すぐ近くのきみと、初桜のきみと

あたたかかったり寒かったり。
今日は朝から寒かったです。ほんと寒かった。北風がすごく冷たくてびっくり。

お散歩も途中で寒すぎて切り上げましたー。

 

ここは森。

ヤマガラちゃんが出迎えてくれたよー!

この子は餌付けもされているみんなの人気者なので(行くとたいてい誰かがそばにいて、愛でている)近くまで平気で来てくれます。
これに慣れちゃうと野生の普通のヤマガラってどんだけ遠いのって思っちゃいますよねぇ。
餌付けについてはいろいろと厳しい意見もあるし、私も個人的にはあまり好みませんが、シニアの毎日お散歩する勢の日々の癒しになってるのは間違いないんだよなぁ・・・。だって持ってきた餌食べてくれると嬉しいもんねえ。
ヤマガラとかメジロとか、昔はつかまえて飼っている人も普通にいたわけで、それを考えると今は法律で禁止されてるけれど、日々のすこしの癒しになっているのならって思わなくもないです。
まあ鳥たちももらった餌だけ食べてるわけでもないと思うし・・なんて。あんまり言うのやめとこ。

私は中立かな。

こんなに近づいてきてくれるのも、誰かがきみにおいしいごはんを持ってきているから、私からももらえないかなって思ってるからだもんね。

逆光で曇っちゃったよー。かわいいよねほんとに・・・

森には山桜が何本か沿道に植わっていますが、ラッキーなことにメジロちゃんたちがきてくれてました!

この時が今季初、桜メジロでした。桜の枝にあんまり花がついてないけれど、おいしいそうに蜜を吸っていたよ。

まだまだまわりは茶色の冬の世界だから、ひときわ桜のピンクが嬉しさを感じます。

この花、まだつぼみだと思うんだけどな。どうなんだろ。下を向いて咲く小柄な花の品種のようですね。

これからピンクの世界があふれていくんだよね。

実際、まだ私の地元はソメイヨシノは咲いていません。
昨日あたたかかったから、一気に行くかなーと思ったけれどそうでもないかな。今年は子供たちの卒業式には間に合わないかなぁどうかなぁ。

 

コメントを残す