機材っていう道具

一気に寒い一日に戻っちゃったなあ・・・。
やはりまだまだ真冬ですねー。北海道がものすごく冷えているみたいだけれど大丈夫かなぁ。

最近過去の写真もよくみかえしているのだけれど、カメラの機材もエントリー機だった割にいいなぁと思う写真も多くて、やっぱりカメラは機材じゃないのかもなあーって感じます。
ISOあげあげでざらつきがかなりある写真でも、すごく雰囲気が出てたりするし。

そう思ってもやっぱりいいカメラにしたい欲は消えないね。なんだろうねこれ。

今私は去年の秋からボディは7dmk2使っていますけど、いまだに慣れないです。もうちょっと自分のものにしたいなと思いながら毎日使っているけれど、しっくりはきていません。
しっくりくる度は70Dの時のほうがあったので、私には2ケタDクラスのほうがあってるのかもしれないなと思いながら。
使い始めに感じていた違和感、例えばファインダーをのぞいた画面はとてもきれいだけど写真を撮るとそうでもないとか、両眼視ができないとか、空を飛ぶ鳥さんを追う時にピント合うのに思ったより時間かかるとか。それらを克服しようと思いながら日々使っているけれどもやはり毎日使ってても違和感を感じることがなくならなくて。
かといって他の機材にしようと思ってもランクを下げるのには勇気が要るし、上はフルサイズだしで逃げ場がないっていうか。
まだまだここで勉強させてもらえってことか、と思いながら使ってます。なんか多分この7dmk2って道具は合う人にはすごい合うのだと思うから、そっち側、つまり合う側のほうにまわりたいなぁと思ってるんですけどねー。
結局どの機材を使っても上手い人は上手いし、機材は単なる道具、ツールなわけなので、腕をみがいたほうが話ははやいってことね。がんばろ。

いつものモズりん、この日の朝もトチノキの上から私を見てました。

ぷっくりさんだね。さむくないかな。
ふわふわ羽毛、あったかいもんね。私もダウンの恩恵を受けているよ。きみの羽毛じゃないけれど、どこかのカモ類の羽毛だと思うけれど、アウター、大事に着てます。
ていうか今着てるダウン、なんか鳥撮り始めてから毎日外にいるからか紫外線で色が変色しちゃってきててカッコ悪くなってきた(笑)。
新しいのに買いかえれば済む話だけど今着てるダウン、好きなの~すごく。細かい千鳥格子なの。明るくてとても気に入ってるの。でももう廃番だから同じのはないし、最近あまり柄もののダウンって展開されてないし(流行り自体あまり柄ブームじゃないですよね今季)今からでも出来たら同じのが欲しいよ。なので、春まではこのまま着てます。

少し遠くの穏やかなほうでヒドリーズたちは朝を過ごしています。

あれ、きみ、今日はこっちにいるの?
いい感じのところにとまってくれました。

対岸の鉄塔の上には・・・いつものハイタカかなぁ?

ちょっとボッサリなカンムリちゃんが近くに来ましたよ。

こちらはスッキリーノなカンムリちゃん。上のカンムリと別個体です。美しいねぇ。

あれ、なーんだ、仲良しだったのね。

木々のほうに目をやるとシメちゃんがいました。今日もキリっとしてるね!

こっちの子はおっとりさん。

 

 

コメントを残す