年1検診&カンムリさん飛びまくる

こないだ、年1回の定期健診に行ってきました。

結果は、異常なし!よかったーこれでまた1年明るい気持ちで過ごせます。
体の中のことは自分で大丈夫と思っていても見れないしね・・・そして院長先生はとてもほんわかしていてとても癒される。来年も検診の予約を入れるときは院長先生のいるときにしなくっちゃ。

体内のことはデリケートなので先生を選べるのなら選びたい。
でも同じ病院に何人か先生がいるときは、その病院自体を信用してどの先生でもいいですよ、と言いたい、けれど、今回検診をやってもらった先生がいまいち態度が気に入らなくてさ。
ポルシェなんか乗ってる器じゃないっつーの(毒)。まずは仕事は相手に対する態度からだよ、そういう意味を含めての仕事をきちんとできてないとねって思ってしまってさ。
院長先生は去年初めて対応してもらったときにとてもやさしくて感じがよかったので、同じような雰囲気をほかの先生も受け継いでいるのかと思ったらそうではなかったんだよな、まあ、私が気を付けて予約を入れたらいいだけのことなのでここでちょっと毒を吐いただけで終わることであります(笑)。

それにしても院長先生の時とその態度の悪い先生のときとでは診察室の雰囲気まで全然違うんだよね。
院長先生の時は、前に入った患者さんなんて大笑いしてすごく楽しそうな雰囲気で。そして看護師さんたちの態度も全然違う。
優しい人ってすごいなあーって思ったのでした。
お商売は人柄よね、って良く思うけど私もがんばろうっと。

 

黒白が美しいのはキンクロ、なのだけど、飛んで行ってしまわれました・・・。

この日はボート部の朝練の日。ということはいろんな鳥さんが飛ばされます。
カンムリカイツブリの飛翔を見られるのもこの時だけ。個人的には貴重な瞬間。これは「そろそろおりるよー」て瞬間だね。

一旦助走をつけて飛んでしまうとカモたちみたいにちょっと移動してすぐ着水、ってわけじゃなくて、ある程度長い間飛んでいます。彼ら潜れるのだからそんなに飛ばなくてもって思うけれど。

青空に白とグレーが映えてるね~!すてき。

首が長いまま飛ぶところがちょっと不安定に見えて、あんまり頑張って飛ばなくてもいいよーって思ってしまいます。

離水のしゅんかん!まさに水面を蹴って走っています。

3羽まとめて移動ですね。

こっちのほうに近づいて飛んできてくれると嬉しくなってすごい気分がマジになってしまいます。
美しく撮りたいけれど白い色ってむずかしいねー。

この時は割とたくさん飛んでいたので、一番近いところでこれぐらい。まあまあ満足!
これも「そろそろおりるよ」ってところです。

足ががっしりしてるよね。この足で水面を蹴って、飛び立つんだね。

コメントを残す