思った通りの味(食パン)&ジョビズ

パン屋さんの話の続き。

食パンに最近また回帰してきました。あさごはんは毎日パンを必ず食べるのですが、いろいろとお総菜パンが好きではまる時期もあれば突然食パンブームが戻ってくることもあります。
最近のブームはシナモンブラウンシュガートースト。簡単に言えば、バタートーストの上にブラウンシュガーかけて、シナモンをかけるだけなのですがおいしいよねぇ。シンプルだけどおいしい。

食パンもかなり好みがあって、我ながらいろいろ食べているので自分の好みかどうかは売られている食パンの断面をみればだいたい判断できます。
一番どっしりして絶対的においしいのはアンデルセンの長時間熟成?発酵?食パン。これはほんとにみっちりしていておいしい。どっしり重量もあるので半分にカットして食べるとちょうどいいかも。

それから最近みつけたのは隣の隣の町にあるイオンの中にある食のセレクトショップで、隣の県にあるパン屋さんがおいている食パンがヒットでした。名前書いてもいいけどちょっとローカルなのでやめときます。Pで始まるパン屋さん。
ここのもみっちりしている感じなんだけど割とライト。一枚食べるのにはちょうどいい感じ。サイズ的にもよくある食パンよりほんのすこし小さ目かな。イオンに行くときはこのセレクトショップには必ず寄ってお気に入りのパンを探しています。

あと、かなーり軽めだけど悪くないなって感じの食パンも地元にあります。スーパー、バローのパン屋さんの食パン。先日どうしてもパンが家になくて、パン屋さんに行く時間もとれなかったときにおためしで見た目いい感じだったので買ってみたら想像通りの味と触感でした。どっしりが好きな私にはちょっと軽いんだけど、これぐらいの感じを毎朝食べるぐらいがお昼におなかすいてちょうどいいのかもなー。
スーパーの中の固定のパン屋さんはあんまり行かないのだけど(それも以前、ある程度気になるのは食べてみてたりもする)食パンだけはチェックしてしまいます。おいしいのを常に探しているって感じ。

そうだ、そういえば、食パンとちょっと違う話だけど、デパ地下でドンクのほかに好きなパンを置いているのはディーン&デルーカかな。D&Dはどのパンも割と重めな印象なのだけど、クロックムッシュは予想した通りの味なので時々買います。そして半分にカットして冷凍庫に。思い出したときにあっためて食べる。おいしーよー。
そもそもチーズやハムやベーコン類が大好きなので、クロックムッシュが嫌いなわけないんですよね。コンビニのパンでもクロックムッシュは時々買うかな。クロックムッシュはどのパンもだいたい思った通りの味だよね。

たぶん、その、「思った通りの味」ってのが私の中では大事なのかもなぁー。いい意味の「違う!これは予想してたよりおいしい」ってパターンはそこまでたくさんある機会ではないから、想像通りの味っていうだけでも見つけられてうれしかったりします。

 

さて・・

ジョビちん、伏し目がち。

まだ渡りの途中のころ。あ、すぐそばにライバルがいますね。
数羽で渡ってくるのかそれぞれが単独で同じルートで渡るのかわからないのだけど、ここの公園にこの時期はこういう感じの微妙な距離のジョビズがいました。

ちょっと変顔。ふふふ。こういうのは写真を撮ってないとけっしてリアルではじっくり見られない機会ですね。

隠れたつもりでもそこにいるの知ってるよ。なぜか?私はきみのことが好きだからね。

おや!おんなのこ再び登場。かわいいなー。かわいいしかないね。

どの季節も変わらず楽しませてくれるシジュッち。毎日さいきんにっきに登場しちゃってるね。
桜の花芽もついばみはじめていました。

虫も桜も好きなんだね。いろいろ食べるんだね。

ちょっとだけ紅葉とジョビ。秋ならでは。色も同化してるね。

最近は高い木の上にいてなかなか姿を見せてくれないシジュッちたち。
まだ地面よりも高い木のほうがごはんがあるんだね。声しか聴けていません。
そのうちまた、おりてきてねー。待ってるよ。

コメントを残す