うれしいことがありました

うれしいことがありました。
お知り合いのクリニックさんに写真を飾っていただけることになりました。
何がいいかなぁといろいろ悩んで秋っぽい感じのものを4点、飾らせていただいています。わーうれしいなー。ありがとうございます。
またかわいい写真をいっぱいパネルにしておいて、未来のかわいい写真もいっぱい生み出していかなくっちゃー。
最近はすっかり淡々と写真を撮り続け、その中でこれはという写真があったら嬉しがるという感じ。ほんとに淡々としてるかも。特に今年はこんな世の中だしどうしてもモチベーションが上がりづらかったりしているけど、とてもうれしいことでした。

昨日しょぼんとしていた旅行のキャンセルも復活し、予定通りにことが運ぶことになりました。こちらもやったー!

 

こないだアップしたホオジロのヒナ、こんなに大きくなったよ!かわいいねー。尾羽がエビみたいだね。もうちゃんと飛べるのでこんな瞬間を撮れるのもほんの何秒かって感じ。成長早いよなあ。
こういう模様のヒナってほかにもいろいろいるけれど、もし私がこのヒナだけ見ていたらホオジロのヒナってわかんなかったと思う。かなり識別自信ない・・・

つーん!とつったっているチビカマちゃん。おはよう。どこを見ているの?

あ、気づかれちゃった。雨も降ってきたねぇ。

このでんでん、昨日アップした子と同じ子だけど殻の下のところが割れちゃっているのよね。きっとなにか痛いことがあったんだね・・

やっぱりこの日も鳥枯れだしむしさんも少ないのであじさいでも撮ろうっと・・

あ!虫さんいた!うーん?きみはゾウムシのなかま?
ほんとにぞうさんみたいだね。

いちばんきれいなときからすこしピークが過ぎた梅雨の朝。ちょっと色が変わり始めているね。青からピンクへ。傷もすこしづつできてきてる。

雨がふったりすぐ晴れ間が見えたりと忙しいお天気の朝。ここはもう光がさしているよ。

少し明るくなったので違う角度からまたゾウムシさんを。かわいいようなかわいくないようなガニ股のような。気持ちのいい見た目じゃないかもだけどなんとなく愛嬌があるねぇきみ。小さいしね。

ここではちょっとレアな子をはっけん。えーと、きみはだれだっけ(調べます・・・)イチモンジチョウかな?羽根がちょっとボロボロでベテランさんね。体の色が純白って感じ。まっしろだね!

こういうちょうちょをみつけるとそろそろ世代が代わって次の命をつむいでいくんだなぁとしみじみしちゃいますねぇ・・イチモンジちゃんからしたらいらぬお世話よって感じだねきっと。

コメントを残す