はやく、やめ。

なんかもう、雨、そろそろいい加減にしてくれないかなぁ。こんなに被害が出てしまって・・・

うちの地元もずーっと降り続いてちょっと怖い感じです。警報も出てるし、川の警戒や避難の情報も出ていたし、雨ってこういう降り方するとほんとに怖い。
普段は恵みの雨だし、雨が降ったら晴れるのにね・・・
九州のほうはほんとうにニュースを見るたびに心が痛みます。

今も大粒の雨が降ってきたよ。台風のような雨だなぁ。雨粒も大きいし、湿気もすごい。
これが梅雨なんだよな・・。そう簡単にまだ明けないし。

洪水は近所でも数十年に一度ぐらいは起きています。いつもお散歩に行っているいつもの公園も私が小さいころに氾濫して隣の町に大きな被害が出ました。なので、恐怖感はあります。
同じ市ではそれこそ10年前とまではいかないと思ったけど川が氾濫して被害が出ています。
ちなみにその川は川沿いコースの川。これから下のほうにある写真の川です。場所はここじゃないけど、川上も川下もどちらも氾濫しました。その時はほんとに雨の降り方が尋常でなく怖かった。
いつもはそんな顔も見せない穏やかな流れの少ない川なのにね。

 

いつもの川も今回はきっといっぱい水が流れているんだろうなあ・・と心配しつつ、5月の写真のにっきです。

ササっち、きみは割と警戒心が強いのにこの時は私に気づいていなかったのか、近くにとまりました。
けどちょっとトサカ立ってるね。とんがりさん。警戒警戒・・かな。

おや、普通になりました。よかった。
なんかこう・・おなかのラインがぽてっとしててとてもかわいい。

うるさく鳴いているケリたんがすぐ近くを通過していきました。
なかなか近くで飛んでいるのは撮れないからチャンスありがとー。
きれいな配色だねー。

なわばりを守るのに必死です。というかきみたち夜中も鳴いてたりして元気だねぇ。

少し低いところをダイさんが通過。水面に羽根がギリギリ。

はい!おりまーす!ふわっと華麗に!

足がそろってるのもかわいいな。なんかこう、サギってあんまり下品を感じない。

堤防のところにホオジロがきました。結構きつく鳴いています。もしかしたらこのへんに巣があるのかも・・・
でもわかんないよー!ちょっときょろきょろしてみたけど。
でもここにずっといるのはあなたたちにとっては気分がよくないみたいだね。さて、じゃあササッちの巣のところにいこうかな。すぐそばの木の上。とても高い木の上です。私はその下から見上げるだけ。

いましたいました!ちゃんといる。ずっといる。たぶん決まりですね。
卵いくつ産んだのかなー?

そしてピピピと声がしたので空を見たら、うーん?クサシギかな?イソシギかな?が通過していきました。
きみをもうすこし近くで撮らせてもらえたら嬉しいなー。年中ここに来ると結構な確率でいるけれど、警戒心強いし一度飛び始めるとずいぶん遠くのほうまでふわふわと飛んで行っちゃうんだよね。

コメントを残す