逃げ足速いオオバンちゃんと色素の薄いアオさん

手が、がっさがさ。
どうしても仕事が忙しくなると爪の周りの皮がぶあつくなっちゃいます。
ちょっと油断するとあかぎれもできちゃうし・・。
ていうかさ昨日まで冬やりすぎですよねぇ。春のあたたかさ、今日になってやっと戻って来てとてもうれしい気持ち。

 

ため池の主。アオさん。近づいても大丈夫。全然私の事なんて無視してるぐらい・・

ここでもモズりんが守っているね。
ため池の隣りはすぐ畑です。

オオバンちゃんがいました。

あれ、陸に登るの?
私、実はオオバンちゃんが陸に登って歩いているのは見たことなかったりします。

その柵の向こうに行きたいんだよね?多分。

違うオオバンちゃんも陸に上がりました。
この段差が登れるなんてオオバンちゃんっぽくない(笑)かっこいいではないか!

何度か登って行くのを躊躇してたんですね。多分わたしを警戒して。けっこうな距離は置いてるんだけどなあ。やっぱり陸に上がると水の中よりも逃げる速さが遅くなるもんねぇ。
でもファーストペンギン的な一羽が登って行きました。この先はさっきモズりんがいた畑の続きです。

それを合図に何羽かが続きます。
オオバンちゃんがあるいてる姿すごくかわいい~。ちょっとでもあぶなそうだと速足になるしすぐ水のほうに向かって走って行っちゃう。

何があるのでしょうかねぇ?土を食べてるのかなぁって感じです。

ほんとになにがあるんだろう?虫・・・?草は確実にこの地面にはないし。それにまだ虫はいません。

あら、もう戻るのね(笑)
かわいいひとときでした。眼福。

さっきのアオさん。
こうやってみると顔が幼そうな気もするけれど、貫禄あるのでオトナなのかなぁ。
なんとなく色素が薄い、アオさんでした。

コメントを残す