やっとここにたどりつけた

ふうー!一年のうちで一番忙しい繁忙期のピークを越えられましたっ。というわけでやっとにっきがかけるようになった~。

にっきをかくことは私の癒し。
毎日続けてたのに、まいにちこうしんって書いてあるのに今年はダメダメだなぁ。でもこれからは大丈夫かも。

いつのまにかコロナがぐんぐんはびこって、ついに私の住む町にも感染者が出て増えてるんですよね・・・
実際感染者の方のおすまいのエリアとうちは離れているのですが、そんなの関係ないよね。お買い物にいくと気を遣いますいろいろと。
買い物かごとか、お店のドアとか。ひじで開けて出るとか、買い物に手袋していくとか、いろいろと皆さん対策をしておられるようで。

正直飛沫感染といわれても見てる限りでくしゃみやせきしてる人、あんまりっていうかほとんどいないんだよなぁ。してたらヒンシュク買うからたぶん外出されていないのだと思うけれど、ほんとに飛沫感染だけなのかって思ってしまうよ。空気に漂う時間も結構長いと聞くけれど実際どれだけ?っていう。
事実を伝えるのがニュースだから、テレビのニュースを見ていてもそれだけしか頭に入ってこないけど、こういう時は受け取る情報だけじゃなくて自分から情報を取りにいかないとなと思いながらも仕事が忙しいとそこまでの気持ちの余裕とかがなかったりして。

さきほどうちの市からのメールで不要不急の外出を控えるようにっていうお知らせがありました。
鳥見は・・・誰もいないところに私だけで車で行くんだけど、どうしようかねぇ。ちょうどいつもの公園は桜が咲き始めていてとてもきれいになっていくところ。

そんな桜の花芽がまだまだかたいころ。シメちゃんの尾羽ぴらりん。

畑に降りてきていました。ちょうど公園の階段をのぼったところの道路を挟んだ畑だったから鳥目線で撮れるチャンス到来☆めおとかしら。

この冬はほんとにいっぱいシメちゃんを撮りました。ちなみにまだ、いつもの公園には小さな群れがいてくれています。イカルたちのほうが移動するのが早いんだな。

朝の静かな時間。婚姻色をまとったカワウが通過。まだしっかりは色が出てないね。

つっと、水面を羽根が触りました。

ハクちゃんたちがタンポポの丘に。

おや、なにかみつけたね!じょうずに見つけるねー。

この上なくかわいいまんまるハクちゃん。かわいい・・・手の上にのせて愛でたい・・

このころはまだイカルたちもいました。ここにはあまりおりてこないけど、めずらしく降りてきていて。

そしてミサゴ先生も通過してくれました。いろんな鳥さんが見られた朝だったな。

コメントを残す