オチリひえひえ&最近好きなマスカラ

RF200-800㎜を買ってから「これからのにっきの投稿は全部このレンズ」って言ってしまって以来実際そうなのだけど、そうすると写真の整理が割とリアタイで、がんばります。

北風つよつよの朝。ジョビがきてくれたんだけど、オチリめっちゃつめたいよね・・

下から風が吹き上げて来ています。羽毛ふわふわだけど、きっとオチリはひえひえ。

背中もひっくりかえってる。

きれいなフォーメーションをみせてくれるでしょうか。

鳥さんの飛翔は美しいです。本当に無駄がない。

いいですねぇ、みんなきまってます。

これはまた別便。

ところで最近このマスカラを気に入って使ってる。ドラッグストアで時々、帰りにふらっといろいろ見たりして気分転換をして帰るのだけど、これまで使っていたマスカラ(ピンクの入れ物のやつ。最近流行ってるやつ)が割と激しく落ちるのでちゃんとウォータープルーフの物が欲しいなと思っててさ。ちょっと泣くともう落ちる。泣くと言っても別に悲しくて泣くわけじゃなくて何かの拍子に涙が出てとか、日常生活あるある。今だと外を強風の時に向かい風で歩いてると目に涙いっぱい出ちゃうので。

カラーマスカラがもともと大好きではあるけれど、そんなに最近流行っているわけじゃないし、まあ定番はブラックとブラウンぐらいなのですがこのブランドはバーガンディとコッパーがあります。この2色ともとてもいい色だし、入れ物もちょっと品があってまわしやすく、マスカラの付き心地も自然につくのでとてもいいかんじ。

おすすめー。

行きつけの歯医者さんの話

なぜ2月はこんなに仕事の日が小忙しいんだ・・・まぁ今日は歯医者さんに仕事前に行ってきただけなのですが、これで終わって平和な朝が戻ってくるのかと思いきや今週末もイレギュラーな仕事の動き方がある予定なので朝の始業前がゆっくりできないなぁ。あとすこし、あとすこしっていううちに3月になるなこれは。

 

歯医者さんはメンテナンスに。2か月に1回通っています。ここにも書いたことがあるかもしれないけど、小さい頃から私、歯磨きが苦手で小学校から歯周病になってたのです。ずーっと大人になっても治らなかったのですが、この歯医者さんにかかりだしたら完治したのですよ。びっくりです。体質だとすっかり思い込んで諦めていました。
あと歯医者さんをちょっと小馬鹿にしていた時期もありました。20代~30代ぐらいかな。予約が取りづらい上に、健康体の自分にとっては当時は病院に定期的にかかるのが嫌だったのですよね。
若い時あるあるなのですが。治療代もかかるし。

たまたま虫歯かなんかでかかったんだと記憶にあるのが今の歯医者さん。
そしたら歯周病のほうも虫歯の治療後に本気で治療に取り組んでくれて、私もちょっと疑心暗鬼だったけどそう言われるなら頑張ろうと思い、始めは2週間に1度ぐらいかな、通って、その後1か月に一度のペースが数年続いたかなあ、ここ6~7年は2か月に一度のペースです。その都度虫歯もチェックしてくれるしクリーニングもしてくれる。割とお茶をよく飲むせいか、つい歯に着色してきがちなのですが(マスクつけてるせいもあるのかも)それもきれいにしてくれるのでとても気持ちがいいです。

遅くまでやってくれるという理由でたまたま選んだ歯医者さんだったけど、いいところにあたってよかったなあって思ってる。そして夜遅くまでの治療のスケジュールはコロナ前に改善されて早く終わるようになっちゃって仕事の後には行けなくなってしまったので結局今は仕事の前に行っていますが、小ぶりな外観のわりにすごくたくさんの患者さんがいて、診察室もいっぱいあって、さらに今日行ったら増築してた。診察室と治療室が増えるのだそう。

今日も歯科助手のおねえさんに褒められました☆いい感じですよー!て。
結局のところはしっかり歯磨きとクリーニングを日々行うしかないですね、歯は。
歯に関しては今後も大事にしていこうと思っています。2か月に一度は普通のメンテナンスのペースとしては頻繁だと思うんだけど、このペースで行くと定期的に歯がきれいになるし、虫歯になりそうなところも早く見つけてもらえるし、自分のケアの仕方で不安があっても安心できる通院ペースです。
あとこの歯医者さんがいいのは定期健診が1回で終わるところでしょうか。ほら、歯医者さんって2回に分けられたりするじゃん。今日は上だけクリーニングで次は下をやります的な。でもここは1回ですべて終わらせてくれるのもいいところ(そのぶんちょっと診療費用が高いような気もする)。でもさあ、この、2回に分けてするタイプの歯医者さんか1回でやってくれる歯医者さんかって行ってみないとわかんないじゃんだいたいは。電話でどちらか聞いたり1回で済ませてって言えるところだったらいいけどだいたいは歯医者さんのペースに合わせていくものでしょ?
となると、今のところで正解って感じなんだよね私にとっては。

ただし予約がとりづらいんだ・・・私の生活の中で一番予約が取りづらいのは歯医者だよw
今回、実は火曜日の予約だったのが仕事で行けなくて今日になったけど、それも奇跡的に今朝、予約の枠が空いてたんだと思う。よかったー。下手したら1か月後とかになっちゃうもん。なぜ予約が取りづらいかって言うとおそらく担当の歯科助手さんを固定で決めていて、その人のスケジュールに合わせるからと思うんだ。
今回からの歯科助手さんは新しい方でした。前回までの子は退職したのだそう。
だいたい2年ぐらいで歯科助手さんが変わっていきます。いっぱい働く若い女性がいる歯医者さんだから出入りも激しいだろうなぁー。

人の歯をケアする仕事、私には生理的にちょっと無理って思っちゃうけど、みなさんお仕事頑張られててすごいねぇって毎回思います。

歯、大事ですね。

 

この冬はヤマガラが遊びに来てくれる回数が割と多いです。これまでずっといなかったのにな。
エゴノキが2本あるのですが、そのうちの1本をみつけたみたいで、秋に貯食していたのを今になって食べに来ているみたいだよ。

RF7&RF200-800㎜のセットになったら逆光に少し強くなった気がします。やっぱり新しいレンズはいいなあ。

この、木の幹のふかふかした苔のところの中に貯食してるのよね。きみたちはすごいよ。

ほら、みつけた!ヤマガラはエゴノキの実をくわえるとほんと嬉しそうな顔をするよなあ。

エゴノキの下のふかふかな土の中にももちろん隠してあるよ。

ちょうどいい枝にとまってこんこんと実を割って食べてます。おいしそうだね。

すこし色の薄いツグミ。まんまるね。

地面ではイカルとシメちゃんが毎日、こちらはムクノキの実をさがして食べているよ。

シメちゃんはほんと、枯葉に同化。

鳥さんがおいしそうに実を食べている風景を見ているの、だいすきです。

ミラブルゼロレビュー

夏に買ってみてずっと使ってみたミラブルゼロ。レビューしまーす。
CM見てて皆さん気になってない?これ。私も何年も気になってました。
でも実際お試ししてから買いたくない?まあまあ高価だし。

そしたらちょうど真夏にアウトレットを歩いていたらポップアップショップがありお試しもできたのでいそいそと入っていってお試しができ、これも縁かしらと思い購入ですー。

 

偽物も多く出回っているようなので正規のお店で買うのがいいです。私はミラブルゼロのお店じゃなく、西川ってお布団のメーカーが委託販売でポップアップショップを展開していたところで買いました。
持ってみるとね、すごく軽いの!見た目重そうに見えるけどかなり軽いです。

私が指で隠しているところにシリアルナンバーが書いてあります。ユーザー登録をする感じ。
シャワーのホースは持ち手の下のところね。で、その上にボタンみたいなのがあるのですが、これを押し込むと水量が止まる作りになっています。ただ、これを使って常にシャワーの入り切りをするのは避けてくださったほうがいいとのこと。そこまで強くは作られてないようですね。一時的に止めるときに使う感じかな。

シャワーヘッドの角度ですが、これはいたって通常のシャワーヘッドと同じです。使い勝手よきの角度。

水流について。3段階、選べます。1本の太いお湯が出るパターン、通常の普通のシャワーが出るパターン、そしてミストが出るパターンです。これがグレーのところをカチカチまわすと切り替えができる仕組み。

1本の太いお湯が出るパターンにすると、すごく滑らかな強い水流が出てきます。これ、すごく肌当たりがよくて気持ちがいいです。CMでやっている口の中の洗浄、そのままのイメージで使えますねー。
そしてお風呂の掃除にばっちりです。強い水流なので、ばちばち掃除したいところに。排水溝とか。ただこれをやったところでぬめりとかが取れるわけじゃないです。そこまでじゃないw

そして普通のシャワーが出るパターンは、まあ普通の水流って感じかな。

それからミストは、細かいミストのお湯がぱあーーーっと広がって出てきます。これで洗顔すると肌に当たるお湯がとっても気持ちがいいです。が、よくある節水パターンに近いミストなので、流すのに向いているかと言うとそうではない感じかな・・洗顔するときにすぐ流せるって感じではなく、洗顔してからそのままのお肌にずっと当ててるときもちいいーって感じ。

 

とここまでは申し分なかったのですが、私にとっては致命的に「これがなければなあ」ってところがあったので記しておきます。それは「水流を変えるとお湯の温度がとても変わる」こと。

もしかして最近のお風呂だったら温度が変わらないかもしれません。うちのお風呂、蛇口が古いタイプだからかな・・?
おそらく温度が変わる理由はこのシャワーヘッドの中で水流の切り替えをする際にストレートに出るかそうじゃないかの違いだと思います。1本の太いお湯は熱くなり、ミストになるとぬるさを超えて水に近いぐらいの温度に変わってしまいます・・・

なので、使いながら水流を切り替えることができないのですよね。髪を洗いながら切り替えすると「あっつ!」てなったり「つめたっ!」てなります。なのでいったん体からシャワーを離して温度を確認して調節してからじゃないと使えない。これが・・地味に・・・面倒・・。
だから結局真ん中の通常のシャワーモードで使うことが圧倒的に多くなり、そうすると一般的な普通のシャワーヘッドよりは水流は滑らかなのだけどあまり変わりがないっていうか。

そしてミストで髪を洗おうと思うとやっぱりお湯の量が圧倒的に少ないので、なかなか泡が流れていかないのですよね・・・・ううーむ。むずかしい。

すごくいいシャワーヘッドだと思うのにこれさえ軽減されればなぁと思います。

いいところもあるけど私にとっては結局今は違うシャワーヘッドを使っている感じなので、一応、レビューとしてはこれぐらい辛口のほうがいいのかもと思って書いてみました☆

一度お店で試してみたから買われるといいかもって思いまーす。

とても今更、年末年始のあれこれ

すごい今更なのですが年末のいろいろを日記風に。
鳥見を始めてからの私のブログはすっかり鳥の写真ばっかりだからね。たまにはちがうものを。

昨年の年末31日の大晦日まで私は仕事だったのですが、昼前までで仕事を納めてお昼は友達の弟さんのやっている美味しいお蕎麦屋さんに年越しそばを食べに行きました♡
毎年自宅用のお蕎麦はここなのですが、食べに行ったほうが断然楽しいし、天ぷらも食べられる!

静かな山の上のほうにあるお蕎麦屋さんです。予約制。私の地元に来られる方、お店を紹介しますのでお声かけてね。お蕎麦も美味しいし天ぷらがサクサク軽くていくらでも食べられちゃうよ。

お蕎麦を食べながら疲れた体を癒しつつ昨年の総括をのんびりしました。
一年も終わってしまえばあっという間で。忙しい一年でしたが、今年はキラキラと楽しい一年にしたいです。

 

そして年末というかお正月明けにもまたいだのですが、時間があったので部屋の模様替えと大掃除。
懐かしい、こんな本が出てきた。

読んでたね・・・DJやってたときはね。あの頃はこういう雑誌もちゃんとあったりレコ屋さんもあったりしたけれど、いったんブームが終わったら静かになっちゃいましたね・・。その間に雑誌の文化がどんどん縮小していって。レコ屋さんも少しづつなくなり。またレコードブームとはいいますが、レコードって細長く山あり谷ありを繰り返して今後も残っていくのだろうなと思ってます。

左側のビートルのカタログとかはまだとっておかねばね。
そうそう、当時のモーターマガジンがあったのでぱらぱらとめくっていたんですが、新車価格一覧表ってのが載ってて今より車の価格が全体的にはるかに安かったです。そんな時代もあったな・・・もう今や100万台で車を買おうと思っても新車だとほぼないよね。200万のものが300万になっていたり、なんか、車、高いよねぇ。

部屋にいっぱいあるアナログレコードは徐々に整理をする予定。少し荷物を軽くしたくて。というか、空間を空けたいなぁと思ってます。CDの大掃除もしていますが、半分ぐらいづつにそれぞれ、したいなー。もうジャケ見て音が予想できないものとか、こんなの買った?って覚えてすらいないものは次の誰かの耳に入るように手放して行こうかなと思い中。

 

あと、私は自分の所有物を捨てる時に思い入れがあったり好きだったものは必ず写真を撮ってからお別れします。
特に服飾関係はどれを捨てたか忘れてしまうことが多くて、「あれってどこにあったかな」と探したりすることもあるので写真はだいたい撮ります。不思議と撮ったら気持ちもすっと離れてくれてあっさり処分できたりするのよね。

パンプスはどうしても劣化していくし足の形も少しづつかわっていくのでどこかでお別れの時がきてしまいますが、このパンプスすごい好きだったなあ。ちゃんとヒールもあって、今でも新品があったら欲しいぐらい。ヒールの裏張りも、中敷きも交換してからさらに履いていたので軽く10年は経ってます。でもどうしても今回はゆるくなってしまいさよならです。10年ってすごいもってるよねw
ずいぶん前にAmazonの服飾サイトのjavariがあったころめちゃくちゃ利用しまくって、その時にいいパンプスをたくさん買いました。それらもだいぶ劣化して処分していったけど、このあたりは最後の波って感じかも。あんまり古くなってくると加水分解も心配だし、なにより出先でヒールが折れたとかは切ないものがあるからさ。怖いので、これから少しづつ新しいパンプスと入れ替えしていくつもりです。お買い物がはかどるw

 

5月のことだったんですけど大分に行ってきました今更レポ

旅行記、おそっ。いくらなんでもおそすぎる・・・・
のですが、5月に2泊で大分に行ってきました。家族で。めちゃくちゃ久々かもしれない、家族で遠出したの!

目的は母の仕事の会議が大分であり、その会議に私もくっついていく感じだったのです。個人旅行でツアーを組んでもらってって感じかな。会議の間は私は自由行動でその間に写真を撮ろうとがっつりカメラセットも持参の旅です。
あんまりあれもこれも行きたいと思うのはもったいないなぁと思ったので、大分周辺だけに巡るのを絞りました。それでも大分って魅力的な温泉がいっぱいあったりして、ぜんぜん足りなかったなー。

 

真面目な私は1日目、昼過ぎまで仕事をし、夕方の便でセントレアから大分に飛びました。
セントレア・・・おそらく・・・2回目。ほんとうに旅をしてないですね私。

 

夕方だし、他の地方への便もほとんどなく、人も当然いなかったのでのんびり飛行機を待ちました。飛行機を待つ時間、いろんな日常から解放されていい時間だよね。別に仕事する必要もないし。

大分にGO!飛行機も何年ぶりよって感じ。飛行機だけですでにリフレッシュ完了よw
1時間ちょっとの空の旅。あっという間だね。

大分空港に着いたのは夕方。というか夜。5月だから日が長いですね、まだ。たぶん18時台後半だったと思います。この写真の飛行機できました。ちっちゃい。IBEXだったかなぁ。
1日目の宿はのちほどバスで別府へ移動です。晩ごはんを食べる時間が1時間弱あったので空港のレストランで食べました。ああ、写真とか全然撮ってないねw りゅうきゅうを食べましたー。甘めのたれで美味しかったけど、甘いね。食べ進めていくと。そしてなぜかオーダーが間違って厨房に届いていたみたいで、1人分余分のりゅうきゅうがテーブルに届いてしまい「食べられないので厨房の方で召し上がってください」て言ったけど「いやいやいいです、食べてってください!」てゴリ押しがあり、私、二人分のりゅうきゅう丼を食べたわよ。おなか死にそう・・

死ぬほどりゅうきゅうでおなかをみたしたあと、高速バスで別府市内へ移動しました。
明日の母の会議が別府のホールみたいなところであるから、近いところのホテルに泊まります。
でも、せっかく別府に来たんだし、大分はおんせん県だし、私は温泉大好き人間なので、別府の市内にある銭湯にいこうーーー!ということで、いろいろと調べた結果ホテルからすぐそば&そんなに古すぎない不老泉という日帰り温泉施設に行きました(これも写真がないのでリンク見て)。

別府温泉って調べてたら入る流儀があるみたいで、確かにお風呂に入ってみたら地元の方が多く、挨拶をしてから風呂場に入る(こんばんはー、とかおやすみなさいー、とか)、そしてお湯も普通の温泉みたいにシャワーがたくさんなくて1個しかない(ここはあるけどほかのお風呂はないところのほうが多いみたい)、あとめちゃくちゃ熱いお湯が出るカランがあって、お水のでるカランもあり、自分でお湯の温度を桶に調節して入れて体を流すスタイル。湯船のへりには座らない(頭をのせるところだから)などなど、事前に行く前にしらべて「これはまあまあ敷居が高いな・・」とひるんだのですが、実際行って見るとそこさえ頭に置いておけば全然大丈夫でした。
お湯はここは2種類あって熱めのお湯とすこしぬるめのお湯。どっちもすごく気持ちが良くて、出てからもすっごいぽかぽかが持続していました。お湯自体は割とさらっとしていて透明で軽め。

温泉でゆっくりしてぐっすり眠ってから次の日、母の会議の会場までタクシーで行きました。
開場になるまで少し時間があったので、別府公園の中でのんびり座って朝の空気を堪能しながらおしゃべり。公園の鳥さんも撮りたかったのだけどあんまりいなくて、シジュっちとヤマガラとスズメぐらいだったのでカメラを取り出すことはなく。5月の心地いい朝の風と光。いい時間だったな。

時間になったので母とは離れ、私はタクシーでここへGOでした。高崎山&うみたまご!

高崎山のおさるの写真を撮りたい、ちょうどすぐ近く、やったーと思っていろいろ調べては行ったのですが、現地についてまだ開園前だったので座って待ってたらスタッフの人が近づいてきて「ごめんなさい・・おさるさん、最近朝イチには降りてこないんです・・昨日も一日中おりてこなくて。今いません」とのこと。おおおんマジか。

高崎山のおさるたちは餌付けをされているとはいえ山にいることがベースだったのね。地獄谷もそんなもんだから野生を相手にタイミングが合わないのは仕方ありません。もう次にいつ来れるかわかんなかったからありゃりゃーって感じだったけど、すぐ気持ちを切り替えてうみたまごを満喫しよう☆☆と思い直しました。この時点で朝9時。朝活ばっちしです。

うみたまご!

水族館に鳥見のレンズはどうかなとは思いましたがこれ1本しか持ってないし、人があまりいなさそうなところでそれなりに楽しみました。

水族館での撮影はやっぱりむずかしいね。
うみたまご、あまり大きな水族館ではないにせよ展示のセンスがとても良くて楽しめました。色合いとか。

この子まっすぐ立って寝てたww

いろんなショーをやっていたのですが、セイウチのショーは見ててたのしかった!
いずみちゃん、てセイウチがいるのよw(のちに妊娠しましたってニュースを見たぞw)

周りの人、うつっちゃってますが。
お昼過ぎに会議が終わったのでまたタクシーで戻って合流し、こんどは別府駅から高速バスで湯布院に向かいます!2日目の宿泊地は湯布院の温泉宿!

そのまえに、

駅前にあった別府ブルワリーでクラフトビール&ランチをしました。この日日曜日だったんですがこの会議のために全国から人が別府に集まっているのでどのお店もめちゃくちゃ混んでいて、このお店はすぐ座れたし、まあまあ天気よくて暑さも感じてたのでおいしかったわーーービール!

 

午後、高速バスで山を越えて湯布院へ移動です。九州に来たなーって感じの景色!
結構時間かかったかも。2時間弱ぐらいかかったんじゃないかな。

自分の車で走りたくなっちゃうような素敵な景色だったよ。

 

夕方前に湯布院へ到着。湯布院には2種類のお湯があるそうで、透明なお湯と濁り湯とあるんだって。山に近いほうは濁り湯なのだそうです。濁り湯loverとしてはそっちに興味津々でしたが、泊まったお宿は透明な、こちらもさらっとして軽めのお湯でした。お風呂が4つあって、3つ入ったかな?(着いてすぐ、夜、朝)。
ごはんも美味しくておなかいっぱいになっちゃったー。ごはんの写真?ないですw
私ほとんどごはんの写真を撮らなくなっちゃってるのですよね。そろそろまた撮ったりしたいなと思ってます。携帯も新しくなったことだし。

湯布院で一泊し、朝になったらもう帰るパターンです(帰ってから仕事を少し残していたので)。
朝の高速バスで大分空港へ行き、またIBEXでセントレアに戻り、お昼を食べてから戻ってきました。

ああ楽しかった。次は熊本に行きたいなあ。もちろんくまモンに会いに!

 

鳥見の写真というか、高崎山のおさるがボウズになってしまったこともあり、海沿いの鳥さんの写真を撮ろうかなと思って海を見てたんだけどほとんど誰もいなくて。

海にヨット。よきよき。
屋上でイルカショーを見てからツバメがたくさん空を行きかっていたのでちょっと撮ってみたらコシアカちゃんだった!ということで、ここからはコシアカちゃんたちを撮りました。うみたまごのなかでツバメ撮ってるのなんて私ぐらいしかおらんだろうな。

 

コシアカちゃんを近くで撮る機会は地元では絶対にないので私的にはレアです。

このふたり、なかよしなのー。

うみたまごのこのスペースの天井にはコシアカちゃんの巣がたくさん。ここで子育てするのだろうけど5月半ばなのでまだ子育てシーズンにはちょっと早い。ということで、それぞれ気になる子たち同士が「気がある?気がない?」的なフワフワした感じで観察できたので楽しかったわ♡

ちゃんと意思疎通してるからねー。

この距離感!たまらんね。

お互いが鳴きあったり。右の子もちょっと左の二人が気になってるの。

もっとなかよくなろうよ!ってかんじなのかな。

相手を見て鳴いているものね。

この縦縞、きれいだねー。

1時間ぐらい撮ってたかも。楽しい時間でした。

10月に美濃市のピクミンのイベントにいってきたよー

もう1か月も前になるじゃんって感じではありますが、美濃市で行われていたあかりアートのピクミンのイベントに行ってきましたー!
突然だったよね、美濃市でやるって。なぜ美濃市。私たちもノーマーク。
あかりアート、全国的なイベントになってたんだなーってうれしくなりました。

美濃市はあかりアートのイベントを毎回やっていますよね。和紙で作った照明、作家さんのものなどを美濃市のメインストリートを使って夜間展示をしています。
今回初めて行きました。町中にピクミンがひそんでいるのです♡
ほら、こんな感じで。

 

7か所だったかな、に特別な花が咲いています。これをタップすると苗がもらえるというイベント。
そんなに遅い時間に行ったわけじゃないのに人がかなり少なくて、ゆったりのんびりお散歩しながらピクミンをみつけました。

雨が降っていたからなあ。ケースにはいっているのは雨でも晴れでもおなじなのかしら。
黄色ピクミンみっけ。ああかわいい。

どこにピクミンがいるかはピクミンのゲームを見るとだいたいわかります。そこに特別な花が咲いているから。
もちろん紙のマップもあります。このピクミンはつぼみだね。

こっちのピクミンは葉っぱが出てる。というふうに、いろいろなのです。

葉っぱスタンドだって。
お店がさあ、すごい観光地ナイズされててそれがびっくりだった。どのお店もとてもきれいだし新しい感じがしていて。美濃市の街並みだけ巡っても充分観光地として楽しめるよ。もっと古い町って印象があったのでこれはびっくりでした。
まあこのご時世、海外の人もいっぱい来るから観光地としてきちんと整備してて当たり前っちゃ当たり前なんだけど、おしゃれなかんじのバーとかもあって普通に普段に行きたいと思ったわ。

 

こっちの子は咲いているね。

和紙でつくられているよ。かわいいし、きれい。

こちらは中心部から少し離れたお城のたもと。ひっそりと誰もいないところに黄ピクミンがいました。

この場所が一番離れていたかな。美濃橋のたもとに赤ピクミン。

この橋もきれいになってた。昔はつり橋みたいな感じだったんだろうか。人しか通れない橋です。
私たちは車で行きました。もう時間も9時前だったしね。

雨でなければ普通にお散歩して、このあかりのほかにも街にはモチーフとしてピクミンがあちこちに描かれていたりしていたそうなので、そういうのを見つけたりして楽しめたんじゃないかなって思います。

とてもたのしかったよー。

おねいさんには恥ずかしい&<R5 3月>お水ごくごく

最近ちょっとモンハンNow、飽きた。HRは46。まだ1周目。レイギエナがなかなか強い。倒せない。
やると結構楽しいけど最近あまりひと狩りの声を聞かなくなっちゃってるんだよね。自宅のマンションの違う部屋の人で誰かやっている人もいるけど声かからないし・・・アンジャは倒せるようになってきたけどレイギエナがなぁー。難しくてああもういいやー!ってなっちゃう。

あまり相手が強いと負けちゃって対戦を放棄することになるので、そうするとちょっと「なーんだもうやれることないじゃん」てなってアプリも1日数回ぐらいしかたちあげなくなっちゃったよ。あとモンハンやってるとやっぱりポケゴはすごいなと思う。ピクミンも徐々にアプリの中身が変わってきて使いやすくなってきているような気はするけどもうちょっと見やすくなればなおよしかなぁ。
ポケゴの「より使い勝手良く」のアプデを何度も何度も重ねてきてよりゲームが深く楽しめるようになっているのはやっぱりすごいなーって思うねー。

ポケゴはじめてからたまーに目の保養にポケセン行くようになったしね。んで大量の種類のあるぬいぐるみたちをみながら「すべてデザイン等のコンセプトが整っているキャラクターを1000体以上そろえているポケモンはやっぱりパワーがすごい」と思う。
ラッキーの大きなぬいぐるみ欲しいんだけど今は品切れみたいで。何年か前に行ったら見かけたけれどこないだ行ったときはなかったな。
そういう、前は見かけたけど今は品切れみたいなものも起こるよねそりゃ。種類の数が桁違いだもん。そういうのをほほえましく眺めてポケセンのスタッフさんに「ありがとうございました~♪」と手を振られながら店をあとにするのですw いらっしゃいませも手を振ってくれる。これはまあまあソロのおねいさんにとってははずかしいw

話が脱線。モンハン、はやくオンラインでも一緒に誰かと協力して狩りができるようになってほしいー。
そしたら私もちゃんとやるしフレンドさんいっぱい増やしたい。

かさかさのドウダンのぴょんと出た枝にいるいつものジョビ。

イカルが地面にいました。お水、のんでるよ。

おいしいかな。喉かわいたね。

上手に喉に流し込んでいます。

ここはお水が出るのかな?て眺めている、上の3枚の写真のちょっと前のときのイカル。

ふたたびジョビにもどります。スサァのリラックスタイム。

すこし光が明るくなってきたよね。3月になるとね。

むん、という顔したシメちゃん。木のうろにすわっています。

さっきのイカル、こんどはごはん。

最後はカンムリカイツブリ。首元、さらに換羽して黒くなってきました。

京都に行ってきたの!ひさしぶりに!

今週の月曜日に京都に行ってきました!
目的は仕事が1割、遊びが9割。京都とてもひさしぶり。前いつ行ったんだろう・・・数年前だったっけ。

新幹線で行くかちょっと迷ったのですがドライブもしたかったので車で行ってきましたー。
朝3時起き、4時過ぎ発、向かうは京都御所。

今回どこに車を停めようか迷っていたんだけどせっかくなので御所で鳥見もしたいなぁと思って。前回もうだいぶ前だけど御所で鳥見をした時に結構いろんな鳥さんが撮れたのです。前回はビンズイが近くで撮れたかな?
今回は季節が冬手前だったのでまあ何かはいるかなと思い、御所のパーキングが朝7時に開くので7時過ぎにイン!

「今日は御所お休みですけどいいですか?」て駐車場の方に言われたけど私は中まで観覧しないので大丈夫。
車を停めてここに出ましたが、誰もいない・・・w朝早いのもあるけど確か御所の中って自転車もいいはずだから、朝は通勤で突っ切っていく人が割と多かった印象なんだけどな。以前行ったときは自転車の車輪の轍ができていたような気も。

お天気もねぇ、これが雨&風。しかもめちゃくちゃ寒かったーー!手袋をしていこうかと思ったけど、今回の鳥見はポケゴのルートもやりたかったので、手袋していると携帯落としそうで手袋はなしでお散歩スタートです。

ルートはできたんだけどさ・・・鳥さんが皆無。
結局、鳥見としては誰も撮れませんでした。けど、ゆっくり歩いてお散歩とても気持ちが良かった。こんな調子で歩いている人はいてもぱらぱらいるぐらいだし、犬のお散歩の人もちょこちょこいたりして。空気も寒いけどぱりっと冷たくて気持ちが良かった。

やっぱり冬は最高だな☆

 

朝9時ぐらいまで散歩をしてまだ朝ごはんがまだだったので、ここで車を御所に停めておくままにすることとして南方面へ歩くことに。ちょうどここで母と連絡がつき、一緒にお茶しにいこーということでとりあえずイノダまで歩く、んだけど、イノダ、当然ながら長い行列が・・・。
朝のこの時間に行列で待つほど京都に稀に行くわけじゃないのでまたの機会にしようねとあっさり諦め、そこでちょうど目に入ったPAULにする?となり、PAULでクロワッサン&コーヒーで朝ごはん。
PAULも名古屋になくなってから本当にご無沙汰で、どっかに出かけないと買えないパンになってしまっていたのですが、やっぱりおいしいよねーーそして母もPAULの雰囲気をすごく気に入ってくれ、パイも美味しいと絶賛してくれました(次の日も行く!って言って行って、お土産でクロワッサン買って来てくれたw)。

おなかが満たされたのでその後は仕事。仕事・・・というか母の作品を見に、池坊へ。

ここのコブちゃんで、鳥見w
春になるとヒナがいるようですが、さすがにこの時期もう育っちゃったのかヒナだけどっかにいったのか、おとなのコブちゃんが数羽、ゆったりと飼われています。こっち来たwあああかわいいーー。

ですよね。

コブちゃんが水をまとってむにむにしはじめたので「あ、そろそろバタバタするはずだよ」といって、バタバタしたので撮りました。白鳥のバタバタはダイナミックだなー。

すごい雨が強くてー。こんなお天気の日だったっけ???
池坊の道場はこういう時じゃないと入れないと思います。きれいになってました。

母の作品もとても久々に拝見。コロナもあったし、私の仕事の忙しさでタイミングが合わないと仕事を休めないのでなかなかいつも見にきてあげられないからなあ。会場は海外の方もとても多くて意外でした。みんな観光とかで見に来るのかな。物販の階にも海外の方がお買い物していらして、日本の花文化の中心だからそりゃあ興味があったら来たいよねーって思った。

あと、他の方の作品も見ながら、やっぱりどんなジャンルも向かうところは同じだなーと思ったな。
だいたい9割ぐらいはほとんどの人が到達できてもそこからの10%のハードルがどんどん高くなり、そこを極めていくのって9割までいくのよりも大変よね。一つの作品を作り上げるのにもどこまで丁寧に緻密に、そしてこのタイミングに合わせてくるにはそれ以前の時間も常に頑張りは必要だし、自分の周りの体験すべてが作品に出てくるものでもあるから、やっぱり日常で生活するときも目の前のことに真剣にちゃんと向かい合いたいなあと思いましたー。

 

その後かつくらでとんかつを食べてから高島屋に。
私の目的地はココ!

ですよ。ここですよ。来たかったのーーー!そしてピクミンブルームの苗をゲットしたかったのww
平日は整理券いらなくても入れそうです。この日も大丈夫でした。店内に人はまあまあ多めだったかな。

かわいいよね・・・・ふふふふ・・・

私はピクミンの陶器の一輪挿しの赤い子を買いましたー。
レジ前の行列が結構長くて20分ぐらいは待ったかな。その間店内に流れているBGMがマリオの曲だったりして、あーたのしいものだなーーって思ったー。

 

ここで私が買い物をする間母とは別行動をしていたので、また合流し、高島屋の1Fにできたリナストアズでお茶を。リナストアズめっちゃいい・・・名古屋にもほしい・・・パスタすごいおいしそうだったー。お店もかわいいし、ここで白ワインとパスタとかでうだうだ友達としゃべりたい!

 

その後は二条のキルフェボンまで歩いてタルトとお菓子を買い、出町ふたばまで歩き、これも行列に並んで豆餅を買い、帰路につきました。その辺の写真は食べちゃったのでありませんw

かなり歩いたので足はクタクタになっちゃったけどやっぱり京都は歩くのがとても楽しくて、また頻繁に行こうと思う。夏以外、ワンシーズンに1回ぐらい行けたら楽しいよねー。美味しそうなお店もいっぱいあるし、目移りしちゃって胃袋がいくつあっても足りないよ。名古屋の街は歩いていてもそんなに面白みがないけど(お店も個性があるわけじゃないし)京都は京都を歩いているだけで関東と関西のエッジの部分を感じられたりするのでいいなって思う。

<R5 3月>まだ踊っていて、そのまま

春の日。今年の。チューリップがおわりかけがとても色っぽかったので何枚か撮りました。

もうさわってしまえば花びらが落ちます。

まだまだ踊っていたそうだから、決して触らずに。

自然の曲線のラインは本当に美しいね。

しわしわなところもまた、美。

つくしがはえてきました!春の到来☆

シメちゃんたち。まだ外はさむさむだけどなんとなく希望の色みたいな朝日の色だね。

むっちりかわゆい。
あともうすこし、滞在してほしいところね。

 

<R4 12月>モンハンはHR36に&みんな冬の色

モンハンNow・・やっていますが徐々に難しくなってきました。
武器や防具の相性を考えていくともっと楽しくなるのだろうけど単純に見た目のよさそうな装具をつけて片手剣メインでやっています。やっとHR36になったわ。チャプターはまだ1周目の10。
チャプター9でしばらく足踏みしてHRをあげたりして体力をつけてから10に進んだはいいものの、当たり前だけどモンスターが☆5とか強いものが多くなってしまって軽い気持ちで倒せなくなってしまっている・・。ここでまたもうしばらく鍛錬を重ねて力をつけて前に進まねばか・・飽きそう・・。

格闘とか戦うゲーム好きかと言うと私自身はそんなにって感じでこだわりもないので自分の中の新たな領域をガシガシと探る楽しみはある。でも簡単に倒せなくなったら「どうしたら倒せるだろう」って考えるわけで、そのための知識は・・ってなっていろいろ調べて防具のセットを変えてみたり武器も変えてみたりするわけなので、今まであまり使ってない脳を使っているような感じで楽しいよ。

ポケゴもだけどモンハンもやっぱり街に出てやると楽しい。地元だと一狩りのチャンスがすごく少なくてたまにヒットしたら入るようにしてみたり、あと自宅のマンションだとたまーに夜4人揃う時があってラッキーって思いながら倒したりしてるんだけど圧倒的に街中のほうが楽しい・・。

 

カルガモズ。朝ちょっと近いほうを通過してくれました。カモ類ってすぐそばを通る時に環境が静かだと独特の風切り音がして素敵って思う。

ハクちゃんおはよ。今日はここにいましたか。

なんかとっても寒そうな空気の色だね。

冬はカルガモの数が増えます。水面にも。てかみんなおめめつむってるー。省エネ。

わ!めずらしい。ミコアイサではないですか。おんなのこ。
毎冬たまーに姿を見せてくれますがこの日は1羽のみ、とおーいところでくつろいでいました。警戒心つよつよだもんなあ。これ以上はこっちにも来てくれないです。

朝日の色がまだオレンジ。ツグミちゃんがお水をのみにきました。

シメちゃん。冬って感じになってきたねー。シメちゃんもむっちりしている♡

いつのまにか草原が茶色になっちゃったなあ。

トビちゃんがくるーんと飛んできました。

モズりんも一応パトロールに。

あゆの番組みたー&<R4 12月>陰の極みとベニマシコ

そういえば数日前に浜崎あゆみさんの番組をたまたま見てて。
わー懐かしいけど今もとてもきれい&スタイルすご!て思っちゃった。今45歳なのかぁー。私よりはちょっと下だけどそんなに近かったんだな。同年代って言ってもいいわw
いろいろあって、そして今があってこうやって番組でプロフェッショナルな姿を見せてくれてすごいなって思ったし(年齢的にふっきれたところもあったのかもね?)、きっと30代のころはすごく大変だったのだと思う(私が言うのもなんだけど)。その辺をとてもシンプルに素直に語ってくれていたよね番組で。
人それぞれいろんな抗えない渦に巻き込まれる時って人生の中にはあるけど、その時にもがいてもがいてでも光のさすほうへ自分の力だけで向かっていった結果があゆの今なのだろうね。とても素敵だと思うよ。アメリカにいる分確実にアメリカの女性シンガーの影響は受けてるなって感じはしたけどポジティブだし今の日本にああいう存在っていないから、これからもずっと支持を得ると思うな。しかも実力も伴ってて。力強くなって戻ってきてくれたって感じよね。女性の高感度はすごく高いんじゃないかなー。

今の日本の女性たちってとても日本ぽいっていうか地味っていうか、多分、今ウケてるのは日本とか韓国系の雰囲気だけど、実は女性自身はビヨンセとかレディガガとか(ざっくりな表現!)を希望としてるところって絶対あるので、もっと日本の女性の多様性を現代社会が大きく受け入れてもいいなーってよく思う。
今みたいに韓国ブームが若い女の子たちの中で起きてるのを私自身ずっと「なぜ?なぜこの地味な世界で満足している?」て思っているタイプなんだけど、きっとそれって最近の日本に感じる不景気からの地味にならざるを得ない弱さを韓国にあこがれを持つことによって同調意識というか「韓国は海外だけど同じような雰囲気で、近いし、でも日本よりも少し自由でのびのびしている韓国の女の子たち」に求めているあこがれなのかなー。例えば海外のヨーロッパとかアメリカの女性たちの、日本にはない、あのわけもない芯の強さや力強さにあこがれを持てるほど今の若い女の子たちの生きている現代社会は強くないんだよね。景気が悪いのが当たり前になっちゃったから。結構周りと空気を読みながら合わせてちょっとでも頭が出たら叩かれるのが普通でっていう。ファッションの流行りを見ててもそう思うよ。部屋着みたいな服が流行っていいもんなんだろうかと・・しかも割と長期間。ビッグシルエットのファッションのブームは30年ぐらい前もあったけど、その時はバブルだったのでビッグシルエットの空気感の中身はギラギラのエネルギーだったんだよね。そして布の質も良かったし。今のファッションって布をいっぱい使っているのはシルエットとしていいけど布が安っぽいものがホントに多い。今のビッグシルエットの空気感の中身はただの空気だと思う。

そこにぽんと戻ってきたあゆの姿ってとても今の日本には新鮮なものだし、それが新鮮って思えるぐらい日本は地味になっちゃってるんだよねぇ・・やっぱ、あゆのコスチュームはそれなのよ、強さなのよ。絶対鍛えてる美しさ。

なんか私にとっては今のあゆはハッとさせられる存在でした。
私もあれぐらいギラギラでいないと・・w

 

さて去年の12月の写真のつづき。

寒い朝のハクちゃん。景色の色合いもさむそうー。

冬は朝がくるのもゆっくりだし、活動できる時間も少なくなっているよね。なんかものたりなそうな顔してるw

ふわふわ世界が好きですが、ほんとに12月ということで陰の極みみたいな色合いだねぇ。

あ!朝の光をみつけた!

やっぱり明るいところのほうが気持ちがあかるくなるよ。

今日もこれからはじまるね。

朝陽の黄色はなんとなく希望を持った黄色。

空の上はダイさんかなー?

ハクちゃん、階段のほうにもいました。

そして毎年の恒例、ベニマシコちゃんをはっけん。めちゃくちゃうれしいーー。いつも通過していってしまうだけなので滞在はしないし、毎年春前と冬前に通過していくのはこのおんなのこのソロだけど、ヒ・・ホ・・・という声を聞くとめちゃくちゃテンションがあがってしまいます。木の上、撮れてよかった。

私は一年中ここにいるよ?そうだよね、わかってる。きみもかわいくてだいすきだよ。

モンハンNowも始めたのよ

モンハンNowをリリース初日から始めましたー。

今までは位置ゲームはポケゴとピクミンブルームを毎日やっています。モンハンが出るのは全然知らなかったけど、リリース当日にニュースかなんかで見て「あ、やってみよ」て思って始めました。

モンハンなんて今まで全く興味なかったのでほんとになにも知りません。ほんとうになにも。だけど世の中でこれだけモンハンが人気なのってなんでだろう?て純粋に思ったのと、そのなぜかを自分で体感してみようって思ったこと、そしてナイアンティックの位置ゲームだったのでだいたいポケゴとかと道理が同じだろうからとっつきやすいかも?と思ったのが理由です。

情報も何も分からないままめちゃくちゃに狩りを始めてからとりあえず今日まででハンターランク31になりましたー。ガチで移動しながらはほとんどやっていなくて、休みの日に起動したままにしてオトモのねこに材料を集めてもらうことだけをしつつやれるときはモンスター倒してって感じでゆるっとやってます。ポケゴの初期を思い出すわー。

始めは気持ち悪いのかなと思ったけれど、とにかく映像が美しくて、始めてから一番目を奪われたのはプケプケの色の美しさでした。モンスターたちが怖いけど美しい。
そしてBGMも素敵。ポケゴとかピクミンのかわいい感じじゃない、夜はジャジーだしイージーリスニングなクラシックみたいな感じもあり、モンスター倒す時の音楽も壮大で、これはヘッドフォンつけてやったほうが楽しさが倍増するのではッて思います。

やってることはモンスターを倒したり自分が傷ついたり、おそろしそうな武器で倒したりとエグいわぁと思って一生懸命タップして倒そうと頑張っているのですが、その反面でBGMが静かだったり映像が美しかったりチャプターで使われる日本語がちょっとファンシーだったりと、強と弱がはっきりしていて、でも品がないわけでもなく(モンスター倒すのに品がどうって言い方もおかしいけど品がありますよねぇある意味)その品は映像の緻密さからくるものなのかなーと思ってみたりと、いろんな新しい刺激をもらっているって感じです。

一狩りも誘われたらすぐ入っちゃうけど、だいたいは私よりランクが上の人ばっかりなので足をひっぱっていないか毎回不安になりつつもやっちゃってます。慣れてきたらもっと上手になるので今回はごめんね!って言い訳しながらやってますw

あと、割とモンスターを倒す一連の動きがあっさりしてていいです。ポケゴは捕獲したポケモンを最後に表示して確認するってパターンだけどモンハンは小さいモンスターはさっと倒してそれでモーションは終わり。大きなモンスターは結果の画面がでるけど、これもいずれ設定で表示させないようにしたらもっとあっさりするだろうな。
そしてポケゴはゴープラがあるので、モンハンもオトモカバンプラスをぜひ作ってほしい・・・移動時に材料いっぱい集めやすくなるだろうなー。ポケゴだって発売されるのに数年かかってるからモンハンの今後の勢い次第なのかなこういう補助ガジェットっていうのは・・出たらいいな。

というわけで、ポケゴはゴープラで常に捕獲し、ピクミンは移動時に花を植え、動かずにまったりしているときにモンハンをやるというトリプル位置ゲーマーになりましたwどうぞよろしく。今のところはモンハンは近くにいないと一緒にマルチプレイできないけど、いずれオンラインでもやれるようになったらフレンドになってくださいw

まあ凡人ってわけですよ&<11月>にんげんの飛びものもいた

昨日、わたしってすごくない?!的な発明を思いついて(唐突)。お試しでその発明の商品?の試作をしてたんだけど(なにをやってんだw)いざ使ってみたら思った感じじゃなくて、ついでにめんどくさくなって試作をやめました(諦めが早い)。

「こういう商品あったらなー」っての、暮らしてるとたまに思ったりしませんか。私たまにあります。何度か。それを粘り強く試作を重ねたり、発明のプロみたいな人に助言してもらったり企業に提案したりして商品化・・というところまでたどり着けないぐらいめんどくさがりやで「まーいいや、だれか作って」て投げ出しちゃうので億万長者にはなれないな・・・w
一度企業に相談のメールをしたこともあるんですよね、こういう商品が欲しいですって。その時はお返事が来たりしたけど、いち消費者からのメールなんてきっとすごく重さとしては軽いだろうしそれ以後反応はまったくなく。でもいいと思うんだけどなー。
昨日おもいついたのはホントにニッチで、そういう商品ほかにないかなと思って検索したけどヒットしてこなくて、なおかつ商品化してもそんなに高価なものじゃないし日常にあるものを代用してそのまま使える、そして癒しを得られるというものなんだけどさ。そこで思いついただけでエネルギーがとまってしまいましたw たまたま私が某メーカーに勤めてたら絶対商品化まで行きそうな感じなんだけどなー。かといって「こういうの作ってください」って提案するのも、いちおう発明家になる学校みたいなのとかあったりそこで提案するノウハウを教えてもらえたりとかまでは調べたけど、昨日はそれまで。そんなに私のやる気が足りないってことねw てか需要がないから商品がないってことなのかもな(そっちのほうが可能性としては濃いかもね)

まあ、わたし、凡人ってわけですわ。

ただまだ調べたりないところもあるし、世の中私が考えている程度のことはほかの人がとっくに考えてるのがデフォなので、別に商品化されてればそれでいいんです、それを私が買うので。私が欲しいのは商品であって過程ではないってことよね。フフ。

秋の水面、あっちのほうから飛んできてざざーっと着水。

静かな水面にカンムリちゃんがきました。すうっと一直線。

頭上ちかくをマガモズが通過していったよ。頭上を飛ぶってあんまりないよね普段。なんかかわいい。

こちらは別個体のマガモ。ちょっと幼い感じの顔に見えるね。ソロ活動してたんだけど渡りの仲間とはぐれちゃったのかな?何となく不安そうな顔をしているね。

カンムリたちが飛んでいきました。ボート部の練習はじまったからかな。

カンムリカイツブリが飛んでる姿もあんまり見かけないよね。私も秋冬で数度撮れるかどうか。首をまっすぐに飛ぶの、ちょっと重心的に疲れそうねー。

ゆきむし、このころに初登場。毎年ついつい手にのせちゃう。アブラムシなのにw

ハクちゃんがなにかおいしいそうなものをくわえてる。

この日、にんげんの飛びものも目撃でした。となりのとなりのとなりの・・町の基地で航空祭の日だったみたい。何気に空を見たらきれいに並んでた。晴れてたらよかったよねーーー(雨が降る予定だったので時間が早まったみたいでした。ここからきっと旋回して基地にまた向かうんだろうな)。

実はうしろにもいまして。

おなかがみれました。これがほんとにリアルで戦う日が二度とこないのを祈るばかりよ。ほんと、世界中が物騒で嫌よね。

次の日だったかな。風がざわざわ。

そしてまた曇りの日。むこうのほうにキンクロたち。

わたし・・テレビに出ます・・!!

多分こんなラッキーなことはそうそうないので告知です!わたし…テレビに出ます…!

My Story My Life

東海圏は明日8/1(月)23:10〜メーテレ(報道ステーションのあとの「世界の車窓から」の時間帯だよ)
全国ネットで時間帯は全国は以下です。多分今週中だと思うけどなぁ…?

私の仕事風景、クラリネット、カメラかと!ぜひ😃

JEEPの番組ですー。5分ぐらいの番組かな。関東と関西ではやってないみたいなんだけど、のちほど番組のYouTubeにアーカイブがアップされるような感じなのでまた告知したい…!!

 

めちゃくちゃ恥ずかしいですが楽しみです。

今季最低の朝&絶賛に枝にとまり中

季節の変わり目は最低気温を書いておきたい派(どんな派よ)。今朝は6度でした。今季一番冷え込んだ割には体感的にはそこまででもないかな。地元では朝晩はちらほらライトダウンを着ている方も出て来てます。まあ早いっちゃ早いのかもですがライトダウンさぁ、めっちゃめっちゃ軽くていいよね。私も大好き。さすがにまだ早いかなと思っていますがほんと好き。LOVE。

 

きのうの記事のおわりに出てきたツマグロちゃん。たんぽぽぐらいしか蜜がある花は今ないよねぇ。いつまで動けるのかなぁきみたちちょうちょって。

秋になりモズりんたちの活動も活発になってきたね。ここを縄張りにしているのはおとこのこです。今朝も同じ個体だと思うけどケケケケって鳴いていました。この森のモズりんたちはなかなか地面に降りてこないので近くで撮れるチャンスがないのよねー。

赤とんぼ絶賛いっぱい枝にとまり中。ほんとにたくさんいました。赤とんぼ、というかアキアカネ?なのかな、って、群れるのかなぁ。

もうそろそろきみたちと会える季節も終わりになってきているよね、なんかさみしいね。

ぐいっと広角iPhoneで。

この子は背中が赤くないなぁ。

彼らの羽根はほんとうにうすくてパリパリで、風をとらえるのもじょうずだね。むしろ風が重く感じたりしそうなぐらい軽い。

出会えた子たちはふわふわに撮りたいなぁと思う。

なかなかフォトジェニックな枝にはとまってくれないものなのだけども。

四季桜。この木だけはやる気満々でつぼみがどんどん咲いてきています。日当たりのいいところにあるしまるはだかだしね。秋に咲きやすい桜は早々と落葉している桜の木が多いのだそうで。

この、まったりしているときに羽根の先をシュッと前のほうにしているのってなんだろう。休憩中ってサインなのかなぁ。調べようとしたのだけどうまく結果が出てきません。

大好きな道を通り抜けて松本へ、お蕎麦と栗おこわとパンと山賊焼きのおいしいもの旅

こないだ岡谷にいったばっかりですが今回はいつもの大好きな場所の紅葉が見たくてまた長野へいってきました。

好きな場所とは上高地、ですが、こんな紅葉シーズンにやはり行くのは躊躇したので高山から158号で山を上がり平湯から安房トンネルを使い釜トンネル前を通過して松本に降りて松本でおいしいものを食べたりしようと思いまして。去年の冬もおんなじことしたのですけど楽しかったので。

行きは朝早く出発。オール下道で高山から平湯方面へ。ここの標高がどんどん高くなっていって平湯の手前あたりからの景色がめちゃくちゃ好きなんですよね。クルマを停められないのが惜しいぐらいに。もちろん紅葉どうなってるかなと思って行きましたが例年だと来週あたりがピークになるんじゃないかなと思っていたのでそのつもりでいったらドンピシャでした。お天気が雨だったので標高が高くなってきたら一面がキリ、というか雲の中に入ってしまった感じで紅葉はぜんぜん見られなかったのですが、平湯トンネルを出たところではキリが晴れていろいろな山々が見られてとてもうれしかった。先週の水曜で若干の色づきという感じだったのでやっぱりピークは来週末あたりかなあと予測します。それぐらいにもう一度行きたいけれどなぁ・・。ほんとうにきれいだから。
願わくば上高地にも入りたい気持ちがあふれそうでしたがここはぐっとがまん。一度行けたら11月に行きたいと思っているけれど。きっと上高地のカラマツの紅葉も来週末あたりが一番きれいじゃないかな?

気持ちをおさえつつ今日は通り抜けがメインにしたので安房トンネルに入って出て釜トンネルのところを右折。釜トンネルにバイバイしましたwそして下り坂の松本方面へワインディングロードを一直線。通るのは2回目だけどトンネル多いですねこっちは、そしてトンネルが狭い・・。そしていいなと思うのは温泉がいくつかあること。一度行ってみたいな、さわんど温泉とか、小さな温泉がいくつか点在していますものね。行ってみたいなんて言ってたら一生行けないのでいつかは行かないと!

そしてそのうちに松本市内までおりてきました。ひとまず、今日の目標は松本城。場所は前回来た時にも前を通ったのでイメージできてるので松本城のそばの駐車場に車をとめて、いざお城にゴー!

 

カルガモがいたのと、コブちゃんもいました。ここのコブちゃんは名古屋城のコブちゃんと違って人に寄ってこなかったなぁ・・・。まだほかのカモ類は来ていないのですね、というかここには来ないのかな?
松本城、初めて見た時に「ちっちゃ!」ておもってしまったけれどシックできりっとしていてうつくしいですね。

今回は中に入って、そして天守閣の中も見学してきました。入るまでに30分以上待ったかな・・・なぜなら修学旅行生たちが前にいて、しかも松本城って耐震の基準で入場制限かかっているのですね、知りませんでした。修学旅行生たち楽しそうでこうやって出かけることができてよかったねーって思ったよ。ここまできたら雨はやんでくれました。

天守閣の中は小ぶりだったり階段がとても急だったり、戦の時に鉄砲で使う用の窓がいくつかあって「こんなに穴があきまくりの建物、冬はめっちゃ寒いだろうな・・」て思っちゃったよ。鉄砲がたくさん展示してあったのでへぇーーーって思いながら見学しました。14キロぐらいの鉄砲もかついで使ってたってことだよね、すごいね昔の人。
そして過去の城主たちがここにいて生きていたんだなというのを同じ場所に立ってしみじみと考えたりしました。混んでいたからお城に入るのは迷ったけれど行ってよかった。

ちょうど松本城の近くに、こないだの牛乳パンの小松パン店があるのをみつけたので行ってみました。店頭では密をさけるために牛乳パンは売ってなかったけれどその他のパンのクオリティがすごすぎて感動してしまった・・・上の写真はナポリタンがはさまったコッペパンとカレーパンなのだけど、どっちもめちゃくちゃずっしり重いの!!!こんな重い総菜パン買ったことないよほんと。そしてカレーパンも普通のカレーパンより一回り大きいし、買えなかったけどほかのパンもボリュームがすごいのにとてもリーズナブルで「すごい・・小松パンすごい・・」と感動しながら買い物しました。トレイが小さく思えるぐらいどのパンもボリュームがすごいのでもっと買いたかったけど断念したパンもたくさん。そしてこのパンのほかにミルククリームの入ったコルネと、ナポリタンと同じような感じで中にポテトとアスパラとベーコンが入ったパンも買いました。

そして帰宅してから食べたのだけど、素朴な味でどれも美味しかった!上の写真のナポリタンのパンも「炭水化物×炭水化物」なのは目に見えていますがパン生地もしっかりしていて甘みも感じられて、もう一度行くことがあるならリピします。カレーパンは辛さがいくつかに分かれて数種類あったのだけどこれはスタンダードなカレーの辛さで具もしっかり入ってとても美味しかったです!
松本市内ってこぢんまりまとまっていて高い建物がいっぱいあるわけじゃないけれど、歴史のある街だから道路が狭めでもいろいろなお店とか、飲み屋さんも点在していたりして街並みを探検するのも面白そうだなぁと思いました。そんな広くないし、歩こうと思えば歩いて回れるよねきっと。

そういえばお昼はまたお蕎麦屋さんに行きました。今回入ったお蕎麦屋さん、お客さんが並んでいてしばらく待ったのですがお蕎麦美味しかったです。天ぷらもおいしかった。ここのお店のお蕎麦は硬すぎることもなくよくある普通のお蕎麦だったし、つゆも甘めだったので私は好みでした。そして天ぷらもサクッと軽くてよかったなー。場所的には松本城のすぐ近くなのできっと地元の人はあえて来ないだろうなと思ったけれど(実際観光客ばっかりだったし)また行きたいです。

帰りのお土産は竹風堂の栗おこわ(ちょうど近くにあったので)、そしてからあげセンターで山賊焼きを買って帰りました。山賊焼き、地元の人が行くようなお店で買いたいなぁと思ったのですが車で移動しようと思うとなかなかわかんないんですよね・・・一応調べたんだけど居酒屋さんとかはヒットしてもお惣菜屋さんが見つからず。
今度来るときはちゃんと調べて、ほんとの地元の人が買いに行くようなお店で山賊焼きを買いたいです。あるはずだと思うのよ、スーパーの中とか。あとお肉屋さんで調べたらよかったかな・・
からあげセンターの山賊焼きももちろん美味しいんだけども(めちゃでかいし)あげたてをくれるものだからからあげを入れる箱の封をあけて渡されるので車内がめちゃくちゃからあげの匂いに満ち満ちになるのよね・・・w 今回ももれなく車内はからあげの美味しそうな匂いでいっぱいになり、車内は次の日まで匂っていました。匂いが消えるまでが旅の続きということで!

かわいくての無限大&お蕎麦と温泉(岡谷市へ)

ずっと行きたかった展覧会に行ってきました。ねずみくんのチョッキ展!

東京展が始まる前に知りました。ねずみくんのチョッキは私の絵本にまつわる人生のなかでもいちばんのランキングに入ります。大人になってからも何冊か買い足しています。
このご時世で東京展に行くことはできないし、緊急事態宣言もあったりして主催者も大変だったでしょうね。とりあえずオンラインショップができてから図録とキーホルダーだけ買っておいて、あとはチャンスがあったら見に行きたいと思っていました。東京展の次は長野の岡谷で開催されるということで岡谷なら車で行けるし場所的にも密を避けることができそうだなと狙っていました、がまた緊急事態宣言が夏にありましたよね・・・9月末まで。そして10月になり感染者もだいぶへったので行こう!と思い立ちました。
会期は今週末までだったので10月中に行けるとしたら自分の休みは2日。たしか水曜は休館日ではなかったようなと思ってほんとうは今週の水曜に行くつもりでした、が10月に入ってから休館日を確認してみたらなんと水曜日は6日も13日も休館日。えええええええええ・・・うそやん・・・

なので強引に母を誘い別の日に休みを取っていってきました!母も好きだしね。もううれしくてうれしくて。

展覧会の場所は岡谷氏のイルフ童画館というところ。初めて知ります。そして岡谷市はものすごく久しぶりの来訪です。たしかラシーンに乗ってた頃、つまり約20年前ですね、諏訪湖一周したときに岡谷は通った記憶があったのでそれ以来ってもう20年も経ってんのか・・・

クルマで行ってきました。隣の市営に駐車していざ!
岡谷市のこの美術館周辺はほんとうに地方都市という感じで、私の想像とはちょっと違いました。思ったよりものんびりした雰囲気なのですねー。市営駐車場の景色がめちゃいい(立体駐車場です)。

 

2階がねずみくんのチョッキ展、3階はこの美術館の創設者なのかな?武井武雄氏の常設展があります。まずはもちろんねずみくんから!

まだ会期中なので中身は伏せますが、もうどれもかわいくてかわいくてかわいくての無限大でした。ねずみくんほんっとかわいい。ねみちゃんのことが大好きなんだよね♡ふふふ。この日は平日だったからか人もかなり少なくゆったり見ることができました。上の写真は撮影スポット的なかんじのところ。ねずみくん人がいいからダメダメって思っててもチョッキ貸しちゃうんだよなぁ・・w

そしてねずみくんだけでなくチコの原画やその他いくつかの原画などもあり、心がとてもクリーンになった感じがしました。美術館ってものすごく久しぶり。いいなぁ、とてもいいなぁ美術館。心が落ち着いて、なんだかこういう感覚いいなぁってしみじみしました。コロナの前も気になる展覧会があると行っていたけれど、やっぱり人が多くて。でもここは岡谷市なのでそこまで人は密集しないで静かに見られたのも良かったかも。場所もこじんまりしていたし。

そして3階の常設展も見てきました。はじめは武井氏の独特な感じに圧倒されましたが見て行くうちにすごく武井ワールドにひきこまれていってしまいました。すごく多彩な方だったのですね。いやーーーすごい。母がとても気に入って細かく見ていました。絵画だけじゃなくいろいろなジャンルと自分の絵、そして文章もとても粋で。ちょっとむかしの文章(小説というかショートショート的な)でしかもなんだろう、ちょっと小難しいというか偏屈というか、とてもよかったです(語彙力)。

ねずみくんの上野氏もこの武井氏もなのですが、上野氏は幼少の頃体調がよくなくて療養している期間があったこと、そして武井氏は略歴を見ていたら子供が3人生まれているのに3人とも亡くしていらっしゃるのですよね小さい頃に。そういう、どことなく陰の部分というかそんなふうに言ってしまっては失礼だな、長い人生のうちでメンタル的に厳しく苦しい時期を過ごすことが作品に生かされてきているんだなぁというのをよく感じました。
やっぱりなにかしら作品を作る際に陽だけの生活をしていると陰の部分を持っている層には作品の良さは伝わりにくいのですよね。どちらかというと陰の部分のあるもののほうが心に響くもの。音楽だって心が痛んでいるときにはしみじみと染み入ります。なので、ほんとうは生きている上で陽の部分が多いほうが一般的に幸せな人生なのだろうけど、それだけでは厚みが出てこないし、陽の部分が深いだけ陰も深かったりもするよね。人間の生き方とか感じ方、そういうものが作品に出てくるよね。
そしてなかえ氏が博報堂にいらっしゃったのも初めて知りました。そういう情報までは掘っていないもので・・そりゃーーーーここまでシンプルにねずみくんの作品を作り出すまでにそぎおとしていって人気が出るはずだよなって思いました。作品の作り方もうまいはずだわ。そして上野氏のイラストも、そもそもチコの絵本の大きな原画が展示されていたのですがそこに書かれているモチーフがとても繊細で緻密に描かれているのを見て、ああ、やっぱりちゃんとここまで絵を描ける方だからこそのあのシンプルなねずみくんの、鉛筆だけのスタイルのキャラクターが描けるのだなぁと納得しました。
ちゃんと技術を持っている人はそぎ落とすのもただしくそぎ落とせるものですよね。すごい納得。ねずみくんたちがかわいいはずだよ。もう当然。

 

美術館をあとにしてからはちょうどお昼ごろということで、お蕎麦を食べようというプランを計画していたのでお蕎麦のお店へ。長野はいっぱいありますねぇお蕎麦。どこがいいかは分からないのですっかりネットの情報を頼りにしてしまいましたが、日帰り温泉も行きたかったので上諏訪温泉へ移動しまして、温泉のそばのお蕎麦屋さんに入りました。
入ったら芸能人の色紙がいっぱいある小さなお店。でもお客さんは入れ替わりやってきます。圧倒的に県外からばっかりのようです。お蕎麦はちょっとかため?なのかな?しっかりしたコシのあるお蕎麦でつゆは甘い感じでなくちょっと辛めだったかな。
お蕎麦、そもそも私どういうお蕎麦が美味しいのかが分からないまま大人になってきてしまって。なぜならお蕎麦の文化があまりうちの地元はないし、お蕎麦の味どうこうという機会がほとんどないままできてしまっているので、お店のお蕎麦のおいしさの良しあしみたいなものが分からないままいつも食べてるしセブンイレブンのざるそばも好きですっていうぐらいです・・・。蕎麦の舌はほんと子供レベルです。
なので今回のお店はお蕎麦がかためだったけれど、お蕎麦のスタンダードってよくわかんないけど美味しいと思えばそれでいいのかな?という、今回もまたよくわからないまま食べて終わった感じですwもちろん人気があるお店のようなのでこれが美味しいということなのだろうなぁと思ったよ。事実美味しかったし天ぷらも美味しかった!

その後上諏訪温泉で日帰り温泉に行きました。行きたいと思っていたところは湖が一望できるところ。なんとお客さんは私たちだけで、終始貸し切りの絶景でお風呂にはいってきました♡ありがたーい!そもそも長野にはまだ観光客はあまり戻ってきていないみたいだけど修学旅行生はちらほら予約が入っているようで、すこしづつすこしづつ元の状態に戻っていく感じがしました。学生さんたち修学旅行に行けるようになってよかったねほんとに。

 

どっかで見つけたら買おうと思っていた例の小松パンの牛乳パン。駒ヶ岳SA(上り)にあったのでまだ岡谷に着く前にゲットです。おうちに帰って食べましたがおいしかったー!
牛乳パン自体時々無性に食べたくなってスーパーで見かけると買っちゃうんだ(大手パンメーカーの)。でもここのはほんとにパン自体も素朴なおいしさでクリームもぜんぜん嫌みがなくするするとお口に入っていってしまうおいしさだよ。なによりパケがめちゃかわで美味しいはずだよねってのを表してるよね!

今度は1㎜に泣く・・

昨日にっきに書いてからニトリにキッチン周りの収納グッズを見に行きました(2日連続)。
収納もの、いろいろありますよねー。ニトリはかゆいところに手が届く感じというよりは一般的な「こういうもの欲しかったから作ってみましたけど一応既定の長さとか幅で汎用のものを作ってみましたのでお宅にあうのだったらどうぞ」的な感じのものが多いですよね。

最近めっきりメジャーになったプラケース的なものとか(特に色は白とか)どうも長年使うには便利なのだけど飽きが来るというか質感がちょっとチープなので手に取る時にとても迷います。プラ収納のものはかさばるので捨てたいときにゴミ袋に入らないこともけっこうあったりするし、だからといってハサミでカットできるほどの薄さじゃないものもけっこうあるので買う時はリーズナブルでいいのだけど処分するときのことも考えちゃうのですよね。だからといって木製のものをと思うと気に入るような感じのものがなかったり・・逆に木製でもチープだなと思うような感じだったり。というか、昨日見ててわかりました。ニトリの中での高価格帯のものをニトリで欲しいとは思わないのですよ。雑貨屋さんにおいてあったら、同じ価格のものがあったら、たぶん「あ!リーズナブルで素敵」て思うのですよ。というわけで商品を置くお店の質って自分が思う以上に深層心理に働きかけているのだなと。

そんなことはどっちでもいいのですが、いろいろ見ていて(そこまで言っても)いいなと思える収納のプラケースがあったのでそれをひとつ。色は白。そこまで見た目チープさとか「材質プラです」的なものはなかったし(あるけど)。そして電子レンジの脇にしまう細長いタイプの収納ボックスはダストボックスのコーナーで探していい感じのものがあったのでそれを。そしてキッチンの頭上の上の戸棚のところに使う、専用の取っ手のついた深いプラケースをふたつ、それから間仕切りの板みたいなものを買いました、好きなようにカットしてボックスの中を間仕切りできるやつね。ここにあえて写真とかリンクはのせませんが(ただのめんどくさがり)。

白い収納ケースは自宅に戻ってセットしてみたらサイズ的にはいい感じ。プラなのでケース自体が軽くて、引き出しに乾物とか缶詰を入れたら重みでちょっと引き出した時に傾くけどまあいいかな。よかった。
そして電子レンジの脇の細長いダストボックスもちゃんと思ったようにおさまった。入れたいものもちゃんと溢れずに入ったし。
それから戸棚の取っ手付きボックス、これに何を入れようかと思っていたのだけどワイングラスを入れたいと思っていたのです。以前からこの上の戸棚にはワイングラスを入れていたのですが先日グラスを落っことしそうになりまして。なんとか落とさず割れなかったですがまた次に同じことやりそうだったのであわてた気分を覚えているうちにちゃんと収納して同じ過ちをおかさないシステムにしておかないと思って・・・。私はそこまでワインを頻繁に飲みませんが、ワイングラスとシャンパングラスはあって、それを6個入れてその間に間仕切りを作って(これ優秀なツールだった!)間にキッチンペーパーをはさんでぐらぐらしたときにグラス同士が当たらないようにしてセット。2個ケースは買ってきたのでそのうちの1つをワイングラスように仕立ててよしこれでOK!と思って上の戸棚あけて今までグラスがあったところに戻そうとしたら・・・したらさあ!

1㎜高くて入らないの。1㎜よ?なぜに?それは簡単、プラケースの底の厚みが追加されたらつかえちゃったわけさ。思わず苦笑い&絶句でした。収納で今度は1㎜長いんかい!?て。グラスだけ置いたらちゃんとおさまってたから大丈夫だろうと思い込んでたけどここにも罠があったか・・・
なんかそれでもう戸棚に入れるテンションが落ちちゃって、はじめはいくつかのグラスを横に倒して入れなおして無事おさまったんだけど、やっぱり防災のこと考えると頭上に割れ物を置いておくのは危ないし、ケースに入れたとしても上の口はあいているので大きく揺れたらケースごと落ちてきて割れることになるので、この戸棚にワイングラス入れない!って方針転換。結局シンク下の場所をすこしあけてそっちに入れました。そのほうが出し入れは圧倒的にしやすいからまぁここでいいかな・・・と。取っ手の意味があるようなないような・・

そしておとといに買ったナナメのフタのプラケースは乾物を入れてたのだけどどうも置き場所のおさまりがよくなかったので、その乾物が昨日買った白いケースに移動してあいたのでそっちに食器の一部を入れ替え、ついでにトースターの位置を変えたり炊飯器の位置を変えたりして大掃除に発展してしまった。

ついでに戸棚の部分も大きく入れ替えをしたり要らないものを捨てたりしていたので、もうキッチンの大掃除はすみました。思いがけなかったけど戸棚部分の掃除は今年やらなくてももういいや。

結局、まあ、やってよかったのかもw

にっきが長くなったので写真はすこし。ギンヤンマさんふたたび9月下旬に登場でした。池の水のそばでホバリングしていたんだよね。これなんだろう。下の水にわっかができています。産卵するわけでもなく水面をゆらしてはすこし移動してまた同じことをやっていたのよね。虫が飛んできたりしてごはんがつかまえやすくなるものなのかな?

ルリタテハちゃん。もう今日現在ではここ1週間ぐらい姿を見せていません。ちょうちょも徐々にすくなくなっていくね。

ヘアカラー専門店に隔週で通ってて感じてること

このネタ何度も書いてるけどあまり周りで行ってるって人がいないので全力でおすすめしたいのでつい書いちゃうw 20代後半から白髪が出始めててまあまあ多い家系なのであまり白髪がない人には関係ないネタかもだけど、あー最近目立ってきたなと思った人がいたら参考にどうぞ。

 

・想像以上に白髪に対するストレスがなくなった

これが一番のメリット。自分でヘアカラーしていると一定期間で「あ~白いのが出てきたやらなきゃ」ていうのを毎日鏡で見るたびに感じて小さいながらもストレスがたまっていって、ある日「あーもうだめだ今日染めよう」って思って染める感じ。このストレスが全くなくなった。解放されたって感じ。

2週間に1度必ず行くので我慢できる。というかさほど気にしないうちに2週間が経つかな。これが3週間に1度になると2週間目から鏡を見てストレスを感じ始めるのでやっぱり私は2週間に1度がベスト。
髪をつねにまとめているとどうしても白髪が気になりやすくなりますが、ショートとかボブの人なら3週間に1度でもいいぐらいなのかな。2週間に1度だと髪や頭皮を傷めるかもしれませんがそれよりストレスが減るほうをとります。ほんと、白髪が目立ち始めたら髪の毛ってすごく見た目で大事になってくるのよね・・服とかはどっちでもよくても髪さえつややかだったら見た目全然若く見えるから。
今では店員さんにすっかり覚えてもらって「2週間に1度、夕方来る人」てイメージがついてるみたいw店員さんともおしゃべりできるようになって、かわいい店員さんなのでうれしい。

・意外と男性も来てる

来てます。女性を見かけるほうがおおいけれど男性もちらちら来てます。どうかなぁ3割ぐらいは男性って感じじゃないかな。店員さんにもたずねてみたら「ぜんぜん男性OKです」って言ってた。

・ヘアカラー全般なので白髪染めじゃないヘアカラーもできます

私はもう無理だけど、カラフルな色合いにも染めてくれるみたい。白髪染めはどうしても茶系~黒がメインだから。いいなぁカラフルな色。
1000円でおしゃれ染めもできるようになったそうです。おしゃれ染めとは?と聞いたら白髪染めじゃないヘアカラーで少しだけ染めたいときに使えますって言ってたような。

・色落ちしないし痛まない

私の経験上だとおうちカラーだとどうしても数日は着る物やタオルに気を付けなくてはいけませんがさすが美容院なので当日からも色落ちはしません。これもすごくストレスが減った。
あと、痛みについては全く感じてないです。

・店員さんはてきぱきで気持ちがいいけど雑です

雑です。顔の周りにはヘアカラーのあとがついてることもよくあります。これを妥協さえできれば。大事な用事のある日の前にはいかないほうがいいです。妥協は私はできてます。ヘアカラーのあとがついててもそれ以上にやってもらえることにありがたい。次の日には完全に落ちるしね。
そういう意味での雑さはありますがたっぷりヘアカラーを使うので染めむらはほとんどありません。

・機械シャンプーもすっかり慣れました

あんなにこそばゆかった機械シャンプーも慣れました。人間の慣れってすごいね。いろんな角度から水流が出てきますがコースの中におそらくまとまって水流が一か所にかけられるパターンがあって(たとえていうならシャワーの水の束をまとめて一か所にバチバチバチってかけられる感じ)これが気持ちいいので好き。おでこの上とつむじあたりのところに当たります。いい。

・一度行くと45日間の間に再来店すると洗い流さないトリートメントが無料

ちなみに機械シャンプーする前にちゃんと手洗いでシャンプーをしてざっくりのヘアカラーを流してくれるし、機械シャンプーが終わったら手洗いでリンスもしてくれます。その後のトリートメントが通常だと500円するのですが、これが再来店45日以内であれば無料になって、3種類のトリートメントが選べますが私はコラーゲンのが好きです。つるつるになる。

・お店自体は出資制で店舗を増やしていっているそう

オーナーは店舗ごとに出資している人がいるそうで。その人の采配で経営されていくそうです。他の美容院と比べると忙しいぶんお給料ももらっているそうです。
ヘアカラー剤は割と頻繁に変わるそうだけど大量仕入れでコスパを実現しているそうで。今私が行っているのは部分白髪染めで2200円税込。これなら月2回気楽に行けます。
値上げのお知らせがあったけれど年内はこの価格でやるそうです。たしかに値上げして1回2500円になったとすると月2回で1000円増えるのでどうしようかなと思ったりもするよね。そうなると美容院で月に1回染めるのと同じぐらいになるしね。でも髪の長さで値段が変わることはないのでどうなのかな、やっぱりヘアカラー専門店のほうがコスパいいのかな。

 

以上、定期的にここに書きたいほど、それぐらいヘアカラー専門店気に入ってます。休みの日に予定を入れるのを極力嫌う私でも美容院だけはしょうがないなと思えちゃうぐらい。先週行ったので私は来週また行くよ。

 

新HDDにデータをごそっと中&けいとうてんとう

大人になるまでの頃はインテリアコーディネーターになりたいというぐらいインテリアや雑貨系が大好きでしょっちゅう部屋の模様替えをしていたのですが、今日は、話の続きでHDDが壊れたのでということで今朝Amazonから新しい外付けHDDが届いたのでそっちにデータを入れこむ作業を暇を見ながらやっていました。今日結構仕事忙しいんだけどねw
模様替えからHDDの話って変だけど、ものをあっちにやったりこっちにやるのが好きな性分みたいでHDDにデータを入れ替えたり整理をしたりするのも結構好きなのでまったく苦ではありません。ちゃんとデータ入ってるか確認したりする作業は苦手だけど(めんどくさがりーなので)ドラッグ&ドロップが好きですね。何かいまだにこのドラッグ&ドロップ、初めてPCをさわったときにこれができるのを体感した時のあの感動というか「こんなことができるのか!!」て気持ちが残ってて、毎度するたびにすごい技術だなと思ったりしてます。ふふ。直感的なものを作り出すって簡単なようで難しいと思うのよ。当たり前のように今のスマホとかも直観的な操作ができるけどたぶん自分で作れって言ったらいろんな技術のレイヤーが必要な気がする。技術のレイヤー?なんか変な言葉かな。

 

いろいろなデータをバックアップしていくなかで、鳥さんの写真をまとめてAmazonPhotosからダウンロードしたいなと思ってやっています。私はアプリじゃなくブラウザのphotosを使うので満足してたので今までアプリ入れて使ってなかったけど、ブラウザからダウンロードすると200枚づつで区切られてコマ切れのダウンロードしなくちゃいけないのを知りました。こういうことでもないと知らないことですよねダウンロード一括でできないんだって。

でも、ひょっとして一括って言葉で検索したらどうなる?と思いちょっと調べてみようと思ったらアプリ版のphotosからだと一括でダウンロードできると知り、今始めています。ちょっとめちゃくちゃ時間かかりそうなのでこれはPCの電源をいれたまま一晩放置しないといけないな・・・途中で変なスリープ的なものにならないといいけれど。

新しいHDDを接続するにあたって、PCまわりの大掃除も一緒にしました。ケーブルボックスの中をもう一度見て、もう使わないケーブルがどうなってるかを確認していらないものはまとめてしまったり。いつかすべて無線でPCシステム組みたいなとおもいながらもやっぱり有線の安心さをとってしまいます。となるとどうしてもケーブルとの戦いは終わりませんね。
私ちょっと前まで2台のPCを1台のモニターで移すという接続をしていたのです。今はもうシンプルに1台に1つのモニターにしているけれど、分配器みたいなやつももう使う当てがないなぁ。とはいえ今ってもう中古品をAmazonのマケプレには出せないし。メルカリは手間かかりそうなのでやるつもりないし。ハードオフとかにもっていっても安いだろうなー。箱はとってあるので売ろうと思えば売れるけども。マケプレ、以前は電化製品も個人で出せたのでホント便利だったんだけどね。今はもう無理なんだよね。

てんとうちゃんはけいとうの花が好きなのです。何年か前の秋の写真。