クルコン使う時の右足の場所

今の車になって久しぶりにちゃんとした長時間ドライブをしました。
といっても車からほとんど出てないし安全なドライブでした。アダプティブクルコンがとても便利~。クルコンしてるときに横の車線から割り込みがあるときだけいったんキャンセルしてまたオンにして、ずっと走っていました。
クルコン使ってる時の右足の行き場にいつも迷うんだけどみなさんはどーしてるんだろ。
私はなんとなくこわくてアクセルの場所に置いています。ブレーキだと足ちょっと疲れるし、かといって足を外しちゃうとなんかあったときにリラックスしすぎちゃうかなと思って。
技術の進化はすごいけれど高速で走っているときは予期せぬことも起こるし(例えば動物が走ってきたりとか山道だとありうるよね)どこまでリラックスして運転するかの線引きみたいなやつ、自分はこうだけど人は全然違ったりするんだろうなー。

冬の晴れた朝のひととき。私の好きな光景。カモが寝ている。

とおもったら急に起きて飛び出しました。あ!きみはミド頭カルちゃんだね。
実はちょっと離れたところにカルガモの群れがいて、この子はひとりで眠すぎて寝ていたら川の流れに流されて離れてしまっていて。「ちょっとー!みんな教えてよ!」て感じだったみたい。ふふ。

その手前のときの写真。やっぱり、胸のあたりはヒドリガモっぽいなあ。

ツグミちゃんがきました。けっこう枝は下のほう。いよいよ、地面に近くなってきたね。わくわく。

青い実をおくちいいっぱいもぐもぐ中のイカル。無心でかわいい。

エノキの実のほうにもイカルたちやってきました。

じょうずに二足歩行で足で移動して、欲しい実のところまで移動します。
鳥さん、スズメみたいにぴょんぴょん跳ぶ子もいるし、ハクセキレイとかイカルみたいに人間みたいに歩く子もいるし、みんないろいろ。

青空は気持ちがいいねえ。

おなかいっぱい、どうぞ。

めちゃくちゃ長すぎる新型レネゲードレビュー(新旧比較編)

購入後そろそろ1か月たったので、購入したレネゲードのレビューをしたいと思います。
毎度ながら長くなると思うので、興味のある方と検索でたどり着いて「レネゲード欲しいけどどんな感じの車だろう??わからないことがいっぱい!」て思った方はどうぞご参考に。

以前からも書いていますが、私はずっと初代レネゲード、色はホワイトに乗っていて、もうすぐで5年というところで新型に乗り換えましたので、新旧の比較をメインに書いていこうと思います!
初代のほうのレネゲードについていろいろ知りたい方は、ここここから気になるところに飛んでいってくださるとレビューやら故障した時の現象とか書いてある記事ありますので、どーぞ。

比較の対象ですが、「初代レネゲードリミテッド(2016年購入)ホワイト」から「新型レネゲード(2020年後半購入)リミテッド ジェットセットブルー」との比較です。グレード全く同じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、一番心配だと思われる「輸入車って壊れない?」の件ですが、
初代に5年弱乗った私からすると「思った以上に丈夫だし壊れなかったよ!」です。

安全性は自分が事故に遭ったからもちろんのこととても頑丈な車です。これに乗ってれば大丈夫です。だいじな命を守れます。
そして故障に関しては「クルマが動かない」は購入後1年目内に数回ほど(それもエンジンかけなおしたりしたら直った)「突然エンスト」系は一切なかった。
そして部品の交換とかメンテナンス関連の費用については「まあ普通の輸入車程度かな?ジープだけどそこまで部品は高くないかな?」という印象です。

やっぱりそこが一番心配だよね。もう何でも聞いて(笑)
以前乗ってたニュービートルと比べたら明らかに壊れなかったです。安心して乗れたし、私が4年弱の間に交換した部品って言うと、思い出す限りでは、

・レーンセンスかなんかのエラー表示がでたのでクロックスプリング交換(保証期間内無料。これは購入して数か月後にしました)

・4年半に6万キロを超えたのでタイミングベルト&ウォーターポンプを交換(14万←これは高い 汗)→新型はもう交換しなくていいのです!大きなメリットね。

・こまごまとした部品(破損する前の予防など。それも高くても数万)

・エンジンオイル等はすべてディーラーでやっていたのと、メンテナンスパックに入っていたのでそこはかからず。エンジンオイルは1万超えるけどその分長く交換しなくていいみたい)
→新車で買うなら3年目まではメンテナンス系お金かからないけど(プランが新しく変わりました。今は車両代に含まれています)4~5年目のメンテパックだけを新車購入時に追加で入っておくと精神的に楽ですよ~。

・車検も人並みの金額です。ディーラーさんにいつもやってもらっています。普通だと思う。
ただ5年目の車検ももし受けてたらいろんな部品や消耗品を交換することになっていたので、20万ぐらいはかかったかもしれない。

・バッテリーの交換も結局しないままだったなー(でも5年以上乗るならしたほうがいいかも。4万弱ぐらい?)

・タイヤは普通に経年劣化で減ってきたのでこれは3年目ぐらいでタイヤ屋さんで買いました。買ったときについてたタイヤと同じのにした(ミシュラン)。空気圧のセンサーがタイヤに絡んでいるのでディーラーじゃないと無理かなと思いましたが、普通にタイヤ屋さんで調整してくれてOKでした)

ぐらいでしょうかね・・・
突然「あーこれがエラー!部品交換!えーーーその金額かーどうしよう支払いはカードで」というのはなかったな(笑)
結局新車を買うと3年は補償内だし、5年までにどれだけ壊れ始めるかって感じのつもりでいたけれど、当然のことながら車も新しくなっていってるので今の車はそんなに壊れないのかもね。最近はどんどん安全性が増しているので、上手に買い替えながら5年おきぐらいに乗っていくのがいいのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前置き長くなりました。
いろいろ書きたいことはあるのですがまずエクステリアから。
新旧で結構いろいろ変わりました。

◆まずヘッドライトがLEDになりました。そしてデイライトが付きました!

これいいよねー。日中もぐるっとまるいデイライトが点灯しています。これをイカリングというらしい(笑)明るさアップ、だそうですが確かに初代よりも明るいです。初代は確かハロゲンだったかなぁ?そしてウインカーを出す時に出した方角のほうのフォグも点灯して「こっち曲がるよ」アピールをしてくれていたわけですが(これはレネではアダプティブヘッドライトというらしい。アダプティブっていうよりアディクショナルでは?て気もするけど 笑)そこの色がね、初代は違ってて、ヘッドライトは白っぽかったのにフォグは黄色っぽかったのですよ。それが新型だと同じ色になりました。

◆スモールランプがつきました

え?て感じなのですが、初代ってスモールランプの切り替えがなかったんです。消灯!全灯!オート!だったんです。
これがスモールランプが加わっていました。でも謎なんだけど、ライトオフにした状態でエンジンかかってる時に常に点くデイライトのほうがスモールより明るいんだよね(笑)スモールの意味が・・・

◆グリル周りのデザインも新しくなりました。

ちょっとフロントは複雑になった感があります。前はかわいい感じだったけど新型はかっこいい、精悍なという感じがしますね。

リミテッドだと初代はこのグリル&ヘッドライトのところが明るいシルバーだったのですが、今回ちょっとマットになったのでかっこよい印象をうけます。ダークグレーグリル。個人的にはこっちのほうがとても好き。おしゃれ☆

◆サイドミラーがやっと、エンジンを切ってロックorアンロックすると自動開閉してくれるようになりました。
これ今時の車だとデフォだったりもするのだけど初代は手動でやらなくてはだったのですよ。めんどくさかったのでほとんど閉めてなかったんだけどね・・これのオンオフはモニターの中のコントロールパネルでするかしないかを選べます。
ミラーのカラーリングも変わりました。これもダークグレーグリル。グリルと同じ色。質感はちょっとおもちゃっぽいけど、前よりおとなしくなった感。

◆リアのハッチを開けるときの取っ手がつきましたー!(取っ手という言い方)
前はねぇ、ハッチの下の部分に指を入れたところにスイッチが隠されていたのです。これはこれでぱっと見どうやって開けたらいいかわからないのはよかったんですが、意外と汚れがこの場所にたまるため、開けるときに指を入れると汚れることが多かったのです。下のバンパーとの隙間、排気ガスみたいなものの汚れがたまりやすいみたいで。これが取っ手がついたことによって簡単に開けられるようになったのでよかったです。

◆タイヤのメーカー変わった
前のデフォのタイヤはミシュランだった。今回はブリジストン。トランザってやつ。新車専用っぽいです。乗り味は割とかためかなー。後ろの席とかだとちょっと跳ねるかも(笑)もーちょい柔らかいのが好みなので、このタイヤが劣化したら違うのにしようかな。

◆うれしいところ。凍結してもドアが開く!
どういうことかというと、初代の時、こういう真冬で凍結すると後部ドアが凍っちゃって開かなかったのです。そんなにガチガチじゃなくても。きっとドアの内部で水分が凍るとゴムとくっついちゃってたのかも。
これが新型だとなくなりました!やったー嬉しい。ドアが開かないと引っ張るわけで、引っ張ったら部品とれちゃうんじゃないかと心配になるしさぁ。でもこの現象は当時、サービスの方がうすーくグリスを塗ってくれてちょっとは改善されてました。でも今回の新型はそんな心配しなくても普通にドアが開くのが嬉しい。こういうエラーが改善されてると「わかってくれてた!」て思えてうれしいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いてインテリア。これはだいぶ改善点が多いです。

◆シートの白の色味が変わりました
以前私は初代リミテッドのホワイトに乗っていたので、インテリアのシート等は白系でパネル等が茶色、ところどころにオレンジの差し色的なワンポイントがついたりしてちょっとポップな感じでした。これとてもかわいかったので好きでしたが、新型になると今回はジェットセットブルーにしたので今回もシート等は白。ただ白の色味が変わりました。

ちなみにホワイトの車は今回室内がブラックのレザー。配色のバリエーションが変わりました。
確かにホワイトの車はブラックがいいのかもね。一番ユーザー多そうだし。

前はホワイトって感じでしたが新型の白は青みのある白。寒色系の白というかオフホワイトという感じかな?クールでいい感じです。写真だとなぜかグラデーションに見えるけど実際は普通の単色です。
ワンポイント的なオレンジはなくなり、室内はブラック系とすこしシルバーぽいワンポイントになり、高級感が少しふえました。

あぁそうそう、白いレザーだから劣化はどうなんだという件ですが、運転席だけ劣化しました初代の時は。
気にはなるけど自分の車だし自分が乗ったらレザーの風合いなんて見ないし全然気にしてませんでした。

◆ハンドルのレザーの感じがね、ちょっとハードなレザーに変わってシャーシャーいいます。

新型のハンドルは曲がったりして元に戻す時にシャーシャー音が鳴るような手触り。意図的にシャーシャー言わせてます。なんか楽しいので。手触りが経年的にどんな感じに変化していくのかな?楽しみです。初代は結構ツルツルな感じのイメージでした。ちょっと太めな感じですね国産車に比べたら。

◆AUX端子ついた!今さらAUX?て気もするけど!後部座席のコンセントはなくなった。
USBがついているのは前もデフォでしたが、今回新型になったら前方のUSBにAUX端子がついてました(下の写真の下のほうについてる)。ああこれ意外と便利かも。USBで鳴らせないオーディオデバイスはAUXだとイヤホンの穴から挿せるのでいいですね。電源を必要とするタンテは無理か・・。
そして後ろの席の部分、初代はコンセントだったのですが、これがUSBになりました。コンセント一度も使わなかったけどコンセントのままでもよかったかも。

◆フロアマットかわいい。


フロアマットも購入しましたが、ループの柄がすごくかわいい。セーターみたいです。あれ?この写真だとただの織物みたいになって見えるな(笑)鎖みたいになっているのです。

◆モニター大変化!でかさMAX!
インテリア的に一番大きな目玉としては、モニター周りでしょうかね。初代の小さめモニターから一気に大きくなりました!iPadminiぐらいある気がする。

モニター類でエアコン等も車のメンテ情報も操作できるといった感じです。
いろんなボタンあります。下のボタンはカスタマイズして好きなボタンに配置換えもできます。そして音楽系のメニューを開きながら小さくこうやってナビも表示できます。これいいね。こればっかり使ってるかも。そしてナビ画面の色合いとかも設定で変更できます。こういうところは特に私はいらんのだけど、晴れた時の川とか海の色合いが動画みたいに上から陽が照っているのみたいにキラキラしたエフェクトかかってて、ほぉぉぉってなりました。上の写真のは「地図風」てやつだったかな。いろいろあります。今は違うのを使っています。
ちなみにタッチパネルは爪では無理でしたね・・ざんねん・・。

あとフォントね・・・ゴシック見やすいっちゃ見やすいけど半角がぁぁぁぁ。というか全角と半角が混じるのはちょっと見づらいところがある。これは私だけかもしれないけれど。
全部カタカナの設定とかあってなんだか見てると肩が縮こまります。ハンカクッテカタガチヂコマリマセンカ?
これは日本語でも英語でも切り替えできます。ちなみに英語にするとこういうインフォメーション系の見た目は良くなるんだけどナビも英語表記(つまりローマ字)になってしまうし、「ふみきりがあります」っていうお知らせボイスも英語になるので突然言われると「へ?英語でいまなんつった?」てキョトンとしてしまいます。

 

◆エアコン類のボタンも大きくなりました。

必要最低限のボタンはついているけれど細かい設定をしたければモニターのほうでやってね、という感じです。

ちなみに初代だとこういう寒い時期にフロントガラスの送風ボタンを押すと自動でMAXになり氷を溶かしてくれましたが、新型のほうははじめから「MAX」とうたったボタンがあって、これを押せばOKです。だいたい私の住む場所では真冬0℃~今年みたいに寒いと-7度あたりまでいきますが、3分もすればフロントガラスは溶けてくれます。まあ早いほうだと思う。
MAXボタンは一定時間たつと自動でオートエアコンに切り替わります。もう溶けたのにいつまでも永久にエアコン全開!というのはないですね。

◆嬉しい手元とオチリのあったかさ。
ハンドルヒーター、シートヒーターは初代の時と同じぐらいの速さで効いてくる印象です。特にハンドルヒーターが真冬に嬉しい。これほんとに重宝しています。ほぼ1分あればあったかくなります。エアコンより先にあったまる。シートのほうはもう少し時間がかかるので温かさを感じるのは5分前後かなぁ。

◆テレビがつきました。
今回、フルセグテレビが標準装備。なのですが、うちの地元FMも微妙に入りづらいエリアでテレビもあまり受信感度はよくありません。
これなんとかならないのかなーと思ってディーラーさんにたずねてみたのですが「レネゲードはイタリア産なので、イタリアはアンテナが弱いみたいで」ということで純正での対応は無理。社外品でアンテナ増設の方法があるらしいですが、なんかそれめんどくさいし見た目も微妙そうな気がする・・ということで、どこまで使うかなぁという感じです。クルマで待機していたりする時は非常時に情報知りたい時にはテレビ、ありがたいですよね。

◆CarPlayがやっとついた!
初代にはついていなかったCarPlay。やっと今回から標準装備になりました!私はiPhoneなのででっかいアイコンがぽこぽこ並ぶのを見ながらポップな気分です。
まー、ただCarPlay、有線じゃないと機能しないんですよね。無線でやる方法あるみたいなのだけど、私が有線につなぐのって休みの日に出かける時ぐらいだからほとんど使えてなかったりします・・・・
CarPlay自体、電話機能が一番使いやすいと思う。音楽もこっちのほうが使い勝手はいいけど、英語の曲のタイトルがはじめのほうしか出ないのが(スクロールしていかない)ちょっとなぁと思ったりします、が、ボタンが総じて大きいのが運転しているときはありがたいです。
そしてLINEでメッセージ読んでくれたり送れたりするのも楽しい。べんり。
もうちょっと対応のアプリが増えるといいなー。私ラジオクラウドよく使うから、対応してくれたらいいなー。そのうち対応するといいなーって思ってる。

ちなみにCarPlayを使わなくても普通にBluetoothで無線で携帯とつないでくれます。

◆電話の通話、普通にbluetoothでもCarPlay使っても同じです。

ボタン等がちょっと変わる程度で、使い勝手は全く同じ。私は休日ぐらいしかCarPlay使わないので、通常時は普通の電話機能を使います。ほんとに車での電話は便利よねー。

◆ナビはまだ使っていないのでわからないけれど、んー、普通のナビって感じかなー。
いまどきの国産ナビよりは表示がシンプル過ぎる感じはしますねぇ。ナビというとCarPlay通してYahoo!ナビとかグーグルナビ使ってしまうので(そっちのほうが圧倒的に直感的に使いやすい)ついてるけど私は使わないまま終わりそうな気がしなくもない・・・
目的地設定とかは感覚的というよりは実質的というか。
ちなみに踏切があると手前で「このさき 踏切があります ご注意ください」とか、オービスがあると手前で「スピードに注意してください」と言ってくれます。

◆音が良いよ。汎用的な厚い音が鳴る。
まとまりのいい厚い音が出ます。オーディオとしてもバランスがいいと思います。ここは初代も同じくでした。いい音なのですが音楽としてがっつり楽しむっていうよりは汎用的かなあと思う。大人な乗り方みたいな感じかねぇ・・・。私大人ですけども。ガンガン鳴らして走りたいときもあるじゃないですか。そういう気分にはあまりならないですねぇ。
そしてオーディオ系のモニターパネルが若干使いづらいかな。ゴシック文字ばっかりに埋め尽くされる感じ。検索もタッチパネルでスクロールできるんだけどなんていうかなー、英語のタイトルだとぱっとすぐわかる感じではないですね。これフォント変えればだいぶ見やすくなる気がするんだけどなぁ・・
あとなぜか、無線でbluetoothで飛ばしてiPhoneの音楽を聴こうとすると音がめっちゃ小さくなる。有線だと普通なのに。ここ、あれかな、なんか挟まってるのかな無線の間に抵抗的なものが・・(適当)。
初代の時はCarPlayなかったから無線で飛ばしてたけど、その時も小さくはなってたけど今ほど小さくはなってなかった気がするのですよね。これディーラーに聞いてみる案件かなー。iPhone本体の音量に準ずるようになってんのかな。またわかったら正解書きますここに。→携帯の音量ボタンに依存するみたい(追記)

音漏れについてはあんまり外にも漏れないような気がする・・。電話してると結構外でも聞こえたりするけどね。でもこれはほかの車も同じだと思うし。よく信号待ちしてるとほかの車で電話の呼び出し音が車から漏れて鳴ってるの、聞いたりするから。
あと、これは初代からもそうだけどCDプレイヤーはありません。何か自分で持ってきたいときはUSB経由でCDかけるか携帯から飛ばすか、です。CDプレイヤーぐらいはあってもいいと思うんだけどな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして車の性能について。

◆クルコンはアダプティブとノーマルと選べる。
クルコンについては、初代は普通のクルコンでした。新型になるとアダプティブクルコンがデフォでついてきます。アダプティブ、操作方法は従来のクルコンとほぼ同じで押すボタンが違うだけって感じで、実はまだ1回しか使っていないのでなんともいえなかったりする・・たぶんいい感じなのでしょう。
ちなみに初代からのノーマルなクルコンもちゃんとボタンが独立してあります。その都度選べるのがいいね。

◆エンジンが1.4リッターから1.3リッターになりました。
この差、どんな感じだろうと思いましたがこれが意外や意外、元気に走ります。明らかに軽やかになってます。坂道で踏み込んでもしんどそうにはしません。まあレネゲードのエンジンの音って以前からなんとなく「ちょっとチープな軽さかな」てのは思っているので今回も同じ雰囲気だったりしますが、そこまでは選べないしね。

◆何より私が嬉しかったのが「足が!かかとが!床につく!!!!!!!!!!!」
なんのことやらという感じですが、実は初代のレネゲード、私の足のかかとがつかなかったんです。これも以前の記事にさんざん書いてきましたが、アクセル、ブレーキともにかかとがつかないので(ヒールの靴ならなんとか)足が疲れていたんです。普通運転にはかかとつけないといけない、て教えられてきたけど、シートの角度がどうしても自分にあわないのか、まあ足が短いのか、つかなくて・・。
これが、すんなり、新型になったらかかとが付く!!!!!!!!!!きっとシートの可動域の変更があったのかなぁ?感動しました。
かかとがつかない現象は初代の時にほかの方でも見受けられたのですが、女性のみなさまで足がつかない現象でレネに乗るのをあきらめた方々、新型なら足が届きますよ!
これのおかげでアクセル踏み込む時の感触がだいぶ楽になりました~。

◆ちょっと癖があるエンジンスタート
アイドリングストップがついたのもあるのかもですが、かなり強めにブレーキを踏みこんでからエンジンスタートボタンを押さないとエンジンがかかりません(無音で通電だけした状態になる)。私個人的には「これ以上踏み込めない~」の一歩手前ぐらいの力で踏み込んでかけています。
レネゲードはブレーキを感知するところがほかの車よりも奥のほうにあるんだったかな?そんなことをディーラーさんに聞きました。わかる。そんな感じ。初代にはこういうのはなかった。
ちなみに1回目にかけて無音の状態になっても、そのままの状態でブレーキを踏みつつもう1回ボタンを押すとちゃんとかかります。私は一発でエンジンをかけることができる率は70%ぐらい。あとの30%は踏みが足りないです。慣れたので大丈夫。

◆そして安全装置がしっかり
アイドリングストップが効いているときに停止してドライブDのままでシートベルトを外したり、ドアを開けたりという行為をすると自動的にエンジンが停まります。これは事故防止にということみたい。クルマが「運転手が外に出ますよ」と認識するということのようです。
私はまだ経験ないけど、たとえばガソリンスタンドとかで車を停めてそれがDのままでアイドリングストップして停止したと思いこんじゃって外に出たら車が動き出して~という事故が起きているそうなので、そういうのを防ぐためみたい。
もしこれになったらいったんエンジンボタンを切ってオフにし、Pに入れてまたエンジンをかけたらいいみたいです。

◆ちなみにアイドリングストップは静かに停まる
ほかの車と比較すると、レネのアイドリングストップは割と、というかかなり静かです。
こないだ代車で乗っていたポロは軽くブレーキ踏んで停止してもすぐ「とまるぜ!すとん!」とアイドリングストップする。これが顕著でした。そしてまた再度エンジンがかかる時も普通に「かけるぜ!ぶるるん!」と言いますが、レネの場合アイドリングストップが効いてない停止音が思いがけなく静かなんですよね。他の車と比べると。もしかして室内の遮音性が高いのかな?
なので感覚的には「ちょっと静かになる」と「あ、アイドリングストップ効いたな」て気づきますが、音楽かかってたりしゃべってたりしたらうっかりすると気付かないかもレベルでアイドリングストップしてます。ちなみにストップしたらメーターのところに足の形のグリーンのランプがつきます。
アイドリングストップ、個人的にはあんまり好きじゃなくてめんどくさい感が強いんだけど、ポロみたいにすぐ明らかに停まってしまわないので軽く停まったりすぐ発進するけど念のため、というブレーキ具合ならならないので好都合。

問題はこれが上り坂の坂道発進で起こったらどうなるか、なのですよね。まだ経験はしていませんがそもそもレネゲードって坂道発進で後ろに下がるんですわ。斜度が5%だったかな?以上だとヒルスタートアシストが効くので下がらなかったりもするのですが(停まってる時に少し甘くブレーキを踏みなおすと効いたりもするよ)微妙な坂道だとそれが効かない上に普通の車だとブレーキからアクセルに踏みかえる時に前に進もうとする力が働く瞬間あるじゃないですか。クリープ現象ね。クリープ現象があるから大体の車は坂道から発進しようとした時に後ろに下がらないわけなのですが、レネの場合その時に下がるのでふた世代前の安い車に乗っているような感覚です(わかる?笑)「そういうもんだ」と心得てればなんてことないんですけどね。

たとえばヒルスタートアシストが効かないゆるい上り坂で停止した場合、そこでアイドリングストップしちゃってから急に坂道発進をするともっと車体が下がるようなことを見かけてね。その場であわててしまうことがあるらしく・・・それは怖いかもー、てなりました。これは経験してみないとわかんないなぁ。
とりあえず「上り坂の停車はちょっと注意」的な感じで気をつけて乗ってれば全然問題はないと思います。それかアイドリングストップになっても発進する直前にいったんブレーキゆるめてエンジンかけといてからの発進ならまず大丈夫かと。

◆そしてついにブレーキ鳴きが・・・
ブレーキ鳴きはレネゲードのデフォです。だいたい信号でとまるとき、ゆるーくとまるときにキィィと鳴きます。これは初代の時もそうでした。新型になったらどうなる?て思ったけど、はじめのころはよかったものの徐々に寒くなり始めるとブレーキ鳴きも出てきました。特にバックで大きく鳴るのよ私の車。しかも「ヒイーーン?」「フオオオーン?」て変な音する。あなた誰(笑)?
まーこれに関しては「輸入車だしね」でおおらかにとらえたほうが楽です。ブレーキダスト汚れもひどいものです。私も初代に乗り始めた時はこのブレーキ鳴きで本気で悩んだりしました。だって買ったばっかりなのに鳴るって今時あるー?て思ってさ。
でもここはおおらかに。

ここは1か月点検の時にディーラーさんに対応してもらいます。対応してもらうといっても完全になくならないと思うけどね。寒くなったら鳴りやすい、と個人的には思います。→雨が降ったりして路面がぬれてるとブレーキ鳴きしやすいんだって。(追記)

◆下り坂のATの切り替えがスムーズになって「ウィーーン!」て言わなくなった
これはどういう状況かというと、初代に乗っていた時緩い下り坂で出る現象です。たぶんオートマの切り替えがスムーズにいかない感じで、下り坂ですこしスピードを落としながら走る時にシフトがローの状態になったような感じになったまま「ウィーーン」とずっとうなることがあったのですね。たぶんローから3速以降にスムーズに移行しないっていうイメージ。その後坂が終わったらちょっとアクセルを軽く踏んだりして調整すると普通に戻るのですが。
これが新型、かなり軽減されました!というかほとんどなくなった!というよりない!とはいえないけど・・・・やっぱりエンジンが変わるってすごいなーって思いました。今はほとんど気が付かないぐらいです。

◆カックンブレーキはすこしだけ健在。
エンジンかけた直後に運転を始めると前後に体がゆさぶられる系はたまにあります。ローの1速2速あたりの切り替えにぎこちなさがあるのかな。これも慣れ。他の車種と比べるとカックンブレーキも起きやすいかも?

◆まだ長距離を走っていないので長距離の感触は分からない
冬場だし、山に出かけられないので山道の長距離の感覚がまだわかりません、が、上記のようにエンジンが変わったのできっと前よりもいい感じで滑らかに走れそうな気がします。春になるのが楽しみ。

◆ドラレコをつけました
追突事故をやってしまうとね、やっぱドラレコあったほうがいいかなと思い、でも純正だとかなりいいお値段するので(フロントとリア合わせると2桁いかないぐらい)新車を買う時ぐらいしか付けられないので今回付けました。
純正のドラレコ、駐車してから6時間録画してくれているモードにしていますがこれを12時間にしたいなぁと思い中。12時間あるとドラレコのバッテリーはちょっと負担がかかるようですが停めてた時にまるっと半日録画してくれてると思えばそっちのほうが気楽だなと。まだ設定はしていませんが6時間12時間24時間で設定ができるようです。
ちなみに、撮った動画は携帯の専用アプリがあってそこでDLできたりします。まだこれもDLまではやってないけど、そのうちやってみなくっちゃ。
結構録画モードがコロコロ自動で変わってるけど(駐車モードとかシャットダウンするとか勝手にやってる)わかんないのでそのままにしてあるー。→一時的に電圧が低くなるとこうなるみたいです(追記)

◆コーティングもつけました
今までコーティング付けないでずっと車に乗り続けてきましたが、今回はじめてコーティングもしました。したほうがいいよ、ってみんなに言われるのでつい・・つい?
ディーラーでのコーティングは価格的に割高だけど5年なんにもしなくていいんだって。安いコーティングは1年とか2年とかでもう一度やりなおすから結局トータルすると同じぐらいコーティングにはお金がかかるようですね。わけがわかんないけど水洗いだけでいいと言われるので(といっても今まで乗ってきた車ほとんど水洗いしかしてない 笑)どんな感じかなと思って見てます。

これ、納車の次の日に初雪の洗礼。ののち1回洗車しましたが年末年始にまた雪→そして3連休も雪、ということですでに車がめちゃくちゃ汚い・・・。雪の場合はしょうがないのかなぁ。トホホ。でもかわいいから雪が終わったら手洗いするよー。
そしてめっちゃ撥水するので洗車してからそのままタオルで拭くとタオルの枚数エンドレスになる。これはそのうちブロアー買うつもりです。風で雫たちを一気に吹き飛ばすのだ!の予定です。また後日、日記に書くよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という感じでしょうか・・・。なっが!漏れてないと思うけどな。
でも思いつく限り書けたから、もしレネ乗りの方や興味のある方、レネっていいなって思う方がいらっしゃったらぜひ参考にしてね!そしてまた追加があれば追加で記事書きますー。

 

 

ブロアーが欲しいな~&ベニマシコとの出会い

クルマ、12月に納車してから次の日に初雪→年末忙しくしていたらまた年末年始に大雪→こないだの3連休にも雪、ということで、3回の雪でもうダーティ極まりなくなったので洗車しました。やっときれいにしてあげられた・・・
レネゲードはブレーキダストもすごいので(前輪だけね)ホイールもきれいきれいにしてあげた。
ホイールってさあ、毎度思うけど地面の下のほうで洗いづらいよねぇ・・。棚の上に車のせて、かがまないで目線の高さでホイールきれいにしたいなっていっつも思う。

ボディの塗装部分にコーティングがしてあるのだけど、私のコーティング、撥水がすごくて水玉がパリッパリ?になるのがとても気持ちがいい。のだけど、いざ水洗いしてからタオルで拭こうと思って天井を拭き始めたらどれだけもタオルがいるほどぜんぜん水がはけなくて拭くのが大変でした。そうか、コーティングするとこういうことになるのか・・と初めて知りました。
洗車機にかけると最後に送風があるから水気を吹き飛ばせるけれどおうち洗車はそういうわけにもいかないし、洗ってから近所を一回りしてこりゃいいのかもだけどそんな手間もできなくて、あーそうかブロアーがあればいいのかもなと思って検索してみたら洗車用に使っている方が結構多くて「やっぱりね!」って納得。
職場に以前コンセント式の、枯葉を飛ばす用のブロアーはあったんだけどだいぶ前に人にあげてしまってからはブロアーがない状態。割と庭の掃除にも使えるし新しく買おうかなと思い中。コンセント式じゃなくてバッテリーがいいな、やっぱりちゃんとしたメーカーのがいいなと思ってたどり着いたのはマキタのブロアー。小さいハンディタイプのと大きいマジなブロアーと迷っているけれど、大きいのをかかえて脚立に登ってやるのは大変だろうからハンディタイプのを買おうかなと思い中。きっと気持ちがいいだろうなー使うと!!想像しただけでも今すぐ使いたい(笑)
今すぐ買ってもまだ車きれいだから使わないから、次に洗車の気分になったら買おうと思ってます。細かい部分の水もホイールの水も吹き飛ばせるから洗車がより楽しくなりそう。

洗車グッズ、って今までも特に持ってないんだけど、天井が楽に洗えるグッズがあるといいかもなー。タオルがあれば洗車なんてできるけど、ちゃんとあったほうがマメに洗うようになるのかもな。
ちなみにホイールは、絵を描く用のハケを使っています。たまたまあったやつなんだけど、羊毛だと思うのだけどホイールが柔らかくきれいに洗える。洗ってる時に持ち手がちょっとしびれるのだけなんとかしたいなー。

 

いつもの公園で嬉しい出会い。今季は早い!ベニマシコちゃんが通過してくれました~。11月入ってすぐぐらいです。

いつもは12月のはじめぐらいに1日ぐらい。タイミングがあえばって感じです。この時は1羽だけで、しかも見やすいところに出てさえずってくれました。ベニマシコの声はほんとうにかわいい・・・癒されるね。

おっとっとっ。

おんなのこですね。ソロで渡ってきたのかな。かわいい・・つぶらな瞳とくちばし。

ずいぶん長い間(5分ぐらい)いてくれたのですごくうれしかった。まだグリーンが枯れていない頃にやってきてくれたんだね。やっぱりこの冬は寒いって証拠かな。

ベニマシコは警戒心が強い子が多いし、いつまでそこにいてくれるのかドキドキしながらいっぱい連写しました。

その後この子は通過したみたいなのですが、この冬、姿は見えど声だけは聞こえるという、しかもそれが公園の少し西側からで私は立ち入りできないエリアから聞こえるという大変もどかしい状態でベニマシコが地元に滞在している模様。1羽だけじゃないかなあ?オスメスどっちかもわかりません。声だけ聞こえるっていう・・。
もーちょっと東側に来てくれたら嬉しいけれどなあ。今後に期待です。ぜひ出会いたいよ。

おはよ!て顔出してくれたよ。

トビちゃんがいました。しゅっとしていてかっこいいねえ。

あっちをむいたりこっちをむいたり。

ここが近づけるギリギリのところ。かわいい顔しているなあ。
この後「もう無理」て感じで飛ばれちゃいました。

私的Poloレビュー(超長)

代車でしばらくの間お借りしていたので私的レビューです。
今回お借りしていたのはフォルクスワーゲンPolo。2018年発売の新型です。コンフォートライン。ベースグレードです。
まだ500キロぐらいしか走っていない新車をお借りしてました(それからまあまあ1000キロ以上乗ってしまったアハハ)。結構長い間お借りしていたので長いレビューになりますよ~。でも購入予定の方には参考になると思う。我ながら。

 

以前もポロ、お借りしたことが何度かあるし、ゴルフも何度かお借りしたことがあります。以前ポロに乗ったのは前のモデル。乗り味もしっくりきてサイズも思った通りの走り、ただ唯一のデメリットだったのが運転席のドアを開けたドアの角の部分と私の顔のほおの部分が同じ高さのため、乗り込もうとしたりする時にほおに角をぶつけてアイタタという現象を数度やったため、車自体はいいけど私の身長には残念ながら合わないなーという感じでした。

しかし今回お借りしていたのは2年前に出た新型のほう。サイズが大きく変わり一回りぐらい大きくなって見た目は以前のゴルフ?て感じ。そして全長も1センチ程度かな?低くなってよりスポーティになり、ありがたいことにほおをぶつけない高さになっていました(ドアの作りもちょっと違うのかも?)。
外見もかわいいからかっこいいにシフト。フロント部分はデイライトがついて昼間も印象がいいし安全、夜のライトがつくとこれがまたかっこいいデザイン!

リアのデザインもよりしっくりしていて絶妙。とてもいい形に生まれ変わったんだなーと思いました。

インテリアではナビの画面が大きくなってタッチパネル式に。そしてクルコンはアダプティブクルーズコントロール。それからハンドルの触感もすごく良くて吸い付くような感触(本革じゃないのに驚きってぐらいいい)。室内のライティングは以前よりはエロくなくなったけど、全体的に赤と白の雰囲気でメーターパネルの計器の針は赤なので相変わらずこういうところは輸入車って感じがしていいですね~。ビートルやアウディのインパネも真っ赤だったもんな。今もアウディ、真っ赤なのかなー。

 

以下気づいたメリットをいくつか箇条書きに。

・エンジンをかけた時、夜間だとライト(オート)点灯しますがその瞬間がめちゃかっこいいです。いったん光角が下に下がってまた上に上がる。これがキリっとして車内から見てても素敵です。

・ナビ画面のタッチパネルではカープレイも使えます。ただこれどのカープレイもそうだと思うけど有線にしないと使えないのがねー、でもカープレイ以外にもBluetoothはもちろん使えるのでそっちで違和感なく使えます。そしてBluetoothのつなぎのタイムラグ、例えば車に乗り込んでエンジンをかけた瞬間ほぼほどなくしてちゃんとつないでくれるので、ここでつなぎ待ちをすることがないです(初代レネゲードはちょっとタイムラグがあったので)。これはストレスがなくていいねー。
その他車の空気圧等の情報もこのモニターで見られるし、テレビももちろん(走行中は音だけ)、Bluetoothでつないでない携帯の音楽などは有線でUSBが前面に2個ついてるのでそれを使って。USBの口が2個あるのは優秀!だいたい1個だもんね。
ラジオも、レネゲードと比較するとなぜかレネはラジオに弱くてFMは地元でもストレスになるぐらいなのだけどそれよりは電波拾うかな。ただもっとちゃんとFMを聞きたければオプションで長いアンテナ(今もあると思うけど)にしたほうがいいような気がします。

・音について。ん~確かにいい音ではありますがもうちょっとスピーカーの質がいいとよいかなー。ただこれはエントリーモデルだしポロっていう位置づけだし、こんなもんかも。いろいろと調整して聞いていますがちょっと音質に鋭さ&乾いた感じがあるかなー。もうすこし低音に深みがあるとなおよし。個人的には60点ぐらい。

・ハンドル回りの操作性。ほぼいろいろなボタンがついているのでここでできます。これはもう慣れかな。それにしてもハンドルの握り心地がめちゃくちゃいいです。恋しそうなぐらい(笑)

・クルコンについて。アダプティブなので追従します。これホント高速だと楽ですねー。だいぶ慣れましたがちょっとボタンの操作というか、有効にするのに癖があるなと感じたかな。そして前の車を検出するとちゃんとメーターパネルのモニターに「検出しました」というお知らせが出てくれるんだけどそのフォントがさ・・・どうも輸入車のパネル類のフォント、中国語寄りなんだよなあ。これ細かいところだけどもーちょい普通のフォントに変えたい。

・スポーツモードについて。これが思ってた以上に優秀。下り坂などでエンジンブレーキ使いたいときによく使うんだけど、表向き3速にしていても上手に中で調整してくれているのかそのまま惰性で下っているとシフトを上げてくれているよう。(あまり調べてないので曖昧ですみません)例えば3→5、て表記になってたりする。でもちょっとアクセルブレーキ類に足を当てると元のシフトに戻る。これが世の中のデフォなのかどうかは分かんないんだけど、レネゲードと比べるとレネ初代は「3速は3速なのです!!誰が何と言っても!ウイーン!!」て主張して下っていくので、そういうところはまあアメリカンよねっていうのかなんなのかって感じだったりしました。それに比べたらすごく滑らかだし、これがあることによって走っているときの安定感や快適感が違うので、さすがだなー。

・道路に張り付く乗り味。これが一番心を奪われています。とにかく運転しているとすごくしっとりしていて加速もいいしぜんぜん不満がないのです。ワインディングでもしっかりと角度に張り付くし、体も振られない。わーやばいなーいいわーって感じです。その感じを味わいたくてちょっとプチドライブに行きたくなってしまう。このあたりは以前ビートルに乗ってたけどあの感じを少し思い出すね。ここが激プッシュ推しポイント。外見はさらっとしているけど乗り味の良さって運転する人だけが頻繁に感じるものなので、この感覚、次に車を買い替えるときにまた味わいたいなあと思うし、ポロ自体はそれまでのゴルフのグレードを受け継いでモデルチェンジしているらしいのでそれがすごくわかる乗り味です。いやあーーーほんとにいい走り。最高。これを感じちゃうとやばいっす。こういうの、全然車によって違うので好きな感じにはまると最高よね(笑)

・エアコン類はこれも今時、運転席助手席で好きな温度に変えられます。その他、フロントガラスに対しての急速送風専用のボタンがあるのが冬場は便利だと思う(MAXで風が出てくる)。ただこれオートじゃないので気づくまでいつまでもガンガンあっためてたりするんだけど(笑)

・ドアの開け閉めは、開錠はドアノブに手を差し込めばOK、施錠はドアノブの1か所、サインのあるところに触れればOKのよくある感じです。このドアノブがつるつるしていてとてもいい。そしてドア関係での好みはねえ、ボンっ!というドアの閉まる音が良いこと!いい音で閉まる。これは昔からVW車はそうなんだけど、軽くなく重すぎず、いい音で閉まります。

・1リッター3気筒ターボらしいんだけど、全然それを感じさせない滑らかさとパワーがあります。ほんとに1リッター!?て疑う場面がいくつか。ぐーっと強い加速もちゃんと思ったようについてくるし。感覚的には2リッターぐらいに乗っているのと同じぐらいのパワフルさを感じます。

・安全性について。バックの際はバックモニター出ますが、割と大きめの画面でとりまわしもしやすく感覚もわかりやすいかな。衝突回避の警告ももちろん出ます。そしてこの車、自動で駐車場に入れてくれるよ!!!(代車なのでなんかあったら申し訳ないのでまだ試してないけど)いやーすごい。あと自動ブレーキもついていて、人に対する急なブレーキの際はぶつかった瞬間にボンネットが少し上がるのだそうだ。これによって人に対する衝撃を少なくするんだって。乗り上げしづらくなるってことなのかな。あともちろんサイドミラーは隣に車や人を感知するとランプがついてお知らせしてくれます。

 

 

・個人的なデメリットとしては・・・
①サイドミラーがちょっと小さいかなー
②アイドリングストップ機能が付いてるのはいいけど効きが良すぎる(後述)
③シートがちょっと硬くて長時間乗っているとオチリが痛くなること
④稀にですがピラーと歩行者が重なって気づかない可能性があるかも(人や車がいると警告音でお知らせしてくれるけど見えてないので「えっ」てテンパる)。そもそもの視認性はいいんだけども。
⑤窓の角度なのでしょうが、逆光環境だとダッシュボードのうろこ模様が窓に映るので若干視認性が落ちる
⑤エントリーグレードでもオートワイパーついててほしかったなー
⑥割と外に音漏れする(特にラジオとか携帯電話の音など)なんとなくペラペラなのかなードア付近、て感じ。
⑦バックの際のバックライトが暗すぎる(マジ暗い。バックモニターを使うほどでない所は白線が見えづらくなかなかに辛い)

でしょうか。結構ありますね。まあ1か月ぐらい乗ればこれぐらい気づいてしまいます。ちょっと多いかな。
このへんのちょっとした不満がゴルフで解消されているのでしょう、と信じたいところだね。
数年乗る分の室内の劣化はほとんど感じないと思うけど、7年以後に乗り続けようと思うとちょっとプラ&合皮の部分の耐久性が心配かも。それと車の番組で見たんだけど中がねぇ、ちょっとプラスチッキーな感じは否めないなー。ここが7年以上乗って紫外線とかを浴び続けた際にどれぐらい劣化するのかがちょっと心配なのと、そもそもビートルが劣化にヤバい車だったのでプラスチック部分が劣化して割れたりしないといいなと思ってみたり。特に内側のドアノブ。ちょっと心もとないかもなこれ・・。パキっといかないといいけど。

②のアイドリングストップについてなのですが、これはもう今時ついているのがデフォなのでそれ自体はいいです。ただどっちかというとトヨタ車や初代レネに比べると0キロになるとすぐストンと止まってしまうこと。甘い踏み込みの間はアイドリングしててほしい場面って街乗りだとけっこうあるので、赤信号でも「ここは止まらないでほしい」ってとこで「しーーーん」てなるのがね、その先の発進のタイムラグで危ないなと逆に感じてしまった。
そしてアイドリングの機能があるからなのか、急発進に若干のタイムラグが発生して怖い。例えば右折でずっと待ってて急いで右折を行きたいとき。アイドリングをもともとオフにしていたとしてもアクセルを踏んだ瞬間に車が動かないのですよ。ちょっとだけタイムラグがある。なので「えっ!?なんで動かないの!?」て冷や汗を感じることも割とありました。なのでこれは癖といえば癖なのでしょうが、ちょっと無理な運転はできないかなーと。走り出してしまえば加速も文句なくスムーズなのでいいのですが発進の瞬間だけはちょっと癖がある。この原因は何なのかわかんないけど、アイドリングついてる車でもほかの車種はそんなことを感じたことがないのでここは気を付けなくてはいけないかな~。

それから、このアイドリングストップはボタンを押せばオフにはできるんだけど、エンジンをオフにしちゃうと無効になってしまうのでエンジンをかけるたびにオフにしなくてはいけない手間がかかるのがなと。そしてもうひとつ、エンジンスタートのボタンのすぐ隣にこのアイドリングストップオンオフボタンがあるので、何かの際に間違えてエンジンストップのボタンを押してしまいそうなのが怖い。→やりました、先日。ちょっと気がそれていた時にスーパーの駐車場から出る際に間違えて押しました。ドライブでもエンジン止まっちゃうので急にしーんとして「あれ?・・・あ!間違えた!」と。これは危ないと思う。

全体的にゴルフの乗り味などを受け継いだ、ということらしいので、そのらしさを充分実感できるのが素晴らしいなと思いました。デザインも変わったし少し大きくなったことでより安定性が増してるし、乗り心地も良くなっているし、スポーティさも感じられます。これでベースグレード200万ちょいスタートってホントすごい。安いよ。すごいお買い得だよ。めちゃいい車だと思う。エントリーモデルで全然いいと思うのですが、欲を言えばオプションでオートワイパーを付けるとかシートをレザーにしてシートヒーターが付けばより良くなるかなー(ただそうなると価格のメリットは少なくなるかな)。
ちなみに燃費ですが、これもまたいいですね。ただVWって、単純に給油のグラフが「丸の形」なのでめちゃいっぱい目盛りがあるように見えるのですよ。なので減ってく時にその減りがあからさまにわかるスタイル(笑)。4分の1減っても「わーすごい減った!あれ?まだ4分の1か」と誤認するぐらいのメーターなので燃費がいい実感が直感的にしづらいのですが、ガソリンを入れに行く頻度を考えると「燃費いいかもな」て思いますね。少なくともレネよりは全然いいです。体感的にはどれぐらいだろーリッター18前後ぐらいなのかなー。初代レネは12前後でしたので。

ポロがこの仕上がりなのでゴルフの新型はもっといい仕上がりになっているはずで、これは何年か後(いつになるかわからないけど)に買い替えを検討したときにポロ、ゴルフは絶対に選択肢に入りますね。アクセルの踏み出しの点はちょっと心配ではありますが、ここを許容できればって感じです。ゴルフも同じような感じなのかなー。ポロだけかなー。
確かに乗用車なのでものを詰め込むのには向いていないかもしれないけれど4ドアだし普通に使う分にはまったく違和感がないです。
今いろんな買い方あるし残価設定もよりメジャーになってきているので、軽を買うんだったらポロにしたら?ってよく思うのよね。しかも1リッターになっているから税金もちょっと安くなっているし、安全性能がかなり高いので自分の身体をちゃんと守ってくれる。先日事故に遭って「クルマは安全性の高いものにしたら軽傷になるんだ」てのを身を持って知ったので、選択肢としていいと思いますよ。
よくこういうので「女性におすすめ」って書かれることが多いけど、男性でも充分楽しめるんじゃないかなーって思います。

以上長すぎるポロレビューでしたー。
余談ですがポロって聞くといろんな商品が頭に思い浮かばれますが私は子供のころに売っていたお菓子が思い浮かびます。浮き輪みたいに真ん中があいてて、ラムネのような食感のポロ。あれ美味しかったなー。
ブルーの包装紙のミントがメインだと思うけど、レモン味が好みでした。また食べたいな。

半年点検&モンキちゃんは生きるために

車の半年点検がありました~。
今回特に何も気になるところもなく点検は即日で終了。

代車でトレホのレネゲードをお借りしたのですが、乗ってみる間もなく夕方返却でした。ちょい残念。
新型のレネゲードはモニターのサイズがふたまわりぐらい大きくなり操作もしやすい感じ。モニターの中のOS?のデザインも初代と全然違います。
そのモニターを使ったバックモニターも大きくて分かりやすくていいなあ。とはいえ国産車のモニターの解像度よりもは映りが劣ります。これがなぁ・・・輸入車って値段だけやたら高いけどこういうソフト面が遅れてるっていうか弱いっていうか。もうちょっとなんとかならないのかなと思うんだよね。
いまどき数年前の携帯でももっと動画の解像度いいよねって思ってみたり。いろいろと事情があるんでしょうねぇ。

新型のほうは顔つきも精悍でかっこよかったよ。かわいいっていうよりかっこいいに近くなったなあ。

新型カッコいいけど私はこのまま今のレネを愛していくつもりー。

レネゲード、だいぶ街でも見かけるようになってきたのですが、SNSのグループを眺めているとトレホで不具合が出ているみたいで。
私はリミテッドなのですが、ほとんど、ないもんなあ。始めのうちの不具合も状況を伝えて改善していってるので、今のところとても安定しててありがたい。そこまで修理の部品も高くないし。

クルマは壊れないのがなによりよね。

 

飛びものチャレンジは続きます。モンキちゃん。

黄色に背景もきみどり。なんかお茶の色みたいになっちゃった(笑)

ちょっと外したけど、なわばりを守っているみたい。
ちょうちょが2羽連なってくるくるまわりながら飛んでるのは、求愛となわばり争いのようです。これはどっちもおとこのこだからなわばりのほうだね。

モンキチョウぐらいのサイズだと、飛びだしを狙ったらなんとかピントが合うようになってきました。

あーーそっちに飛んで行くのね~。左の方に来るかと思った。
観察しててもどっちに飛ぶかはまだわからなくて、むずかしいなあ。

飛んでるっていうより浮いてる感じになっちゃったよ。

カタバミがいっぱい下に咲いてる。きみたちが好きな種類だよね。これがあるところを探したらチョウチョ、いるもんね。

ふわふわ優雅に見えているようでも彼らは生きていくための移動なんだよなあ・・・

最後にベニちゃん。
この日はモンキちゃんたちが目について撮っていたので、ベニちゃんはきみだけ。
シロツメクサもだいぶ花が終わってきたね。

車検が終わったー

無事、レネゲードの車検が終わりました~。
もう3年、まだ3年。もう3年と言った方が早いかな。あっという間な感じです。

今回特に気になるところもなく、修理などもなく、リコールだけ出てたので対応をお願いしました。とはいえ今回のリコールはリミテッドにあんまり関係なさそうだったけど、コンピュータのアップグレードの対応だそうです。

事前にタイヤも新品に替えておいたのでこれでしばらくはあんしん。あんしん。
そういえばタイヤはビートルのころからミシュラン推しなのでずっとミシュラン履いてます。
ビートルの時は自分で選んでたのはパイロットスポーツだったんだけど、レネゲードは購入時にプライマシー3を履いてたので今回も同じものにしました。
新しいタイヤだと黒光りしてきれいで、ビブの「いいね!」ポーズが際立ってます^^

代車、今回ポロを貸していただけましたが真冬の時期はやっぱりシートヒーター&ハンドルヒーターがあるとかなり心強いなあって改めて思ったよ。
ないとずっと寒い・・・当たり前か。
あと、室内があったかくなるスピードとかももう少し早いといいな・・。実用的な面の装備って大事なんだなぁ。

ポロとゴルフを比べるとやっぱりゴルフのほうが格段にいいですね。同じように見えて違うなあと思わされるところがいくつかありました。ゴルフのコックピットに座ったあの車と自分とが一体感になったようなもの、ポロも同じように感じられるかなと思ったのだけどそこまでではなく。同じように見えるのに違うんだろうねぇどこかが。
どうしても比較してしまうのですが室内が暖かくなるのがゆっくりとか(これはビートルもそうでした。そしていったんあったかくなるとすごいポカポカになる)凍ったガラスを溶かすのに時間がかかる感じとか・・。
貸していただいたのほぼ新車に近い代車だと思うのだけどここは変わらないんだな~って感じました。
その割にナビの装備が充実してたり、音質もいい。これは高ポイント。
個人的にちょっと慣れるのに時間がかかるかもなと思ったのは、車高が思ったよりも低いから外に出る時に意外と低いところからよいしょっと立ち上がらなくちゃいけない感もありますね(外から見てる分にはそんなに低い感じしないんだけど)。イメージ的にはハッチバックなのにクーペに乗ってるような感じがしました。背の高い男性だと出入り大変かも・・・。
あと、これはゴルフもそうだったのですが「この車乗ってたら私いつかドアの角をほっぺたにぶつけるな」て思いました。ちょうどそこにあるんですよね・・。ほっぺたに何度もぶつけてるんです、このタイプの低さの車。
なので・・・ポロはとてもかわいいけれど、そういう面で買うことはないかなぁー。

これからも私はレネちんを愛して乗り続けて行きます。レネゲードに乗り換えた時に車高が高くて見晴らしが良くて「見やすっ!」て思えたんだ。だいじだいじ、かわいいコ☆これからも時々浮気しそうになるけど大切にするね。

車検を終わって思ったんだけども、レネゲードの消耗品(交換したりする部品も含め)って思ってたよりリーズナブルなものと「やっぱりそれぐらいはするよね」っていう部品との差が割と激しい印象でした。
まだその「やっぱりそれぐらいはするよね」的な部品の交換は距離的にも先なのですが、ちゃんと用意しておかないとなぁ・・・はああ。
かわいいからすべて許せるようなもんです。

そんな感じでしたっ。

ピピン、丘の上で。
コンビニの駐車場にもよくいるね。

ぼわぼわシメちゃん。寒いもんねー。最近晴れた朝はだいたい-5℃だよ。

シメちゃん、少し下の実が気になるんだ。もうちょこっと・・・取れるかな?

・・取れたみたいだね^^

シメちゃん、好きですね~。このむっちりした感じ、コワモテな顔。
そんなコワモテの中で見せるかわいらしい表情をつかむのが、私は好き。

この日もトビさん、いそがしそう。

安定のきみも、フェンスで私をチェック!

川岸でみんな丸くなって休んでいるよ・・・かわいい・・・横ドロップ型のまるまるたち。

ケケケ!って声でツグミちゃんが飛び立ちました。

今季はなかなかオシドリを見ることができないけれどもこの日はいました。3羽だけ。相変わらずきれいですねぇ。華のある子たちだなぁ。

キンクロズがこっちにターンしてきました。なかなか落ち着かないね。

ビートルのその前は

 

昨日私の前の愛車のビートルの赤の写真をアップするためにさがしていたら、その前に乗ってたラシーンの写真も出てきたので懐かしさついでにアップします☆

 

なんだなんだ、今見てもめっちゃかわいいじゃないかー。

ラシーンには7年乗りましたかね。こちらも新車で購入。1台をなるべく長く乗るスタイル。なんとなく今私がレネゲードに乗っているのが分かっていただけるような趣味ですね(笑)
要はおもちゃみたいな車が好きなんですよね。形がどうあれ。
ほとんど覚えていませんが、壊れなかったと思います。そりゃー国産だもんねー。

 

ラシーンは今はもうほとんど走っていませんよね。たまーに見かけると嬉しくなります。このころから車を通したオフ会的なものに参加するようになりましたが、レネゲードは全然オフ会に参加したりできていませんね。昔は休みも取れたりしてたので週末に出かけたりできましたが、今はもう難しくなってしまったし。

結局私が乗っているクルマは今までの確率100%で生産終了になっているというわけで・・。笑えるようで笑えないですが。
レネゲードはどうでしょうー?長く続くかなぁ?

 

今でももしラシーンが新車で買うことができるなら、欲しいなと思います。

 

残念なニュースでした・・

個人的にはとても残念なニュース・・・

独VW、「ビートル」製造を2019年に終了 小型車の象徴的存在(ロイター)

https://reut.rs/2xcwNZt

(↑時系列で違う記事出ちゃってたらゴメンナサイ)

 

時代の流れもあるので仕方ないのだと思います。ビートルが大好きで、いつか乗りたいと思っていて念願の赤いビートルを手にしたのは20代後半の時。それから「もう無理」という廃車になるまで11年半だったかな?乗りました。
新車で購入して3年目からあちこちが壊れ始め、ひととおりいろんな部品は交換したんじゃないかと思います。最後の3年ぐらいはエンジンをかけるたびに「エンジンとまるなよ~?」と願いながらキーをまわしていました。私の車はどうも速度メーターのイモビ部分が弱かったようで、3回はメーター交換しましたね。4回かなぁ。その他ガソリンのにおいがしたら配管にひびがあって交換してもらったり、エンジン回りの部品の劣化はだいたい交換し、ビートル特有の室内天井の布がはがれてたれてくる現象も直し、ほんとに笑えるけど最後は運転席の室内から外に出るときのドアの持ち手に亀裂が入り、ボンドで補修してドアを開けるときはなるべくその取っ手を使わないようにしたり、ダッシュボードも鍵が壊れちゃって開けられなくなってたりと、それでも大好きで乗り続けた車でした(長いね)。

私はニュービートルになってからの第二世代を買ったわけですが、そこからザ・ビートルにうまれかわり、サイズも大きくなりちょっとポルシェっぽいデザインになったころから、「ビートルはかわいいっていうよりちょっとかっこいいのか?」という路線になり始めましたね。価格も上がったし。

ニュービートルに乗りたいという私の夢は、私が生きている人生でかなえられたので本当に良かったと思っています。乗りたいと思う時に乗っていて良かった。今もし憧れを持ちながら過ごしていたら、絶対に後悔していたと思う。

人にとって大事なものはいろんなものがありますが私にとっては車がほぼ生活の中で一番力を入れたい好きなジャンルなので、いろいろと大変だったけど、赤いビートルは心の中でも生きつづけてるんだ☆

 

今後VWはEVに力を入れて行くようですが・・・じゃあかわいいビートルでEV作ったらいいのに、とつい私は思ってしまいますが、やっぱりザ・ビートルのサイズ感でEVとなるとコスト的にもいろいろと無理があるのでしょうねー。
それに、変化をしていかないと顧客は飽きますからね。次なる、新しい、素敵なクルマづくりをしていってほしいし、その中で私もデザイン等に惚れた車が出てきたらいいなぁと思います。

 

ああーそれにしても残念だーーーこればっかりはなぁ。しょうがないもんなぁ。
日本から撤退する、というニュースは少し前に知ったけど、その時も相当落ち込んだりしたもの。

かわいい車が街からすこしづつなくなっていくのかなぁ。

 

 

クロックスプリング交換&トレホ試乗記

今日は車のおはなしー。

夏になってから、2年半目になったのでレネちんを半年点検に出しました。

特に今回も気になるところはなかったので点検に出さなくてもいいかなとは思ったけれど(あったとしてもいつもどおり、たまにレーンセンスのエラーが出たりする程度でほぼない)、DMで「車検半年前点検はオイル代が半額です」的なお知らせがあったので、それならお願いしよっかなーって感じでした。
それに、車検までが保証の部品っていうのもあるだろうと思うので、みてもらって不具合があったりしたら今のうちに交換しておけるしね。

結果、特に異常はありませんでした。ただ、レーンセンスのエラーについてはクロックスプリングを交換すると改善するかも??だそうで、先日、もう一度レネちん入院。
その、クロックスプリングを交換してもらいました。もちろん保証整備なので無料です。

クロックスプリングってナニ?て感じでしたけど、ウインカーの左レバーの中のハンドルのところにあるセンサーを交換するんだったかな・・・左のレバーを交換します、ということでした。もう、ぜんぜんそのへんは詳しくないの、ごめんね!

そしてその際に代車でお借りしたのがなんとトレイルホーク!
わわわ、うれしいですね。初めてですトレイルホーク。

私の乗っているのはリミテッドなので、トレイルホークと言うと私からしたら上級グレード。サイズもすこし大きく、もちろん四駆(リミテッドは二駆っす)、乗り味はどんな感じなのかな?とワクワクしながらお借りしました。

色合いもかわいいでしょう?この色かわいいよねー。ミルクティみたい!
やっぱり色のついたクルマはかわいいなあ。私の色はホワイトだけど、次こそ色のついたクルマにしようと思う。愛着感が違う気がするよ。ホワイトは街に溶け込むメリットはあるし、事実私も今回はおとなしい色合いにして乗ろうと思っていたけれど(いつもなら色のついたものにするタイプ)、やっぱりこういういい色あいのニュアンスカラー見ちゃうと乗ってても気分が違うんだよね。

トレイルホーク。ホーク、鷹!もちろんこのロゴは鷹の飛翔がモチーフだよね☆

 

さて・・・まあ見た目ほとんど同じだったり、インテリアもほとんど同じだったりするのですが、車高がトレイルホークのほうがちょっとだけ、高いね。乗るときに分かった。ちょっと背伸びして乗る感じ(笑)サイズが少し大きいのを実感。

 

トレイルホークのほうが上級なのに装備自体はグレードが下のリミテッドのほうがいいので「ああこれついてないのか、これ手動か」て思う場面がありますね。例えば、ルームミラーがミラーのまま(いい方が変だな、ええと、後ろの車がまぶしいと自動でミラーを暗くして目に負担のないようにしてくれる機能。自動防眩化ルームミラーというやつ)だったり、シート動かすのが手動だったり(電動ではないってことね)というのは「トレイルホークならこのあたりのオプションは標準装備でもいいのになあ」て感じましたね。このへんって割と頻繁に使うところだし・・。価格的にも。やっぱオフロード的な感じだからないのかな?
シートがファブリックなのにも「ここはレザーのほうがいいのかも」とも感じましたが、ファブリックはこれはこれでふわっとした感じで体を包み込むような雰囲気はいいなと思いました。
決定的にどっちのモデルも変わらないのは「足が届かない問題」でしたけどね(笑)これは以前も書いてますが、おそらく背の低い女性だとアクセルとブレーキがちょっと遠いんですよね。なので足が固定しないというか、踏み込むとかかとが離れちゃいがちになります。これはトレイルホークでも同じかな。というかむしろ、リミテッドのほうが足届くかもって印象でした。
多分、ファブリックとレザーシートとの弾力性の違いもあるのだと思う。

個人的な乗り味については、エンジンを始動した時の音がリミテッドとはちょっと違うな、て思ったのと(かかりかたの音がちょっと違う)、一番いいなと思ったのは上り坂などの坂道でブレーキを離してもクルマが後ろにさがらないってことでしょうかねぇ。
これ、今どの車も下がらないほうが多いと思うんだけど、リミテッドは下がるんですよ・・もちろん、そのためにブレーキアシストらしきものはついてはいますが、なんというのかなぁ、ブレーキの踏み方にちょっとコツが要るのと、長時間は効かないアシストなので、その場しのぎ的にしかならないのですよね。
なのでその心配が全くないトレイルホークは、今時当たり前ですが「いいなあ」と思いました。

私のレネのジープロゴはこんなマットな感じではなくキラキラつるつるタイプなのですが、このマットな感じいいなあ。

あとは走った時の印象は、ほとんど変わらないような気がする・・・エンジンの大きさが違うので音が多少は違う気もするんだけど、トレイルホークも割と軽い音で走るなぁと。例えばゴルフや一般の国産車の2リッターの車のような、普通に滑らかな感じとはまた違う軽さがあるので、国産車のハッチバッククラスとそんなに変わらない気がするんですよねー。なので「この乗り味でこの価格はちょっと個人的には見合わないよなあ」と言う感じはトレイルホークでもしました。
まあ、このへんはジープだから。アメ車だからってのもあるかもですね。乗り味のなめらかさとか、そもそもあまり期待しちゃいけないブランドだと思うし(笑)

こまかいところの赤がかわいい☆

ちょっと驚いたのはやはり砂利道走行。ちょっとだけ砂利のところを走りましたが思いがけず静粛性があり滑らかで。タイヤの違いかなぁ。
いろんなモードで走れる機能が付いているトレイルホークだから、そりゃ悪路でこそ本領発揮なのかもしれません。一般道のきれいなところを走っている分ではあんまり違いがわかんなかったなあ。
逆にぜんぜんエンジンの大きさがリミテッドとトレイルホークは違うのにほとんど走りの違いが変わらないって、リミテッドのクオリティすごくない?とも思いました。だって1.4リッターと2.4リッターですもん。違いがあって当然だと思ってた。
まぁ私も素人に近いので知る人が乗ったら乗り味の比較はできるかもしれないけれど・・。個人的な感じでは大きく遜色なかったよ。

いい体験ができました。ディーラーさんありがとう。

 

エクステリアやインテリアのデザイン的なものなどはトレイルホークのほうが上じゃないかなと思うけれど、個人的にはどっちを買うか、って迷ったらリミテッドで充分なのではないかなーと思いました。実際、私、レネが発売された時、どのグレードも試乗しないで買ったので乗り味については一か八かってとこはありました。そんなに外さないだろうとも思っていたし。

あと、故障も今のところはひどく起こっていないのでこのままのペースでいけばいいなぁって感じです。こればっかりは3年経ってみないと分かんないよね・・タイヤもそのうち交換時期が来るだろうし、車検の後から5年目にかけてはいままでよりもものいりなタームに突入するかと思うので、できるだけ調子よく走ってほしいな、て思ってます。

新型ジムニーと新型レネの話(がっつり車ネタ)

新型ジムニーの情報でましたね~!来月発売とか!

めっちゃかわいくないですか。どうなのこのかわいさ。
私は四角くておもちゃみたいな車に目がないですが、かわいすぎでしょ!!見切りもよさそうだし、クルコンが付いているモデルもあるとか。
最新だねー。すごいねー。やっぱりどう見てもかわいいね!
特にアイボリーがすごくいい。赤が出ても絶対かわいいだろうな。
車っていろんなものがありますが、どの色を合わせても似合う車はクオリティが高いなあと思います。今回のジムニーは何を合わせても絶対かわいくなる。黒でもいい。
ハスラーが出た時にスマッシュヒット的な感じになったけれど、今回も相当なんじゃないですか?ジムニーって根強い人気があるし、このデザインならシニア層からもちろん20代の女の子が乗っても絶対かわいいよ。

これは今年のカーオブザイヤー決定だね☆私的COTYも(ここ数年ぜんぜんやってませんね)。

 

あと、レネゲードも新型が出ます!もう新型になっちゃうんだなぁって思っちゃうねー。
新しいレネはデザインもかっこよくなって、現行とはまた違うイメージ。基本的なものはやっぱり同じなんだけど、かっこいい側面を全面に出してきたって感じです。

エクステリア的にはフロントのデザインも少し変わって、テールランプの中にあるばってん「×」の配色も変わった感じ。現行と比べてどっちがいいかなというところですが、私は現行のほうが好きかな~。

インテリアではセンターパネルモニタがCarPlay対応、ナビも入るようで使いやすくなりそうですね。ここって現行のモニターのバージョンアップってできないのかな~、有償でもちろんいいんだけど・・・。これ切に希望です!
今のモニター、このご時世的にはちょっと「遅れてるぽくね?」的な感じなんですよね。タッチパネルではあるのだけど、日本語表記で漢字になると中国語のフォントになっちゃったりとか、あまり使いやすくは作られていなくて。半年に一度ぐらい落ちるし。しかもナビは別付けじゃないと無理という。そしてCDデッキもついてない。このへんを新型で改良してきたのでしょうね。そのほうがスマートだもんね。あ、CDデッキは新型でもやっぱりついてないのかな。どうだろう?
個人的にはCDデッキついてなくてもナビなくても全然OKなのですが、今回そっくりセンターパネル交換ができた場合、考えてもいいかなと思います。どうだろう??コンピュータの中だけの問題かなぁ。ナビ入りになっちゃうときっとキット交換しただけでも30万オーバーぐらいになっちゃいそうだけど(笑)ナビなくてもいいからCarPlay使えるようになってくれるとめちゃめちゃうれしいーー。
そのへん、車って案外、ガジェット的には時代と反比例的なところもありますよね。今時はナビもフリーアプリで提供されるようになってるし、やりようによっては車両本体価格のコスト抑えることができそうだけど、ナビの部分とかの価格帯は10年前からあまり変わらないし、ここは儲けどころだったりするのかな?あとはフルセグテレビのこととかも、ナビと連携してきたりするからなのかな。

気になっているのがダウンサイジング。現行だと1.4リッター&トレイルホークの2.4リッターがメインですが、これが1リッターと1.3リッターになるの?え?そんな小さくなってもいいの?ほんとに?トレイルホークも1.3ってこと??
ダウンサイジングは時代だし流行りでもあるのですが、う~んどうなんだろう。ターボ付けてるとしても正直、今の1.4リッターに満足いってなかったりするんだよね。ちゃんと走るしスピード面についてはあんまり不満は持ってないけれども、加速の滑らかさとか重厚感が、現行の1.4リッターにはないんですよね。これが結構ね、欲しいのです。
これが1リッターになると一体・・ちょっと見当つきません。さらに軽い感じになるのかな?だとしたら、例えば、現行と同じ価格帯で1リッターだったら買う選択肢的にはメリットよりデメリットになりそうな気もしますが・・。割高すぎない?いろいろ諸経費入れて300万オーバー確定な上に1リッターって・・。バランスが・・。
確かに税金は安くなるだろうけど、そこじゃないんだよなあ。車に乗って運転している楽しさが今よりも失われないといいなあと思うけれど。
ただまあ、そうやってうたって出してくるって言うことはダウンサイジングにも自信があるのでしょうから、このへんは代車とかでお借りすることがもしあったら体験してみたいと思います♪
乗り味的にはVWがいいんだよぇ~。好きなのよね。なめらかで。ジープにそれを求める方が間違ってるのか(笑)

レネゲード自体ちょこちょこと見かけるようになってきているので嬉しいです。最近の私のレネも、調子よく走っています。ちょっと色(白です)に飽きがきてるところもなきにしもあらず・・ではあるけれど、スマートに乗るなら白もいいかなって言う感じです。大人の女性的な観点で、ね(笑)

 

それからもうひとつ気になる情報をみつけたよ。これ

さらにレネより小さな車が出る、のだとか!これは楽しみですね~どんな感じなのかなあ。2022年ということだからいまから4年後、私がレネに乗り続けていたらちょうど7年目。車検時にこれは考え時な時期になりそうです・・・☆(一応10年は乗りたいと思ってるけどねっ)

 

ううむ、車の話題はやっぱり、いいですねっ♪
楽しい!夢がある!

桜レネの近況

愛車の話は久々になりますねー。

レネゲードと順調に年を一緒に重ねて行っています。1月の終わりで2周年たちました。
3年目に入るということで、2回目の1年点検もしましたー。

最近FBでレネゲードのグループに入っているということもありますが、その中でちょいちょい話題にのぼっていた現象が半年ぐらい前から私の車にも起こっていまして・・・それについてもみてもらいました。

警告が出るんですね。英語で表示されてすぐ消えちゃうのではっきり読むことができないんですけど(運転中だし)「なんとかセンス」のエラー、が時々出てたんです。警告されてもすぐ消えちゃうんですけどね。
ていうかなんとかセンスってそれを書く私の文章センス(笑)
おそらくレーンセンス異常ですね。

レネゲード、私はリミテッド乗りですが、一定の速度が出ると白線を感知して車体が運転中に路肩に行ったり中央に行ったりしようとすると「あぶないですよ!」て感知してハンドルをぐいっともとの車線に戻す機能があります。それは手動でボタンでオンオフできるのですが、だいたい私はオンにしています。それがレーンセンス機能。
この機能は自分でどちらか設定したままはずっとエンジンを切っても有効になるので、普段はほとんどいじりません。
それが、気付くとオフになってたりすることが何度か起きました。

そして、これも現象のひとつなのかもしれないけれど、地元の曲がり角で、90度の割と狭い道路をいったん停止してから左折する際にこの「なんとかセンス」の警告がふわっと点くことが連続でおきまして。
すべての時じゃないんです。
時々、なのです。これがやっかい。
だいたい、時々出る警告っていうのはディーラーで見てもらうときには起きないっていうあるあるがありますよね・・・案の定、この点検の前に一度みてもらったのですが、その時は現象が出ませんでした。

それがずっと気になっていたので再度1年点検の時にご相談。
クロックスプリングの部品の交換をすればいいような情報をその少し前にFBのグループで知り、私も交換してくれないかな~という淡い期待を込めて点検に出しました。
現象を伝えたら担当の方は具体的に部品名を言ってくれるわけじゃなく、多分私があんまり車の事を知らないだろうと思っていて下さるようで、クロックスプリングがどうのこうのじゃなく、単に「交換したほうがいい部品があって、保証期間内でもあるし無償で交換しておきます!」的なお返事だったので、お願いします、と。
まぁ私もそこまで部品の事知らないので全然それでいいんですが、とりあえず、部品を交換してからは警告がつく回数が格段に減りました。

別に点検の納期を待たされるわけでもなく、2日ぐらいしてクルマは戻ってきましたー。

それ以外に気になってる点で特に交換などが必要ない部分と言えば・・・
ブレーキ鳴きですが、これは今年の冬も割と頻繁に起きました。
もう、きっとこれは、寒いからだと思う!だって今みたいにちょっと寒くなくなったら鳴らないもん。
割り切るしかないですね。でも対策は今までもしてもらっているし、折に触れてディーラーさんも「どうですか?」て聞いてきてくれるので、その都度「最近どうかな?」と思い返している感じです。

あと、この冬一番気になったのが・・・凍結した時にドアが開かないことでした。特に後ろのドア。
この冬は冷たい日が多かったので、寒冷地とはいえない私の地元でもよくクルマが凍結しました。でもね、まあ霜が降りて凍結する程度で、フロントガラスは真っ白にがっちり凍りつく感じだけど雨や雪は降ってないので側面はそこまでがちがちではない。でもなぜかドアが開かないのよーーー。
無理して引っ張るとどっか壊れても嫌なので、後ろを開けて開かない時は暖気して開くまで待つか、半ドア状態で目的地まで走ったりもしてました(これが「半ドア」て感知されないほどくっついている 笑)
今までこんなことは他の車でも経験ほとんどしてないので(雪が降った日は別ね)どんなもんかなと思ってディーラーさんに聞いてみたところ、うすーく接地面にグリスを塗ってみましょうか?と言ってくださったので、お願いしてみました。
それ以降、そこまで開かないってことはなかったかな?て感じです。ただ、2月に入っていたし、徐々に気温は高くなりつつあったのでこれも様子見です。今度の冬はどうだろう。
でも私ほど凍りつく人、他に乗ってるオーナーさんでもほとんどいないようなので、あれでしょうかね、私、青空駐車だからでしょうかね・・・みなさん車庫に入れるよね、きっと。
でもさあ、側面が凍るって、例えば横から風が吹き付けるとかならわかるんだけど、私の場合ほかにもクルマが多数とまる駐車場だしね、ちょっとね、わからんです。

今のところはそんなところでしょうか。
まぁまだ3年目に入ったというところなので、ここで壊れ始めたりしたら「ちょっとちょっと早すぎ!」てなるので、まだ大丈夫であってほしいです。5年目ぐらいに壊れ始めるのだったら納得は行くけどね。
心配していた白いレザーシートの汚れも、まぁ、これは経年劣化もあるのでしょうがないかなというレベル。白だからどうしてもこればっかりはねー。
内装の劣化等もまだないし(当たり前か)、ちょっと最近エンジンを始動したときに若干「ぶるるん!」の元気が足りないかなーって思うけど、これは単にバッテリーの加減かもしれないので、エンストさえしなきゃいいです。

ところでさあ、もう次期モデルの話題が登ってるんだよね。
発売されて3年目ともいえば出てもおかしくないわけなのだけど、もう!?て思ってしまうわー。はやいわー。
私がこの車を買う時、初代だから何か異常が出たりしてもしょうがないなと思いながら買ったけれど、次期モデルが出るということはより快適になるのでしょうね。
私の車にはナビがないんだけど(もともとナビは外付けでしかない)、やっぱり今時、オーディオをさわるためのモニター自体がもうちょっと大きなインチでないといけないなあと思うよ。今の車にしては小さいので。
10年後とか「ちっちゃ!」て、時代を感じさせると思うんだよね・・
このあたりが、ナビ内蔵になって、見た目がもうちょっとスタイリッシュになるといいかもしれないなーと思う。
まぁジープなので、ジープがスタイリッシュ方面に流れるというのもちょっとね、違うかもしれないとはいえ、一応結構いい価格帯のクルマなわけなので、ね。私にとっては。質と実のバランスがもう少しいいバランスになったらいいんじゃないかなって思う。

桜、あっというまに咲いて、もう葉桜ですね・・。
それにしてもここ数日は暑すぎ。ちょっとバテました。水分補給にもまだ気をつけてないし、どちらかというと私は水分を摂らないでも平気なほうなので、これからは徐々に気をつけて行かないとね・・
それよりもちゃんと、例年通りの気温でいてほしいなあ。
みなさんもそうだろうけど、調子が狂うよね。体調も崩しやすくなるし。桜のころはまだいつも寒いものね。毎朝、ほんとに、何を着たらいいのかすっごく迷っちゃうよー。

黄砂なのか、昨日から今日にかけて、すっごい黄色いなにかがクルマにいっぱい降りててびっくりしたよ。めっちゃきたなーい!!
今夜ぐらいから雨が降るようなので、雨があがったら洗車しようかな♪