P900のはなし。

毎朝のお散歩でいつも美しいなあと思うのは彼らの白。

どこにいても深く、厚みのある美しい白。

思い思いのところに着水~。今日はお魚とれるかな?とれたらいいね。

このやたら接近しても何とも思わないおふたり。兄弟かな。
パーソナルスペースというものはあんまりないものなのかしら。私、けっこうパーソナルスペースは遠めです。レジとかで後ろにおじさんが並んだりすると時々すごい距離つめてくる人いて、苦手。

ああっ、ちょっといきなりすぎて準備しないまま撮ったらこんなふうに(笑)
近いですね。そして、くちばしの鋭さに改めて驚く。

この青空いい色してますね~♪夏って感じ。今日もアクロバティック大降下選手権開始です。

足がかわいい。

足でもバランスを取っているんだね、きっと。

今朝もけっこうなメンバー集まりましたね。

アオサギ氏も来ました。時々しかアクロバティックはしないけれど、氏も降りる準備ですね。

いつもの子かな~?この色素のない感じ。アオサギってほんとに恐竜の一歩手前に見えます。他のサギと比べても。ホッシーといい塩梅の(恐竜似)争い方じゃないかなと思う。

 

夏になる前は「今年の夏は久しぶりに花火の写真撮ろうかな」って思うけれどいざ夏になると「暑くて・・」て出不精になってしまって、結果、ぜんぜんです。
広角レンズ全然使ってないな・・・。あ、そういえばP900とはさよならしたんです。

さよならの理由は2年まるまる使わなかったから。1年使わないだけなら残しておいてもよかったけれど、P1000のリリースの話題が出た日に、さよならしました。
P900ねぇ。。。やっぱり画質が我慢できなかったなあ。P1000になったらどうなんだろう。やっぱりコンデジはコンデジなのかなぁ。気になるけどね。
広角で使う用に残しておくかも迷ったけど、やっぱりカメラって、私は特に毎日さわるので、ずっとさわらないものは使わないものなのかもしれないな、ていうのもあるような気が。それが「ここがこうだから(出先に)持っていかない」て理由だったら尚更、どんどん使わない。
その線引きが、自分の気持ちが分かったような気がしました。P1000が出るって言うのを聞いてすぐ「今手放さなくちゃ」って思ったし。
自分の感情ってその時にならないと分からないことも多いけれど、道具とかツールっていう(意味同じだけどw)「もの」として見るならばそれが道具として自分の欲求に足りてるかそうでないかって、実はもう心の中で判断できちゃってたりするよね。あとはきっかけだけ。

でも、P900使うことができて良かったと思います。私には合わなかっただけでした。次のユーザーになってくれる方にたくさん愛でてもらったらいいなぁと思う限りです。

コメントを残す