固まると怖い

今回の豪雨は地元でもひどさの痕跡をあちこちで見かけました。

どこかが氾濫したとか、そういうものではないけれど、あの日の朝めちゃくちゃ強い雨がしばらく降り続けたんですよね、まさに台風みたいな・・・真っ白になって雨の音だけですごく外から圧を感じるぐらいで怖かった。

その後は雨も上がってとりあえずおさまったのですが、下呂のほうは被害がとても大きいし上高地も行けなくなっていたりでとても胸を痛めています。

テレビで見る景色はどこもだいたい知っているところばっかりだったしね・・・

自宅そばでも用水路があるのですがそこがあふれたような痕跡がありました。20センチぐらいかな、そのへんに雑草が柵に絡まっていて。きっと増水して水だけそこであふれたのだと思う。
もっとあふれていたら周辺のおうちも被害があったかもしれないです。
こんなことは今までにない、という雨だったけれど、これからはあるということですものね。
今やリーズナブルな建売があちこちに地元でもできているけれど、その土地がどんなところなのか、過去に浸水があったりしたところなのかまで知って家を建てたりとか、土台を上のほうにするとか、今までもそういうことは考えられてきたけどさらに考えて過ごしていかなくてはいけないフェーズに入ってしまったんだろうなあ。
どこにいても安心ってわけでもないしね。うちの実家もベランダに枯れ葉が詰まって去年建物にひどい雨漏りがあったりもしたから。それもひどい雨が降った時でした。夏だったな。
川があふれるとかじゃなくてもこういうことで雨の怖さを知りました。
最近の雨はほんと、こわい。水はいつもはきれいだけど固まると怖いなあと思い知らされた豪雨でした。

下呂のほう、道路の復旧がとても早くて尽力されている方々には感謝しかないな。すごいな。人の力って。
まだ雨は続くので油断がならず、私がいつも行っているいつもの公園も川沿いなので閉鎖になってしまいました。こんなことは今まで通っていて初めてです。どうやら駐車場が調整池になったようで、上から見たところ駐車場が茶色になっていたので、そのへんがきれいにされない限り公園は開かなさそう。
というわけで公園には行けないし、そのほかの今日の下の写真もそうだけどこの川沿いコースもそろそろ水がひけてきたかな?という感じだけど怖いからまだ気楽にはいけないしで、毎朝のお散歩が中断されています。昨日とおととい、行けていません。

今年はコロナもあるしこんなこともあるし・・・情報を見るに上高地も大丈夫そうなのだけど行けてもすぐっていうわけにはいかないし、いつもの行動が思うようにできない年ですね・・せつない。

 

でもいつものように写真は5月のころの写真です。気持ちだけは過去を明るく振り返って、ね!

あれれ、ササッちの巣にポッポが座っています。そこはササッちんとこだよー?だいじょうぶかなあ。

確かに巣ができあがっていてそのまま使えそうだもんね。
でもこないだ座ってたんだけどなササッち・・・。まだ卵産んでなかったってことかな?

頭上を鳥さんがひらひらひらっと飛んでいたのでトビかなーと思って撮ってみたら違いました。チョウゲンボウかな?そしてなにか、捕まえて持ってる!

ピーカンだったのですが一瞬だったのでこれ以上しっかり撮れなかったのが惜しい~。何を持っていたんだろう。拡大してみるとなにかのヒナのようでした。

毎日出会うホオジロ。この日もいました。じっとこちらを気にしているので、やっぱり近くに巣がありそう・・・

普段はこんな川なのです。きみの足の加減を見ても水深どれぐらいあるかって感じだよね。ここがもう、氾濫しないギリギリのところまで先日まで水位が上がっていました。川の目的という感じだったけど怖かったなあ。
この川はうちからはちょっと離れているところにあるのですが、近くに普通に民家がいっぱいあるので、もちろん氾濫してしまったら確実に被害が出てしまうところです。しっかりした堤防の上から私は写真を撮っているけれど、その堤防よりも海抜が下のところにおうちが建っているからねぇ・・。堤防ってそういうためのものとはいえ、堤防こえたらの恐怖感ってすさまじいのではないか・・私ならいくら景色がよくても川のそばには住めないなぁと思ったりしたのでした。

まだおなじところにいました。この木はカワセミもお気に入りの木です。

どこに巣があるかわからないけどしきりに気にしているので、離れることにしました。ごめんね。
なにもしないよ。ホオジロって地面に巣を作るんだよね?天敵とか大丈夫なのかなぁ。

ちょこっと深さのあるところにコサギさんが。飾り羽根ぴよーん。

あ、なんかみつけたみたいなんだけど・・それ、水草では・・?

と思ったら嘴を上手に使って水草を取り外す作業をしています。

そうか、からまっていたんだねお魚がね!よかったねー。あさごはん。

GWあたりは外のグリーンもまだ色が浅くて、お花も咲いていて春っぽいですね~。いい季節。

ケースに対して前向きな気持ちで!

こないだiPhoneをSEからSEに機種変更したわけなんだけど、ケース選びにずいぶん手間をかけてしまったの。

はじめiPhone買ったときにヨドバシで一緒にケースを調達しようと思って。
新しいSEになって初代SEより平べったくなったけどそれでも私の手には幅が大きめなので、ケースを選ぶ条件は第一にすべらないこと。そしてなるべく薄いこと、ストラップホールがついていること(安心感が全然違う)、できればかわいい色のものがいいなーと思ってその4点で探しました。
結構ヨドバシにはケースコーナーが充実していて、SE自体も7や8のも使えるから広い場所をとっていたのだけど、それだけ並んでいても気に入るものってないときはないね。初代SEでずっとしていたケースは実は100均のもので、色は濃い赤のちょっとゴムっぽい、透けていてちょっとキラキラしていて、でもシリコンではないタイプの滑らないものだったのね。割と気に入っててずっと使っていました。
せっかくだからそれとは違う感じがいいなと思って、買ったSEはブラックなので、サンプルで気になるものはほとんど手に取って触ってみたりしたのだけど(このご時世なのであれこれ触るの多少ためらったけど)それでも気に入るものがなく・・・。
結局、今まで使っていたのととても似ているブラックのを買ったんだ。最終的にこれなら滑らないしまた気に入ったの探して買えばいっか、って。

たしかにそれをつけてみたらすべらないのは〇。使いやすい。ブラックとはいえ透けているのでちゃんとiPhoneの地のブラックが見える感じ。ちょっと両脇が厚めなせいでせっかくのSEの薄さが普通になってしまうのが惜しい。手に握ってもこの2㎜(片方1㎜×両方だと2㎜ぐらいになる)の追加ってけっこう存在が大きいのと、やっぱり見た目きれいな色がいいなあと思って、これでもいいんだけど違うのなにかないかなーと思って地元のドンキに探しに行ってみた。

そしたらドンキにも気になるのはいくつかあって、これもずいぶん迷ったんだけど、最終的にやっぱりかわいいのがいいなと思ってミッフィーのケースを買ったんだ。ミッフィーのはサンプルがなくて触れなかったのでパケの情報をすごく吟味して「まあTPUなら大丈夫かな・・」て感じで。ストラップホールもちゃんとあったのね。ホールないもののほうが多いからうれしかった。

そしたらそれが、つけてみたら側面がガラスっぽいつくりになっていて持ってると中指と薬指が滑る・・・あああサンプル触れないのは手を出すのではなかった(涙)大丈夫だと思ったんだけどなあ。滑るの怖い。
とてもかわいかったのでどうにかして使おうとおもったけどやっぱり滑って手の指がつりそうになって筋が痛くなってしまって。

これじゃーだめだな、と思って次の日に再度ドンキへ(なぜドンキ?それは私が仕事が終わった後だと家電量販店はもう閉店していて、近所にケース売ってそうな場所がその時間からだとドンキぐらいしか思いつかなかったんだよね。そしてあんまりドンキは得意ではない)。
そしてその時、ミッフィーとふたつ手に取って迷ってやめてきたもうひとつのケース、薄い無地の赤いケースを改めて買ったのでした。合計ケース3個も買っちゃったよ・・。
しかしこの赤。これはとても手触りがよくてシルキータッチ。ラバーケースって書いてあったけどお店のPOPに書いてあった「滑りにくく触り心地がいい」ていうキャッチは大当たり。よかったー。薄いし持った感じもしっくりきていい感じ。
薄いので衝撃がちょっと心配かもってところと、装着すると今度は画面のほうにあと0.5mmぐらいでも出っ張りがあれば画面から落とした時に割れなさそうなのにこのケースだと画面から下に落とすと割れそうなことが心配・・。もちろんそうならないように画面にシールは貼っているけれど、あとすこし、出っ張っていたら安心感が強いなあという感じ。

あああ難しいなケース選び。ほんとこう、こだわりはそんなに強くしていないつもりなのについつい自分で選ぶハードルを上げちゃっている。スマホリングも自分的にはどうかなと思うのでリング付のケースにはしたくないし、など。自分がめんどくさいわ。もーちょっと「なんでもいいよ~」て感じだったらいいのに自分よ。

ストラップは京都のお土産。

でもしばらく、この赤いケースを使ってみます。横になって持ってるとじわじわ滑っていくのもウィークポイントだけど、とりあえずいいところ見て使わなくては!ケースに対して前向きな気持ちで!ということで黒いiPhoneだけど側面が赤になりました(笑)なんちゃってプロダクト。

 

 

川沿いコース。ちょうど世の中は緊急事態宣言が出て、GW中。いつもの公園は閉鎖中なのでこちらの川のほうにやってきているわけです。
まあまあ晴れると暑い!カルガモが頭の上を通過していきました。いつも鳥さんに対して思うけど足がかわいい。

ダイさんが少なくなった水の中をごはんさがし。お口あいてる。ぶつぶついいながら歩いているみたいに見えない?ふふ。

向こう岸にごそごそ動くその姿はヌーさん。久々にみかけるなあ。草を一生懸命食べていました。

チッチッ、てホオジロ。この日もいました。なわばりを守っている様子。

カルガモさんそこで今日は休憩なのね。おくつろぎね。足が、1ほん。

巣の近くにいるササっち。

ぶるんぶるんぶるん!

乱れてもそのうちもとにもどります。

そして華麗にダイさんが滑空。

はやく、やめ。

なんかもう、雨、そろそろいい加減にしてくれないかなぁ。こんなに被害が出てしまって・・・

うちの地元もずーっと降り続いてちょっと怖い感じです。警報も出てるし、川の警戒や避難の情報も出ていたし、雨ってこういう降り方するとほんとに怖い。
普段は恵みの雨だし、雨が降ったら晴れるのにね・・・
九州のほうはほんとうにニュースを見るたびに心が痛みます。

今も大粒の雨が降ってきたよ。台風のような雨だなぁ。雨粒も大きいし、湿気もすごい。
これが梅雨なんだよな・・。そう簡単にまだ明けないし。

洪水は近所でも数十年に一度ぐらいは起きています。いつもお散歩に行っているいつもの公園も私が小さいころに氾濫して隣の町に大きな被害が出ました。なので、恐怖感はあります。
同じ市ではそれこそ10年前とまではいかないと思ったけど川が氾濫して被害が出ています。
ちなみにその川は川沿いコースの川。これから下のほうにある写真の川です。場所はここじゃないけど、川上も川下もどちらも氾濫しました。その時はほんとに雨の降り方が尋常でなく怖かった。
いつもはそんな顔も見せない穏やかな流れの少ない川なのにね。

 

いつもの川も今回はきっといっぱい水が流れているんだろうなあ・・と心配しつつ、5月の写真のにっきです。

ササっち、きみは割と警戒心が強いのにこの時は私に気づいていなかったのか、近くにとまりました。
けどちょっとトサカ立ってるね。とんがりさん。警戒警戒・・かな。

おや、普通になりました。よかった。
なんかこう・・おなかのラインがぽてっとしててとてもかわいい。

うるさく鳴いているケリたんがすぐ近くを通過していきました。
なかなか近くで飛んでいるのは撮れないからチャンスありがとー。
きれいな配色だねー。

なわばりを守るのに必死です。というかきみたち夜中も鳴いてたりして元気だねぇ。

少し低いところをダイさんが通過。水面に羽根がギリギリ。

はい!おりまーす!ふわっと華麗に!

足がそろってるのもかわいいな。なんかこう、サギってあんまり下品を感じない。

堤防のところにホオジロがきました。結構きつく鳴いています。もしかしたらこのへんに巣があるのかも・・・
でもわかんないよー!ちょっときょろきょろしてみたけど。
でもここにずっといるのはあなたたちにとっては気分がよくないみたいだね。さて、じゃあササッちの巣のところにいこうかな。すぐそばの木の上。とても高い木の上です。私はその下から見上げるだけ。

いましたいました!ちゃんといる。ずっといる。たぶん決まりですね。
卵いくつ産んだのかなー?

そしてピピピと声がしたので空を見たら、うーん?クサシギかな?イソシギかな?が通過していきました。
きみをもうすこし近くで撮らせてもらえたら嬉しいなー。年中ここに来ると結構な確率でいるけれど、警戒心強いし一度飛び始めるとずいぶん遠くのほうまでふわふわと飛んで行っちゃうんだよね。

一足飛びで秋まで行ってほしいものよ(メディキュット買った)

以前から夏場のふくらはぎあたりが毎日冷房で冷えて、夜お風呂に入るとぱんぱんって感じがするなあと思っていたのだけど、先日ふと「じゃあ着圧ソックス履けばいいのでは?」と思い立ち、ドラッグストアへ。メディキュットを買いました。

着圧ソックスはブランドもいくつかあるけれど、一番メジャーかなと思われるメディキュットのハイソックスタイプ、足のつま先が出ているタイプを買いました。これが一番普段使いにはいいかなと思って。足先も出ているし。
そうしたら!とても足が気持ちがいい。本当に気持ちがいい。あったかくて。買ってよかった。
そして夜、お風呂に入る時に「ぱんぱんになってない!」ていうのがわかり、とてもうれしかったんだ。

足のむくみは人それぞれなのですが、私は右に痛みを感じることがよくあります。だいたい春から秋までの間に起こることが多くて、数分もめばすぐ痛みがひいていきます。なぜか右ばかり。
そしてお風呂の湯船の中で正座をすると、ぱんぱんの時はそれがとてもよく感じられて判断材料になるけれど、メディキュット履いてたらそれがないんですよね。普通に座れる。ぱんぱんさがなく。

それでとても気に入ってしまい、夜用の同じタイプのハイソックスのメディキュット(紫色のもの)を買い足し、日中は黒いの、夜はおやすみ用のと一日中つけてます。
こういう梅雨の湿気のある時や夏場の冷房はほんとに足に冷たさがおりてくるので、とりあえず梅雨が明けるまではこの状態で昼夜続けようかな?て思います。冷えなくていいよー。

なんかねぇ、心なしか足が細くなったような気もするんだよ。くるぶしがすっきりしたのかも?しれないけど?わかんないけど?そんな気がする。

みなさん一足は持っておられると思うので細かいレビューはしないけど、普通の黒いタイプのスタンダードなものとおやすみ用のメディキュットとは、圧がちょっと違うし、材質も違うので伸び具合が変わるかな。おやすみ用のほうがやわらかい材質です。
着け心地的にはスタンダードな黒いタイプがぴしっと履けて、どっちかといえば好みかなぁ。これ、鳥見に履いていくのもいいなって思ってます。疲れにくそうな気がする。なんならくるぶしから膝のところまでのメディキュットもあるので、鳥見用にそれを買い足そうかな?そのほうが登山用靴を履いた時に靴の中が窮屈ではなくなるだろうし。
一日中つけても大丈夫なのか?てところだけど、今のところ大丈夫だし、結局慣れてしまうと履いててもむくむときはむくむわけで、でも冷えないってのが一番いいなと思ってます。

もっと早く気が付けばよかったー!

ここ数日の風と雨みたいな日は湿気で意外と冷えるし、かといって暑いので冷房使っちゃうと冷気で冷えてしまうしなので、冷たい風で体を乾燥に近づけるよりもちょっとあったかな風であっためるほうが体にとってはいいんじゃないかなと思う。一番いいのはお風呂だけど、扇風機の普通の空気の風じゃなくてできれば温風の中で体をあっためられたらいいよねー。でもそんなの汗が出ちゃってなかなか難しいだろうけど、冬のあの暖房の乾燥の感じに近い環境に真夏もいることができたら体の中から湿気が簡単に出ていきそうなのになー。
同じ気温でも湿気があるだけで全然体感違うもんね。
私だけじゃなく大多数の人にとってはこういう梅雨の湿気は苦手なわけだけど・・・
一足飛びで秋まで行ってほしいものよ。

 

 

青空にコサギさん。近くを通過してくれました。ありがとー。青空に似合うねー。

んっと?きみはダイさんかな?くちばしの鋭さや、足をちゃんとそろえてるところかっこいいな。

川に降りればごはんさがし。ぽちゃん!

お!つかまえましたね。これはなんのお魚かぁ。なんか、ハゼのような感じ?

きみはずっと足が水の中につかっていて、冷えませんか?私は無理です。

営巣をはじめたササっち。この重心の取り方すごいな(笑)
巣から少し離れたところで休憩中です。

カルガモさんもちんまりと休憩中。あなたもおなか、ずっと水についてるね。私なら無理です。

今度は左のほうに用事があるようで。

そしてカワちゃん登場。この木が好きなんだね。いつもここにとまってからホバってごはんをつかまえるんだ。
この時もそう。じつはくわえています。お魚を。じょうず!

SEのいいとこ戸惑ったとこ&コイのコンカツ&その他

あえてそうしてるわけでもないけど私は周りの人の先端よりも2テンポ遅れたぐらいの距離をマイペースで走っているタイプだし、特にレビューにもなんにもなりませんがSEを使ってみての感想、というか感動がありました。

<初代SEからSEにして感動したところ>

①スピーカーが!上のほうにもついている

・・というか電話で相手の声が聞こえるところからも音が出てるってことなんですけども。初代は下からだけだったのです。

②簡易アクセスとても便利!

初代SEでちょうどいい感じだった感覚を取り戻すのにぴったり。
何より嬉しいのは「検索バー」が真ん中におりてきてくれるところ!
キーボードも左右どちらかに寄って配置できるのもありがたいんだけど、意外と両手を使って打ってるなと改めて実感なので、便利っちゃ便利だけど「逆だ」て思う時もある。でもデフォルトだと確実にキーボード大きいので片手ではギリ届かないところがあったりするねぇ。

③設定がめっちゃ簡単!

こんなのはずいぶん前からだと思うのですが・・汗
私は初体験だったもので。特にバックアップとらなくてもいいね。とらずに見切りで設定し始めたら気づいたら全部今まで使ってたカスタマイズになっていました。ありがたい。このアプリの設定は大丈夫かな?って思ってたものも全部引き継いでくれてた。すげー。

④初代SEよりアイコンが一列多く表示できるように

そりゃ画面広くなってるものね。なんでこんなに間延びしてるんだろう・・・?あ、画面広くなったからか!て気づきました。むむ。
iOS14がとても楽しみ。時計大きくするんだー!

⑤やっとおサイフケータイが使えるように!

今のところ使う予定はないですが、やっと使える端末になりました~ぱちぱち。
なきゃないでなんとかなるけどね。カード出せばいいし。でもそろそろいろんなカード登録してみようかな。

⑥カメラのポートレート機能はまだ試してません。

⑦容量がゆったり~♪

初代は64GBでした。今は256GB。いっぱい写真が溜まります。おそらく。
いつも写真撮ってからある程度たまったらお気に入りをさらに選別するけれど、絶対その作業が遅延することは確かだな。容量圧迫されることがしばらくなさそうだから・・

⑧画面の大きさの恩恵

やっぱ違うね~。もっと大きい11promaxとか、もし持てたならいいなあ。
私の理想はそれをふたつに折りたたみできる機種かな。コンパクトケースみたく。今出てるGalaxyの2代目折り畳みスマホみたいな感じの。いつかAppleさんやってくれると信じてる。おどろきの方法で。

⑨ポケゴがやりやすい!

大きければ大きいほど、ですね。ちょっとフリーズすることもあったけどサクサク。

 

<ちょっと戸惑ったところ>

①バイブレーションのタイプがちょっと違う

あとで設定を確認してみたりしました。前に近い感じに戻してみた。
細かいところでバイブレーションが活躍していますね。写真を拡大しきったところでもブ、てなる。

②音量ボタン押しても音量がでかいままー!

これも設定を変えないといけなかったのですね。やたら音が大きくて「私って耳がより聞こえやすくなったのかしら」と思ったらそうじゃなかった(笑)

③ボタンをぐっと押す感じにまだ慣れない

初代SEは物理的なボタンだったものですから。いまだに爪でボタンおして「反応ない」て間違いを多々やってます。

④ケースつけるととたんに大きくなる

ケースって意外と選ぶの難しい・・・ちょっと無駄買いもしてしまいました。
もともとのSEの薄さを活かす&ストラップホールのついてる滑りにくいケース、なかなか気に入ったのが見つかりませんでした。今日はやっと赤いケースをみつけたよ。
枠がそれぞれ1㎜あると2㎜幅が増えるわけで、そうなると持ち手の感触が全然変わってしまう。私はね。
滑りやすい素材だともう手がつっぱって、人差し指と中指が明らかにつりそうで筋が痛くなっちゃって。
かといってスマホリングは好みでないので、やっぱりそのまますっと持てるタイプがいいんだよなあ。

今日買った赤いケース、薄くて滑りにくくてストラップもついていて100点に近そうだったけど、薄いせいか表側が若干厚みがなくて、これは表面にガラスコートをつけてないと落とした時場合によっては画面割れしそうなリスクが・・・汗

なかなかうまくいかないなー。

⑤さすがに5→初代SEを長い間使っていると「あれ?電源ボタン上にない」てなる(笑)

でしたー。

 

 

ケリたんと、そのうしろにコッチーが。

この日は左に用事があるのねー。

この日。コイたちの婚活の日だったみたいです。
あらゆるところで固まってばしゃばしゃ。何かと思ったよ。

こないだ巣を補正していたササッち、ついに定期で座っているようになりました。
卵、うまれたのかな。やったねー。おめでとう!「くるしゅうない」て顔してるね。

ばちゃん!てなっているのはコイたち。そこにササッちが飛んできて通過。

おそらく、巣のもちぬしのどちらかと思われるよ。ホイホイと羽根を動かして飛んでいくね。

カメさんたちも春になって、甲羅干し。まさにその言葉通り。

丈夫なヒナたちがうまれるといいな。

SE→SEにした話&賑やかなみなさん

思い立って急にiPhoneSE初代から2代目SEに機種変更しました。

それまでは機種変なんて1ミリも考えずに過ごしてきました。SE初代が出たその日に予約を入れたので、4年1か月使いました。その間バッテリーの交換1回、画面割れの交換1回。飽きもせずこれが携帯のベストサイズだと思って使ってきたので突然の行動に自分でもびっくりしています。

なにがきっかけだったのかというと、突然飽きたんですよね。
何に飽きたかと言ったら画面かな。ずっと変わらないアイコンが四角っぽいデザイン。整理整頓好きな人には気持ちがいいかもしれないし私もそう思って使ってきたけれど。もうちょっと自由であってもよくない?と思っていたから。アイコンの形もまんまるにするとかさ、下のほうにだけアイコン寄せておいたりとかさ、時計大きくさせたりさ、できてもいいじゃん?その、なんというか、おしゃれ最先端ブランドAppleなのにそういうのが不変っていうのもね。そりゃちょっとづつ変わってはきているけれど、「わーーおしゃれ!」て感動がここしばらくないねぇって思う。画面の制約も多めだもんね。

そんな矢先にiOS14の発表。14では画面をある程度自由にカスタマイズできるとのこと。そう!それよそれ!!でも秋。秋かー!!遠いなあ!梅雨も明けてあの暑い毎日カンカン照りの日を越して、ちょっと風が涼しくなってきたよね?虫の音もたくさん聞こえるようになったよね、ってころが秋。遠いよ・・・まだ夏はこれからというのになあ。夏は生き残るのをメインで過ごさなくてはいけないのに、秋にとなったらぐったりしてそうだもん。

ならばいっそ気分転換にAndroidに機種変ってのもありかも?と思って今まで全く気にもしていなかったAndroid端末について調べていたら、今や2画面のもあるし画面もカスタマイズできるし、iPhoneを使う前のAndroidとは全く変わって進化している様子。こっちのほうが面白くない??

もちろんiPhoneからAndroidへの機種変は多少準備が必要です。今使っているメルアドは使えなくなるし、そのメルアドで結構いろいろな用途に使っていたりもする、頻度は少ないけどお客さんともつながっていたりする、ん~まあでもこれはひとつづつGmailに移動させていけばなんとかなるかもね?と思ってみたり。
あとは携帯を契約しているプランも必然的に変更になるってことかな?と。手数料もかかるかな、店頭でお願いしなくてはだし。できればプラン、今のままでいきたいのだけど(なんとホワイトプランの時代の契約をまだ使っています。こっちのほうが割安だと思うし)。まあそれでもいいなと思い、とりあえずはAndroid見に行こうと思って先週のお休みはドコモショップに(私のキャリアはソフトバンクなのに)。

そこでいろいろと眺めてみました。最近出たLGの2画面スマホも触ったりもしました。ソフトバンクショップは予約制じゃないと入れないのでそれが面倒で大きめのドコモショップに行ったのです。同じ機種があるから。Androidいいな、久しぶりのこの「わけのわからないものに触るドキドキ」ってのを味わった。

しかしAndroidになるといままでみたいに何年使おうがOSが勝手にバージョンアップしてってくれて、それも無料というiOSと比べるとそういうのがAndroidにはないシステム・・よね?
となると2年後ぐらいにまた動きがもっさりしてきて機種変したくなるのかなと。というかするのかなと。うーん。Androidはそれ前提かー。

あとあれですね、Android端末、それぞれの特徴のエッジがありすぎて楽しいけど悩みがより深くなる。そしてまあまあ端末のサイズも大きい。細長大きい。ほんとはブランド的にはGalaxyがいいなと思うのにソフトバンクでは扱っていない。むむー。

いろいろとぐるぐる考えて調べて動画見たりして、ついでに「やっぱり機種変しないで12が出るまで待ってみよう!」と思い直して、でも気分転換したいのでSE初代のケースを新しいものに替えてみたり、小手先で満足しようとしたのですが・・・

 

 

やっぱり何かを変えたい気持ちのほうが勝りました。Androidは今回見送ってiPhone買おうと。SIMフリーのやつ買いに行こうと。

それから、SE初代の小さい画面をみながら「私はこのまま小さい画面の中で行動していくのか・・世の中はどんどん大きな画面で活躍している人がいるのに、私はいつまでたっても小さいままというのはどうなのか、飛び出したくなったぞ!」という気持ちもあります。

 

 

まーいろいろ書いたけど、お休みの日にヨドバシ行ってiPhoneいろいろ触ってから決めよう(買おう)と先日のお休みの日にヨドバシへ行くことに。
なぜヨドバシか。それは地元の電気屋さんがすべて夜7時までの営業で実機が全く触れなかったのもあります。私の仕事も7時まで。休みの日しか動けない状況で日々ネットで妄想が膨らみました。
すでに先週は1週間いろいろ考えて先延ばしをしました。もう気分的に逃したくない。幸い街に行く用事もあって、ヨドバシのネットで在庫見たらSE2代目の256GBの在庫はありってなってる。休みはあっというまに過ぎてしまうから無駄な動きはできない。もういいってなったらすぐ買えるお店にいかないと。機種についてはやっぱり11をさわってみてから決めてもいいかなと11や11Proのネット在庫も見たけど色を選ばなければある状況。ヨドバシはそんな感じでした。ポイントも少しだけだけどたまるしね。

 

 

さてお店にて。ドキドキ楽しくなりながら携帯のコーナーへ。

正直11を見た瞬間「これはでかい!むり!」と一瞬で思った。
持ってみたものの手の小さい私にはギリギリどころか片手では完全に操作があやうい。絶対落とす。そして重たい。
11はカラーがいろいろあってかわいいけどパスかな・・・
つづいて11proへ。SE2代目よりは明らかにいろいろな機能がついているし、11よりもサイズが小さいのでひそかに選択肢には入れておりました。カメラの望遠にも期待したい。がやっぱりこれもちょっと大きいかもな・・・それになんといっても価格が10万越えだし、せめて256GB以上は欲しいとなるとねぇーこれほかに楽しいレンズなにか買える値段だよね。携帯にそこまではちょっとなー。ということでそっと11proもさよなら。
そしてSE初代の前へ。はじめに目のついたソフトバンクで店員さんが寄ってきてくれていろいろと触りながらお話。ソーシャルディスタンスよりも彼は売りたいようで結構距離を詰めて来てくれるのですが、簡易アクセスの話をしていて11はこんな風に画面がなります、と説明してもらってから「でもSEにはないですよね」と言ったら「いやSEにもありますよ!」といって簡易アクセスをオンにした感じを見せてくれました。いいね!SEにもあるの!わあこれは知らなかった。ありがたい!!これがあるなら安心!簡易アクセス使わなくてもなんとかなるしもうSEに決まり!

せっかくソフトバンクの店員さんに色々聞いたのに私はSIMフリー端末が欲しかったので店員さんに「すみません・・」と謝ってからSIMフリーのSE2代目のコーナーへ。そこでも違うお兄さんが近づいてきてくれていろいろとお話。
SEの在庫、赤もあったはずだけど赤はなくなっていて「ブラックの256ならあります」ということだったので、ケースしちゃうし中身はブラックでもいいかなと思って無事お買い上げ~♪

その際、eSIMのこともいろいろと店員さんに聞きました。
使えるならぜひ使ってみたいeSIM。どのキャリアがいいのか聞いたら現状だとIIJmioしかないようで。しかも「遅いです」というコメント。
街で遅いってことは私の地元でも遅いのかな・・・。
これについては後日また、夏のうちに使ってみようかどうしようかは決めたいと思います。せっかく使えるのだったら使いたいよね。しかも仕事も自宅もほぼwifiの中で過ごしているので、容量も私、毎月1GBぐらいしか使ってないんだよな。ずっともったいないなと思っていたから契約を一番軽いのにしてeSIMでデータだけ契約してそっちで通話以外のネット関連がまかなえたらいいなと思っているけれど、問題は電波どれぐらい入るかだよね。

久しぶりの機種変。4年1か月ぶりだもの。しかもiPhone5→SEときているので初めてすこし大きめ端末です。
12でも小さいサイズが出るような噂があるからそれまで待てれば一番よかったもしれないけど・・となってもたぶん顔認証なのだろうし、私は指紋認証に慣れてきている上にこのご時世でマスクしていると顔認証難しいみたいだから、12の動向を見てから、SE2代目をいつまで使い続けるか考えながら楽しく使っていきたいです。
理想は折りたためる画面またはシームレス2画面のiPhoneが出て切れたらかなり乗り気で乗り換えしたいところです。12は普通のみたいだけど今後が楽しみ。

なんだかんだ考えて結局またApple→Appleになっちゃったんだけど、まぁしょうがないかな・・。そこまでのファンじゃないけどSE2代目はいろいろ知れば知るほどコスパの高い完成度の高い端末だなと感じています。

ケースについてもかなり悩んでいるのでそれはまた後日にでも・・・ながっ。

 

あとこれから下は鳥さんの写真ですので(笑)

川沿いコース。手前にケリたんがおりてきました。やたらにぎやかしく鳴いているのです。ここで。
このケリたんは近くの田んぼにいます。何羽かでいるみたいだけどこの時はなにか気に入らなかったのかなあ、この川にこうやってくることはあまりありません。
奥のほうは違う意味でにぎやかな皆さん。親子というほどでもないので、だいたいがダイさんたち。婚姻色の子が多かったので婚活?

さっきのケリたん。こっちには向いてくれない・・

にぎやかなみなさん。コサギもいるんですね。お魚のとりやっこもにぎやかさに含まれていそうです。

お、飛んできた飛んできたー。飛翔撮るの今季初めてかも。色合いが美しいね。そしてうるさい(笑)

カワウさんたちもやってきました。一羽、左のほうで潜っています。コサギもいるね。

何年か前まではコロニーがあったけれどもうなくなっちゃっている場所だから、みんなどこで子育てをしているのかなあ。気になるわ。

この子は婚姻色がおわってきていますね。おつかれさん。

こっちの子はまだまだ本番って感じだね。

さっきのケリたんともう一羽があわさって違う川岸に降りてきました。川岸というより中洲。

少し離れた浅瀬には、おそらくコッチーズ。ここはこれぐらいの距離までしか寄れないけれど年中コッチーが見られます。

アイリングがとてもかわいいから、できればもうすこし近くに寄りたいなあ、近くで撮りたいなあといつも思うのです。

もどかしいね

それにしてもコロナ、強い。
これだけ世界中で嫌われていながらどこかではびこり着々と侵食していくその強さ。

こまっちゃうね・・・せっかく世の中が普通に動き出したと思ったら。

やっぱりこんな感じだとお盆あたりは出かけちゃだめだよーって感じになるのかなぁ。
私は仕事なので全然関係はないのだけどまた仕事で打撃を受ける方がいると思うとね・・心中おだやかではないよなあ。

昨日もお買い物に行って、家族と一緒に行ってお昼も食べてきたのだけど、やっぱり食べ物やさんはほとんどの人がマスクをとってお話をしているのでちょっと怖いなあと思った、久しぶりに。
ちょっと前の時期はそれなりに空いていたから大丈夫そうな感じがしたけど、いつもの人手に戻ってくるとお店も席の感覚を広めて、という対策はなかなかとりづらいだろうし、早く売り上げを確保したいだろうし、もどかしいなあ。

川沿いコースつづき。のダイさんゆったり川を通過。

ササッちがおりてきていました。おなかがすいたみたいで。

狙うよ狙うよ・・・・このマジさ、見ててたのしい。

つかまえた瞬間は撮れなかったのですが、おさかな食べてご満悦。

ダイさんもあさごはんね・・・?狙いを定めて、その狙いはいるかなあ?

っとそんなところにサササーっとカワウさんがおりてきました。

とおもったらカワウも乱入して、ダイさんたちのこぜりあいが。

きみたちにもいろいろあるねぇ・・

しゅーっと飛んできて華麗に着水~!だね。あしほそー。

この子は・・・・ダイさんだと思うのだけど。水色になっていない子もいるよねぇ。
今季はそういう気分じゃなかったのかな。どういう気分なんだろう。まあいいや、て感じ?

携帯にモヤる&川沿いのササッち

最近携帯にモヤっている・・・
iPhone、飽きちゃったよー。早くiOS14リリースされないかなぁー。
ずいぶん長くiPhone使ってきてるのだけど、便利な面もあるし私には不便なところもあるし。それにやっぱり数年前から新しいiPhoneが出ても見た目同じだし指紋認証なくなるしどんどんサイズは大きくなるしカラバリも地味だしで、巷ではにぎわってるけど私のなかでのにぎわいが減ってきているのです。
使い勝手は便利なことのほうが多いのよ、でもときめきが減ってきているのよ・・

そんな中のiOS14は見た目がかなり柔軟になりそうなので、楽しみにはしています。
その前にAndroidに機種変しちゃいそうな自分もいて、悩ましいな~。

 

この日は川沿いコースに。
川沿いのケヤキの木の上にササッちがいたのですよね。

よく見ると・・枝をくわえそうな感じ。どうやらこの近くに巣があって、もうだいぶできあがっている巣なのだけど整えるために補正をしている最中のようなの。
器用に枝をくわえて、折るのよね。

くちばしだけで巣が作れちゃうの、すごいね。

あ、たぶんめおとですね。一緒にいます。なんとなくそっけなさそうだけど(笑)

もしここで営巣するのであれば様子を見に来たいと思います!それにしてもずいぶん高い木で、その上のほうなのでなかなか見づらい~。

 

このころはGWのころ。毎日新芽が伸びていくのが行くたびにわかります。

1日づつ新芽がのびていきます。これは巣のあるとなりの木。
葉っぱでそのうち覆われちゃうんじゃないかな・・・・

おくつろぎのようで、よかったわ。

ここがその巣。すでにこの巣は去年も誰かが使ったみたいなのですよね。それに補正しています。そしてなんか、とってもなかよし!

私のいるところからはなかなかストレートに枝がかぶらないところがなくて立ち位置苦しいところなのですが、ゆったりそれぞれが動きながら狭そうな巣にのっかってて、これで崩れない巣もすごいなと。

たぶんそっぽ向いているのはおんなのこじゃないかな。
せっせと巣を繕っています。がんばってね。

やっと服が買えた&ツバキジバト

やっと服が買えました。

この春、買い物に行って服が欲しいと思っても広大なアウトレットの中で一枚も気に入った服が見つからなかった先月。
こないだやっと、やっと気に入った服があったんだー。

最近はもうずいぶん前から服は通販とアウトレットで買うのが定番になっています。通販は実寸がわかるから逆に買いやすいのと、アウトレットはまあまあ近くにあるから。服はデパートでも見るけどなかなか最近は買わないな・・思えばアウトレットができてからはデパートで買うことが減りましたね。
アウトレットだと毎回行くお店はだいたい決まっていてナチュラルビューティベーシック、スピック&スパン、イエナ、ユナイテッドアローズ、ドゥドゥあたりかな(全部カタカナでごめんよ)。数年前まではボディドレッシングも行ってたけど最近ちょっともう「私の世代が越したかな」感を感じているのでお店をのぞくかんじ。その他ヒューマンウーマン、メルローズあたりが好みの感じです。カジュアル系のお店の服はなかなか私だと似合わないと思ってしまって。なので例えばジャーナルスタンダードみたいな感じはわたし、苦手なのです・・・どっかにわかりやすいきちんとしたところがある服が好みかなぁ。ってまあ、ブランド的には王道ばっかりって感じですね。
今回もぷらっと見に行って「なんかいいのあるといいな」と思って入ったイエナでこれまさに!て感じのドレスシャツを見つけて。真夏は綿素材の軽いものが気持ちがいいけれどこのシャツもまさにそうで、綿とシルクが混合されているとても軽い生地。長袖まではいかない9分袖ぐらいなのだけど薄いので真夏の冷房対策にもばっちり。暑くなく、すこし冷えてきたら中にインナーを着ても目立たない色合いでこれから着るのがとても楽しみ。中にタートルを着たら秋でも冬でも着れそうな感じ。イエナ、気になるんだけど実は全然買わなくて今回すごく久々(たぶん15年ぐらいぶり笑)に買ったかも。イエナの深Vネックのニットとか、使えるので以前好きでした~。

そのあと帰りにドウドゥに寄ったらまた好みの感じのシャツを見つけたんだ。肘丈ぐらいの袖でファスナー開閉、ちょっと最近の感じのゆるっとしたシルエットだけど服の腰の裾に調節できるゴムが入っていて、ここを絞れば「一応ウエストここです」て感じが出せそうで。ウエストがパカーっと開いているデザインのタイプは私の体型では絶対禁止なんですよねぇ・・
これは2色あって、ひとつはライトグレー、もうひとつはカーキで、どっちも使えそうだったので迷ったんだけど思い切って色違いで買いました。
気に入った服に出会うと色違いでよく買います。なかなか次に同じようなものを探してもなかったりすることのほうが多いし。自分のファッションの柔軟性は色違い買うと若干なくなりがちなんだけど利便性を考えると色違いで買うのは大いにありです。数年前までは色違いなんて雑誌の中だけの世界じゃない?て思ってたけど、いやいやもう大ありよ。すごい便利。

そろそろブランド自体も自分の年代とずれてくるブランドも増えてきているので、いつまでアウトレットで探せるだろうかっていうのは最近よく思う。好きな感じでも着た時の雰囲気がずれていたり、やっぱりそうなるとミドルエイジ向けのブランドの服のほうが落ち着いたりするわけで。すごく微妙なお年頃なんだよな・・・じゃあミドルエイジに行くぜ!てなるとそれはそれでまだ似合いきれていない。なので探す土俵がちょっとずれてきているのは感じてはいるのでより買い物を以前よりしづらくはなってるけど、まあね、あんまり先入観を入れて服を選んじゃだめだよなってのは思ったりしている。
とはいえ思うだけで手に取るのはだいたい同じような感じの服だったりするんだよなぁ・・・

悩める年頃だ。ほんとに40代って難しいね。しかし、ほんとに買えてよかった。ただ欲しいものと売られているものとのマッチングの歯車が合ってなかっただけだったのだな、って思えて。
もうずっと見つからなかったらどうしようって思っていたから・・。なかなかに辛いものなのです。凹むしね。
服を買う楽しさが思い出せてよかったよ。

 

さて。

まだ椿の花が咲いているころでした。下にキジバトがいたので何をしているのかなと思ったらぱくっと口の中に入れたのは椿の実。

そんな硬いものも食べちゃうんだ!びっくりー。

春の日差しがまぶしいです。仲間と一緒にいたみたい。風がね、強かったんだ。

キジィとはいえ警戒心は強いので、適度な距離を保ちつつ。

わぁ・・まだ芝生が茶色い(笑)ずいぶん前のことのようだね。
タンポポもまだ背が低いよ。ハクちゃんがやってきていました。

実はここの芝生は緑なんですよね。さっきの茶色いところと同じ広場なのだけど、ここは上に木があって(椿ももちろん大きな木です)霜がおりづらいまま春を迎えるので、茶色くならないのですよね。

ぽってりした体だね。椿の実はいい油が含まれているだろうからきっと羽根もつやつやになるのかしら??

川のほうでぱたぱたと聞こえたので見てみたらカンムリさんがちょっと向こうから走ってきて、そこに落ち着いたみたい。

桜の新芽とシジュッち。

なにかごはん、見つけられたかな?

そしてあんまりきれいな色合いじゃないけど一応新芽の木の上にシメちゃん。
嘴が粘土色。そろそろ旅立つかなという頃でした。

レア枠・魔性・青空

桜のおわりかけ。
いつもとちょっと違う姿の鳥さんが桜にとまるのをみて、とりあえず撮ってみたんだけど・・・

ん?このへんでは見かけないチョウゲンボウだーー☆やったー!
チョーさんはほんとにたまにしか見かけないんだけど去年から地元でも見かけることがあるんだ。自分の中ではレア枠。

かわいいなー。ちょっとトビちゃんとかと比べるとひとまわり小さいね。
色合いとか、目のくりくり感がとてもかわいい。
水場におりてきていました。しばらくここにいたけれど特に何もしないで飛び立っていったよ。

ぴぴぴぴ!て鳴いてここにとまったカワちゃん。
カワちゃんは一羽ぐらいしか見かけなくて、この子はこのあたりにくると時々この枝にとまります。
何羽かいるみたいなんだよね。行動範囲広そうだし毎年同じ個体に出会っているわけではないような気がします。

岩のところにきたよ。ちょっと狩りをして、おさかなを食べていました。
さっきの枝にとまったときはホバってくれるんだけどなかなか上手に撮れないわ~。
カワちゃんを撮り始めるとホント、毎日通いたいぐらい楽しいよね。どっぷりつかりたくなる。
そして飛び込みの写真ももっと、昨日より今日っていう感じで上手に撮りたくなる。

ほんと、魔性の鳥さんだよなあ。

カワちゃんが飛び立ってからおもむろにやってきたのはダイさん。
振り向きざまのごはんさがし。

ストレートに首をのばしても探しているね。このダイさんはあんまり俊敏ではないおっとりさん。

きもちのいい青空にカルガモが通過!そしてー。

ステルスのように通過し知恵くのはカワウ。青空は気持ちがいいなあ。

川沿いのいろいろさんとポケゴとか

冷房の風にあたるのもだいぶ体が慣れてきて、夜も普通に眠れるようになった。
朝のお散歩は湿気が多かったりしていつも軽く汗をかくけれどまだ耐えられるレベル。

毎日のすこしづつの汗が夏の体に変化していくのを助けてくれると信じているけれど。
まあでも暑くて湿気が多いのはいやねー。

 

突然だけどポケゴ進捗。
シンオウはあとミノムッチのゴミのミノをミノマダムに進化させてガバイトをガブリアスに進化させられたらとりあえず進化組はおわりっ。マスキッパとどっかで出会いたいんだけど難しいのかな~。
これが終わったらイッシュの図鑑うめをこなしていく予定。

今日からおこうの色がかわるイベントが始まっているみたいなのでここでイシズマイのアメをためたいところ。

 

川沿いコースつづき。
ノビちゃんがいました。ノビちゃんに出会うにはちょっとシーズン的に遅めだったんだけど、場所が違えばここにもいるのだなあーと。どこにでもいるのかな。私はあんまり見かけないんだ。

いいかんじに伸びた枝。まだ新芽が生えていないぐらいの時期だよ。

こういうところすきだよね、きみ。すこしのあいだ滞在してくれました。
バックは菜の花。

同じ木に次に来たのはモズりんなのだけど、ちょっと立ち位置は買えたりしたけれどノビちゃんよりモズりんのほうが体が大きいのね。

カルガモさんが通過していきます。そろそろ降りたい感じ。

つぎは2羽きたよー。もうすぐ降りるよー。

おりまーす!羽ばたきながら川に降りるってすごいなあ。
むかしゲームやってた時に飛行機の着陸のシーン、結構難しかったんだよ。着陸は難しいよね。

婚姻色うつくしいダイさんがいました。

鼻のところが青くなるなんて面白いなあ。

こちらはコサギ。きみの婚姻色はピンク。
鳥さんは不思議なことが多いけれどどの子も絶妙に素敵なカラーリング。

この日から川沿いコースに

梅雨のわりにいいお天気が続いています。涼しい時もあって心地よい時間もあって。
梅雨入りのときのあの湿気と絶えまぬ雨で「梅雨ってこんな日が毎日続いてたっけ?ちょっとヘビーだな」って思ってたけどそうでもなかったというのがわかってよかった。

マスクが暑いですね。いろいろと涼しそうな気配の布マスクがあちこちのメーカーから発売されていますが、結局使い捨てが一番楽ね。ぺたぺたするけど。
そうそう、ぺたぺたを防ぐ唯一の方法が中にカットガーゼを仕込むことなんですよ。
ただこれだけでぺたぺた度は違います。

今回は庭のちゅんこ。日に日にジューンベリーの実が大きくなっていくわけですが、すべてがなるわけじゃないので半分ぐらいは途中でシュンとなって落ちてしまいます。
そんなことは関係なくきみたちはこの日もぷわぷわ。

この時はもう、おやつをおねだりしにくる子はひとりかふたりぐらいになっていました。
その他のちゅんこたちは子育てに専念しているのでしょうね。ヒエやアワでは足りない!て感じなのだろうな。

 

そして、この日をもってコロナ禍でいつもの公園が閉鎖となりました。
GW前のことですね。4月下旬。
駐車場が閉鎖になりました。まあ道路際に停めていれば行けなくもないけど結構頑丈に入口を市役所が閉鎖していったので「これは来るなということだな」と直感し、お散歩コースを変更しました。

久々の川沿いコース!

川沿いコースも2か所あって、1か所は川の堤防の下のところまで降りていけるところ。が、ここ最近全然行ってないので勝手がわからないことと先に降りてお散歩しているおじさんがたまにいること、それなりに雑草も強く生えているところがあるのでいろいろと身に危険があったらいやだなということで、そういう心配が全くない堤防の上からの川沿いコースにお散歩切り替えです。

初日はきれいな晴れ。うーんとこれは・・・ダイさんかな?チュウさんかしら。
足が整っていてかわいい。やっぱ川沿いコースの醍醐味は頭上を通過してくれることねー。

カルガモたちもいます。なにかあると通過して行ったりします。

ふたりで、おりまーす!

カルガモもタイミングがいいと頭上を通過していってくれます。一生懸命飛んでるね。

ちょっと遠かったのだけどツバメが水に突っ込みました。
お水を飲んでいるのかな。虫を取っているにしてはけっこな勢いで突っ込んでいってたのね。

ツバメ、よく来ているんだけど立ち位置とかタイミングで全然上手に撮れません・・
よく見かけるメジャーな鳥さんなのにな。

川のところにいろいろ。お、ダイさんたち婚姻色!久しぶりに見ました。きれいなターコイズ。
カワウも2羽います。

ん?こちらのおふたり、ダイさんともうひとりはくちばしが黄色いけれどダイさんの婚姻じゃないバージョンなのかな。

ちいさいごはんをダイさんがつかまえて、それでテンションあがったコサギ。
コサギはすぐわかるよ。ドタバタするもん。

夏っぽい感じの写真がしばらくの間撮れたらいいなー。

かわいさ1000000000000000000%

私、ツイッターもやってますけどここ数日のトレンドで異性の顔に加工するアプリで自分の顔を加工する、ってやつ、TLで何人かの方が流れてきたんですけど・・・

それがほぼ100%男性だったのがちょっと新鮮な気持ちになりました。
自分の顔を女性にしたらどうなるか、って気になるんだなぁって。女性が男性の顔になりたいってあんまりないもん。私もそんな興味はない、とそれを見てて気づきました。

たぶん、女性は毎日化粧をするので顔が変わるからあんまり男性になってみたいっていう願望が起きないのかもしれないなー。
男性も化粧したらいいのに、ってよく思いますけどね。気持ちがね、ぱりっとするのよ化粧をすると。
朝起きてもやもやのどうしようもない顔が化粧をすることで徐々に整っていき、オンオフのモードがしっかり切り替わっていくのよね。
なので男性も化粧をする文化があれば、そういうオンオフのモードが切り替わっていい仕事ができるんじゃない?今はそういう文化、ないけれど。

 

エナガ親子に密着の巻。あちこち移動するので追いかけるの大変ですが、「ママごはん!」の瞬間が撮れましたぁ!なかなかに圧の強い顔ね(笑)

一生懸命後ろをくっついていくんだけどね、そう簡単にもうママはごはんをくれません。

なので「これは自分で探したほうが早いのでは?」のフェイズに入っていました。

ヒナは羽毛もふわっふわだねー。

どんなシチュエーションの姿で撮ってもかわいさ1000000000000000000%。

枝の先っぽのほうにやってきました。葉っぱが丸まったりしているところがポイントだよね!なんかいるよね!

そもそもが小さいエナガちゃんだけどヒナの体の軽さといったらね、空気なのでは?

おおお!ちょっと団子になる?なっちゃうの?

そう簡単にもう団子にはならないお年頃になっていました。

青空と新芽のグリーンと若葉マークのエナガちゃん。王道だな。

そして例の街路灯のシジュっちはこの日も大忙し。にゅーんと出て来ては・・・

中にいるであろうベビたちのごはんを調達しに飛んでいきます。がんばってね!応援してるよ!

若葉の色とそれぞれさん。

きのうから県をまたぐ移動が解禁になりました。
関東圏の方々本当に頑張ったなあ。すごい。すごいよ。
私のいるところはだいぶ前にほぼ解禁に近い状態になっているので日常生活も世の中の生活も元通りに。道路も混むようになっているし人の動きもいつも通りになって半月ぐらいたちましたかね。
でもぽつぽつと忘れたころに感染者が出たりしますね。ほんとにもうねー、ウイルスめ!て感じです。

あちこちの観光施設がオープンしてよかったなあ。
そういえば今週のお休みも上高地行ったのですが、その時にバスの運転手さんが同じ同僚とみられる方に「明日乗鞍行くんですけど雪どうなってるんですかね?」ておしゃべりをしているのを横耳で聞いて、あぁ、乗鞍もやっと行けるようになるんだなと思いました。
上高地行くときに乗鞍の入り口のところを通過するけれどそこに看板で「乗鞍はお休み中です」て書いてあったんだ。上高地はOKだけど乗鞍はダメなんだなあと思っていたけれどやっとだね。

ところでどこまで乗鞍ってマイカーで入れるんだっけ(いまだに詳しいことは知らない)。
きっと人が入らなかったから乗鞍も自然そのままの感じになっているのかもしれないなあ。

 

新緑がどんどんきれいになる季節。桜の新芽もこんなにきれいな葉っぱになってきました。
ちゅんこ、あさごはんを探し中。子育て中です。

おやシメちゃん。新緑とシメちゃんなんてギリギリ撮れる季節だね。

ヒヨも新緑の中で。この若葉の色いいなぁ。

はっ!と飛び立ちました。

こんどはこちらの木に。もう桜は終わっちゃったねぇ。

まだガクがすこしくっついてる桜にエナガの親子がやってきましたーかわいいーアイリングが赤いのかわいいー!上に親がいますね。

ちょっと葉っぱが出てきたので日陰も多くなり、SSが落ちがちになるシーズン到来だなぁ。

どれどれ?そこにも気になる感じのなにかがいるのね?

まだまだヒナだけどいっちょまえにエナガの声を出しますね。
エナガって・・・ヒナの時もおとなの声とそんなに変わらないなぁ。ヒナ独特の鳴き声の鳥さんって結構いると思うから。

こんなにかわいい姿で目の前に出て来てくれるだなんてほんとにきみたちは天使だわ。

待ってるってのを「わかる人」

この写真を撮っていた頃はコロナの頃で、まだ公園が閉鎖される前。
こうやってふりかえって見ていると一番いい時期を閉鎖で逃した感が多くてね・・・しょうがないけどね・・

街路灯に巣をかまえたシジュッち、今日もいそがしそうです。

どうやら産まれたかな?て感じ。しきりに出入りが始まりました。
これから忙しいね。がんばれー!

ツグミちゃん。近くでも大丈夫。枯草の下にはまだ秋に落ちた美味しい実がひそんでいるのだね。

シメちゃんも。わーい、旅立つ前に近くで撮れました。このときはのんびりしていました。
小さな群れでしたが、ほかのシメちゃんたちはすこし遠くにいたみたいで、それに気が付いているのか気が付いていないのかマイペースだったよ。

ここはナナメになっているところ。ごはんの実を口にくわえてコロコロして皮をはがしています。

おや?と思ったらアオジちゃんもおりてきました。

アオジちゃんも私の存在にあんまり気づいてないみたい。マイペースにごはんをさがしていました。

さてたんぽぽの丘に行きましょうか。ちゅんこがベビのためにごはんさがし。

そして、さっきの街路灯のそばの木でシジュッちがクモをくわえて鳴いていたので、器用だなーと思ってぼけーっと観察していたのですが・・・・
はっ!私がいるから巣に入れないのか!と気が付いてあわててその場を離れました。
ごめんね気が利かなくて。

私はこうやって鳥見を始めたからこういうのがわかるけど(それでも気づくのいつも遅くて鳥さんに迷惑かけてるかも)鳥に興味がない人だったら巣に行きたいけど行けなくて待ってる鳥さんのことなんて知らないわけなので、でもそれが普通なわけで、私も過去はそうだったというわけです。

 

私もちょっと敏感になろうっと・・鳥さんが入りたくて待ってるってのを「わかる人」って立場なのだからね。

白とグレーの坊主たち

今日は!かわいさが!!満載です!!!

春になりベビと会えるようになるのがこの時期の私のたのしみごと。
ほんとーにかわいいのですよね・・・巣立ちしてから飛び回るベビたち。
目じりが下がって下がって縦になります(いつも言ってる)。

エナガベビたちの群れに出会いました。まーほんとに見てるだけでも十分幸せ感を感じます。
あのね、それはね、ごはんじゃないんだ・・

うーんそうよね、気になるよね。それごはんに見えるっちゃー見えるよね。
かわいい・・・

親子でお散歩です。親はちょっとやつれているけれど元気。
そして警戒して私の近くにも来ますね。大丈夫だよー拝見するだけよー。

ベビっ子たちはアイリングが赤いのね。
なんかこう、白とグレーの坊主さんね!それはね、苔かな・・?

むちゃくちゃかわいい。そして動きが俊敏。難易度高いですがかわいい色合いの背景になりましたー。

ふふぁーーーーー・・・・・言葉にならないかわいさ・・!!!悩殺ですわ。
この顔撮れただけで満足。

ベビが10羽弱と、親の群れ。ふた家族ぐらいかな?もうほんとにほわっほわだね!

エナガたちといっしょにシジュッちたちが同行していることもよくありますが。
このときは恋愛モードだったようで。

ピントぼんやりしちゃったけど求愛給餌してました。なかよしー!
こないだ巣をつくっていた子たちじゃないと思います。今後がたのしみ!

こないだの上高地備忘録&花桃のシーズン

6月って、今日が何日かってあんまり意識しないで過ごしているうちにもう半分すぎちゃった。
淡々と過ごしている感じ・・・。
お休みもうすこし取りたいけれど毎日なにかしらオーダーが入っていてなかなか休むチャンスがない。
今月もう1回上高地行きたいんだけどなー。

そういえばちょっと前書いた上高地の記事が途中になっていたのを思い出した。
でもどこまでだったっけ・・。まあいっか、そんなに読んでる人いないだろうし。
備忘録としては、人がほとんどいなくてバスターミナルもがらがらで、こんなにすいていていいんだろうかっていう感じだった。まだ沢渡からの便が運休しているみたいで。
キャンプ場も夏休み前ぐらいまでは閉鎖。同時に護岸工事もやっている。
なので、キャンプ場のほうには入れなくて私のお散歩スポットが一つ減ったかな。
けっこういろいろいるんだよねーそっちのほうは。
ビジターセンターの裏のところから少し奥のほうまでしか歩けない感じ。
姿は見られなかったけどいつものコマドリがきれいな声で鳴いていました。

こんなことはたぶん来年はないのだろうし、今年だけと思うとね、そういう上高地も行っておきたいなと思うわけなのですが。
今度の休み、夕方から地元で歯医者の予約入ってるけどその前に行ってこようかな・・割と弾丸になるんだけど。

 

職場のちゅんこ、ジューンベリー編。
まだおやつほしさにやってきていたので、撮りました。雨の日だね。かわいい顔してからに。

どれだけの実がなるかなあ?という楽しみの時期でもありました。
今現在はとっくに収穫が終わっています。

窓越し、55-250mmのキットレンズで撮っています。
キットレンズ、逆光にはちょっと弱いね。

でも悪くないいいレンズだと思います。
正直わたし、あんまりレンズをいろいろ使ってきていないのでレンズのレビューができる人すごいって思う。そんなにわかる人にはわかるんだなと・・・
いろいろあるじゃないですか、レビューサイトみたいなやつ。
メカニックが好きな方はやっぱりわかるのね。
私がわかるのはせいぜい、フレアとかゴーストの加減ぐらいだな。

雨だし、2枚ガラス隔ててるし、雨だし、逆光だしでいい画質は撮れないのは承知ですが、
この写真を見てると空とグリーンの葉っぱの境がちょっと紫っぽくなるよね。
これが、ちょっとね。でも許容範囲。

 

そしていつもの公園。

ムクちんがきました。おはよう。きみが木の上にいるのってちょっと珍しいね。

ちょうど桃が満開の頃でした。桃もあっという間だねー。花粉を楽しみに来る鳥さんよりもいもむしを探しに来る子たちのほうが多いわ。

いまいち桃の木の近くで上手に撮れない・・
シジュッち、ごはんさがし。はかどっているようです。

メジロちゃんもきました。ええときみも虫目当てかなぁ?
桜と同じような季節に咲くけど、桃の花粉はいまいちみたいだよねぇ。

お散歩マスクの件

お散歩の時間が暑くなってきた。というかもう暑くなってからしばらくたつ。
森っぽいところだから日陰は湿気があって涼やかだったりする。でも小一時間普通に歩き回っても腕や首や背中に汗をうっすらかくようになった。

問題はマスクです。
お散歩している人はほぼ全員マスクしてない。それに関しては「だからだめ」ては思わないです。ほとんど人とすれ違わないし、田舎だしほとんどの人はソロでお散歩しているのでマスクの必要性はほぼないと思われる場所なのですよね。
私はそこでマスクを毎日しているわけですが、半分は顔の日焼け防止と思ってしてきたわけでもあります。毎年頬のところから段階焼けしちゃうので。
ただ、マスクとると多少の暑さにも耐えられるんだよなぁ・・・・外すと「こんな涼しいんだ」て思えるもんね。

どうしようかなあ私。明日からマスクをとってお散歩するべきか。
そういう時に限って掃除のおじさんとすれ違って立ち話をしてしまいそうで、そういうタイミングがきそうで、やっぱりしてたほうがいいかなー。

たぶん私が一番、お散歩軍団の方々の中ではいろんな人に接していると思うので・・。人のことを想うとね、マスクしてたほうがいいよなって思うのですよね。
だいたいお散歩の方々はそれぞれがすれ違う時にタイミングを変えたり通る道をずらしたりしてそれぞれの方が接しないように歩くって感じになるから、してなくてもすれ違う時にあっちの方向を向いてれば大丈夫っちゃ大丈夫かもと思ったり。
悩むな。とりあえず、暑かったら外して手持ちしてお散歩するかなぁ。

それか夏用の素材のマスクをお散歩用に買うか。

周りに配慮を持ってお散歩をするという、ちょっとした難しさ。せめてね、私はそういう方針で外に出かけたいと思うのです。

桜の終わったガクのじゅうたん。いいところにツグミちゃんがおりてくれました。

タンポポさいてるね。

まあまあ雑草ものびてきてるけど、ツグミちゃんがごはんをさがしています。

ちいさい紫色の花。しゅーっと伸びてきたんだね。朝露を浴びてまだつぶつぶをつけています。

ムクちんもおりてきたよ。

街路灯の巣の前を通りがかったらにゅんと顔を出していました。おつかれさま。

よいしょよいしょ。

みょーん。ちょっと入りづらい入口だねぇ。

最後の組のヒドリガモがくつろいでいます。

ちゅんこがこの日もごはんをつかまえにやってきていました。
子育ておつかれさま。

ミニPCにしたい

自宅用にいよいよPCを新調しようと思って検討中。
ほんとうはミニPCが希望なのだけど、光学ドライブついてないんだよなあミニだと・・

意外と必要になることってまだあるよね、CDとかDVDとか。特にちょっと前のソフトを入れなおす時にドライバCDが必要だったり・・それに自宅にCDいっぱいあるし。
あと、できればSDカードスロットもあるといいなーとか思ってしまうとミニでは無理でスリムタワーじゃないといけなくなったり。

ミニPC、本体はミニでとてもいいんだけど結局電源やらいろいろをケーブルでつなぐとけっこうものものしくなるので、ケーブルレス化は難しいね。安定して使おうと思うと。
自宅PCなのでノートやタブレットは新調する気がなく、普通の大きさのモニタで写真を見たりしたいとなるとどうしてもそこにケーブルは発生してしまうし。

だいぶ便利になったPC周辺機器界隈だけれど、いまだスタンダードな方法を選んでしまう私。
光学ドライブだけ外付けにしたとしても使う時にケーブルつないだり外したりとかあるしなぁ・・。
ミニPCで光学ドライブついてSDカードスロットついてたら今のところ完璧なのです、が、そういうのは今ないね。

カメラも、今はSDカード使っているけれどこれだってカメラの機種によって変化していくんだろうなあ。
となると、SDカードさえ今はちょっと時代遅れになりかけていて、無線でデータ転送できるっちゃできるけどこれはこれでカメラの電源入れて近くにおいて転送しなくてはなので、なんというか、便利になったらまた違う不便さが生まれて、その不便さを感じるならオールドスタイルに戻ったほうがシンプルだったりして、いったりきたり。

 

職場のちゅんこ。ジューンベリーの花が咲いていたけれど、さっそく1週間ぐらいですべて終わり実のかたちのものが顔を出すころでした。
この実、すべてがなるわけではないんですよね、受粉されたものだけがなります。

そんなことは今のところ関係なく、ちゅんこはねむたいようです・・・zzz

こう見るとおめめは小さめだね。

 

そしていつもの公園。

シメちゃんがいたのですが・・・こっちに気づいたかな。

・・・・ん?ゆっくり首がこちらのほうに。

なんだよう!こっち見てるの!?もう!て思われてそうな感じ。ふふ。

朝日がまぶしくてつくしちゃんも輝いているシーズンでした。

おや、こちらにもシメちゃん。
ミルクティみたいな色合いね。

そしてささやき程度のボリュームでずっとさえずっているアオジちゃんは、こっちの桜に移動してきていました。
前いたところとはまた違う場所です。ここがお気に入りのスポットみたいで、この後数日このへんでみかけました。

ちゅんこたちもベビがうまれたんだね。ここであさごはんを調達していきます。
この、ちいさいカナブンみたいな虫がお気に入りみたいで。ボリュームあるもんね。

あっというまにタンポポは伸びてしまう。ぽっぽがきていました。そして、左になんかぶんぶんが飛んでいます。

春ですねえ・・・

忘れていた冷房対策

こないだの休み、梅雨入りの日だったんだけど、夏になったから外は暑いからと思って化繊の服を着て買い物に出かけたら見事に肌が冷房と湿気で冷えまくっていまいち過ごし心地が悪く、ついでにおなかもこわしました・・

着る物って夏場は特に大事だなと再認識。化繊の服、腕がゆったりパフっぽいつくりなので肌とあたらなくて暑い時にはいいかなと思ったけど、そうそう、冷房があたると服も冷えて服と腕の間に空間ができるからそこに直接冷気が当たって思った以上に冷えるのを思い出した。だから梅雨の時は着てはダメなんだった。梅雨の湿気は意外と厄介もの。

ついつい夏場はよく売られているから買ってしまうんだけどなあ、ポリとかレーヨンとかねー。やっぱり一番肌にいいのはコットンなんだよなぁと。仕事の時はコットンのカットソーをずっと着ているので(しかも七分袖)冷房の中にいてもまだ大丈夫だったんだけどね。

そして調子こいて冷たい飲み物を飲んでしまうからおなかが冷えてしまうというね。これも気を付けるべきだった・・油断した。

夏は冷房対策をきちんとせねば。冷房の中では暖かい飲み物を選ぶこと。肌を冷房と湿気で冷やさないような服選び。肝に銘じよう。自分の体まわりは自分にしかわからないもんね。
知らずに過ごして調子悪くすることはできるけど、防げるところは大人になったので防ぎたい。
特に私は冷え性だし、冬の寒いのは大好きだけど体の冷えは苦手だし。

そんなふうなのにもうあせももできはじめているっていう・・・なんてめんどくさい(苦笑)

そしてこの夏、首をひやさないいい感じの夏用ストールが欲しいなー。何か探そう。いいのを。

ちょっと前に投稿した、シジュッちの今年の巣。
この日も頻繁に出入りしていました。まだベビは生まれていません。でも中で抱卵しているかな?

にゅーん、と出てきて、飛んでいきます。

桜も完全に終わりました。ちゅんこが来たよ。あれ、白いなにかをくわえているね。
なんだろう。羽毛かな。巣作り中なのかな?スズメって羽毛も使うのかな。

そのあと、また来て、ちょこちょこちょこ、と移動して先端のほうへ。

やっぱり、そこにもあおむしがいたね。おみごと。

日々いくたびに新芽が伸びていきます。この時期の桜のお仕事はとても早い。

ヒヨは蜜を求めてやってきました。みんなこんなやわらかい枝の先にじょうずにとまるね。

カルガモズがむこうからやってきました。そして通過していきました。