私らしいなと苦笑い

巷は桜がいつ開花するか、開花したのかって情報にあふれているけれど、私のブログはいまだに冬ですね・・。2月終わりぐらいの写真がまだ片付かないのです。
おつきあいください☆

 

霧の朝。

初めて冬の終わりに霧が出た朝でした。
春の到来をよかんさせる朝でしたね。

竿の上にぽちん、といるのは、いつものミサゴ先生。

ロウバイの花にも昨日の雨が残っています。

なんだか、飴細工みたいでおいしそうって思っちゃったよ。

霧の朝は視界がないから、何となく気持ちが落ち着きますねー。

そんな霧も朝8時をすぎると徐々になくなり、すぐに晴れてきます。

みんなで飛んでるのはカルガモちゃんたち。

こっちに向かってくるよー。

さっきまではぼんやりしていたエリアもすっかり晴れました。と時を同じくしてミサゴ先生も出動です。

・・と思ったらすぐそばの低い竿に移っただけでした。
この冬、狩りダイブ見せてくれるのですかね?先生は。

静かな水面をカワウが通過して行きました。
もうちょい上にカワウもってきて撮ったらよかったなあ、と思う1枚でした。なかなか湖でもないのにきれいに水面に姿が映るって、ないからさ。

いつまでたってもツメが甘くて、まあなんというか私らしいなと苦笑いです。

コメントを残す