地球リスペクトだ

まずは最近の渡りのメモ。昨日書くの忘れちゃったけど、クロツグミが飛んでいるのを見かけたのと、自宅を朝出たら外廊下の手すりのところにイソヒヨドリがいました。めっちゃびっくり。うちは内陸なのでイソヒヨなんて見たことがなく、そのイソヒヨもヒヨドリに追っかけられていました。
イソヒヨも渡るのかなぁ?まぁでもヒヨドリも渡り組はいるわけだからイソヒヨだって渡ってもいいのか。

イソヒヨドリ、ちゃんときれいな姿で近くで撮ったことって今まで一度もないんだよなぁ。海が近いわけじゃないし鳥見をするまで種類自体を知りませんでした。
そしてクロツグミ!!!なによちょっと地元も渡りの通過点なの!?今まで一度も見たことがなかったので嬉しかったです(撮った写真は証拠写真でまったくダメダメだったけど・・・)。ああまた会いたいなあ!会えるかなぁ?

日本にはいろんな鳥さんがいてそれぞれが持ち場で生きていて、奥も深くて知らないことばっかりで知らなきゃ知らないで過ぎていくけど知ると楽しいことが増えるなあと思った。
地球上にはいろんな生き物がいて、すごいよね。ほんとすごいなと思う。地球リスペクトだ(めっちゃチャラい 笑)。

いつもの公園で急に「ビビビビビィ!!!!」てけたたましいセミの声がしたので見上げたらヒヨがセミをつかまえて、そして食べちゃってました。きみたちセミも食べるのかー!結構好きみたいだね。

フライングキャッチ!

丘の草刈りが終わってからドバティンがご来園することが多くなりました。

ドバティン、いろんな模様あるし、あんまり写真としては撮られない種類なのだろうけど丘にいるとグリーンバックになるから、よく街にいる感じじゃなくて普通に自然の中にいる鳥さんって感じがするよね。

マリーゴールドにおおきいさんとちいさいさん。

さっきのヒナ。ちょっとぼそぼそしているところもまた、頼りなげでかわいいですのう。

このマリーゴールドの色合いいいよねぇ。優しいレモンイエロー。夏っぽい色合い。

ベニちゃんはごはんをここでしているわけじゃなさそうだけど(そもそも花粉までストローの距離が届くのかな?)咲いているときは結構ここにいたりしました。黄色とオレンジ系、かわいいな。夏はめっちゃ暑いけどそれなりに夏しか見られないものも多くて、暑いけど、暑いけど、暑いけど!!!!楽しかった。

 

コメントを残す