森でみんなそれぞれ

昨日までは風もなくてホントに穏やかな春でいいなあと思っていたけれど。
今日は風が出ています。北風かなー。
風の強い音がちょっと気分を不安定にさせるような気がしています。
そうか、夜中のうちに雨が降ったから、風が出てもしょうがないのか。

なんか今日は気分が落ち込み気味なのでなぜだろう?と考えていました。
わかった。誕生日月だからだ。4月は誕生日があります。
年齢はいくつになってもどうでもよかったりしますが、節目があると自分にいろいろと問いかけをしてしまうのよねー。
あなたはいま満足している?充実できている?やりたいことがやれている?などなど。

時としてこういうときは人との比較をしてしまいがち。
人と比較する時は確実に自分の気力が落ちている時だから、そういう時はいろいろと考えないでおいしいものを食べて早く寝たほうがいいよね。
相当な悩みごとでもない限り眠れないなんてことはないのでありがたい体質です。

森のひきつづき。
ホッシーがひとりだけ、森のはずれの小さなため池でくつろいでいました。

茶色い影が動きまわったので「もしや」と思って撮ったのですが、きみって、きみってミソサザイだよね!?こんなすぐそばにいてくれるの!?!?
相当なびっくりです。やっぱりこの森はオールジャンル揃えててくれます。すごい。やっぱりもってる森ですわ。

後ろ姿しか撮れなかったな・・なんか、動きまわってるこのへんのエリア、伐採した枝とかを置いているところでしたが、こういうところが好きなのかな?隠れるところたくさんあるしねー。
夏みたいなさえずりはこの森でも聴かせてくれるのかなあ?だとしたら通っちゃうよ?夏も。

ちんまりしたシジュッちが目の前に。

こないだの桜にまたメジロちゃんが来てるタイミングをつかめましたー!かわいいなー。おなかが白いのがまたかわいいよね。

まだこの時期は他の桜の木が咲いていなかったので、甘い桜の蜜は貴重な楽しみだね。

ピンクの花を見ると気持があかるくなりますね。
たぶんアセビかな?この花は素材として仕事ではほとんど使わないですね~。葉っぱは最近人気だけどね。

すこしだけ顔が黒くなり始めたアオジちゃんが目の前にすこしだけとまってくれました。アオジのぐぜり、大好きです。そろそろ聞きたいなあ。

この冬はあんまりチャンスなかったけれどここに来るとエナガちゃんたちの小さな群れを一度は見かけることができるよ。

ヤマガラがくわえているのは、私がすこしだけ置いてきたひまわりの実かと思われます^^

この冬ここでキクイタダキに出逢えたの、今でも忘れられないなぁ。エナガちゃん、キクちゃんどこいったか知りませんか?

コブシの花が咲きはじめていたよ。

せのびー、なヤマガラ。

ちょこっとだけ持ってきました。ひまわりの実。
始め誰も見向きしなかったからひきあげようかとも思ったんだけど、気付いてからの食いつき具合がすごくて(笑)
実のものはくわえてすぐ飛んで行って気に入ってる枝の間で上手に殻を割って食べていました。

メジロちゃんは、桜の蜜に飽きたらあんしんな茂みの中で休憩~。

 

みんなそれぞれだね。

コメントを残す