ピントをあわせに出かけた日

90Dおろして2日目のしゃしん。

とりあえず昨日のエナガちゃんからスタートした90Dですが、ピントが思ったように合わないのもあって、ちょうちょたちの目でピントを合わせようと思っていつもの公園に出かけました。

特にしじみんの目でピントがあったら、それなりに小さな被写体だからちゃんと合ってるなって思えるかなーって。

ウラナミちゃんでためしてみます。ピント合わせと、あとは高感度どんな感じかなと思いながら。

ファーストインプレ的には「90Dはやっぱ2ケタDだなあ!すごくそれっぽいな!」と言う感じ。私の場合70Dと7dmk2との比較になっちゃうけど、70Dをちゃんと踏襲していてかつ使用感にレベルアップがあるなあって。
個人的に感じるだけのことですが、ふわっとした表現力みたいなものがある気がしますね。その分ピントが甘いのかもしれないけど、雰囲気が出る気がするんだよね2ケタDの写真って。

モンキちゃんもいました。いろいろと、ISO変えたりして試しながら。
マイクロアジャストメントがよくわからん・・・。変えてみるんだけど前ピンなのか後ピンなのかが、その都度違っているような気がして。私が微妙に動いているのかもしれないけど・・。手持ちだしね。手持ちのマイクロアジャストメントなんて全然参考にならないとは思うんだけど、でも、合わせてみたりしてました。

こういう時間も楽しいっちゃ楽しいけど、肝心の撮りたいものが突然目の前に現れてきた時に戸惑うので早く合わせちゃいたいな。

セグロピピン、フェンスとかにとまっているの珍しいね。あんまりこういうものにとまらない気がするけれど。

淡い感じではありますが・・・だいたいしじみんでピント合わせしてみて思うような感じに近づいてきたのでひとまずこれで継続して撮って見ようと思います。この時確か前ピン方向に1目盛動かしたかな。

えのころがかわいい穂を出してきた頃。

たくさんある穂の中からその枝を選んだわけはなんだろう。

ふわっとモンキちゃんも、飛びました。

連写に関しては7dmk2と同じなので全く違和感もなく、それ以上の感動もなく、それ以下の失望もなくって感じかな。ちょっとピント合うの遅いかも・・。

こないだも見かけたシジュッちたち、この日も会えました。

ここは日陰なのでISOあげて撮らざるを得なかったかなぁ。
3200ぐらいまでは個人的には耐えられる感じ。4000ぐらいでも、ありかも。

これからたくさんの枚数と機会をなるべくとって、はやく90Dに慣れたいと思っていたころの写真でした~。

コメントを残す