最近の渡りの記録とか、梅雨のころとか

こんなにいい秋のお天気、風もちょっと強いけどさらっとしていて少し冷たくていい日だなぁと思ったら朝からの女優さんの訃報にはほんとうにびっくりしました。好きな女優さんでした。サバサバして楽しそうで素敵な方だなぁと。
芸能界は華やかだからハレとケのバランスの取り方が普通に生きているよりも難しいだろうなぁ。そこに理由があるのか違うところにあるのかは分からないけれど、知ることではないとも思うし。本人の気持ちを尊重したいです、残念だけど・・・。あんまりいろいろ話を続けませんが、安らかにと思います。

北風が結構強かったからそろそろ風に冬を感じます。それとこないだ逆光で写真を撮ったときに光の色がまさに冬の色で「わああ、すぐそばにきている!」て思った。それに日が短くなって傾いてきたからいつもの公園の日陰の場所が増えてきました。こういうのは早いよねぇ・・。今朝は風が強くて鳥さんほとんど木の上のほうで下に降りてきていなかったなぁ。
最近の渡りの鳥さんの記録はアプリの日記でしているのだけど、とりあえず今のところ不定期ですがイカルは来ています。それから昨日おとといとエゾビタキが2羽。今朝はいなかったなぁ。そしてメジロちゃんの30羽ぐらいの大きな群れがいたりいなかったり。ちょうど昨日その群れの中に入れて頭上の木の上から周りの木々からすぐそばでいっぱいメジロちゃんたちが鳴きかわし移動しまくりで幸せでした☆あ、そうそう、昨日はハヤブサ先輩も来ていたし、ミサゴ先生も頭上を通過していったなぁ。半月ぐらい前に見かけたコサメちゃんとキビタキらしき子はもうすでに抜けちゃったみたいで見かけなくなりました。それからカケスの10羽ぐらいの群れも、いたりいなかったり。声だけ聞こえて姿が見えると川向うに飛んで行ってしまいます・・・でも着々と正確にみんな、移動しているよ。

鳥の渡りって全然興味がなければただそれまでなんだけど一度知ると季節の移り変わりが楽しくなりますね~。
あとはジョビとノビちゃんと、シメちゃんとツグミ、カモ類を待つのが代表的なところでしょうか。タイミングが合えばアリスイも見れたら嬉しいなー。みんな、気を付けてきてね。
待ってるよ。

 

ヒメジョオンにウラナミちゃん。

こちらはルリィ。シジミチョウはちいさくてかわいい。

そしてバッタがヒメジョオンの上に。でもちょっと様子が変です。もう天国に行ってしまっています。
この夏、こういう現象をよく見かけました。バッタカビという現象のようですね。私これを知らなくて、はじめこういうふうに上のほうにいるバッタを見て「こんな上のほうで休むんだ~」て思っていた程度だったけど・・。

ジャノメちゃんも、雨の中でしっとり。

梅雨のときなので湿気が強いです。川霧が立ちました。カルガモズが通過。すこーし雰囲気が出たかなあ?

霧の中こっちがあまりよく見えていないようで、近くのほうで「おりまーす」をやってくれました。

そのあとやっぱりあっちのほうへ。

そして番外編。おうちの階段のへりにカエル。かわいい・・
ちょうど田んぼに水が入り、いっぱいカエルベビが誕生しているのです。この時期の恒例で、道を渡って建物のほうへきほて、ぐんぐん壁を登ってきちゃうのよね。

ほっそ!!!!!!

最後はまた公園の続き。カワウさんが通過していきました。

コメントを残す