ラベンダーを見たので香りの話を

ここ一週間ぐらいでめっきり冬だなぁ。
むこうのほうでヒドリーズがなにかにおどろいて飛んできました。

曇りの日は曇りの日で水の色がいい感じになるので好きではありますが・・
遠くにカワウさん。

何か用事をしにいくのでしょーか。

さっきのヒドリーズ、また何かにおどろいて飛び立ってきました。どうしたんだろうかね。時々あるよね、鳥が落ち着かない時。特に空に猛禽がいる感じでもないけれど、対岸に誰か人がいたのかも?

安定のミサゴ先生は今朝もいらっしゃいました。

つぴぴー、と聞こえたから行ってみたらまんまるシジュッち。かわええね、いつ逢ってもきみは。

今から半月ぐらい前の写真なので、まだラベンダーも咲いています。そして真横になったしじみん。

この場所も常に日陰なので、くらーいです。
さっきからちょっとひいてみたけれど、真横のしじみん、みつけられたかな?

 

乾燥しますね。手がかさかさしてきました。
一年前のことは簡単に忘れるもので、ハンドクリーム去年使ってたっけ?と思って引き出しを見てみたらありました。そうそう、ユーハイム・・・じゃなくてユースキンのローズの香りのもの。
ユースキンは確実にお肌のかさかさが治りますよね。まだ半分ぐらい残ってるから今年も引き続き使おうっと。

私はローズの香りのする化粧品などがとても好きなのですが、何度も書いていますがローズの香りと一口でいってもバリエーションがありすぎて、ストライクな香りが限られています(めんどくさい人だね)。たいていのローズ系というとミルクの香りも混ざってることが多々あって、特に入浴剤についてはかなりローズ系は試してきてますが相当な確率で失敗もしています・・・
今のところイチオシは入浴剤のバスクリンのアロマスパークリング(リンクはってみた)の中のローズモイスト。これにとても似た香りがクラシエから出ている花の香りのするアロマリゾートシリーズ(リンクはってみた)のなかのドリーミーブルームローズ(だいたいほぼどこでも売ってる)であることを最近改めて知って。
確か何年か前にこのシリーズのハンドクリームが出てたはずなんだけどいつのまにかなくなって、ボディクリームとボディミルクだけになっちゃったみたいなんだけど、ほんとこの香り系が好み~♪(書いてて伝わらない 笑)
仕事でもバラは扱うけど、ホントのバラの香りと市販のローズ系の香りってぜんぜん違うんだよねぇ。だから香料から「私バラの香りが好き♪」って思ってると本物のバラの香りをかいだときに違和感を感じると思う。
さっき私が挙げたアロマスパークリングとアロマリゾート(名前似てるな)のローズは、ほぼ現物のバラの香りとそっくりです。

ユースキンのローズの香りも本物のバラの香りとは違うけれど、あのユースキンの独特のニオイが全然ないので使いやすいです。

ところで・・常に新規開拓を求めてドラッグストアに行った時はチェックする大好きな入浴剤ですが、意外とクンクンすると匂いが分かったりするんですよね。
さすがにフタをあけてまでニオイをかぐというマナー違反はしませんが、周りに誰もいなかったりするとよく、クンクン・・ってしてみます。怪しまれない程度に(笑)。紙でできてる包装のものはかろうじて分かるかなぁ。でも真空パックしてあるのは無理だな(そりゃそーだ)。
香りが始めからわかるといいですよね~。サンプル置いてる商品もあるにはあるけれど、ボトルタイプのものは使用回数の多いものも多いし、一度使って見て気に入らないと私の場合もう使わないんですよね・・・もったいないんだけども。

いまや香りのマナーって前よりも言われるようになったけれども柔軟剤や洗剤については無香料派なのでいっさい香らないようにはしています。難しいね、香りって。服につく香りは相当強いからなぁ。
入浴剤とかボディミルク程度が一番、人にとっても嫌な思いをさせることもなくちょうどいい感じだよね。そして自分が幸せな気持ちにもなれるし♪
さらにいい香り(気に入る香り)探しを追求したいなと日々思ったりしています。

あ・・・ちなみに、入浴剤で最近いいなと思ったのはバスクリンシリーズの大人のバスクリンのブラッドオレンジ。
これ、いいです。
青いバラは私はあまり惹かれなかったけれど、ブラッドオレンジはいいよーおすすめー。

コメントを残す