9月終わりの上高地①濃い秋の始まり

上高地、今年11回行きました。
そのうちの1回、9月終わりの上高地。

大正池で降りたらめずらしくアオサギさんがいらっしゃいました。

9月末といっても1カ月季節は先。
アオサギさんも避暑に来ていたのかな。どこにでもいるアオサギさんだけど山のほうにいるとちょっと不思議な気持ちになるよ。

風も少なく穏やかな朝。枯れ枝もなんかアートな雰囲気。

大正池の定番、マガモさん。あさごはん中でした。もうここ、日が当たらなくなってきているなあ・・。ちょっと秋に近づくと日が傾くよね。

あ!と思ったらカケスが飛びだしました。声は聞こえていたんだ。3羽ぐらいの群れっぽかったうちの一羽。相変わらずブラウンとブルーの配色が素敵過ぎる~。そしてピントどこにあってんだろw

秋の始まった上高地、どんな鳥さんと出会えるかな?と心躍りながら進みます。日陰は空気がとても冷たい。
ゴジュウカラがいました!ここにこないときみに会えないんだよなあ。

ぽってりした姿がとてもかわいい。鳴いていました。

カイカイカイカイカイカイ・・・・

あ!ごはんをつかまえました。蛾だね。割と大きいよ、じぶんのからだと比べたら。けっこう羽ばたいていたけれど何度か木にたたきつけ、食べちゃっていました。

ちょっと暗くてなかなかうまく撮れない上にまだ90Dに慣れていないのでピントが思うようにあわなかったり。暗いところだと合うの遅いなあ・・シグマだと。
コガラちゃんはいつもかわいいね。なんかごはんたべてるね。

ヒガラも出てきました。シジュウカラと比べたらちょっと顔周りが濃いね。

寒くなってきたら木の上に虫が少なくなっていたのか、地面に近いところにおりてきていました。
いろいろ撮ったのだけどブレブレ多発で、ざんねん。

コメントを残す