゴTL39になったよー&ポケ森も地味に

まずはポケゴ。やっと先日TL39になりました~!

やっとここまできたよ・・・!!

38の後半ぐらいからちょっと頑張り始めて、移動する時に起動させるようにしたりしてました。39にはなりましたが、ここからがまた長いね・・
でもなんというか、あああと少しなんだなーって思うと感慨深いです。自分の生活の中にだいたい入って来ていたポケゴ。まさかここまで続くとも思っていなかったゲーム。こつこつとやりづつけて来てちゃんとゴールは近くなるんだなぁと今更ながらゲームに教えられております・・。
まだこれから本気出さないと行けないし、つかまえたポケモンもコンプではありません。レイドはほとんどやれてないのでスイクン以後はほぼつかまえていません。
伝説系はタスクで徐々にゲットしていけたらなと思ってます。来月スイクンきてくれるのでうれしい。そしてミュウツーも出現ということで。

まああまり無理せず、でもあきらめずの状態でやり続けて行けたらいいな。

今朝タマゴからうまれてくれましたーケンタロス!

かっこいいねえ!いままで影しか見れてなかったからなあ。

そして今日のチコリータのあとのメタモンはびっくりしました!

ポケゴやってる全ユーザーが「は!?これなに!?」てなっていたようで・・
ナットみたいな形してたし、は?は?だれ?て私もなったよ。
久しぶりにゴープラが黄色く光ったのもときめいた!!

楽しいね~ポケゴは!

つかまえたポケモン見てると「ああこれあそこでつかまえたなー」とか「これつかまえるために知らない公園検索して行ったよな」とか、思いだされるんですよね・・って回顧はまだ早い早い(笑)

 

そしてポケ森も地味に地味にやっています。ゆっくりなので全然進んでないけれど、なんか、癒されるね~。BGMもかわいいし。
毎日フォーチュンクッキー買いに行って、あとはうろうろまわってって言う感じかな。
ポケ森は無課金でやってるので地道にリーフチケット集めていますが、バックも手前の背景もしらかばにしたらとてもいい感じ♪フェス会場みたいだね!

楽器キャンプ場は相変わらずです☆

ダンベルをラブリーにしてみたり・・・

おおお、ウメジロじゃないか☆と思ってみたり・・・

 

そんな感じでやってますよー。

いつものおさるさん♪

少し前なのですが・・・地獄谷にまた行ってきました~♪

久しぶりにニーニッパを持ちだしました。手ぶれ補正ついてないので、やっぱり今使うと安心感はちょっとだけ減っちゃいますね。
あまりたくさんのレンズを比較しながら使うことが今までないため、ボケの美しさとかは実感がないのですが・・・どんどん出番は少なくなってるレンズのひとつです。

この日、暑くて、山の中にきたら涼しいかなと思ったけど暑かったです~。
初めて有料の駐車場のほうに来てみました。
今までは無料のほうに停めて、15分ぐらい山道を歩いていたけれど、この駐車場圧倒的に近くて次からはこっちに来ると思う(笑)

おさるさんたちは日差しが暑かったこともあって、だいたいのおさるさんが日陰にいました。ちょっとだけ、お湯のあるところに来てくれてたりしたかな。
当然のごとく夏なのでお湯には入っていません。

気持ちよさそうな顔をしているけれどね。

相変わらずここのおさるさんたちは毛並みがめちゃくちゃいいです。

ベビもいましたよ。

お湯を飲みに来てる所にもくっついてくるね。かわいいね。

今回はお連れがいたので、写真はほどほどにしてきました。

その後、車でぐるっとまわって、無料駐車場がわのカフェでまったりしました。

そしてそれから、そのまま山を上がって万座温泉に行って、また戻って志賀高原に行ってきたんですが・・・ものすごくよかったんですが写真がありません!写真を撮り忘れました~(笑)ほかの人たち絶景スポットでいっぱい写真撮ってたりしてたのに、写真という存在を忘れるぐらい景色に見とれてました。
志賀高原、運転しててもとてもとても楽しいスポットだと思うんですが、今回はあまり鳥さんをみかけられず・・・。
標高高いけどいるのかなぁ。いそうなところは多かったんだよね。

またちゃんと調べて、行きたいと思います!
万座温泉のほうは私が一番好きなお湯なので、とてもまったりできましたー。乳白色のお湯は最高に気持ちがいいです。意外と近いのか、遠いのか、日帰りできちゃいました。今度から気楽に行けたらいいな。

秋にも行ったら気持ちがいいだろうなー。たのしい長野旅でした。やっぱり長野、好きだ。

 

FBの変更でWP→FB連携がむずくなった

私は今まではWPで書いたブログをプラグイン「SNAP」でFBに連携させていたんですね。
それが2日前からできなくなってまして・・・
ツイッターとも連携させていますが、ツイッターのほうはブログをアップするとちゃんと連携されてるので問題はないみたい。問題があるのはFB側のほうっぽい。

 

なんでかなぁと思ったのですが。いろいろ調べてみまして。
あぁなんか・・・FBデベロッパーのほうに「8月2日までにアプリレビューしてください」とかいうお知らせが来てたかも・・それやればいいんだっけ?でももう締切すぎちゃってるよね・・

そもそもアプリレビューってなんだっけって思って自分のブログを遡る(こういう時備忘録として書いておくと便利!)。ありましたありました、前も分からないながら調べてやってました、FB連携で思うように行かなかったときにアプリレビューやってたみたいでいろいろ調べてなんとかできるようになってた。

これと同じことをしたらいいのかな?
新しくアプリID作って、同じように申請してみました。

でもなんか違う気がする・・・そもそもデベロッパーあたりの知識はほとんどないといっても等しいから、何をどうしたらいいのかはわけがわからないのですが、私はただ簡単に「ぺっ」と連携させたいだけなのにFBは「そのためにはアプリ作ってね」っていうこと自体ハードルがちょっと高いよね。調べたらそれなりに手順を踏んでできることだとは思うけど、なぜそこまでやらねばなの?て思ってる。

むむむ・・。今後どうしよう。

どうやらなぜこんなことになったのかざっくりいうと、FB側がレイバンスパムとかに脅かされないように中身を変更したみたいですよね(ね?)8月2日から。それに従っていろいろ変更になっているみたい。それで、プラグインだけでいえば既存のjetpackのFB連携も使えなくなってるみたいで。

ってことはーーー、FBへの自動連携そのものをやる手段が、アプリ申請して細かいやり取りを英語でFBとやりとりするしかないってこと・・?なんか、面倒そうだなあ。そこまでするのもな・・。

 

もうこれは手動で更新するしかないのかな・・。

 

ということで、今後しばらくは手動連携させることにしました。そのうちだれか、プラグイン作ってくれるといいな~(完全に他力本願)。

なんかこれも備忘録っぽいですが、何かちょこちょことWPはトラブルがあるものですね。

ゲーム4種の進捗

携帯オンラインゲーム、最近は4つをかけもちしてます。
メインはポケゴですが、その次にポケ森、そして最近ちょっと時間ができたのでポケモンクエストと妖怪ウォッチYO-KAI WWをはじめてみました!

始めにお伝えしておきますが私、ほとんどポケモンも知らないし妖怪ウォッチに至ってはほんとに、何にも知りません(笑)
ゲームなんて、て思われる方は世の中にたくさんいると思いますし、私も数年前まではやってませんでしたので、その気持ちは分かります。
なんかね、脳内を鍛えるためにやるっていう感じに近いです。楽しいのはもちろん楽しくていいけれど、今までと違う風を自分に入れるというのは常に意識していることでもあって、そんなことをいったら世の中違う風だらけだったりもしますが、楽しい形で今まで知らなかったことを探検してみてもよくない?

大人になるとだんだん頭は固まっていきますからね。
ゲームはいいと思いますよ。
今までと違う脳を確実に使います。

 

ということでまずポケゴの進捗。

まだレベルは38のままなのですが後半になってきました。最近はイベントがあるときは課金してタマゴ割りにいそしんだりするけれどそれ以外は割とのんびりペースで、毎日たちあげるしなにかしらは捕まえてるけどガチではありません。

ただ、こないだ、スポンサーイベントがありましたよね。参加券をもらって参加するっていうの。
私、どうしてもTOHO&タリーズ&ジョイフルは参加券ゲットできませんでしが、イオンとマックは参加券ゲットできたので参加しましたよ~。
無事、両日でアンノーンゲットしました。

こげピカもゲット。一年ぶりだな~(去年の横浜イベ行きました☆)。

ヨーギの色違い持ってなかったのでラッキーです♪まだもったいなくて進化してません・・・

ダネダネも色違いゲット!
ゼニガメだけ色違いゲットできなかったので、これは明日のコミュニティデイでつかまえられたらいいなー。

 

それから、ポケ森。

しばらくやってなかったんだけどふとたちあげてやってみたら背景が変えられるようになってて。
これがリーフチケットじゃなきゃ変えられなくて、ポケ森は無課金でやっているので地味にハニワあつめたりタスクをこなしたりして、しらかばに変更できました!かわいい~。
しらかばにすると川が流れてるんだよ、ぐるっと。川の音がしていい感じ。

私のポケ森は音楽&遊びって感じのキャンプにしているので、ライブステージと楽器は置ける限り置いて、今はプールも二つ置いてるよ。
自分のキャンプに戻るたびに「楽器のところにみんなが集まってるといいな」って思うんだけどこうやって揃っているととても楽しい。
歌を歌ってくれてるんだよ~。

(そしてお盆が終わるまでは私も祭り仕様w)

あえて、いらないだろうけどおおきなえざらをプレゼントしてみたり・・・

時々すごいのが釣れたりするんだよね。

 

一応いまのところしらかばにして達成感があるので、またぼちぼちやっていくと思うよ。

 

それから、わけもわからず始めていたポケモンクエスト。

正直ぜんぜんどうなってるのかわからない・・わからなすぎて自分でも笑える。しばらくやってみてだいたい流れは分かってきてるんだけど、これは奥が深いね。ポケゴぐらいでポケモン知った気になったら大間違いだね。
それぞれのポケモンの特性を知って組み合わせを変えたりするのがちょっと今の私には分からな過ぎて、とりあえずこのまま進めて行こうと思います。

なに、この分からなさって。ちょっと私どうしちゃったんだってぐらい最近のゲーム、分からないよ~。それがまた楽しかったりもする。やってくと徐々に分かっていく感じが。

 

それからもっと私にはわけがわからない妖怪ウォッチ。もはや「だれ?」てってところから始まるあたりがポケゴ始めた当初に似ているなあ。

このゲームもポケゴみたくGPSを使って自分が今いる位置で妖怪をサーチして見つけたら倒すっていう感じなのですが、それはいいのですが、まずキャラクターが全然わからない。とりあえずジバニャンは分かるけど、妖怪ウォッチもものっすごい妖怪の種類がいますね~!こんなにいるとは・・・これは覚えられないわ。
かわいい妖怪とそうでもない妖怪がいるから、カワイイ見た目優先で選んで戦わせていますが、この、最近のゲームによくありがちな「グループを作って敵と対戦するけど対戦する所はオート」っていうのに楽しみを見出すのにちょっと時間がかかってます。
ファミコン世代はがっつりやっていたんだけどそれ以降はゲーム全然やってないので、いまだに「戦うときは自分で連打などで頑張って戦う!」っていうのがあるんですよね。でも今は違うんですよね。頭脳戦で相手の敵の特性を知りそれに勝てる能力の持ち駒を持ってきて戦わせるんだけど、その時連打とかしなくても勝手に戦ってくれるっていうのが楽しいんだよね。このへんが昔のゲームとは全然違うな~。頭使おうとおもったらどれだけでも使えそう。
こういうのは小さい頃にはなかったもんなぁ。

こっちはいろいろと自分が情報を開示したら今いる場所から近いところにいるプレイヤーに妖怪をヒョーイさせたりして(憑依)ただ相手を倒すだけじゃない楽しみも広がりそうなゲームではあるんだけど、今のところはまだ仕組みがよくわかっていないから情報は開示しなくてプライベートモードでやっています。

 

どのアプリゲームもそうなんだけど、自分の携帯でやっていると画面が小さいので、iPadぐらいの大きさの画面でやると楽しさは倍増だなーってよく思うんだ。もちろん、アプリなのでできます。
今までは自分の携帯、小さいほうがいいって思ってSE使ってきたんだけど、これが調子悪くなったらゲームのためにもうちょっと大きめの画面の携帯に機種変してもいいかなぁとも思わせているアプリゲームの存在・・・

意外と、楽しいよ。やってない方、やってみてもいいと思う。
ゲームに対してバカにする人も世の中に多いけどさ~、カードゲームや数独とおんなじようなもんだよ。きっと。形が違うだけで。
ただ私もそう言っておいて自分が興味を持ったゲームしかやらないからなんともいえないけど、ちょっとでも興味を持ったら脳トレ的にやってもいいと思うな。

ポケゴとか、今はほとんど中年がメインでやってるゲームになっちゃってるけど、意外とイベント中とかはガチ勢は年代層幅広いしね。
そして年配の人がポケゴやったら絶対健康にもいいと思うしさ~。もっとみんなやったらいいのに~。

めいっぱい遊ぶ地獄谷その②

冬には確かなかったと思われるような、サルたちが遊べる用に、新しく木が何本も植わっていました。
これはいいね。楽しそうに遊んでます。

ちょっとした太めの枝も、木と岩場をつないでいます。こういうところをひょうひょうと歩く姿を見てると、やっぱりきみたちはサルだねぇ・・

ここは割と入口に近い場所。多分ひとつ上のおにーちゃんかおねーちゃんかどっちかに遊んでもらってる今年産まれのベビ。

何とも楽しそうじゃないかー☆

今回、これ!て写真がなかなか撮れなかったのだけど、なんか上の写真は個人的には好きな感じです。この時結構本降りだった。

なんでそう、横につかまれるのかね??すごいよね。

わお、かーわいい!!

親子連れは和みます・・。ママの背中がまるくておっきくてねぇ。ふわふわで。

ママのそばなら安心なんだよね。こっちをちゃんと見てくれたりもするよ。

楽しい時間でした。

 

このあと、またまた行くたびにくつろげる空間にリフォームされていく、大好きな入口前のおしゃれカフェに行きました。
ホントくつろげるよ~ここ。いつも私、疲れてしまってから寄る上に一人で行くから一人でのんびりしてくるのだけど、誰かと一緒だったりしたらとてもいい空間だと思うな。

 

この夏もう1回ぐらい行けたら、行きたいなあ!どうだろう、行けるかな・・。行きたい。

今年も地獄谷に行ってきたよ!その①

初夏の恒例となっているグリーンシーズンの地獄谷に今年も行ってきました。
なかなか行けるタイミングがなく、なおかつ6月はことごとく休みの日が雨で2回見送って、3回目の休みで「もうこれは雨でも行くしかない」と思って出かけました。

おさるさんたちは雨でもいてくれることが多いけれど、季節や状況によっては雨だと公苑に来てくれない時があるので、ドキドキしつつも行きました。
もし来てくれてなかったら反対側に戸隠あるし、動物園も長野にあるからそっちを楽しもうーって感じで。

 

ちゃんといてくれました☆

私はベビを撮るのが大好きなので、今回もいっぱいベビを撮りました。といいたいところなのですが、なんか、親子が思ったよりも見当たらず・・。去年もそうだったような。30頭ぐらい産まれてると思うんだけど、そこまでは見かけない感じ。

でもでも、かわいいんだよねぇ。ほんとに。この、まだ産まれて1カ月ぐらいのほわほわチビチビな感じがほんとうにかわいくてさ!

お花も食べちゃうんだ。

ママのおっぱいが一番みたいだけども、周りの景色も気になるいいとこどりさん♪

愛を感じます~。

なにかがあると背中にとび乗ればOK!この時は手前にいるオトナが誰かとちょっとしたケンカになって、ちょっとびっくりしながら見つめています。

安心の背中の上でいろんな表情を見せてくれるの、たまらーん!

2匹揃うと遊びが始まるのだよね。コロンコロン遊んでる姿はホントに癒されるのだよ。

行った時はありがたいことに止んでいたのですが、どこかで雨は降っているようで、水は茶色。上手にぴょんと飛びますね。

夏場なので温泉は水飲み場ぐらいです。誰か入って遊んでくれないかな~と思ったけれど今回は誰も入ってはくれなかったなあ。

地獄谷、グリーンシーズンには2,3回、真冬に1回行けたらいい感じで毎年通っているけれど、行くたびに施設が整っていって、雰囲気もよりよくなってます。

今回行ってびっくりしたのは、おさるが遊ぶ用の木やツル類が豊富に追加されてたこと。そのおかげで楽しい写真が撮れました。

 

ということで、②があります♪

元気でね。

ちょっと前に猫投稿が続きましたが。
あれから気付いたら「さわれや」て言ってくる猫も見かけなくなりました。
と思ったら今度はまた違う方と出会いましたので今日は写真多めで。

こっちをみています。そして後ろにもう一匹控えています。

あれ、ちょっと不機嫌そう。きみも、はじめましてだよね。

1枚目で後ろにいたのは子猫だったのでした。えーーってことは、親子だね。
ちょっとおびえた顔しながらこちらを見ています。

あとから写真に出てきますが、3匹の子猫を連れた母猫でした。
警戒心は割とあって、少し近づくと隠れてはこちらを見ています。
うーん・・・子連れは今まで一度も見たことがないけれどどこから来たんだろうか。

少し経ったら私を見慣れたようで、子猫が甘えてくる様子を目の前でたくさん見せてくれました☆

ママがごろんしているってことは、私は危ない人じゃないって認めてくれたってことかな?

ママと遊ぶ子猫。なんだか見ていてほほえましいです。

たくさん甘えているねー。

このときはママの表情もやわらかくなっていました。

子猫のほうが落ち着いたら、少しむこうのほうへ。

なんだか、見ていてキュンとします。

何か動くものを見つけたみたい。

子猫はこっちが気になってますね。でもママのそばからは離れません。

母と子はいいなあ。見ていて、癒される。

実は少しだけ離れて、黒い子猫がいたのでした。おそらく兄弟だと思います。この子はかなり警戒心が強くて私のそばにはこの距離がいっぱいいっぱいでした(5mぐらいかな)。

ママもここまで近づくのを許可してくれました。

そして、もっと警戒心の強かった子猫。この子も兄弟ですね。
見事に色が全部違いました。面白いなあ・・・。

 

なんかとても、ほっこりした時間でした。

しかし・・・

実はこの子たちおそらく、置いて行かれた子たちだと思います。なぜなら、ママがいたそばには山になったカリカリフードがあったんですよね。
この公園ではどの猫も餌付けされてないはずです。今まで毎日通っていますが、えささえ見たことがないし、えさをあげている様子も見たことはありません。こうやって、カリカリフードが置いてあったこともないのです。

ママは落ち着くとカリカリフードの前に座って、こちらを見ながら食事をしていました。ん~・・・

このフードがなくなったらこの子たちはどうするんだろう。

 

結局次の日に行ったら彼らの姿はなく、フードも全く残っていませんでした。そのへんを歩きまわることにしたのか、それとも置いて行った人が戻ってきたのかはわかりませんが、私がこの写真を撮って立ち去る前に一台の車が近くに停まって、私の方を見ていたんですよね。
その人は日本の方じゃなかったけれど、私が立ち去るときに猫の方に向かって歩いて行っていたので、その人がひょっとしたら飼い主だったのかなと憶測したりしています。
だとしたら、次の日にいなかったし、えさが増えていたこともなかったから、また連れて行ってくれたのかなぁ。

彼らが彼らなりに幸せに生きていけたらいいなあ、という想いぐらいしか私には持てません。

 

弱すぎる戦い

連休をいただいておりまして鳥見活動やら体調を崩したりしておりました。
もうほぼ元気だと思うけどまだ分からない不安定さ・・。これだけ暑くなると体調崩しても仕方ないかなと思っております・・

この日も朝、公園にいったら待ちかまえていたかのように出てきました。
相変わらずめっちゃ、親しげ。ひとしきり「さわれや」攻撃でした。

というか私、ここにコゲラちゃんの巣立ちを見に来ているのよね。
この時はコゲラちゃんはまだヒナが巣穴にいて、親がごはんをもってきると鳴く感じで、まだまだ外には出てこなかったし、他の鳥の声もしていなかったので、まあ今日も君につきあってみるかね。

突然、何かの気配を横で感じたようでした。

あれれ。「ヤバい」て顔してる。どうしたどうした。すると・・

おおおおーーーー!!首輪ーズではないか!思わず笑っちゃった。
こいつは誰だ?と偵察に来たようです。
ちょっとあなたたち、こわい(笑)そして同じポーズ。

 

ずんずんきます。

おおおーーきたきたきたぁーーーー!どうなるどうなる!?
左側のほうが興味しんしん、右側は左にくっついてきてる感じです。

左にいたグレーの赤首輪が、さっきのさわれや号に近づいて行きました。

左のヒョウ柄はそれよりもだいぶ手前で座り込んでいたので私も同じ所でふたりの顛末を見守らせてもらおう。

にらみをきかせる赤首輪。
その割に表面ではのんびりした雰囲気をかもしだす、さわれや号。

赤首輪が近くに座り込みました。持久戦か?
さわれや号、なんともまあ、この体勢からしてちょっと弱気・・。

少し間を置いてじりじりと近づく赤首輪。
それを座ったままで待ち受けるさわれや号。でもなんとなくオシリひけてる・・

はっ、と飛びかかるのかと思いきや、赤がきみはだれかな確認をしたのですが。

触れた瞬間後ろにあとずさりして、何とも弱気の「シャ――」。
ははは!弱いよ~さわれや号~!さっきのあの私への強烈アプローチのテンションはどこにいったのよ。

いまだ睨みをきかせています。なかなかの顔ですね。

なぜ私に向かっているかというとなんと、さわれや号は私の後ろに隠れてしまったからなのです。おいおい。

 

結局首輪ーズはこのあと去り、さわれや号はまた私に「さわれや」って言ってきたのでした。
面白いなぁと思ったのは、まだ赤首輪に睨まれているのに私の後ろに隠れた時に私に甘えてさわれって言ってきたりしてて。
戦いはまだ続いてるんじゃないの?別に私の争奪戦をしているわけじゃないよ?って思ったけど、肝心な時に私を味方につけようとする猫の動きがとても興味深かったです。人間みたい。

 

この日も当然、鳥はほとんど撮れませんでした・・・コゲラちゃんもまだまだ巣立ちは遠そう。
こんな調子で猫たちに4日も営業活動されて今後はどうすればいいのかしら。ちょっと戸惑ってしまった朝が続きました。