キビタキいっぱい上高地②&200-600㎜に惹かれる!

ほー・・・ほけきょ!けきょけきょけきょ・・♪

君の声を聞くととても心が澄んで踊るよ。

ぱっと動いたので追ってみましたが。コサメちゃんにしてはちょっと背中がうぐいす色のような・・。

そうそう、あちこちにキビタキがいたんです!この時期キビタキめちゃくちゃいるんだね~。何羽見つけただろう?

その影にかくれているきみはアオジでしょう?出ておいでよ。

でてきた。願いが通じたのかな。やったね!アオジたちも冬場はよく地元にいますが徐々に山の高い方に移動しているのか、真冬もここにいるのかどっちだろう。

ぴょん!と近づいてきてくれたのはヒガラかな。
ヒガラとコガラはここに来ないと見ることができないので、出逢えるととてもうれしい。

あ!またキビタキがいるよー。さっきの子とは違う子です。

ヒガラとコガラに同じく、地元では見ることがないキバシリもここに来たらタイミング良く出逢えたりします。個人的にはレア枠なので嬉しいよ。
それにしても、木に同化してるね。

ひょいひょい、と登って行く様はほんとうに身軽のひとことだよ。

お天気がいいのはいいけども、すごくまぶしすぎてだいたいの写真の色がすぐ飛んじゃいます。こういう日。まっすぐな強い光。
んー。普通に鳥さんを見てる分にはとてもきれいなんだけどなあ。
写真に残すとなるとむずかしい。この差、埋まればいいなあ。
これはまだまだ腕が足りないのか、それとももうちょっといいカメラだと違うのかなーと、光の加減で悩むときはいつも思います。その、補正をするしないっていうのはおいといて、上のランクがあるってことはそこなんだろうな、性能で違うのは。

最近惹かれているのはソニーですねぇ。200-600㎜も600F4も、いいですねぇ。200-600㎜はとても惹かれます。現実的な価格だし!
いいですねぇ・・って言ってるうちに時が過ぎそうな気もするけれど(苦笑)。一度使ってみたいなあ。レンタルじゃなく自己所有として。
今使っているセットは全然嫌いじゃないんだけど、まだ扱いが完全に自分の体の一部になってなくて。なんかしっくりこないんだよね毎日使ってても。
やっぱり両眼視したいなぁ。照準器かなぁ。それから曇りの日はピント合うの遅いしなぁ・・

手持ちの限度とかも含め、最高のセットを選択するのって難しいですね。頭で考えてるけどなかなかね。カメラ機材を選ぶときはある意味思い切りも要るし。というか思い切りがほとんどじゃないかな、って思うよ。

コメントを残す