最高の時期は一瞬

すっかり初夏になってしまい、日差しがもう、怖いぐらいキラキラしまくりですね。晴れると。
青空と気持のよい風!とても快適でいいなぁと思う半面「今の紫外線は真夏並み・・」と思いながら、晴れた日はしっかり日焼け対策してお散歩しています。

あまりにキラキラしすぎちゃって、大好きな逆光のちょうちょたちも、色が白く飛びまくる飛びまくる・・。
この子はベニちゃん。

モンキちゃんだ。
みんなタンポポが好きなんだな。どんな味するんだろうか。味見する前に花が終わっちゃったよー。
子供のころ、蜜を舐めた記憶、あったかなぁ?

 

桜の木にアオジ(この時が最後に見かけた時だったかも。今はいません)。
そういえばこの公園のお掃除のおじさんが、この公園の桜には虫があまりついてないんだと言っていたようで。そういわれると毛虫やいもむし、あんまり見かけないんだよね。
といってもいることはいるんだけれど、おそらく北向きの公園なので日差しがあまり当たらず気温が低めだからかもしれないね。

タンポポの丘のカワラヒワも相変わらず埋もれてしまいます・・・
小さなおめめで、草むらの中、おいしいごはんは探せているのだろうかね?

かろうじて埋もれた中から見つけられたとしても、その瞬間目が合うと飛ばれちゃうことも多々です。
距離感難しいなあ。自分の欲といかに上手に向きあうか、だよー。
「枝かぶりしない写真撮りたい!」っていうね。
もっと欲をいうと「背景がー」とか「花のバランスがー」とかとか・・・。

ちょうどちんまり雑草に乗ったカワラヒワ。絶対に私を偵察しているのは分かっているのですが、お互いまぁまぁの距離を保てていたので、飛ばれませんでした。
ちょっと毛づくろい。
毛づくろいしてくれるってことはそこまで緊張してないかな?

ちょっと目線が厳しい気がしますが・・・私の足では簡単にふんづけてしまうかよわい雑草に乗れるあなたってすごくかわいいのよ?

 

スイバも良く食べていましたなかなかここにとまってくれたときに上手に撮れなかったけど、やっと撮れましたー。

 

 

5月の風はさわやかですねー。
さわやか、って言葉、秋の言葉だけどいっぱい使いたいなと思うぐらい、さわやか。
あっという間に緑の色も濃くなってしまって、夏のような感じになってきましたよねー。こんないい気候の時に蚊もいなくて最高って思ってたけど、雨を境に蚊たちも本格活動のようで、何カ所か刺されたよ・・・もういい時期は過ぎちゃったってことなんだろうなあ。

コメントを残す