9月始めの上高地①涼しさが伝わればいいな♪←

さて、毎度今更ながらの上高地の写真です。
今回は9月始めの上高地。夏も終わって閉山までガンガンいくぞーの2回目です。
画面から涼しさが伝わればいいな♪(もう冬!)

大正池の向こうの岸に、うーん誰かな?コチドリかな?イカルチドリかな?
おひとりさまで、ごはんをさがしていました。
梓川や大正池って夏もとても冷たいけれど、うちの地元の川にいるような虫さんもいるのかなあ?

この日もてくてく歩きます。ゴジュウカラが下に降りてきていたよ!かわいい!

この日もとてもいい天気!今年は天気に恵まれたなぁー。この景色を見るとほっとするよ。

ゴジュウカラ、チラ見☆

ゴジュウカラたちのそばにキバシリがいました。わーいキバシリ、撮れるととっても嬉しいんだー。

いつも木をクルクル回りながら移動することもあるからなかなかゆっくり撮れないけど、この時はちょうど見えるところでたちどまってくれたので表情もゆっくり観察できたよ。

ちょっとひとやすみ・・

羽づくろいもはじめたよ。うれしいー。割と近いしこのままそこでゆっくりしてほしいなー。

まあそんなのは割と一瞬で、また動いていくのでした。キバシリの保護色っぷりはすごいね。鳥さんが好きな人じゃないと気付かないんじゃない?

この日はお気に入りのスポットにいろいろ鳥さんがいて、ゴジュウカラとキバシリときてこの子が登場。えーっと・・サメビタキ・・?なんとなく顔つきがサメビタキぽくないような、でもおなかはグレーだしそうなのかなぁ。いくら日陰だとしてもコサメちゃんほどおなかは白くないもんね。一瞬キビタキ?とも思ったけどそれも違うような。
キビタキ?て思うようなヒタキ科の鳥さんの識別、いつもとても苦手です。なかなか覚えられない。なぜならキビタキのおんなのこをゆっくり見られるチャンスって地元でもほとんど私にはなくて、でもコサメちゃんとサメビタキならすぐに識別できるぐらいにはなったのだけど、でもオオルリのおんなのこもこんな感じでしょう?もうちょっとおなかが白っぽいのかな、なので完璧ではないんだよなぁ。この識別そろそろ完璧にしたいんだけどねぇ。難しい。

コメントどうぞ