こんなに忘れてるっけ?

新緑がきれいなシーズン。考えてみたらみずみずしいグリーンの葉っぱの時期って一年のうちでもそう長くないですね。5月から10月ぐらいまで。半年もないね。
標高の高いところに行くともっと短いわけで。
去年撮った写真をみかえしていたらもう9月の始めぐらいに桜の葉っぱが黄色くなっていたので、桜の葉も短いなあ。

今年は雨もあり晴れもありの梅雨です。去年のことを考えたら今年はだいぶ楽な感じがします。とりあえず庭のいろいろな草木にお水をあげなくてもいいし、それぞれがみずみずしくしているのをみるとありがたいよ。

上の写真。コゲラちゃんがいました。新緑とコゲラ、どちらもきれい。

トビちゃん通過。

カワラヒワが見えるところでビーンビーンと鳴いてたけれど飛び立ちました。
飛ぶ瞬間を撮れるとうれしい気持ちになる。

社会を経験しだしたちゅんこベビ。

見るものすべてがどう映っているのかな。

 

昨日もいたキビタキ、ぶわっと羽づくろい。なんか違う形の鳥さんになってる。くつろいでいるのならなにより。

全体的に鳥が少ないので花畑のほうに移動。今日もオルレアにジャノメちゃんがいました。

ぶんぶんマタギなクマバチをこのころはメインに撮っていました。虫は難しいね。格段に。飛んでる姿を撮るのは。
ムギュ!と花につかまってムギュムギュムギュ!って花粉をおなかにためこんで足にくっつけているのかな。クマバチってミツバチみたいに足にまるまるをくっつけてないけれど足が太そうだからしっかりくっついているのかしら。
いざ「クマバチは花粉を集めてるのか」とか「味わってるのか」って思うとわからなくて都度調べたり、いきものの習性って分かっているようで全然わかんないね。忘れてしまっているのか分からないままだったのか。
分からなくても普通に生活はしていけるけれど、分かると楽しい。

知識の引き出し、なかなか数が増えないなあ。むしろ減っていっているのをあわてて補充している感じ。私ってこんなに忘れてるっけ?て思うことも多いしね。

コメントを残す