スプーンの上のコサメちゃんとトコトコビンズイ(8月下旬の上高地④)

台風はとても気になるのですがちょっとはやめににっきこうしん。

今日は仕事もお昼までです~。お天気のせいかねむたいので、寝れたら寝ようかな。それぐらい風も雨も平和なことを願いますが・・

8月下旬の上高地、つづき。
キャンプ場に行ったらコサメベビがいました~!多分コサメだと思うんだけど・・・ちょっと自信がない。

かわいいねーかわいいねーなんでそんなスプーンみたいなところにちょこんと留まるのかねーそれがまたかわいいのね。

雨が降って来ていたのでかなり暗かったです。
まるくなってるう!

おなかが白いからコサメちゃんだと思うのだけど・・。
近くに親もまだいたみたい。すぐいなくなっちゃってたので、もうこの子もひとりだちしたんだね。

それからちょっと違う動きが視界に入ってきたので静かに近づいてみたらビンズイでした。ベビかな。ここで子育てするんだねー。

ぼさぼさ加減がなんともかわいいではないですか☆☆
ここも相当暗かったけれど頑張りました手持ち。

この子はおっとりしていて、私の存在も気にしていなくて、のんびり羽づくろいしてからとことこと移動。

ビンズイは年に数回出逢えるかどうかだけど、しっかり時間がとれるとうれしいです。数十分、ここで愛でることができました。

 

花もそろそろピークを過ぎたのでちょうちょも少なめかなとおもっていましたが、割といました☆

ナミヒカゲかなあ。キャンプ場の花畑っぽいところにはちょうちょたちがいっぱい。あんまり見た目きれいなちょうちょは少なかったのですが個人的にはなかなかヒカゲチョウは地元にいないのでうれしい。

この白いお花は大人気。みんなくっついてました。美味しいんだね。

蛾かなあ?と思ったのですが白い子も。

この台風、どのお山でも川沿いでも鳥たちをふくめいろんないきものがこれから耐えるのだなと思うとそれも心配です。が、人間が一番心配。どうかなるべく被害が少なくありますように。

コメントを残す