年齢と服

 毎日の自分が着た洋服を写真を撮って、こういうコーディネートにしたかったという文章も含めブログをやっている方をみつけて、
ずいぶん前の記事までさかのぼって読んでしまった。

こういうブログ、好きです。
自分にはない着こなしとか、へぇーと思えるし。
その方は細身で、白、グレー、黒やカーキ、ベージュ系の落ち着いた色めのものが圧倒的に多い方。
すっごいおしゃれかっていうとそういうわけでもない(失礼かしらん)、ごくごく、どこにでもいそうな感じの方で親近感が持てます。
あまりにもオサレすぎたり個性的なスナップだと、なんというか、ぜんぜん参考にならんし・・。

で、その人の洋服を見てていろいろ思った。

多分その方の年齢は35歳ぐらいかなぁ。アラフォーではなくアラサーだと思う。
30代後半になるから大人っぽい恰好がしたいと思っている感じで、そういうスタイルをしてました。

わかる、わかるよ、私も30代前半はそうだったかも。
スカートもちょっとひざ丈から長めのものとか、よく持ってた(単に自分の背が低いだけってのもあるけど)。

でもこれが不思議と30代後半に入るとですね、
まさにそのスタイルを継続してると違和感を感じてくるのですよ。
そう、「オバサンそのまま」に見えてしまう、という。

私の場合まっさきに感じたのはスカートの丈だった。
ひざ丈は、もう長いと感じてしまう、バランス的にどうもまさにリアルタイムおばさんになってしまうように見えてしまう。
なぜ?昨日まではなんとも思わなかったのに。
だいぶ既存のスカートはお直しに出したなぁ。何回も出したものもあります。

そこからどんどん丈が短くなりだして、
今はひざ上丈のものしか、買ってません。
足の太さとかは変わらないし、年齢もあるからたるんでるかも~だけど、
夏はスカートもひざ丈ぐらいはよく履いても、冬場はほとんど履かなくなりました・・・
重く見えちゃうんだよ。それが、30代前半はなんとも思わなかったのに、今履くとイマイチなんだよ。
不思議すぎる・・

もともとパンツもあんまり履かないので持ってなかったりもするけど、
これがまた、普段履かないのでたまに履いてみると違和感があるといったらもう。
落ち着かなくてすぐ違うのにしちゃう。
レギンスもトレンカも、最近はどうしてもひざが出てるのが気になって(私は子供の頃よく正座をしたのでひざは出てます)、むちむち感もプラスされてなんとも自分がみすぼらしいっつーか、なんといえばいいのかなー・・・貧乏くさいって言うかw になっちゃうので、封印。

だんだん着れるものが変わっていって、着れないもの、似合わないものが多くなる・・うう。

最近は冬場は思いきってミニ丈でタイツをあわせて、あえて体のラインをしっかり出す着こなしにしています・・これが周りにどう見えるかは分かんないけど、そのほうがスッキリ見える気がする。
そのかわり上半身はダウンとか着るのでボリュームはアップする。
もともとコロコロ体型なのはわかってるけど、もうメリハリでいくしかないな、と思ってますw

年を重ねるに従ってスカートの丈が短くなっていくのは、今より若かったころは想像もしてなかったな。あえて避けてたし。
避けてたポイントが選ぶポイントに変わるということもあるのだよねー。

少なくとも、「これ今履いても似合うかな」と思えるものは、今日が一番人生の中で若い日なので、
もうだめだなと思うまでは頑張ろうと思ってます。
あと人目ね。私の場合は彼に判断してもらってますが・・・・よく笑われるけど。コロコロなので。
でも「それはおばさんだよ!」って的確に助言してくれるので、大事な存在です。

自分が鏡を見てるだけじゃ分からないことっていっぱいあるよね。
今はすっかり似合わなくなってしまったボーダーとか、デニムジャケットとか、
いずれ似合う日ってくるのかなぁ。
それまでとっておいたほうがいいのか、もう処分しちゃった方がいいのか。
迷う、迷う。

まずは体型をきちんとしなくちゃねぇ・・・・食べものの美味しいこの時期なだけに、私にとっては辛い選択ですわぁ。食欲が薄い人が羨ましい~。
最近読んでいた本に、痩せ型の人とぽっちゃり方の人は、睡眠している間に体の余分なものを燃焼しているかどうかの違いがあると書いてあった。
痩せてる人は寝ている間でも燃焼してる。ぽっちゃりの人は寝ている間はクールダウンしている、のだって。ぽっちゃりの人が寝てる間に燃焼する体質になることもできるらしい。
もともとの体型もあるんだろうけど、痩せてる人に入りたいな~。

40代になったらどんな服が似合うようになるのかなぁ。さすがに40代でミニはきついだろうし。
着ていたいけどね。できれば。



コメントを残す