<6月上旬の上高地③>だけど今日の熊ニュースは衝撃的

上高地で今日、小梨平キャンプ場でキャンパーが熊に襲われたそうで・・。
私はキャンプをしないのでキャンプのことはぜんぜんわからないけれど、食料を求めて来たのだそうね。怪我をされた方の一日の早い怪我の回復を願っているのはもちろんなのだけど、小梨平って上高地のバスターミナルのすぐ隣なんだよね。私もよく鳥見をするところ。人の往来も多いです。

なので「そんなところにも熊が?」というのと上高地で熊の人的被害が出たというのにとてもショックを受けました。晩だそうなので人の往来はないだろうけどこのシーズンだからそれなりにテント張ってる方多かったんじゃないかな。場所的にも管理しているところがすぐそばにあるし、自然の中ではあってもメジャーな行動範囲内にあるキャンプ場だし山中とはいえかなり安全って思ってる人も相当いると思う。私もそう思ってた。ここでキャンプしたら安全だろうなーって。

基本写真を撮る時はソロ活動のほうが圧倒的に多いので今年の上高地もちょっと人が少ないために山がより野生の状態に近くなってるなというのは肌で感じていたんだけど、そこまで人と熊との距離が近くなってるとは。
どうしよう。今後も行っても大丈夫かな。
あんまり一人で行動しないほうがいいのかなぁ・・。行かないほうがいいのかなぁ。とても今弱気になってしまっています。
まあいまは基本、上高地に行くと県またぎになるので、今回のお盆の自粛要請的なものが出ているうちは行けないなぁって思ってたけどこれじゃコロナどころじゃなくそれの理由以外でもびくびくしちゃうよ。

でも熊すべてが悪いわけじゃないもんね。それが山なのだし、お邪魔させてもらってるのは人間のほうなのだし。

これからの熊情報に過敏になってしまいます。捕獲されたりするのかなぁ。

上高地はこういう熊の害が100%でないにせよ限りなくない、というのがとても私にとっては安心だったわけなのですよね。かならず10分に一度は人が通る、熊の情報もきちんと開示されているっていうのが安心なのです。そして超メジャーな避暑地だから普段の服でも遊びに行ける気軽さもあるし林道もきちんと整備されていて管理している人の目がいきとどいているし。でも熊鈴をつけている人もここ最近はほとんど見かけなくなったなー。
でも私も熊鈴、今回を気に買ったほうがいいかなと思います。

あーショックだなー。

 

気を取り直して6月上旬の上高地の写真、まだあるので今日はおさるさんから!
上高地のおさるさんは人なれしているのでこっちが何かしない限りは向かってきません。でも目は合わさないようにしてるよ。

新緑の美味しそうな色の葉をはむはむしています。

おいしいんだね、夢中になっているよ。

こっちがじっと見ていても見向きもしません。このときは3頭ほどの群れでした。ほかのおさるさんも葉っぱ食べてたよ。

長野のおさるさんはほんとに毛がふっさふさ。

ファインダー越しに目が合うことはありますが、私も無理はしません。
地獄谷のおさるさんよりは警戒しています(笑)

例年ほどではなかったけどヘリが荷物を運んでいました。この時期も山小屋に人いるのかなー。閉鎖されてるのだろうけど管理している人はいるのかな。

梓川沿いを歩いていたらビンズイをはっけん。ちょっと若い子です。わーーービンズイ、ひさしぶり。

人が少ないので警戒されます・・

今年巣立ちした子かなぁ。地元でビンズイをみかけることはあんまりなくて、あっても冬だからこの時期に見られるとうれしい。

モズりんがいました。モズりん、どこにでもいるね。

マガモたちが身ごしらえ中。そこの胸の羽毛、あったかそうね。

コメントを残す