年の瀬の圧がかかってくるのに画面が割れた話

いやー年末、びびったびびった。
年の瀬も押し迫ってくる、いわば圧をかけてくる12月28日の夜にやらかしました。

画面割れ・・・

ずいぶんひどくやりました。
画面割れを経験するの実は初めて。これはSEなのですが、SEにしてから3年間ぐらいはフィルムを貼ってたのもあって落としても大丈夫だったりしたんですよね。
でもそのうちフィルムが煩わしくなって取り外し、そのままの画面で持ち歩いていて、しかもこのケース(実は100均)がとてもいい仕事をしてくれていたので何度か落としても、屋外でも、室内でも割れなかったんですよね。

でもやりました。しかも自分の家で。洗濯機の上に仮置きしたら斜めになっているところをすーっと気持ちよく滑っていき、床にダイブ。画面を下に向けて。
なんだか嫌な予感がして拾ったらこうなっていたのでした。

上がもうはがれちゃってて露出。でも幸い画面は操作できるし、ふわふわっと浮ついた感じもありません。
どうしよう・・28日だよ、今から修理に出して直るもの???どうなの???

割とちいさなガラスのかけらが触ってると出てくるんですよね。これは危ない。とりあえずジップロックに入れて考える。
アップルのサイトを立ち上げて検索。Genius Barまだやってんのかな・・・おおお!一番近い街のアップルストアの年末年始の営業は30日まで。これはチャンス!
しかし仕事を終わってからアップルストアに急いで行くって明日できるかしら。そんな時間と体力あるかしら。うーーーん。それなら大みそかに名駅にいくから駅裏のビックカメラにもサービスプロバイダあるし、そっちにしようかなぁ。

とりあえずこの日いったん31日にビックカメラに予約を入れました。

しかし。そのあともいろいろと検索しているとサービスプロバイダだと即日修理は無理という。そもそも即日修理をこの時期にできるかどうかってのも「さすがに・・・無理かもね」とは思っている。それならやっぱりアップルストアにダメ元で年内にもっていってみるか。どうするかな。即日修理がダメでも(しかも持っていく時間帯が夜なので、翌日になりますって言われる可能性も否定できないとか考えたり)預けてきて、代替え機のiPhone5も一緒にもってってSIMだけその場で入れ替えて、まぁLINEとかは引き継ぎするのもめんどいから違うSNS使うとして年始に直ったら取りに行くってプランもあるよねーとかいろいろ頭でいくつかのプランをシミュレーションしながらもアップルストアのGenius Barの空き状況を見てみると・・・意外と年末すいてて、明日29日の夜の予約も余裕で取れる。
ならば明日仕事をすこしだけ早く終わらせて急いで向かってみよう!と考えを改め、アップルストアに予約を入れました。

 

そして次の日。年末ぎりぎりは夜になるとお客さんも来ないので予定通り早上がりができて、仕事を終えてから急いでアップルストアに向かいます。幸い道路もすいててすんなりいけました。
ひょっとして昨日の予約状況をみるとGenius Barすいてたら時間を待たずに早くやってもらえるかな?なんて甘い気持ちでアップルストアに行ったのだけど、いつものようにたくさんの人でごったがえしていて、スタッフつかまえて状況を聞くと「もう今日は予約がいっぱいなので予定の時刻まで待っててください・・」とのこと。
それならばと「ねえ、こうこうこういう理由で街に行くけど、私がやってる間デパ地下でうろうろしたりすることもできるけど隣に乗ってく?」って母を誘ってきたので、予約の時間になるまでデパ地下でササっとお買い物&食事もすませてしまうという・・・年内はもうデパート来れないと思ってたからすごくありがたかったー!しかも誘った母も「思いがけず夜遊びできちゃった」てうれしそうだったのでよかった。

予約は19時50分にしていたので(最終の時間)その時間にもういちどアップルストアに。
状況を説明して診断もしてもらうときに「画面は割れているけどフレームがぜんぜん凹んでいませんね」ってスタッフの人もちょっとびっくりしてた。そうなのよね・・・フレームもまがってたら即日修理にはならなかったと思うし、ほんとよかったよ。
結局即日で直せるということで携帯を預け、できあがりは20時50分ぐらいなのでそれぐらいにまた来てくださいねということで、その時間がくるまで隣のスタバで時間つぶし。なんだかもうあわただしくてさすがに疲労感も出て頭痛がしてたのですが、甘いものを飲んで気持ちが少しほっこりしました。

年末の街は若い子たちがとても多くてみんな楽しそうで、それから海外の方がすごく多くて。でもいつも働いている人がいない分ちょっとすいていて独特の雰囲気だったなー。それにしても海外の方、多くなったなぁ・・・。
今年は街のイルミネーションも見られないかなと思っていたので、あとから思えばいい機会でした!
そして時間になったので引き取りに。21時を回ってしまったのでアップルストアの電気が暗くなり、いつもと違うお店の雰囲気を垣間見ることもできました。(それにしてもGenius Barの椅子の座高は高いよな~)

Genius Barで待ってるといろんな症状で皆さん待ってるんだなぁと思う。壊れた時しか来ないから何度来ても雰囲気に慣れないまま修理が終わって帰ることになってしまうけど、商品について聞く人もいればMacのホコリ取りをしてもらってる人もいるし、お絵かきスクールみたいなのもやってたし。
なかなかご縁がないところだし、そんなところに母も連れて行ったので母は「社会見学だわ・・なんか私一人で平均年齢あげてない?だいじょうぶ?」と言って目をぱちくりしていました。母はiPadをしばらく使いこなしているのでアップル製品には慣れてはいますがGenius Barに一人で来ることはないわけだから。

ちなみに・・・修理を出すのはもうやめて新しいiPhoneを機種変しようかなとも思った。思ったけど、やっぱりSEのサイズ感がとても好きだし、機種変したとしてもSEは割れたままにはしておかないから自分でガラスキット買って自力で画面交換するとも思ったので、その手間とかを考えたら噂されてるSE2が出るまでこのまま使い続けようと思ったのでした。

よく画面割れててそのままにしている人を見たりしているけど、確かに画面割れても使えちゃえるとそのまま直さずに完全にダメになるまで使い続ける人の気持ちがわからなくもないなと。
交換するのはそりゃ思いがけない出費になるし、私も特に今回はキャリアの保障プランを全然今まで使わなかったから今後も使わないだろうと思ってプランから外してしまっていたので、キャリアの保障は受けられないし(とはいえSEだから何割か戻ってきたとしても微々たる金額だろうな~)。

しかしありがたいことに、実はいままでインカメラの中にホコリがずっとはいっててインカメラはいつもソフトフィルターをかけたような状態でしか撮れなかったのがガラスを交換したおかげですっかりクリアにきれいになったし、これも経年のせいなのか画面の明るさを最大にしても暗いという現象があったのにこれも正常になってきたのでした。やったね!

 

 

結果的に即日修理ができました。すごいねぇアップルストア。単純作業とはいえ、夜もってって直るんだもんなあ、ほんとにありがたいし、普通のメーカーじゃ即日で直したりなんてしてくれないよねー。しかも携帯買ったキャリアのお店でさえ修理に出してから送って、直してまた送り返してっていう時間が必要なの、当たり前なのに。そういう意味でアップルってすごいなと尊敬しました。すぐ直してくれるってすごいサービスだし満足度が高いね。買うよりも高いかもしれない。

次は割らないように、気を付けます・・。
そんなハプニングのあった年末でした。

コメントを残す