Flickr1000枚問題からのAmazonPhotosへ

枯れ葉がたくさん落ちた水面。カルガモさんはごはんさがし。
枯れ葉があるところはカモたち好んで入っていくね。ごはん、まぎれてそうだもんね。

風のまだ出ていない朝。カンムリカイツブリ。
今季は割と多くて、10羽前後は見えるところでいつも泳いでます。

そして遠くに消えて行く~。

もっと遠くの方に軌跡を描くのはカルガモ。これぐらい風がないととても穏やかで静かで、いいです。

この水面のへんは枯れ葉が落ちてないね。
川の合流地点では水が滞るのか、枯れ葉やくずがずっと浮かんでいたりします。

キンクロがいるあたりは、川の水の動きが少ないところ。ずんずん。こっち向かってくる。

朝なんですけど夕焼けみたいな色になりました。対岸、イカルたち。

 

そういえば今朝Flickr立ち上げて知りました。
今までは1TBフリーで使えていたFlickrですがやはり制限がかかるのですね(って11月にもう告知始まってたのね)。
フリーで使おうと思うと1TBから1000枚に制限とか。ちょっとまて、1000枚はさすがに少なすぎる。これはすべての人に有料のほう使ってといわんばかりですね。
しかも割と価格も強気。

 

どうしようかいろいろと迷ったんですが・・・
画像劣化なしで無制限と言われているAmazonPhotosがあるのを知り、そちらにデータを移すことにしました。
8月ぐらいから無制限になったんだね。どおりで以前いろいろ調べた時は使おうとも思ってなかったよ。

私の場合、メインで保管するのは外付けHDDがあるので、クラウドはサブとして写真を保管するために使いたいので、やはりGoogleフォトみたいに圧縮されるのは避けたい。
そしてAmazonはアマゾンプライム入ってるし、圧縮もされない。おおこっちでいいではないかーって感じです。

今日からデータをAmazonPhotosにアップロードしていますが、Flickrと比べると使い勝手や軽さはやはりAmazonPhotosのほうが上ですね。ドラッグドロップも簡単だし、やっぱり日本語表記だと楽だわ~。

ただ・・・
この状態(無制限で使える)もいつまでかは分からないし、おそらくどこかのタイミングで有料化するとか条件が制限されるとかっていうのはでてきてもおかしくないよねー。
考えられるのはアマゾンプライムの値上げとかになるのかな。本国ではもっと高いんだっけ。料金って。
私の場合仕事でもAmazon使うので、送料無料と時間指定はとてもありがたいし、確実に次の日届くっていうのがホント助かっているんですよねぇ。配送単体で考えても今のアマゾンプライムはコスパ的に安すぎるぐらい。
まぁAmazonに依存しすぎる生活にするのはやめとこうとは思いつつ(何かあった時に劇的に困りそうだし)、しばらくAmazonPhotos使ってみようと思います。

コメントを残す