女子ばっかだと分からない

先週末に仕事が立て込んでいたので、今日は疲れが出たというか、ぽーっとしながら過ごしました。
こういう日が間にないとどんどん仕事の疲れがたまっていってしまうからありがたいと思うようにしています。静かな日があって、また忙しい日が来る。

引き続き、干潟です。

ジョビのおんなのこはっけん!
なんとも「いかにも」な止まり木って感じですよね。でもここにいかにもな感じにする意味はほとんどないような場所でした。カワちゃんがいるようなところじゃないし。
ほんとにたまたま、枝がそのまま残ってたんだと思う。

おんなのこはかわいいなー。

いつもの公園もいつもの川沿いもおとこのこオンリーなので、たまにこうやっておんなのこに出会うとキュンとします☆

ナンキンハゼと思われる木の実を食べにヒヨたちがいました。にぎやかー。

背景を探す時間の余裕がなく(動くと飛びそうだったし)うるさい背景だけど、きみたちはナンキンハゼも好きなのかー。

枯れ切った葦原にちゅんこたちがいました。
去年ここでオオジュリン見つけたんだけどこの日は見かけなかったなあ。

上手に縦の枝につかまってますね。どこでもつかまれちゃうね、きみたち。

穏やかな海の方にカンムリちゃんがいました。一羽だけ。

しゃがんでみたけどもうちょっと下から撮りたかったなあ。

このしゅっとした子はええと・・・

ばたばたっ。
オナガガモのおんなのこかな、多分。
おんなのこばっかりでいると正直、分からない時があるよ。

 

白い景色

花粉が・・・マジ多いですね。そして乾燥!ものすっごい体がかわくー。花粉は体からも水分を奪うような気がしちゃうぐらいだよ。

3月に入ってほんと、仕事がたてこんできました。ありがたいです。がんばるー。

 

 

背景まっちろ。
干潟に行ってきました。2月の始めぐらいだったかなぁ。
この日も逆光万歳な日でしたが、ミサゴ先生がいました。白に白。

干潟はタイミングが合わないと行かないので、結局ワンシーズンに1回ぐらいになっちゃうな~。
この日は曇りで風もほとんどない、いい日でした。

おさかな持ってるんだけどちょっと遠かったな~・・一度近くでダイブしてほしいなあ。

かきかきしてるのは・・・スズガモ。
スズガモをちゃんと撮るのは初めてかな。初見ではないと思うけど初撮りです。
はじめキンクロだとずっと思ってて、途中からあれ?てなったの。

おんなのこのほうが少ない10羽前後の群れでした。
目があったね。嘴のところの白い模様が、スズガモだよね。

やっぱりおんなのこのほうが度胸あるねー。近くに来てくれます。

結構こうやって見ると白い部分が多いんだなあ。

コサギさんもいました。ここまでくると越冬するんだね~。うちの地元にはいないもんなぁ。

コサギは白いサギの中でも好きですね。チュウサギを見ることはあまりないし、ダイサギはいつもいる感じだけれどコサギはちょっとした夏鳥扱いだし動きがファニー。

ええっと・・・イソシギ?かな?
一羽だけいました。

干潟まで車で1時間半強。南なので、それだけでもずいぶん見られる鳥が違います。
鳥って奥が深い~。

水辺を楽しむのは今のうち

おやおやおや、どうしたどうした。
多分若いカワウさんだと思うのだけど、急に全体的にのびーーーをしました。
威嚇かな?とも思ったんだけどちょっと違うみたい。ぐいーーーーんとのび。

背中の羽毛の柄がきれいだね。ちょっとおどろおどろしくて、でも繊細な色合い(褒めてます)。

カワウさんこれだけいました。
その後この池の前を通るときは見てるのだけど、これだけ留まってたのはこの日ぐらいだったかな。

オオバンちゃんも餌付けされてるのかなー。あんまり怖がらないんだよね。
きみ、青いお野菜好きだよね?誰かにもらってたりするの??

ねえ。ねえねえねえ。かわいいんだけどきみ。ものすごくかわいいんだけど。

こういう楽しみもあと1カ月できるかできないか、だなー。また水辺が静かになるんだろうねー。

急にバタバタ音がしたので見たらカイツブリが急いでました。どしたどした。

彼ら、いまもいるかな。

ざっくりとホシハジロとオオバンと、

オカヨシさんがすこしだけいました。あと、マガモと。
オカヨシさんは秋口と春先によく見かけてる気がします。最近あちこちにいるよ。色合いがシックだよね。

ゆっくりやすんで、頑張って渡って行くのだよー。

省エネ泳ぎ

はわわわー3月になっちゃいました!はや!はやすぎる!ついこないだお正月だったはずだよ。いつのまにーー。
2月ってホント逃げますね。

 

赤い実とヒヨ。うれしそうだね。みんなに「ここにちょうどおいしいのあるよー」って呼んでるのかな。
何羽かのヒヨが入れかわり立ち替わりしていました。

 

ここからは先日の新規の池です~。
実ははじめに行ったのは下流の池。車をどこにとめたらいいのか、池の方にあがるのはどこからなのかもわからなくて、適当に停めるところを見つけて行きました(ここは堤防がある)。

堤防に上がったらハクちゃんがいました。ちょっと撮るのはご無沙汰だなあ。幼鳥かな。かわいいね。

いっちょまえ、ですね。

結局ここにはハクちゃんしかいなくて、もうひとつの池の方に移動したのでした。
もうひとつの池はちゃんと入口があって専用の砂利の駐車場があって、停まれます。

そしたらそこにはオオバンちゃんがいたのでしたー!あわわーかわいいーーーしかもこんな近くても大丈夫なんて、いいの?いいの?

身ごしらえをしたのですがピヨーンと出てますよ。(そこもまたかわいい)

何かしら適当なオオバンちゃんが大好きです。

そうそうそして、ホッシーねぇ・・・
おじさんに「ここのは餌付けされてるから近いでしょ」て言われたのはいいのだけど、なんとびっくり、人が来ると近づいて行く時に↑こういう状態で「ごはんくれんの?」て足だけ動かして泳いでくるんだよ。
嘴をいれたまま、だよ?すごい省エネすぎでしょ。どうなのその態度(笑)。

そして、もらえないって分かるとそのままプカーンと浮いてます。

おとこのこのほうはおねむ。
この群れは合計で10羽ほどです。

おもむろに身ごしらえ。

目があったかな?ホシハジロってちょっとコワモテだけど、時々かわいく撮れたりするのがうれしい。

かゆいかゆい。

生きるためには省エネも大事よね。わかる。わかるよ。
嘴入れたまま泳いでくるのには思わず笑っちゃったけどね。ふふふ。
人間でいうとしたらポケットに手を入れて頼みごとをしにいくみたいなものかなあ。
そんなに寒い日じゃなかったけれど、嘴はできるだけあたためときたいのねきっと。

かゆかゆかゆ

いつもの川沿い。朝はこの川沿いか、公園かどっちかに行ってます。
向かいの田んぼから一斉に飛び立つのはドバトたち。柄がいろいろあるね~。ドバトってどこにでもいるからあんまりちゃんと見ないけど、飛んで背中の方から見るといろんな柄を持っているのだなあ。

マガモズ。おとこのこですね。

あ、おんなのこもいたー。実はこのあとうしろのおんなのこが、おとこのこに「じゃまじゃまー!」て言って今乗ってる小高い場所を横取りしました。

そんなことはあってもすぐ戻ってくるんだけどね、きみは。
白いまぶたがかわいいので羽づくろいのときはついつい撮っちゃうよー。

 

シメちゃん。たいてい撮らせてくれるのはおんなのこだよ。かわいい。ぽってり。

赤い実が大好きなヒヨ。この木の実も毎年ひとつも残らずなくなります。けっこう実のなりがいい木なんですよね。1本しかないんですけど。
が、不思議なことにちゃんと完熟してこないと食べないみたいで、いまのところはほとんど手をつけていません。きっと彼らなりの「今がちょうどおいしい」て頃になったら一気に食べちゃうんだろうねー。

この日もバンちゃんいました。いつ見てもオチリの感じがすごいかわいい。

カイツブリのめおとでしょーか。色が違うね。

なんかとても寒そうな色合いですね・・・実際この日はくもり。

川に行くとよく見かける黒ピピン。今季はあんまり撮ってないなあ。ちょっと遠いところばっかりにいるからかな。

最後はカルガモさん。じっと、こちらの様子をうかがっていました。

花粉症だねえーーー目がかゆいよ。ううう。
顔中が腫れてしまうとかは私はないんだけど(お化粧でカバーしてるからかなーと思うけどどうだろ)大変な方もいますよね。
例年「去年の○倍」っていうけどこれの基準ってどこにあるんだろね。どうしてもかゆいと目をかいちゃうので、今はずっと目の粘膜のところが荒れているのか、風が吹いてくるとそこにまた花粉が刺激をするのか、涙がめちゃくちゃ出ます。

今もかゆいよ・・・片目だけ。さわっちゃだめ!て思うのにどうしてもかゆいとついさわっちゃうんだよね。

春スイッチ

ひとつひとつ、やるべきことをこなしていくと1日が終わり1週間が終わり1カ月が終わり季節が変わりますね~。

なんか去年の秋ごろからすごく試されてる感が強いまま今まで来てて、2月にすこしだけのんびりできたらまた3月が来そうな勢いです。
最近は体調も普通によく、すっごく仕事でくたびれる日が2月も数日ぐらいあったのだけど、幸い寝れるし寝れば回復してくれるので嬉しい。
ああーー3月大丈夫かな。この暖かさの感じだと桜が少し早くなるよね。河津桜いつぐらいに咲くかな。毎年行くところの河津桜。
ピンクシーズンが始まるとワクワクします☆

 

さて、写真は相変わらず、新規の池から。

ホッシーのおんなのこ。ふわふわだね。手でもちあげて愛でたいよ。
何か言いたげかな。ごはんちょうだい、かな?
ん~・・餌付けかぁ、どうしようかなぁ。
職場の庭のちゅんこたちには冬限定で少量の餌を置いているけれど、こういうところに持ってくるのはなあ。もっと柔軟な気持ちのほうがいいのか、どうなのか。ちょっと悩みますね。でもカモって何が好きなんだろう?

いつも何をもらってるのかなあ。パンとかなのかなあ。
パンは栄養ないもんねぇ。ていうか、あなたのその色、パンの色に似てる。美味しそうに見えてきちゃうよ(笑)。

もういいですか、そうですか。

ねました。

 

昨日のカワウと同じカワウ。角度を変えたら水の色が黄金色になりました。

カワウのベビ、一度見てみたいなあ。よく見かけるけれど営巣しているところを見つけたことはありません。地元にもあるのだろうね。これだけいるから。

この子は婚姻色じゃないですね。みんないろいろね。

地元では結構毎朝ケリの声を聞きます。みんなで渡ってきたのかな。縄張り争いをしているのかもしれないよね。
一度田んぼコースにも行ってみなくちゃだ。
ちょっとづつ、田んぼにもそのまわりのあぜ道にも、雑草の小さい芽が出てきたねー。太陽の光はあったかいし、みんなの春スイッチが徐々に入って行くね。

私もスイッチオンオフ切り替え上手にして、忙しい時期をのりきるー。

 

フォトブックまた注文してみたー

フォトブック、2017年分をこないだ作りました。で、2018年分を編集してまた注文出しました~。
なんか、2018年は写真が選びきれなくて2冊に分けることになってしまったの。1冊にまとめようともしたけれどぎゅーぎゅー詰めっぽくなってしまうし今キャンペーン中で3割引きだそうだから、それなら2冊に分けちゃおうと思って。
この調子で2016年も作ってしまいたいな。てかキャンペーンってどれぐらい定期的にやるの?フジフィルムさん?今回の3割引きはかなりお得だと思うんだよ。

フォトブック製作専用ソフトの扱いも慣れて作業自体はスムーズにやれたかなと思います。
過去の写真を見返しているといろんなことを感じますね。あんまり上手じゃなくても思い入れのある写真とかねー。
それに、撮った時はそうでなくてもあとから見ると写真集にするのにとてもいい味を出すような写真もあったりして。
いろいろ撮っておくといいなと思います。面倒がらずに。
特に花の写真はもっと積極的に残しておくべきかなぁ。花と虫絡みの写真はよく撮っているけれど、花ってすごく季節感を出してくれるものだなと改めて思いました。

日本の四季ってちょうどいいころに次の季節に移るね。なんか、もうお昼の間はぽかぽかだもの。春だよね。
そうそう昨日ツバメを見ました!!はやーーい!一羽だけ元気に飛んでいたよ。今年こそツバメ上手に撮りたい・・

 

昨日の池の続きです。

カワウさん。恋愛モードの子ですね。いい感じの止まり木だね。お口を開けてどうしたの?

やっぱり10時前後の光の感じがいいなぁ・・・(この時それぐらい)。いつも朝ばっかりだからこういう水の色って撮れないし。

かゆいところがありますかぁ?

アオさんがいたんですよね。結構近くまで行けたのでラッキー。
内股かわゆし!そして目の前にエビをごちそうになった跡が。

ちいさなマガモの群れ。緑がうつくしや。

ホッシーも近くまで来てくれるよ。かきかきしながらだけども。
それとなく近づいてきて何か欲しげだけど、私何にも持ってないんだよね。

つるん!とした滑り台みたいな嘴がかわいい。

さっきのアオさん。失礼しまーすって望遠使うとずいぶん近すぎ。こんなに近くでアオさん撮ったのすごい久々かも、東山動物園で魚のえさもらう種類のそばにいるサギぐらい、近い。
顔の色素、うすいね。そしてふわっふわ。

ちょっと驚いたのか飛び立ちました。

さっきのカワウさんもなんかわけのわからない動きをしていました(笑)。

ところでずいぶん夕方が明るくなりましたね。2月って、2月だけどもうぐいぐい春に進んでいくね。立春っていうはずだね。油断すると3月に寒くて痛い思いをするから気をつけておかねば。
あたたかくなるのは嬉しいし、でも油断できないしって感じだよ。

それよりもあったかくなると冬鳥とさよならなんだよ~。なんだろうね、夏鳥とのさよならも寂しいけど冬鳥のほうがさみしいのって何故?
やっぱり見つけやすいからかなあ。鳥が。それに水鳥もいっぱいいるからかな。

このホッシーたちもいつまでいてくれるのかなあ。もう一度ぐらい、行きたいな。

じーすーがたーいー&新規お散歩公園開拓

どうも2月はせわしなく・・日記が毎日更新できなくなっちゃいました。なんか、バタバタしてて。
3月はもっとせわしないけど、始めから分かっていることだし写真もたくさんアップしたいので、更新がんばらないとっ。誰のため?自分のため。

ポケゴもイベントもあったりしてねーそのことも書きたいんだよ~近々書きます。

手のね・・・右手の人差指と中指の谷のところが、携帯触ってると最近痛みを感じてきました。
これ、携帯の画面ピンチアウトをあまりに頻繁にするから(写真を取捨選択する時)なのかなと思ってたけど、これも含めカメラのシャッターを押す時に無理がかかってるのかもなーと思い始めました。
やっぱ重いもんカメラ。どーしても右手だけでカメラ握って左手はレンズにいくから、必然的に右手のそれぞれの指の筋に負荷はかかってるんだよなあ。
連続でピンチアウトするとだるいような感じで重く痛くなるので、違う指で試したりタッチペン使ったり。でもやっぱりいつも使ってる人差し指と中指でピンチアウトするのが一番早いし便利なんだよね。

指の筋のマッサージすると気持がいいってことは、やっぱ筋が腫れてるのかなぁ。こんなところの筋も痛むものなのねぇ。じーすーがたーいーです(筋が痛い)。

初めて行く池。
ここ、ずーっと、というかななり頻繁に前は通っていたのですが川の方に曲がる気がいままでなく、ちょうど通りかかった時にカモらしき姿を見たので「新規開拓~」て感じで行ってみました。

そしたら、とても、鳥さんが近い!これは街の公園並です。
途中でおじさんがふらーっと来て話しかけてくれたところによると餌付けされているんだそうで。

いろんなカモを撮りましたが、まずはマガモくんから。

ねえねえ俺撮ってよ、いいモデルになると思うよーって顔をしながら一羽だけ目の前に出てきましたので、わかりました。撮りますよー。

かゆかゆ。かゆかゆ。

かゆいながらも目線ちゃんと忘れずにくれます(笑)。

わたしいっつも思うけどカモ類のまぶたって白くてかわいいわ~!

ひとしきり羽づくろいしたらバタバタもお約束ですよ☆

お水をよくはじくよね。

かっこいいよー!マガモの配色も素敵です。

オチリのくるんとした羽根もかわいいよね。

 

この新規公園、池が2つ。ため池のようで、つながってもいます。
その教えてくれたおじさん、はじめに「あんたこのへんで見ない顔だね?」的なことを言われてちょっとひるんだのですが、帰り際に「奥の方に行くとベニマシコいるよ」って教えてくれました。
おじさんとは仲良くした方がいいと思いつつも・・(情報取得のため)あんまり得意じゃないっていうか、得意っていうか、得意なだけに話し始めると手が止まって延々と話してしまいそうなので必要最低限だけ話すようにしてます。
地元のおじさんだから悪い人じゃないにせよ、つかまると長いからね~シニアは。あっちは延々と時間がある人たちだからさ。
仕事柄接客をしてるので全然おじさんたちと話すのは平気なんですけど、ここは少し地元から離れているので、ほわっとした感じで対応するべし。

 

 

 

ケリがきたよー!

まだ写真撮ってないのですが、おとといの朝、家の窓の外からちょっと懐かしい騒がしい声が。

ケリでしたー!2羽が近所の田んぼにおりてきていました。

そして昨日もケリを違う田んぼで見かけました。

きたきたーようこそだよ。ケリはうちの地元では夏鳥のくくりなので、また季節は巡ってきたのだなぁと感じます。

ヒバリはまだ鳴き声は聞いてないけれど今朝田んぼにいるところを見つけました☆

うん、春、くるねそろそろ。

写真も今の景色もまだまだ冬な感じ・・・
遠くにぽちん、と青い点があるのわかりますか?カワちゃんです。

カワちゃんを撮れる機会、今季はあまりなかったなあ。あっても遠く、近いところは木が切られてしまったので来なくなっちゃったかもなあ。

ダイさん、ごはんをさがし中。

カイツブリはいつも見つかると逃げられちゃうよー。

カルガモが徐々に多くなり、他のカモ類の姿が少しづつ少なくなってきています。

オオバンちゃんがいた☆今日もずんぐりしててかわいいのう。lovely。

茶色い丸いなにか。おんなのこかな?
浮かぶって、いいね。人間の重力とはまた逆らった方向だよね。

ツグミちゃん。ぷっくり。

ここの川はあんまりイカルはいないのですが、すこしだけ群れになっていました。まあ私が近寄ると飛んで行きますが、相当この子はおなかがすいてたみたいね。アクロバティックう!その・・その先の実が・・!!!

冬には毎日のように見かけているツグミちゃんたちを楽しめる時間のほうが少なくなってきました。

この川にはだれかしらのツグミちゃんがいるので楽しいです☆

接着剤がくっついた&ヌーファミ

今日、爪が横割れしてきたからこれ以上割れないように固定しようと思って瞬間接着剤を使おうとしたんですね。
個人的には爪の横割れは接着剤でくっつけると割れないまま1週間ぐらいはすごせるのですが、やっぱり伸びると取れてくるので。
これ、普通にネイルとか厚めに使ったりネイルチップを上乗せしてもなんとか耐えられますがどうしても仕事で手先をよく使うので、私の場合は瞬間接着剤が一番強力で速乾でベストなんですよね。その上からネイルしても目立たないし。

そしたらその接着剤のフタがゆるんでてうっかり他の手の指とかの何本についてしまい、指だけじゃなく爪も含め接着剤でけっこうな一部分がかたまってしまいまして。真っ白になっちゃって。
もちろん他の指とかものに絶対さわらないようにまずは乾くのを待ちました(指と指がくっつくともっとやっかい)。

すぐ取れるかなー。

でも人間の皮膚ってすごいなと思いました。まだまだくっついていますが半分ぐらいはもう取れました。半日ぐらいで徐々にはがれてくる感じ。爪についた部分はだいたい取れました。

これ、皮膚の異物をはがす力ですよね。ほんとすごいわー。人間ってすごい。

肝心の横割れした部分はあえてくっつけたので、この部分は取れないようにしてあります。ここは取れちゃいけない(笑)。

ヌーさん。この子は大きさがわかりづらいですがキッズです。
前も写真をアップしたことがあるのと同じ家族のこども。全長20センチちょっとぐらいかな。ちょっと大きなモルモットって感じでしょうかね。

顔つきはまあまあかわいいなと思いますがこのしっぽ・・・ネズミだね、やっぱり。

こっちに向かって泳いできたよ。鼻の穴w

こっちに着きました。鼻の穴を結構おおきくして泳ぐのね。ちょうどぎりぎり水につかってないのがある意味すごい。

キッズヌーは2匹いたのですが、親も2匹いて、合計4匹で朝日のほうに向かって消えていきました。
4つの山が動きながら遠くに。
家族だねぇ。

20分ぐらいしてふと見たらヌー2匹が泳いできたんですよね。さっきの親です。
キッズはおうちにおいてきたのかな。

それにしても、ラブいですね。ぴったりくっついて泳いでたよ。

ヌーさんは敵がいないので人間を見ても逃げないです。いったん立ち止まって、ゆったり離れていきます。
このときは私のことなんか眼中にも入ってないかんじ。

仲よきよき。

確定申告スタートダッシュ&バンちゃん

確定申告シーズンが始まりましたね~。
私は確定申告を毎年するのですが、今年も初日朝9時台に提出完了です♪

例年はやめはやめにこれだけは行うようにしています。3月は繁忙期になるし、数字の脳みそと普段の仕事の脳みそと考える場所が全然違うので同時進行で精神的にきついんですよね。
初日月曜日に行ってきたわけですが、私は自営業者枠なので専用の窓口だったので少し待っただけで済みましたが、一般の方は朝7時半から並んだ人がいたそうで、間違ってそちらに行った人の話を聞いたらまだ開いてないのに軽く100人以上待ちの行列だったそうです・・・。全体的に月曜日は周辺の施設も激混みでしたね。

いったん来週ぐらいから落ち着くかもしれませんがまた3月ギリギリになったら混みあうのだろうなぁ。
なぜ人は期限ギリギリにしか動けないのだろう、といつも思います。
これだけは自慢できますが子供のころから夏休みの宿題も7月中に済ませるタイプだったので(高校と大学の卒論の時は別)できるだけ、スタートダッシュを大事にしてます。いったんゆるむともうあとが辛いですもんねぇ。ずーっと「やらなきゃ」を引きずるといい運とかチャンスが来るのが遅くなるような気もしてね。

初日だったせいか、会場のプリンタの調子がおかしくて全然データが出力されてこなくてちょっとやきもきしましたが「これが3月のギリギリだったら殺気立ってますよね」て担当の方が苦笑いされていました。
なかなか印刷されてこないので二人で待ったりしていたのですが、プリンタに向かって「ちょっとにんじんが足りなかったかな」とぽつっと担当の方がおっしゃったのが個人的にツボで、リアクションしなかったけど内心「なんとかわいい・・」と思っちゃったのでした☆

まずはこれが終わっただけでもものすっごい気楽になりました~!!!!私の1月の体調不良と口内炎の原因これだかんね。数字苦手なのよホント。

 

川沿いコースへ行きました。そしたらなんとここで出逢えるのかきみと!!!なオシドリ。

一羽だけいました。ううーーーーーんかわいいというか素敵というかゴージャス。
いつもの公園のオシドリは遠いのですがここの子はまあまあ許してくれるかな(逃げるけど)。
一羽だけいました。

ここもここで光は当たるのだけど逆光力がすごいので、思ったように撮るのは難儀します。カルガモズが通過ー。

オレンジ色に染まりかけたダイサギさん。

さっきのオシドリ、草のところに隠れたけどまた出てきました。ほんとにきれいだね。

突然走りだしたヤツがいたのでびっくり。ん????なんと、ここで初めてじゃないかな。冬羽のバンじゃないですか。オオバンちゃんではないから。

ちょっと飛んじゃったけどカイツブリもここにいるのよねー。

やっぱりそうだーバンですよね。わあ、冬羽のバンは初めてです。じ、地味だね・・・写真には写ってないのですが合計3羽います。

すこしづつ光があたたかくなってきたのか、すこしだけ川霧が立ちました。マガモもいますね。

バンちゃんたちは意外と速足だし、飛ぶより走るし、警戒心は強め。この写真・・・実は背後にだれかいるのわかります?そうです、ヌートリア。こっちに泳いできたんですね。

個人的には貴重なバンちゃん。なるべく撮らせてもらえるといいなあ。

きました、きましたよ、ここにも門番いました。ジョビはほんとにどこでも逢えますね。ただ逢える割に警戒心そこそこ強いんだなぁ・・・

川沿いコース、公園にはいない鳥さんがいるので、こちらでもしばらく楽しめそうです。

初フォトブック作りました!

念願だったフォトブックを思いきって作ってみました!

いつもはPCや携帯やタブレットで写真を見ていてもやっぱり印刷するとしみじみいいなぁと思っていたし、実は春にちょっとみなさまに写真をみていただく機会ができたので、そのポートフォリオ的な感じになったらいいなと思って作ってみたのです。

フォトブックを作るにあたっていろいろと検討しました。

まず、どこのメーカーで作るかは一番考えたところかもしれません。
最終的には王道でしょというフジフィルムのフォトブックにしてみました!
材質はハードカバー。A4サイズのページ数はMAXです(42ページだったかな)。周りに作った方もいないので、半ば個人的な人柱な感じですね(笑)
他のメーカー、というより写真屋さんでフォトブックの見本をちらっと見てみたりしたのですが、ソフトカバーより断然ハードカバーのほうが質感がいいのと、一冊目を作るにあたってフジフィルム以外にしてしまってから「やっぱフジフィルムにしたらよかった」って思いたくなかったってことかなぁ?
本当は見本が見られたらよかったんですが、地元にフジフィルムのお店がもうなくなってしまってたので思いきってネットで頼みました。

フジフィルムは写真のパネルとかもネットで注文できるのでいいですね。なんとなく安心感があります。

写真をどれにするかはもともとイヤー的なものにしていこうと思っていたので、2016でも2018でもなく2017年をまずは作ってみました。
スマホでもレイアウトアプリはありますがA5サイズまでしか対応していないので、レイアウトを決めるのは専用のソフトを使ってです。
このソフト、まぁまぁレイアウトはしやすく慣れてきたら分かりやすいのですが、ん~・・・。細かい点で「ここがこうだったらいいな」っていうところはありました。まず始めに写真を全部アップロードするのはいいんですが、自動レイアウトされちゃうんですよね。なのであとから自分が補正していく時に後ろのページの写真が白紙じゃなく自動的に入っていってしまうので(説明文章が下手)これだけがちょっと厄介でした。まぁでもこちらがコツをつかんでやっていけばいいだけのことなので次回はスムーズに作れそうです。
今回ちょっと失敗してしまったのは同じ写真が2枚、ダブったのが2種類あったことなんですよね。絶対ダブらないように気をつけていたのにやはり上記の自動レイアウトで失敗しちゃいました・・・。次に作るときは最後にスクショを撮って、絶対かぶってないか確認をしてから注文しなくちゃです。

トップの写真ですが、表紙に何を持ってこようか考えた時に一番頭に思い浮かんだのが桜メジロの写真でした。これ、ピンクピンクで大好きなんですよね~。
2017年は特に桜とメジロがよく撮れた初めてのトライの年だったので(2018年はメジロが数回しか来なかったのであまりない)やっぱり私は2017年と言えばこれ、て感じだったんですよね。

ページの順序はこんなかんじ。(ツイッターのリンクつないどきます)。
1月から始まって12月で終わる展開で作りました。ツイッターでの動画は桜のところまで、撮りました。

写真のできあがりなのですが、思ったよりは濃いめのこってりした感じに仕上がって来て、一番始めにページを見た時はちょっと失敗したかなぁと思ったのですが、何度も見ていると「全然これでありだ」て感じましたね。ちなみに、フォトブックを作るソフトで自動補正もかけられるようなので(かけない設定も出来たような気が・・・私どっちにしたかな←)次回作るときはどうしようかなぁと思い中です。

感想として、フォトブック作ってよかったー!て思いました!これをきっかけに自分の周りの人が見てくださる機会も増えて行くのだろうし、個人的にも写真をいい形で保存できるというのは嬉しいなと思います。なんか、うきうきしちゃいます。手に取るだけで。
今回はタイトル通り2017年の鳥をメインにその時の花の写真をちょこちょこ入れていますが、鳥の他のいきものとか(おさるさんとか、ちょうちょとか)をメインにしたフォトブックも作りたくなりました!おさるさんは作りたいなあー。3年分ぐらいでまとめて1冊にするなら、きっと枚数も表情もいい感じで集まるだろうし。

春ぐらいまでに2016年と2018年を作りたいなぁという願望です。まずは写真の厳選整理ですね。あれこれ選びたくなっちゃってホントに好きな写真だけにしてもオーバーしちゃうし、せっかくA4で作るのだから枚数は少なめにして大きめに載せたいなと思うとさらに枚数減るしっていう楽しい板挟みがありますね。

ポケゴ進捗☆TL39後半になってきましたー

今日はポケゴの話です。

TL39になってからのんびりとやってきましたが、今年に入ってからのイベント続きのおかげで徐々に39後半になってきました!
一度だけ進化マラソンでしあわせタマゴを使いましたが、それ以外はそのままで進化させたりしています。

今年に入ってからのイベントでは、こないだコダック色違いで一匹だけ水色コダックをつかまえることができたので嬉しかった~。ボアウア(笑)そしてその後の春節でもイロチバネブー一匹だけゲットです!
バネブーは進化させないと思うな。バネブーのほうがかわいいんだもの☆

そして昨日のコミュディ。コミュディであってもほぼゴープラにお任せしている面があったので、イロチウリムーは運が良ければ、と思いましたがこれも一匹だけゲットできてたので抹茶マンムー作ることができました~!

鳥好きとしてはですね目もとのエメラルドグリーンを見て「サギの婚姻色」て思ってしまいましたよふふふ。

 

(モジャンボでかすぎ)

そして、上の写真のは自分だけの対戦なのですが、昨日のシンオウのいし5個ゲットはほんとにありがたかったです。このままでも大満足なのですがちょっと離れたところに住んでいるフレンドが声をかけてくれて対戦してくれたので、願いどおり合計10個ゲットできて一気に10種の図鑑埋めができましたーーーぱちぱち!!嬉しい!
10種一気に図鑑埋めできるってすごくない?世代開放するときぐらいだよね。

フレンド対戦初めてだったのですが面白いですね!あっという間に1時間やっちゃいました。大感謝です☆☆
なかなか進まない図鑑埋めでしたがこれでグライオン以外のシンオウ絡みの進化ポケモンはすべて進化することができましたー!!グライオンはアメが全然足りてないので、今下に相棒にしてるポッタイシが進化させられてから候補に入れときます。

ポッタイシが全然進化させられなくて・・ぜんぜんポッチャマ出ませんよね。野生で。あと10個ちょいで進化させられるよ。あともうちょっと!

TL39になってからはぼちぼち楽しみながら39っていうレベルを楽しみながらやっています。そして、昨日バトルしてからちょっといろいろな手持ちポケモンの強化を推し進めたり、厳選したりしていますー。

よこどり野郎参上

日中がなんだか明るく感じるようになって、夕方の日暮れの時間も徐々に遅くなっていって、日中に限っては日なたにいたらぽかぽかな感じで、ああ、春はすぐそこだなぁって感じることが増えてきたね。

花粉ですが徐々に始まってはいますよね。今朝も車が汚れていました。目がかゆかったり喉がかゆかったりしますが、今のところ「今日はもう無理」ってほどにはなっていないのが嬉しい。このまま、いきますように・・・

ふんわりモズりん。ふわふわね。

この川、深い川なのですが・・・ヒドリーズたちが流木の上にのりました。
なんか、くつろいでいるねきみたち。

のぼったりおりたりしながら、美味しそうなものを見つけてるみたい。

こないだの2羽かなあ?仲よさそうだね。

流木の周りには枯れ葉のかたまりもあって。どこから流れてきたんだろう。

あ、ふえたー。

オオバンちゃんもやってきたよ。好きだよねこういうの、きみ。

白いまぶたの裏がカワイイ。カモ類って白い子おおいよね。つむると。

なかよく、なかよくねー。

あーもう、そうやって横取りしようとするー。
っていうオオバンちゃんのその態度、好き。品がなくて(笑)

穏やかなヒドリーズ。後ろから確実に見てはいるけれど。ふふ。でも奪おうとはしないよね。

そうそう、仲良くだよー。

オオバンちゃんは緑の草を見つけるのが上手だねー。
ネギか?て思ったけど笹の葉かな。ちょっとかたいよ、それ。

この時期になって近くまで来てくれることも多くなりました。ごはんに夢中になっている時限定、だけど、わたしはうれしい。

虫の目レンズ面白そう!とねむねむしながら思う

うう、やたらねむい・・ねむい・・。

これすごく興味深いですね。

LAOWA、鏡筒が細長く伸びた“虫の目レンズ”「24mmF14 2×MACRO PROBE」

これに似た感じの、前カメラマンさんの番組で見たことあったなあ。自作で、ていう。写真家さんどなたか忘れてしまったけど有名な方。プロフェッショナルだったっけ。
本当に撮りたいものを撮るには機材を自作するっていうポリシー、とても共感できたなあ。私ももともと自作系すきなので、自分で作れるものなら作りたいと思う。

これで撮るのとても楽しそう!昆虫撮ってみたいなあ。てんとうむしとか、アゲハの幼虫とかカマキリとか!
最近になってカメラ業界の新商品の情報が興味深いものばっかりになってきましたね。そういうシーズンってのもあるけれど、むくむくと興味が湧く商品がたくさん新発売になるというのはとても楽しくなります。

ぽこぽこのキジィ。こうやって見ると顔が小さく見えますね~。

野生の子なので全然近づけません。
キジバトって基本、あまり慣れてないよね。

あ!ヒドリーズです。いいかんじの雰囲気です。

よりそって、ますますいいかんじ。

かわいいですね。よりそうと。
今年はあまりヒドリガモを近くで見かけていないのでちゃんと撮れていないなあ。

朝日の道路の上。この上には大きなムクノキがあるので、いよいよ地上でごはんをさがしています。ちょっとだけ警戒心が薄れてきたかな?とはいえ、あと1カ月ぐらいなのかな、見られるのは。

水面ではハジロちゃんだ!目が相変わらずホラー。かゆいかゆい。

ちんまりしててかわいいなあ。

カルガモさんがめんどくさそうに離れて行きました・・ごめんねえ。

そしていつもの定位置にミサゴ先生。

今年やっぱりあったかいですね。来週は暖かさを感じる日が多くなるということで、厳しい寒さってそろそろ終わりなのかなあ。
なんか、太陽の日差しがあったかいもの。こんなにあったかかった??それともやっぱり温暖化?

あたたかいのは嬉しいけれど少しだけ複雑なきもち。雪絡みで鳥さん撮れたの1回だけだもの、今季。それに「雪だから明日仕事行けるかな」て思う日も今のところその1日しかないし。
もーちょっと冬に踏ん張って欲しいなあー。

 

びっくりRP出現とちょっとの差

ねえちょっとまってちょっとまって、RP!?

ぜんぜん知りませんでした。カメラです。キヤノンのRPです。めちゃくちゃいいじゃないですか!

ていうかこれ理想系じゃないかなぁ。このサイズと軽さ、そしてフルサイズでしょう?
瞳AFとかいろいろいろいろ、とにかく軽さがものすごく惹かれます。そして価格ね。これさぁー6Dを選ぶ意味がなくなってきちゃうよねー。
キヤノン、最近他のメーカーと比べて少し遅れ気味なのかなぁと思っていたけれど、RPの登場で一気に注目がこっちにくるような気配がするよ。

私、普段は7dmk2なのだけど職場で使う用(商品を撮ったりマクロで使ったり)でkissX7を使ってるんですよね。
何度これ使っても「この小ささいいよなあ!」て思って、なかなか手放せないのですよ。というか個人的にはISO低めで使えばぜんぜんきれいだと思うもの。手放す理由がないんですよね。
でもこのRPが出てきてぐらぐら気持ちが揺れますね。フルサイズのほうが画質いいにきまってるし買い替えしたくなってしまう!!!

わああーーこれ安すぎませんかちょっと。といっても日常の金銭感覚で言えばおおっと思ってしまうけどさあ、びっくり。
これすぐに品薄になりそう・・・そして在庫がこなれてきたらとてもいい感じの価格帯になるんじゃないですか?

これからはやはりミラーレスのほうに流れが動いていくのかなぁ。
RP、気になる連写速度はAF固定で5コマ/秒だとか。これぐらいでもぜんぜんよくない?これで動く鳥さんを撮るのには物足りなくても、サギやカモ類を撮る分にはぜんぜんいいよね。あえてエントリーフルサイズミラーレスで初代を出してきて、あとからいろいろなランクで価格差をつけていく展開が私でも予想できちゃうよ。
てことはもう7dmk3とか出ないのかなあ~・・・。というより出たとしてもそれが最終モデルだったりする気配もあるよね。
どうなっていくのでしょうね。物欲脳がモゾモゾしてきちゃいます。いい話題!たのしみ!
早くどなたかのyoutuberのレポが見たいです~。

 

いつもの公園ではだいたいメンバーが同じ感じだし、なんかちょっと年内と比べたら鳥さんの出現率が下がってきたので、こちらにも来なくてはねーと思って川沿いコースにやってきました。

ダイサギさん、カカカっと鳴きながら通過~。
私が来たからだよね。

シメちゃんいました☆こっちのシメちゃんは少し警戒心が弱めだなぁ。うれしい。

ヒヨがいました。そうそうこの木、毎年真っ赤な実をいっぱいつけるからね。こんなにいっぱい、楽しみだね!

ここは枯れた草や葦がたくさんなので水面の色が真冬って感じになっちゃう。カンムリちゃん、いたいた。

空にもダイサギさん。ちょこっと目の先が青くなってるかなあ?白い色が美しいね。
夏に見る白とはまた違う感じ。
おそらくこの川、というかうちの近辺ではコサギとかは越冬しないし、ダイサギも冬に渡ってくる子と夏にいる子とは種類が違うはずなので(ダイダイサギとチュウダイサギ?)、この子は冬に来た子でしょうね。だからダイダイサギなのかな?
楽しいややこしさだね。
なにせ近くに他のダイサギがいないので、大きさの比較ができないんですよね~。なので本人に「きみはチュウ?ダイ?」て聞いてみないとわかんない(笑)

これが隣の県に行くと(南の県)コサギが越冬していたりするので、ちょっとの差なんですよねー。不思議。
確かに隣の県はうちの地元よりは2度ぐらい全体的に高いから、その2度の差が左右するのかな。

次の日。雨の日になりました。
ちょっとだけいつもの公園のほうにいったらカワウさんが通過。きれいな婚姻色っぽいですね。

暗い雨の朝だったんですよね~。ピントの甘さはご容赦を。黒ピピンが雨の中お散歩です。

枯れ葉のところでごはんさがし。けっこう、降ってます。私は折りたたみ傘をさしながら。

つぴぴもきました。しっかりぬれちゃってるね。

鳥の羽毛は水をはじくとわかっていながらも、お背中ふきましょか?て思っちゃいます。

つぴぴも、かなりぬれてるよ。

あららら。お背中ふくよーなんでも言ってね。

黒ピピンが枯葉をぺろん、ぺろんとはがすと土が出てきます。
つぴぴは体が小さいからかピピンの後ろを追って、ごはんをさがしていました。
自分では枯葉を持ち上げられないものねー。ちょっとした体格の差でパワーが違うんだろうな~。

 

新型レネゲードへの感想と諸行無常

今日は車の話。

新型レネゲードが出ましたね。
そうだよね、もう3年経つもんね初代が出て・・・はやいものです。

新型はフロントのデザインが結構変わりました。ちょっとたくましくなった印象です。フロントの樹脂部分が少なくなったのはいいと思う。このほうが高級感が出ると思うの。それからライトの部分がなんかかっこよくなりました。初代はかわいい系だったから。ぱっと見は見た目のグレードが上がりましたね。よきよき☆
細かいところはいろいろバージョンアップしているみたいでいいなぁ。分かってはいましたが初代を買った身としては初代っていうのは「出しました!」だけで充分世間に認められるところがありますよね。その後細かいところをより使いやすくして、少し前のマイナーチェンジときて今回ちゃんとした新型というところなのでしょうね。

オプションも含めて装備がいろいろと変わっています。1.4リッターだったのが1.3リッターに。これはどうなのでしょう。車のサイズ的には全然2リッターでよさそうな感じはいつもするのですが、そっち方向にはしたくないのね、あくまでもダウンサイジング路線でいきたいのね。まあトレイルホークあるしね。
ターボだとしても小さくなっても満足感を得られるようになったのでしょうね。

衝突防止の警告、これ、ちゃんと減速する装備になったようでこれは素直に羨ましい。初代は警告をするだけです。

あとはクルコンも前車追従的な感じになったっぽいのもいいなー。いまどき発売される車種はだいたい追従機能付いてたりするしね~。

フロントのLEDライトがより明るくなったようで。そんなに暗いかな?初代。乗ってて普通に見やすくて明るいなーと感じている割に、ライトが付いている状態で前から車に歩いて向かってきてもそこまでレネはまぶしさを感じないんですよね、他の車と比較しても。
最近やたらまぶしい車いるじゃないですか、目がくらむほどに。あれなんとかしてほしいよね。デフォなの?調整してんの?なんかケンカ売ってんの?て思うこと、多々あるよ。

AppleのCarPlayは素直に羨ましい!これ初代だとモニターのコンピュータのバージョンアップさえもできないので・・・なきゃないでなんとかなるものなのだけどあるとスマートだよなあ。いいな。

カーナビがちゃんと内蔵になったのは確かマイナーチェンジ後からそうなってたと思うけど、これも今の時代は当たり前だったことにやっと対応してくれた感があります。そもそも初代はナビ外付けしか無理ってどうなの感ありましたからね。そして、ミュージックプレイヤーないですからね。CDデッキさえ、ないですからうちの車。
まあ、これもなきゃないで対応できるんですけどたまに「CDってやつで音楽を聴きたいぞ!」てなったときにデッキがないと携帯に取りこまなくちゃいけないからひと手間です。

リアバックアップカメラ(リアビューモニター)もバージョンアップされているみたい。真ん中の点線が追加されたのかな?これ、いいね。
どちらにせよ次のモデルではモニター自体を大きくしたらいいのになあー。そして新型ではどうかわからないけれど、モニターで使われてる漢字が中国語系のフォントなの、ちょっとなぁと毎度思ってます。日本語のフォントも入れて欲しかったー。

 

価格的にはおそらくそこまでは変動していないようで。安くなることはないよねまぁ。
まあ実際税込350万オーバーってのは安くはないので個人的には仕上がり質感は税込300万ちょいでもいいんじゃないのかなぁとは感じますけどねぇ。本国だとそのへんはしっくりきてるのかも。輸入車なのでしょうがないですか。
やっぱり一番楽しむべきは走りの面なんですけど、そこがどうにもちょっと軽い感じがするもので、そこがちょっと物足りないのです。ぐっと踏み込んだ時の軽さが。そんなに車体重量軽くないはずなのに軽い走りなんですよね。
リミテッドから発売のようで、これは正解かと。買うならリミテッドがいいと思います。おそらくリミテッドのほうを売りたいんだろうな。装備的には絶対にロンジよりもリミテッドのほうが割安だと思います。故障もトレイルホークの症例と比べるとほとんどなく今まで乗れてるし、私はリミテッド推し!です。

早く街で新しいレネが見られるといいな~。

まんまるツグミ。私が下を通ってもこんな感じのお顔でした。
冷たい空気だったから、太陽のぽかぽかをずっと感じていたかったみたいよ。

ほんとにまるいよね。

カイツブリちゃんをチラ見。みつかっちゃったら・・・・

まあ、飛ばれます。上手に撮れたほうかも!

すたたたた!と飛ぶような走るような感じであっちの見えない所に行っちゃいました。

対岸は田んぼなのですが、そこにドバトの群れがいるみたいです。
誰かが近くを通ったのかな?ばっと飛び立ちました。きれいだよねドバト。飛んでいるとき。

さっきのカイツブリが落ち着いたら見られるところまで移動してきました。めおとかしら?

黄金色の中でカルガモズ。

マガモたちもいました。

川沿いコースは実際、堤防から降りて中の堤防みたいなところをうろうろしているのですが、距離にして300メートルぐらいしか移動はできません。その中の堤防みたいなところは途中で切れているので。
去年と比べたら木が切り倒されてここもずいぶんきれいになって、今までは行けなかったところまで歩いて行けるようになったのはいいのですが、ここまで中程度の木がなくなってしまうと鳥が留まれなくなっちゃうからいないんだよね・・。カワちゃんも去年よく見かけていたのに今季はぜんぜんです。
留まる場所が少ないんだからしょうがないよね。たまにカワちゃんを見られると嬉しくなりますが、ほんとにたまにって感じです。
去年はすぐ近くで撮れたんだけどなあ。人間を取り巻く環境と言うのは諸行無常で移り変わりますね。すこしづつ。

 

木は痛がるのか?

あああーやだーーー一週間ぶりぐらいに体重計乗ったら増えてるうーー。
2月のこの時期、毎年危ないんだよなあ。チョコをいつもより食べるからさぁー。
減るかな・・・減って・・おねがい!

鳥撮りと同じぐらいダイエットも楽しかったらいいのにな~。一生に一度ぐらい、マジになってダイエット頑張りたいな、絶対変わるよねそしたら、て思いつつもやれてないってのがな。
別に見た目とかだけだったら我慢できるけど、さすがにこのお年頃になると健康的な数値にエラーが出始めますからね。ってホントにそうなるよね。自分は違うよねって思ってたのにぃ。やんやん。

 

コゲラちゃん。この後の写真、ちょっと虫が苦手な方はごめんなさいって感じです・・・やたらマジでつついてたので「これはこの中に虫がいるな」て分かりました。

何度もつついて引っぱり出しているこの黄色の・・・。

出てきた!なんの幼虫だろう。こんな木の中にホントに眠ってるんだね。びっくりだよ。

そのままおなかにイン!

あれだけあればすこしばかり食べなくてもおなかすかないでしょ?
面白いよね~木って。虫が中にいてもコゲラがこれだけつついても何も言わない。痛がるわけでもないし(痛いのかも?)。
何も言わない自然の草木、強いなと感じます。こうやって誰かの住処になってる。

まぁでも考えてみたら人間の体も同じようなものかー。ウイルスとか体内に入って来て増殖するもんねぇ。
インフルエンザ、まだかかっていませんよ。今年のこのまま乗り切りたい。かれこれ10年ぐらいはインフルになっていないのです私。そして予防接種も受けていません。

なんとか、このまましのがねば。

しっとりした枯れ葉の上にシメちゃん。

木の上でおっとりしてるシメちゃん。

びっくりした顔のキンクロさん。

あ、潜るのですね。

なんかみつけたみたい。なんだろーーー?拡大して見てみてもいまいちよくわからない。ていうかこれ、貝のようにも石のようにも見えるのだよ。

ウメジロ撮りたいなぁー

梅とメジロの写真、みなさんたくさんアップされてて羨ましいー。
私の地元、なかなか梅が見つからなくて。
割と田舎だし、民家で梅を植えてらっしゃるところはあります。が、鳥撮りでそこに行くのもという感じなので「みんなの梅の木」的なもの、できれば何本かまとまって梅林になっているところが近所にあればいいんだけど私が知る限りないんだよなぁ。

やはりちょっとした大きな公園に行かないといけないのかもしれないね。なんかね、朝の鳥見の時はなるべく時間を大事にしたいので、遠くに出掛けるのは控えているのです。15分以上片道で時間をかけたくないの。その時間があるなら近い公園で粘ってたほうがいいなと思っちゃうから。
となると、いつもの公園は梅が植わってないのよね~。川沿いコースにも確かなかったんじゃないかな。
というわけで今年も梅とメジロとか撮れなさそうな気配・・。

 

ロウバイはいつもの公園にあるよ。この時はエナガちゃんが来ててラッキーでした☆
もうちょい位置的に花のある枝のほうに来てくれたらなぁという思いはあるけど、そのへんはまた次の楽しみに撮っておくわ。

エナガちゃんたちの群れも見る時と見ない時とはっきりしてて、全然見ない時は何カ月も見なかったりするのでこの時は嬉しかった。10羽ぐらいで動いてたかな。一緒にシジュッちもコゲラもいました☆

そのコゲラちゃん。かわいいね。ちいさくっていつもごはんをさがすのに一生懸命。首のマッサージをしてあげたいぐらいよ。

冬場のバラにとまりました。

この躍動感のある勢いっていう感じがエナガちゃんぽくていいね!

小ぶりのサルスベリの木がお気に入りみたいで、たまにここでみんなつるんでます。エナガのなる木だったらうちにも植えたいよ~。

エナガちゃんたちと大体同じぐらいの位置でコゲラちゃんは単独行動。ゆるい混群て感じ。

いつ見てもほんとにかわいいね、きみ。

真冬でもバラは咲いています。強いよね~。
手入れされているバラだとしてもある程度きちんと管理しないとバラはすぐ虫にやられちゃう。でもここのバラ園は消毒をまいている気配はありません。
だから、ここに鳥たちが集まるのかも!
私にとってはうれしいよ。

カレーブーム

は~おなかすいた~今おなかグーグー鳴ってる。

カレーブームってありません?毎日カレーを食べ続けたくなるブームです。
カレーって食べない時は全然なのにいざ食べ始めると美味しくてあれこれいろんなカレー食べたくなって、飽きるまで食べるんですよね私。

数日前にいきなりブーム勃発。その日は外食をするつもりもなくスーパーに行く用事があったのでレトルトにしました。
レトルトカレーもいろいろですよね~。普段はあまり買わないのでどれが美味しいかはあまり知りません。美味しいなと思ったのは、バターチキンカレーのやつだったかな、300円台ぐらいの。どこかのお店の。
けど今日はその味の気分ではなかったので適当にビーフカレーを買っておうちで食べました。
甘めだったのが意外。求めていたカレーの味ではなかったけれど、これはこれでありでした。どのメーカーかは忘れちゃったけどこれもどこかの名店のやつです(いい加減)。

次の日、ちょうど実家でサバトマトカレーを作るからというのでお昼に食べました。
サバトマトカレー、私は自分で作ったことがないけれど簡単で美味しいです。サバ好きな人は絶対試してみて欲しい。基本、サバ缶とトマトメインで煮込むだけなんですけど、魚ベースのカレーってもともと美味しいにきまってるし、トマトが美味しい時期だとホントにおいしくなります。

それでは飽き足らず、今度は自分の家でチキンカレーを作りました。
今回思ったような味になって満足☆なのですが、3回ぐらい食べてもまだカレー欲が消えません。どうしましょ。

カレーってほんとにただ一言で言いつくせないぐらいいろんな味わいがありますよね。
とりあえずココスのビーフカレーが食べたいかな。これもまたやみつきの味なのですよ~おすすめです。辛みと甘みがね、いいんです。

 

はあ、さらにおなかすくねこれ。

曇った朝のシメちゃん。まんまるでかわいいよ。

水面のほうではカルガモズ。仲いいですね~距離ちかっ。

でも飛んで行っちゃいまして、そのうちの一羽がむこうのほうで着水。

ロウバイがきれいな時期です。

朝しっかり霜が降りると葉ボタンもまっしろなふちどりに。

さっきのシメちゃんではないと思いますが身ごしらえしてました。
もこもこだねー。

日陰で暗いですがつぴぴも近くに来てくれました。なんかおいしそうなごはんくわえてます。

少し晴れて来て、キンクロが近くにいました。だいたい遠ざかっていくのが常なので、近くだと嬉しい。

何か言いたげのようね。

この川はとても深いので普段はこんなことは見かけませんが、珍しくおさかなが水面近くまであがってきていました。
なんて名前のお魚かな。この手の魚はよくカンムリさんがつかまえていますが、この日は近くにいませんでしたね。

いろいろな生き物がいるなあと日々感じるいつもの公園です。