トロン レガシー

 すこし前になりますが今年に入って1本目の映画みてきました。

「トロン レガシー」。

私はこの前作は知らなくて、予習でレンタルを探すも見つからず、だったので、
前作のだいたいのあらすじを聞いて見に行きました。

3Dって、映画館の楽しみでもあるよね~。
家で3D見ようとはまだ思わないし、これこそ映画館で見る映画。
映画って、映画館でみるための映画と、別にその後家でレンタルしてみればいいかなってものがあると思う。

感想ですが、スピード感、疾走感があって楽しく飽きずに見ることができました。
だいたいの話の展開は、中盤になって(たぶんこうなるんだろうなあ~)と頭に思い描いていたほぼその通りの結末だったけれど、
それが分かったとしても、やっぱり映像の3Dの楽しさ、いいですね~。
前半のほうの、バイクに乗って一人生き残る、みたいなところの3Dはすごく興奮した!
あと、脇役で出てくるオンナノコ(バイクで救ってくれて、実のお父さんと一緒に住んでるオンナノコ)、
スタイルがよくってきれいだったなあ。

音楽がダフトパンクってのは、映画見始めてなんとなくすぐわかったのだけど(予備知識なかった)、
途中でDJしてる場面があって、あ、やっぱり、と。

まあ全体的な感想は、あれだね、話の展開が、ウォーリーにも似てるなと思ったのは私だけかな?
誰かを助けに行く系。そのために戦いがある、系。
映画ってみんなそうかな・・・・

なんとなく話の細かいところが分からないまま話が進んで行ってしまった感じがあるので、
もう1回、前作をちゃんと観た後に観てみたい映画でした☆

3Dの映画はぜんぶ観たくなるなー♪



コメントを残す