世の中はお盆。

今年は人の流れがすごくよく見えた。
13~15日の地元の道の空きようといったら。閑散って感じだったなあ。
でも昨日から普通に戻ってきたっぽくて、今日はいつもの土曜日と言う感じ。

最近ちょこちょこと本を読んでいるので今目がぼんやり・・・PCの画面はてきめんにぼんやり。
とはいえ、いろいろと調べたり読んだりしたいので目を細めつつこれも書いてます。

最近読んでいる本は、腸についての本を2冊と、エッセイかな。
腸の本は書いた人が同じだったので(買ってみて気づくという)タイトルが違うだけで書いてある内容はほとんど繰り返しで、がっかりというよりは反復で「ああこれ知ってる、さっき読んだ」って思った感じ。へーって思うことも多いけど、現代医学でもまだまだ分からないことっていっぱいあるんだね。
これだけ人が毎日研究してても分からないのかーっていうのが本音。

エッセイはいつもの銀色さんのとか。ほかのエッセイも読んでみるんだけどなかなかしっくりこず、
1冊読んだら終わりそうな感じ・・・銀色さんのつれづれに慣れると他のエッセイが超えられないんだよね、なんでかなー。
きっと銀色さんのは、鋭さがあって、それが好きだからかも。あと、自由な人だし。

自由っていいなーと思う。まあ気持ちの持ちようだけど、なにごとも。
でも、周りの人が適度に放ってくれてる環境っていいなと思う。私なんてまだまだこの年になっても周りががっちり保守派って感じでさ・・・時々ぶつかって悩んでみたり。
もうずっと同じことを繰り返してる気がするな。このままでいいのかなって思うけど。
でも変わらぬ日々が毎日目の前に訪れるんだから、多分今私がやるべきことはここにあるような気もするし。

あんまり人に迷惑かけたくないんだよね・・・どっちかというと、自分が我慢すればいいやって思うタイプなので。いつからこういうふうになっちゃったんだろか。
私の人生これで合ってるのかなー、とぼんやり。

とりあえず温泉にいって、岩盤浴でがっつり汗を流してきたいぜ。
気分転換にはこれが一番!お盆が終わらないと空いてないと思うので(もういいかな)、
もう少しの我慢かな~。混んでる温泉はイモ洗い状態なので、どっちかというとね。うるさいしw
岩盤浴スペースは子供が少ない分、まだ落ち着けるけれど・・・

今月はいろいろあって、心の中のぶれない芯になるところが、芯が不在というか、
やわい芯になっちゃっている感がある。
元に戻したい。時間薬でそのうち戻ると思って楽観的に過ごしているけれどねー。
基本は自分の中のことなので自分でないと、どうしようもできないから。
まずは外側から元気になれそうなものをチャージするのが一番だよねっ☆



コメントを残す