夏景色(7月上旬の上高地①)

7月の始めの上高地の写真、これから続きます☆
先週も上高地行ってきたんだけどあの涼しさを経験してしまうともう、地元が暑くて暑くて。高度が違うだけでこんなに暑いなんてなあー。同じ地続きなのになあー。
先週はほとんど鳥に出逢えないまま帰ってきましたが、この時は7月初め。まだウグイスたちがにぎやかに迎えてくれました。

そして意外と7月って人が少なめ。ちょうどいいシーズンだから混むのかなと思っていたけど予想外に少ない日でした(平日というのもある)。

朝のあかんだなバスターミナル、私ともうひとりで出発とか、あったもんなあ。しかも7時20分発のバスに乗れると平湯のバスターミナルでほとんど人が乗ってこないのを発見して。きっと乗り継ぎのバスの到着時間が中途半端なんだろうね。なのでとても快適に上高地まで行けます。
もうちょっとほんとは早い時間に着きたいんだけど家を夜中に出るのはちょっと嫌で・・・なんとなくね。怖いわけじゃないんだけど。でも最近は行く日は3時に起きてます。いろいろしてると出発するの4時半ぐらいになっちゃうのが切ないけど―。

上高地のバスターミナル着で明神方面を攻めたいなと思いつついつも大正池の景色が見たくて降りちゃうので今回も大正池~林間コース~バスターミナル、のルートです。

余談ですが何度も行っているとそのルートの写真見ただけで「あ、あそこだ」て分かってくるのが妙に嬉しいですね(笑)。

あちこちで縄張りを持って鳴いてます。そのうちの道に近いところで鳴いている子たちはときどきこっちを向いてくれました。

上手に鳴きますねー。ほーーーーほけきょ!

こちらが見ていることは当然気が付いていて、あんまりガン見しすぎると体をむこうに向けちゃいますね。
それでもしばらく堪能できました。ありがとう。

夏はめっきりここでよく逢えるアオジちゃん(冬は地元に来ます)。
顔つきの色合いがちょっとユニークな子でした。

夏はちょうちょも楽しみの一つ。地元にいない子たちがここにはたくさんいますからね。
きみはええと、ヤマキマダラヒカゲかな?山、黄色のまだら、ヒカゲ。
ヒカゲチョウが多い印象です。地面か、木の上か、自分の腕のほうに飛んでくるか。

この日はコゲラちゃんによく出会えました~♪おとこのこだね。ちょっと顔が幼く感じるよ。

地元には絶対にいないゴジュウカラも逢うのが楽しみな鳥さんのひとつ。

クールでちょっとぽってりして、ほんとにかわいい。

コゲラとコガラとゴジュウカラで群れを作って動いていました。

誰を撮るのかそんなときは迷います・・このとき一番背景がすっきりできたのはコゲラちゃん。

あ!なんかみつけたね!

 

7月になるとだいぶ緑も深く茂っていてなかなか思うように撮れなくなってきてた。ここも夏は短いとはいえしっかり夏景色だものね。

ああ、ほんと、写真みかえすたびにあの天然の涼しさの中に行きたいなと思うよ。暑すぎるよー。

コメントを残す