実がついてない

写真の整理も含めて2019年に撮った写真を見返しているのだけど・・・あんまり気に入った写真がなくて凹むー。何年か前に撮った写真のほうが断然いい感じ。なぜなのだー。カメラのボディも替えて行っているのに・・と書いてはっと今気づきました。そんなに機材の性能って関係ないな(苦笑)
ついつい「より今までに撮れなかったものを」と思って機種を変更していきたい気持ちが先行するけれど、やっぱ機材じゃなくて運かも。いい場面に出会う運。もちろんそのためにはいっぱい通うべきで、通ったからこその運ってのもあるんだけども。ん~・・。

それはそうといつもの公園のナンジャモンジャの木に実が今年はほとんどついてないのに先日気が付いて衝撃だった。不作とかってのもあるのかな。ちょうどきれいに咲いている間のGW中には公園に入れなかったけどたしか例年通りに花は咲いていたはず。見事に実がなくなっているので謎でしょうがない。誰かにもがれた感じでもない。葉っぱしかないって感じ。いったいどうしたんだろう?
ほかの木を見てみるとそれなりに実はついているのでナンジャモンジャだけだな。あるのかな、何年に一度かまったく実がならないときとか。去年なんてふんだんにあふれるほどに実がついていたのよ。しかも人間が食べられる実じゃないしさー。この秋はツグミがあんまり来ないかもしれないなぁ。

いつもの公園に植えてある木、いろんな実のなる木がバランスよく植えてあって作ったときにちゃんと考えられていたんだなーって思います。こないだは何気なく今まで見ていた木の名前を実から調べてて「あれ?これってオニグルミ?てことは食べられるってことか?」て気が付いて。オニグルミ、落ちる場所はちょうど許可ないと入れない所ではあるけれど取れる場所におっこちたら拾ってみよう!その他どんぐりもあるしトチノキも今ばったばったと実が落ちてくるし(激しい勢いで落ちてくるので当たらないかヒヤヒヤする)小さい実がついている木も何種類か。これから台風が来なければこのままいい感じで実るだろうからこっちの実に期待かなー。

きじぽっぽいました。しっかり刈られた地面、きっとごはんがさがしやすそう。

廃船(だと思うけど違うかも)の上にアオさん。このあたりが好きみたい。よくここで見かけます。

まだ梅雨のころの写真をアップしているもので・・(汗)ちびっこでんでん、いたよ。おうちしょってどこいくのかな。

バラの木にはゴマダラちゃんが。またしてもてっぺんであわてていました(笑)その目で私を見つけたらそそくさとブーンと飛んでいきました。

そしてこの日もバッタがバッタカビに侵されて。切なくなりますねぇ。たぶん知らなかったら絶対触ってる、私。

ヒメジョオンにふわふわベニちゃん。

雨の日だからすこし暗いね。

シオカラトンボズ。恋の最中ね。トンボって不思議な交尾の仕方するよなぁ・・

あんまり鳥さんはいないのですが元気な声を聞いて上を見てみたらシジュッちのヒナっこ。だいぶ大きくなったね!

最後にぐぐっと寄ってみたよ。

コメントを残す