リス欲を満たす@リスの森

iOS13にしてからAirdropが妙に遅いんだけど・・なんでかなぁ。
まえ、写真自体の編集も、画面がなかなか切り替わらなくてできないことがあって(今も時々なる)、これは単に写真が重いからなのか写真のアプリがうまく動いてないからなのか、まだ不明。
修正アプデくるたびに徐々に改善されてる気がするけれど。私良く分からないけどiPhoneの写真アプリの編集ってiOS13になってからいろいろと変わって、編集するのもなんか違うバックグラウンドのアプリ的なものを立ち上げてやってんのかなって感じだよね。「読み込み中です」で出るし。

ストレスなく操作できるといいな。

 

さて、今日はリスの写真。ほぼ年1になってしまっている(もっと行きたい気持ちはあれど)リスの森に夏の終わりに行ってきました。
ここは全天候型で雨の日も風の日も入れます。高山にあります。アソシアの近くで、高山のアソシアに泊まった方は優待もあるみたいだし、送迎もしてくれそうな感じ。だいたいいつ行っても誰かのお客さんは入っているので、土日はもっとにぎわうんだろうな。

楽しいところです。今年もリス欲を満たしてきました。

この時期に行くといくつかのリスさんは寝床づくりに一生懸命。このわたとかはちゃんと「持ってっていいよ」的なスペースに置いてあって、そこからリスさんは自由に自分の巣に持っていってます。

リスは鳥と比べたら俄然撮りやすいよなあ。被写体が大きい。そしてかわいい。

ここにはシマリスとタイワンリスもいますが、この子はタイワンリス?じゃなくてエゾリス?おなかが白いのがかわいい。ふわふわしてそう!
ちょっとねむたそう。
シマリスのほうが圧倒的に多いです。9割ぐらいかな。

かじかじ、かじかじ・・・・

なにか、私たちには分からないことを小さな頭で考えているのだろうなあ。

美味しく食べているわけでもなさそう。歯がかゆいとか??

水飲み場があって、常に蛇口からは新鮮なお水が出ています。

リス団子☆かわいいのう・・・。

リスの森は冬季休園。みんな冬眠しちゃうのかな。

でもまだまだ冬は先って言うぐらいちょっと蒸し暑い一日でした。
ほんと、まんまるおめめがかわいいな。

コメントを残す