飲む飲む飲む飲む

私はかわいいという概念がとても好きなので、常になにかかわいいものを見ていたり、持っていたりしたい。

動物たちはそのかわいさを満たしてくれるので(なーんて言うとおこがましいけど!)大人になっても好きです。

でも、写真を撮る前は普通に「好き」ぐらいで、犬は特に「大好き」な存在だったけど、撮り始めていろいろな動物や虫を改めて被写体として見るようになったら世の中のいきものたちはすべて完ぺきで美しくて、もちろんかわいくてかなわないなあと思えるようになりました。
視野が広がったのかな。直接的な意味で。

そんな感じで今日もかわいいリスの森のリスの写真です。

暑さが残る日だったので時々リスたちがお水を飲みに来ていました。

この子たちは飼われているけれど、人工的なものと動物の組み合わせっていろいろなストーリーが頭に浮かんできて楽しい☆
おいしいかな?

この水の勢いを見ればその冷たさと美味しさが分かるよねっ。

私たち人間がそばにいてもおかまいなし。ちょっと逃げることはあるけれどほとんど逃げません。

足元がぬれているから水場の近くだね。

おちついたのか毛づくろいがはじまりました。リスの毛づくろいは忙しそうだけどとてもかわいい。

まだまだ飲むよー。

すこし、おちついているリス。

足元は砂利。石の少し大きめのものが敷き詰められています。

ここにおいしいものを隠すみたいで、あとから掘り起こして食べていたりしました。

リスほんとかわいい~。癒される。

コメントを残す