ふわふわなものたち

ちゅんこベビ、おはよう!
おにぎりさんみたいな体の形、かわいい~☆

向こう岸。咲いているのは黄菖蒲でしょうか。
この時期に合う花だなぁーって思いましたが、あんまり咲いていてはいけない種類なのだそうで・・・
単なる色違いだと思っても、違うんだねー。

風のない朝はとても静かです。
実はどうでもいい情報なのですが、この中にも偶然、鳥が写ってます(笑)意図せずあからみたら写ってた、て感じ程度なのですがわかります?
キジバトが一羽、中央より左寄りにいたんです。グレーの。
撮ろうと思ってないけどいるってところが自分ぽい、ていうか、ツメが甘いけどーうれしかったりもするー。

モンシロちゃんかな、ゆっくりおやすみ中。
とても羽根がきれいだから、若い子なのでしょうかね。

さっきのモンシロちゃんとは別の子だと思われますが、ラムズイヤーの蜜を吸っていました。
いったいどの花が好きなんだろう?甘いのかな、ラムズイヤーって。
ラムズイヤーって名前のごとく、ラムの耳みたいな葉っぱしているからそういう名前なんですけど(ふわふわして毛布みたいなんだよ)割と切り花市場では安いものではないのよね。でもここ、普通に咲いて、普通に冬越しして、また普通に花を伸ばしてる。
簡単なのかなー。真冬も霜ががんがんおりるのに、全然平気なの。
こんなに手入れが楽なのだったら庭に植えたい種類です。

ちょっとオトナに近づいたベビたちはとても元気。
ほらほら、こっちにきてみろよーって感じでしょうか(笑)とにかく落ち着かないし、彼らにとっては一つの行動も速いわけじゃなく普通なんだろうな~。

オルレアは相変わらず虫たちに大人気なのですね。モンシロちゃんも来ています。

やっぱり飛翔はとてもむずいです。

コメントを残す