またひとつ

分かってはいます。昨日や今日みたいにあたたかく、というより暑くなると桜のピンクが少々暑苦しく感じるということに・・・

ちょっと疲れが出たのか体調を崩しているので、日中の暑さはちょっと参りました~。

こんな日、22日は私の誕生日。またひとつ年を重ねてしまいます。
今回の年齢は特に何も感じません。もともともう40代入ったら自分の年齢忘れることが多発しているのですよね・・・。でも、今回は忘れなさそうなのできっと大丈夫。
今のところ、大きく体調を崩さず生きて行っているのでありがたいと思っています。
健康だけがありがたいよ。ほんとうに。

なんとなく今年に入って目の前が少し明るく開けてきたような気がします。
思いがけないきっかけで写真展を開けることにもなったし、投稿サイトにアップするとシェアされる回数が徐々に増えてきたし、私の進むべき道はこれであってるのかなという感じもします。それもとてもありがたいことで。
いろいろと動きだした分、いいことも厳しいこともあるかもしれないけれど、今年もいい一年にできたらいいなあ。
ちなみに去年から今年にかけての一年もそこそこ、気に入っています。

 

かなり理想に近いヒヨの写真が撮れました☆
ずいぶんとふわふわだよね。お気に入りの写真です。

 

美しいピンク。桜の花ってすごいね。パワーがあるね。

きっとヒヨもこのパワーに惹きつけられてやってきているんだろうなあ。

個人的にはヒヨの茶色いほっぺがとてもかわいいな、て思います^^

おくちがまっきっきー、だね。

飛びものもひきつづきチャレンジしています。これは飛んでないけど、羽根が動いているとそれだけで躍動感が出ちゃいますね。

ヒヨがいなくなったらお花の写真を撮っています。
かわいい色になりました。

ピンクを堪能で来て幸せなひとときです。

空を横切る鳥がいたので撮ってみたらミサゴ先生でした☆
先生ここにもいるんだー。おつかれさまですっ。

 

地方系スーパー探検☆

先日近所に新しくできたスーパーに、こないだ行ってみました~。

スーパーに関してはここでも何度か投稿しているけれど、私の地元、めちゃくちゃスーパーとドラッグストアがあるんです。
多分普通の地方都市(田舎めの)にしては数が多い方だと思うんですね。

で、「県内初出店!」的な感じなものがここ1年ぐらいでいくつかできたんですけど、その新しいスーパーも同じく、県内どころかこのエリア初出店だったのですよね。
本社はおとなりの地方にあります。私の地元とは全く縁がないので、ご当地的な商品どんな感じで置いているかなぁと思って楽しく見ていました。

全体的な印象としてはそこまで目だってご当地ものはおいてなかったけれど、やはり魚のものが充実しています。海なし県のものとしては魚って、あまりご縁がないんですよね。
生魚のコーナーに行ったら「これ初めて見た」的なお魚もいくつか置いてありました。
そしてお総菜のコーナーにもこのへんにはあんまりないなーって感じの魚系のお総菜がいくつかあって試しに買ってみたり。
あと、今回はしっかり見てないけどお酒系はご当地のものがいくつか置いてありましたね~。日本酒がおいしそうだったw
調味料のコーナーも必ず見ることにしています。こういう全然違う地方でご当地ものをもってくるということは絶対、現地では定番な会社のものなはずだし、それが普遍的な味だろうから美味しくないわけないなと思っているわけですね。
お醤油のところもちょっと、お店のところもちょっとしか置いてなくて、ちょっと分量が大きめだったので(私にしては)まだ試せていないけれど、今度行ったらまたちゃんと見てこようかな。

お総菜、家に帰ってから食べてみましたが、ちょっと味付けがこのへんと違う感じで新鮮でした。白だし系かな。かつおだしがとても際立つ味付けにしてあるのかも。
気に入った味のものもみつけたのでまた逐一チェックです☆☆

ここはちょっとだけいつも動く方角と違うところにあるのですが、自分の行動エリア内にあるまた違う地方系スーパーが今わたしのなかでは一番お気に入りのスーパーです。

こうやって自分の知らない味とか、ご当地の定番のものとかを知れるというのは地元にいながらにしてプチ旅したみたいな気分になるから楽しいよ。

写真の方は、もうピンク全開な感じで撮れてます☆ピンクだとそれだけでメルヘンぽくなるね。

どこを切り取ってもピンク!というわけでもないので、自分なりにいい位置を見つけながら撮ってます。

わぁぁ・・・かわいい・・(自惚れ)

どれだけ咲いても美味しいんだね。

ひょいっと!
軽やかに枝を写って美味しい花を探しているよ。

同じような写真ばっかりかもしれないけれど・・・
私はこの時期が一番、テンションあがります。

今のレンズだと大体こんな感じにいつも撮れるけれど、これまた焦点距離違うレンズだったらもっと違う感じなんだろうなあ。
試してみたいけれど、今のレンズをもっと極めたい気持ちもあります。今はあんまりレンズ欲ないです。

ときどきみんなで下に降りるよ。
なにをくわえてるのかなぁ・・・上は桜しかないんだけど。桜のわりにはくわえてるものが大きい気がする。

地面でみんなでおしゃべりしてるの?

お、増えてきたねメンバーが。

なんといっても蚊がいない

昨日はバタバタしてたのでにっきおやすみー。

今日はいいお天気。こんなに穏やかであたたかくてもいいのかなって思ってしまうほど。
寒い冬を頑張って乗り越えてきたよね、わたしたち。
今が一番いいよね。なんといっても蚊がいない。

ちょっとピントあってないのだけど、桜の蜜を堪能中にパクっと何かを食べてたので何かなあと思って撮りました。
クチナシの実!いろんなものが好きなんだねー。

満開そのもの。満開近くなると新芽が出てきますね。ほのかなグリーンとピンクが混じった感じ、春っぽいな。

夢の中にいるようだね。

もっと夢の中にいるようだね・・・

見てて私が眠たくなってきちゃう素敵ピンク色。

何羽かの写真もふわふわのなかで撮りたいなーと思っていたけれどなかなかチャンスがなくて、この日やっと撮れました。

一緒にいるからと言ってペアってわけじゃないと思うけれど、そう思いたくなっちゃうね。

素敵な春時間。

このピンクの色がまさしく桜色って感じがします。

朝日キラキラ☆

ミルクコーヒーにしたいの

半年ぐらい前からもうずっと、おうちでコーヒーを淹れるときはミルクコーヒーにしています。
カフェオレというとおしゃれだけど、ミルク味のする感じが好きなのです。

なんかほっとします。
で、それと同じ味を外で飲みたくなることが休みの日に多かったりするのですが、どうやって頼めばいいんだっけってなるんですよねいつも・・・
なので改めて調べました。
カフェオレとカフェラテ、どっちがどっちだっけ?ていっつも思うので。

私の好みは多分カフェオレのほうだ、けど、スチームミルクじゃなくてもいいときはなんて頼めばいいのかなあ。ふわふわじゃなくてもいいのよね。
スタバでも毎回「ええと、私の好きな感じのは・・って後ろに人もいるしまあいいや!スターバックスラテで」てなること多いんですけど、カフェミストっていうのがミルクコーヒーに近いものなの???
そんなのメニューにあったっけ。全然意識したことがなかった。今度ちゃんと行った時見てみないと。
スタバカスタマイズ完璧な友達とこないだ近所のスタバに行って、彼女がどう今回カスタマイズしたのかを聞いてみたら「そこまで細かく頼めるのかー!」て感心しちゃいました(って書くと相当私、疎いと思われるかなw)。

それにしてもスタバの店員さんはみんなのカスタマイズを毎回笑顔で聞いてくれてすごいなぁ。
まあ私の仕事もそんなもんか。んー、どうだろ。毎回同じのを作らないし、ほぼお客さんの好みにあわせて作っているつもりだけど、それもやったことない人から見たら「全部違うの作ってすごい」て思うのかな?
当事者だと分かんないものだね。なにごとも。

 

満開になった河津桜のスポット。
ある程度アップでの気に入った感じが撮れてきたのと、留まった鳥さんにもすこし飽きてきたので飛びものにトライしよう!と思いました。

お相手はヒヨ。

あっち!こんどはこっち!って、ぴょんぴょん飛びまわってくれるけど当然のことながらまずピント合ってるかってのが大前提で、確実にばっちりピントがこない~。

というわけで上の2枚でこの日は終了。まあそう簡単にいかないから楽しいってことで。
ふわふわに戻ろうっと。

きらめいててきれいですねえ。

何か動くちいさなものがあったので見てみたらミツバチちゃんでした!
そうか!今日はお天気もいいし気温も少し高めだったから君たちも飛べるようになったんだね。
にしても、動けるようになったらさっそくお仕事とは、頭が下がります・・・

ちょっと新芽の色が入るだけでめちゃくちゃ好きな感じの色になるわー。

 

日付変わって。
春はお天気がコロコロかわります。雨の日。三脚に傘たてて、挑みます。
真冬のころと違って明るくはなったけど、まあぶれるよね。背景暗めだし。でもたのしそうだわ。

ちょこっと離れたところで、小さな河津桜に群れるヒヨたちを激写だあーー。

アクロバティックなのヘーキだよね。

あ、みんながすぐ近くにいるね。

けんかもしないで、近くに行きながらもちょうどいいところで距離を置いたりしていました。

たまに、タイミングが合いすぎてぶつかりそうになることもあったけれど。

雨でも晴れでも、毎日彼らを惹きつける桜の蜜。相当美味しいんだろうね。

全面ピンク

桜って、意外に雨にも風にも負けないですよね。
この河津桜も結構長持ちしました。満開からが長く楽しめて。

最近のソメイヨシノは地元だとほとんど散ってしまっているところが多くなったけど、まだ頑張ってるし、散ってしまっても鳥さんが蜜を堪能したりしています。

ほんとうにきれいでうっとり言葉を失う時なんてほんの数日。下手したら一日。
そんなときに、穏やかで風のない日だったら。

今月は割と週末にいいお天気で穏やかな日が多かったんじゃないかなあ?と思ってます。お花見も2週間連続で楽しめるぐらいだとしっかりピンクを堪能できるよね。

そういえばヒノキ花粉いっぱい飛んでいるようですが、ほとんど反応しなくなりました。きっと私はヒノキは大丈夫なんだろうと思いたい。思いたい。でも、ほとんど反応しなく・・・っていうのは全くじゃなく、1日に10回ぐらいはかゆい瞬間があります。眠ってる時にかゆくて眠れないってことはなくなっただけでもありがたい。

昨日とはうってかわって、くもりぞら。心なしか落ち着いたピンク色です。

あいかわらずヒヨはいてくれて、私が遠くで撮っていてもあまり嫌がらずに集中してあさごはんをしてくれています。

まいにちまいにち、甘い蜜。
しあわせなひとときだね。

すこし日が差してきました。このキラキラっぷり!太陽の力はすごいなあ。

ただ明るいというだけで桜が喜んでいるみたいだものね。

 

こちらは日付変わって、完全に晴れた日。もう明るい明るい(笑)
白飛びしちゃうぐらいよ。でもこれぐらいほんとにまぶしくって。

あぁぁーいいですねーーー満開過ぎて、葉桜になってきたぐらいから画面全部がピンクと若草色にできるようになりました。

ヒヨが下を向いたらそれは次の枝に移る合図だね。(ホント、背景のピンクが好きな色)

今までも割とたくさん好きな写真が撮れてきた今年ですけど、ここからが楽しいところです。全面ピンクでいきますよ☆

徐々に濃いピンクに移って行く河津桜。
最高に楽しい。

衣替えしました

朝の支度の合間にささっと衣替えをしました!
まだ寒いので完全にはできてないけれど、毛布みたいなダウンとか、厚手のニットとかをひとまずしまいました。そして入れ替わりに春夏の服を出して。
私はほとんどの服をおうちで洗いたいので、もうしばらくしたらお洗濯を徐々にすすめていこうとおもっています。
そしたら部屋が服だらけになります(笑)

衣替えをしてたら、頭の中にない、忘れきってたスカートやらトップスが出てきました。
そうそう!これ、好きな服だよ。なんでこれを忘れちゃうのかなぁ自分。
同じ季節は巡るし、服はあまりまとめて捨てたりしないからそれなりに去年過ごしてきた分だけ服があるはずなのに、なぜか春になると服が欲しくなりますね。
もうちょっと枚数的には減らしたいけれど・・・。今のところは捨てたい服も見当たらないので、少し買い足して春夏を楽しもうと思っています。

雨の日の次の日はきれいに晴れました☆いつものかわいいピンクが戻ってきたね!

そうそう、こういうふわふわな感じ、わたし、大好きなんだ。

でもファインダーのぞいてみないと「こんなにふわふわになる!」て分かんないまだ若輩者なので、常にのぞきながらぶつぶつ言っています。
桜ヒヨはかわいいねえ。

間の間から、きみを狙うよ。

ちょっと休憩をしていたみたい。
朝から甘い蜜を堪能しまくっていて、きみは一日中桜のそばを離れないのかな?

ヒヨにはこのピンクの色が見えているのかなぁ?こんなにメルヘンな世界だよ。

きもちがいいね。春の朝。今年はなかなかあたたかくはならない印象だけど、これできっとGWごろにはまたどこかで夏日を迎えたりするのでしょうね。

いつまでも見ていたくなる、きれいなピンク色になりました。

体までピンクが反射する、ピンクグレーなきみ。

甘い桜と強い風

あたたかいんだか寒いんだか、もうよくわかんない・・。

今日も風がとても強い日でした。
隙間風のうねる風音にちょっと精神的に参ってしまって(3時間も4時間も続くと参る)そっちのドアに鍵をかけて、ひとつドアを閉めきりにして仕事をしました。

春の風はあたたかくなってきてるけどまだまだ暴れん坊だよね。夜になってきたらすこしやんできたかなぁ。

すっかり桜が散ってしまいそうで寂しいのです・・

といいながら、河津桜がまだ満開の時の写真を今日もお送りします。
雨の日。いっぱい雨粒がくっついていて。

なぜかおいしそうと思ってしまうのは私だけかなあ。

甘い雫のような気がしませんか?

メジロちゃんたちも雨だけどやってきました。
結構この日、雨が強かったです。私もレインジャケット着ていましたがしっかりべったんこになりましたもん。

雪じゃないだけいいですね。
メジロちゃん、おいしい甘い桜を堪能できたかな。

優しさで打ちのめす

優しさで人を救うことは多分簡単なことなんだと思う。
優しくされたい人がほとんどだし。

人に優しくする人が本当は優しくされたいのかもしれないな。
優しい人は強い、とよく言われるけれどもそうじゃないことも多々あるよね。

自分だって強く相手に当たりたい。
でもそれがうまくできず自分らしくないならその方法は自分に合っていないから、自分に合う方法を・・と考えて行くと優しさで相手を打ちのめすしかないのだろう。

桜のふわふわの優しさ。

いちばん蜜が美味しい時期なんだろうね、休むことなくメジロちゃんのあさごはんは続きます。

まだきみの足元のお花たちはスタンバイしているよ。

待ち焦がれた一年間だったのかもしれないね。堪能してね。

ヒヨも仲間と鳴き声で会話をしながらピンクの世界にいます。

あさってぐらいに咲くかなあ?

眠くなるピンクの世界。あたたかくて、きもちがよくて。

メジロちゃんが下を向いたら「次どこの花にいこうかな」て考えている合図だよ。

ちょっと休憩中・・・。

群れで動いているヒヨと、一羽だけで単独で動いているヒヨ。
私にはどのヒヨも同じ顔に見えちゃう。この子はたしか、単独行動の子かな。
群れでいると休憩している暇がなさそうだけど、この子はおっとりしていました。

そもそも群れ組と単独組が同じ鳥であるって、面白いなあと思う。

お寿司お寿司そしてお寿司

タイトル(笑)

こないだからお寿司が食べたくて家族とスシローへ。
回転寿司大好きです。特にスシローが一番好きです。

お寿司が食べたいと思ったきっかけは突然ツナサラダが食べたくなったから。
スシローにはいろんなネタがありますけど、私どっちかいうと子供舌なので軍艦とか子供が好きそうなネタのほうが好きです。スシローならツナサラダはイチオシ。他の寿司チェーン店のも食べますがスシローが一番好きです。
今回はツナサラダ数皿、イカオクラめかぶ数皿(これも美味しいんだよ!)と鉄火あたりを堪能しました。いつ食べても安定の味。
あとはえびアボカドも大好きですね~。そしてマグロ類は子供のころから大好きです。

で、その時におなかはいっぱいになったのですが精神的にまだいっぱいにならず・・・。また近いうちに来ようと思ってお店を出たのでした。

それから数日。昨日の夜テイクアウトしました☆
もちろん今回もツナサラダとイカオクラめかぶははずせません。

なんかまだ、気持ちがいっぱいにならないなぁ・・・どうしよ(笑)
スシロー、またシャリが小さくなったのでは?とうっすら感じてるんですがどうでしょう。だって食べられるお皿の数が増えたんですよねーははは。
その分美味しさもアップしたような。

スシローも不思議とお店によって味が違いますよね。
私は地元のお店が一番好きかな。さて次はいつテイクアウトしようか。

桜ヒヨ。たのしそうにあちこちの蜜をさがしています。

メジロちゃんならその枝にとまりそうなものを、ヒヨは大きいから背伸びしたら届いちゃうよねー。

やはり晴れた青空と桜の花は合いますね。

今日もふわふわだよー。いいかんじ。こういう感じすきすきー。

もうちょっと満開になったら枝が隠れるかなあ?
桜の枝、あんまり邪魔にはならないけれども私は見えなくする方が好きだな。

ふと「ニーニーニー」と言う声がしたので振り向いたらヤマガラちゃんがきてました!!
一瞬でまた森の中に入って行ってしまったけれど。ピンクの花に惹かれたのかなあ?

メジロちゃんも見つけることができていい朝だったし、

なあんとかわいいジョビも。
声は聞こえてるのは知っていました。顔出してくれたんだね。ありがとね。

一応チェックせねばだよね。誰がなわばりにいるのかは。

陽がさすと空気はつめたくてもあったかくて、まっすぐの光がとてもキラキラしていて。

春はいいねえ。

コーヒー&クリームラテのはなし。

こないだイオンに行って、買い物の後にスタバの前を通りかかったんですね。
そしたら、「コーヒー&クリームラテ」の看板が出てて。
わぁぁぁぁーーーこれーーー!!わたし大好きなんですーーーーーー。これレアなんですよね。
一度前飲んだことがあるのだけど、疲れていた体にコーヒーのいい香りに適度な甘さと生クリームのこってりさがあいまって、ものすごく沁みたんですよね。
たいていのシーズンズラテ&フラペチーノ系は甘すぎてトライしないかトライしても途中で断念してしまうのですが、これはやはりベースがコーヒーなだけあって美味しく飲み切りました。もちろん、この日も飲み飲みしました☆

普段はスタバ音痴なもので、たまに高速のSAメインで利用しますがいつも普通にラテとかドリップとか(ドリップも結構濃いからなにかおやつがあるとベスト)、カスタマイズ度0の頼み方しかしていません(してないというかできない、というかそこまで分かるほど行けてない→うちの母はカスタマイズしまくって頼む達人なのに~!)。
でもこのコーヒー&クリームラテは美味しすぎて、ないときも店員さんに「それらしき味の作って」てお願いしちゃおうかなあ(どうやって言えばいいのかわかんないけどw)と思うほどです。

普通のカフェラテを甘くした感じよりも濃厚で、ホント美味しいです。
今のフレイバー(イチゴだよね)が終わってみかけたらぜひ一度試してみることを強くおススメします!

ひょい!とヒヨ。
きみも今季たくさんたくさん撮らせてもらったよ。いつもだれかはいてくれる心強い存在。

下を向いたら飛ぶ合図。

メジロちゃんもきました。
ヒヨがメジロちゃんに威嚇して「あっちいけ」て言うのであんまりメジロちゃんも長い滞在はしてくれないんだよねぇ。

身軽な体であっちこっちを飛びまわるね。

ちょっと明るくし過ぎちゃったかな。
まあ、でも、なんかさ、春って明るくなるのが嬉しかったりしませんか?

徐々に花が咲き進んできて背景がピンクになりはじめました☆

かわいいねー。メジロちゃんの色は新芽の色だね。

ほらね。バックのきみどりはメジロちゃんの色。

そりゃあ、つぼみの蜜のほうが美味しいに決まってるよね。

私が撮っていたメジロは2羽。一緒に動いています。
そのうちの片方を撮ったりもう片方を撮ったりしていました。

明日も出逢えるかな?

 

おいしそうをとるか、キラキラをとるか

とんでもない寒い冬の一日が終わったらとても強い北風・・
まだ真冬ほど冷たくないからいいものの、風は心がざわざわしますねー。

雨の日。
雨の日もカッパ&三脚に傘たててお花見お散歩行きました。
こんな日にいるのは私ぐらいで、ひとりじめー☆

雨の日の桜の花はなんとなくおいしそうでした。

雨が降ると次の日はいいお天気に。

すごいね!こんなに同じ花なのにピンク色が全然違う~!!!(設定全く変えていません)
そういうことにも気づけるから雨の日のお散歩も楽しかったりします。被写体があればの話ねー。

とりわけ雨の日の次の日はまだところどころ雫がのこっているところに陽が当たるからキラキラしてほんとに大好きな世界になってとても楽しい。

河津桜のスポットも北風がよくすりぬけていきました。
まあ、ぶれるだろうなと思って撮ってもそうでもなかったり。陽があたって明るい場所だったからでしょうか。

太陽の力はすごいなあと何度も感じました。

メジロちゃんも晴れてた方が好きみたいだね☆

これからのつぼみもまだまだついている時期です。
しばらくはおいしい蜜が楽しめそうだね。

メジロちゃんの色も、晴れてた方がきれいにでるね☆

ふんわりふわふわ、輝いた感じ。

メジロちゃんを撮りたいと思っていたけれど思った以上に撮らせてくれて、今季はほんとにいい桜シーズンです。

 

種争奪戦&サザンカと椿

ずーっとピンクにしよう!かと思っていたらちょっと森の写真が残っていました。

ひまわりの種。おいてみたんだ。
うちでちゅんこたちにあげる野鳥のえさの中にひまわりが入っていて、ひまわりはちゅんこの口がかわいすぎて食べられないのでとっておいたのですよね。

あまりに頻繁にあげにいくわけじゃないので、ちょっとしたおやつ的な感じで森に持って行きました。

はじめはしばらく気付いてくれなかったけれど、ふと気付いて立ち止まってくれたシジュッち。

素早くぱくっとくわえてすぐ、近くの枝に飛んで行きます。

ヤマガラちゃんももちろん、気付いたらはやいはやい!
上手に足で挟んで割るんだね。

あ、ごめん、感心しちゃって。見ちゃってた。大丈夫だよ。きみのおやつ、とらないよ。

あっという間に殻をむいて食べちゃっていました。

今度来たらまたすこしだけ持ってくるね(といいつつその後毎回持って行くのを忘れる)。

アオジちゃんはひまわりの種は好みじゃないみたいだけど、近くに来ていました。
夏のアオジ、また上高地に行って撮りたいなあ。
いつまで君はここにいるの?

何の品種か分からないけれど。椿。
サザンカと椿の違い、って知ってますか。サザンカは花がばらばら散って椿は花ごとゴトンと落ちる、のが違いかな。
あとサザンカは咲きはじめるのが早いですね。
どっちかというと椿のほうが品がありますよね。

この時期になってもまだまだ椿、咲いてますねー。
冬と春の境目。たくさん咲いていってね、て思います。真冬の間に花をつけてくれる貴重な品種ですものね。よく頑張ったよ。寒い時期に。

ついに桜シーズンはじめます

写真がだいぶん遅いのですが・・・
今日の日記からはしばらく、ずーーーーーっとピンクの世界をアップして行きます☆

桜の時期は私のテンションが一番上がる季節。
ピンク色、好きなんですよね。いつからか好きになりました。なんといっても生命力の色。
部屋も、小物類はだいたいピンクや赤ベースにしています。落ち込んで帰って来てもピンクの色に包まれたら元気が出そうだし、血色のいい色だし(笑)

それに同系色でまとめていると部屋が雑然としててもなんとかなります。

というのはおいといてー。

 

3月に入り、ちょこちょこと地元の河津桜のスポットに下見に行きました。
そこはたかだか20本程度のエリアなのですが、日当たりや風の当たるあたらないで咲く早さがちょっとづつ違うんですよね。
一番早く咲く木が五分咲きぐらいになったころから毎日通うことにしました。

 

さっそくお出迎えしてくれたのはメジロちゃん!今季はいつもの森でもメジロちゃんと桜が撮れたし、去年に比べて格段にいいスタートとなりました!ありがとーう!

今から思うにですが、メジロちゃんたちは咲きはじめの花の蜜がより好きなようですね。満開になると姿を見せなくなったので。
かわいいですねぇ。アップにするとちょっと怖さもあるかもだけど、やっぱり小柄な体で花の間を飛びまわっている姿は見ていてとても和みます。

 

桜にはもちろんヒヨもやってきています。
今年の目標は「メジロを撮ること」だったので(目標が低い)早々とクリアできたので、あとはどれだけファインダーの中をピンクっぽくできるかな?っていうのを心がけました。多少ハイキーっぽいのは好みです。ふわふわピンクな感じに撮れたヒヨ。

 

もう顔がまっきっき!ですね。

美味しそうな顔してからにー。

ここに来ているヒヨたちは、群れのヒヨたちと単独で動いているヒヨたちがいます。

晴れた朝。いい感じの色合いだね。春がやってきたんだねぇ!

3月初めといえど、太陽が輝くとけっこう日に焼けそうです。

ちょっと顔をのぞかせる感じにかわいく撮れたらいいな、と心掛けていました。

ふわふわな感じ、いいねえーーー!!!!
自画自賛。まずは自画自賛が一番大事だと思うんだ。
ピンクとグリーン。はるのいろ。

森でみんなそれぞれ

昨日までは風もなくてホントに穏やかな春でいいなあと思っていたけれど。
今日は風が出ています。北風かなー。
風の強い音がちょっと気分を不安定にさせるような気がしています。
そうか、夜中のうちに雨が降ったから、風が出てもしょうがないのか。

なんか今日は気分が落ち込み気味なのでなぜだろう?と考えていました。
わかった。誕生日月だからだ。4月は誕生日があります。
年齢はいくつになってもどうでもよかったりしますが、節目があると自分にいろいろと問いかけをしてしまうのよねー。
あなたはいま満足している?充実できている?やりたいことがやれている?などなど。

時としてこういうときは人との比較をしてしまいがち。
人と比較する時は確実に自分の気力が落ちている時だから、そういう時はいろいろと考えないでおいしいものを食べて早く寝たほうがいいよね。
相当な悩みごとでもない限り眠れないなんてことはないのでありがたい体質です。

森のひきつづき。
ホッシーがひとりだけ、森のはずれの小さなため池でくつろいでいました。

茶色い影が動きまわったので「もしや」と思って撮ったのですが、きみって、きみってミソサザイだよね!?こんなすぐそばにいてくれるの!?!?
相当なびっくりです。やっぱりこの森はオールジャンル揃えててくれます。すごい。やっぱりもってる森ですわ。

後ろ姿しか撮れなかったな・・なんか、動きまわってるこのへんのエリア、伐採した枝とかを置いているところでしたが、こういうところが好きなのかな?隠れるところたくさんあるしねー。
夏みたいなさえずりはこの森でも聴かせてくれるのかなあ?だとしたら通っちゃうよ?夏も。

ちんまりしたシジュッちが目の前に。

こないだの桜にまたメジロちゃんが来てるタイミングをつかめましたー!かわいいなー。おなかが白いのがまたかわいいよね。

まだこの時期は他の桜の木が咲いていなかったので、甘い桜の蜜は貴重な楽しみだね。

ピンクの花を見ると気持があかるくなりますね。
たぶんアセビかな?この花は素材として仕事ではほとんど使わないですね~。葉っぱは最近人気だけどね。

すこしだけ顔が黒くなり始めたアオジちゃんが目の前にすこしだけとまってくれました。アオジのぐぜり、大好きです。そろそろ聞きたいなあ。

この冬はあんまりチャンスなかったけれどここに来るとエナガちゃんたちの小さな群れを一度は見かけることができるよ。

ヤマガラがくわえているのは、私がすこしだけ置いてきたひまわりの実かと思われます^^

この冬ここでキクイタダキに出逢えたの、今でも忘れられないなぁ。エナガちゃん、キクちゃんどこいったか知りませんか?

コブシの花が咲きはじめていたよ。

せのびー、なヤマガラ。

ちょこっとだけ持ってきました。ひまわりの実。
始め誰も見向きしなかったからひきあげようかとも思ったんだけど、気付いてからの食いつき具合がすごくて(笑)
実のものはくわえてすぐ飛んで行って気に入ってる枝の間で上手に殻を割って食べていました。

メジロちゃんは、桜の蜜に飽きたらあんしんな茂みの中で休憩~。

 

みんなそれぞれだね。

色の逆戻り

今年は春の始まりが早すぎず遅すぎずって感じですね~。まだ寒いし。
私の地元はそろそろ桜が満開です。早いところだと満開ちょい過ぎかな?
毎日お散歩していて感じますが桜の時期は他にも公園をお散歩する方が多いですね。桜の威力ってすごいね。

曇り空の少し曇った朝。静かにキンクロさんがいました。

すこおし、動いたよ。

単独でごはんを潜って探していました。きみたちともそろそろお別れだね。

黄色いボートのそばには、多分ダイサギ。

そしてむこうのほうにはカンムリちゃん。

アオさんが飛んできました。でも、仲がいいってわけでもないみたいよ?
近くに降り立ったけどその後すぐにはなればなれに。

あとすこししたら新芽がいっぱいでてきて、水にうつる緑の色合いも変わってくるなぁー。
冬から春への移り変わりを写真で追うとどうしても季節を逆行している感が強くなってしまいますね。ダークな色から突然ピンクの桜の世界になる感じがして。
冬って色が少なかったんだぁと気付く瞬間でもあります。

 

地味にちくちく

親指にできたちいさなちいさな切り傷。しわのなかに数ミリほど。
何で切ったか覚えてないけれど紙かなぁ。

これが地味にちくちく痛むんですよね。いつもじゃなくて、急に思いだしたかのように・・・。そしてなかなかなおらないという。

なんで切ったんだろ、ほんとに。

穏やかな朝。カルガモたちが右の方にご用があるようで。

あれ、カワウさんもですか。

桜の花がまだ咲いてない時期。ツグミちゃん、なんだかとても美しく見えたよ。流れるような曲線。神様に素敵に作ってもらったね。

マイlovelyオオバンちゃんがいました。こんなに近くに☆☆
なかなか今季は近くに来てくれてなかったんですよね、いつもの公園のオオバンちゃんは。

オチリのちかくがかゆいのですね。なにをやってもかわいいですよ君は。

あ、見てた?うん見てた。

羽根んとこも気になるのねー。
ほよーんとした足もかわゆすです。

この日もオシドリ、通過。
なかなか近くで見られないなあ。

カルガモさん、ひとりでこちらのほうに泳いできました。青空を泳いでいるみたいだね。

飛んだり泳いだりいろいろといそがしそうね。きみたち。

少し遠くのほうでカンムリちゃんがおさかなみつけました!!
静かに潜って静かにつかまえるね。

 

水仙とバターケーキ

ヒノキ花粉もしっかり反応するようになっちゃった今年・・。てことは来年も反応するってことだよなぁとちょっとダークな気持ち。
今日は黄砂がーってニュースが言ってました。ん~どうかな、飛んでるかな。そう言われたら空気が黄色のフィルターかけたっぽい感じにもなってるような気が。

昨日洗車したんですけど車のこびりついた汚れは花粉ですよね。
なかなか取れなくて何度もフキフキしましたよ。

朝の水面をオシドリが通過。今季はあまり撮ることができなかったなぁ。去年がたくさん撮れたからこんなもんだったのかも。

例年秋と春になるとオカヨシさんたちが休憩していきます。
シンプルシックな色合いでかわいいよ。

いまはもう終わってしまいましたが、このころ水仙が咲いてました。八重だね。かわいいね。なんかバタークリームみたいな色合いだよね。
バターケーキって昔ありましたよね。私が子供のころはショートケーキもあったけどバターケーキを食べる機会も多かったなあ。
ちょっと油っぽくて、でも甘い懐かしい美味しさ。

今でも作ってくださるケーキ屋さんはあると思うから、今月の私の誕生日、バターケーキをお願いしてみようかな?
なんか去年も自分で自分のケーキ買った気がする(笑)
いいよね!?楽しくない?ホールケーキ買うときって。何気ない時にも買いたいなと思うよ。

ヒドリガモがなにかおいしそうなものをみつけたよ。

あ、めおとのおんなのこのほうが来ました。

なんだろねなんだろね、って言いながら食べてみたり食べなかったり。

ヒドリガモもそろそろお別れだね。今朝、まだいてくれたよ。

しっかりまっしろのカワウさん。
白くなると首が太くなったような感じがするねぇ。

カワウは広い川のところどころにぽつぽつと、います。走りだしたよ。

ジョビちん、あっち方向をパトロール。
いつもの公園では見かけなくなったなあ。数日前に会えたぐらいで。
そろそろ、行ったかな。

ぽわんとした顔のシメちゃんはまだいるよ。
鳥の口を開けた表情が好きです。

 

逃げ足速いオオバンちゃんと色素の薄いアオさん

手が、がっさがさ。
どうしても仕事が忙しくなると爪の周りの皮がぶあつくなっちゃいます。
ちょっと油断するとあかぎれもできちゃうし・・。
ていうかさ昨日まで冬やりすぎですよねぇ。春のあたたかさ、今日になってやっと戻って来てとてもうれしい気持ち。

 

ため池の主。アオさん。近づいても大丈夫。全然私の事なんて無視してるぐらい・・

ここでもモズりんが守っているね。
ため池の隣りはすぐ畑です。

オオバンちゃんがいました。

あれ、陸に登るの?
私、実はオオバンちゃんが陸に登って歩いているのは見たことなかったりします。

その柵の向こうに行きたいんだよね?多分。

違うオオバンちゃんも陸に上がりました。
この段差が登れるなんてオオバンちゃんっぽくない(笑)かっこいいではないか!

何度か登って行くのを躊躇してたんですね。多分わたしを警戒して。けっこうな距離は置いてるんだけどなあ。やっぱり陸に上がると水の中よりも逃げる速さが遅くなるもんねぇ。
でもファーストペンギン的な一羽が登って行きました。この先はさっきモズりんがいた畑の続きです。

それを合図に何羽かが続きます。
オオバンちゃんがあるいてる姿すごくかわいい~。ちょっとでもあぶなそうだと速足になるしすぐ水のほうに向かって走って行っちゃう。

何があるのでしょうかねぇ?土を食べてるのかなぁって感じです。

ほんとになにがあるんだろう?虫・・・?草は確実にこの地面にはないし。それにまだ虫はいません。

あら、もう戻るのね(笑)
かわいいひとときでした。眼福。

さっきのアオさん。
こうやってみると顔が幼そうな気もするけれど、貫禄あるのでオトナなのかなぁ。
なんとなく色素が薄い、アオさんでした。

修行が足りんな。

さすがに、疲れがたまってきてます・・・明日はお休み!うれしいな。13連勤でした。なるべく自分をごまかしてきたけど、精神的にずーっと同じ状態を保つというのはやはり限界がありますね。
体力はそこそこ注意してれば睡眠をたくさんとったりしてなんとかなっても、精神的な張り詰め感というのはなかなか癒せない。
これさえ楽しめるようになったら本物だよなと思うのですが。
むむむ、修行が足りんな。

昨日からのヤマガラちゃん。ちょっと風が強くなってきました。

頭の模様はこんな感じになっているんだねー。

ちょこん、ととまっている姿、とてもかわいらしいよ。

地面に降りてきました。

彼らにとってこの地面の苔ってどんな感触なのかなぁ。

この森に来るといつでもヤマガラちゃんがいた、冬。気付けば春になっているね。

いつもの森のすぐそばの、ため池にもいってみました。まだ冬鳥いるかなぁ?と思って。
そしたらいたじゃーーん私のかわいいかわいいオオバンちゃん☆

ホッシーもまだいました!地味に近づいてきてくれたよ。ここは餌付けされているのです。

あれ、でも、あなた、ごはんくれない人だ、て気付いたみたい。

このままの状態で足だけうごかして泳いで近づいてくる省エネホッシーのおんなのこもやってきました。

で、ごはんくれんの?て顔されました・・・
あげないよー。てか、きみたちなにをいつももらってるのかな。パンかな。

なぁんだ、て顔をしていましたが、ちかくで羽づくろいしてくれたので、じーっと見てました。

あ!すこーし遠いけれどコガモたちがいるー!

曇り空に、飛びました。

そして向こうの方に着水。でも落ち着かないみたい。

 

この池もそろそろ冬鳥たちがいなくなっていくのかもなあ。でもこの池の鳥たちは餌付けで近づけるというのもあって、今季、ドアップ欲を満たしたい時はここに来れてよかったです。

ウソ!?ウソだよね??

元号、令和になりましたね。
いい元号だと思います。とても日本ぽいしすがすがしい音色の言葉だなぁと。ちょっとクールで、響きも文字もやぼったくなくて。

平成は31年間。と思うと昭和って64年まであったので、長いですよね。
令和もさすがに60年ぐらいまではない元号だろうと思うし、昭和天皇がいかに長い間在位されていたのだなぁと思ってしまいます。
平和な未来があるといいよね。

 

森でびっくりな出会いでした。
まあタイトル通りなのですが、ウソと出会えました。

このへんで一度も私はみかけたことがなかったので全くのノーマーク。もっと寒いところにいるのかなーなんて思ってたらまさかの森で。聞き慣れない小さな声を聞いてふと見上げたらなんともかわいい配色の鳥さんが!

まぁみなさんそうなのでしょうが「え、うそ、ウソ!?」て私もつい独り言を言ってしまいました。

これはなんの木かなぁ。実を食べてます。3,4羽の群れだったけれど、最終的には一羽がゆっくり食べているところを撮ることができました。
が・・・枝かぶってんなー。できればかぶらないところを・・と思いじりじりと右に左に移動。

いい感じに全身が枝に被らなさそうなところを見つけられて良かった。
ホントにかわいい色していますねー。

顔に殻くっつけてるよw

ドキドキする出会いが近所にあるなんて。この森ほんともってます。
遠出しなくてもここである程度の鳥さんに出逢えちゃうし、警戒心もそこそこな感じだし。
この冬はここでルリビタキにもウソにも出逢えちゃうなんて。

 

メジロちゃん、このときは枝と枝を上手に飛びまわって楽しそうでした。

もちろんいつものヤマガラちゃんもすぐそばに来てくれて。

いつ見てもかわいいよねー。

何を考えているのだろうなあ。

嘴がちょっと上に反ってる感じもまた、気に入らないことがあるのかしらなんていう顔つきでとてもかわいい。

本人は「おいしいタネ持ってるんでしょ?ねえねえ?」て思ってるだけなんだろうけど、相当の癒しを君たちからもらっているよ。いつもね。