捨て柿とか強風の朝と、イチゴ。

ほんとうに、寒かったしよく降った冬でしたね。

庭に捨て柿を置いていたころ。ツグミちゃんもやってきてました。

わーー近くで撮れるのうれしいよ。きみも甘いもの大好きだよね!

ビオラも雪がふんわりのっかってます。

それにしてもきみ、足が意外と長いよね。

メジロちゃんもやってきたーー!

小さな体で、見てると本当に愛らしいよ。そして息をしている様子もわかるので、なんかもう、小さな大事な命だよ。

美味しく食べてってちょうだいな。

はじめのころは私のことをほとんど気にしてなかったのにやっぱり野生ですね、3日もしたら私がちょっと動くだけで飛んで行ってしまうように。

彼らが来るとこっそり窓から見たりするだけなのに・・・

そして、撮れそうなところに来てくれた時はもっとこっそり扉を開けて、ほんのすきまからレンズを出して撮るんだけど、最後のほうはそれすら気付かれてすぐ飛んで行かれちゃったなあ。

 

なので、あんまり私も無理して撮らないようにしていました。

ヒヨちゃんはもちろん、やってきます。

このコ、顔がカワイイと思う。

割とヒヨって顔つきがきつい子が多いのだけれど・・

そんなこともなさそうだよね?ね?

以上、捨て柿と小鳥でしたー。

 

 

さてところがかわっていつもの公園。まだイカルちゃんたちは小さな群れながらいてくれます。

もう枯れ葉の中にしか、美味しいものは残ってないみたい・・

みよーーーん、と、せのびーー。

木陰から狙っている怪しい私。

もう開き直ってます。怪しいもん。私。

周りに人もいないので、自由にやらせてもらってるよ怪しい人を。

風のつめたい朝。キンクロたちがすこし遠くで風にゆられておりました。

 

ところで・・イチゴのシーズンですよね。

私、果物全般をあんまり単体で食べないんだけど、イチゴは好きなんです。

で、仕事の市場でもイチゴが売られているということもあり、買ってきてくれることも多くて、今年はいつもの年よりイチゴを多く食べてます。

イチゴってほんとに同じ味っていうことがないなーって思う。買う時期もだし同じ品種でも買うたびに味が違う。

イチゴに限っては、自分でスーパーに行ったりして買う時も「いちばんいいランクの」を買うようにしています(なので毎度は買えない)。中途半端なイチゴは熟れるまで待たなくてはいけないし、美味しいイチゴだとすんなり1パックいけちゃうけどそうでもないものだと手が伸びないんだよな~。

 

 

コメントを残す