春これからの上高地①大正池から離れられない

今年春第一弾の上高地に行ってきました~!
この時期に行ったことはなかったのですが、気候が1カ月違います。
下界は新緑モリモリだったのに、上高地はまだ若葉が芽吹きはじめたぐらい。
まだまだ、春はこれからって感じです。

 

あまり体力がないのでいつもは大正池でバスを降りてからテクテクと河童橋まで歩き、休憩をとってから余力があれば少し明神池方面に行って、という感じです。
今回、大正池で降りたらあまりに美しくて息をのみました。
まさに息をのむ、ってこういうシチュエーションなんだと。息止まったの。
透き通ったコバルトブルーとエメラルドブルーの青い水の色。
風がなくて水面がつるんとした静寂の美。美しいなというほかなかったです。

この日は夕方から雨かもという予報で、道中も雨が降っていたりしたのですが、バスを降りてからありがたいことに帰るまで雨という雨が降らずもってくれました。

大正池でやたら大きな美しい声で鳴いていたこのコはキセキレイなのかな。
キセキレイが木に留まるのってあまり見たことがないので、ちょっと自信はありませんが、顔つきはキセキレイだし鳴き声もそんな感じだったかな。

きみってそんなにおなかの黄色が美しかったっけ???模様ってなかったっけ。

オシドリいるかなーとおもったらいました☆この時は2ペアかな。

朽ちた木にはなにかごはんがあるようで、おんなのこが気にしています。

なんかまだ枯れ木ばっかりで、一瞬にして自分が冬にワープしたみたい。

 

ちょっと雨が降り始めたけれど、雨の十字模様もまた、よし。

 

今回はちょっと遠いところを泳いでいたのでなかなか近くでとはいかなかったし、冬場わたしも地元でたくさんのオシドリを撮ったのでオシドリ欲が満たされていたということもあったのですが、静かな池周辺が楽しくてまず大正池から出発するのに時間かかりました~・・・

それにしても、水面すれすれに撮るのってむずかしいですね・・
どうやったらいいのかな。あ、そうか、石を使って固定させてみたらいいのかも。こんどやってみよ。

コメントを残す