雨の田んぼと草むらと

雨がざーざーの朝は、田んぼに行きます。ケリたんに逢いに。

車を停められるところが限られているので(どこにでも停まれるけれどある程度配慮したい性格)そこにケリたんがいつもいるわけではないのですが・・この時は割と近くにいました。

田んぼのほうから登ってくるケリたん。

のぼってきました。私の車が気になるんだよね~きっと。

ダイさんもいました。相変わらずきみの首はしゅーっと長いね。

やたらさわがしく鳴くのでどうしたのかなと思ったのですが、まんなかのケリは実は部外者で、両脇の2羽が多分めおとで、鳴いています。
割り込みさんだね。

結局真ん中の割り込みさんは何度か飛んでも2羽のそばを離れなかったのですが、そのうちいい加減にしろっていう感じで威嚇されて少し遠いところに移動していきました。
ヒナでもないと思うんだけどな。もう顔つきが、オトナだから。

梅雨なので雨が降ったりするのは何とも思いませんが、雨がちょうどあがった時はチョウチョがあんまり飛んでいません。ベニちゃんここで休憩。

モンキちゃんも、そこで休憩ね。

てんとうちゃんがいました。私を見たから動きはじめてしまって・・・

よいしょよいしょ、て感じで移動して、見えないところに行かれました。

なかなか飛んでいない中で素早いなにかが動いてとまったので誰かしらと思ったら・・・すごく美しい。外側は茶色、中のルリ色がすごくきれいね。そんなきみは多分ムラサキシジミ!珍しいねえ。

ちょっと離れて観察していたのでゆっくりしてくれていました。が、やっぱり飛びだすとすごく速くてあっというまにどっかいっちゃいました。セセリチョウぐらい速いね。
おなじちょうちょでも飛び方全然違うね。不思議ー。私がここで見かけるちょうちょはほんとにメジャーなものばっかりなので(平地ということもあるし)すが、それでもいろいろいるのだから、素敵なお洋服をまとったちょうちょをいっぱい神様は種類を作ったんだね。

 

コメントを残す