ドライヤーの話

温泉行くとほんとにぐっすり眠れるね~。

最近また温泉よく行ってる。スーパー銭湯(天然温泉の)だけれど、何か所か地元のところもお出かけ先も行くけどそれぞれに特徴もあるし個性も違っていいですね。
だいたいが同じぐらいの入泉料だけど、いつも行く地元のところがやっぱりいろいろが最強で、いまだにベストワンです。地元にあってよかったって思ってる。
お湯とか設備も含めてなのですが、特に一番特筆すべきなのは櫛が使い放題(というか、常設で置いてある)ってところかな。まあ最近は髪をかわかすところにいろいろ設備が充実してることのほうが多いけど、なかなか櫛が置いてあるところないんだよね、しかも「櫛がおいてある」前提で行くと置いてない!となるとちょっと困ったりするんだよね・・・。一応櫛は持ち歩いてはいるけど持ってない時もあるんだよなー出先とかだと。

あと、ダイソンが5分100円っていうのさ、もうさ、そろそろ無料で使わせてくれてもいいと思うんだよね~。盗まれるからかなとも思うし、そういうのを扱う出入りの業者さんがあるんだとは思うんだけども、前どこか忘れてしまったけど無料でダイソン使えるところがあって使ってみたら思ったような使い心地ではなくて、意外と見た目に反して軽かったりするところに少し違和感を感じたな。あーどこだったかな、使えたところ!忘れちゃった。1回行っただけのところだったような気が。思い出したい・・・。
持った感じと重さとか、持ち手のバランスとかって意外と大事だなと感じたのでした。毎日使うものだしね。

ダイソン5分100円もいいんだけど個人的にはナノケアのいいやつのほうが有料でもいいから使いたい。
おうちでナノケア使ってますが、風量の強さが違うしつるっつるになるよ。おすすめ。
今ドライヤーいろいろあるけれど、今のが壊れてもまたナノケア買いたいと思う。

ドライヤーってこだわりはじめるとホントに「これしか使いたくない」ってなるので、出先のホテルとかにも持っていきたくなっちゃうんだよなあ。ナノケア使うまでは何でもいい、安いのでいいって思ってたけど、使い始めると違うんだよね。
私はあんまりいいホテルに泊まったりするのもほかの人に比べたら機会が少ないけれど、今のところ地元近辺で一番感動したのは三重の志摩のザ・クラシックです。ドライヤーがナノケアだったのさ(笑)。なかなかね、パナソニックのドライヤー置いていてもナノケアの廉価なほうのことが多くて。ちゃんとしたドライヤー置いてあるとすごくうれしくなるよ。

温泉の話を書こうと思ったのにドライヤーの話になってしまった・・・

 

そろそろ日が短くなるのを実感し始めた晩秋の朝。朝の光が暗めになってきた中のモズりん。

まだこの時期(11月ぐらいかな)ノビちゃんがいたのですね。かわいいね。おめめがおおきい。

なかなかいつもの公園に寄ってくれる渡りの子たちは警戒心が弱い子のほうが少なくて、このノビちゃんもちょっと警戒心強め。ここまでがいっぱいいっぱい。

ノビちゃんにつられて表に出てきました。ホオジロだね。

かわいかったな。また春になったら寄ってほしいものです。

この日の朝も空にカケスが。

急ターンを決めてくれました。

川にはカルガモズ。なにか右のほうに用事があるのね。

そしてジョビ。このころになるとだいぶ縄張りが落ち着いてきたようで。でも真冬とくらべると行動範囲が広いかな。普段はこの写真のところには来ないし。

かわいいねぇほんとに。茶色いまるまるさん。

コメントを残す