空間を謳歌

汗が出ますねえ!今朝のお散歩もたくさん汗をかきました。
去年の夏はサギ類をたくさん撮りに行ってたけれど今年はその予定がないので、ベースはいつもの公園でのお散歩です。こんなに通年で通うのは今まででも初めてかもなあ。

リアルタイムではあじさいもほとんど終わりかけでアンティークっぽい色になっていますが、この時は咲きはじめ。きれいな青だね。

梅雨の合間の晴れた日。ツバメちゃんたちがいました。ヒナです。

この枝が好きみたいで、何度かとまろうとしていました。1羽もう留まってるね。

ツバメたちは空を飛ぶのが楽しくてしょうがない感じで、空間を謳歌しているよね。

トンボも暑くなると登場してきます。トンボはあんまり詳しくないけれどこのトンボさんはだれかしらん。

ちょっとぼてっとしたウが飛んできたんだけど、カワウってこんなにぼてっとしてたかな・・ひょっとしてウミウ??

あんまり撮れる被写体もすくないので夏場は虫たちに助けてもらおう。この日もベニちゃんがかわいい。今年も姫とよばせてもらおう。それぐらいカワイイと思うの。

とじてみたり。

ヒメアカタテハかな?がきました。2羽ぐらいいるみたいで、ちょこちょこと出会います。面白い顔して蜜を吸っているなあ。

シロツメにはモンキちゃんもきてます。

そしてまた、タテハちゃん。

チョウチョも晴れた日のほうがよく飛んでいるような気がするよ。暑いのに、がんばるなあ。

 

ファンシーそこどけやー(上高地⑦)

あの梅雨のぐずぐずとした空はどこにいったの?ていうぐらいガラッと空気が変わりました。
ここ3日ぐらい連日でとてもいいお天気。夏ってこういう暑さだったよねというのを思い出しました。

お散歩も変わらず続けていますが、汗の量がやはり増えますね。ただ、梅雨の時と比べてじめっと感はないので素直に汗がたくさん出てくる感じ。暑いっちゃー暑いけど短時間なら太陽の下でも頑張れます。

こんなに暑いと上高地に入り浸りたい気持ちになるけれど・・今週のお休みはスルーしたので次は来月かな。

写真はまだまだ6月上旬の上高地です。前からの続き。

マガモがいたんですよね。1羽。まだ若いのかな?

すると、もう1羽マガモが飛んできまして、彼の近くでなにかしゃべっています。

近づいてきました。づやらベテランさんっぽい艶のお顔ですねぇ。

お互いしゃべっていたんですけど、どうやらあとからきたベテランさんが若いものにたいして「そこどけやー」て言ってるみたいで。
こぜりあいしてても顔がカワイイのでファンシー。

割と粘ってたんだけどもついに・・・・

後ろから上がられてしまっては、ダメみたい。はじめにいた子は前方に追いやられてしまいました。

ここがそんなにいい場所には見えないけど(笑)。

その後マガモのところからちょっと離れていたら、ミソサザイを前見たスポットでまたはっけん!

ちょっと画質がダメダメなんですが、どうやらなにかをくわえています。この石の奥の方なのかな、巣があるみたい。

この川は水量が変わらないし、人からも対岸で近づかれないからいい場所なんだろうね。ごはんも豊富にありそうだしね!

さっき陣地をじぶんのものにしたマガモ、ひっくりかえってごはん中。
マガモってオチリのくるんとしたのがとてもかわいいよねー。

実際触るととても冷たい水なんだけれど、水場に生きる彼らには全然関係がないんだね。羽毛の部分は冷たくないの分かるけど脚はどうなんだろね。

しっけっけヤダヤダ&いろいろ逢える上高地⑥

梅雨明けの直前の数日はいつも、「なんじゃこりゃ」ていうほど湿気のすごすぎる日があったり今日みたいにどしゃーんと雨が降ったりして体調を崩しやすくなります。
もともとあんまり水分を摂らなくても平気な体質で今まできてて普段もお茶とかあんまり欲しなくて飲まないんですが、秋から春までは冷えないようにあたたかいものを飲むときは飲んだりと常に気をつけていても、夏場の湿気の強い日はホント扱いに困ってます。
暑いからそれなりに普段摂らない水分も摂るしさ・・・

みんな湿気で辛いのは同じなんだけど、数日前からはずっとおなかの調子崩してるし、湿気がクーラーで冷やされて皮膚は冷たい。何かはおると今度は暑い。あああんもう。
たまたま今日はいつも着ている仕事着がすべてお洗濯に入ってしまってて、かわりにお散歩用の首の開いた服着て来てるんだけどそれだけで首がクーラーで冷えて寒い。
トイレもいつもより近いし。やっぱダメだー首のまわりはちゃんと詰まった服を着なくてはいけなかった。反省。

あと数日で梅雨もあけるかなあ。その割にお天気予報から曇りマークが抜けないねー。例年そろそろだよね。
あの真夏の暑さもしんどいけど・・・。どっちにしてもこの時期は超苦手。

となると、夏は天然のクーラーが効いている避暑地に行きたいよねぇ。
こないだ「美の壺」で避暑地特集していたのをみました。上高地出てきた。うんうん、って思って見てた。そういえば私まだ帝国ホテルで泊まったりランチしたりお茶したことないな~と思いながら。

鳥見の時は専らおにぎり作って持っていくので最近はほんとうに上高地にお金を落としてないなあ・・。気になる食べ物はだいたい食べたけど、やっぱり自分の作ったおにぎりが疲れるときは一番美味しかったりしてさ。

その美の壺、見てて、上高地とは話題がそれるけどソラテラスが地獄谷の近くにあるってのも知らなかったし、地獄谷から志賀高原、そしてソラテラスのコースができちゃうじゃんって思って。めちゃくちゃいいな。ついでにそのへんの温泉にも入って。あーまた行きたいな。
今年は実はけっこう上高地で野生のサルや親子ザルに出逢えてるのであんまり地獄谷にいかなくちゃって思ってないんですよね。
でも、山ノ内町、とても好き。渋温泉も情緒あるし。

上高地の鳥さんたち、続きます。
キセキレイがいました。ごはんをさがしていたんだけど、割と近くまで行っても平気にしててくれたよ。

近いねえ。

わわわ、もっと近いね。これ以上は近すぎてピントが合いませんでした。ずんずんこっちにやってきてくれたんだ。

コガラちゃん。私の大好きな小鳥の種類のひとつ。

ヒーツーチーヒーツーチー。なんともいえない素敵な声がしていたので近づいて行ったらエゾムシクイちゃんでした。きみの声を山の中で聞くとなんか、とても癒されるんだ。

エゾムシクイは地元では聞けないのでうれしい。ホント君の声すき。

ムシクイちゃんは鳴き声で判断するぐらいしか私、わかんない。姿形がすっごく似てる。

ええと、きみはウグイスだったかな。合ってるかな。ええと・・・むずかしいよう。ムシクイとも似てるよねー。

いろいろな種類がまとめて見れて、いいとこです、ほんと。

CSのTVショッピング、と、いろいろ上高地⑤

選挙の日ですね。あとでいかないと。
市会議員選挙とも重なってるので、誰を選べばいいのかなぁ・・・と思ってます。今夜はしばらくテレビが忙しそうですねぇ。

地上波のテレビで見たいものはない時はいつもCSのテレビショッピングの専門番組に変えます。そして流しっぱなしにしています。
前も書いたかもしれないけど、1時間ずっと同じ人二人がCMなしで話している声が適度に部屋に流れるのが心地いい時があるんですよね。まあ抑揚のあるテンションですが、別に買いたいものでなくてもその商品の良さを思い切り引き出そうとしているのを見たりして、頑張ってるなぁと思ったり・・。そして1時間のギリギリ59分まで商品を上手に紹介している。この技すごいよなと感心してしまいます。

不思議とあおられてしまっていて買いそうになることも多々なのでそこは気をつけなきゃなんですけどね(笑)。
食べ物関係はリアクションほど美味しくないよね、って冷静に見るようにしてます。モノは、気になったものがあったらネットで価格を見たりしながら購買欲を抑えます。って、なんでそこまでしてるのに流しっぱなしにしているんだろうか私。謎。

上高地のかわいこちゃんたち、続き。
大正池から戻って来てからも彼らは元気いっぱいだよ。

上から見てます。もうほんとにこう・・・・ふわっと両てのひらでくるんでキスしたいぐらいかわいいね。

どこにごはんあるかな。水につかっている木はごはんポイント高そうだよね。

じっとしていることがありませんね。

はぁぁ・・・ほんとにかわいいひとときでした。ここだけで私、どれぐらいいただろう。30分はいました。もっといたかも。
たくさん撮らせてくれてありがとうー。

マガモヒナ欲も落ち着いたので歩みを進めます。
何度も行ってると「ここにウグイスいるよね」「ここはアオジポイントだね」とか分かるようになってくるの嬉しい。
田代池のそばはアオジのソングスポットになっています。
雨が降ってきたよ。

雨がちらついてもありがたいことにすぐやんでくれる日でした。

林間コースの方に入って誰かいないかなぁー、できればアカゲラとかオオアカゲラとか・・今年に入ってからまだ出会ってないしなぁと思ってたら、赤いおなか!

ちょっと遠かったのですが・・・なんとか、姿が撮れました。アカゲラかな?あかいおなか、印象的。うれしかったー。
なかなか私、撮れてなくて、出逢うことも少なくて。
まだアオゲラも見かけていないし。今年はどこかで出逢えたらいいよなあ。

ウグイススポットがいくつかありますが、5月に比べたらなわばりも落ち着いて聞こえてくる声も少なめにはなりました。が、ウグイスをちゃんと撮れるのは私にとっては上高地ならではなので(地元では警戒心強くてほぼ無理)ありがたく撮らせていただいてます。そのうち「またウグイスか」って飽きてきがちだけど、飽きてきた時こそチャンスがあるはずだからしっかり、枚数を重ねねば。

その後はてこてこと歩いて河童橋方面までやってきました。
河童橋のところにはキセキレイがいつもいます。きれいだね。きみの夏羽好きだな。

なにか忙しそうね。オシリふりふり、歩いていたよ。

ピピピピ!と声がしていつも後姿だけ見ることになってしまうシギ・・。イソシギかクサシギだと思うんだけど、どうなんだろう。
今年は割と見かけます。去年まで、いたかなあ。

大丈夫、何もしないよ(上高地④)

魔法同盟、レベル15になりましたー。

15になると自分の強さが一定のところまでいくみたいで、だいぶファウンダブルをゲットしやすくなったかなー。
その分楽しくなってついやっちゃうのでエネルギーがすぐ減りますね・・これはポケゴのモンボ足りない問題と同じですよね。
というわけで、宿屋巡りをちまちましています・・。
砦にエネルギーゲット機能も追加して欲しいな~。

 

写真は昨日の続き。かわいくて永遠に続いてしまいそうな気配・・・

昨日、大正池の方面に来てくれるということが分かって待ち伏せをしていたマガモのベビたち。

ところがここでハプニング。
後ろに海外の観光客のグループがいたんですよね。彼らも当然私を見てマガモたちがこちらに向かってくるのを見つけて「わあ」て感じになったんだけど、その中の一人が石をカモに向かって投げてしまい。

当然だけどマガモたちはきびすをかえして戻って行こうとします。

あああ・・・・・・・・

石の届かない所まで急いで急いで移動するベビたち。
人間のすることは彼らにとっては迷惑なだけだよねぇ。私が代わりに謝るよ、ごめんね・・。

少し離れた所にはオシドリが1羽、いたんですよね。

こういう朽ちた木のところには美味しそうなものがあるようで、オシドリが寄って行ってごはんさがしをしていたらマガモのベビたちも一緒になってさがしはじめました。
こうやってみるとオシドリのベビみたいだよね。

しかしオシドリはあんまりフレンドリーではなくて、「ちょっときみたち邪魔!」てされちゃったので、ベビたちはまた固まって移動しはじめました。

ママもいっしょに。なんかやりきれない気持ちー。
ただ、私もここまで野鳥に興味がないころだったら石こそ投げないけど石を投げている人を見ても「そんなことしないで」て強く思ってなかっただろうし、彼らにとっては気持ちがゆるむ旅行の中の1日の一場面なので、なんとも、言いようがないかな。

私は彼らがどこにいくかを見てまたさっきはじめにいたところに速足で戻って、また近くで観察☆
ここに来ると海外の方はただ通過していくだけなので、さっきみたいなことはしません。

向こうに行く後ろ姿もかわええのう。

1羽が突然、ふと動きをとめてじーーーーっとする瞬間がありました。
大丈夫、なにもしないよ。かわいいよ。

嬉しい拘束(上高地③)

昨日はとっても夏っぽいお天気になったけれど今日はまた梅雨空だなぁ。今年は梅雨が長そうだねー。
朝のお散歩はそれなりに毎朝汗をかいてる。幸いなことに毎日曇り空だから光が優しくて写真が撮りやすいよ。

とはいえ、鳥さんあんまりいないので昆虫か、魔法同盟やってます(現在レベル13)。ハリーポッターが出てくるとテンションあがる~。

 

きのうのかわいこちゃんたちのつづき。
かわいくてかわいくて釘付けになってしまい、その場から全然離れられません。嬉しい拘束。
この日は海外の観光客が多かったな。ムラがあるけどほんとに海外の方が多くなりました。

ここ、なにか食べるものがありそうだね。

小さいからだで、ちいさな嘴でおいしいものをさがして、いつのまにかすくすくと大きくなっていくんだなあ・・・・しみじみ。
今度来た時は君たちにもう逢えないんだろうな。

手のひらちょうどぐらいの大きさ。ほんとに見ていてかわいくてかわいくて、これだけでもう充分満たされます。もう帰ってもいいな(なんて)。

たくさんのベビを連れたママですが、遅れたベビと一緒のこんなときもあって。

ちゃんとママが見ています。

ここで、彼らが行く方角が大正池のほうだと判明。あそこなら、水面すれすれの写真が撮れる!!とウキウキして早歩きで先回り。

ほどなくして、来ました。来た来たっ。ロープが張られている向こう側のほうなので人は入ることはできません。こういうときは望遠の恩恵をひしひし感じちゃうね。座って、もう少し近づいてきてくれるといいなと思いながら待ちました。

うーむ・・・・かわいい・・・・すこし休憩したい子です。

ママの視線は鋭いので、私も動かないように動かないように。

たくさんのベビたちはそれぞれ思い思いにごはんをさがしていました。

毎年ここで子育てしてみんな育っていくんだよなぁ・・。じわーん。

目尻が下がり過ぎて縦になるってば(上高地②)

6月上旬に行った上高地。
去年も見かけたのですが、カモのベビたちが見れたらいいなあと思っておりました。

大正池から歩いて向かっていた矢先、あ・・・・あ!!!!!!!!

いた!いた!いた!

はわわわわ・・・・・・やばいかわいい。すごくかわいい。かたまってる!かわいさのかたまり!

あれ、ママは?

1mぐらい離れたところにママ、お昼寝。そしてまた右に2羽きょうだいが!お昼寝してるう・。
やったーやったーいたーーー。マガモの親子です。しかも一番逢いたいと思ってる育ち具合のヒナたち。まだ大きくなってない、でもすっかり周りは把握できてやんちゃのかたまりみたいなお年頃の子たち。

なんてラッキーなの。

背中向けていますね。でも人の気配は感じとってます。

そのママの気配をベビたちが感じとって、くつろいでたところから移動したいみたい。彼らにとっては体と同じぐらいの高さの崖。水辺に降りようとしています。

降りれる?

降りた―――。ママよりも先にベビたちが泳ぎだします。なんてかわいいの。目尻がゆるむ。下がる。下がり過ぎてもはや縦になる!

マガモのベビたちは去年も見かけることができました。ここで毎年子育てするのかな?

まあ当たり前なのですがどの子も落ち着いてなくてそれぞれかわいさ200%ぐらいでばらばらな動き方。どの子を追うか迷ってしまいます。

それでも数羽はまとまって動くのですねー。

水がないところにも上がります。

ママは彼らを後ろから追いながら周りをチェックしています。

この親子を見ているに、人の気配を感じ取っていつもチェックはされてるけれど逆に利用されてるような気もします。人間がいればそれ以上の危ないいきものはいないだろう、という。
その辺のバランスを上手に使いながら子育てをしていくのかな、ここの子たちは。でなければ他に小川はたくさんある場所だからこんな見える小川を選んで子育てもしないような気がするのね。人が嫌なら違うところに行けばいいだけだし。

わたしたちは彼らを怖がらせているように見えてそうじゃないのかもしれないな。人間が一番無知だったりして。

ひらゆの森について語る☆6月上旬の上高地①

今年は去年以上に上高地に通いたいと決めているので、すでに今年3回目の上高地です。来るたびにどんどん感覚的に距離が近くなっていって、慣れて、疲れる度合いも減ってきています。

なにがいいってやっぱり帰りの温泉だよ~ホントに疲れが取れるのです。平湯温泉最高。控え目に言って最高。ささやく程度に言っても最高。私のベスト3大好き温泉に入ります。

私は上高地にいつも高山側から入って帰るパターンで行くのですが、あかんだな駐車場の手前に有名な平湯温泉があってそこの通りを通ります。
バスターミナルの建物の上にも日帰り温泉があるんだけど、私のイチオシはそこじゃなくて(入ったことない)、そこから歩いてでも行けるけど隣の隣りってぐらいのところに「ひらゆの森」という日帰り温泉施設があります。ここがホント、最高。(ちなみに日帰りと書いたけど宿泊施設もあるのでお値打ちに泊まれます)

よく出かけた帰りに温泉に寄ることは時々あるけれど、だいたい湯あたりに気をつけるためにがっつりまでは入らないんですよね。帰る時に疲れがどっと出るとそれはそれで運転してくるのが辛いから。ずーっと入っていたいけれど、割とサクッと出てくることが多いです。
しかし、不思議とここのお湯はがっつり入っていても回復します。体力が。湯あたりしないんですよね私は。
ホントに不思議です。ゆったり入っていてもさっと入ってもしっかり体が軽くなるので帰りの体力が楽になるのです。
上高地行のバスの中で平湯温泉の由来のアナウンスが流れるんですけど、傷ついた猿が湯だまりに入って体を癒しているのを見て温泉を整えた、という説、ホントに有力すぎます。
そしてお湯がどうも2種類あって、白濁しているお湯と、透明で湯の花がめちゃくちゃ浮かびまくっているお湯と2種類。
どっちもいいんですが白濁系のほうが個人的には見た目が温泉ぽくて好きなのでついそっちに行ってしまいます(露天のお湯の数がスーパー銭湯ぐらいいっぱいあるので、1人ひと風呂的な感じで使えるぐらいでそれがまた良し)。

それと、ここ、密かな野鳥&虫を愛でるスポットなんですよねぇ。私はですけどね。露天に入りながらコガラの声を聞くとか、前はミソサザイがすぐ目の前に来て鳴いてくれたりとかね、もうね、カメラ持って入りたい!絶対無理だけど!そんなことしたらつかまるけど(笑)
最近はお花が咲いているところにミツバチや花蜂がよく来ています。それをぼんやり見てるのがとても楽しい。地元だといる虫がクモとかそういうのばっかりだけど、やはりここは標高が高めだからかクモとじゃない、割と邪魔しない虫たちがゆったり過ごしています。

もうほんとにいいお湯なので!!!!上高地行く方絶対寄って欲しい。
岐阜県民としても強くお勧めします。下呂もいいお湯なんだけど平湯もいいよーー。下呂はそんなに標高が高いわけじゃないから景色が平地と普通、てところがあるけど、やっぱ平湯ぐらいまで来ると「高いところに来てるなあ」というスペシャリティを実感します。
そしてさらにナイスなことに入泉料は500円。安すぎ!

私は冬に行ったことがないけど願わくば冬に行きたいよなぁ・・・。絶対気持ちがいいはず。そんなの考えなくても分かってる。温泉大好き人間としては温泉が気持ちのいいシーズンは真夏と真冬だと思っているので、ぽわぽわ湯気の中でずーっと入っていたいなあ・・。と思うだけで顔がニヤニヤしちゃいます。

 

いつものように大正池で降りて、まずは朝ご飯!持ってきたミルクコーヒーと手作りおにぎりとゆで卵を食べてきれいな空気を吸って、美しい緑を見てここだけでも大満足です。

いつものようにオシドリがいましたー。

ここからてこてことゆっくり歩いて河童橋まで向かいます。
先月はたくさんの鳥さんがいたけど今回はどうかなあ?
姿を撮れていませんがほうぼうでウグイスのさえずりが聞こえる中、ちょうどギーギーコゲラちゃんがきてくれました。

地元では逢えなくて高地に来ると出会うのを楽しみにしているゴジュウカラ。いましたいました!ちょっと遠いけどゴジュウカラならではのポージングだね☆

ふわっふわっと移動してるのはコガラかな?きみたちはいつも元気がいいね。

シジュッちももちろんいます。どこにいてもきみはかわいい。

水のほとりでおぷろをしている子がいました。コガラちゃんだね。

冷たい水で羽根もきれいになったかなー。

マガモのペアがいました。

明日に続きまーす。

寝るのが一番

今日は体調不良で朝からずーーーっとねむたい1日でした。
多分今日がお休みだったら寝てたかも。

こういう日もあるよね。

 

お天気のいい朝。朝露がキラキラ☆ベニちゃんひとやすみ。いつもの光景です。クモの巣~。

クモの巣もキラキラしているけど巣の主はもういません。
きみはちょっとおおきめだから、この巣につかまることはないみたい。

それにしてもクモの巣が多い。お散歩する所は私よりも早い時間に誰か散歩してるからクモの巣がかかってることはないけど、こういうこまかいところで見かけるの多くなりました。夏だね。

オルレアにうーんと・・だれだっけ。
ホント、なかなか覚えられない。イチモンジチョウかな。羽根の表が見えたらばっちり識別できそう。裏からだと難易度が高いわ~。

水面にはカワウ。出逢う子たちがいつものメンバーって感じだなぁ。

あ!モンキちゃんがあさごはん中でした。まっきっきだからおとこのこかな。
モンキちょうのおんなのこって、飛んでると白く見えるねー。今までは飛んでるの見てモンシロちゃんかと思ってたけどそうでもなかった。知識不足。

なかよくしたい、なかよくしたい・・・ってオーラを感じた奥の方のベニちゃん。
仲良しになりたいみたい。手前の子と。

強い光の中にヒメアカタテハかな?もいました。
けっこういろいろ、いるね。

慢性的に鳥さんが不足してきているけれどコゲラの声は割と聞きます。
この日は見えるところに降りて来てくれましたーありがとう。私の鳥欲が満たされるよ。

 

ちょっと羽づくろいしてるのはシジュッち。親子で動いているうちの親です。

こっちがベビだね!ほかの兄弟はそばにいなかったけれど、ひとりっこなのか、もうほかは親離れしたのか、どっちかな。かわいいからよし。

たけのこにもつかまって、ごはんさがしに忙しいね。

 

さて・・・今日も早寝をするよ。元気ない時は寝るのが一番。

fp、とても気になるよ!

シグマの「fp」、とてもとても気になります。サイトが落ちてて詳細まだ見れません・・。話題性すごいね。

製品名の由来がとてもいい。フォルテッシモとピアニッシモの頭文字だなんて素敵過ぎる。ちいさいちいさいフルサイズって憧れます。
まだ私はフルサイズミラーレスを買う予定は全くないですがやはりボディは今後どんどん小さくなってくトレンドなのですね。レンズは小さくできなくてもボディが小さくなればあとは持った時のバランスだけの問題で、総重量が軽くなったらなっただけありがたいと思います。
サイズ的に小さくなっていって、薄さはこれからどうなるんだろうね。薄くなっていってそのうちフルサイズ搭載の携帯が出てきたりしたらまた、楽しいな。ありえるよね。

カメラの話題は買う予定がなくても盛り上がっていいですね(笑)車みたい。

シグマって独特のいい製品を作り出しますよね。私も150-600C使っていますがとても気に入ってます。コスパが最高過ぎる。
あと、海外のマクロの写真家さんとかでシグマレンズ使ってる方結構多くて、それも好印象です。独特の背景のボケがあるんだけど(ちょっと平面的な感じ、でもパステル系の作品だととても素敵な印象)私の150-600Cもテレ端にして背景ぼやかすとシグマっぽいその感じがあって、のっぺりしているといえばそうなんだけど個人的には好きなんですよね。

サーバーが落ち着いたらしっかりチェックするよ☆

田んぼで。ひょこっと現れたササっち。てこてこ歩いてる。

頭がしゅっとなりました。

ちょっと立ち止まったね。基本ササゴイって警戒心かなり強い印象ですが、この時車の中にいたから私に気付かなかったのね。

あ、でもこっち見られた・・・・
このあと、そのまままた田んぼに歩いて入って行きました。

群れのケリたん。今日もみんな、周りになにか起こっていないかチェックです。

そばに巣があるようにも見えないので、もうみんな子育てしたのか、おとなたちだけの群れなのか。

でもなにか気になることが起こるととたんに飛びだすね。

この時も急に数羽がけたたましく鳴いて旋回しだしたからどうしたのかなーと思ったんだけど・・

おや。カルガモ。きみがケリたちの飛んでた原因だったみたい。

近くまで行って鳴いてたけど・・・認めてもらったのかこの後は静かになりました。
ケリたんの近くにいると、みんな大変そうね。鳴かれて。

めんどい

ひきつづき、車中から雨の日。
ちゅんこたちが近くに来ました。近いけど雨のせいかシャッタースピードが出なくてむずかしい。

ぴょん!てしてるヒナ。親子連れでした。

ひらっと急に飛んできて目の前の石碑に停まったダイさん。
わおわお。うれしい。
このあと、やっぱり居心地がいまいちだったみたいで飛んで行きました。

青々とした田んぼに白い姿、ぱっきりしていて合うね。

ケリたんたち、なにかあると飛びまわります。そういえば夜中も関係ないんだよねきみたち。夜中に飛びまわって鳴いている声を自宅で聞いたりするよ。

おっかけています。あんまり仲良しじゃないみたいね。

あちこちに追いかけ回す姿に執念を感じるわ。

ベビ2羽。ちょっとぽやーんとしているね。

今日はちょっと気持ちの調子がいまいちなのでこのへんで。大丈夫です。特に何かあったわけでもない単なるホルモンの具合だと思います。
いつもの自分じゃないよなぁおかしいよなぁと思った時はだいたいこれです。
女ってめんどい。

雨の田んぼと草むらと

雨がざーざーの朝は、田んぼに行きます。ケリたんに逢いに。

車を停められるところが限られているので(どこにでも停まれるけれどある程度配慮したい性格)そこにケリたんがいつもいるわけではないのですが・・この時は割と近くにいました。

田んぼのほうから登ってくるケリたん。

のぼってきました。私の車が気になるんだよね~きっと。

ダイさんもいました。相変わらずきみの首はしゅーっと長いね。

やたらさわがしく鳴くのでどうしたのかなと思ったのですが、まんなかのケリは実は部外者で、両脇の2羽が多分めおとで、鳴いています。
割り込みさんだね。

結局真ん中の割り込みさんは何度か飛んでも2羽のそばを離れなかったのですが、そのうちいい加減にしろっていう感じで威嚇されて少し遠いところに移動していきました。
ヒナでもないと思うんだけどな。もう顔つきが、オトナだから。

梅雨なので雨が降ったりするのは何とも思いませんが、雨がちょうどあがった時はチョウチョがあんまり飛んでいません。ベニちゃんここで休憩。

モンキちゃんも、そこで休憩ね。

てんとうちゃんがいました。私を見たから動きはじめてしまって・・・

よいしょよいしょ、て感じで移動して、見えないところに行かれました。

なかなか飛んでいない中で素早いなにかが動いてとまったので誰かしらと思ったら・・・すごく美しい。外側は茶色、中のルリ色がすごくきれいね。そんなきみは多分ムラサキシジミ!珍しいねえ。

ちょっと離れて観察していたのでゆっくりしてくれていました。が、やっぱり飛びだすとすごく速くてあっというまにどっかいっちゃいました。セセリチョウぐらい速いね。
おなじちょうちょでも飛び方全然違うね。不思議ー。私がここで見かけるちょうちょはほんとにメジャーなものばっかりなので(平地ということもあるし)すが、それでもいろいろいるのだから、素敵なお洋服をまとったちょうちょをいっぱい神様は種類を作ったんだね。

 

七夕だね

昨日と今日と、晴れ間がしばらくの間続きました。
やっぱり晴れると気持ちがいいねー。今日は七夕。夜も晴れてくれそうな感じの私の地元です。
気付けば夏至もとっくに過ぎていてこれからは日が短くなっていくんだよね。これから夏だけど不思議な気がするよ。

日本には小さな行事がたくさんあって、それらのすべてを楽しもうと思ったら意外と忙しくなるね。

メジロちゃんいました。おぷろ、に入りました。ちょっとした地下水みたいなところで。
そしてしばらくぶるぶるっとしていました。かわいいな。

やっほうー、といいたいところですがなかなかかわかないみたいです。

丘ではモンシロちゃんがひとやすみ。

光の中でピカピカ、きれいだね。白い色がすてき。

ベニちゃんもいました。おはよう。

日陰のモンシロちゃん。羽根がきれいですね、さっきの子もこの子も。
一斉にさなぎからかえったのかな?

こちらはたぶんキタテハかな?
キタテハは夏型と秋型があるみたいでキタテハなら夏型だと思うんだ。
オルレア、おいしいみたいでよかったよ。

シジュッちのベビは今日も元気!あっちこっち、興味がいっぱいだね。
ちいさな実がなってる。多分花桃の木だったはず。小さな実でおわるのかな。

この時よく出会ったベビ親子たちはとても数がたくさんだったのです。
全部をまとめて撮れたのはこの微妙な1枚。全部ベビだと思いますので・・6羽のベビかな?たくさんだよね。
みんな元気です。親、すごいね。上手に子育てしたよー。

まっすぐこちらを向いているのはしじみん。
縦ってあんまり撮らないけどなんかかわいいな。

エキゾチックごはん

嬉しい情報。きのう何食べた?がBSテレ東で1話からまた放送~♪

私の住む地方ではリアタイしてなかったんですよね。なのでテレビの再放送アプリで見ていたのですが、これ、もう1回後から見るとかできないわけで、料理どんなふうに作ってたっけってのを見返したくてもできないというジレンマがあったんですー(とはいえマンガ持ってるけどw)

これでもう1回見ることができるしレシピを見かえすこともできるから嬉しい!

私はもともとBLほとんど興味ないですがこの作品だけは別で、しかもやっぱりキャスト勢が本当によくて、今回はとても楽しませていただきました☆
やっぱ内野さんかっこよすぎるよねー。

 

シジュッちベビのシーズン。む!て顔でこっちを見てくれました。
しっかりむちむちボディでかわいいのう。ああほんとにかわいいのう。

んまあ☆なんてかわいいのだ。なんとかしてくれ!かわいすぎるやろ!

お!でてきたでてきた!何を思ってこっちを見ているんだろうね。

あじさいのところがすきみたいで、そこから世の中をちょっと見てみたり。

あ!ママきた!なにかごちそうをもらっているね!エキゾチックなごはんだね・・・

ちょこちょこと動き回ってママを待って、いそがしいんだ。

むこうのほうの水面にふたつの姿が。だれかなぁと思って拡大してみたらカイツブリのめおとでした。

さてお風呂でもしましょうかね。フェンス越しなのでちょっと光が気持ち悪い感じかも・・。

そんなちいさなお水で、お風呂できるかな。

シジュッちのベビたち、とてもかわいくて癒されます~。
もうしっかり飛べちゃうので一瞬のチャンスしか愛でることができないけれど、その時間がとても楽しいよ。

なんかかゆい。

最近目がかゆいです~。
時々鼻もかゆい。なんだろう。
なにかの雑草かなぁ。いまも、かゆかゆ。

連日むしむしとした日が続くなあ。梅雨っぽいオーソドックスな6月。
雨が時々ひどく降ったりして心配になるよ。

きょうも、いつもの公園のみなさん。鳥がいませんねぇ・・

いつもの公園のヒメジョオンが咲くところに一匹のアゲハちゃんがおやすみしていました。あまりの美しさに言葉を失ったぐらいきれいだった。

動かないからまだおねむなのかなぁと思って前にまわってみたら、蜜をすっているわけでもなかったので、休憩中だったのかな。

どこも傷ついていない美しい羽根。ひょっとして羽化したてだったのかもしれないな。

ひらひら、どこまでも自分の思うように飛んでいって過ごしてほしいなあ。きみたちはちょっとしたハプニングでも羽根が欠けてしまうから。

遠くの方にカンムリカイツブリちゃん。一羽。いつもの子でしょうかね。
越冬、じゃなくて越夏、ともいうのが正しいのかな。そんな言葉あるのかな?

近所の軒下で大きくなっていったであろうツバメちゃんたち。
珍しくおりてきていました。

ちゅくちゅくちゅくちゅくと鳴いています。でもすぐ飛ぶよー。

2羽、降りて来てました。もう1羽も降りてきたね。
空をいつも舞っています。げんきげんき。

オルレアの花も盛りが過ぎました。モンシロちゃんひとやすみ。

モンキちゃんもいました。

そしてベニちゃん。私の姫。

コケたの。

朝、職場でコケたんですよ。

開店のために解錠していて、ドアの段差のところで足をひっかけ、前のめりでなく体が横になったままスローモーションのように左を下にしてコケました。まずくるぶしを打ち、その後膝を打ち手のひらを打ち・・。幸いお顔は大丈夫(苦笑)。

これは絶対明日ぐらいに体の違うところが痛くなるんだろうなと思っていたら先ほどから早くも肩が痛くなってきました。くるぶしはずっと痛かったので見てみたら打ち傷が。膝もあとから青くなりそう。はぁぁ・・凹む。
オトナになってからこけると気持も凹むんだよねぇ。なんか、ね。最近気付いたら虫に刺されてたりするし(蚊じゃないやつ)膝も角で打って違う擦り傷あるし、なんだかなあ。やだやだー。

 

虫を見ていると痛みを彼らは持っているのだろうか、とよく思います。
羽根がちぎれたり、足がもげたり。
痛いのかな。痛くないのかな。
ええと、この子はキタテハかな。

この日もぶんぶんを追っていました。順光だとよく撮れるけど、まぶしいね。そもそも。

ミツバチも。
この黄色いバラはハチたちに大人気。時々アシナガバチやスズメバチも寄ってきます。

木陰にベビの声がしたので見てみたらいましたいました。
ちょっと羽根をふるわせてママのごはんを期待しています。

慢性的な鳥不足シーズンになってきたので、なにもいないとバラのほうに戻ります。このピンクのバラもハチに人気。やっぱり一重とかこういう平たく咲く品種は花粉をとりやすいからなんだろうな。

今年は例年と比べたらサギ類とゴイちゃんたちを撮る機会が減っているので、見かけると一生懸命ガン見してしまいます。今年は近くで撮れたりできるかなぁ。この公園の川は深いので、飛んで行くのをただ見送るばかり。

ぶんぶんにも飽きたらヒメジョオンの丘に。あ、てんとうちゃんいました。

春を過ぎてからメジロちゃんをよく見かけるようになってきました。
年中いるけれどいつも安定して見れるわけじゃないのに、最近はいるんだ。この近くで営巣しているのかなー?
そういえばメジロのベビって見たことないかも。

カワウが通過。空は曇っていてまっしろ。
急いで飛んで行ったよ。

今更感ありすぎだけど・・

今日はポケゴの話。

今更感満載ですがグラードン、やっと図鑑埋めです。ほんと今更だよね。もう1年経ってるよね・・はは。

相変わらずレイドはなかなかできないし、思いついたときに近場で探してその時間にちょうどやってるかどうか、そしてやっててもタマゴからうまれたての時間すぐじゃないと人がいなくてレイドができないのを繰り返していたのですが、たまたま昨日自宅近くに戻ったところであと2分で黒タマゴが割れるラッキーなタイミングが!あわててその場に走りましたが(某スポンサー店)これまたありがたいことに地元なのに20人揃いました。こんなの珍しくない?て感じ。
そもそも駐車場満車になってたし、その車のなかで待機している人が軽く10人いることはお店の駐車場に入って分かったので、あとはジムに近いところに停まれるかどうか、と思ったら1台だけ駐車場あいてて、入れました。
地元勢は車中レイド派のほうが圧倒的に多いからね。私もその一人。

もう色違いじゃなくても全然OKです。やっとグラードンつかまえられたよーーーやったーーー。うれしいーーー。

TL40になってから正直あんまり頑張ってやっていません。やっぱり40になって思うのはXPを積んでいくこと=楽しさ、だったんだなーと感じます。
図鑑埋めを楽しみにやっていますが、今のところまだなのはセレビィ、ドラピオン、ディアルガ、パルキア、フカマル、ガバイト、ガブリアス、ドクロッグ、マスキッパ、ユクシー、エムリット、アグノム、トリトドン、ネオラント、ヒードラン、ギラティナ、ドータクン、ニャルマー、トリデプス、ラムパルド、ヒポポタス、カバルドン、レジアイス、レジロック、レジスチル、アローラガラガラ、ルカルオ、ルクシオ、レントラー、レックウザ、ラティオス、ハンテール、サクラビス、トロピウス、ゆきポワルン、メルタン、ツチニン、テッカニン、ミュウツー、ジーランス、ジラーチ、ミノムッチ、ミノマダム、ガーメイル、パチリス、チェリンボ、ヘラクロス、サニーゴ、コータス、ペラップ。漏れがないかな?というかなんだこのカタカナばっかりの文字面・・。もう覚えられない(苦笑)

海外限定とか絶対無理なものはのぞいてもアメあつめでいくつかは進化させられそうなので地道にがんばります。

 

お仕事するみなさん

6月も下旬になりました。来週は7月。新緑もどんどん濃くなって、朝のお散歩も最近は湿気が多いので蚊によく追いかけられます。
蚊、さあ、車に入ってくることない?あれすごい迷惑だよねー。

と、今日もどうでもいい話題をすこし(笑)

今日もお仕事するみなさんの写真です。

ピンクのバラに、ぶんぶんクマバチ。お仕事中。

こちらは黄色のバラにミツバチちゃん。

ぽってり黄色のオチリはクロマルハナバチ。かわいいね。

クロマルハナバチはお花のそばにいても主張もあまりしないし、ちまちまと飛びまわって蜜を集めているのがかわいいなと思う。

ちゃんとお仕事がんばっててえらいよ。

オルレアでおやすみ中なのはベニちゃん。

オチリがみりょくてきー。バラの花粉はちょっと赤いのでしょうかね??
お仕事くっつけてる花粉の色が赤いね。

まいにちまいにち、がんばります。この花が終わったらどこにいくのかなー。違う花にいくのかな。

クマバチこそ、バラが終わったら見かけなくなります。

ジュリジュリと声がしたので振り返ったらエナガベビがいました☆
この時期、まだこどもたちが楽しそうに飛びまわっていますね。もうちょっとおとなになるとどこにいくのか、全然見かけなくなるんですけども。

ラムズイヤーのお花も好みの花粉があるんだねー。

がんばってお仕事してね。

ここはサウナ?

台風、大きな風もなく通り過ぎて行ってくれたみたいでよかった。
雨は結構降ったよ。ざーざーを超えるぐらい。

昨日も今朝も独特な蒸し暑さがハンパなくてちょっと参りました。この蒸し暑さをポジティブに捉えるにはどうしたらよいのか。答えは「今私はサウナの中にいる」と思うこと、かな(笑)。だからといって痩せるわけではない所が切ないぜ。

 

バラが枯れてくるまで虫の投稿は続きます。クマバチ、一重のバラで今日もお仕事。

いつもの公園にはちょっと周りで見かけにくい花が毎年咲いていたりするのですが、この花も茎が白くてかわいいね。スイセンノウだと思います。赤と白があるんだよ。毎年出てきてるから宿根草だと思うけれど・・

ベビ、今朝も絶賛世間を堪能中。きいろい嘴がかわいいねえ。

こちらにも。いろいろな食べ物をみつけてすくすくと育ってね。

桜の木陰ではシジュッちのベビが賑やかに活動していました。きみたちさあ、めっちゃ動くの速くて全然落ち着いてないよね。ほんの一瞬を捉えるの、大変なんだけどかわいくてしょうがないよ。

ヒヨが出てきました。最近はヒヨはペアで動いていることが多いですね。

バラの中に沈み込んでいるように見えるのはミツバチのなかまかな。あまーい香りだね。

私の好みのクロマルハナバチちゃん、今年は一匹しか見ていません。
去年はけっこういたけど今年数が少ないなあ。

たくさん足にお仕事しているね。

くまちゃんもお仕事頑張ってるね。

ずぼ、って入ってる(笑)

バラの香り、私も個人的にとても好きなのでこの時期は風に乗っていい香りがしてきて気持ちがいいよ。

ぶんぶんでぱらぱら

湿気がすごいわ。クーラーつけてても、体がぺたぺたしています。

この日も絶賛、虫をおっかけっこしています。ぶんぶん、がんばってお仕事してる。

ウラナミちゃん。時々みかけます。多分1匹だけだと思うんだけど・・。2匹まとまって見たことはないんだよね。かわいいね。柄がくっきりして。

キラキラの朝日の中、ジャノメちゃんもひとやすみ。

蜜を求める蜂は一重のバラのほうが仕事がはかどるみたいで、八重の普通のバラよりも圧倒的に一重の周りに集まってきています。かきわける手間がないもんねえ。

ばばばっとお仕事をするので、花粉もぱらぱらと。

クマバチのほうに色を合わせると白が飛ぶし、なかなか難しいなあ。そして私逆光ラバーなので余計むずかしいな。

大きな体であちこちのか弱い枝の花から蜜を集めるの、結構大変なお仕事なんだろうなと感じます。きみ、むっちむちだね!

あ、ベビみっけ。今日はここにいるのね。