もってる森!2種初見&初撮り☆

この冬は今まで逢ったことがなく一度逢いたいなあと思っていた鳥さんに2種類逢えました。

そのうちの1種類がミコアイサです。

私が川沿いに着いた時、2羽の白い鳥が飛んでいました。
なんとなくはばたきが見慣れない気がして、でも目の勘違いかなーなんて思って水に降り立ったときに確認してみたらまさかのミコアイサだったんです☆

おんなのこのほうは一度ちょっと前に見かけてたのですが、おとこのこは初めて。一度見てみたいと思ってたそのパンダみたいなお顔!とてもかわいい!!遠いけど!!

見慣れない顔だね~、って、カンムリちゃんたちがそばを横切って行きました。

警戒していたのか結局かなり遠くにいたきりで、あちこち泳ぎまわってはいたのですが最終的に小さくしか撮れませんでした・・・
うれしかったです。

ところかわってヤマガラちゃん。ヤマガラちゃんがいるということは・・・同じ市内の森にやってきたのです。
トラツグミを去年撮れたところだったので今年もいたらいいなあって。

ヤマガラは地元の公園にはいなくて、ここに来たら声を聞くことが多いですがいつもいるわけじゃありませんでした。
この日は近くまで来てくれたよ。かわいい!

なんか考えていそうですね~。

つつぴもきました。

 

そして、その後てくてくとお散歩していてふと松の木に動く影があったので「メジロかな~?」なんて撮ってみたらまままままさかの!!!きみはキクイタダキ!!!

確かに小さい。メジロちゃんよりも少し小さい。そして動きまわる。
キクちゃんもいちどちゃんといい環境で撮ってみたかった鳥さん。上高地で1羽だけかろうじて確認写真っぽいのだけ去年の秋撮ったけれど、きちんとした背景でちゃんと撮ってみたかったのでテンションが一気に上がって血圧もきっと上がってたと思う!

こここれが・・・頭の菊模様・・・そしてへの字のおくち!

見れば見るほどちょっとファニーな顔つきで、でもそれ以上にとてもかわいいですが、多分肉眼だと菊の模様まで見えてないぐらい動きまわる~。
割と、近くまで行けました。10mぐらいかな。

そんなところに虫がいるんだね~。よく見つけるよ。

色的には地味かもしれませんがやはり憧れの鳥さんです。

ぴょんぴょんとび回るし、私はマジ顔でキクちゃんについてくのみです。

まさかうちの地元にもいたとはなあ。この森、来るたびにいろんな鳥さんが見られることが多くて「もってる森」なんですが、この日もやってくれました。
まさかまさかです。もうちょっと涼しいところにキクちゃんはいるものなのかなと思っていたから・・それにこの森は針葉樹もあるにはあるけどたくさんはありません。全くの想定外です。

私がキクちゃんに夢中になっている間、私の周りにはエナガちゃんたちも数多くいたのですが、ゴメン今だけはキクちゃんのほうを撮るね!と想いで伝えつつ。
それを分かっていたからエナガちゃんたちも近くにいてくれたのかもなあ。

空にはハイタカ。ここにもいるのねー。ハイタカ率多いなあ。

とにかくめちゃくちゃかわいいので、写真多めです。

今回、トラツグミはいなかったけれども違う形でちゃんと「もってる森」だったのでした。
ミコアイサといいキクイタダキといい、一気に2種初見&初撮りでした。こんな日もあるんだよね。だからついつい通っちゃうよね。

コメントを残す