いつもの日常で

暑い暑い夏が終わって、気分転換にいつもの川の、より下の方に降りられるところに行ってみます。
お、ササっちの青年かな。

この夏はなかなかハグロちゃんを撮っていなかったのですが、久しぶりに撮りました。
毎年思いますがとても個性的ですてきな色合い。そしてスリム。うらやま。

のぞき見みたいになっちゃった。ホオジロ、ごはんをくわえています。この子はまだ親のお仕事をしているんかな。

すこしとおくでダイさんがなにか、あさごはん。

まだまだ、狙います。足元のゴミ・・・・

川のゴミってなんとかならないのかねー。何で捨てるのかな。流れて行くのを見るのが楽しいかもしれないけどさあ。

思い切っていきました!

ちょっとちいさめをゲット。これじゃまだあさごはんさがしはこの後も続くかな?

この日はトンボたちの仲良し姿も見られました。こんなところで、っていうところだけど、きれいなハートの形だね。

こっちはシオカラさんたちかな?こちらは、ハートっていうよりも半円って感じ?

まだ地元では赤くなったトンボは飛んでいません。
お彼岸過ぎてぐっと冷えてきたら、真っ赤な姿のトンボに出逢えるかな?

夏はとてもとても暑くて長かったけれど、涼しくなると一気に冷たさととなりあわせになりますねー。季節はきちんと移ろいゆきますね。よかった。
9月に入ってからは専ら涼しさを愛でています。鳥枯れっぽいシーズンだけど、涼しさを感じたいからお散歩しているところもあります。

一番いい季節はあっという間に過ぎ去ってしまうね。

コメントを残す