FXに関する雑感

最近いろいろな想いをツイッターですませてしまうので、ついついゆったり文章を書くことができてない。
あーあやっぱりって感じなんだけど^^;
ツイッターは便利。私の場合FXの情報収集に使ってるけど、プロの相場観とかポジションとかがリアルタイムに分かるし、みんな考えてることが同じだなっていうのも分かるので勉強になる。

たまたま金曜の夕方、時間があったのでチャートを見ていたのだけど、
ユーロドルが1.25切るか切らないかというのが金曜日の焦点になっていて(やってない人にとっては「なんじゃそれ?」な話題だよね・・)、
おおかたの人が金曜日には切るだろうとコメントしていて、私も「なんとなくユロドルが下に行きたがっている」ということは感じてた。
んで、その1.25を切る瞬間。
いろんな人たちが「切った!」「やっぱり」とかを同時につぶやいていて、
「わーみんなが注目している瞬間に立ち会えたわぁ」なんて、一人でちょっぴりテンションが上がった(笑)

ちなみにユロドルは普段あまり触らない通貨だけれど、このときは小さくショートポジ持ちましたね、何度か。
でも、1回目切った時の元気のいい買い戻しにびびって、やめて、
上に戻してきてから再度ショートでエントリーしたりしてました。

FXって、すべてが自己責任だからいいなと思う。
誰か担当者を介しているわけじゃないし、だれかの助言を聞いて自分で判断して取り組むところが好き。
負けて損しても自分の責任、勝った時も自分の責任。

世の中の勝てているブロガーさんたちに学ぶことも多いのだけど、
やっぱり、一生懸命なにかしらもがいて、そこから一筋の光を見つけた人たちだと思うから、
いま私はやみくもにやっているけど、どこかで「ピキーン!」とした自分なりの光を見つけ出せるときまでは、このまま頑張り続けようと思う。
ピキーンとした光がやってきたら、そこからはまた新たな一歩だから、
新たな勉強が始まると思うけれども、
いろーんなことを試したり、やってみた上での結論ってシンプルなものになるのだろうし、
それって、やっぱりやりつくしてみないと分かんないことだからなぁ、
やれるだけ、やってみたい。
どれだけでもやれる勉強ってあるし、熱意が向いているうちに、やりたいことを思い切りやりたい、分かりたいって思う。
ちょびっとだけ、分かってきたぐらいだけど・・・

先々週、先週で自己ベスト出せたので、ちょっと調子に乗りそうになっていますが、
ここ1年弱やってきて初めての好成績で、なんとなく前よりは進歩したなってのを感じられるいい時間でした。
今週も乱高下だそうだけど、振り落とされないように頑張ろう☆
1割しか勝てない厳しい世界だけど、ちょびっとづつでも勝てていけばいいなと。



コメントを残す