活字に溺れたい欲

繁忙期も過ぎて体調悪化ものりこなし(ほぼ喉は治りました☆あと2日抗生物質を飲みきるまでは薬を飲みます)気持ちも落ち着いてきたので本を読もうかなと言う気持ちになってきました。

ここ数日はkindle使ってる(アプリね)。思ったよりもちゃんと読み進められるのがいいね。背景が真っ白だから若干目が疲れる部分はあるけれど、フォントも大きいしいい感じ。
それから、ハードカバーを1冊読み進めています。これは先日のNHKの安楽死の番組関連の本。その時出ていらした方の詳しい当時の状況なども知れるルポタージュなので、一気には読みませんが(精神的になんとなく)読みやすく進んでいっています。

本を読むのも気持ちと体調に左右されるよねぇ・・でも前からこんな感じだったかなと思うけども。
私、もともと出先であえて本を読む行為はほとんどしなくて。電車で読むことは学生時代はあったけれどほとんど今は電車乗らないし、車だと当然無理だし、カフェで本を開くというのもあんまりしないなぁ。雑誌を読みたい時に喫茶店に行くことはあるかな。
なので、外で本を開いてずっと読んでいる方を見ると羨ましい感じがあります。休日にそういう時間の使い方ができるほどゆったりした気持ちでもない自分がちょっと切ないぐらい。

本を読もうと思った気持ちの時にががーっと読んで活字に溺れるのはとても気持ちがいいね。

 

この日であったカワラヒワの親子。ベビが3羽。まあ賑やか^^
みんながママにごはんを要求していますね。

木のところに飛んで行っても上手に隠れています。
写真が撮れる瞬間はほんのわずかで、すぐベビはすすっと緑の間に隠れます。

ちゅんこもいま子育て真っ最中だね。

元気がいい時は隠れるけれどやっぱり突然眠たくなるのはベビならではだね。

丘では今日もてんとうちゃんたちを見かけます。

おっと、右側に虫が入り込んでしまった。いろいろ飛んでるよね~。

かわいい花畑というほどの季節は終わりつつあります。

ふたたびさきほどの続き。1羽いませんが、すぐそばの木に飛んで行きました。
ママがんばれー。

 

コメントを残す