晴れやかな朝、飛び去るきみについていきたい

最近写真に対して弱気になっているの、なんでかなーって思ったら単に「鳥枯れ」なだけだった(笑)

そうじゃんいつもそうなるじゃん、撮れる鳥さんが地元で少なくなると一気にテンション下がるもんね。これなんでなのかなと考えてるけど機会損失みたいなものに近い感情かも知れない。

ということで・・バラの花も咲きはじめたころ、小鳥も少なくなってきているのですがチョウチョを見つけては追っています。ジャノメちゃん、今朝は黄色のバラが好きみたい。

うーん・・・ヒョウモンは何度見てもツマグロのおんなのこ以外は「誰だっけ」てなる。きみはツマグロのおとこのこ、だよね。たぶん。

写真って難しいなーと思う、一枚。ファインダーで見るともうちょっと色味が濃くていい感じなのに撮ると色が飛ぶなあ。
やっぱ7dmk2のファインダーはとても見ていて気持ちがよすぎ。撮れる写真とのギャップに迷うことがある。
色が飛ぶ覚悟で明るめで撮るけれど、かといって露出を下げるとカワラヒワ暗くなるし。測光の問題なのか?まだまだ未熟ね・・
こういう写真が一番上手く撮れるようになりたいのだけど。

コゲラちゃんがくつろいでいました。今年はいつもの公園で営巣はしていないみたい。去年は一番見やすい木に巣を作って巣立ちまで見ることが出来ました。

キビタキが気持ちのいい声を聞かせてくれたよ。きみ、時々ここに登場するよね最近。前は毎日続けていてくれたよね。

木のあるところに行ったり、花畑に行ったり、の往復を数回いつものお散歩で繰り返しています。あ!クロマルハナバチ☆かわいいよねきみ。まんまるで。そしてお仕事いっぱいくっつけてる。おつかれさまだよ。

ちゅんこも毎日すくすくです。ごはんもらえたね!

そのぽってりおなかがかわいくてかわいくて・・

後ろ追いだけれどゴイちゃん。このとき、今季初でした。
多分5月ぐらいにはもう渡ってきてると思うのだけど、今年は何度もここに書いている通りサギのコロニーがなくなってしまったので彼らはどこで過ごしているんだろうと気になってます。
飛び去るきみについていきたいところだよ。

コメントを残す