どっちもかわいくてどうしよう

昨日、もってる森にいってキクちゃんに出逢えたと書いたのですが・・・

そこからまたいい出会いがあったのでした。なななんとここにルリビタキがいる・・!!!!!!!

これも個人的には大びっくりなのです。ヤマガラとシジュッちのいるスポットでぽーっとつっ立って休憩的な感じをしていたら、横から小さな「ツツツツ・・・ツツツツ・・・」と言う音。
ジョビがいるのかなぁなんて気軽に振り向いてみたら青いイケメンがいたのでした☆

ルリビタキもねーーーー数年前に違うところで出逢ったっきり。しかもろくな状態で撮れずで、冬場みなさんいっぱいSNSにルリビタキの写真があがってくるじゃないですか、なんでみなさんのところにはいてうちの近所にはいないんだ???って疑問に思って思ってでもいなくて、しょうがないからそもそも出逢うの諦めてたんですよね。

そしたらここに!君もいるのねって感じで。すごい森だなあここ。

順光だったのはよかったけれど、私あまり順光得意ではないので、光のむきに回り込んでも色が飛びがち・・。

青い色って難しいんだなあー。意外でした。

控え目にツツツツ、て言いながらちょこちょこと移動してくれるので、かろうじて背景がうるさくないところにもいてくれまして。

やばい、マジかわいい。私、運気やっぱり向いてきてる!?

そう錯覚しちゃいそうになるよ・・・なんて思い始めたその時!!!

1羽の茶色い鳥がルリに向かって突っ込んできて、ルリビタキは森の少し奥の方に逃げちゃいまして・・・
あ~ん誰よ~っておもったらジョビのおんなのこでした。
つ、強いね!きみ!

ぴょこぴょこしながら「ツツツツ」て鳴きはじめました。
この2羽、縄張りを争っているみたい。でもルリビタキは彼女の目をかいくぐりながら私のいる方にも来てくれたんですよね何回か。
そのたびにジョビが突っ込んでったけど(笑)

どっちもかわいいからどっちもかわいく撮りたい私には、どうしようどうしようやばいどっちもかわいいと嬉しいながらも困ってしまったりと気持ちが忙しかったです。

コメントを残す