黒いぴらぴら

じつは・・・・90D、買いましたーーー!

90Dについてはまた後日、改めて記事を書こうと思います。
7dmk2→90Dへという、ダウングレード的な感じになりましたがいざ2ケタDに戻ってみるととてもスムーズで、私7dmk2にちょっと我慢してたのかなって思いました。いろいろな面で。

写真はまだまだ7dmk2のころのがたまっているので、そちらを日々かたづけてから、改めてアップしたいと思います☆

 

黒い子。羽根を黒くするなんて神様も粋ですよね~。
多分昔からいるんだろうけど写真を撮り始めてから「こんなトンボもいるんだなあ」て改めて知った感じでもあります。

ハグロトンボかな。羽根をぴらぴらっと広げたりしゅっと閉じたり。ついついその様子に見とれてしまいます。

なんだかアナログみたいな黒の美しさだなあ。

アオスジちゃんがアスファルトの水たまりにきていました。
この水たまり、井戸水で洗車をするおじさんたちが残していった水たまりです。ここは井戸水が豊富なので(湧水というか地下水と言うか)あちこちで地面からホースやらが出て水を流しています。

暑い梅雨明けの朝。喉乾いたよね。きみも。

青い模様がステンドグラスみたいでほんとうに美しいな~。

おや、めずらしいきみもきていました。
あーいっつも名前忘れるよ、えええと・・・ゴマダラちゃんだね。

黒い子たちって結構多いね。

梅雨明けの暑さをものともせず、クールな表情のベニちゃん。

そしておめめがツートンな、たぶんウスバキトンボさん。

花畑の方にもいました。この時期よく飛びまわっていたよ。

空にはカワウが通過。この青い空!梅雨時期には仰げなかった青だね。

 

イッシュきたね!&ゆるっと魔法同盟の話も

突然イッシュきましたー!やったー!
朝起きた時はベッドの中で目を覚ますために強制的にツイッター見るのですが今朝、やたらざわついていたのでついに来たか?と思ってたちあげたらイッシュきてました☆

毎度ながら図鑑登録がとても楽しい~。最近は毎日起動はしますがつかまえたりポケストまわしたりしているぐらいでポケゴはゆるっとやっていました。

そしてなおかつ、イッシュといいながら全然イッシュのポケモン知らないのでこれから徐々に新しい子たちと出会って新鮮な気持ちになって「かわいいー!」を体感できるなと思うととても楽しみです。

鳥推しとしてはマメパトを。かわいい名前。

そしてなぜかゴープラでつかまえていた色違いアーボ。

なんかそのへんの草むらの中にいそうな色だな・・・

今度は第5世代になるのかな?今のところカントー150種ジョウト97種ホウエン119種シンオウ72種と全然シンオウ地方が全然はかどっていなかったりしますがまたゆるっと楽しくやって行けたらいいなと思います♪現段階でイッシュはミネズミ、ヨーテリー、チョロネコ、マメパト、タマゲタケ(どっかで見かけた)だけなのでとりあえず今日のうちはいろいろ出ているだろうから帰りに探してみようかな。

ポケゴ楽しいね。

 

そしてどっちかというとポケゴのかわりにやっているのは魔法同盟で。

魔法同盟・・・ほとんど誰もやってないっぽいけど私は結構はまっていて、毎日タスクをこなしています。今レベル23。

このプロフィール的なものが何を示しているのかもあんまり分からなかったりしますが、魔法同盟を始めてからハリポタを見てはまってしまって好きになってしまったので、とても楽しいです。(映画はちまちま見ていてまだアズカバンまでしか見てない)
魔法同盟は図鑑埋めっていうのがポケゴほど簡単ではないというか出たとこ勝負っていうか、でも基本ガチャ的なものはなさそうなゲームなのでいいなと思います。淡々と積み重ねて行くみたいな感じはポケゴっぽいね。ドラクエもリリースされたみたいだけどガチャがあるみたいだし・・。

それにさすがに位置情報ゲームを3つやりながらはちょっと忙しすぎる(笑)。今でも魔法同盟寄りになっててポケゴがおろそかになっているのでちょっとドラクエはスルーしています。

個人的には魔法同盟にもゴープラ的なもの出て欲しいなと思うけど、ユーザー少なそうだからそういうのは無理かな~。そう思うとポケゴってすごいゲームだったんだなと思いますね。勢いが違う。他のゲームをやってて思うよ。

日々の楽しさのエッセンス的なものになってます。

憧れのコマドリちゃん、でも・・(8月上旬の上高地③)

8月上旬に行った上高地、前も書いたけどそんなに観光客が多くなくて割と静かな日でした。
ただバスターミナルの方に向かうと徐々に人が多くなり、キャンプ場はちょうどいいシーズンもあってかあちこちにテントが立っていました。

バスターミナルまで歩いてきて、ちょっとキャンプ場の方に行こうかな、今日もコマドリ鳴いているかなと思いながら近づいたら・・・・

鳴いてる!!

いつものスポットに急いで向かいます。

そしたら・・・そしたら・・・えーん!いました!いました!でも!!!!!

笑うぐらいピントが合っていない(苦笑)。

確かにここは暗いのでISOも6400ぐらいまであげました。でもやっぱり手持ちが厳しかったのと、コマドリあんなに大きな声でさえずっておきながら意外と臆病さんで特に暗い所にいたのー。

でもでも、嬉しいです。やっとです、初撮りです。アップに耐えられないけど初撮り記念です。

あっちに向かって鳴いてるのもシャイだからなのかなぁ・・

シーズン的に見られるのギリギリかなと思っていたので、ホント、逢えてよかった。去年も声だけ聴けて姿を見ることはなかったしなあ。

よくSNSでコマドリのかわいい写真いっぱいアップされてくるけど、みなさんすごいなあと思ってはいました。
次回、もしくは来年こそ、きみを一番かわいく撮ってあげたい!

すぐそばにはカケスもきてました!なんかこのへんで前も見たような・・・
カケスも写真はいまいちですが・・。

うーん、遠いのもあるけれど、カケスって分かる感じだからいっか!私は大満足です。カケス大好きなの。

キャンプ場周辺ってお花畑的なところがすこしだけあって、そこにちょうちょやトンボがいっぱい。あらゆる棒の先にはトンボが。

先っぽがすきねー。

なんか雰囲気良く撮りたくて・・。なかなか思ったようにはいかないな。

ここでもコマルハナバチはっけん。

上高地は今頃秋が始まっているんだろうな。

むし多め(8月上旬の上高地②)

下界はまだまだ暑い。暑いよ。私のいるところ今日も33度ぐらいまでいったよ。

でも上高地は朝は寒いぐらい~。息が白くてちょっとびっくりでした。

8月上旬。前回来た時は2週前か?だったかな。トリカブトきれいに咲いてるなと思ったらもう盛りはすこし過ぎていました。アザミも一番花は終わり。
光も秋の光。ここは夏が短いなぁ。

ここは田代池のところ。歩いていくと急に視界が開けて気持ちがいいところだよね。

8月上旬だったのでハイシーズンかなと思いきやそうでもなく、思ったよりも人がいませんでした。海外の人が少なかったからかな。特にアジア系。

トンボはしっかり背中が赤いよ。

鳥さんはあまり期待できない季節なのでちょうちょでも探そうと思ったのだけど、種類もあんまりいなくて・・・。きみはだれかな。光にすけているけど多分ヒカゲチョウだと思う・・うーん怪しいね。どうだろ。

色があせているからベテランさんかな。

開けたところでアオジちゃんはっけん!身ごしらえしていたのでぼさっとしております。

私のお気に入りスポット。逆光キラキラ☆

真夏は葉っぱがしっかりしてくるから結構林道が暗めになってきています。葉っぱもモノクロのように見えました。

さきほどとは違うちょうちょ。ヒカゲチョウの仲間だと思うんだけどな・・・

秋の花、咲きはじめていました。ヒョウモンちゃんたち大好きよね。

クサボタンの花には私のお気に入り、コマルハナバチ。かわいいーーー。地元にはいないんだよね。レモンイエローの背中がなんともいえぬよ。

どっからきたの?て顔してるように見えちゃう。ふふふ。赤い背中がきれいだね。

静かなつめたい朝(8月上旬の上高地①)

真夏の8月上旬の上高地編です☆

お盆前、混んでいるかなぁと思いながら出かけました。梅雨も明けてぱきっと晴れました!

すこし湿気があったのか、大正池は川霧が立っていて。
それを撮っている方もちらほら見かけました。幻想的だったよ~。

わたしは、視線の先にカモさんがいたからなんとかいい感じに撮れないかなと思ってちょっと待ってみました。

ここは水の色が青くなるから川霧も青くなるんだなぁ・・・きれいだな。

鳥見第一スポットには誰も声がしなかったので、誰もいないな~と思いながら歩いていたらびっしり濡れたトンボさん。

昨日すやすやしているうちに霧がついたんだね。まだ飛べなさそう。
気温もちょっと低め。この時12度だったかな。さむっ!てなった。

やはりここは日があまりさしこまないので虫さんもほとんど動いておらず。
マガモがいました。

ここにはアップしてないけど、8羽ぐらいで移動していました。
家族だったあの子たちかな?そう思うと「大きくなったね」て思うね。(違うかもです)

トンボはあちこちに。前回よりも数が減ったかな?

動き回っている子を撮ってみたけど・・・アオジかなと思ったけどどうなんだろう。こんな顔してたっけ?子育て中のようですね。オチリのへんはアオジぽいけどな。地鳴きしてたような気もするし。

夏は去年もあんまり鳥さんに出逢えなかったのでこの日もどうかなーと思いながら足を進めて行きました。

これから数回、上高地編続きます~。

みんなそれぞれ自分を生きている

はーーーーーすずしいってありがたいーーーー!

でもきっと、すぐにすすーっと風が冷たくなって涼しいから小寒いに変わるんだろうなあ。
夏から秋の変わり目はちょっと気が抜けるよ。

そして口内炎ができて、ちょっと不便~。今回のところはあんまり食事の時には痛くない所だけど徐々に育ってきておる。いやーん。
まだ簡単には涼しくなっていかないのだろうから気を引き締めていかないとね。そろそろお彼岸。すこし気温が低くなってきたらキンモクセイの香りもするかな。

千葉の方の台風被害がとても気になります。
それにしても電気と携帯がやられるとこんなにも被害が長続きするものなのですね・・・。うーむ。日常の生活を電気に頼りすぎてしまうのもどうなんだろうと感じます。そして便利には常に電気がセットになっている。でも、自分だけの力ではやはり何もできないから頼るしかないし。

で、こないだも話題になったのですが、たとえば新しくおうちを作るとして、そこに蓄電池的なものをつけるかどうか、って時。
もちろん防災のためにつけるのはいいことだろうと思うのですが、はたして近所の家が全部停電の時に自分の家だけこうこうと電気をつけていることができるのかどうか?と言う話になり、ちょっとそれは気まずいかもしれないよね~と。
もちろん一軒家的で周りにおうちが少ない場合はありだろうし、ご近所で助け合うこともとても大事なことだけどやっぱりご近所はご近所までの間柄だし、人情的な要素が強くなければそこまで人の家にお世話になりまくるのもどうかっていう感情も出てきますよね・・・。

今はまだ蓄電池的なものはコスト的に見合うか見合わないかっていう微妙な感じらしいけど(うちはついてない)電気って、もう少し、なんとかしたいね。(ざっくり)

カワウ、きました。ちょっとシャッター切るの早かったー。

まっくろだ。なんか。口の白いところと黒のコントラスト。なかなか上手に撮れません・・・夏の陽炎みたいなものもあるんだろうけど黒がべったりしちゃった・・。これカメラのせいなのかなぁ。それとも私のせい?

湧水が流れるところにほっそいきみがいました。
ここ、暗くて・・・。思うようにピントあわないよー。独特のフォルムだね。

セセリンがヒメジョオンにきました。夏になったら来るようになったね?きみ。今までどこにいたの?

ベニちゃんはいつものパターン。この日は草が休憩どころね。

日陰の地面の上であんまり見かけない子がいました。ここではね。
一羽だけいるみたい。サトキマダラヒカゲのよう。検索しました。
相変わらずちょうちょの名前はすぐ出てこないの。

定位置にいます。ここが、おきにいり。

ぴらぴらん、と羽根を動かすよ。つい目がいってしまう羽根の動き。

わたし、あちこち公園内を歩き回っているので何度か同じ場所に戻ってきたりしますが、戻ってきたらウラナミちゃんがいました。

あ、またベニちゃんも。

そろそろ冬鳥の渡りの姿を見かけるようになってきました。今朝はノビタキがいてくれたよ。通過する子だと思うけど逢えると嬉しいものです。
そのかわりそろそろちょうちょたちも数が減ってくるのかな。トンボは結構減りました。みんなそれぞれ、自分を一生懸命生きているね。

やっと梅雨あけ。

やっと梅雨あけした写真になりました・・。今までは梅雨のときのでした。
なんか、できるだけリアルタイムの写真を日記に記していきたいと思いつつ1か月前ぐらいになっちゃってるわぁ(それ以上?)。今9月だもんね。
毎日10枚アップのペースなのですが全然追いつきません。まいっか、私のためのブログだし。

よろしければおつきあいください。

ゴイちゃん、通過していきました。梅雨明けすると光の色がガラッと変わって、まぶしいね~。梅雨の間は梅雨明けを待ち望んでいながらいざ開けると「わああ」と参ってしまいます・・・。

アオスジちゃんが目をキラキラにしながらヤブガラシのお花でごはん中。

さっきのゴイちゃんとは違うゴイちゃんが川の方を通過。

めだかさん。小さな池の。ちいさくてかわいいのう。

ウラナミちゃん、梅雨あけたってよ。きみたちは暑い日中どこにいるのかな。

私たちには小さく見えてぱっとちぎれてしまう葉っぱも、彼らにとっては大きなベッド。

カワウたち通過。あついねー!「へ」を横にしたみたいな隊列で通過していった。

アゲハもきました。
梅雨が明けてからは鳥さんも激減するので、ほぼ毎日虫たちを撮って過ごしていました。

先日の台風があけてからの真夏の暑さ、しんどかったなあ。今日になって空気の暑さがちょこっと変わったけれど、湿度が低いだけでだいぶ変わるというのを実感。
もうこんなに暑くはならないことを願いたいよ。もう36度はいい加減きついっす。ただなぜか真夏のほうが体調がいい。きっとこれは汗をかくからなんだろうな。もうでも汗かくのそろそろ飽きたわー。

蛇口問題その後&反りがすごい

自宅の水道の蛇口問題ですが今朝水道屋さんが来てくれました。
パッキンを交換したけど、「この蛇口の形状のものは数日様子を見てください。ひょっとしてまだ漏れてくるかも~。漏れてきたら水道の部品ごと交換ね」ということのようです。

とりあえずそのときにシステムキッチンの内側を見てもらったら乾いているとのこと。よかったー。中でもきのこ生えてたらどうしようかとおもった・・(光が届かないだろうからそれはないだろうなとも思ってたけどひとまず)

うちは今回のきのこ事件によって大変でしたが、社会では関東の台風直撃の被害が大きくて心配です。
ただなんというか、大阪の去年の台風のときは割と報道されたけど今回ってそこまで報道されてないような・・・まだもっと被害があるようだけどありすぎるのかな。
関東地方が日本の要なのだから報道もあちこち動けそうな気もするけどね・・だって強い台風だったものね。
去年の大阪の台風のときは経験済みなのであの恐怖さが関東を直撃したんだったら相当皆さん怖かったんじゃないだろうかと思っていました。私のいるところでは今回、全然影響がなかったので。

影響がないからか、テレビでやってても実感があまり湧かなかったりします・・・。台風こわいよね。気をつけようがないし。雨戸しめててもその音がすごくて不安感あおるし。

この日もカラスアゲハがアベリアにきていました。連続で蜜を楽しまれていったようで、毎日来ていますね。

ちょっとベテランさんなのかな、羽根が片方、長いのびてるところがなくなっちゃっているね。

相変わらず魅惑的なお方です。

モンシロちゃん飛翔れんぱつー!

カタバミの間をあちらこちらに。

こうやって撮ると思いっきり反ってますね。一つ羽根をうごかすのにすごく筋力が要りそうだなあ。

チョウチョって不思議~。

小さな池にだれかがメダカを放流していったみたいで。
白いメダカさん。あんまり見かけないなあ。ここでは住めないと思うんだよね、隠れるところもほとんどないし・・煮えちゃわないかなと心配。影がないから日中すごく水の温度が上がると思う。だれだーだめだよーここにおいていくのは。

ヒヨベビがいました。ちょっとみすぼらしい感じがいつもかわいい。恐竜みたいだね。

まだ親のごはんがほしいみたい。大きく育ったね。

きのこその後(大掃除)

昨日の話の続き。

結局、キッチンのシンクの角にきのこが生えてた事件ですが、やっぱり推測するに水道の蛇口のパッキンからの微妙な水漏れがシステムキッチンの裏をつたって床に落ちて水分を得て、システムキッチンの木材の中にきのこの菌糸があってそれが生えてきたんじゃないかなと。

それを確かめるべく、冷蔵庫をえいやっと動かしました!掃除道具を片手に!来週まで待とうと思ったけど気分がよくないので、きれいにしておきたくて。そして床の現状を見たくてね。

 

仕事から帰って仕事着のまま、キッチンにある棚を一つ動かしました(これは足元にコロがついてるので簡単に移動できた)。そしてその次が肝心の冷蔵庫。
ちなみに冷蔵庫は小さいタイプなので私でも動かせます。ちょっと重かったけどすこしづつ横にずらしていきました。そしたらまあ・・・汚いものだね(汗)。床が。

結局冷蔵庫を横にずらして動かしてみた結果、その周辺にGはおらず(まあこれだけガタガタさせといて当たり前だけど)まずはその事態にだけほっとして床掃除を念入りに。何度も何度も洗剤をふきかけてはふき取って。

そしてその時にきのこが生えてきたところをじっと観察してみたんですけど・・・壁も含め、システムキッチンの側面の板も下の方が盛り上がっているし、壁の床がわに近い飾り板みたいなものもふくらんでて。これはおかしいなと思いながらも洗剤で拭いていたら飾り板がバキっといきかけたのであわてて元に戻しましたw
きのこ・・・やっぱり単に食用きのこの切れはしがそこに落ちて生えてきたわけじゃないと思う。多分材質の中だと思う。これが「思う」になってるのは、蛇口の下側のところ、つまりきのこが生えてきた裏側の部分は見えないようになってるので分かんないんですよね・・壁とシステムキッチン、ゴムパッキンみたいなものでふさがれているから。そして、床すれすれの部分も隙間がないのでのぞいても分からない。
ただ、なんとなくGが下にすべりこめそうな空間ぐらいはあるんだよな~彼ら数ミリの隙間でも入って行けるだろうからさぁ。はあ・・・。テンション落ちる。

何度でもいう、テンションが落ちる。ほんとにもう・・・。いや・・。

ただこれをきっかけにキッチン周りの大掃除をしているので気持ち的にはすっきり。もちろん昨日だけでは終わらないので今夜も掃除を続けようと思います。まあ今掃除しておけば年末しなくてもいいし。シンクの下も見たけどGのフンらしきものはないのでそのへんをきれいにふいて、コンロあたりがまだ手付かずなのでそこをふいて、フードの周りと・・・けっこう時間かかるかも(笑)

とりあえず大家さんに電話をして来週水道の業者さんが来てくれることになったけど、賃貸でもこまかい部品の消耗的な修繕費は借主負担なんだって~。数千円ぐらいみたいだけど、まあこれはしょうがないのかもな・・。でもさこういうトラブルがない時に中のパッキンだけ交換してって言うのもちょっと違うし(戸建の○年点検的な感じで交換するならありだけど)ひょっとしてひょっとしたらキッチン周り総取換えしてくれたら(家主負担で)個人的にはとてもうれしいけど、まあそこまでは無理なんだろうな。奥が腐ってなければ。どのみち水道屋さんに見てもらわないと話にはならないな。はあ。

汚いお話でおそまつでございます・・

 

この日もトンボがたくさん。
今の季節だと背中が赤くなったトンボもちらほらですが、まだ普通の色のトンボのほうが多いかな~。

お!きみはオニヤンマかな?
たまに見かけるぐらいだけどやっぱり大きいと迫力満点ですね。なんつったってオニだからな。

あじさいの影にはコガネムシ。

そしてキツネノカミソリのところにいました!カラスアゲハ!きみこの花も好きなのか~!

これは絵になりそう!て思って何枚かチャレンジしてみたけれど・・・暗いし周りはちょっとぼさぼさしてるし、思うように撮れないものですねぇ。

オレンジの中に黒い羽根、きれいだね。

そしてずぼっと花に突っ込んでおる・・。

この時期カワウたちがちょうど私のお散歩の時間ぐらいにまとまって朝ごはんをしに通過します。運良く撮れました。みんなおくちあけてる。暑いよね。

こんなにくっついて飛んでてぶつからないんだろーか。

一部ですが、この3倍ぐらいいたかなぁ。そして一度じゃなくて何度も飛んでくるので、100羽ぐらいはいたかな。
集団で狩りをするのでしょうねー。

憂鬱・・きのこ・・・憂鬱・・・

まだまだ残暑も厳しくて精神的にもぱっとしないのですが、憂鬱になる事件が発生しました。

それは、まあごくよくあることなのですが、
我が家に、引っ越して初めてのGが出没しました・・・

私の家はマンションなのですが、今まで外の廊下ではGを見かけることはたまにありました。
しかし考えてみるとマンションも築19年目に入ります(私が入った時は築4年だったのに!)。そりゃあGが出てもおかしくないかもしれません。
ただ、上の階なので部屋が乾燥しているんですよね。洗濯物も半日で部屋干し乾くぐらい。なのでこれまで見かけたこともありませんでしたがついに先日、帰宅したら廊下に黒いものが「お散歩♪」て感じで歩いておりまして私もヤツも同時にお互いの存在に気づき、ヤツは冷蔵庫の下に逃げたわけです。
その後まだ出会っておりません・・・もーーーーーーーーーめちゃ憂鬱ーーー。

対策はしました。くっついて出られなくなるおうちスタイルの駆除剤から「食べたら巣も撃退」的な誘因餌系のもの。そして突然目の前に出た時に凍らすスプレー。

それ以前に目が点になる出来事がキッチンでもおきてまして・・。書くのも恥ずかしいのですがなぜか冷蔵庫の裏でキノコが育っていたのですよ!!!!
これも見た瞬間「・・・・???????」てなりました。なんでここにキノコ?
3本ぐらい生えておりました。どうもしめじのようなしいたけのような・・・ただどうしてそんなところにキノコ?

衝撃的過ぎて倒れるかと思いました。ほんとに。

まだ冷蔵庫をどかしてしっかり現状を見れていないのですごくもやもやしているのですが、お料理してる時に切れはしが飛んで行ったところに洗い物をしていた水が飛んだのならまあ道理はつくのですけど、そんな、生えるか普通。

なんとなく水回りも老朽化してきたのか、水を使っていると蛇口の下から微妙に水漏れもしているような気がするので、どうもこのへんが原因なのかも。実は裏で水漏れした水が静かにつたっていっていて、その水分できのこが生きてしまえたのかも?それともそこには木の枠があるのですが、その木の中に菌糸があって水分を得たので生えてきたとか?えええーーーーーどれ考えてもすごく嫌なんですけど・・・。

来週冷蔵庫どかしてじっくり見るつもりなので、それまでにGは出て来て欲しい。そして出て来てからきのこ問題についてもしっかり床などチェックしなくてはです。

まあ賃貸なのでもし何かあっても修繕費はかからないと思うんですけどねぇ。なんかこの夏は水回りがちょっとにおう時があるな~とは思ってたんだよねぇ。中でもっときのこが繁栄してないといいけど・・・ってなんだよそれ(泣)

お散歩はまだ、梅雨が明けていない頃。

Gを見て以来、触角が長くてよく動くいきものを撮るの苦手になってしまってます(笑)。
セセリンは大丈夫。なかよししておりました。

ファニーフェイスなトンボ。こっちみているのね?

なんかとても軽々としてるよね~。

朝の露が光りかけて。そしてベニちゃん。もうちょいキラキラ光るの期待してたけどなかなかうまくいかなかった・・。あと30分遅ければ光ってたと思う。

そのかわり薄曇りだったので、いい感じの優しい光になったかな。

しじみんはカタバミの近くで。

あちこちにベニちゃん。

ああほんとに憂鬱。まあまあきれいにしてたつもりなんだけどなぁ。Gも嫌だけどきのこのほうが嫌だよ。ほんとに・・

キャッシュレスねぇ・・

連日残暑が続くなあ。今日は暑かった・・

9月に入ってニュースで増税前のいろいろなメリットの施策が取り上げられていますが、正直わけわからなくなりますね。というか、やっぱり直前にいろいろ言われてもーってことが多い。
伝えている方は前から伝えてるって言うと思うんだけど、受け手側はそこまで興味を持って情報を得ているわけでもないし、その前には増税反対の運動もいくつかあったから「ほんとに増税するの?この景気で?」て流れもあったせいで、結局やるのかーっていう脱力感とともにいろんな情報が一気に押し寄せて来ている感じ。

キャッシュレス決済についての動きも、若い世代はまだついていけたとしても年配の人はかなりこの感じでは遅れをとりそうな気配・・。情報弱者が損するっていうのもほんとにどうかなと思う。だいたい普段スマホに慣れている若い世代でも情報を積極的に取り込んでいかないと遅れをとるわけだし、そこまでしなくちゃいけないのかなと思うな。
キャッシュレス決済をするっていうことは良いことも悪いこともあるわけだから。ただ「キャッシュバック的なものがある~」て飛び着くとしっかり国や知らない機関にデータ読まれてたりもするわけで、知らないうちにここでも情報が誰かの手に渡ってる。

だからといってどうというのでもないけど、本人が承諾を得て情報を相手に渡すならいいけど、このところそういう流れでもないよねぇ。もちろん規約があってこその便利なサービスなんだと思うけど、規約だって「そっちが読んで同意してね」ていう丸投げ的な感じだし。
データとして残るお買い物、安いから便利だからと行きすぎると自由度がなくなる気もします。
お金を使うのは個人の自由。何を買うかも。私はそう思う。

でも結局はキャッシュレス決済の流れが主流になっていくんだろうね・・・。

私、けっこう現金派で生活したいほうなのです。全部カード系の支払いにしたくないの。便利だしポイントもたまるけどあとから支払いが来るのがどうも好きではなくて。
とはいえカードも使うしデビットカードも持っているけれども、昔からの長い習慣って自分をこういうところで硬くさせるね。いろいろ考えないで気楽にやったらいいんだろうけどね~。

雨上がりの薄日。この時期も暑かったなぁ・・。ベニちゃんは暑さとか大丈夫なんだろうか。

地面のそばできっと熱気もむんむんだよねぇ。涼しい顔しちゃってる。

ウスバキトンボだと思うのだけど、よくいます。ちょっとこっち見ているように見えるよね。

川のほうは霧が立っていました。カルガモちゃんだ。すいすいすい。

もうちょっと逆光が光ってくれたらいいなと思っていたけどこの日はこんな感じで終わりました。ヒメジョオンと周りの草。

なかなか思うようなところに花は咲いてくれていませんね~。
自然の中で見つけるのを楽しみにお散歩しています。

しじみん!のうしろにもベニちゃん。

チラ見がちょうどいいかんじ。

なかよくしているおふたり。トンボって不思議な交尾しますね。見るたびにどうしてそこにって思ってしまいます。

餌にしたくない

2日連続、昨日もコース料理食べに行きました☆

昨日のところはカジュアルな感じのイタリアン?なのかな。素材に気をつかっていらっしゃるお店で初めて行ったけれど美味しかったです☆

やっぱコースのほうが次の日の朝体重がいい感じなんだよな。炭水化物かなあ。コースだとパンを食べることが多いけど、ゆっくり食べるからそこまでパンも食べないし。

やっと少し涼しくなって食欲が復活してきました。おなかもちゃんとすくようになったし。
もーほんとに、「あれが食べたい」って思える体調になると嬉しいよ。すごく食べ物にこだわっているわけじゃないし、割とどんなものでも食べるけど、毎日の食事を餌にしたくないのよー。ちゃんと食欲にまっとうに向き合って、その欲に基づいた満足ある食事にしたいの。

こんなこと言ってるから全然体型が細くなりませんが・・・
今日のお昼はこの夏最後の冷やし中華。お弁当に持ってきました。おいしかったよ。

 

不思議な形の草があったからなんだろうと思って近づいてみたら・・・。中にどなたかがいらっしゃいますね。

なんのいもむしだろう。上手に自分のおうちをつくったねえ。スリル満点っぽいけど、自分の頭から先の草を食べていっているんだろうなあ。てことはどんどん下にいくってこと・・・?それもまたスリリング。

バラの時期はひとしきり終わった後なのですが、最後の夏のバラが咲いています。
赤い色きれいだね。

雨がぱらぱらしていたので、ジャノメちゃんはここで雨宿り。

にぎやかな声。この時期ヒヨがたまに相手をしてくれるぐらいで・・ホント、鳥不足だったなあ。

この日もカラスアゲハが来てくれていたのでがんばりました。相変わらずとてもきれい。

若そうなアゲハちゃんもいました。

影から視線が。なんかにやにやした顔に見えるよね~きみ。このトンボ、そのへんのおじいちゃんみたいな顔いつもしてるので和みます。

セセリンが来てたのでふわっと撮りました。時々おいでよ。しじみんたちはよくいるけどきみは毎日は来ないよね。

こういう写真、個人的には好きだけどやっぱりおとなしいかなあ。

おいしいお料理&いろいろなみなさん

ううう!けっこう涼しくなったけれどまだ蚊がいっぱいいるなあ(さっき刺された)。

昨日は仕事でレストランのコース料理を食べに行ってきました。
なかなか行くことができないのだけどコースのお料理ってそれぞれのお皿に雰囲気があっていいですねー。リッチな気持ちにもなるし。
今回のところはフレンチだったので必然的にコースになりますが、普段アラカルトで食べられるお店に行っても結局いろいろ頼んでるとコースとおんなじぐらいの金額になったりする。
どっちがいいのか、たまに考えるよ。自分たちで選べる方がいいなと思いつつも結構お店の人に「盛り合わせおまかせでー」て頼んじゃうことも多かったりするから、セミコース的な感じになりがちー。

今回嬉しかったのは時期的にちょっとラストぐらいになるけどスープに桃のスープがあって選べたことかな。
桃のスープは見た目もピンクでかわいいし、味も美味しくて夏になると食べておきたい。

あじさいのまわり、毎朝カマキリちゃんいるかなあと思いながらゆっくり見ながら通り過ぎるのですがこの日は狙ったかのように上にいてくれました!
ちょっとおくつろぎ中かな。
このカマキリは普通のカマキリ。ハラビロちゃんもいるのですがカマキリってあじさいとか好きだよね。だいたいあじさいの周りで見かけます。

石のところで出逢ったのは珍しい子だ!ええと誰だっけ・・ていうか目とストロー黄色っ!
ゴマダラチョウですかね。石にくっついた水分をさがしているのかな。
そのあと地面にもおりていました。白黒と黄色、きれいだね。

サルスベリのところにいったらこの日もミツバチちゃんいました。今朝もお仕事おつかれさま。

むぎゅ!としがみついてるのは暑そうなベストを来たクマバチだね。

ピンクの中でくつろいでいるように見えちゃうよー。かわいいなあ。いい香りがするのかなあ。

おや、さっきのカマキリ。しばらくここにいましたか。こっち見た!
カマキリの目の黒い点は偽瞳孔というそうで、こっちを見てるわけじゃなかったりもするんだけど時々面白い表情になるなあと思うよ。

草むらのほうに歩いて行ったらベニちゃんはここでおくつろぎ。

目が合うかなあ・・・?合った!
相手からどう見えてるか知らないけれど、ほっそいね。当たり前か。

日陰のところにキツネノカミソリが咲きはじめました。
リコリスの種類のものは夏がシーズンだね。意外と群生してる。どこかから土をまとめて持ってきたのかな。ちょっと奥まった場所なのです。

あっというまに終わっちゃう種類のお花だけど、暑い時期に心がすうっと気持ちがよくなるよ。

びよーん、シャア!カパっ、ぶいーん

8月が終わりますね。長かったような短かったような8月。
明日から9月。いよいよ秋になるし、ここから年末までがスピードアップしちゃうのでしょう。
私にとって8月はちょっと精神的にもいろいろと工面しなくてはいけない事項があったりして気が抜けない1カ月でした。夏は毎年こんな感じかもしれないな。

 

夏のピンクの花といったらサルスベリ。
誰がつけたのかわかりませんが、幹がつるつるなんですよね。
私の地元ではけっこう植えられていて、街路樹にもなったりしています。

そんなサルスベリ、蜂たちも好きみたいで、満開になる前によく蜜を集めに来ています。
たくさんお仕事したね、みつばち!

なんかしらんけどきみも飛んできたのね。
相変わらずもたもたしていますが、先にきたってことは飛びたいってことかな?

とおもったらびよーーーん。

シャア!と飛びました。

が、ブーンと飛んで落ちたのはなぜか1mぐらい先の雑草の中。
私が見てるのがいやだった?「まだいるの?」て顔してますね。

やっぱりそこは居心地良くないでしょ。木の上じゃないしさあ。
と思ったらまたカパっと殻が開きました。

よいしょ!

からのぶいーーーーーん。

こんどはちゃんと、遠くの方に飛んで行きました。なんなんだ。

ベニちゃん、この日は葉っぱで休憩中。安定してベニちゃんはいてくれます。相変わらずかわいい色!

ヤブガラシの花にアオスジアゲハちゃんが来ています。
毎日ここのところ見かけるよ。

ほんとに、水色がきれいだねー。そしてヤブガラシはおいしいのかなぁ?そんなふうに見えないんだけどなあ。しかも咲いてるのかどうかもよく見ないとわかんないし。

嬉しいおしらせ

なんか・・・蚊がめちゃくちゃ多い~。
最近毎日朝のお散歩で刺されるよ。昨日はもうめちゃくちゃすぎるぐらいいて、途中でお散歩断念した。今朝は行ってみたら少なかったけどそれでも二の腕を刺されたわ・・

 

うれしいご報告。久しぶりに応募したフォトコンで賞とつくものをいただけることになりました。
詳細はまた後日。今まで写真やってきた中で一番いい賞です。
何年か前にけっこう頻繁にフォトコンに出していたけれどしばらく敬遠してました。何度もここにその理由は書いてきたけど。
最近になってまた「ちょっと頑張ってみようかな」て思ったのもあり、精神的にも「まあ落とされてもしょうがないか!でもこういう感じ私すきだからいいんだ」ていうひらきなおり(?)も出てきたので、応募してみたんですよね。
そしたら受賞のおしらせがきました。

今回賞に入ると結果発表もWEBで見られるし、その後某会場でプリントされたものも展示されるようなのでワクワクしまくりです。もちろん会場に見に行くつもり。

と同時に、やっぱそれぐらいのレベルのものじゃないと賞はいただけないんだよなぁという事実を改めて痛感し、毎日ブログにのせてる程度の写真を撮っていてはまだまだ全然ダメだわ~今回賞に入ったぐらいのものをなるべく回数多く撮れる努力をしないと・・それは今の自分にとってとても大変なことだよなあと、とてもうれしい半面途方に暮れています。
ここからの自分との戦いは結構厳しそうだなぁ。でもみんなそれぐらい切磋琢磨して自分のクオリティをあげていっているんだし、私も頑張らないとなって心を新たに。

なんかこう・・・「あるもの」をそのままに撮っている程度では全然ダメなんだよなあと。光の使い方とか、図鑑的な写真じゃなくて絵画のような雰囲気を持つ写真作りを心掛けていかないとクオリティ上がらないなと。
でもそんな絵画みたいな作品になりそうなもの、いつもの公園で毎日撮れるわけじゃないし。なので、いつかの大きなシャッターチャンスのために日々できることを常に頭で考えて心で感じながらお散歩して撮り続けていくことが今の自分にできる修行的なものかなあ。
入賞した他の作品を見ることはおそらく発表当日になるまで分からないけど、昨年の入賞作を見たりしている分にはアート的要素の強いものや、その場の雰囲気や伝えたいことがはっきりストレートに伝わってくる作品が入賞してる。
ということはそれぞれの入賞された方がそれぞれに世界観を持ってるってことで。
私の世界観ってなんだろう。どう表現したら自分の作品だなっていう世界観を作品に見出せるだろう、といろいろと考えています。

ちなみに今回出した作品は鳥さんじゃないのですよね。ホントは鳥で賞に入りたいけどやっぱり鳥の写真で世界観を出すとなるとハードル上がるもんなぁ。条件を揃えたいし。好きなものと世界観を出せるジャンルとは違うのかもしれないね。好きだからと言って、好きだからこそ世界観が出せないっていうか。

また詳しいことは発表されたらここでお知らせさせてくださいね☆

このときはまだ梅雨なんだけど、この時のほうが蚊が少なかった気がする。
少し朝の気温が低いだけでも全然違う。ジャノメちゃん、朝のおくつろぎ中。

ヒメジョオンがそろそろ痛んできたなぁ・・。

この日、撮ってたらけっこうな雨が降ってきたんですよね。
それを見せないこの写真w湿気の多い感じはすこしだけ伝わるのかも??

ちゅんこ親子がいました。足もとの悪い日だねえ。

ママとパパはどっかにいっちゃって、ひとりとりのこされるヒナ。ちょっとつまんなそうだね。すぐ戻ってくるよ。

雨は一時的で上がりました。するととたんに明るくなるから不思議。
ウラナミちゃんとヒメジョオン。

ヤブガラシにアオスジアゲハも来てました。きみの青い模様はほんとうにきれいね。

アベリアにはこの日もカラスアゲハ。青がホントに美しい。

この美しさ、誰かとその場で共有したいわ~。

木の上の方にこの日もモズりんのヒナがいました。
どう?この公園、なにも異状なしですかい?

魅力的90D&絶対に逃さない

キヤノンから90Dが新しく出ましたね~!

スペック見てびっくりしました。これ7dmk2を上回っているよね・・。
去年の今頃まで私は70Dを愛用していて、かなり好きで乗り換えるつもりは直前までなかったところに7dmk2に乗り換えたんですよね。なので2ケタDシリーズにはちょっと心残りがありました。
けど90Dのスペックがすごくよくて、わああーーーーまた2ケタDに戻りたい欲がかなり湧いております・・。

2ケタDへ戻るメリットって個人的にはたくさんあって、

・まず軽いこと。軽いのは正義。
・そしてサイズが小さいから取り回し&両眼視ができる(7dmk2は両眼視とてもしづらいから飛翔とか撮れる枚数がすごい減った)
・中身のスペックも7dmk2と同等もしくはそれ以上

なことでしょうか。やっぱり軽いことに対しては長いこと持ち歩くと約200gでも軽いほうがいいし、サイズについても指が時々張って痛くなることがあるので90Dならそれが軽減されること。
スペックについてもすごくよくないですか。しかも7dmk2にはないバリアングルもタッチパネルもついているということで。これは70Dから1年前7dmk2に乗り換える時一番個人的に懸念していたことなのです。やっぱりタッチパネルだと使いやすいもん~。
マクロ用にはEOS kiss7をいまだに愛用しているのですがこれはこれでとても気に入ってて。それがやっぱり軽量化とサイズの小ささとタッチパネルなんですよね。
バリアングルについては私はあんまり使わないけれど、いざってときにカメラを地面に置いてバリアングルで見られるのはとてもありがたかったりするし。水面すれすれとか、撮りやすいよねぇ。

価格も今までの2桁Dシリーズと同じぐらいだし・・
ということで今の7dmk2に持ってる不満が90Dにするとほぼなくなるんですよねー。

ただひとつの懸念事項は画質かなぁ。とはいえ7dmk2もびっくりするほど良くない印象ではあるけれど、確か70Dの時はISOを2000にあげるとけっこうざらついてた印象があるから、そこが90Dだとどんな感じかなというところです。私は朝のお散歩のときだいたいISO2000固定にしてて(北向きの場所なので日陰が多いから)明るい時は1000以下に設定しますが、懸念するのはホントそこだけ。
ちょうちょのおめめにばっちりピントがくるならそれで満足なのだけど、さすがに7dmk2と90Dってもうだいぶ年数も経ってるし、スポット1点も90Dにはついてるから大丈夫っぽい気もするんだよな。
以前使ってたマグニファイアーもまだ持ってるから、ファインダーのぞいてもうちょっと見やすくしたければそれ使えるし。

実際、70Dで撮る写真も7dmk2で撮る写真もそんなに個人的にはびっくりする変化ってなかったりしてて。
なんか、写真って、なんだろうなぁ、チャンスが8割ぐらいなのかなあ。あとの2割がその時の機種とお天気と自分の体調。

むむーーーーーーーシグマのfpも気になっているし90Dもかなり好印象ですね。ちなみにRPかfpかといったら、多分わたしfpにします。そしてアクセサリーつけてオールシグマでフルサイズで野鳥撮りたいなという野望もあります☆それこそめっちゃ軽そうだし。

7dmk3が出るかどうかなんてわかんないし、待ってる部分も一応あるけれど、もし出るとするなら90Dのレベルより一つ上で出してくるはずだからそれも楽しみといえば楽しみでもあるかな。ただホントに出すのかなって思うし。もう終わりなのかな・・。1ケタと2ケタを統合させていく感じっぽい記事も見かけたし。
出るなら楽しみだし使ってみたいけれど、いつまで待つのかもあるよねー。待ってる間の時間ももったいないものだしさ、でもそろそろ出るんじゃない?て感じもするしさーもうーーーもどかしーーー。

いろいろ妄想しちゃいます。

ホオジロが高いところでさえずっていました。梅雨明け間近の蒸し暑い日。
ホオジロのさえずりはかわいくていいですね。

湿気もすごい。雨もちょっと降っていて毎朝川霧は立っていましたがこの日も相当なものでした。幻想的に見えちゃうね。

川霧をササっち。今年は結局近くでササゴイも撮らないまま夏が過ぎて行きます。

モズりんベビはっけん!ベビというよりもだいぶりりしくなりましたね。
どうやら親子でこのヒナ一羽の子育てをしたようです。まだ同じ敷地内に親はいるけれど、もうひとりでうごきまわっているよ。

記録としての写真なんだけど・・・向かいに一羽いるのは多分カワアイサじゃないかなぁ。このへんでこの時期に見かけることは珍しいね。どうかしたのかな。

汗をかきかきアカパンサスの近くに来たらもめてるおふたりがいました。
どうも交尾はまだしてなくて、下になってるおんなのこが嫌がっているみたいんだよねぇ。

モンシロちゃんもひとやすみ。

さっきのつづき。
動き回って落ち着かないそぶりのおんなのこと「絶対に逃さない」という強い執念を感じるおとこのこ(上)。

きわどい場所に来てもなかなか離れません。嫌がってるんじゃないかなぁ・・と思うんだけどもね。

どこまで歩いてもおとこのこは背中から降りてくれません。

あんまり動きすぎて下に落っこちるんじゃないかと思ったけれどそういうわけでもなく、ずーっと花の間を移動しておんなのこは嫌そうでした・・・。

こういうときはどうしたら(笑)

おんなのこ強し。

汗をかく量がすこしだけ減るだけでも快適度は違いますね。
鳥さんたちも少し涼しい風に乗って真夏よりも声を聞いたりすることも多くなってきました。今朝はいままであまり聞こえてくることのない自宅の近くでシジュッちが鳴いてた。

そういえば昨日、モズの高鳴きを聞きました。今季初。
今年もおんなのこ。去年と同じ子なのかは確認しきれていないので分からないけれど、例年いつもの公園はおんなのこが冬場は陣取っています。

おんなのこ強し。

紫陽花のころ。コガネムシたちがあじさい周辺にいっぱいいます。
きみたち、あじさいの葉っぱとか、好きみたいだね。

彼らの緑色は光を浴びる角度で色が変化するけれどどっちかというと世の中では嫌われ者に近いのかな。
このあじさいだって、ボロボロよ。おいしいのはわかるんだけども。

おっとりしたきみは葉っぱの影でおやすみ中・・。


この日もカラスアゲハがアベリアに来てくれていました。ながーいストロー、大きなおめめ。

ひらひらふわふわと飛びまわって、相変わらず私を魅了します。

アゲハの大きさになるとアイキャッチ入ってよりかわいさを増すね。ねえすごいね、キラキラがいっぱい羽根にくっついていて。

なんとなくじめじめの梅雨の間。雨も降ってきました。ベニちゃんは葉っぱの裏で雨宿り。

きみの羽根はだいぶベテランさんの域だね。
彼らのほうが私よりあとにうまれて先に去っていくこの世の中。

何を感じているのかなあ。

黒と白と赤と青

朝起きて窓を開けて家の中より外が涼しいなんてどれだけぶりだろう!
今朝はうれしかったな。涼しいの最高だね。
日差しがめちゃくちゃまだ夏で、お散歩はしっかり日差し対策して出かけています。真夏になってからはフェイスカバーしないでお散歩してて(すると息苦しくて熱中症になりそうだから)もうちょっと涼しくなったらまたフェイスカバー再開させようかな。
紫外線っていつぐらいまで強いのだっけ。11月ぐらいまではまだ油断できませんねー。

そんな朝のお散歩。まえまえから黒いチョウチョが飛んでるのは気付いていたのですがこの日撮れるチャンスが巡ってきました。やったー。ちょっと暗いところだけどどれだけ撮れるかな?
アベリア、みつばちたちにも人気あるけれどアゲハも好きなんだね。

本当に美しいよね・・・この黒さ。
意外と飛んでるのは見かけるけどなかなかしっかり撮れることってないのよ。アゲハとかあちこちにいるじゃんって思ってもいざカメラ向けようと思うと簡単にスピードアップして飛んで行ってしまうしね。ちょうちょとトンボは難しいわ。

白い模様がなんだかアナログレコードを思い出させます。

クロアゲハかカラスアゲハかどちらかなと思って見ていたけれど、白いアナログ模様があるのでカラスアゲハかな?

蜜を吸っている間もじっとはしてなくて体は震えているのでなかなかピント合わせるのむずかしい~。

なんかこう・・レンズで見ているように素敵には撮れないのが腕が足りなくて惜しいところです(泣)。

小雨降ってますかね。そりゃあシャッタースピード稼げないわけだわ。
でもこういう、一日のうちにすこししか直射日光が当たらない場所が似合うんだよね、黒いアゲハはね。

ほんとにきれい。黒と白と赤と青。

しっかり上手に撮れないうちにひらっと空を仰いで飛んで行ってしまいました・・・またチャンスをくだされ~。

トビちゃんがいました。ちょっとぼさぼさだね、ていうかかなりぼさぼさだね。

もうちょっとしたらふわふわのふさふさになるかな?いくらぼさぼさでもちゃんと飛べてるからいいのかな。どう思っているんだろう。飛びづらいなあと思ってるのかな。

少し遠くをダイさんが通過していきました。

どっしりさんの空鏡

私の地元は来週から新学期が子どもたちは始まります。今年の夏もここまで来るとあっという間だったなあ。
昨日の涼しさはありがたかったー!日中でも25度いかなくて。湿気はたくさんあったので体力的には重たい感じだったし、夜もクーラーなしで眠れるかなと思ったけどそこまで涼しくもなく。まだまだだけど、朝晩の風のすこしの涼しさがありがたいね。今年も乗り越えつつあるよ夏を。

 

ゴマダラちゃん。おやきみはここが今日は好きなのですね。

おめめ、合ったかな。
相手がどういう感情でこっちを見ているのかはわかりませんが、虫さんがいると目線合わせにいきます。角度変えてみたり。
ゴマダラちゃんの場合はしばらくは目線合うんだけどそのうち「嫌・・・・」て言ってそっぽむいたり飛んでしまったりします。ずっとは嫌よねぇそりゃあ。

雨上がりでも曇っていても明るい日ってありますよね。
しじみん、朝のまぶしい白い光のなかでのんびり。

今年の梅雨は連日ちゃんとした梅雨が続いたのでケロたちもとても元気。
この日も来てました。マンションに。

ほんと高いところが好きなんだよな。

哀愁の効いたオチリまわりがなんとも風情がありますのう。

もうちょい粘って他の建築物全部いれないで空にして鏡みたいにして撮れば良かったなあとあとから大後悔。あとちょっとが粘れなかったのはiPhoneだったからと荷物があったからと、他の人も出勤時間で外に出てくるのでカエルを撮っているのを見られるのがちょっと恥ずかしかったからと最終的には暑かったから。暑いと粘れないねぇ。

この日の帰宅後。まだいますね。おめめがまっくろ!

ずいぶん風格の漂うケロは割と長い間見ることが出来ました。小さい子たちはぴんぴん跳ねて下に降りてしまうのだろうけどどっしりとしてるわ。さすがね。

元気だけがとりえはいつまで続く

昨日からまた耳、右耳の調子がちょっといまいち。
ものはちゃんと聞こえるけれど綿棒で朝掃除しようとしたら耳が痛い。
あんまり触らないほうがいいなと思ってそのままにした。前耳鼻科の先生に「絶対触らない」て言われたし。なんか飲みこむと右の耳の奥っていうか喉の奥も痛いなあ。

こないだの耳鼻科の再燃かなぁ・・。
次の日、てことは今日なのですが、痛みはおさまったのですがさっき耳の中でポコポコと音がしました。

たまにあるのですよね、ポコポコ水のような音。
また耳の穴が痛くなったら耳鼻科に行かなくちゃかなあ。やだなあ。

ちいさな不調が今年数カ月に1回あるんだけど、これも老化なのでしょうか。元気だけがとりえで過ごしてきているけれど。そういうわけにもいかなくなってくるんだろうなあ。これからは。メンテナンス大事ですよね、楽しく生活するために。
私なんて人と比べたら今までも病院にぜんぜんかかってないほうだと思うしこのままかからないでいきたいところだけど。

いつもの朝。草陰に落ち着いた空間。しじみんおはよう。

ベニちゃんは背中にキラキラのまんまるをくっつけてる。きっと夜をここで過ごしたのかな。雨、降ったものね。

夏になって徐々にカルガモたちがいつもの川で見られるようになってきました。警戒心は強いのでなかなかストレートに近くで撮れることはないですが、この時はたまたま。ぶるるんってしてます。

大体同じ時間に川上からカワウたちが飛んできます。

けっこう大きな群れ。写しきれないけれど50羽前後かな。

日中に過ごす適度なところが川下にあるのです。そこにみんなで移動するのかな。

気を付けてねー。

わたしはまた地面に目を向けてお散歩。ジャノメちゃんがいました。

この時期ちょいちょい見かけてるゴマダラちゃん。なんかむずむずしてます。飛ぶかな。

ひゃっほーい!飛んだ~。ピントずれちゃったので残念ですがゴマダラちゃんの飛翔はどう見てもどんくさくていい味出してる。